バイユー ゲイト 不定期日刊『南風』

ブルース、ソウルにニューオーリンズ!ソウルフルな音楽溢れる東京武蔵野の音楽呑み屋バイユーゲイトにまつわる日々のつれづれを

今年もあと数時間

2005-12-31 | 日記・エッセイ・コラム
今年のバイユーの営業は今朝方無事に終了(ご来店頂いた方々ありがとうございました)。夕方諸々の作業をしてただいま帰宅。「土佐鶴新酒」を入手したのでこれからダラダラと楽しみます。
まもなく終ってしまう本年は、結局開店準備のみにあけくれたかのような一年でした。怒濤のこの一年間、お世話になった方々に心から厚く御礼申し上げます。
2005年は他にはローリー・クック・バンドの東京公演開催もありました!そしてニューオーリンズを襲ったハリケーン「カトリーナ」…それに続く、敬愛してやまなかったクラレンス・ゲイトマウス・ブラウン氏の逝去。最後は12月のバイユーゲイト開店。
開店準備にあけくれていたとはいえ本当に印象深い、忘れられない一年となりました。
来る2006年はバイユーゲイト本格始動の年です。皆さん更なるご愛顧をよろしくお願い申し上げます。いろいろ企んでもいく予定です。ご一緒に楽しめれば幸いです。05congored2


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ザディコとおでん

2005-12-30 | 日記・エッセイ・コラム
昨日、仕込みの買い出し中あまりの寒さに…衝動的に練り製品を大量購入。大鍋でおでんを煮てしましました。ちゃんとそれぞれ下茹でして丁寧に。しかしいざ出来上がった大鍋の前に立つと~「コレ余ったらどーしよう…」一瞬不安にかられましたが、幸いなことに杞憂でした。盛り合わせがよく売れ、ほぼ完売状態。今日もつくることにしました。
いやー。ルイジアナのつもり?だったのに、おでんは店内の雰囲気にマッチしているのでしょうか?何故かこんなことに…。でも、おでんの湯気の中流れるザディコ!なかなか趣きがあって良かったです。
「~冬をぶっ飛ばせ!ザディコおでんパーティ~」なんてやれたら楽しそうだな。メイプルリーフみたいにパテオのある会場で大鍋使って。…もはやアメリカでもなんでもないですね。。。「洋食屋で働いてたのになんでド和風なの?」とお客さまに言われます。ヌーベル・クレオール宣言か??
いやいや、おでんって煮ているときや出来上がって来るときが素晴らしく楽しいなぁ。ん?おでんってどういう意味なんだろ。T4250


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Blog On The Bayou

2005-12-29 | 推薦
右下のところ、Blog On The Bayou に
『ふーみーの食べたよ日記』を追加しました。
リアル土佐人・食ライフが垣間見れます。情報誌や旅行雑誌じゃ見えないモノが見える…はず。「ひろめ市場」で昼酒!

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

月とギター

2005-12-29 | ローリー/The Waltz
いよいよ年末ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?昨日は年末営業用に高知の「ほたれ」を仕入れました。(片口いわしの丸干し)コレはスンバらしい。感動モノです。昨日早速注文した方は感動したり、「これは俺にとっては、ほーたれだな」などと言いながら食べたりしておりました。私の味見は一匹で終了。だって、それ以上食べるとお酒が止まらなくなってしまうので…。ほたれ&コーヤ巻きという泥臭いお客様。ご贔屓感謝しております(笑)
さて昨今、ローリーさんのHP BBSではクリスマスライヴ報告、そして来年の20年目のバースディライヴの話題で盛り上がっています。読んでいて非常に羨ましいです。というワケで、2005年発表の『月とギターとベランダ』です。未購入の方は年内の購入を強く強く!おすすめします。昨日からオフィシャルサイト http://www.joy.hi-ho.ne.jp/rolly/ には全曲解説座談会なるキテレツなものもアップされてます。併せて是非。Herb9


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年末年始

2005-12-28 | 営業時間等のご案内
この期に及んで…ですがバイユーゲイト年末年始営業のお知らせを。
年末は30日まで営業いたします。年始は4日から。でももしかしたら3日からやるかも~というかんじです。
昼営業開始時期は未だ未定です。暖かく見守ってやって下さい。なにしろ今日これから電気配管工事のやり直しがはいる為立ち会いに出かけまして~その後さらに…という慌ただしさで、やはりプレ営業中の色は隠せません。結局年末年始も店にいることになりそうですが営業はこのようなカタチになります。この機に少しでも体勢を整えたいものです。
大晦日営業は見送りますが、明日29日&30日は、本年のオツトメを終えたという方も多いかと思いますので、深夜営業も辞さずの構えでいきたいと思います。三鷹に終電が着くまで(笑)待ち構えておりま~す。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NEW ORLEANS

2005-12-27 | 音楽
クリスマスも終ったのに『CHRISTMAS GUMBO』を聴いてました。リリースされた去年より今年の方が頻繁に聴いているかも。
最後にアーロンの「CHRISTMAS PRAYER」を聴いているとやはり胸にグっとくるものがあります。月並みですがあの街の復興を心から願ってやみません。常日頃思っているのですが、ふと込み上げてくるものなのですよね。
写真はノンサッチからリリースされたベネフィット盤。あの日スーパードームの群衆の中に居た!というアラン・トゥーサンに始まり、ボーッと聴いていたら最後のランディ・ニューマンにドキリとする…。胸に突き刺さります。B000bntm0u01mzzzzzzz


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今年もあと僅か…

2005-12-26 | 日記・エッセイ・コラム
気がついたら今年もあと一週間。10月末から開店準備で~アタマがそっちにだけイッていたもので、改めて驚きを感じています。いつもなら「もう12月かぁ」などと思う年の瀬ですが、今年は「開店予定日の月」という認識のみで…今頃になって「あー2005年が終ってしまう。年が明けたらワールドカップだぁ」とボヤいているのです。でも毎年クリスマスが終ると坂道を転がるように(?)大晦日までいってしまいますよね。
昨日はバイユー初めてのお休みでしたが出勤して掃除等にいそしみ、前述の差し入れケーキとコーヒーと「オキナワンクリスマス」でくつろがせていただきました。ローリーにーさんありがとう!そしていつの間にかクリスマスも終ってしまいました。
余談ですが、開店に際しお世話になった中東出身の方。勿論当然イスラムなのですが、「子どもも楽しみにしているし冬のお祭りとしてクリスマスを家族で楽しんでいる」と話しておられました。奥様は日本人でこれまた正式なクリスチャンではないわけですし、まさにワルツの「♪聖書片手にウートートー」の世界ですね。そんなことを思い出しながら「オキナワンクリスマス」聴いてました。写真は、これまた頂き物、『Sweet Soul/Everybody's Talkin'/King Curtis』です。「Groove Me」のイントロ、つい「ウゥッ!」って言ってしまうのはワタシだけでしょうか?(笑)B000b6tram01mzzzzzzz


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

メリ-2

2005-12-25 | 日記・エッセイ・コラム
皆さん、昨夜は『オキナワン・クリスマス』は楽しまれましたか!?(笑)私はドカーンと聴きました。なんといっても全曲オリジナルのクリスマスアルバムですからねオナカいっぱい満足です。このアルバムはCDを取り出すと、その下にローリー氏所蔵のクリスマス・アルバムのジャケット群がレイアウトされていてなかなか楽しいです。今日、もしくは来年はこれをガイドにCDを購入して楽しむというのも一興です。そして未だ『オキナワンクリスマス』を未購入の方は急ぎ購入装備を熱烈にオススメいたします。クリスマスを過ぎても楽しめます。なんといっても夏の東京のライヴでも「GreenOnions」に続いてオープニングに演ってましたから!!早くしないと2が出てしまいますよ~。
さて日々仏壇を重んじる私もすこし華やいだ気分になるクリスマス。みなさんいかがお過ごしなのでしょうか??今日はバイユーはお休みなのですが、ワタクシはこれから店でケーキを食べます。ケーキ作りが趣味!というファンキーな男性が手作りケーキを持参していただけるとのことなので、ささやかなティータイムを過ごす予定。かなり期待できそうです。先日差し入れに頂いた『Charles Earland / Black Drops』良く聴いてます。ソウルだなぁ~。B00006exkp01mzzzzzzz


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メリー

2005-12-24 | 日記・エッセイ・コラム
クリスマスイヴです!音楽系の店には鬼門とも言われる(笑)聖なる日々に突入しております。「ブルースやソウルを聴いてクリスマスの夜でもないだろ」というのもよーくわかります。しかしその一方でこれらのジャンルのミュージシャンはクリスマスが大好きで、敬虔なモノから神をもおそれぬモノまで実に本当に数多くのクリスマスアルバムが録音されています。バイユーで流れるモノのなかではグラディス・ナイトのモノなんかは厳かな気持ちになりますが、ドロリとファンキーな方々の中にはまさにバチ当たりと紙一重のモノもあるようです。(バックドア サンタ~なーんてのもありました)そして勿論楽しいモノもとっても多いのです。その中で今年のクリスマスのヘヴイローテーションは…
ヤハリ!『OKINAWAN CHRISTMAS』(我らがローリー率いるオキナワの誇るリズム&ブルースバンド。なんと全曲オリジナル!?サイコー!!年明け早々に20thアニバーサリー・ライヴが待っています。)
そして、『CHRISTMAS GUMBO』(ニューオーリンズのミュージシャンによる昨年のクリスマス用の全曲新録アルバム、またこんなのがつくられる日が来ることを願います…)
更に景気づけにこの7インチも~『KEITH RICHARDS/RUN RUDOLPH RUN』
そしてその他のクリスマスアルバムもひとしきり聴いたら~もう一度ワルツの「127E×26N」を聴くのです。胸を熱くするのです。Gumbo
Waltz


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大黒様とクリスマス

2005-12-22 | 日記・エッセイ・コラム
非常に寒いですが月曜日から夜のみ営業しています。(pm6:00~)…本当に寒いですが夜にクボタのアイスなんぞ売ってます(笑)とは言ってもやはりこの季節美味しいのは熱燗やお湯割り。先日、小金井のソウルマン、マァーシャルさんが「店に置きなよ」とオススメの芋焼酎『大黒』を持参してくれました。ラベルの大黒様がキュートです。お湯割りにすると素晴らしい!皆様是非お試しを。
この数日はリクエストにより、お湯割りにドカーンとキンクスという暖かな飲み屋ライフを送っています。ブルースモノではVance Kelly / Noboday Has The Powerなんかいかがでしょうか?前作が迫力満点だったので地味かなという感もありましたがこれはこれでなかなか良いのです。こういう今を生きるシカゴブルーズマンが来日しないですかね?ソウル、 R&B味の濃いところがクラブ臭満点で堪りません。さて、明日からはクリスマス絡みの3連休。クリスマスイヴって例年寂しい営業なんですよねー。今年はささやかにでも盛り上がりたいなぁ。と思います。開店パーティには「ローリーを考える会」というアヤシゲな会から花が届いていたことですし、今日からクリスマスイヴまで~ソウル・クリスマス~な日々で行こうと思います。勿論定期的にTHE WALTZ のオキナワンクリスマスが流れます。特に深夜はデッカイ音で!遅ればせながら僕もローリー/ワルツを考えてみようかなと思います(笑)日本酒焼酎以外にも暖かい飲み物を用意します。高知特産生姜風味のホットジンジャーラムとかやろうかな。…これを飲めばシナモンなんて使えなくなりますよ~あと特製「冷やしあめ(ホット)」冷やしなのにホット!などなど。加えて今日から3日間、ハウスワイン赤を400円でご提供させていただきます。ホットワインなんてのも巷では飲まれてるみたいですね。とにかく寒い日が続きますがみなさんくれぐれも体調をくずすことなきよう…。
今日の写真は、店内です!051218_205401


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

御礼

2005-12-18 | インポート
昨夜はありがとうございました!!暮れのお忙しい中、沢山の方に駆けつけていただき、本当に感謝しております。
「おもてなし」といたしましては、日々ブログでお知らせしていましたように全てがギリギリの中でパーティを強行したために未完成な状態のお店にお招きする形になってしまった事をお詫びいたします。
また、開店時期が予定より先延ばしになったうえに日程は突然決定、しかも12月後半…となった為
楽しみにしていて下さったのに出席がかなわなかった方々、本当に失礼いたしました。
とにかく皆様の暖かいお心遣いに感謝の言葉もありません。これから地道により良いお店をつくっていきたいと思っております。よろしくお願いいたします。
明日、月曜日から夜のみの営業を開始いたします。(昼営業は来年からの予定です。)、昨夜ご来店頂いた方はおわかりかと思いますが、未完成な部分が多いため年内はプレ営業というカタチになります。とはいっても早速週末はクリスマス。金曜日からソウルクリスマスの渦に巻き込まれてしまいます。のんびりしてはいられません。
とにかく遂に長年の計画がスタートして非常に緊張しています。昨夜『バイユーゲイト』を少しでも居心地良く思っていただけた方たちの期待にも沿えるようよう、この場を維持し育てていくことに全力を尽くしたいと思っています。なにぶん阿佐ヶ谷から比べると随分田舎です(笑)どうか応援、宜しくお願いいたします。★写真は電気看板も間に合わぬ中での、昨夜の店頭飾りつけです。
051217_230301


コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

明日は!

2005-12-17 | 日記・エッセイ・コラム
いよいよ明日です。よろしくお願いします。まだまだ不完全ですが最終準備日の今日、助っ人も3名現れ、なんとか明日頑張れば…というところまでこじつけました。
そうそう、今日はソファーがやってきました。偉そうな4人掛けテーブルとちがってなかなかダルでローダウンな感じが良いです。くつろぎ度は高いです。今朝は朝から地元小金井の著名なロッカー、マーシャルさんが車を出してくださり、自宅から悩みの種のLPを車で運んで下さりました(重労働感謝です)。深夜の掃除はスタッフに加え、ご近所の星「ウワバミ」の異名をとるY子さんまでが参加してなんとかつじつまをあわせることができました。感謝感激でございます。
なかなか寒い今夜…の作業は何故かルー・リードの「ライヴ・イン・イタリー」とY子さんが「聴きたい」と選んだオーネット・コールマン「ヴァージン・ビューティ」で暮れていきました。
開店祝いに高知県某所から昨日記載の「ダバダ火振」を差し入れしていただくなど、情けの染みる一日でした。
明日は、来年早々に下北沢で自分の店を開く~旧友、杉本と皆様をお迎えいたします!よろしく♪
写真は玄関ドアーです。050801_172901


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ザディコ

2005-12-16 | うんちく・小ネタ
突然ですが…ザディコ、普及しませんかね?
日比谷の野音で毎年ザディコカーニバルなんて開催されるようになりませんかね?
パークタワー・ザディコ・フェステイバルなんてわけにはいきませんかね?無理か…。
タイトルを「ザディコ」にしたので無理矢理こんなボヤキとなりました。
ザディコ、ご存知ない方の為に~アメリカのポピュラー音楽の一ジャンルで
メイン楽器はアコーディオン。アコ奏者がヴォーカルを兼ねることが殆ど、
主にルイジアナあたりで盛んな黒人系ダンスミュージックです。
明るくって甘く切ない、そしてアッップテンポのソレは脳天を直撃します。かつてはブルースのメイン楽器がギターからアコーディオンに変わった、という趣きのものが主流でしたが近年はより自由度が増し、ザディコマナーが満ちてさえいれば最早「何でもアリ」に近いダンスミュージックとして進化、発展しています。

で、(笑)今日はバイユーにはお酒がやってきました。
昨日、「こだわりの」というありがたいコメントをいただきましたが、ことお酒に関してはまさに「こだわり」で
お酒にうるさい人からみたら「なんじゃこりゃ」的などーでもいいこだわりが満載です。
来る土曜日のパーティの飲み放題で用意させていただくのは、生ビールに泡盛、日本酒その他基本的な割りモノアルコール、そしてソフトドリンク数点などなどです。
バイユーゲイトでは普段からマイナーでも自分の入れたいモノをなんとか探して入れるという姿勢で行きたいと思っています。その中でも日本酒は、高知県のものに限定しておりまして。日本酒をあまり飲まない人もこの機会に是非親しんでいただければと思っています。日本酒の美味しい季節ですしね。
メイン銘柄は酒王「土佐鶴」、地元では一番人気です。大辛口のシンプルで男っぽい味です。基本ですね。その他、地元では年齢層があがれば人気も高くなる「司牡丹」などが常駐いたします。東京ではメーミングの秀逸さもあり「酔鯨」の人気が高いですが地元ではこの二つですね。言ってみればブルースとソウルですかね。
その他にも未だに仕入れルートが確立されていませんが、真にローカルな銘柄「桂月」や「瀧嵐」そして、酒は「千代登」などなど、「高知に行かなければ飲めない」かつ多分「別に無理して飲まなくてもいい」と思われている、憎めない「高知の香」漂う地元仕様のお酒を揃えてお待ちする予定です。
それに加えて当店の目玉!栗焼酎「ダバダ火振り」がアナタを待っています。これは素晴らしいです、サイコーです。
非常に手に入りにくいお酒ですが、この高知を代表する名焼酎を是非ともご賞味いただきたく
土曜日の飲み放題のラインナップに加える予定です。名前はちょっと名産品を狙ってるっぽいし、
「栗ぃ?」と思われる方もいらっしゃるでしょうが、まー騙されたと思ってお試し下さい。甘いようで爽やかな風味が広がる素晴らしい一品です。酒好きを満足させる重さも有りです。
「栗」というところも味わい深い!言ってみれば…うーん、ザディコですかな。
そうなのです!タイトルはここから来ているのです。(笑)
実はザデイコってそこそこ好きだったのですが、
ニューオーリンズに行って強烈なナマのザディコライヴを沢山観るまで
そんな特別!という程の興味ではありませんでした。
しかし、その曲や演奏だけじゃない現場の持つ空気感なども含めて、聴くと観るでは大違い
もう、一発でノックアウトされてしまい以来ザディコ好きです。
やはり、実際に試してみないと駄目ですねー。

で、ダバダ火振りも、まずは飲んで貰わなければ(笑)
飲まなきゃこのオリジナリティ溢れる名酒のファンにはなれませんしね…。
というわけで、是非是非この機会にお試し下さい、土佐鶴や菊之露はたくさんありますが、ダバダは数に限りが有ります!「一口だけ!」なんてのも大歓迎です。よろしく!!お楽しみに。

…ということはやはりザディコも多くの人に体験してもらわねば~そこからですよね。

以上長々とこじつけ日記でしたー。今日は遂に「地図」です。★がバイユーゲイト
tizu


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

イスが入りました

2005-12-15 | 日記・エッセイ・コラム
この期に及んで~と言われるかもしれませんが昨日、遂にカウンタ-のイスが入りました!
いやぁ~これで人様を迎えられるなあ。(笑)
高さの制約もあってちょっと座面が大きめのイスを選びました。外見はともかく、ゆったりどっしりお座りいただけるのではないでしょうかと思っています。そして同時に「何故かひとつだけ立派な」4人様用テーブルとイスも搬入されました。ここは高貴な方の席という趣きです。イスがなかなかいい感じなのですが…なんとチェコリパブリックの文字が、チェコですよチェコ!ネドヴェドのチエコ。うーん遥か遠くからやってきてくれたのですね。
そして昨日は初めて店内で火を使い優雅に深夜のコーヒーを入れてみました。おお!更なる前進です。今頃そんなことで、土曜日大丈夫なの?とお思いの方もいらっしゃるかと思いますが…。精進します。今日の写真は「この建物&看板が目印です」でございます。051013_155901


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

デヴュー

2005-12-14 | 日記・エッセイ・コラム
主婦もすなるブログといふものを、我もしてみむとてするなり。
ということで緊張のブログデヴューです。いやぁ「店のブログは絶対作る!」と言ってはいたものの
本当にやってしまいました。遂にブロガーです。当初は出店場所&物件が決まった時点でスタートする予定だったのですが大幅に遅れてなんとか開店前に滑り込んだというカタチとなりました。
でもねー、自分で出来るもんですね~。ワタクシの事を昔から知ってる人にとっては感涙モノでしょう…。
俺にパソコンを教えてくれたアナタ、見てるかぁーい(笑)
たかがブログされどブログなのです。と、枕はこれくらいで…
「バイユーゲイト」はいよいよ12/17土曜日に開店いたします。夕方6時から終電までささやかなオープニング・パーティを開催します。(恐縮ですが会費3000円とさせていただきます。)
今日の時点では店内は雑然としていてその気配は全く感じられません。日曜日に深夜までかかってようやく店内のペンキ塗りが終了、今週は怒濤のラストスパート。その結果の現状は、深夜仕事を終えた後LPを聴きながらビールを飲んで店を出るというところまでたどり着いております(あたりまえか)。でもオーディオセッティングが終ってやっと店らしくなりましたー。今夜も深夜までひとりでジョージ・ルイスなんぞを流しながら穏やかに細かい作業をこなしておりました。しかし、深夜近隣に誰もいなくなったようなので…ついつい『LOVE YOU LIVE』1面を爆音で。あー現実逃避しました。JBLの向こうでスターファッカーでのチャーリー・ワッツに神が降りて来てるのを見てしまいました。
でも遊んでばかりいるワケではなくて今日はようやく食器を購入しました。明日は今週最大のヤマ場です。なのにもう4時!写真は「三鷹駅北口を降りて、この道に突入して1分!」というモノです。これからよろしくお願いします。おやすみなさい。051110_124101


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加