バイユー ゲイト 不定期日刊『南風』

ブルース、ソウルにニューオーリンズ!ソウルフルな音楽溢れる東京武蔵野の音楽呑み屋バイユーゲイトにまつわる日々のつれづれを

吉祥寺も三鷹北口も " 武蔵野(市) " on the Bayou !!

2009-01-31 | イヴェント案内

いよいよ、本日6時開場です!バイユ-3周年記念LIVE
『武蔵野 on the Bayou 』
当日券もございます。あいにくの雨模様ではありますが
今夜は吉祥寺でお会いしましょう♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ明日は吉祥寺でバイユーLIVE!!

2009-01-30 | イヴェント案内

来年かぁ、先だねえ。
とKサハラと話していたりしたものですが

ブログ更新が途絶えたりしているうちに…

いつのまにやら直前も直前。
明日
に迫ってまいりました。
バイユーゲイト3周年記念LIVE!!

明日1月31日の夜、
吉祥寺のライヴハウス・プラネットK に於いて
『バイユーゲイト3周年記念ライヴ ~武蔵野 on the Bayou ~』
を開催いたします。

メインアクトは
吾妻光良トリオ!!

その他、バイユーゆかりの豪華な面々がゲストアクトとして登場。
満足、間違いなしの濃ゆ~いイヴェントです。
自分で拙い司会もいたします。
バイユー従業員近田は出演いたします!

お時間ある方もない方も
是非、吉祥寺でお会いしましょう!
お待ちしております。

2009年1月31日・土曜日
会場:吉祥寺PLANET K
open18:00/start18:30

出演:吾妻光良トリオ(吾妻光良&牧裕&岡地曙裕)
guest act:
ROIKI、コージー大内、崎枝将人(ノーズウォーターズ)、
ZYDECO KICKS、はいからさん
スペシャルゲスト有り??
前売¥2800/当日¥3000(+1drink)

雨だと当日券の売れ行きに響きそうなのであがってほしいなぁ~
どうかよろしく!

そうそう
明日の会場は吉祥寺です。
三鷹はお休みです!!


以下にKヤナギ嬢、制作のフライヤーを再掲載いたします。
3live

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日土曜日通常営業いたします。

2009-01-24 | 営業時間等のご案内

お知らせです。
本日1月24日開催予定でした『KAKUMI(しもおれ)』LIVEは
出演者急病のため残念ながら中止となりました。
楽しみにされていた方々にはお詫び申し上げます。

よって本日のバイユーは通常営業となります。
どうかよろしくお願いいたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2009年最初の到着はBeausoleilの新作!

2009-01-23 | 音楽

Beausoleilalligatorpurse 2009年最初の海外からの新着盤が早くもやってきました。
齢30年を越えるグレイトなケイジャンバンドBeausoleilの新作『ALLIGATOR PURSE』です。
年が明けて出たばかり、ホカホカ湯気が立つような新譜です。
そういえば昨年最初の新譜はアマンダ・ショウだったはず。2年続けてケイジャンモノですね。正しいバイユーぶりッス。ヴァイオリンにアコーディオンで今年もスタートです。

ボーソレイユ、やっぱり最高です。貫禄のケイジャンサウンド。ロックバンド的なグルーヴを感じさせる曲でのドロリとした素材の混ざり具合がなんとも堪りません。そしてこのバンドの魅力はマイケル・デューセの癖のあるボーカル。粘っこくビートに絡み付くその歌声は一度聴くとヤミツキです。そして土臭い中にそこはかとなく漂う "お街" の匂い。旅の空から手にしたか?ルイジアナ・ローカルの香りに都市の喧噪や夜の賑わいが絡み付いているように感じられます。のどかに青空!やカントリーテイスト!というのとは少し手触りが違います(といっても僕が1度だけ観たライヴは青空の下でのモノだったのですが)。流石ベテラン、安定感があります。でも決して退屈ではありません。タイトルそのままのジャケットは少々重厚ですが。気軽に楽しめる好盤です。いや、コレはかなりいいです。気に入っています。

今、ゆっくりジャケットを眺めつつパソコンで聴いてます。
…ふーん。ガース・ハドソンが入ってるのね…レコード会社のサイトからライヴテイクがフリーダウンロード??え?ArtieTraumって去年亡くなってたの??

今夜も真空管アンプさんでガツンと聴きます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

辿り着いた!オバマ大統領就任。

2009-01-21 | ある日の出来事

今日は、世のほとんどのブログや日記で触れられているのだろうとは思うけれど
オバマ大統領が正式に誕生した件について…。

当選から今日までとても長かったような気がします。初の黒人大統領、バラク・フセイン・オバマ氏の就任式を深夜のバイユーで一人で観ました。
これでもう本当に本当になりました。息苦しいような緊張感と画面からも伝わってくる寒さ。そして相反する熱気。会場に姿を現す前に屋内の廊下を歩くオバマさんはなんとも壮絶な表情をしていました。そして群衆の前に姿を表わしたとたんに開かれた晴れやかで凛々しい表情に。

アリサ・フランクリンの歌唱。アメリカからの映像には彼女に重ねて、星条旗や様々な人々の顔、群衆の俯瞰図が挿入される。吐く息、歌声が白いアリサ。なんだか映画のワンシーンのようだ。映画だと言われればそう見える。不謹慎ながらリアリティが感じられない。現実って凄まじい。公民権運動から40数年、アメリカに遂に黒人大統領が誕生し、就任式典冒頭で歌うアリサ・フランクリン。にわかには信じ難い光景。
圧倒的に観る価値のある映像、立ち会う価値のある瞬間でした。

明日からは感激や感傷とは無縁の地平が待っているのでしょうが、とにかく無事この日を終えられて良かったと思います。当選し、そして正式に就任して大統領となったことの意味はとてつもなく大きい。
新政権自体にも問題は多々あるのでしょうが、それでも今日起きたことの持つ意味の前には(今日だけは)目を瞑れそうです。Arethafranklin

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

大盛況!大成功!Shy&Tokuo Night

2009-01-19 | ライヴ報告

昨年からの持ち越し企画、『中野督夫&Shy』LIVE!無事、大盛況にて終了いたしました。
いやあ、やってよかったです。これほど楽しい夜になるとは、これほど盛り上がるとは!お客様方の歓声も大きくて、バイユーってなんてホットなライヴスポットなんでしょう!と思ってしまったくらいです。

第1部はShyさん。いつにも増して熱い演奏で、督夫さん/センチのファンのお客さんもパワーパワーにあっという間に巻き込まれてしまいました。ShyTime初体験のお客さんたちがいつしか手を叩き、そして両手をあげ叫んでいる。♪君とファンキーターイム♪なんか本当盛り上がりました。いつもながら胸を熱くしてくれるShyさん。おおお!という瞬間が何度も何度もありました。やっぱ素晴しいです。1時間弱の熱演。1部と2部があって…という説明はあったのですが、それでもアンコールを強く求めるお客さんたち。シャイさんの「最後に(改めて)演るから」という挨拶でなんとか第2部へ。しかしあの盛り上がり!アンコールあってもよかったんじゃない?とさえ思いました。

熱気さめやらぬ中、「盛り上がっとるなぁー」と笑顔で督夫さんが登場。マイクの前に立ち、喋り始めると一気に督夫ワールドに突入。Shyファンもあっという間に引きずりこまれ、客席にも笑顔がはじけます。ギターを弾き歌い始めると一瞬空気が変わる。変幻自在のギタープレイ。ファンの突っ込みに応じて演奏中にさえ小ネタが入る(笑)自分の突っ込みに自らのギタープレイで応えながら客席を沸かせる。もちろん華麗に弾き歌いながら。スゴ…。思わず見入ってしまいました。曲間も名古屋弁を超越した独特の語り口でお客さんを引きつけて離さない。セットリストとして予定しているであろう演奏曲以外に短い楽曲がどんどん挿入される。求めに応じてセンチの『ハイウェイソング』も!後半にはドラムに新倉愛さん、ベースに山本耕右さんが加わりエレキギターも披露。センチファンは大喜び。1部2部と大いに盛り上がるお客さんたちを見ていると、Shyさん督夫さんそれぞれのファンが集まっているという事実を忘れてしまいそうになる。なんと素晴しい時間!
笑顔と拍手に溢れた第2部が終了するとアンコール?な第3部。タヒチアン・ウクレレ片手にシャイさんが再登場。そしてたまたまフラリとバイユーに立ち寄っていたKOTEZ&YANCYのコテツさんがハープ片手に飛び入り。(武蔵野ミニー・わたりべふみさんのレコーディング帰りで皆さんでのご来店)090117_2
総勢5人でセッションタイムに突入! 『バンバンバン』『Sea Side Bound』というアッパーな選曲と演奏にもう大騒ぎとなる。
そして最後の最後は即興アレンジのShy Number『ありがとう』。大きな大きなコール&レスポンスで幕となりました。

終演後「良かった!」「楽しかった!」そんな声があちこちから聞こえてきて本当に嬉しかったです。そしてそんな熱が簡単に冷めるわけもなく~打上げになだれ込んでいった店内は遅~くまで賑わい続けたのでした。

ご来店の皆様、督夫さん、Shyさん、愛さん、耕右さん、コテツさん。本当にありがとうございました。またやりましょう!ということになっております。次回をお楽しみに!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

さあ!今夜はShy&中野督夫LIVEです!!

2009-01-17 | イヴェント案内

いよいよ今夜!昨年から噂の豪華共演ライヴが遂に実現します。Photo

日本に於けるウエストコーストロックの草分けとして登場、30年後の 今も活動を続けるまさに大御所 『センチメンタル・シティ・ロマンス』のフロントマン中野督夫と、観る者の胸を必ず熱くしてくれるオキナワンロックンローラー!バイユーの大レギュラーの ひとりであるShy(exハートビーツ、本土で活躍する沖縄ロックの第一人者であります)というなんとも上等な組合わせ。

どうなることやら予測不能。実に実に興味津々、楽しみです。

開店時からバイユーのレギュラーであるシャイさんに対してセンチの督夫さんは最近レギュラー入りをしていただきました。実は督夫さんにバイユーを(飲み屋として)紹介してくれたのは他ならぬシャイさんなのです。その時からの「いつか一緒に演ろう!」が新春に実現です。
Shy1 今夜はそれぞれのソロ ライヴに加えて共演コーナー(バンド仕様!?)も用意されているとのこと。ありきたりな言葉ですが…必見です。

午後7時開店/8時開演 料金は2500円です。お待ちしております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真空管アンプがやってきたニャーニャーネヤァー(土佐弁風)

2009-01-16 | ある日の出来事

そうタイトルの通りです。バイユーゲイトにチューブ(真空管)の嵐が吹き荒れております。バイユーのオーディオセットに真空管アンプがやってきたのです。
~真空管アンプって???という方は、うーん。お手数ですが御自分でPCもしくは携帯で検索してみて下さいませ♪~

それは火曜日のこと、年末に高知で久しぶりに会ったH県F山在住の友人の元から文字通りやって来た!真空管アンプ。それがこれだ!
090115なんという佇まい。素敵!

かつて一緒にバンドをやっていたWベKノスケは、高校時代から機械いじりが好きだった。ギターを直してもらったり作ってもらったこともあった。仕事もその興味を生かしたラインで続けているようだ。一緒にやっていたバンドを解散した後はジャズギターにハマリ(ビバップやビッグバンドモノが趣味なハズ)ハコギターを弾き倒しつつ2輪車の世界に没入。レーサーに転身。以後アブナイ橋を渡り続ける。大怪我をして危うく命を落としかけたこともあった。
…でも起き上がれるようになってからは両手がギブスで塞がった状態ながら先っぽに少しだけ開いた割り箸を差し込んでタバコを挟んで吸っていたなぁ。。一見するとかなり細いのだけれどなかなかにタフなヤツだった。
そんな彼の東京Mサカイにあったアパートを訪れた10数年前のある日。非常識に部屋の中に鎮座する複数台のバイクとパーツの山と共にお手製の真空管アンプがあったのだった。機械が好きで音楽が好きな男は当然のようにオーディオの根幹といえるアンプ制作に手を染めていた。その時の自分は「へぇこれがぁ」というくらいのものだったと思う。

その時彼が無造作に「これ聴いてみ」と針を降ろしたレコードが Oscar Petersonの『Hello,Herbie』。いや凄かった!昼間とはいえ木造アパートの6畳間という近距離で会話が困難な程の非常識な爆音。チューブならではの音の塊感や奥行き、そして爆低音。そんなイカレた状況で奏でられたこのアルバムにガツン!とヤラレてしまった僕は帰りにわざわざKジョウジのDユニオンに寄って同じ盤を見つけ出し即購入したのでした。

で、帰宅して自分のステレオで聴いてみると…なんだか全然違う。全然違う。
やっぱ、真空管なのか…。と寂しい気持ちを味わったのでありました。

でもそのまま真空管の道に行かなかったのだから、つくづく自分はハードよりソフトに興味のある人間なんだなと思う。というか機械に近づいて行かない人間か。

とまぁ過去にこんなことがあったのでした。

そして昨年末。高知の喫茶店で近況を報告しあっていると、当然話はギターやレコード、そしてアンプの話に。あれから作り続けているというアンプ。進境著しいであろうことは疎い自分にもなんとなくわかった。それに自分も今ではバイユーの音響にも気をつかう身(笑)いろいろと興味深く聞いていたところ…「何台もあるから1台使ってみる?あげるよ。店にプレゼントするよ」と驚きの申し出が!一瞬喜んだものの、果たして今のバイユーの(自分の)状況で管理しきれるか?と考え込んでしまい元気よく即答とはいかなかったのですが「まあ使ってみ」とのありがたいお言葉。

そして年が明けてバイユーに到着となったのでした。まず最初の問題、セッティングはオーディオの専門化であるAヤマさんに全面的に相談にのっていただきなんとか解決。感謝の後にバイユーに真空管時代が訪れたのでした。090115_2
そしてその音は…
素敵な音がします!!お客様一同、大~いに盛り上がりました。
彼の部屋では何より迫力に圧倒されたのですが
改めて聴いて音の暖かさ、柔らかさ存在感や奥行きにコーフンしました。
なんといっても昨年リリースのアーマ・トーマスのCDがアナログ盤のような音で再生されたのにはみんな驚いてました。
そしてなによりあったまっていって途中からどんどん音が出来上がっていくのに感激しました。音が生きている感じ。店の鳴り、も生かされているように思います。

まだまだセッテイングに検討の余地はありそうですが、この暖かさと柔らかい音圧。とにかくイマドキとはほど遠い音を出す店になってしまいました。これからワカモノを呼ぼうかという店がこれでいいのか?という意見もありましたが(笑)

とにかくHシマの空に向けて感謝です。彼からはカウンターの中の『ゲイトマウス日本公演86』のポスターに続きバイユーに存在感ある贈り物をいただきました。ありがとう。音作りを楽しんでみます。

そしてもちろん『Hello,Herbie』かけました!Hello_herbie_2


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アリサ!!ちょっとグっときますね。

2009-01-13 | 社会・経済

いよいよ20日に迫ったアメリカのオバマ大統領就任式。報道によると式典でAretha Franklinが歌うとのこと。
月並みな感想ではありますが、やはりなんとなく胸がときめきますね。
警備の厳重さは相当なものでしょうし、翌日からはそんな甘っちょろい状況じゃあないんでしょうけど。

生中継でしっかり目撃したいですね。
Aretha_franklin_to_obama

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

羊羹と焼酎(タバコとコーヒー、みたい?)

2009-01-12 | ある日の出来事

2009年の営業を一週間終えて昨日は休日。ここのところブログも更新していなかったので、携帯で撮った写真をもとにこの1週間を振り返ろうと考えました。で、出てきたのがコレ!090106
隣町吉祥寺の超限定品。朝5時だか6時だかに並ばないと(整理券を貰わないと)購入できず、10時の開店時には雨の日も雪の日もかならず完売しているという幻もマボロシ、摩訶不思議な羊羹です。このローカルな?逸品が新春のバイユーに登場。お客様方と仲良く切り分けて頂いたのでした。
とにかく普通にお店に行っても買えないものである以上、毎日並んでいると言われるフリークたち以外にとっては必然的に頂き物として存在しているわけで…。コレを頂き物として口にしたことがある、というのはステイタスというか真の地元民の証ともいえるようなのです(ホントか??)

090106_2というわけで武蔵野和菓子界に君臨する某バンドマン氏からの差し入れのこの1本。大切に頂いております!
一切れが小さいのはそういうわけです。(あと少し、まだあるよー!)
これで「ああ、アレね。うん貰って食べたことあるよ。丁寧な優しい味(こう評される)だよね」なーんて武蔵野チックことが言えてしまいます。

感謝感謝です。


090110_2そしてもうひとつがコレ。 バイユースタッフのKヤナギ嬢お薦めの酒!彼女がお正月に訪れた熊本から頼んで買ってきて貰いました。球磨焼酎『大石』。
日頃から焼酎や泡盛を愛するKヤナギが薦めるだけあってなかなかに旨い!男らしい名酒です。持ち帰って自宅で元気よく飲んでいます。もうなくなりそうです。キリっとしていて重みもしかっり。いや、旨い。
Kヤナギさんありがとう。流石!

とまぁ。こんな一週間でした。

今日、祝日はいつもの月曜日という感じで営業しています。どうかよろしくお立ち寄り下さい。
では!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2009年開宴。

2009-01-06 | ある日の出来事

昨夜からバイユーゲイトの2009年の営業を開始いたしました。御年賀の趣きの御来店の数々に「新春!」なバイユーでありました。感謝いたします。

本年もどうかよろしくお願い申し上げます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ新しい年。

2009-01-04 | ある日の出来事

昨日、元気に東京に帰ってきております。

今日は天気が良かったので「やっぱり東京は寒いなあ」と思いながらも原付バイクで散策。バイユーに行ってゴミ箱を片付け、年賀状を持ち帰り…と少し用事をすませました。でもあんまり店のことはしないことにして、自宅の細々としたことを片付けました。
バイユーのことは明日昼くらいからゆっくりとやることにします。なんといっても大掃除後ですから気楽です。もちろん仕込みはありますが…

というわけで明日5日から2009年の営業を開始いたします。
本年もどうかよろしくお願いいたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そして2009年です。

2009-01-02 | インポート
いつしか新年を迎えております。 では、毎日陽射しもあたたかい高知よりご挨拶を~

皆様、2009年もバイユーゲイトをどうかよろしくお願いいたします。より良いバイユーを目指して地道に精進いたします。

新年の営業は5日・月曜日からとさせていただきます。

そして1月31日・日曜日、吉祥寺プラネットKでのバイユーゲイト3周年記念ライヴをどうかよろしくお願い申しあげます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2008年の年の瀬は…

2009-01-02 | インポート
遅ればせながら 素晴らしかった忘年会ライヴの翌日からの日々についてご報告を。

忘年会ライヴ翌日は午後2時半から掃除現場監督K抜きの3人でバイユー大掃除を開始。2時間ほどして現場監督Kが「どうだ?指示通りやってるか?」というような風情で登場。計4名となり更に懸命に大掃除。ビールクーラーや食器棚も一度、完全に移動して完璧に掃除。トイレやトイレ前の床にはワックス。結局9時までかかってようやく終了。1/31の3周年記念ライヴ大判フライヤーを持ってパレードに年末の挨拶に寄ったあと、バイユー従業員のココロのオアシス『栄ちゃん』へ。KにTカダにKヤナギそしてワタシだけのささやかなお疲れさん会はとても楽しい時間となりました。 その席でも忘年会ライヴに感激したという声が3人から出ました。どうやら、お客様方以上にバイユー従業員側にとって素晴らしい催しだったようです。ほとんど逆に接待されたようなものとでも言いましょうか。 その他、いろいろとくだらない話を沢山。 いや美味しい酒でした。3人に感謝でいっぱいの夜でありました。 栄ちゃん、いつもありがとうございます。

気持ちよく飲んで気持ち良く眠りたかったのですが…翌日の新幹線は6時。4時半過ぎの電車に乗らなければならなかったので「有さん、絶対に寝たら駄目です!」とのKハラの経験に基づいた高貴なるアドバイスに従い、酔いざましのコーヒーで朝を迎え、無事6時の新幹線で高知を目指しました。もちろん乗ったらビ~ル。実に気楽な旅でありました。

高知では特になんにもしていません。だらだらとお正月を迎えました。 そうそう!高知では遠い昔熱心にやっていたバンドのギタリストで今はF山に住んでいるWと久しぶりに会ってコーヒーを飲んだのでした。何年ぶりだったんだろ?元気そうで良かったし、相変わらずでナニより(笑) 今度は東京で会えればいいね!と思いました。

と、こんな感じで地味~に新年を迎えました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加