バイユー ゲイト 不定期日刊『南風』

ブルース、ソウルにニューオーリンズ!ソウルフルな音楽溢れる東京武蔵野の音楽呑み屋バイユーゲイトにまつわる日々のつれづれを

嗚呼ボビー…。

2014-06-28 | ある日の出来事

起きてPCを開いたらBobby Womack突然の訃報、ショック…。
大興奮の初来日公演(87年五反田)最終日、長尺のショー。熱くて長いアンコールを思い出します。

Bobbywomack

ボビー・ウーマック、ザ・ラストソウルマン。2012年の来日公演も、行けて良かった。なんとも寂しい。

Bwgoescw
…そういえば、昨夜のバイユーでこのLPを流してましたね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今度の土曜日はロカビリーナイト!

2014-06-27 | イヴェント案内

今度の土曜日、6月28日(土)はロカビリーナイト!!
出演:HAYATO & His Brabd NewBeats /
Souta and the Blitz Attack Boys

Souta 

Souta and the Blitz Attack Boys
★ソロでは2度バイユーに出演してくれたロカビリーマン<wbr></wbr>HAYATOが自身のバンドで登場!共演は海外でも活躍<wbr></wbr>するなどロカビリーシーンでは知られた存在のSouta<wbr></wbr> and the Blitz Attack Boys!!梅雨を飛び越して夏の熱い夜にしていただき<wbr></wbr>ましょう!

開場19:00 開演20:00 料金 1500円 (+要1drinkオーダー)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MOTEL新作『歓嘆歌/カンタータ』発売記念LIVE!

2014-06-27 | イヴェント案内

中央線バーLIVE界を中心に活発な活動を続けるめおとデュオ、バイユーでは特にお馴染み『MOTEL』(須藤もん&対馬照)が4年振りの2ndアルバム『歓嘆歌/カンタータ』をリリース。いち早くお届け頂きました。嬉しい。
なのでいち早くリスナーとなっております。

Motel

とにかくギターの音が気持ち良い。裏ジャケにギターが並んでいるように、バイユーLIVE時にも生活を共にしている故の練習量の豊富さを感じさせるギターサウンドに唸らされることが多いけれど、細部に気を配って完成品とする音源ではその魅力が更にたっぷりと味わえます。絶妙な瞬間がありますね!いつも思うのだけれどMOTELの個性はギターデュオでありながらバンドのように練り上げたサウンドであることに尽きる。2本のギターがただ鳴って2人がハモッてるのではなくパート分けから音色まで細かくアレンジして歌を生かすことを喧喧諤諤、考えぬいた感触がある。そしてそんな繊細さに加え流石バーLIVEデュオらしく、場の音響環境や状況に関わらず自分たちの聴かせたい音を決めて出す頑丈さも持ち合わせています。いやバッチリです。
楽曲は近年のLIVEで練り上げられたお馴染みのものなのですが、繰り返し聴けるものに仕上がっています。驚いたのは冒頭に収められた聴き慣れた楽曲『CLASSIC BEER』が照さんの作だったこと。手触り的に須藤作品かと思っていました。そういわれて聴けば照さんっぽいんだけど、これぞMOTELというメロディに歌詞。もうどちらの作品というわけでないところまで練り上げられているのを改めて感じました。そこにそれぞれのカラーの強い楽曲や豊橋のエロ紳士:井上としなりさん作品がMOTELサウンドに味付けされ並んでいる充実作。
レコ発LIVEはもっと広い所でやればいいのにバイユーで開催することになっております。
来る8月9日(土)7時開場8時開演です。フォークとロックの狭間のアコースティックサウンド!是非ナマで聴きに集っていただきたいと思います。

20140809motel_2

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日曜の夜にたっぷりブルースを浴びました。

2014-06-26 | ライヴ報告

日曜日は『ロイキをたっぷり聴く夜』。お馴染み、個性的なデルタブルースを聴かせてくれる土佐人・ロイキを「ワンマンでゆったりたっぷり聴こう」という、 昨年に引き続き開催する大胆な企画でした。昨年拠点を大阪に移してしまったロイキにーさん、高校の後輩である店主も会うのは久しぶりでした。
久しぶりにじっくり聴いて、深みを増したブルース表現に改めて感激。この酔っぱらいのセンパイが素晴らしいミュージシャンであることを再確認しました。50代に入り、更に進化しているのには驚きです。スライドバーが中低音を唸らせるときの手触りの太くって繊細な音色には感服。デルタスタイルのブルースを歌い弾き、こんなにも個性的で表現力豊かな人ってそうそういるもんじゃありません。

20140622roiki

飲み

20140622roiki_2

弾き

20140622roiki_3

笑い

20140622roiki_4

歌も歌う。

まぁついつい悪く言ってしまいがちですが、聴く価値見る価値、大有りです。しばらく聴いていないという方々にも改めてお薦めいたします。ロイキ、いいッスよ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブルースから3歩進んで…4!我ながら良い企画です。

2014-06-26 | ライヴ報告

土曜日は『ブルースから3歩進んで2歩下がる』の第4回。ブルースをルーツとしつつもそれだけにとどまらない色を濃く醸し出している出演者を集めたこの企画。今回も楽しく、我ながら良い企画だなぁと思ったりしたものでした。

20140621golden

出演はジャンプバンド、ドリンキン・ホッピーズの「富山浩嗣」と驚異的なゲイトマウスブラウンマニアとして名高い「さるげいと平山」を中心とした富平セッションに、バイユー店主大推薦!クラリネットとギターでアメリカ南部音楽絵巻を繰広げる「GOLDEN WAX ORCHESTARA」。そして先日アコースティックスウィング、ジャグバンド、ストリングスクラブを解散したばかりの小林勇介の新ユニット『DOWN HOME』

とにかく、店主の心をくすぐる、くすぐり、楽しませるゴールデンワックス・オーケストラ!

20140621goldenwax

果たして万人に受けるでしょうか??僕にとっては最高です!

結成間もない『DOWN HOME』。

20140621downhome

StringsClubとはかなり違った、しっとりとした楽曲を聴かせる彼ら。深いジェシ・エド愛を持つギタリストとの演奏はなかなか楽しませてくれました。なんというか、更なる発展の予感がしっかりとある新バンド。楽しみな存在です。最後は最近売れっ子の元Strings Clubのサックス奏者ココロちゃんが参加、ガツンと盛り上げてくれました。
そして期待の富平セッション。ドラムレスのジャンプバンド編成。キワドイ翻訳意訳の歌世界はお客さんを喜ばせ楽しませていました。

20140621

途中から、サックス、ココロちゃんに参加を頼み込んで更にパワーアップ。さるげいと平山くんのゲイトマウスプレイも聴けて個人的にも満足でした!
盛りだくさん、お楽しみいただけたのでは?と思います。
次回もお楽しみに

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

激熱演☆カラス&コテツ!熱くっても長くってもギャラは同んなじ!!!

2014-06-26 | ライヴ報告

先週金曜日は楽しみにしていた噂のデュオ『W.C.カラス&KOTEZ』。
いやはや想像、期待以上の素晴らしいLIVEでした。熱さと繊細さの入り交じった極上の時間。ブルースとう音楽の枠をブルースマンの佇まいのまま自然に乗り越えたふたり。富山と東京と在所の違い故のセッション的スリルも素敵なスパイスでした。

20140620kotez

↑上の写真は山本章子さん撮影

20140620kotez_3

開演予定の8時から少し遅れて始まったLIVEは休憩を挟んで終わったのはなんと11時半!超長尺のLIVEでした。終盤はふたりともがステップを踏み踊り出す。

20140620kotez_2

踊り続けながらの演奏はまさにブルースはダンスミュージック!!
終わりの見えないような熱い時間。当然、お客さんは皆大喜び(終電の問題で帰らなくてはならなかった方々も後で聞いて喜んでいました♪)ですが…長く演ってもギャラは同んなじです!
なのに一緒に演奏する喜びに溢れ、まだまだやりそうなふたりでした。

20140620kotez1

個人的に印象深いのは『See That My Grave Is Kept Clean』や『Members Only』そしてGerry Goffin逝去の報を受けて急遽加えられた『It's Not The Spotlight』どれも沁みました。

20140620kotez2

このデュオ、また聴けるはずです!これからもお楽しみに。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロイキセンパイに会いにきてやって下さいませ!!

2014-06-22 | イヴェント案内

そして6月22日(日)は
『ロイキをたっぷり聴く夜』
出演:ROIKI

Photo_2

★ある意味社運を賭けた大仕事!お馴染み、個性的なデルタブルースを聴かせてくれる土佐人・ロイキを「ワンマンでゆったりたっぷり聴こう」という、 昨年に引き続き開催する大胆な企画。もちろん各所でソロワンマンLIVEを演っている彼ですが「バイユーでじっくり歌ってみたい」という本人の申し出があ り、 ちょっと特別な気分で聴いてみたいなと思ってのこのタイトルです。昨年拠点を大阪に移してしまったロイキにーさん、高校の後輩である店主も会うのは久しぶ りになります。「ロイキはたまにでいいよ(笑)」という方々も皆さんお集りいただき、ちょっと長めのLIVE~彼のブルースを肴にゆったり飲めればと思っています。

開場19:00 開演19:30 料金 1500円(+要1drinkオーダー)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

土日も豪華にいきます!

2014-06-21 | イヴェント案内

6月21日(土)は好評企画の第4弾。
『ブルースから3歩進んで2歩下がる 4』
出演:富平セッション~富山浩嗣g,vo(Drinkin’ Hoppys)さるげいと平山g,vo中山真司ba浦野紘彰ts,vo~/GOLDEN WAX ORCHESTARA/小林勇介(ex Strings Club)
開場19:00 開演20:00 料金 1500円 (+要1drinkオーダー)
★漂うブルースの香り、もしくはやっぱりブルースの周りから離れられない…そんなミュージシャンたちを集めた企画の第4回。
今回はジャンプバンド、ドリンキン・ホッピーズの「富山浩嗣」と驚異的なゲイトマウスブラウンマニアとして名高い「さるげいと平山」を中心としたグループ に、バイユー店主大推薦!クラリネットとギターでアメリカ南部音楽絵巻を繰広げる「GOLDEN WAX ORCHESTARA」。そして先日アコースティックスウィング、ジャグバンド、ストリングスクラブを解散したばかりの小林勇介が新ユニットで登場!
今回は泥臭く、というよりはディープにスウィングする、ファンキーな趣きか!?

そして
6月22日(日)は
『ロイキをたっぷり聴く夜』
出演:ROIKI

Photo_2

★ある意味社運を賭けた大仕事!お馴染み、個性的なデルタブルースを聴かせてくれる土佐人・ロイキを「ワンマンでゆったりたっぷり聴こう」という、昨年に引き続き開催する大胆な企画。もちろん各所でソロワンマンLIVEを演っている彼ですが「バイユーでじっくり歌ってみたい」という本人の申し出があり、 ちょっと特別な気分で聴いてみたいなと思ってのこのタイトルです。昨年拠点を大阪に移してしまったロイキにーさん、高校の後輩である店主も会うのは久しぶりになります。「ロイキはたまにでいいよ(笑)」という方々も皆さんお集りいただき、ちょっと長めのLIVE~彼のブルースを肴にゆったり飲めればと思っています。

開場19:00 開演19:30 料金 1500円(+要1drinkオーダー)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金曜夜にカラス&コテツ!!

2014-06-19 | イヴェント案内

明日、6月20日は金曜日ですがLIVE営業。巷でウワサの新人デュオがやって来ます!
W.C.カラス&KOTEZ

Photo

Kotez

★バイユーでのレコ発LIVEから1年、大きく羽ばたき『木こりブルースマン』として今やすっかりメジャー!「時の人」となった大屋 “W.C.カラス“ 清。富山からやってくるカラスさん、そんな彼とツアー先の富山で意気投合~2月にはデュオLIVEを開催したのが日本を代表するハーモニカプレイヤー KOTEZ。大好評だった共演を再び!は2人共に縁の深いバイユーでとなりました。
店主もまだ見ぬウワサのデュオ、それぞれのソロとはまた違った一面を見せてくれるようです。乞うご期待です。
開場19:00 開演20:00 料金 2500円(+要1drinkオーダー)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

素晴らしかった!Shy&石田長生!!

2014-06-19 | ライヴ報告

日曜日は楽しみにしていた『三鷹シャッフル2』。
阿佐ヶ谷で店を任されていた過去がありながら石田長生さんとは初対面。少しの緊張感とともに(そりゃそうだ!)豪華な共演LIVEを楽しみました。
Shyさんがしっかりと場を作ってくれたのに感謝。これまでもどれだけバイユーはお世話になったことか…。督夫さんとの時もモアリズムとの時もカラス清さんとの時も共演LIVEではしっかりと進行だけでなく場の空気も作ってくれるシャイさん。店主の俺は楽しむだけ?になりそうで危ないです。この夜もシャイさんの宴の参加者のひとりでありました!
両者たっぷりのソロステージに、しっかりと準備した共演パート!(開場を30分遅らせたのは初めてでした、すいません。)

2014615shyshy

シャイさん盛り上げてくれました。最高!
お客さんはもう十分満足したカオしてました。

2014615shy

そして、石田さんの貫禄!だけにとどまらない凄味たっぷりのソロステージ!素晴らしいギタリストです。
ウズウズするような客席の熱気が伝わってきました。
そして共演。

2014615shy_2

思わず「安い!」と声のあがりそうな豪華なLIVE。
しかも用意したネタを出し終わったあとのダブルアンコールに応える2人。ここからはまったくの打ち合わせ無し。いやー堪能しました。
終演後の宴も良い雰囲気。期待していた以上に楽しませていただきました!

シャイさん石田さん、サポートしてくれた小山さん、そしてお客様ありがとうございました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Aカップ、今回も熾烈に盛況でした~

2014-06-17 | ライヴ報告

土曜日はお客様参加型アコースティックコンテスト?『Aカップ』。
Aはアコースティック&アキヤマさんのA
第3回の今回も熾烈な戦いが繰広げられました。あの緊張感はなんでしょうね。
心地よくない緊張感(笑)と仰る方もいらっしゃいます。なるほど。
もちろん私も参加しました。
今回の優勝は『古道具』のドラマーでもある吉藤さん。おめでとうございました!

140614_2053a

終演後の一転した開放感溢れる酒宴がこれまたAカップの風景でした。
皆様、お疲れさまでした。次回は10月初旬の予定です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今夜金曜日のメニューは…

2014-06-13 | メニュー

昨夜は5年振りにご来店のお客様有り。嬉しかったです!
そして今日、
ウワサの「Aカップ」前日、金曜日のバイユー。
今夜の黒板メニューは「塩漬け豚バックリブ」500円、オキナワのスーチカーの骨付きバージョン。軽く焼いてご提供します。好評につき再登場です。
そして密かに人気メニュー「酒盗とクリームチーズのポテトサラダ」500円もどうぞ!
そうそう、油そば銀座在住20年を越える私による(笑)「カツオとゆず風味の油そば」700円なーんてのもあったりします。
週末の夜は是非、バイユーへ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6/15(日)Shy/石田長生!!

2014-06-13 | イヴェント案内

6月15日、今度の日曜日は豪華競演が実現!!
~三鷹SHUFFLE vol.2~
Shy / 石田長生

Photo

Shy

★お馴染みバイユーの看板スター・シャイさんが共演者を連れて来て~出演順をお客様の前でコイントスで決め、更には一緒に演奏もするという『三鷹シャッフル』の第2回。初回のW.C.カラスさんに続き今回は石田長生さんがバイユー初登場!!ソーバッドレヴュー(!)~The Voice&Rhythm~BAHOで知られる長生さん。店主個人的にはソーバッド後に結成したGASによる亀淵友香『BACK STAGE』の印象も鮮烈です。
豪華な共演、とにかく楽しみです。必見!!

開場18:00 開演19:00 料金 3000円(+要1drinkオーダー)
※開演時間早めです!お間違えなく。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨真っ盛り、の夜

2014-06-12 | ある日の出来事

梅雨に突入したとたんに本当に良く降ります。
そんな昨夜も雨。外出気分が萎えるくらいの雨。
そんな中、いらっしゃっていただけたお客の皆々様に心より感謝です。高知の酒に鰹。楽しんでいただけて嬉しかったです。

そんな昨夜、初めてご来店頂いた高知出身の方(僕よりは年長者)。楽しくお話しさせていただいていると…。なんと僕が17、18の頃に居た界隈の方!!驚いて話をすると、しかも何度も一緒の場所で一緒の時間を過ごしている。共通の知人多数。これには驚きました。懐かしい名前が沢山。勿論、偶然。
こんなことってあるんですね~。お互いに大いに驚きあいました。

ご来店ありがとうございました。また是非!お待ちしております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日、その2

2014-06-11 | メニュー

…気がつけば水曜日、高知の日本酒サービスデイです!
亀泉、司牡丹、豊乃梅、千代登、仁淀川を400円で♪
蒸し暑く梅雨真っただ中ですが…ご好評にお応えしてサービスデイ、続けてます。
加えて今夜は土曜ほどではないですが…『鰹のタタキ』もあったりします。なんだか雨の夜みたいですが、是非バイユーへ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加