バイユー ゲイト 不定期日刊『南風』

ブルース、ソウルにニューオーリンズ!ソウルフルな音楽溢れる東京武蔵野の音楽呑み屋バイユーゲイトにまつわる日々のつれづれを

JohnFogerty遂に来日!!でもFUJIROCKぅ~???

2010-03-31 | 音楽

な、なんと遂にジョン・フォガティ来日決定です!!
…でも恐れていたフジロックフェスティバルへの出演。。。ソロでの初来日に驚喜し客席を埋めるであろう一緒に歌うファンとフジロックの(他の出演者を楽しめる)客層は大きく異なります。フジロックのメインアクトとして彼をあまり知らないお客さんの前で演奏する意義も大きいとは認めますが、是非,是非、是非、長いこと待ってたファンの為に単独公演を!!!スマッシュさぁーん。アンタ昔はそんな人じゃなかっただろー??
単独公演が実現したらストーンズ初来日時のような興奮が(客席には)巻き起こることでしょう。

Johnfogerty 思えばかつて活躍していた某SコーポレーションのMイさんがS北沢の酒場で「今度はジョン・フォガティをソロで呼ぶつもりだ、有ちゃん観たいかぁ?」と言っていたのが早や20年近く前のことです。
一時は権利問題のトラブルにより CCRの曲を演奏できない状態も長かったジョン。近年のツアーではCCRナンバーも演りまくってます!観たい~。
おそらくネット上にはブログ等で単独公演祈願の書き込みが溢れるはず。是非それらを目にしてスマッシュさんに英断を期待したいと思います!!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今週土曜日はバイユー花見会2010

2010-03-30 | イヴェント案内

今年もやりますバイユー恒例花見会。

今度の土曜日4月3日です!!

今年も午後1時頃より (三鷹駅改札で集合も有り)
会場は 井の頭公園西園、入口近くです(西園というよりは新公園という表示もあるようです)。
三鷹の森 ジブリ美術館の隣を奥にずーっと入っていったところです。
http://<wbr></wbr>www.ken<wbr></wbr>setsu.m<wbr></wbr>etro.to<wbr></wbr>kyo.jp/<wbr></wbr>seibuk/<wbr></wbr>inokash<wbr></wbr>ira/ann<wbr></wbr>ai.html
勿論、バイユーからの差し入れも有りますが、基本的に各自持ち込みで
お願いいたします。

今年は昨年以上に開花が早いとの情報が有り
果たして桜は残っているのか??
と心配していたのですが…

突然の寒波!
どうやら土曜日は桜満開ですね。あとはお天気です。

どうぞお気軽に、多数の参加をお待ちしております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

笹塚ベイベー

2010-03-29 | まち歩き

笹塚ベイベー
私用で(まあ私用といえば全てが私用なんだけど)笹塚へ来たので、以前から立ち寄りたかった『洋食屋マック』で昼食。このお店は以前このブログで触れた、下北沢の『洋食屋マック(サラダの店マック)』がのれんわけして出来た店。

下北沢の本店は残念ながら一昨年、33年間の営業に幕を下ろし、少ししてマスターが亡くなってしまったのでもう食べることはできないのですが…直系の笹塚店は元気に営業中とのことでいつか行ってみたい!と思っていたのでした。

あのお別れ営業から本当に久しぶりのマック!あの日と同じ、ハンバーグと生姜焼きのセットを美味しく頂きました。生姜焼きの形状こそ若干異なるものの基本的にマックの味!メニューが同じ感じなのが嬉しかったです。大満足。また行きたいものです。写真はお店の外から。以前からお店の中で料理の写真を撮るのがなんとなく恥ずかしい小心者のワタクシなのでした。

さて、笹塚という街はいろいろと若かりし頃の思い出が転がってる界隈でして~バンドの練習もよくやったし、ベーシストのアパートはあったし…他にもいろいろと有り、な街なのです。 久しぶりに歩いて、懐かしいなぁという気分より「あの頃って20年以上前ながやなぁ」という事実に今更ながら不思議な気持ちになったのでした。 でもなんとなく空気感とか匂いというかそんなのって蘇ってくるものなんですねー。 そんなあれやこれやを今の自分のままで感じるのって生々しくってなんだか新鮮でした。

とかなんとかしてるうちに三鷹。 今日も地道に営業中です。どうかよろしく。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今夜、土曜日は通常営業です。

2010-03-27 | 営業時間等のご案内

最近ライヴ営業が多かった土曜の夜ですが今夜は通常営業です。音楽居酒屋として地味~にやってます。春の夜のパトロールのついでに、お花見の二次会に是非どうぞ♪お待ちしています。

そうそう!来週土曜日、4月3日はバイユーの花見会です!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月~6月のライヴスケジュール!

2010-03-26 | イヴェント案内

本日、バイユーHPのeventschedule欄が更新されております。
なかなか盛り沢山です。是非ご覧下さい。
以下に日程のみお報せしておきます!
くわしくはevent欄をご参照下さい。

4月17日(土)ヒロナリBayou Session 2
4月24日(土)古道具
4月25日(日)比嘉あゆみPresents★
       出演:比嘉あゆみ/川満さやか/nora
5月  9日(日)小出斉&石川二三夫
5月15日(土)ROIKI / 矢島康孝
5月16日(日)ハッチハッチェルトリオ
6月  5日(土)武蔵野ミニー&N'ブルース・パッケージ
6月  6日(日)奥村ヒデマロ / ル・オードムーゲ
6月13日(日)『BayouGateFesta』at JIROKICHI
                    出演:英くんと有沢くん / ROIKI / ザディコ・キックス

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ディラン滞日中。

2010-03-25 | うんちく・小ネタ

2010 寒い寒い春直前の日々ですが…
皆さんご存知のように、ロックンロールの神様ボブ・ディラン氏が来日中で連日ライヴハウスで公演!巷を騒がせています。
私、今回は行けませんが過去に2度、その御姿を拝見したことがあります。Yeah~ロックンロール!って感じですね。

初めて生ディランしたのは84年?5年の武道館。2階席ほぼてっぺんの席に着き「なんとデカイ会場なんだ!!」と驚いたものでした。1曲目、長~いイントロ中キーボードを弾いているディランに天井席からはまったく気づかず『Justin(ドン&デューイ!)』を歌い出してライヴはスタートしました。そう、私10代でした。
それが20数年後、同じ武道館にストーンズを観に行った時には「(ステージが)ち、近い!まるでライヴハウスだ!!」と東京ドームに慣れきった目を見開き興奮したものでした。…慣れというのは恐ろしいものです。

そんなディランのライヴハウス公演。スケジュール発表時から興奮をもって迎えられたのですが…オールスタンディングゆえ「(人波で)まったく見えなかった」「見えないうえにギュウギュウ詰めで…」という「いいことばかりではない!」という声が聞こえてきたりもしています。

当事者ではないためフンフンと気楽に聞いてはいるのものの、だけどやっぱりボブ・ディラン。今回観に行かないことは納得してはいてもいろいろと気にはなるものです。
そこでチェックするのがこのマニアックなサイト『How to Follow Bob Dylan(ボブ・ディランの追いかけ方』。以前から知っている濃ゆいサイトなのですが、こういう時は更に凄い!会場でどの辺りで観ると良いか?とか「情報」が満載です(笑)
そんなディラン滞日の徒然に、気になる話がひとつ。
そう、バイユーのカウンターでも話題になっていた今回のツアーグッズの目玉?『ディラン・チロルチョコ』です。あのチロルチョコがディランのアルバムジャケットになっているという摩訶不思議な代物。それについて献身的に素晴しく紹介しているブログがあるのでこちらに載せておきます。右側のアーカイブ「BOB DYLAN のコンサートで見つけたもの」を順番に見て下さい!いやぁこの方には感謝ですね。Dylantirol
…欲しい。。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花見も近いが地道に営業。

2010-03-23 | ある日の出来事

先日の強風は凄かった。
深夜の帰り道、どうにも前に進めなくなったりしたので「これはただごとじゃない!?」とは思ったのだけどあれ程とは。
朝起きると…雨戸の戸袋は吹っ飛び、洗濯機はジャンプしたように倒れ。隣の駐車場との境の板塀は破壊されておりました。ご近所の、ブロック塀にボルトで取り付けた柵は根こそぎ吹っ飛んでいたし…。おそるべしKガネイ。
今の家に住んで10数年、何度か台風も来たけれどこれほどのことはありませんでした。修理に来てくれた近所の職人さんが「俺もこんなの記憶にねーよ」と言っていました(ワイルドでかっこいいおじーちゃんなのです)。
しかしそんな強風ですがやはり着実に風が暖かくなっていると思います。桜ももうすぐ。
バイユーの花見は散っているかも??の4月3日に開催します。…と春、な話題ばかりですがまだまだ3月。
今夜も地道に営業いたします。どうかよろしくお願いいたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冨岡ツカサもやって来た!3連休営業中。

2010-03-21 | ライヴ報告

昨日は有楽町にて『高知ふるさとミーティング』という催し~その後の『立食パーティ』に参加。アルコールは避けて過ごし、三鷹に戻り営業。
100320 土佐の高知のロックバンド『ヘンシモ』のフロントマン冨岡ツカサのライヴを開催しました。

そう、今年も『高知しばてん魂(ソウル)レヴュー』の準備を始めなければならないのです。。。
先は長い…クラクラします。

そんな先のことより今夜、3連休の中日の日曜日もバイユーは営業中です。
日曜日ですが私、店主が担当します。

まだ吹いてる強風に負けず(昨夜は雨戸の戸袋は壊れ、洗濯機は横倒しになりました~)
是非、飲みに来てやって下さい。お待ちしております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3連休は休まず営業いたします。

2010-03-20 | 営業時間等のご案内

春の3連休。バイユーゲイトは20&21&22の3日間、休まず営業いたします(22日・月は近田担当)。
本日20日は7時半開店/8時半開演で『冨岡ツカサ(henssimo)』のライヴを開催いたします(1ステージを予定)。
21日、22日は通常営業です。どうかよろしくお願い申し上げます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日、ヘンシモの冨岡ツカサ登場。

2010-03-19 | イヴェント案内

急遽決定しております。
明日3月20日土曜日は激高知な名曲『ヤッテイキチヤ』で知られるロックバンド『ヘンシモ』のボーカル・冨岡ツカサがバイユーにやって来ます。
Holiday 何をやるのでしょう?…やっぱり歌は歌うようです。トークショウ?とにかくなにか演ってくれるハズです。
今夏に予定されている『高知しばてん魂レヴュー2010』の公開ミーティングもやりたい!などとも言っているようです。
~春の小宴会~という趣きです。
みなさんどうかお気軽にお立ち寄り下さい♪

午後7時半開店、8時半開演。入場料500円です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

素晴しかったギタリスト競演!そして更に…なんだかニューオーリンズみたいだなぁ、な夜

2010-03-17 | ライヴ報告

昨夜は平日にもかかわらず特別ライヴ営業。北海道からキャリア40年の凄腕ギタリスト・関ヒトシさんが初登場。バイユーではすっかりお馴染み、センチメンタル・シティロマンスの中野督夫さんとの豪華競演ライヴとなりました。
で、これが素晴しかった。予想通り、いや予想以上に。

まずは中野督夫さん。
この日はホスト役としてメインの関さんを盛り立てにまわった督夫さんの演奏は、いつもよりほ~んの少しうす味?ながら、やはり!と唸らされる凄みに溢れていました。100316
そして1部のラスト2曲に関さんを呼び込み早速競演。いきなりのアコースティックギターによるスライドに仰け反らされる。いやこれは凄い!そして早くもキラーチューン登場!『Midnight Oasis』。ギターソロではバイユー中が息をのみ、終ると大きな拍手!これには関さんのギターを楽しみにしているお客さんの気持ちが強く現れていてなんとなく笑えてしまった。それくらいにカッコイイ。
2部はたっぷりと関さん。数曲の歌モノ(ソーラン節も!)とインストゥルメンタルナンバーを披露。とにかく繊細で歌心溢れるギター。そしてなにより衝撃的だったのがラップスティール!とにかく音程もグルーヴ感も凄いプレイで、私カウンターから乗り出して凝視してしまいました。近くに居た近田(はいからさん&バイユーゲイト)に「お前はバンドマンなんだから、おおやってみたいとか思わんのか?」と尋ねると「いや~出来る気がしないッス」と気弱な答え。とはいえ実はなかなかのギタリストである近田、「(今からなら)ある程度はいけるようになるんじゃないのか?」と聞いたのですが。「無理ッス」。そう言わせるくらいに凄いラップスティールでした。
100316_2 いいものを観ました。
後半は督夫さんを迎えまたもや競演パート。今度はこってりと迫る督夫さん。ギター対決の趣きの瞬間もありました。
既にもう大満足、というかんじだったのですが、アンコールでは曲が始まってしまってから、客席から湯川トーベンさんが「しょーがねーなー」といった風情で(カッコイイ♪笑)ベースを手にして演奏に参加(督夫さんのサポートで参加の山本耕右さんのベースが置いてあったのです)。そして更に次の曲ではリードボーカルを担当!バイユーは大~いに沸いたのでした。
遊びに来ていたトーベンさんがなんとなくステーに立つ風景を眺めつつ「うーんこれは(行ったことはあるけど♪あくまでイメージ…)ニューオーリンズの風景みたいだなぁ」と思ったりもした豪華な夜でした。
いやー熱い火曜日でした。
帰り際、満面の笑みで「上田くんどうだった?関さん良かっただろう?(文字はそのままで名古屋弁で発音して下さい)」と語った督夫さん。
どうもありがとうございました!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

火曜の夜ですがライヴ営業。スゴ腕ギタリスト競演!

2010-03-16 | イヴェント案内

本日、平日・火曜日なのですがスペシャルLIVEを開催いたします。

『関さん還暦前祝いツアー』
出演:関ヒトシ(リトル・ジャイヴ・ボーイズ、ex ベーカーショップ・ブギー)
中野督夫(センチメンタル・シティ・ロマンス)
開場 19:00 開演 20:00 料金 3000円 / 前売2500円

★ 北海道からスゴ腕ギタリスト関ヒトシさんがバイユー初登場。元『ベーカーショップ・ブギー』、そして藤井康一さんとの『リトル・ジャヴ・ボーイズ』でも知 られる彼は、マリア・マルダーが日本ツアーの時にエイモス・ギャレット役!として起用したというギタリスト!!今回は友人、センチの中野督夫さんが『関さ ん還暦前祝いツアー』(5公演)を企画。その最終日として三鷹バイユーがセレクトされたのでした。グレイトギタリスト二人の共演 はきっと満足いただけるはず、是非に!。

か・な・り
面白そうです!!
楽しみです♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロッキー・チャールズが逝ってしまった。。。

2010-03-15 | インポート

…この情報は、知識豊富でグレイトな音楽好きでおまけに情報も早い、友人Sモリのブログで知りました。

Born_for_you ブログを見て思わず「ああ、残念、残念」と…。ニューオーリンズのブルース?ソウル?シンガーのRockie Charlesが亡くなられたそうです。67歳。

ローカルもローカルな存在で「誰それ?」という方も多いかもしれませんが素敵なミュージシャンでした。少し説明しますと、彼の音楽はとても個性的でした。とにかくユルい、そしてかなりドサクサなのですが「なんだか憎めない」許せてしまう不思議な個性の持ち主でした。
B 級アール・キングといったら誉めすぎですが、あのムードは若干似ているといっても良いかもしれません。96年にリリースした『Born for You』はとにかく最高に緩い空気がいっぱいに詰まっていて、CDを流した瞬間に店内の空気が緩んだものです。ある意味歴史的名盤!一度だけ観たライヴもとんでもなくイナタイもので。でもなんとなくグッときたのでCDを買ったら、あちらから積極的に細~いサインペンでサインしてくCナタイ音楽を聴かせてくれそうだったロッキーさんも逝ってしましました。今夜は『Born for You』を。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「シャイさんカッコイイ~」が飛び交った夜

2010-03-15 | ライヴ報告

土曜の夜は楽しみにしていたShyLIVE。今回も熱く熱く盛り上がりました。バイユーにはお客さんの笑顔が溢れ、そして大歓声。大きなコール&レスポンス。楽しい夜でした。
客席からは「シャイさんカッコイイ~」の声が飛び。「Yeah!カッコイイー」と返すファンキーなShyさん。まさにBAR LIVE!
ハイチやチリへのエールを控えめに挟み歌うシャイさん。見つめるお客さん。聴き入るところと盛り上がるところどちらも熱っぽかったです。毎回次が楽しみになりますね!
今回見逃した方は次回こそ是非。
次回は夏頃、中野督夫さんとの共催でゲストも呼んで『Mitakastock』??なるものを計画しているとの噂。これも楽しみです。

シャイさんのライヴといえば恒例の「シャッターチャーンス」。仕事中にもかかわらず、携帯を使って初めて撮影を試みてみました。
100313shy_2
コレだ!

君にファンキ~♪

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

明日、土曜日はSHYワンマンショー!

2010-03-12 | イヴェント案内

明日、3月13日・土曜日はLIVE営業。
バイユー熱烈推薦のシャイさんがやって来ます!

以下に推薦文を
Shy1 ★観る者の胸を必ず熱くしてくれるオキナワンロックンローラー!バイユーの大レギュラーのひとりであるShy(exハート ビーツ、本土で活躍する沖縄ロックの第一人者であります)さんがワンマンとしては1年ぶりのバイユー登場!頻繁に御出演頂いている印象があるかと思います が実はたっぷり2ステージ演って頂くのは久しぶりなのです。満足いただけることは保証いたします!とにかく集合です。★

コメント
この記事をはてなブックマークに追加