バイユー ゲイト 不定期日刊『南風』

ブルース、ソウルにニューオーリンズ!ソウルフルな音楽溢れる東京武蔵野の音楽呑み屋バイユーゲイトにまつわる日々のつれづれを

10周年FEST!大成功報告

2016-02-29 | ライヴ報告
『バイユーゲイト10周年FEST!』無事終えることができました。
盛況、そして大成功だったと思います!

ですよね!?
皆さんありがとうございました。






この15ヶ月の様々な出来事が脳裏をよぎる…なんてことはなく、ただただ必死で(笑)そして、なんと素晴らしい場なんだろう!と、とても消化しきれないほどの喜びを味わうので精一杯でした。
凄い熱気と濃い空気。最後はなんだかよくわからない凄い場所になってしまいましたね~。
楽屋の味の濃さも、これまた凄かった。

前座入れて11組、これだけの数の出演者を時間内にスムースに進行し、かつあっさりではなく濃厚に観せることができたのはとても誇らしい気分です。

個々の出演時間は短かったけど見応え、聴き応えは十分だった!と…手前味噌ながら思っております。

正直キツイ時もあった15ヶ月。
お会いしたことがなかった方も含め、本当~に多くの方の多大なご声援、ご支援に助けられました。

加えて

そして近田、京子ちゃん、澤田くん、そして困った時に快く手伝ってくれたかーよー、スタッフ陣の温かいサポートもあってバイユーはバラバラにならずに済みました。
改めて感謝します。

バイユーゲイト近辺にはこの数週間
良いこと悪いことがまとめて起き、
複雑な気分で迎えた大イベントでした。

でもこんな思い通りにはならない日々を生きているからこそ、昨日のような特別な日の味わいが増すのだと感じた次第です。

でもその瞬間は心も身体も慌ただしく、ゆっくり味わえなかったりするんですけどね~。

急ぎ足で駆け抜けていった、特別な時間。これから落ち着いて思いだしたいと思います。

※写真はまた後日ゆっくりと~。とりあえず合間に撮った軽い写真をまず。
その後いろいろ方から頂いたりして掲載予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日、吉祥寺にて『バイユーゲイト10周年FEST!』開催です。

2016-02-27 | イヴェント案内
本日は吉祥寺で
『バイユーゲイト10周年FEST』

良い天気でとてもうれしいです。
この1年と少しのモヤモヤをふっ飛ばそうゼ~!
午後3時半オープンです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フロントポーチ誌の取材を受けました。光栄です!

2016-02-24 | オシラセ
※LIVE当日までこの記事を先頭に表示いたします。最新記事はその次に。

ちょっと、いや大いにコソバユイのですが。
先日、~ルーツ・ミュージックでつながる生活情報マガジン~『フロントポーチ』誌(現在はWEB限定)さんに丁寧な取材をしていただいて、光栄な記事を書いて頂きました。
感謝です。
フロントポーチ『三鷹バイユーゲイト10周年! バイユーらしさ満載のスペシャルナイト!』


お時間のある方はご一読頂ければ幸いです。

そしてこの素敵な情報誌フロントポーチを応援し、是非定期的にご覧になっていただければと思います。

おお!それもそうですが、
2/27『バイユーゲイト10周年FEST!』に
是非是非ご来場をお願いいたします。

広い会場なのである程度は埋まるのか…とドキドキしてます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遠田和範くんとのお別れ。そしてエアコン復活。

2016-02-23 | ある日の出来事
金曜日、土曜日と遠田和範くんの故郷、山形あつみ温泉を訪れ、お別れしてきました。
荼毘に付される土曜日には彼のバンドメンバー、バイユー組が次々、遠田家に到着。お別れいたしました。
月曜日の葬儀にもバイユーの仲間が参列いたしました。

悲しく悔しい旅を終え、帰ってくることになるのを覚悟していましたが、
遠田家の皆様、地元のご友人の皆様の優しく温かいお心遣いともてなしで
訪れた者皆、気持ちの整理をつけて帰って参りました。

ご自分たちが何倍も悲しいのに、我々を気遣ってくれたご家族には
ありがたい気持ちと申し訳ないような気持ちでいっぱいです。

もちろんまだまだ喪失感と混乱は残っていますが。今はこの、ご家族に救って頂いた気持ちをありがたく味わおうと思っています。
バイユーゲイトは続きます。

そして、この濃密な1週間の間にバイユーには遂にエアコンが復活しております。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Jive Blind Boys、お好きな仲間にはお薦めです!

2016-02-23 | ライヴ報告
すっか時間が経ってしまいましたが、13日土曜日は楽しみにしていた『Jive Blind Boys』でした。まさにお噂はかねがね、の彼ら、待望の初登場でした。

サックス、トランペットを前面に出しジャンプやジヤイヴそしてソウルやブルースをやる5人組。

初っ端から好きな音!

こーいうの大好きな俺!

とにかく、長くおなじメンバーでやっているだけあって息がピッタリ!とか以前に
こういう音楽が好きで好きで堪らずやっている!というのがビンビンに伝わって来てなんとも心地よい。
ルイジョーダンは偉大だ~なんて素直に思わせてくれる素敵なバンドです。
多忙な様ですが、またバイユーで演奏していただきたいと思いました!
エディヴィンソンも偉大だ!
サックスの千足さんはバイユー初期からのお客様
そんな彼がようやくステージに上がってくれたのはなんとも嬉しい出来事でした。


全員が歌うのがウリです。

後半は全員が黒メガネ


楽しいです!真剣にジャンプしてます。
飲みながら楽しめますね。お薦めです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昨日、そして本日。遠田和範を愛する方々へ。

2016-02-19 | ある日の出来事
昨日急ぎ記しましたとおり
バイユーゲイトにとってかけがえのない存在。
大切な友だちでサイコーのドラマー遠田和範が逝ってしまいました。

彼がバイユーに初めてやって来たのは開店2年目だったかな?いや1年目の終わりだったかな。
最初はお客さん、そして重要な出演者となり。やがて友人となりプライベートな付き合いをするようになるのにあまり時間はかかりませんでした。
バイユーでもそれ以外でも数えきれないくらい楽しいことして、酒飲んで笑ったな。楽しいことばっかり思いだすよ。
多くの人に愛される裏表のない人柄。そして泥臭くてファンキーにスウィングするドラムプレイ。
本当に愛され者のエンタ。
家族の事情で山形の実家に帰ってからも
彼から「バイユーに顔だします」って連絡があると
エンタ会いたさに沢山の人がバイユーにやってきたものでした。


日曜日に彼の自宅で会って、笑って話したばかりなのに。

訃報を受けてどうしようもないのでバイユーに来て
彼が愛したザ・バンドのレコードをかたっぱしから聴いて落ち着こうとしていたのですが、果たせず。

思い立って、京子ちゃんと一緒にドラムセットを組みました。
慣れない手つきで組み上がりステージにピンをあてると。

「エンタ!ドラム組んだよ。山形ロックシーン、ホント最高だった(日曜日に体験してきました)。
でも、いつでも帰ってこい!」

という気持ちになり
「今夜はここを解放しよう」と思いました。

昨夜のバイユー、飲み物や食べ物を持参した人々が集まりなんだか御通夜のようでした。
あんまりそういうの信じないんだけど、
来てくれたよな。

今日はこれからもう一度山形へ会いに行ってきます。
行くことの出来ない皆の気持ちをエンタに届けてきます。
たまたまこの週末バイユーにLIVEが入ってないなんてね。

なので今夜明日とバイユー休業いたします。

彼と縁のなかった方には申し訳ありません。
でも、会って欲しかったな。イイヤツなんですよ。笑ってしまうくらい。

※最後にお気に入りの写真を載せます。ミュージシャンで画家で写真家でもある藤島晃一さん撮影による2011年のエンタ。

「3人で手をあげて」と言われて渋々という感じであげたバイユー組ふたりですが、エンタさん満面の笑みです。
いい写真です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日通常営業いたしません。

2016-02-18 | 営業時間等のご案内
本日2月18日木曜日。バイユーゲイトは通常営業いたしません。
迷いましたが
店は8時より開けております。
全ての持ち込み自由です。
大切な友だちでサイコーのドラマー遠田和範ゆかりの方々
どうぞ、バイユーで話すも良し、落ちあってどこかに行くもよし。この場所を使って下さい。ですぎた真似かもしれませんがこんなことができる場所はバイユーくらいかと思いました。THE VOUT、ロッキンシューズ、ダブルマンダラの皆様すいません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2/13(土)今夜はジャンプブルースを!

2016-02-13 | イヴェント案内
今夜はジャンプブルースを!!
2月13日(土)
Jive Blind Boys

開場19:00 開演20:00 料金1500円(+要1drinkオーダー)
★店主はずっと楽しみにしていました!ウワサのジャイヴバンドがバイユー初登場。フロントマンでサックスプレイヤー千足さんは10年近く前からのバイユーのお客様、ようやくステージに上がってくれます!知人友人からこのバンドの楽しさを聞き、楽しみにしておりました。ジャンプ、ジャイブ好きの方は是非是非。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

祝! THE WALTZ 30周年!!

2016-02-10 | 音楽
本日2月10日はこのタテに長い島国が誇るサイコーのリズム&ブルース!ロックンロールバンド『THE WALTZ』の30回目のバースデイ!!
地元オキナワでは祝祭リサイタルが開催されます。
諸事情により飛んでいけないのがなんとも残念。

え?なになに??という方には
是非、僕にとってキヨシローと並ぶ特別な存在のミュージシャン『ザ・ワルツ』のローリークック(最近再改名してクックがとれたそうです!)
ミスターコザと呼ばれるローリーの音楽を聴いて触れてみていただきたいと強く願います。
思えば20周年の時はツアーを組んで行ったものでした。嗚呼…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三鷹シャッフル4、感銘を受けました!

2016-02-10 | ライヴ報告
土曜日は今回で4度目となるShy presents 三鷹シャッフルでした。
これまで W.C.カラスさん、石田長生さん、近田崇仁さんとソロアクトが招かれてきたこの企画。
珍しく、というか初めてのエレキロックバンドとの対バン(シャイさん曰く)。

先攻は夜のストレンジャーズ。

気合い十分!楽しませていただきました。

良いバンドです。ちょっとグッとくる場面も。

後攻めはシャイさん。プロの凄味を見せていただきました。

終盤はかなり感動してしまった俺、でした。

やっぱり素敵な歌い手です。

最後は共演!

バイユー復活が近いぜ!などと思った夜でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日

2016-02-09 | 営業時間等のご案内
本日2月9日(火)、諸々作業のため休業いたします。どうかよろしくご了承お願いいたします。

明日水曜日は営業予定です。エアコンがなく寒い店内ですがよろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今夜は Shy / 夜のストレンジャーズ!

2016-02-06 | イヴェント案内
今夜はバイユーで Shy presents
『三鷹シャッフル 4』
出演は 夜のストレンジャーズ vs Shy という豪華版!お席あります。7時半開演です!!
2月6日(土)
Shy Presents
『三鷹シャッフル Vol.4』
出演:Shy / 夜のストレンジャーズ

開場19:00 開演19:30 料金3000円(+要1drinkオーダー)
★バイユーの看板スターの一人!オキナワンロックンローラーShy。三鷹シャッフル~このタイトルの時は毎回、彼が選んだ1組の共演者とガチンコ対決です。
今回のゲストはブルージィでファンキーでロックンロールな3人組、夜のストレンジャーズ!最近はソロでのバイユー出演が続いたミウラストレンジャーもバンドでの登場は1年振り。楽しみです!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日

2016-02-04 | 営業時間等のご案内
本日2月4日(木)、都合により休業させていただきます。
明日金曜日は通常営業、土曜日はLIVE営業『Shy / 夜のストレンジャーズ』です。
よろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山本慎也ブルースバンドあの日のLIVEを完遂!

2016-02-01 | ライヴ報告
すっかり時間が経ってしまったけど、23日土曜日は『山本慎也ブルースバン結成20周年記念LIVE(続き)』。
あの火事の日のLIVEの続きを開催いたしました!

玄関のこのフライヤー、同じデザインの13ヶ月前のものは火災後もしばらくバイユーの玄関に貼られたままだったのでなんとなく記憶に濃く刻まれています。
お客様もあの日にいらっしゃった方が沢山集まってきていて、多くの方から声をかけて頂く。感慨深い中、開演。

山本慎也ヤマシンの「戻ってまいりました」の一声でスタート。RCの『宝クジは買わない』が最後のワンコーラスだけ演奏された。

あの日、この曲を演奏した後に皆で避難したのでした。

異変に気づき外に出て、あまりの火勢に「これは駄目だ」と思った自分は
店内に戻ってこの曲が演奏されるのを聴きながら
「あと少しでこの曲終わるな(知っている曲だからわかった)。すぐに火が来るわかじゃないし、バイユーでのLIVEもこれで最後かもしれないから終わるまで演奏してもらおう」と思い。
エンディングが近づく中、ステージに歩み寄り演奏が終わるやいなや、避難開始となったのでした。

ここからはあの日の続き。ヤマシンらしい粋な演出&真っ当な構成には、感激したと同時に…リアルにあの時のことを思いだしてしまいましたね~。

ゲストにゲイトマウスブラウンマニアギタリストとして知られる『さるげいと』こと平山くんが登場。
ゲイトマナーのギターを弾きまくる…いや!高校バレー部の先輩ヤマシンにたっぷりと弾かされる。

彼はあの日、出演を予定していたもののインフルエンザで不参加だったのでした。

素晴らしいプレイに笑顔が溢れる。

後半には全国各地に熱心なファンを持つシンガーソングライター龍之介が加わる。彼のブルージィな側面に光をあてた構成でなかなかカッコイイ!

気持ちよく飲みながら観ていた龍之介くん。楽しそうに演ってくれてなんとも嬉しかった。あの日はとてもとても親身になってくれたものでした。

最後は全員で演奏し、大きな盛り上がりを魅せた20周年(+1)記念LIVE(続き)。

ヤマシンのブルースギター炸裂!

一区切りついたなぁ、という気がしたものです。

終演後はまだエアコンがなく寒いのでバイユーは早仕舞い。
彼らの親しいお客さんも含め移動、近所にて遅くまで楽しい宴となりました。

13ヶ月経ってこんな日が迎えられるなんて…素晴らしい夜でした。感謝。
良かった!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加