朝礼の話題

見たり読んだりして、感じたことを朝礼で話しています。この頃は仕事の話は少なくなりました。

肉を食べよう

2016-11-21 05:56:44 | 21世紀
肉を食べよう
2016/11/21
「長生きしている老女のテレビを観ていると、朝から肉料理なんか食べていましたよ」と西村さんが言っていました。
 老人食として推薦されるのは、低糖質ダイエットで、肉類は推奨されています。老人になると、淡白になって、油濃いものは欲しくありません。それで菜食が主になって、栄養不足になる人も多いようです。
ロルフィングの麻生先生も、「肉食べないでいると、筋肉が落ちて、力がなくなるし、病気の快復も遅れます」と言われます。
 グーグルの記事には、こんな風に書かれています。
●食品において、コレステロールが目の敵にされている傾向が強いですね。しかし、コレステロールは、細胞の素材となりホルモンの源になるなど、必要不可欠なものなのです。
●昭和四十年代には、秋田県で脳卒中が多発したが、その原因を調べると、コレステロール値が百五十~百六十と低かったという。そこで地元の人たちに食ベているものを聞くと、みなさん肉などあまり食べずにお米、大豆製品、野菜といった粗食が中心でした。
これが、昭和五十年代になって、秋田県でもコレステロール平均値が百七十~百八十に上がり、脳卒中が半減したのです(出典「粗食のすすめ」では長生きできない)
●ガンはコレステロール値の低い人に多いことがわかっている病気(出典肉を積極的に食べ、健康長寿を狙え! )
●"欧米諸国のように、血中コレステロール値が高く、心筋梗塞などの死亡率が日本の5~7倍も高い国々でコレステロールが悪者扱いされるのはわかりますが、日本ではその必要はありません。"
 肥満は、肉食が原因で起きるのではなく、糖分・でんぷん質といわれる穀物を必要以上に食べるとき、余分のものが脂肪として蓄えられて起こります。
 インシュリンの注射をしていると、インシュリンが血糖を脂肪に変えるようで、いつも刺している右腹下部部分が脂肪が付き不格好になってきました。
 肉食女子に負けないように、草食性男子は、おいしい肉を食べましょう。鯨肉もいいですよ。通販では、カンガルー肉も売られています。ジンギスカン用の北海道ラム肉も安くておいしいです。
 ジビエ料理では、鹿・猪が多いようですが、テレビで観ていると。湯布院ではカラスが人気のようです。
美味しいらしいですよ。
コメント

麻薬犯罪者は殺せ

2016-11-19 22:56:23 | 21世紀
麻薬犯罪者は殺せ
2016/11/20
 フィリピンのドゥテルテ大統領は7日、麻薬犯罪への関与が疑われる裁判官7人と、現職と元職を含む議員、市長、自治体職員ら25人超の氏名を公表した。
 刑事訴追手続きを進める方針で、抵抗すれば殺害も辞さない姿勢を示し「投降」を促している。
 大統領は7日未明、氏名公表に先立ち南部ダバオで記者団に、対象者の警護を中止し武器所持の許可も取り消すと説明。「わずかでも抵抗を示せば、警察に『射殺せよ』と命じる」と述べた。
 その上で大統領は、氏名公表の対象者は政治的思惑や私情をはさまずに選定し、自身の友人も含めたと強調した。対象者の一部はテレビやラジオに出演し、嫌疑を否定している。
 ●"ドゥテルテ新大統領の過激な麻薬撲滅対策が好調で、殺害を恐れた麻薬密売にかかわる関係者、57万人が自首している。"取り締まりは一定の成果を上げているが、人権団体からは“超法規的殺人”との批判が上がっている。"

 日本では考えられない、麻薬撲滅活動です。しかし57万人も自首するのですから、麻薬の蔓延は、こうでもしないと止まらないのでしょう。
 日本は先の大戦中、中国でアヘンを売り、戦費を賄いました。大平総理大臣は、その当時、麻薬農場の責任者だったそうです。日本の国際連盟脱退は、この事実を発表されることを嫌ってのことだとも言われています。
 メキシコやコロンビアでも麻薬組織は活発に活動しています。逮捕された麻薬王は刑務所で贅沢な生活をしているとか、脱獄も意のままです。人権擁護として死刑にならない国ではそうなります。 ミャンマーの少数民族と政府の戦いも、少数民族の麻薬栽培放棄を嫌っての戦いでもあるようです。
 麻薬を駆逐するのは、強硬姿勢がなければ不可能です。日本でも、同じように、麻薬業者には。超法規的射殺許可を出すべき時代も来るかもしれません。
 禁止覚せい剤を吸い、自動車事故で通行人を殺す事件も多数ありました。これらも含め売人殺人OKの世論もいるのでしょうか?
  
コメント

クジラ肉の栄養

2016-11-18 23:06:38 | 21世紀
クジラ肉の栄養
2016/11/19
三共精機の樋口社長のお兄さんはグリーンランドの漁業開発に力を注がれ、デンマークから勲章を授与されました。樋口社長は、お兄さんの会社のおいしいクジラベーコンなどを取り扱っておられます。
 クジラの油は、動物の脂肪のように固まらない。食べて人間の体に入っても脂肪で太ることはない。と樋口社長は自慢します。
 私も、クジラベーコンは大好きですので、栄養的にはどうなのかグーグルで検索しますと次のような記事がありました。
●「鯨肉には、血液をサラサラにするエイコサペンタエン酸(EPA)や脳を活性化するドコサヘキサエン酸(DHA)などが豊富に含まれている」という主旨のことを目にされたことのある向きも少なくないと思うが、その名のとおり、EPAは五価、DHAは六価である。
 しかし、EPAやDHAが“豊富に”含まれているという説明は、厳密には不適切である。豊富に含まれているのではなく、「脂質に占める多価不飽和脂肪酸の割合が多い」が正しい。
● 鯨肉に(相対的に)多く含まれる栄養素として注目すべきは「バレニン」である。バレニンとは――やや専門的になってしまうが――イミダゾール基を含むアミノ酸からなるペプチド(イミダゾールジペプチドと総称され、主に3種類ある)のうちの一種である。イミダゾールジペプチドは、多くの動物の骨格筋、特には鳥類の胸肉、マグロやカツオ、鯨肉など、筋持久力を必要とする筋肉に多く存在する。いずれも抗疲労作用のある生体物質とされているが、なかでもバレニンはヒゲクジラの筋肉中に多く含まれている。
 ●これらイミダゾールジペプチドの抗疲労作用としては、筋肉中に多く含まれていることからも、特には筋肉疲労(筋持久力)に効果があると言われている。と同時に、乳酸の分解促進、尿酸量の調節、筋pH低下の緩衝作用を持ち、イミダゾール基によって活性酸素を抑える抗酸化作用を持つことも報告されている。
 ●イミダゾールジペプチドには主に、カルノシン、アンセリン、バレニンの3種類があるが、動物種によってそのうちのどれが多く含まれているかが異なる。例えば、マグロ、カツオ、カジキなど長距離を泳ぐ魚類や鶏などの鳥類の筋肉にはアンセリンが多く、ウシ、ブタ、アザラシ、サルなどの哺乳類にはカルノシンの比率が高く、同じ哺乳類でもヒゲクジラにはバレニンが圧倒的に多い。そして、この点が肝心なのであるが、100gあたりのイミダゾールジペプチドの総含有量を見ると、ヒゲクジラにはウシやブタの3~6倍が含まれている。
コメント

免許証切り替え終了

2016-11-17 20:44:14 | 21世紀
免許証切り替え終了
2016/11/18
 免許証切り替えができて、平成31年まで、車に乗ることが出来るようになりました。
 うれしいことです。 視力に自信がなく、眼医者にも行き、メガネを変えて、0.7ぎりぎりでした。視力検査では右目が見えず、裏へ回され、視野の検査もされました。
 試験場は、昔は、警察官OBが多く厳しい感じでしたが、若い女性がすべて担当しており、明るい雰囲気でうれしいです。
 歳とると、免許切り替えも大仕事で、一か月前には、自動車学校で、認知症テスト、運転の反応時間テスト、視力テスト、実技運転テストを受けなければなりません。
 一か月前に自動車学校へ電話予約すると、小倉自動車学校も城野自動車学校も予約満員だそうで免許には間に会いません。到津の森モータースクールは出来るので、初めて行きました。
 前回の高齢者講習は城野自動車学校で受けましたが、1クラス4人のみで受けました。到津の森では20人で講義・筆記試験を受け、実技試験などは3人グループで受け能率的でした。
 歩行困難なので、1時間前から試験場に行き、身障者用駐車場所に停めることができました。 行列して順番待ちしていますので、それもやり過ごし、30分待って手続きをします。
 法令講習など受けないでよいのですから、若い人が講習を受けている時間にゆっくりできました。
 平成31年など先のことを考えたことがなく、免許証を見ると、何か不思議な感覚を覚えます。若い頃にはそんな感じはありませんでしたので、老人になると未来とは、身近なものではないと悟らされるようです。
 オリンピックは平成32年ですから、まだ先の話です。オリンピック選手たちは、4年後には金メダルをと努力するのですから、大変なことと思います。年取ると4年間の努力など絶対できないですね。
 安倍首相も若いです。オリンピックまで首相を続けようというのですから、並大抵の努力ではできないでしょう。
 北朝鮮では、原爆・ミサイルの実験を続けていますが、終わりの期限はなく、それを他国に発射すれば、反撃を受け、国の滅亡ですから、いつまで努力が続くでしょうか?気の長い話と思います。
コメント

宇宙が拡張しているから生きられる

2016-11-16 23:42:12 | 21世紀
宇宙が拡張しているから生きられる
2016/11/17
 エントロピーという概念があります。無秩序な状態を指します。混沌に向かって無秩序が酷くなることをエントロピーが増大すると表現します。何らかの理由で秩序だった有様に変化するのはエントロピーが減少しているのです。
 部屋を散らかせば、エントロピーが増大、整理整頓すればエントロピーは減少します。
 放送大学の天文学の講座を観ていると、エントロピーが出てきました。地球というシステムは太陽光のエネルギーを取り入れ、地球上でそれを使って活動する。地球は放射で赤外線を宇宙に出します。この熱線は宇宙に溜り、宇宙を温めます。他の天体も同じように活動し、宇宙は熱のエントロピー増大により、高熱になって全部の物質は溶解し、形をなくす筈だ。
 そうならないのは、宇宙が膨張しているので、エントロピーが減少しているからだ。

 東京都の騒動を見ていて、秩序つけようという力の働かない都議会のエントロピーは増大し続け、それに毒された、前知事・前前知事は、不祥事が表面化し辞職に追い込まれました。
 小池知事は、エントロピーを減少させる掃除人の役割を担っているようです。
 東京都の財政は膨張しつつあるので、エントロピーは減少しているように見えましたが、オリンピック誘致に成功したことで、財政の限度が見え、温度が上がった宇宙の状態とも例えられます。
 
 B印刷会社では、受注を増やすため、営業マンに受注額に対し高額報奨金を出すことにしました。営業マン達は、値引き受注で成績を上げるようになり、ほどなく倒産しました。無秩序な放置経営は倒産につながります。
 S製作所では、社長が見積もりし受注しているとき、受注は増え、良い成績を上げていました。社長が交代し、担当課長が見積もりするようになりました。担当課長は業績を上げようと思うのか見積もりは高く受注は減り、その会社の仕事全部を返上することになりました。
 工場・機械の償却など考えないで、自分の加工手間のみを考える、見積もりの無秩序からエントロピーの増大につながったようでした。会社の新規受注は減少し、苦労しているようです。エントロピーという概念を何かに生かしたいですね。
コメント

認知力改善するケトン体

2016-11-15 23:12:02 | 21世紀
認知力改善するケトン体
2016/11/16
白澤卓司先生の木曜コラムの文章です。
 アルツハイマー病の認知機能を改善させることが報告されてから、日本でもココナッツオイが人気だ。このオイルに含まれる中鎖脂肪酸は小腸で吸収された後、肝臓に運ばれケトン体に代謝されるが、このケトン体が認知機能を改善させていることが最近の研究で分かった。
 厳しい糖質制限食でも肝臓でケトン体が産生されるので、別名ケトジェニックダイエットと呼ばれる。ケトン体は筋肉の代謝を促進させる。プロテニスのノバク・ジョコビッチ選手は食事をグルテンフリーの糖質制限食に変えてから快進撃が始まったと著書「ジョコビッチの生まれ変わる食事」で明かした。しかし、認知機能や身体機能を保つように血中ケトン体の濃度を維持するには厳しい糖質制限を続ける必要があり、多くの人が続けられずにリバウンドしてしまう(自己流の極端な糖質制限は栄養の偏りなどが起こりやすく、腎臓病の患者や妊婦ら糖質制限にリスクが伴う人もいる)。
 英国ケンブリッジ大のアンドリュー・マレイ博士らの研究チームは、ケトン体そのものを食事で摂取することにより認知機能と持久力を向上させられる可能性をラットの実験で証明した。研究チームはケトンエステルという形でラットに投与。ケトンエステルは速やかに消化管から吸収サレテケトン体に変換され、5日間の摂取デラットのトレッドミル(走行マシン)での運動の運動能力が32%向上、8の字迷路での認知機能が38%向上、心臓の代謝とパフォーマンスがケトンエステル投与群で有意に向上したのだ。一方で血中のコレステロール、中性脂肪、血糖は優位に低下していることが分かった。
 ケトンエステルはサプリメントに応用可能なので、厳しい糖質制限を続けらられなかった人には朗報になるだろう。(白澤卓二・新宿白澤記念クリニック最高顧問)
 医学界は、医者でもこんな個人の見解を承認して、治療方法にすることはなかなかありません。サプリメントとしてケトンエステルが販売されると、認知症患者のための朗報です。
 私も、是非飲みたいと思います。認知症は、私の親族には一人もいませんが、100歳の高齢になれば、私自身もなりそうだと怖いです。認識能力も運動能力も改善されれば、老人薬として有効なものと感じます。
コメント

自殺未遂53万人

2016-11-14 21:47:37 | 21世紀
自殺未遂53万人
2016/11/15
日本財団は、9月7日、全国約4万人を対象に実施した自殺意識調査の結果、最近1年以内に自殺未遂を経験したことがある人が推計53万人に上ると発表した。また、20歳以上の4人に1人が「本気で自殺したいと考えたことがある」と答えた。毎年2万人以上が自ら命を絶ち、自殺率が先進7カ国で最も高い「自殺大国」日本の実態を示す調査として注目されそうだ。
同財団によると、1万人を超える規模の意識調査は初めて。調査は今年8月2〜9日にインターネットで実施。約4万人の回答を、2015年国勢調査(速報値)の年代、性別、都道府県別の人口比に合わせて分析した。
 その結果、「1年以内に自殺未遂を経験した」と答えた人は0.6%で、全国では53万人(男性26万人、女性27万人)と推計された。半数以上が20〜30代だった。理由は、健康問題や家庭問題、経済生活問題が多く、二つ以上重なることがきっかけになっていた。
 「本気で自殺したいと考えたことがある」という人は25.4%、このうち6.2%は現在も自殺を考えていると答えた。若いほど割合が高かった。
 一方、身近な人の自殺を経験したことがある人も5人に1人いた。調査のアドバイザーを務めた特定NPO法人「ライフリンク」の清水康之代表は「これだけの数の自殺未遂者の存在が明らかになった調査は初めて。
 日本人の自殺は、平成15年には3万4000人だったが、平成27年には2万4000人と報告されています。それ以外に変死者は15万人にのぼり、欧米的分類では変死者の50%は自殺と統計されます。
 自殺者は1万人減ったとされますが、変死者分を加えると10万人の自殺者といえます。
 自殺未遂が53万人と推定される調査報告ですが、10万人の自殺者ならうなづける人数とも言えます。
 イジメ自殺が大きく報道されますが、この調査によると「突発的な不安感」「経済的悩みと家庭の悩みの相乗」が大きな原因としています。
 そして彼らは「人に頼れない」で自分で悩み、自殺未遂に至るそうです。
 友達を大切にしましょう。なんでも話せる友達を作りましょう。友達は作る気がなければできません。又、3世代一緒に住む昔の家庭から、夫婦家庭にになったのも原因に感じます。両親が簡単に離婚する無責任夫婦は、子供に大きな影響を与えます。進学一辺倒の教育、宗教教育の不在も原因でしょう。
コメント

永久凍土内のメタンガス

2016-11-13 22:09:48 | 21世紀
永久凍土内のメタンガス
2016/11/14
 シベリア・アラスカなどの永久凍土の表面はコケで覆われています。凍土内にはコケの腐敗物が一緒に閉じ込められています。腐敗した有機物はメタンガスとして残留しています。
 NHKテレビ特集でこれを研究している日本人グループの活動を放映していました。
 地球温暖化により表面の溶けだした凍土の表面は人間が歩くだけでブヨブヨしています。そこからメタンガスが放出され火が付くのです。シベリアではクレーター状の池が出来ています。メタンガスが爆発した跡だそうです。
 凍土内のメタンガス量は莫大なもので、地球温暖化を50年くらい早めると解説していました。グーグルでは次のように書いています。
 【7月25日 AFP】北極圏の永久凍土の海岸線の融解によるメタンガスの大量放出は、世界の気候と経済に壊滅的な打撃を与えるかもしれないとの論文が24日、英科学誌ネイチャー(Nature)で発表された。
 この強力な数百億トンもの温室効果ガスは、北極海(Arctic Ocean)の浅い凍結した棚に閉じ込められているが、温室効果ガスの影響で夏の海氷が後退すると、この凍土の温度が上昇する。
 研究チームは、500億トン(50ギガトン)のメタンガスが10年間にわたって、北極海の北東ロシア沖200万平方キロを覆う東シベリア海(East Siberian Sea)底から漏れ出していると仮定したモデルを作成した。
「このメタン放出は、地球の平均温度上昇幅が2度を超過する時期を、15年から35年早めることになるだろう」と英ケンブリッジ大学(University of Cambridge)の経営大学院、ケンブリッジ・ジャッジ・ビジネス・スクール(Cambridge Judge Business School)のクリス・ホープ(Chris Hope)氏は指摘する。
 私78歳の生きている時代は、雨が多くなったり、台風が多くなったりでしょうが、次の世代には、大変なことになりそうです。東京下町や大阪市内などは、水没しそうですね。
 台風の進路も変わり、今まで台風銀座と言われていた場所には来ず、大陸に上陸するのが普通となりそうな気もします。大陸の空気が洗浄されpm2.5など少なくなれば良いですね。
 これからの気候変動は想像を超えるものになるでしょう。新たな安定になる前に、現代の農業生産地は破壊され、食糧危機が起こることも視野に入れておかねばなりません。
コメント

心臓が小さくなりました

2016-11-12 20:28:25 | 21世紀
心臓が小さくなりました
2016/11/13
 透析病院では1か月に一度、胸部レントゲン検査をします。先生から、「心臓が小さくなっています。心肺比は54%から53%になっています。良い傾向です」と言われました。
 ●心胸郭比(CTR)とは 胸部X線像から心臓の拡大の程度を簡単に知る便宜的な方法であり、維持透析患者の(ドライウェイト)を決める 。 心胸郭比は、図の胸郭横径(c)に対する心横径(a+b)の比率を百分率で表した指標で す。
 ダイエットを続け80kgから73.5kgまで下がり、体調も良いのですが、心臓の肥大も改善されているのだとうれしくなりました。
 以前、体調が悪く、運転する自信がなくタクシーで通院したことがあります。その日もレントゲンの日でしたが、先生から「きついことはありませんか?」と訊かれ「車運転できませんでした」と答えると、「そうでしょう。肺炎になっていますよ」と教えられ点滴治療をしてもらい、その日に治ってしまいました。稲田社長など70歳そこそこで肺炎で亡くなられた人もいますが、透析になって私は助かった、長生きできると思いました。
 透析で針を抜く看護婦さんに、手が温かい人がいました。「手の温い人は心が冷たい」と冗談を言うと、「私は体温が低いですよ。心臓も冷たいかもしれない」と言います。「こんなに手が温かいのに体温が低いってことがあるんですか?」と訊くと、「甲状腺が悪くて、そんな風になるんですよ」といいました。
 学生時代に読んだクローニンの「二つの世界の男」を思い出しました。クローニンは医者と作家の二つの世界に生きた人ですが、若いころの失敗を書いています。活発すぎる少女をバセドー氏病と診断し甲状腺を切除したそうです。10年後その少女に会ったところ、活発な少女は成長していなくて暗い陰気な小女になっていたそうです。甲状腺ホルモンが不足しクレチン病という生命力のない病気になっていたのです。
 甲状腺は大切な器官です。私も甲状腺機能改善の「チラージンS錠」という薬を処方されています。今までは、よく飲むのを忘れることが多かったけれど、実際に甲状腺の不具合の方の話を聞くと、まじめに飲まないといけないと反省しました。
 糖尿病は別の医者に掛かっているのですが、この透析病院では、糖尿病の医師も配属され面倒みてもらえるようになりました。みんな纏めて診てもらえるのはありがたいことです。 もうこの病院で生かされている雰囲気ですね?
 私を生かしてくれているのは、年金、川井病院、ロルフィングの麻生先生です。
 よい人に巡り合えました。
コメント

インスピレーション

2016-11-11 21:22:54 | 21世紀
インスピレーション
2016/11/12
 「鬼平犯科帳」を昔から見ています。劇の終わりのテーマ音楽はギター独奏の「インスピレーション」という曲ですが、日本のギター曲とは違い、メロディは西洋的で良い音楽です。
 NHKFMを聞いていますと、似たようなイメージの曲が流れてきました。
 南米コロンビアのギター曲でした。面白いとアマゾンで調べると、「コロンビアギター名曲集}というCDが売られていました。早速注文したところですが、南米でも現代的ギター音楽などが作曲され演奏されているのです。南米だったらタンゴ位との私の思い込みは修正されました。
 番組はエキゾチック音楽と題しているもので、アフリカ・コンゴの楽団や、パキスタンの楽団の演奏がありました。
 番組の解説によると、「欧米に留学した音楽家は、それらの国でも多く、帰国後、地元の音楽と合体させ、特異な音楽を作る場合も多い」そうです。
 テレビでは、こんな音楽など放送されません。2流芸人の馬鹿笑いする番組や。各局、同じようなニュース番組を放送するより、こんな趣味番組にした方が、番組のレベルは上といえるでしょう。
 日本の歌謡曲は日本人作曲家のものばかりですが、外人それも欧米人でないインドネシアやコロンビアなどの日本になじみのない国の作曲家に作らせると、一風変わった発想になり、日本の歌謡曲の幅が広がるような気がします。
 中国・韓国・アメリカなどは、馴れ過ぎて、同じような感覚の歌になりそうです。
 「鬼平犯科帳」はBS放送で沢山やっています。ぜひエンディングテーマの「インスピレーション」をじっくり聞いてください。西洋音楽ですが、江戸時代の風景にもマッチして印象的です。
 西欧は、文化の発信地です。日本に留学して音楽を研究し、母国に帰って、現地音楽と合体させるなどという話は聞いたことはありません。さすが西欧文化だと感心しながら聞いたことです。
 日本にアフリカ人の留学生を沢山受け入れ人材開発すると、安倍首相はアフリカ会議で提案しています。留学生達が親日家になって帰ってくれればいいけれど、中国や韓国の留学生は反日家になって帰っています。日本の欧米崇拝・アジア蔑視によるものです。
コメント

BS日本の歌

2016-11-10 22:52:03 | 21世紀
BS日本の歌
2016/11/11
 テレビのニュースは、大げさに災害を報道するし、ニュースコメンテイターも馬鹿な話ばかりで、サスペンス物や歌番組をみることが多いです。
 「BS日本の歌」では、新人歌手に昭和30年から50年の歌を歌わせています。
 聞いていて、私の知らない、初めて聞く歌の多いことに気付きました。
 当時はカラオケもなく、好きな歌の歌詞を野帳の後ろに書いて覚え、宴会ではアカペラで合唱していたものです。そんなはやり歌は、この番組では出てきません。
 知っている歌での当時の歌手は悲痛な顔をして歌っていた歌を、新人歌手は笑顔で楽しそうに歌い昔の雰囲気と違い、時代の雰囲気はありません。
 なぜか有名歌手、美空ひばりや石原裕次郎の歌はありません。著作権等で、禁止されているのでしょうか?
 美空ひばりは、昭和40年頃は、NHK出演禁止でした。暴力団と関わりがあるとして出演拒否していたのです。美空ひばりは、死後、NHKでも、日本歌手の鑑として、ビデオなどで特集されますが、NHKの扱い方は、生前とは天地の差でおかしいものです。
 BS日本の歌の選曲はどんな基準でしているのか興味を持ちます。当時、あまり流行らなかった歌を新人歌手の練習として歌わせているのか?、売れない作曲家の救済策としているのか? こんな歌を聴きたいという投書する人は、一般人とは、好みが違うのか?などと考えてしまいます。
 私は特別歌が好きなわけでもなく、暇つぶしに聞いているのですが、テレビの歌番組に飽いて、最近CDを3枚買いました。堀内孝雄の「はぐれ刑事純情派」再放送のテレビシリーズを聞き、良いなと感じたからです。こんな歌はこの番組では歌われません。
 次は、「沖縄音楽集」です。聞きなれないけれど、面白く落ち着くものです「ハイサイおじさん」なんか、テレビではやらせたいですね。
 3枚目はジャズ「ツアラストラはかく語りき」です。ボサノバのような雰囲気の歌がたくさんあり、私の知らないジャズの進化を面白く感じました。
 テレビ通販の「大人のジャズ」「ムード音楽決定版」というのものもつられて買い、BOSEのラジオで聞いていますが、これらは古く感じ、バックグラウンドミュージックにしかなりません。
 現代平成28年を代表する歌謡曲は何でしょう?あまり良い歌はありませんね?
コメント

強権政治リーダー

2016-11-09 22:07:15 | 21世紀
強権政治リーダー
2016/11/10
 西村さんと樋口さんと、3人で久しぶりに会いました。
 西村さんは、社会党のシンパで、現在の政治を憂いています。
 今、世界各国の指導者は、強権発動するワンマン政治家ばかりだ。ロシアのプーチン、中国の習近平、北朝鮮の金正恩、トルコ、エジプト、インドネシア、フィリピンでも、皆、強い政治家が大統領に選ばれています。
 民衆は、強い政治家を選び、自国が他国から舐められないで、自国の権益を守ることを願っているように思います。
 日本の安倍首相も、そんな傾向に同調しています。
 ドイツは第一次大戦敗北のあと、強権政治家ヒトラーを選びました。当初は経済発展で成果を上げ、国力も増加させましたが、その力で周辺国を侵略し、第二次大戦を起こしてしまいました。時代が強権政治家を要望し、それが暴走したのです。
 安倍首相にもその傾向が見られます。日本国民がそんな政治家を選び、任期延長し2020年のオリンピックまで政権を維持するでしょう。
 代わる有力政治家は、現在、見当たりません。アメリカも民衆が強権政治家を求めているとすれば、トランプさんが、大統領になりそうです。力で国際関係を纏める20世紀前半の世界になりそうで怖いです。
 日本は、憲法で戦力は持てません。現在の自衛隊は、戦力であり違憲の存在です。日本が戦争できない国であるため、自衛隊を改組し、災害対策隊とすべきです。
 日本も、単独で存在は出来ず、周辺国と協調しなければならないのです。他国と対立する政策を取る時代ではないと考えます。
 以上の意見を言い、樋口さんの反論を買います。
 樋口さんは、国々で、考え方も違い、中国人の発想は日本人とは違う。ロシア人も、韓国人も日本人とは違う発想をし、武力のない国など。占領してしまいますよ。日本はそんな考えでは存在できませんよ。
 70歳になっても、高校生的議論です。シールス、その他わかものは、西村さんに賛成でしょう?もう20年くらいして、我々がいなくなった後、若い人たちが権力を持てば、そうなるかも知れませんね?
コメント

サルフェート

2016-11-08 22:29:46 | 21世紀
サルフェート
2016/11/09
 藤田紘一郎先生の本を読んで、ナチュラル・ミネラル・ウォーターをお茶替わりに飲んでいます。3種類比較していますが、口当たりはどれも良く、みな美味しいです。
 シリカ・カルシウム・カリウムなど耳慣れたミネラルの他、「サルフェート」という成分が書いてあります。これはどんなものか調べてみました。
 サルフェート(硫酸塩)は、ミネラルウォーターなどに含まれ、
マグネシウムなどと硫酸基が結合してできた成分です。
 グーグルにはこう書いてあります。
 サルフェートの主な働きは、デトックス効果があり体内から有害物質を排除する役割があります。 そのため、サルフェートを摂取していると、体内の水銀やアンモニアなどの毒素を体外に出してくれるため、病気を防いでくれるのです。 他にもサルフェートには新陳代謝を高める働きなどがあるため、美容効果が高いと注目を集めています。

 サルフェートは硫酸塩とも呼ばれ、硫酸基がミネラル分と結合してできている成分です。
 ミネラル分には、カルシウムや、ナトリウム、マグネシウムなどが含まれていています。
 サルフェートは、ミネラルウォーターの中に多く含まれており、特にヨーロッパ産のものに含まれています。 日本産のミネラルウォーターでは、温泉水を源泉としているものに含まれています。
 サルフェートは有害物質を排除する役割のほか、以下のような効果効能があります。
 サルフェート(硫酸塩)の主な効果/効能/作用
・美肌を作る(新陳代謝を高めるため)
・利尿作用を促す(体内の老廃物を排除するため)
・ダイエット効果がある(便通を促すため)
・二日用意を緩和する(アセトアルデヒドを体外に排出する役割があるため)
 他にも、サルフェートは、ナトリウムと多く結合しているため、鎮痛効果や糖尿病などを防ぐ働きもあります。
 変なサプリメントよりミネラルウォーターの方が役立ちそうですね。
コメント

暖気運転

2016-11-07 19:45:51 | 21世紀
暖気運転
2016/11/08
 妻と外出するのに、夏には冷房を利かすべく、5分くらいエンジンを掛けて待っています。
 昔、「上津役に住んでいた時は、朝、20分くらい暖機運転してたね」と思い出して言います。そのときはセドリック・ディーゼルに乗っていて、食事前にエンジンを掛け、食事中暖機運転をせねばなりませんでした。15分くらい経つとエンジン音はダンプトラックのような大きな音になり、恥ずかしい気分でした。静かな住宅地で近所迷惑になるような音でした。
 私はずっと現場仕事でしたので、朝のエンジン掛けにはいろいろ思い出します。昭和30年頃のブルドーザーはスモールエンジンというエンジンがついていてこれを起動し本エンジンを回して起動するものでした。ダム工事に従事したことのある先輩は、寒い時には、ブルドーザーの下で固形燃料を一晩中燃やし、エンジンを冷やさないようにしていたと言っていました。
 大学の下宿で自動車部の森永さんが乗用車に乗って帰ってきました。翌朝エンジンを起動するにはクランクを力一杯回して掛けるのですがなかなか苦労しました。
 現場では、コンプレッサーなどのエンジンは紐を引っ張ってエンジンを回すのですが、発火紙という紙を入れて回すエンジンもありました。
 インドネシアでは船のエンジンを起動するために、圧搾空気のボンベが積んでありました。高圧空気の圧力でエンジンを回し起動するものでした。
 セルモーターの付いた車に乗った時は、便利さで、機械の進歩を感じたものでした。
 今、乗っているハリアーはハイブリットなので、無音のまま、電気自動車として発進できます。透析病院の駐車場は屋根付きで、軽自動車でもエンジン掛けると大きな音が出ます。私は
無音発進ですので誇らしく感じます。
 私たちの世代は、自動車の進化の時代でした。エンジンの音にも敏感でないと1人前とは認められませんでした。エンジンプラグは1週間1度は掃除したもので、詳しい人は何番目のシリンダーが発火していないなどと注意してくれることがありました。
 中古車を買って乗っていた時、丸い車輪が6角形に削れていたことがあります。びっくりして修理に出しますと、ショクアブゾーバーが動かないので、車の上下振動が車輪に伝わりこんな変形になると教えられ、部品の大事さを実感しました。
 現在の自動車はもう完成形で、ハリアーは12年乗っていますが、1度も故障はありません。素晴らしいことです。
コメント

スポーツドリンクの害

2016-11-06 20:21:26 | 21世紀
スポーツドリンクの害
2016/11/07
いくつになっても、新知識に触れ、考えを変えることは、楽しいことです。
 スポーツドリンクは、健康のために考案され、人間のために役立つものと思っていましたけれど、藤田紘一郎先生の「体をつくる水壊す水」を読んで、体を壊す水だと理解しました。
 スポーツドリンクには、大量の糖分が含まれています。その量は500mlペットボトル1本に20~30gスティックシュガーに換算すれば7~10本にもなるそうです。
 その糖分はフルクトースで果糖ブドウ糖液糖とボトルに書いてあります。これは砂糖の6倍の甘さがあり製造も簡単なので、清涼飲料水だけでなく、お菓子、惣菜に広く使われています。AGEとはたんぱく質とブドウ糖がくっついてできる物質ですが、排出されにくいものです。糖尿病ではヘモグロビンA1cという物質が物質が血液中にどれだけ存在するかを問題にし、10%以上だと糖尿病とされます。この物質もタンパク質と糖分の合体したもので、AGEです。コカコーラを冷蔵庫で1週間も放置していると、ドロッとしたものに変質しますが、それがAGEです。子供が1日にスポーツドリンク500cc2本毎日飲むと、「ペットボトル症候群と呼ばれる糖尿病になるそうです。
 2010年に熱中症による死亡者は、173人いました。熱中症にならないようにスポーツドリンクを飲めと宣伝されますが、熱中症の予防になるより糖尿病になります。
 熱中症予防には、糖分を含まないミネラルウォーターに塩が効果的です。
 果物を沢山食べても糖尿病にはならないと、以前から思っていましたが、人工の果糖ブドウ糖液糖と呼ばれる物質は、自然の果糖とは違うもののようです。
 ノンカロリーのアスパルテームという人工甘味料も、別の弊害があるようですが、日本では放置され、広く流通しています。
 甘いものは、なんであろうと避けるのが自分のためになるようです。
 藤田先生は、インドネシアに滞在し、寄生虫調査をされているとき、暑い熱帯ですので、スポーツドリンクを熱中症予防に飲んでいたそうです。その結果、糖尿病になり、治癒するまで苦労されたそうです。現在は、シリカ分の多いミネラルウォーターを愛用し、20年目になるそうですが、70歳になった今でも、50歳の時の容貌と変わらず、髪の毛は反って増えているし、血管も健全だそうです。真似しましょう。
 
コメント