初夏が一番好き

初夏がいちばん好きだから、
ショカ。
幼いころから植物好き。
ずっといっしょに
暮らしています。

ヤマボウシ    ソラから降りてきたように    東京都江東区恩賜の森

2021-10-03 00:01:49 | 東京都江東区恩賜の森

 

もれふるひかりのなか、

花も実も、

ソラから降りてきたように。

 

7月にはまだ、たくさんの実が観えたのに、

毎年のことながら、熟す前に忽然と消えてしまう。

調べても、鳥はあまり食べないらしいし、

高いところだからヒトが収穫するのも難しい。

 

 

 

痕跡発見。

かじられてる( ゚Д゚)

 

 

(山法師)ミズキ科ミズキ属。

原産地、日本・中国・朝鮮半島。

山の谷筋環境などに自生。

ハナミズキ(アメリカヤマボウシ)は近縁。

花期、5~6月。 総苞径、10cmくらいに。

秋の果実は食用。 樹高、10mにも。

名の由来、総苞片を坊主頭と頭巾に見立てて。

 

 

アーカイブ。

5月上旬。

 

 

 

5月中旬。

 

 

 

5月下旬。

 

6月上旬。

 

 

 

7月下旬。

 

 

 

9月上旬。

 

 

仲間。アーカイブ。

ベニバナヤマボウシ

(紅花山法師)ミズキ科ミズキ属。

野生種から生まれた色。

 

コメント (19)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする