初夏が一番好き

初夏がいちばん好きだから、
ショカ。
幼いころから植物好き。
ずっといっしょに
暮らしています。

アンジェラ    天使といっしょにソラへ    千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

2021-10-11 00:01:08 | 千葉県市川・浦安アスファルト脇植物園

 

ソラに帰った義母。

1925年 大正14年、96歳の生涯は、

道半ばの僕には想像すらできない長い道。

 

送る日の前の深夜、突然。

ベッド上のバラの香りが、

いっしょにおくりましょうとささやいて、

目の前にピンクの花びらがふりそそいだ。

 

そうだ。

湯灌にアンジェラを。

天使のバラを。

 

 

 

Angela 作出国:ドイツ(コルデス社)、作出年:1984年。

花径、6cmくらい。花期、初夏。返り咲きも。

フルーツ系微香、半八重カップ咲。

名の由来、AngelaはAngel(天使)の女性形。

天使のようにうつくしいバラ。

バラ、名の由来、刺のある小さな花木を意味するイバラ(茨)が転訛。

 

出逢って、一目ぼれ。

思い出のバラ。

2011/5からウチの園に。

鉢の下のコンクリートにクラックを入れて、

根が入り込めるように置いた。

僅か1本なのに、

毎年剪定で調整しても、すぐに大きくなる。

 

 

アーカイブ。

2月初め。

 

 

4月初め。

 

 

 

4月下旬。1年中バラたちとハマナスの香りで眠る。

 

 

 

5月中旬。

 

 

 

 

 

5月下旬。

アンジェラ風呂♪

 

 

7月上旬。

 

 

7月下旬。

今日のイノチ。

すこしもらって、そばにおいて。

 

 

10月上旬。

 

12月初め。ローズヒップ。

 

12月25日。

思い出のクリスマス。

マゴたちへのクリスマスプレゼントはずっと本です。

本を取り出すと、バラの花びらが現れて。

コメント (26)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする