村の水車番

水車小屋のおじさんは見た?  山村のくらしは、今日も快調!

ごぼうの話

2016年03月31日 | Weblog
畑を整理する内に、昨年のごぼうが残っていたので掘り取る・・・
我が家では、ごぼう掘りが年と共に辛くなったので最近は肥料袋の両端を切り、筒状にしてその中にごぼうの種をまく栽培法を取っている・・・

掘り取るのは楽だが・・・あまり素姓の良いごぼうは出来ない・・・
食べるには素姓も何もあるものかと・・・気にしない・・・

掘り上げたごぼうを洗って笊に入れて置くと・・・・
なるほど・・・木の根の様だ・・・

先の大戦で、日本軍の捕虜になった英国兵が、栄養不足からか体調を崩したそうである・・
監視する日本兵は、心配して滋養になるからとごぼうを取り寄せて食べさせたそうだ・・・

敗戦で、件の日本兵は捕虜虐待の罪で戦犯として処刑された話がある・・・
英国兵の言い分は・・・身体が弱っている捕虜に日本兵は木の根を食わせて虐待した・・・と言うことらしい・・・・

本当の話かどうかは分からないが・・・なんとなく分からないでもない話だ・・・
文化の違いは、善意がまったく正反対に取られることがある・・・

人間とは・・・まったく厄介なものだ・・・
コメント

温暖化対応?

2016年03月30日 | Weblog
毎年、苗代の種まきと苗出し時期は・・・連休と天候具合の関係から田植えの時期を推し量って決めている・・・

孫たちの帰省や家内とのお花見会もタネ蒔き時期決定の重要な要素だ・・・

今年の連休は、4月の29日から5月5日までの一週間が全国相場だそうである・・

我が家の種まきは・・・4月1日に決定・・・
今日は苗箱の土入れ・・・浸漬してあった種モミを芽出し器に移す作業を済ませる・・・

少し早いが・・・
地球温暖化に対応の知恵だ、
とはいっても・・・温暖化は進んでいるはずなのに・・・
今年の春は・・何時もの年より寒いのだろうか・・・?
庭の蓮池に・・例年なら喧しい蛙の鳴き声が響きわたるのに・・・まだまだだ・・・
オタマジャクシの卵も一塊の卵をようやく見つけた程度だ・・・

テレビでは、埼玉少女の監禁事件が大きなニュースになっている・・・
老人の目で見ると・・・
13歳と21歳の美少女、美青年の被害者と犯人の2年間の監禁生活は不思議に思える・・・
犯人は、高学歴の好青年だと言う・・両家の家庭も人並み以上らしい・・・何が起こったのだろう・・・?地球温暖化は、人間にも影響を与えるのだろうか・・・
若者の行動が・・分からない、
コメント

廊下に立つ影

2016年03月29日 | Weblog
三日連続して添付画面は新聞の一面記事である・・・
それだけ、世の中が大きく転換することが続いている、
安保法制が施行されることになった、

昭和14年に・・一人の若者が読んだ俳句がある・・
  
  戦争が 廊下の奥に 立ってゐた

集団的自衛権行使を解禁する安全保障関連法案の施行は・・・
日本も戦争が出来る準備が出来たことでもある・・・


知らない間に廊下の奥に立っていた黒い影が・・・・何時か孫たちとの団欒の居間に押し入って来ることが・・・有るかもしれない・・・

一強、多数党の支配する国会は・・・危険だ  !!
コメント

民進党・・頑張れ

2016年03月28日 | Weblog
民進党発足衆参156人・・・
今日は地方紙でも一面記事は民進党の結党大会の記事だった・・・

民進党・・・馴染むまでは言い難そうな名前である・・・
代表に就任の岡田さんまでが・・・「シンシントウ」と間違えていたぐらいである・・

自民1強の国会ではどこか・・危うさがある・・・
ここはしっかりと新しい民進党に頑張ってほしいところである・・・

政権を目指すには国民の理解と支持が不可欠・・・とか言われるが・・・
素人目で見ていた限りでは・・
民主党政権発足時には・・・国民は理解も支持もしていた・・・
理解も支持も・・・協力もあまりしなかったのは霞が関の役人衆だったように見えた・・・

長年の自民党政権下で培われた腐れ縁は・・・ちょっとやそっとで変わるものではない・・
旧主人に義理を感じた役人衆は、新しい主人には面従腹背を地で行くようなあしらいに見えた・・・

新しい御主人さんも、使用人への接し方がなんとも荒っぽい・・・ぎこちない・・・
民主党政権の目玉として期待された・・事業仕分けでの、国民注視の中でのやり取りがいい例だった・・・

今度、民進党が政権の座につくことがあったら・・・
まずは国民より先に役人を手なずけることだ・・・

菜七子さんの初優勝も・・
観客の熱意より・・・乗りこなした馬が良かったからだろう・・・
コメント

北海道新幹線開通

2016年03月27日 | Weblog
昨日から北海道新幹線の開業ニュースでもちきりである・・・
歓迎ムードの地元の熱気は、画面からもはみ出さんばかりに感じられるが・・・
今朝の新聞では、はやくも水を差すような記事が出ていた・・・
初日から空席・・課題山積の北海道新幹線・・・だそうである・・

そう言えば・・・数年前からJR北海道の鉄道運営には疑問符がついて報道されていた・・・
事故多発・・労使の確執・・・機材の老朽化・・・利用客の減少・・・

新幹線乗り入れを単純に喜んでばかりは居られない状況の様である・・・

山陰へも、やがては新幹線の開通が取りざたされる時が来るだろうが・・・
その時には、北海道新幹線開業が他山の石になる・・・

北海道新幹線は・・・・
山積する課題を克服して・・・山陰新幹線開業の先達となって欲しいものだ・・・
コメント

従兄弟に肖る

2016年03月26日 | Weblog
この間の御彼岸の日・・・
長らくご無沙汰をしていた叔母のお墓参りに行った・・・
私より少しばかり年長だった従兄弟も、数年前、脳梗塞で御身体の具合もままならなくなったと聞いていたので其れも心配だった・・・

天気は良かったが、肌寒い感じがした一日だった・・
御邪魔すると・・・件の従兄弟は小さい椅子に座って庭の草取りの最中だった・・・
毎日の仕事なのか・・・庭中の草はほとんど取り尽くされていた・・・

父の兄妹で末子だった叔母は父と一番仲が良かった・・
我が家での泊まりの夜は、父と二人で遅くまで話し込んでいた姿に記憶がある・・

そんな・・叔母の笑顔そのままの従兄弟の顔を見て安心した・・・

田舎の年寄りには、退屈と言う言葉は無い・・・
天気の良い日の庭の草引きなどは・・老人にもってこいの仕事である・・・
一億総活躍社会での年寄りの活躍の場だ・・・

私も早速、総活躍社会の参加をと・・・今日は裏庭の、花菖蒲が植わっている池の中の草取りをした・・・・
花菖蒲は、私が植えたものである、父は水を張って蓮池にしていたが・・・
池が干上がってから花菖蒲に植えかえた・・手入れが悪かったので草だらけになっていたところである・・・

従兄弟の・・・身体が不自由になっても庭中の草をきれいに取っている姿に感動して・・・私も肖ろうと思ったからである・・・・
春の日をいっぱいに浴びて・・・上手になったウグイスの声を聞き・・近くに寄って来る鶺鴒を眺めながら・・・・楽しい一日だった、
コメント

誕生日に思うこと

2016年03月25日 | Weblog
朝起きて 台所に入ると・・・・
いきなり家内から・・・「オメデトウ」と挨拶がある・・・

一瞬 何がおめでたいのか分からない・・・宝くじでも当たったのかと思った・・・

今日は私の誕生日だった・・・
誕生日も70歳も半場近くなると「おめでたい」気分も湧かない・・・

寒い一日だったが・・
ジャガイモや他の種物などの植え込みの準備で畑の整理で終わった・・・
夕餉にはささやかながらも家内が祝ってくれるそうである・・・・

平穏こそ幸せの極みである・・・

誕生日の今日の新聞の一面は、ベルギーテロの報道で埋まっていた・・・
イスラム国への空爆もニュースで報じられていた・・・
テロと空爆は・・・どこかで繋がっているようの思えるが・・・間違っているだろうか・・?

ソマリヤの海賊に日本の寿司三昧の社長さんが、マグロ漁を支援して海賊行為から立ち直らせたニュースを聞いたことがある・・・
ノーベル平和賞ものだと・・感心した・・・
武力で海賊を鎮圧しようとしていた大国の指導者に見習わせたい・・・
イスラム国へも、指導者との対話を試みることは出来ないものだろうか・・・
誤解を招くかもしれないが・・・・
聖戦と信じている自爆をもいとわない若者達を一方的に悪の象徴のように位置づけることには無理があるような気がする・・・

ヨーロッパの難民問題でも・・・
流入する難民の問題より・・難民の発生する原因をもっと問題にすることが重要ではないだろうか・・?
シリアへ武器や空爆支援をするよりも・・民主支援が大事である、
アサドさんは、どうして巨大な力を蓄えているのだろう・・・
コメント (4)

自立の道

2016年03月24日 | Weblog
今日は種イモ用に取って置いた残りでサトイモの煮っころがしに挑戦・・・
ぱくぱく御箸が止まらない・・レシピに書いてある推奨文に引かれての挑戦である・・

何とかうまく出来たが・・・
ぱくぱく御箸が止まらない・・・とまでは行かないような気がする・・・

帰宅した家内からは、まずまずのお褒めの言葉を戴いた・・・
素人にしては良く出来たと・・・言外に家内の気持ちが滲んでいるような顔だった・・

レシピをもう一度確認すると・・・
「お味噌がポイント」と書かれている・・・レシピの作者の大事なポイントを見逃していた・・・

材料の調味料にお味噌を入れるのを忘れていた・・・

自立の道は・・まだ遠い・・・・
コメント (2)

苗代準備

2016年03月23日 | Weblog
苗代の準備に取り掛かる・・・
我が家の苗代は、田圃の中に張ったトンネルの中で苗を育てる方法である・・・
近頃は、我が家の様な方法の苗代はほとんど見られなくなった・・・

これが意外と手間のかからない方法だ・・・・・・
温度管理,散水管理が不要である・・・まだ勤めていた頃にはずいぶんと助かった・・・
苗の出来は・・・・少々悪い・・・

隣屋へJAから配達される注文の苗と比べると・・・・見ただけで落ち込むことがある・・・
仕方が無い・・・手間を惜しむとどこかでしわ寄せが来る・・・

ベルギー首都での爆破事件が・・・新聞、ラジオ、テレビと報じられている・・・
朝・・・どこかの放送でちらっと・・・空港、地下鉄の爆破事件に続いて・・・
ベルギー郊外の原発従業員の一斉退避のニュースが流れた・・・

すわ・・!! 大変 !!
いよいよ原発もテロの標的になったか・・・!!と驚いた・・・
その後のニュースに気を付けていたが・・・・
原発従業員の退避のニュースは・・聞えなくなった・・・立ち消えになった・・・

ベルギーの原発に何かが起こったのだろうか・・・?
意識的にニュースは抑えられたのだろうか・・・?気になるところである、

福島の原発事故の時も、早々とメルトダウンしていたことが判っていたそうなのに・・・
国民に知らされたのは・・・ずいぶんと経ってからである・・・

以来・・私は日本の原子力発電関係の報道をあまり信じない・・・
今の福島がどうなっているかも・・・あやしいものである・・・
風評被害を訴える福島の漁協の皆さんには悪いが・・・・たまりにたまった汚染水は福島の海に放出されているかもしれないと・・・今でも私は疑っている・・・

隠ぺいすればするほど・・・疑いの心は深くなる・・・

我が家の周辺は・・・何の疑いも無く暮らせる平和な空間である、
コメント

トランプ大統領

2016年03月22日 | Weblog
近頃テレビで、ドナルド、トランプ氏の映像が出ない日は無い・・・
すっかり茶の間の御馴染の顔になった・・・

荒っぽい発言から、大統領の器には不向きだと識者の声も喧しい・・・

荒っぽい発言が庶民の人気に繋がるのは日本でも良く見かける・・・
石原新太郎氏、橋元・・・・え!! もう名前を忘れてしまった・・・

田母神某氏、百田尚樹氏もこの系譜の様だ・・・
昔の大阪府知事、ノックさんも同列かもしれない・・・

朝青竜の現役時代に横綱の品格が話題になったが・・・今頃、白鳳にも品格云々の声が出始めた・・・・

品格も何もあるものか・・・アメリカ国民が選ぶのなら・・・・其れが一番・・・
美人の娘さんも素敵だ・・
まさか・・アメリカ民主主義がヒトラーを生み出すこともあるまい・・
トランプ大統領のアメリカを見て見たい・・・
コメント