社会科学上の不満

政治・経済上の不満のハケ口(左翼出入り禁止)
外交と防衛、歴史と現状についての不満のハケ口。(観念論の方は出入り禁止)

刑事告発されたフジTV、報道するかな?

2016-11-30 00:00:43 | マスコミ批判

告 発 状

東京地方検察庁 検事正殿               平成28年11月15日

告発人 
○○○○

被告発人 
フジテレビ
代表取締役会長 日枝 久
取締役副会長  豊田 皓
代表取締役社長 亀山千広
東京都港区台場2-4-8
03-5500-8888

第一 告発の趣旨
 被告発人の以下の行為は、以下の罪名に該当し、看過できないので、厳重に処罰されたく、ここに告発する。

第二 告発の罪名
 刑法第81条 外患誘致罪

第三 告発の事実と経緯
 現状、韓国との竹島問題、北朝鮮との拉致問題や核ミサイル実験問題、そして中国との尖閣問題等は法の定める有事にあたる事態であるのは国民が等しく認めるところである。
2016年10月11日、韓国・聯合ニュースなどによると、韓国軍が18年から鬱陵(ウルルン)島に中・大隊以上の海兵隊部隊を巡回配置する計画を明らかにした。
 韓国海兵隊司令部は同日、国会国防委員会に提出した業務報告資料において、「巡回方式で鬱陵島に兵力を配置し、攻勢的な部隊運用のための与件を整える」との方針を明らかにした。来年から現地訓練場と宿営施設の建設工事を始めるという。
 配置される海兵隊部隊は上陸突撃装甲車を含む基本的な戦闘装備を備え、北朝鮮に対する警戒や圧力を強めるほか、作戦領域として鬱陵島の東方約90キロにある竹島を念頭に置く見込みだ。韓国メディアは、「外部勢力が独島(日本名:竹島)に侵攻する兆候がみられた場合、鬱陵島の海兵隊が独島に上陸し防衛することになる」と伝えている。
 このような事態に対応するため、日本国憲法では刑法で外患罪が定められている。
この適用と運用についてはすでに国会において以下のように見解が示されている。

第183回国会
衆議院 法務委員会 第15号
平成25年5月29日
稲田政府参考人(法務省刑事局長)
今の点につきまして、私の方から、まず解釈につきまして若干御説明させていただきたいんです。
今御指摘のありました外患誘致罪における「日本国に対し武力を行使させた」ということの意義そのものにつきましては、これも一般に言われているところでございますが、我が国に対して壊滅的打撃を与えた場合に限らず、例えば我が国の領土の一部に外国の軍隊を不法に侵入させたときもこれに当たるというふうに解されているところでございます。
 その上で、今御指摘のような話につきましても、外国との通謀があって、しかし武力行使に至らなかった場合でありますとか、さらには、外国との通謀を開始いたしましたが合意に達せず、通謀自体が未完成な場合であっても、それは外患誘致罪の未遂犯として処罰の対象となると解されているところでございます。
 先ほど委員御指摘もございましたように、この罪につきましては、予備罪、陰謀罪もございますので、ただいま申しました未遂に至らないような予備、陰謀の段階でも処罰の対象となっているというところでございまして、重大な打撃を我が国に与えた後でなければ罪を問うことができないというものではないというものであるというふうに考えております。(引用終わり)

 
日本国憲法における外患罪は対外存立法である。その法意はいかなる事態においても国家の存立と国民の安全と平和を守るというところにある。この法の施行に際しては、自由、人権その他が制限されることがあるし、特に紛争相手国や関係国については、国益上、反日行為は厳しく罰せられる。
 その意味において、情報源たる新聞、テレビ等のメディアの責任は重大である。
にもかかわらず、日本のメディアはその責任をまったく果たしていない。
 日本の戦後史の史実からして正しい検証も報道もしていない。李承晩ラインから慰安婦ねつ造問題、南京虐殺報道等目にあまる。
 最近では日本の存立に関わる問題について、ねつ造、あるいは報道しない事例が頻発している。
 2010年7月の中国の国防動員法施行は、明らかな対日戦争準備法にもかかわらず、まったく報道がない。一連の韓国における法改正も同様である。
2012年8月10日の李明博大統領竹島上陸は一部報道があったものの、一連の日本を貶める発言についてはまったく報道していない。
天皇陛下侮辱発言
「日王は韓国国民に心から土下座したいのなら来い。重罪人にふさわしく手足を縛って頭を踏んで地面にすりつけて謝らせてやる。重罪人が土下座もしない、言葉で謝るだけならふざけた話だ。そんな馬鹿な話は通用しない。それなら入国は許さない」
また次のような一連の暴言を頻繁に繰り返している。
「たった60万人の在日韓国、朝鮮人に支配された1億人の日本人奴隷」
「北朝鮮の復興は心配ない。日本にやらせるのだ。私が日本にすべての金を出させる。我々はすでに日本を征服しているからだ。奴らの金は我々が自由にできる。日本は何も知らない。フジテレビが証拠。日本人はよだれを垂らしてみている。私に任せろ。日本にいるのは私の命令に忠実な高度に訓練された私の兵隊だ」
 2013年3月11日には北朝鮮労働新聞が休戦協定破棄の宣言を報じるが報道なし。
この流れに、ついに2013年5月29日に冒頭記述した第183回国会衆議院法務委員会において、外患罪に関する質疑応答が行われたが、これについても報道なし。
 2013年10月25日には、それまで隠蔽してきた韓国軍の竹島防衛演習が、韓国、聯合ニュースによって、写真付きで報じられるが、これについても報道なし。
 韓国では、韓国憲法39条により「すべての」国民に国防義務が課せられている。すでに、動員令は大統領権限に法改正されているがこれもまったく報道なし。
 このメディアの姿勢を懸念して、政府はついに2013年12月17日国家戦略保障会議において、竹島に関する領有権問題は「紛争」と明記する。
 これはすでに、日韓は外患罪適用下にあることを宣言したものだ。これにより、日本在住の韓国人、北朝鮮人は敵国人であり、通名使用の者は便衣兵として処理が可能な状況となっているが、これを報道しているメディアは一紙もない。
 また、2016年2月1日に、中国、国営中央テレビが、7軍区(平時体制)から5戦区(戦時体制)への再編完了、戦区発足宣言を報じるも、これを日本メディアはまったく報じていない。
 以上の諸々の事案については以下のように、ネットやブログ、書籍等で具体例を挙げて指摘し、改善を求めてきた。

例1.Wikipediaで通名報道につきNHK、朝日新聞、毎日新聞は他紙と違い、特異の報道をしているという指摘。在日本名を隠蔽し、通名のみを報道。(敵国人の犯罪を隠蔽し、日本人の犯罪にすり替えようとする悪質、反日、反国家行為)
例2.フジテレビ。スポーツ中継にて、日本国歌をカット、韓国国歌を流す。日本優勝式典をカット。呼称を日韓でなく、韓日とする。(日本の国旗、国歌を貶め、本来あるべき呼称をあえて侮辱する反日、反国家行為)
例3.韓国李明博大統領、天皇陛下侮蔑謝罪要求発言に関し、全TV捏造か隠蔽報道。
(日本の国家元首天皇陛下を侮辱かつ謝罪要求に関して捏造、隠蔽は重大な反日行為)
例4.中国戦時動員法制定に関し、緊急かつ重大ニュースにもかかわらず一紙以外は全く報道せず。(敵国の宣戦布告ともいえるような戦争準備法を報道せず。明白な利敵行為)
例5.朝日新聞の、捏造された南京虐殺報道、慰安婦報道。(現、日中、日韓関係を悪化させた主要因ともいえる捏造報道犯。反日、反国家犯罪の典型例)
例6.異様な毎日新聞反安倍キャンペーン。(仮想敵国の最大の敵を貶める利敵行為)
例7.偏向靖国報道。
例8.河野談話。村山談話。鳩山の反日行動。管の北朝鮮金銭問題。前原外国人献金問題。
(この連中のしてきたことを許せる日本人はいないであろう。外患罪確定事犯)
例9.民主党の韓国民団丸抱え選挙。米グレンデール市における慰安婦像設置に見られるような、外国人特定地域集積による危険きわまりない外国人参政権を推進する公明党、共産党、民主党、社民党、そして元民主党の議員の売国行為。(あげた政党の全国会議員が少なくとも外患援助罪に該当する可能性がある)
例10.マスメディアの報道しない在日特権の数々。(日本人との差別、反日、反国家行為)

しかし、これに加えて、メデイアすべてがヘイトデモにかこつけて6月5日川崎デモを偏向報道、沖縄基地問題でも事実をねじ曲げ、ねつ造まがいの偏向報道を繰り返している。
 すでにTBSと沖縄タイムス、琉球新報は告発済みであるが、我々はここについても、もはやこの事態を看過することはできないとして告発に踏み切ったものである。

http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2016/11/14/1289-%E3%83%95%E3%82%B8%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E5%91%8A%E7%99%BA%E7%8A%B6/

 これは困ったな在日の方々、TVをはじめとしたマスゴミは自分たちが告発された裁判の経緯を報じたことはあるのか?報道しない自由の行使か。ネット社会の現在隠し通せるモノではないと思うのだが。このVlogのような弱小Vlogでも少なからずの方が見ていただいている。また最近知ったのであるがYOU-TUBEに一部転載されている。基本、日本の「『脅威』に晒されている」ことが拡散することはありがたいことである。多くの方に日本の「『脅威』に晒されている」ことが認識されることに意味がある。

 如何に日本人が在日韓国・朝鮮・中国人にマインド・コントロールされていたか日本人は気付いたのだよ。ネットが無い時代は、新聞・TV・ラジオが国民世論を形成してきた。この新聞・TV・ラジオが特亜に乗っ取られていることを日本国民は知った。何時もこのVlogに添付している仏国営TVの特番は民主党政権奪取直前に報じられていた。フジTVデモを報じた日本のマスゴミは無かった。外電で報じられらネットで多くの日本国民が知った。同時に日本のマスゴミは都合が悪い事は隠すことも知った。

http://www.youtube.com/watch?v=s8N5L-kMFSQ

 最早日本のマスゴミには、米国のマスゴミにも、「信」はない。何を報じても直ぐにネットでウラ取りをされる。マスゴミは斜陽産業と化したことにいい加減気付けよ!視聴率がその証左である。

コメント

露は多方面作戦を展開する気か?それともブラフか?日本人はそれを嫌う

2016-11-30 00:00:14 | 外交と防衛

プーチン大統領、北方領土での「共同経済活動」を提案
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2920621.htm
 これも駆け引きなのでしょうか。来月のプーチン大統領来日を前に、ペルーで行われた日ロ首脳会談。大統領は安倍総理に対し、北方領土での共同経済活動を提案したことを明らかにしました。
 そのプーチン大統領との日ロ首脳会談。来月の大統領の来日で、北方領土問題でどれだけ譲歩を引き出せるか。その前哨戦は、およそ1時間10分のうち後半の35分間は、2人だけで突っ込んだ話し合いが行われたとみられます。
 「(Q.交渉はどうでしたか)良かったです」(ロシア プーチン大統領)
総理は会談後・・・
 「平和条約についていえば70年間できなかった。そう簡単な課題ではない」(安倍晋三 首相)
硬い表情で「簡単ではない」と述べました。
今年5月と9月に行われた首脳会談では・・・
「突破口を開くという手応え」(安倍晋三 首相 5月)
「手応えを強く感じ取ることができた」(安倍晋三首相 9月)
これまで、手応えを強調してきた安倍総理。ここに来て一変したのはなぜでしょうか。プーチン大統領は、日本側をこう牽制しました。
「ロシアも日本もこの条約の締結を望んでいます。ただ、その道は容易ではありません」(ロシア プーチン大統領)
その上で、日本政府にとって厳しい提案を示したのです。
「島において共同で何ができるかについて話しました。それは経済的・人道的な課題の解決でもあるのです」(ロシア プーチン大統領)
北方領土での両国の共同経済活動です。ただ、ロシアの法律が適用される中で日本が経済活動を行えば、ロシアの主権を認めることにもなりかねません。
ユジノサハリンスクにある一番大きなスーパー。この辺りの皆さんはどういうふうに考えているでしょうか。
「サハリン全体の生活が豊かになるなら、日本との協力に賛成です。(Q.経済協力はしたほうがいいと?)はい、4島(北方領土)は返さずに」(サハリン市民)
「どうすればロシアに有利か、プーチン大統領が正しい道を見つけてくれるわ。平和的にね、それが重要」(サハリン市民)

  露は現状プーチンが最も親日的と思われる、そのプーチンでこの状況である。露は北方4島にミサイル配備を新たにした。ただの外交交渉前のブラフか?日本人はそのようなブラフが嫌いな民族である。

 また、ウクライナ方面でNATOと対立していて極東方面でも日本との対立を模索するのか?中東でも揉めているのに多方面作戦か?現状の露経済で支えきるのかな?女子大生の多くが卒業しても職が無く売春せざる得ない経済状態なのに、更にその売春さえ合法化し納税さえようとしている状況なのに。

 日本に留学している露の女子大生が留学ビザが切れるが帰国したくないので、起業したロシア人のメイドカフェが早稲田で盛り上がっている。彼女らは就業ビザへの切替を目論んでいる。南北朝鮮人と異なり合法的に行動している。

 極東露地区は人口減少も問題化しており、産業が必要である。これは対中戦略にも関わる。あの数千キロにも及ぶ国境線で隣国なのは人口13億人+αの中国である。全人口が2億人弱の露で支えるのは核兵器等の軍事力以外にない。汚染されていない土地(露)への執着は中国共産党になくとも中国人民にはある。目の前に見える土地(汚染されていない)がある。この流入に頭を痛めている露、小泉元総理に前回の大統領時代に相談していたプーチン大統領。小泉元総理の回答は「『文化の力』で対応を」と、教科書的だった。しかし露の現状は中国人の越境が現在でも緊急的な大きな問題である。

 その中国と歩調を合わせるということか、経済崩壊待った無しの中国と歩調を合わせる気か?露しか知らない世間知らずのメドジェーエフ首相の暴走か?プーチン政権内でそれが可能か?メドジェーエフ派の閣僚が粛清されたが。国家が一枚岩と思うと足元を掬われる。それとも米のトランプ新大統領への牽制か?プーチン大統領とトランプ氏は息が合うと耳にしていたが。

 今回は日本に対し失策以外の何ものでもない。日本からの投資は当面無理かも。

コメント (1)

防疫上の観点から「日韓断交」が急務!

2016-11-29 00:00:23 | マスコミ批判

[ソウル 25日 ロイター] - 韓国農林畜産食品省は25日、病原性の高いH5N6型鳥インフルエンザの流行拡大を阻止するため、全土の家禽飼育場と関連輸送機関に今週末の家禽の移動を禁止する措置を発表した。
 同省は声明で、この措置は、現地時間26日午前0時(日本時間同)から48時間適用されると述べた。
 最初の感染は1週間前に確認され、25日時点で6例に増えている。この日までに、韓国の家禽8470万羽の1%弱に当たる約73万羽が、感染拡大防止のため殺処分されている。
 H5N6型は、中国や香港など海外で人への感染が起きており、中国では2014年4月以降、少なくとも10人が死亡している。韓国での人への感染は、これまでのところ確認されていない。
http://jp.reuters.com/article/health-birdflu-southkorea-idJPKBN13K0GC

  TVでは韓国のデモのニュースで持ちきりのようだが、TVを見ないので報じられたか分からないが、韓国では鳥インフルエンザが猛威を振るっているようだ。こんな状況で耕運機が大量にデモに参加したとか盛り上がっていたようだ。本当に韓国人は防疫の知識も意識もないのか?いや衛生観念さえない民族が朝鮮民族だった。旧唐書には「穢れ」のノギヘンがサンズイであるオダク・オワイのオを朝鮮人に当てオ族と呼んでいた。糞尿まみれの民族と言う意味だそうだ。その民族性丸出しのようだ。そんな朝鮮民族がソウルに大集結しては防疫上さすがにマズイではないか。

 頭に血が上ると防疫など吹っ飛んでしまうのであろう。これが朝鮮民族の本質である。それより日本は防疫上の理由で韓国人の入国制限をかけるべきである。食品等の輸入制限も忘れてはいけない。

 東国原元宮崎県知事が就任直後、小沢一郎氏の紹介で宮崎の養鶏所見学に招いた韓国人。鳥インフルエンザ蔓延地区の農業関係者だったではないか。その後の東国原元県知事の奮戦は皆さんの記憶に新しいところと思われる。その後の鳥インフルエンザ・ウィルスのゲノム調査でも韓国の鳥インフルエンザ・ウィルスと同じとの結果が出たではないか。ネット上では騒ぎになったがTVでこの事を報じた所はあったかな?

 MERSの時のように終息宣言後に再発見が続く韓国の防疫体制に信頼はない。MERS発祥のアフリカ諸国より感染者数が桁違いに多かった韓国。これが韓国人の実証された衛生概念である。最もこれは朝鮮民族の遺伝子上の問題と発表した米国の学者もいたが。高麗以来の伝統、「試しバラ」等の近親相姦で遺伝子が崩れていると、米国と独の学者も発表している。諸説あるがMERSの感染者数が桁違いに多いという事実には違いない。

 日本国民の安全を考えるならば「断交」も仕方がない状況である。パンデミックに日本を巻き込まないためには必要なことでもある。

 仏国営TVの特番が言うように中韓に食い込まれている日本のTVが何処まで報じられるか非常に興味がある。

 

http://www.youtube.com/watch?v=s8N5L-kMFSQ

 クネは例の友達騒動の時に、とっとと戒厳令出して全土封鎖してりゃ良かったのになw
そうすりゃ鳥インフルの拡大もついでに抑えられたのに。との書込みが結果論的に正しかったようだ。

 これ報じてる日本のメディアが産経だけで、あとはほぼ全て隠蔽封殺して報じてないってあたり、ある意味すごいわな。との書込みが日本のマスコミの現状を良く表現している。

  偶には日本国民の「生命」を守る報道をしていただきたいものである。特亜三国の広報機関としてではなく。

コメント (1)

翁長知事、特亜の工作員としか思えないぞ!

2016-11-28 00:00:48 | 外交と防衛

 翁長沖縄知事、なぜ米海兵隊(オスプレイ)より事故率が高い大韓航空やアシアナ航空の着陸(入港)を拒否しないのか?言っていることとやっていることとの整合性が取れないぞ!こんな矛盾だらけの政策を行なうつもりか?当然、何かベクトルがかかっていると思われても仕方が無い。日本国民の多くが「中韓北のスパイでは?」と疑っているのだよ。

 【GoHooレポート4月22日】産経新聞は4月20日、ニュースサイトに「一部メディアのオスプレイ叩きに被災者から批判の声 『露骨な政治的パフォーマンスでは…』」と見出しをつけた記事を掲載した。
 当初、この記事には、オスプレイMV-22の事故率が海兵隊平均より低く、「この数字は大韓航空や中華航空よりも低いという」と記されていたが、同日中にこの部分を含む一部記述が削除された。サイトには、この記述を削除したことや訂正文は記されていない(参照=産経新聞ニュースサイトの記事http://www.sankei.com/smp/politics/news/160420/plt1604200011-s1.html)
  この記事は、熊本地震で在日米海兵隊の垂直離着陸輸送機オスプレイMV-22が支援活動に当たったことについて、複数の日本メディアが批判的に報じたことを問題視したもの。削除された部分は「米当局が明らかにしたMV22のクラスA事故率は1・93で、海兵隊の平均事故率2・45を下回る。この数字は大韓航空や中華航空よりも低いという」と記載されていた。
 この「クラスA事故率」とは、10万飛行時間あたりの「クラスA」の事故率で、防衛省が2012年に米側資料に基づいて公表されている。米軍独自の基準で、被害総額が200万ドル以上あるいは死亡等の重大な結果を引き起こした場合が「クラスA」とされている(参照=防衛省の2012年9月発表資料http://www.mod.go.jp/j/approach/anpo/osprey/pdf/dep_5.pdf)
 一方、民間航空機については、たとえば国際ビジネス航空協議会(IBAC)が10万飛行時間あたりの事故率を公表しているが、米軍の「クラスA」と同様の方法で事故率が発表されている事実は確認できなかった。そのため、MV-22の「クラスA」の事故率が「大韓航空や中華航空よりも低い」という指摘は、裏付けとなるデータがなかった可能性が高い。
http://www.ibac.org/wp-content/uploads/2010/07/IBAC-Safety-Brief-14.pdf
 産経の記事は当初、20日午前7時26分ごろにニュースサイト上に掲載された後、同日正午ごろに差し替えられたとみられる。記事は22日正午現在、産経ニュースサイトで過去1週間のアクセスランキング1位となっている。Yahoo!ニュースに掲載された記事も、同じ箇所が削除され更新されていたことを確認した。
産経の記事で削除された記述は、以下のとおり(削除されたのは太字部分)。
一部メディアのオスプレイ叩きに被災者から批判の声 「露骨な政治的パフォーマンスでは…」
…(略)…
 そもそも、日米同盟がある以上、被災地支援に利用できる米軍の航空機を使用するのは当たり前で、政治的な判断を必要とするのも当然だ。オスプレイ投入を政治利用と腐し、自衛隊の存在そのものに否定的な勢力の論法だと、自衛隊の災害派遣も、自衛隊を正当化する政治利用だということになりはしないか。
ー削除部分ここからー
こうしたメディアが振りかざすオスプレイの危険性も事実からは遠い。
 米軍は事故について、死者や200万ドル(約2・1億円)以上の損害が出た事故をクラスA、より軽微な事故を順番にクラスB、Cとランク付けしている。
 米当局が明らかにしたMV22のクラスA事故率は1・93で、海兵隊の平均事故率2・45を下回る。この数字は大韓航空や中華航空よりも低いという。
ー削除部分ここまでー
 これまでもオスプレイは沖縄県の普天間飛行場への配備時など、執拗な批判にさらされてきた。しかし、物資輸送をはじめ、災害発生間もない被災地のさまざまな需要に応じるため、オスプレイを活用しない理由はない。主力輸送ヘリCH46と比べ、速度は約2倍、航続距離は約4倍で、積載量も約3倍といずれの性能も上回るからだ。
 救援活動での活躍は、ことさらオスプレイの危険性を強調し、過剰ともいえる議論をリードしてきた一部メディアにとっては“不都合な真実”になりかねない。しかし、露骨な反対運動のアピールは、逆に被災者や関係者の怒りや失望を買うだけではないか。
(産経新聞ニュースサイト2016年4月20日07:26掲載)
http://bylines.news.yahoo.co.jp/yanaihitofumi/20160422-00056903/

 ドンドン都合が悪い数値等の客観的事実が判明してくる、どうする左翼。マスゴミは取り上げなくともネットは取り上げるぞ!マスゴミを信じる日本人は今後相対的に少なくなって行く。まあオスプレイと大韓航空のどっちか乗れって言われたら迷うこと無くオスプレイを選ぶわなw との書き込みに共感。

 また産経は産経新聞ではなく産経政府広報誌と名前を変えるべきではとの書き込みに対し、それやったら産経以外の全ての新聞は「特亜広報誌」を名乗らなきゃならなくなるぞw との掛け合いに座布団3枚。

 更に普通は民間機と軍用機を並べる時点でデスクが止めるはずなんだが との書き込みに常に事故と隣り合わせの軍用機と比べられるほど事故を起こしてる韓国民間機の方こそ異常なんだけどね との対応が秀逸である。

  そしてまた起きたぞ大韓航空の不具合。もう日本入国禁止でも良くないか?多すぎる不具合。国土交通省福岡空港事務所によると、18日午後8時45分ごろ、韓国仁川発福岡行きの大韓航空781便(ボーイング777―200型)が福岡空港に着陸後、自走できず滑走路上でとまった。

続き 朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASJCL74PGJCLTIPE02R.html

 翁長知事の大韓航空やアシアナ航空に感謝する根拠は何なのか?特亜の工作員としか見えないぞ!

コメント (1)

内政干渉だぞ!これ報じていいのか琉球新報?

2016-11-27 00:00:50 | マスコミ批判

琉球新報辺野古・高江ヘリパッド問題取材班
@henokonow
23日正午すぎ、N1ゲート前。韓国から若者が数人駆け付けました。
韓国でもでもがかなり多くデモが行われているようです。#高江
https://twitter.com/henokonow/status/801261222796500992


 韓国人による内政干渉である。これ完全に摘んでいるぞ!関西から在日鮮人が駆け付け
とうとう韓国からもかよ
との書き込みもあるように朝鮮半島のベクトルが相当かかっている反対運動であることが明白になった。これ報じてはマズイ事実ではないのか?今まで隠してきた事実という体裁も関係なくなるほど追い詰められたのか?人の国の政治に口出しする暇があったら、パククネをなんとかしろよ。他の国の政治に口出しするのって、何かの罪に問えないの?
tehu
とかいう奴も、小4になりすましてたしさとの書き込みもあった。左翼の卑劣さは朝鮮民族の卑劣さと同じようだ、いや左翼の過半が朝鮮民族だった。

 えっ!?琉球新報の記者はそれがすごく異常なことだっていう認識が無いの?
なんか怖い・・・
との書込みが全て。

コメント (2)

歴史の加害者韓国は「常に被害者ブル」

2016-11-26 00:00:07 | 社会常識と教育

 歴史の加害者は「常に被害者ぶる韓国(朝鮮)人」であるとする内容の本を石平太郎氏が出版した。石平氏は中国からの帰化人であり、ずっと二重国籍で違法(公職選挙法)な蓮舫民進党代表と異なり手続きも正当に完了しての帰化である。

 歴史上、韓民族が外国からの侵略軍を度々半島に招き入れた最大の理由は、外国の力を利用して民族内の紛争に勝つためであったが、その都度周辺国を無用の戦争に巻き込み危害を与えた。半島民族こそは東アジア最大のトラブルメーカー、迷惑者であった。

 

 拙著「韓民族こそ歴史の加害者である」の執筆に当たって、この3年間、手に入れるあらゆる文献や歴史書を読み漁って参考資料にした。
その中には、日本で活躍している在日韓国人学者や韓国本土学者の著作も多くある。だから著者としては自信がある。本書の論証と結論はあらゆる検証に耐えられるだろう。

 

 金正恩は「過去の罪悪への反省」を日本に求めてくる。南北の半島国家は日本に対していつもこう言う。
しかし拙著の「韓民族こそ歴史の加害者である」が大量の史実に基づいて論証しているように、歴史上、日本など周辺国に多大な「罪悪」を犯したのは彼らの方。「反省せよ」とはこちらのセリフであろう!

  いや切り口が斬新である。中国が朝鮮半島を属国に留めて併合しなかったのはなぜか?恐らく朝鮮民族ことオ族(穢のノギヘンがサンズイの文字)と歴史書(旧唐書や隋書にある)は記していることから糞尿まみれで近づきたくなかったのであろう。この糞尿まみれは、自分たちの身を守る知恵か?

 最も事大主義によりその都度、風見鶏の如く動く民族が朝鮮民族。日本の江戸時代の記録にも朝鮮通信使が通る時、「宿場や街道沿いの農家や町屋は鶏を隠した」とある。手癖が悪かったのは昔からだった。

 663年の白村江への出兵も百済(現在のエベンキ系とは異なるが)からの援軍要請に基く、それが現在日本の半島侵略と言う反日の理由の一つになっている。同様に伊藤博文は朝鮮併合に反対の立場、それが現在朝鮮併合の首魁となっている。

 弘安の役は、高麗がモンゴルを焚き付けたとは知らなんだ。 日清戦争の勝利の下関条約で、独立させてもらえたのに、三国干渉を見てあっさり裏切り、日露戦争の原因になってしまったのも知らなんだ。との書き込みに座布団1枚。

 太郎さんGJ!惨めで卑怯な歴史を隠蔽し、全て他者(殆ど日本のせい)のせいにする韓国、在日朝鮮人に歴史を直視させてあげて。知識がなく朝鮮人、左翼の嘘に騙され反論を諦めてた日本人の武器にしてあげて。との書き込みに座布団3枚。

コメント (2)

白頭山噴火に注意!

2016-11-25 00:00:26 | 社会常識と教育

以前もこのvlogで書いたが最近また話題になっている白頭山の噴火。日経ナショナル ジオグラフィック社
 北朝鮮と中国の国境をまたいでそびえる白頭山(ペクトゥサン)。近年、付近で地震が頻発していることから、噴火の可能性について各国の専門家が調査に乗り出している。
 標高2744メートルの白頭山は、約1000年前に人類史上最大級の噴火を起こした火山で、吹き飛ばされた灰や岩石は遠く日本まで到達したといわれている。
「(中略)」
続き 日経ナショナル ジオグラフィック社
http://style.nikkei.com/article/DGXMZO00147410X20C16A4000000

 千年前の噴火で三韓の朝鮮民族は滅亡したと思われる。故に朝鮮の国史・三国史記や中国の国史である南北朝時代の南朝の宋書、随書に書かれている「新羅が倭人を以って王とす」あるが、Y染色体の遺伝子に日本人と朝鮮人との繋がりが見出せない。

 

Y染色体遺伝子分類図

 千年前の噴火でそれまでの朝鮮人は滅亡したようだ。その後渤海人やエベンキ人が朝鮮半島で高麗を起こしたようだ。中国も五代十国の時代で国が乱れており新羅滅亡の記録が「新羅滅亡す」とのみしか記録がない。白頭山の噴火は凄まじく日本にも火山灰の地層が数センチある。あの暑い京都で十二単が流行り、京に押し寄せる難民が百鬼夜行の伝承を生む、机上の貴族に代わり現場の武士が台頭する。日本へも大きな影響を与えたようだ。

 漢字を捨てた韓国人が、漢字で記された歴史書を読めるとは思えない。一昨年、サムソン電子が定款を誤解があると不味いので漢字混じりの定款に改定、読めた株主の韓国人は殆ど居なかった。そのサムソンも終焉が近いようだ。

 漢字が読めないのに「歴史」「歴史」と騒ぐ韓国人。彼らの歴史はファンタジーであることがわかる、が、この件を報じるマスコミはない。なぜかな?

 恐らく中国もこの白頭山が噴火すれば一大事であろうが、それ以上に内乱の可能性が高くなる。農作物が不作となるが外貨がない中国に食料を売ってくれる国があるのか?一番厄介なのはロシアに来る難民であろう。あの広大な国境線を護る兵力がロシアにあるのか?日本も朝鮮半島からの難民に備えねばならない。非情のようだが海上で撃沈、これしかない。現在もたださえ在日の犯罪に治安を揺さぶられている日本。これ以上在日韓国(朝鮮)人の密入国を許してはならない。

 

  *自民党長尾衆議院議員よりの資料転載

 鬼になっても許してはならない、何がニューカマーだ。横文字にしても密入国者は密入国者。凶悪犯罪の巣ではないか。

 白頭山噴火の前までに、韓国と国交断絶し、在日の帰国が完了していることが望ましい。

コメント

洒落にならんぞ!マッド・マティスが新国防長官だと!

2016-11-24 00:00:30 | 外交と防衛

トランプ新政権の国防長官も「強硬派」有力 タカ派色が一層強く
【ワシントン=石川智規】
(
)
 トランプ氏は「国防長官を検討している『狂犬』マティス氏との昨日の会談は、非常に印象的だった」と評価した。トランプ氏は十九日、東部ニュージャージー州で副大統領候補のペンス氏とともにマティス氏と会談していた。
 マティス氏は退役海兵隊大将。好戦的な姿勢から「狂犬」の異名も。二〇〇一年アフガニスタン攻撃に参加し、〇三年イラク戦争で海兵隊師団を率いた。一〇年に中東地域を担う中央軍司令官に就任。「戦争は非常に楽しい。一部の人間を撃つことができる」と発言し、問題になったこともあった。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201611/CK2016112202000124.html

  まさかのマッド・マティスが国防長官就任か?「戦争は非常に楽しい。一部の人間を撃つことができる」との発言が有名な方だ。これは露や中韓北の連中は肝を冷やしたであろう。ISの連中にはマッド・マティスの人となりの情報が届くかな?直接の敵司令官であったからよく知っているかも。しかもあの米軍で中央軍司令官だったことを考えれば唯の暴れん坊ではない。米軍の指令官職はそんなに甘いものではない、政治的にも卓越しているということか?しかも海兵隊であるペンタゴンには海兵隊のオフィスはない。

 「戦争は非常に楽しい。一部の人間を撃つことができる」との発言に眉を顰める方は多い。しかし現実を見よ。露のソマリア海賊撃退(射殺)ツアーは非難轟々にも関わらず満員御礼だったではないか。合法的に人(海賊)を撃てるツアーとして世界中から非難されたが。露や中国に文句を付ける日本のマスゴミが少ないことに驚く、やっぱりそうかと納得もする。

 しかしこれで国務長官職が重要になる。恐らく常識派の人間でバランスを取るのではないか?トランプ氏(未だ大統領ではない)は有能な経営者のようだから人事のバランスの大切さは理解しているであろう。しかし強硬派の中での未だ穏健派と言うかたであろう。ガチガチの穏健派では組織が進まない。

 但し、オバカ(オバマ)政権のように腰抜けではないであろう。ブッシュ共和党政権とオバマ民主党政権とで国防長官を務めたゲーツ氏がオバマ大統領の決断力の無さを退任後非難している。これは珍しいことである。政党に関係なく国防長官職を務めたほど有能な方がオバマ大統領を非難していた。この後日本のネット上ではオバマではなくオバカと言われるようになった。現在の世界の混乱の大半の責任は強硬路線を決断できなかったオバカ大統領にあると。

 マッド・マティスが国防長官と言うことはトランプ氏は決して内向きの政権運用だけではないということか?恐らく現在のように攻撃・戦後復興など考えないであろう。戦後復興など米国は行なわないことが考えられる、ヤリッパナシと言うことだ。故に「内向き」となる可能性が大きい。内政干渉になるのでどの国も何も言えないが、露中韓北ご愁傷さまです。日本も心して対応する必要がある。

コメント (3)

サンフランシスコ連邦地裁の判決をなぜ報じないのか?

2016-11-23 00:00:57 | マスコミ批判

 過去の犯罪(現行犯以外という意味)で証拠を提示せずに裁判を起こし裁判所に門前払いされた場合、誣告罪が成立する事が多いのであるが国家間では簡単に誣告罪で提訴できないのか?提訴する場所がなければ実力行使以外にはない。戦争もその一つであるが日本は憲法9条で自衛以外の武力行使ができない。経済制裁及び国交断絶等しかオプションがない。

 今年の7月にもこの記事を取り上げていたが、韓国人による補足版の記事を目にしたので紹介したい。少々長いがお付き合いいただければ幸いである。韓国人は文章を短縮するすべを身につけたがよい。

  サンフランシスコにある連邦地裁で日本政府と日本企業を訴えていた慰安婦とその仲間達の敗訴が決まった。
その際、裁判官はこう言ったという。
「原告が多大な苦痛を味わったという点は認められるが、裁判所は原告らが主張を裏付ける資料を提出するよう、数回にわたり機会を与えたにもかかわらず、資料を提出しなかった。裁判所はこれ以上、原告の主張について議論できない状況となった」
証拠がないのに「原告が多大な苦痛を味わったという点は認められるが」とどうして言えるのだろう?という疑問はあるが、「証拠ない」という点を裁判官に指摘しされ、慰安婦とその仲間達が証拠を出せなかったという事実は、今後、日本人が慰安婦とその仲間達を叩きのめすのに大きな影響を与えることだろう。
 「お前のおじいさんに性奴隷にされた」と言われて、「差別だ!」「子供がいじめられる」などと言い出すことがいかに馬鹿げているのか、このサンフランシスコの裁判結果をみればわかるはずだ。 
「性奴隷にされた証拠の提出」を要求することを頑なに拒む日本人を見ると、相手のスパイではとさえ思う。
今回の裁判で、慰安婦は敗訴した。 
なぜか、裁判官が要求する証拠が出せなかったからだ。
朝鮮人もこのことは理解しており、記事の中にこうある。
 ロサンゼルスの韓国系住民団体の幹部は「真実だけで勝てると信じるのは、とても単純かつ危険な発想で、敗訴した場合のダメージもかなり大きいため、K弁護士を説得したが、頑として聞かなかった」と話した。
 慰安婦像を撤去させ、日本軍人の名誉の回復を望むなら、「慰安婦の主張は嘘である」と主張しなければいけない。 絶対にだ!
 今回のサンフランシスコでの慰安婦の敗訴がそれを教えてくれている。

 昨年7月、聞くだけでせいせいするような訴訟が米国の裁判所で起こされた。第2次大戦当時の旧日本軍の慰安婦をめぐり、加害者らに賠償を求める集団訴訟だった。被告のリストには天皇や安倍晋三首相をはじめとする日本のトップの人物、慰安所の設置に協力した三菱など日本の大企業20社ほどが網羅されていた。リストに掲載された日本政界の最高責任者や戦犯企業の名前を見て、多くの韓国国民が、慰安婦問題が一気に解決するのではないかと期待に胸を膨らませ、カタルシスさえ感じた。
 元慰安婦のユ・ヒナムさんとキム・ギョンスンさんを原告とし、両者に代わって訴訟を起こした米国のK弁護士(韓国系)は、瞬く間にスターとなった。メディアによるインタビューの申し込みが相次いだ。K弁護士は「第3国である米国で、世界の人々の良心と国際法に基づく正確な判決を受けたい」と勝利を誓い、「現在は原告が2人だけだが、この訴訟をきっかけに、全世界1万人の被害者を訴訟に参加させたい」と気炎を上げた。だがその後、訴訟がどのような経過をたどり、どのような結果が出たのか、情報は伝わってきていない。
 K弁護士が壮大な「興行」を行っていたとき、米国で活動する慰安婦関連の活動家たちは心配を募らせていた。1990年代、似たような訴訟が連邦最高裁判所で棄却されたことがあるため、米国の有力な人権派弁護士たちも、違う方法を模索すべきだと働きかけていた。韓日両国の政治的にデリケートな事案について、米国の裁判所は往々にして「管轄権」を理由に判断を避けようとしている。米国の裁判所が「米国で裁判を行うことが適切ではない」と判断し、訴えを棄却した場合、結局は元慰安婦たちが敗訴という結果になる。サンゼルスの韓国系住民団体の幹部は「真実だけで勝てると信じるのは、とても単純かつ危険な発想で、敗訴した場合のダメージもかなり大きいため、K弁護士を説得したが、頑として聞かなかった」と話した。
 結局、サンフランシスコ連邦地裁のウィリアム・エルサップ裁判官は、訴訟が始まってから1年もたたない今年621日、元慰安婦らの訴えを全て棄却した。敗訴も残念なことだが、判決文を読むと怒りさえ覚えた。「原告が多大な苦痛を味わったという点は認められるが、裁判所は原告らが主張を裏付ける資料を提出するよう、数回にわたり機会を与えたにもかかわらず、資料を提出しなかった。裁判所はこれ以上、原告の主張について議論できない状況となった。」原告側の弁護士に対する叱責(しっせき)のように感じられる内容だった。エルサップ裁判官は昨年末、三菱やトヨタ、日産など日本企業7社について「公訴時効が成立した」との結論を下し、原告側の弁護士には「12月までに訴状を修正して提出するように」と求めたが、修正された訴状が提出されることはなかったという。
 
 K弁護士は昨年7月に訴訟を起こした後、訴訟よりも熱心に取り組んだことがあるように思える。K弁護士は今春の韓国国会議員総選挙に出馬しようとしたが、選挙区の予備選挙で脱落し、本選には立候補できなかった。その後、キム・ギョンスンさんは今年2月、ユ・ヒナムさんは訴訟が棄却された直後の7月に死去した。2人はこの訴訟に対し、どのような期待を抱いていたのだろうか。責任を伴わない功名心は時として罪になる。お祭りムードの中で深く考えず調子を合わせた韓国の世論も、元慰安婦たちの前では罪人になったも同然だ。

ニューヨーク=キム・ドクハン特派員

http://blogscomau.seesaa.net/article/440987939.html

   裁判の判決である、しかも戦勝国である米国のサンフランシスコ連邦地裁の判決である。日本のTVは取り上げたことはあるのか?産経新聞は取り上げていたぞ。「編集権」とやらか?「報道しない自由」の行使中と言うわけか?

 この判決を報じれば、韓国の言い分に耳を傾ける日本人は居なくなる。日本国籍でなく日本人と言うところが大切。

 因みに昨年で日韓の慰安婦問題は解決した。米国が証人である。日本は10億円を支払ったぞ、韓国は慰安婦像の撤去も未だである。安倍総理が発言した通り「国と国との約束」である速やかに履行しろ。「約束」の概念がない朝鮮民族には無理か?それに同調する左翼系マスコミ、日本の企業か?完全に在日のプロパガンダ機関となっていないか?多くの日本人はその様に見ているぞ!お里がバレているのだよ。

 その証拠にマスゴミの言うことが日本人に受容れられているならば、民進党政権になっていただろう。

コメント (1)

韓国軍の新兵イジメ

2016-11-22 00:00:34 | 社会常識と教育

 2016年9月1日、韓国・MBCによると、2014年に電線を口に入れてかませる「電気拷問」事件が起こった韓国陸軍特殊戦司令部(特戦司)でまた過酷な拷問が行われていたことが明らかとなった。
 
特戦司に所属するキム上等兵は昨年4月、「仕事ができない」との理由で、新人のキム一等兵に戦闘機用電話機の電線の端を両手で握らせ、電流を流した。キム一等兵の体が震えていたにもかかわらず、キム上等兵は「弱音を吐くな」と言って電流を流し続けたという。 

 韓国軍の訓練

 キム上等兵のこのような過酷な拷問はその後も続き、3カ月の間に12回も行われたという。最初の拷問が行われてから約半年後にようやく捜査を始めた軍警察はキム上等兵を起訴し、軍事裁判所は今年2月に罰金刑を言い渡した。
 これについて、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。
「なぜ懲役刑じゃないの?」
人間のすることか?非人道的と言われる死刑制度が必要だ
これは殺人未遂も同然
「最近の若者が軍隊に入りたがらないのもうなずける」
「韓国人は何でも金で解決するんだね」
韓国の軍隊では金さえあれば後輩を拷問してもいいということ?
来世は韓国人の男に生まれないように、これからは正直に誠実に生きよう
「加害者らは軍隊ではなく精神科に行くべき」
「韓国はヘル朝鮮(地獄のような韓国)じゃなくて、本物の地獄になってしまった」
(翻訳・編集/堂本)
http://www.recordchina.co.jp/a149228.html

 これが韓国人の本性である。敵前逃亡は当たり前、しかし自分より弱い立場の者には強硬な態度に出る。朝鮮戦争時の米ソ両軍の記録にもある。米公文書館は現在韓国人及び韓国系の入館を規制しているそうだ。記録を書き換えようとするためである。「日本海」→「東海」や「竹島」→「独島」とのシールを勝手に貼るためである。これは人類史に対する犯罪である。

 在日の方々も徴兵されればそのイジメは相当なものだそうだ。オカマを掘られるのは当然と覚悟する必要がある。オカマを掘る時「ジングルベル」を歌わされるそうだ。その噂が流れた3~4年前から日本ではクリスマスに「ジングルベル」のBGMを街角で聞かなくなった。この噂を連想させないためのようだ。

 14万人近く居る韓国への兵役義務者やそれを庇う連中、韓国の法律に違反しているぞ。韓国では兵役忌避者は懲役5年の犯罪であり、昨年暮れから「在日特権」も無くなった。最早、時間の問題である。

 日韓友好を謳う方は、在日韓国人の兵役忌避者の方の情報を韓国兵務庁に連絡すれば、日韓友好に大いに貢献できるぞ!

 満鉄会会長であった故嘉納会長が良くお話していただいたのであるが、「満州で悪さを行う者の大半が、『朝鮮系日本人』であり、都市部に住めないので辺境で『日本人』だと言って悪さをしていた。当然現地人とのトラブルに発展する。暴動となることが多かった。国際法上『日本人』なので日本軍が鎮圧に出動していた」と。

 朝鮮民族は日本人にとり迷惑な民族でしかないということである。ゲルマン民族なら民族浄化をおこなっていただろうが、日本人は優しいので「同化」政策で、平均寿命を倍に人口も倍にして尚且つ教育を行い読み書きを教えた。因みにハングルの普及も日本人が行なった。朴 泰赫の「醜い韓国人」に書かれていた。

 とりあえず、在日の徴兵対象者の引き取りを進めて欲しい。一昨年「北朝鮮は女性にも兵役がある」との質問に「考えます」と応えたクネクネ。期待しているぞ!

コメント (1)