社会科学上の不満

政治・経済上の不満のハケ口(左翼出入り禁止)
外交と防衛、歴史と現状についての不満のハケ口。(観念論の方は出入り禁止)

安保法成立に対する海外の反応

2015-09-30 00:00:54 | マスコミ批判

安保法成立を歓迎=平和への献身は「模範」-米政府
米国務省と国防総省は18日、(中略)「新たな法制に反映されているように、同盟を強化し、地域・国際社会の安全保障活動で、より積極的な役割を果たそうと日本が継続的に努力していることを歓迎する」
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201509/2015091900060&g=pol

フィリピンも「歓迎」中国と対立、自衛隊と訓練拡充
フィリピンのデルロサリオ外相は19日、日本の安全保障関連法の成立を「歓迎する」との声明を出した。
http://www.sankei.com/world/news/150919/wor1509190040-n1.html

安保関連法 インドネシア「日本と行動ともに」
安全保障関連法について、インドネシア外務省のアルマナタ報道官は17日行われた定例の記者会見で、「法律がこの地域の平和と安定の維持に寄与するならば、日本とよい意味で行動を共にすることができると確信している」と述べ、歓迎する意向を示しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150919/k10010241541000.html

安保法成立 台湾「平和と安定の礎、日米安保深化するもの」と評価
台湾の外交部(外務省に相当)は19日午前、安全保障関連法の成立を受けて報道官談話を発表し、「日米安保体制は地域の平和と安定の基礎だ」とした上で、同法は「日本の国際的な安全保障への参与を増進すると同時に、日米同盟を強固にし深化するものだ」と評価した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150919-00000525-san-cn

安保法成立 豪外相「日本と安保協力拡大を」
オーストラリアのビショップ外相は19日、声明を出し、「世界の平和と安定に向けた日本のより大きな貢献が可能になる」と歓迎した
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150919/k10010242241000.html

英外相、安保法成立「祝福」 BBC「歴史的な動き」
英国のハモンド外相は18日、日本の安全保障関連法成立を受け「国際社会の平和と安全に重要な役割を果たす法案の議会通過を祝福する」とのコメントを発表

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2015/09/19/kiji/K20150919011162900.html

 

 左翼系マスコミの言う「世界が・・・・・」の「世界」とは何処の事?同様に「アジアが・・・・・」の「アジア」とは何処の事か?「海外からの批判も」の「海外」とは何処か?

 「世界」=「中韓」or「アジア」=「中韓」or「海外」=「中韓」の事のようだ。認識が日本人と大きく異なる。「中韓」のプロパガンダ機関に成り下がったのか?いや最初から「中韓」のプロパガンダ機関だったのか?左翼系マスコミは。

 ネット時代で多くの日本人が「左翼系マスコミ」=「中韓のプロパガンダ機関」と言うことに気付いてしまった。

 更に韓国政府は容認、中国はお茶を濁しただけ。少なくとも海外に反対派の味方はいないな との書込みもあった。

 

 TBSのアナのコメント「シールズはまだ国会前でデモをしており、世界のメディアが注目しています」 と報じていたが何をやっていたのか?それこそ世界はよく見ているぞ!

海外「日本の学生がこんな愚かとは…学生団体SEALDsに海外から厳しい声

 ウォール・ストリート・ジャーナル誌は昨日、安全保障関連法案に対して、5月の結成以来抗議活動を続けている「SEALDs」を特集した記事を掲載。
 海外では抗議デモが日本よりもはるかに一般的ですが、今回の日本のデモに関しては、見当違いと考える外国人が少なくないようで、コメント欄には厳しい声が相次いでいました。

・マンガでも読んでろや。中国の脅威から目を逸らしてるのか?今の自衛隊のままじゃあっという間に一掃されるぞ? タイ

・色んな脅威や他国からの侵略から国を守れない。そんな独立国家は存在しないんだぜ……? 国籍不明

・あの単純な学生たちは、そう遠くない内に中国の被害者になるだろう。お子ちゃまたち、目を覚ます時間だぞ。 アメリカ

・日本人じゃない俺でも、日本の為に戦った男たちに敬意を抱いてる。日本の学生はぶっちゃけダメダメだな。 フィリピン

・あの「学生」たちは、自国の領海に滑走路を作られたとしても、ああやってデモを続けてるんだろうか。 インド

・無知な学生たち。そう言わざるをえない。 アメリカ

・中国が日本や他の国への侵攻を始めたとき、彼らはアベ首相が防衛力を高めたことを感謝するだろうね。 台湾

・日本の若者たちは戦争についてそろそろ学んでいかないと。こういうのもアメリカの保護にあまりにも頼りすぎた結果だな。 アベ首相は正しい方向に進もうとしているし、日本のためになると考えて行動してるんだよ。 イギリス 

・あまりにも世間知らずだ。なぜ彼らは中国の領海侵犯には抗議をしないんだ? 彼らは見当違いをしているように思える。日本の学生がこんな愚かだとは今の今まで知らなかった。 アメリカ

・哀れだな……。日本の再軍備は時代の要求だろうに。 ドイツ

・この学生たちは、自国を守ろうとしてる政府を非難する前に、まず拡張主義を採ってる中国のことを考えろって! 国籍不明


9
割5分近くはデモに対して、正確にはデモの内容に対して、少なくともポジティブとは言えない意見だった印象です。特に中国の脅威を挙げ、それを無視する事の愚かさを説く声が目立ちました。
http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-1672.html

 

 仕方ない、大半が日本人かどうか怪しいわけだから。それこそ海外から見れば日本国旗を掲げられないという異常なデモ。左翼の輩には当然に思えるのだろうけれど、これこそ国際的に見たら異常である。

 大量の難民を迎え入れて混ざり込まれたらこうなるって、欧米に教えてやれよとの見事な書込みもあった。

 左翼系マスコミが言うように、「世界」はこの様に見ているのである。左翼系マスコミの意図する事と大きく異なるが、また捏造で強硬突破か?

コメント (1)

中国の論調が大朝鮮化

2015-09-30 00:00:50 | 外交と防衛

【北京時事】中国外務省の華春瑩・副報道局長は28日、日本政府が沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)に関する資料をネット上で公開したのを受けて談話を発表、「日本側がいかなる手段で違法な主張をしようと、釣魚島が中国に属するという客観的事実は変えられない」と反発した。
 その上で華副局長は「日本に対し歴史を直視し、事実を尊重し、中国の領土主権を損なう一切の挑発的行動を停止するよう促す」と訴えた。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150829-00000000-jij-cn

【領土問題】竹島・尖閣諸島 政府が領有権の証拠公表へ 1000点以上の歴史的な資料を、データベースとして28日にも[08/28] 
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1440695153/

 願望が歴史の国の中韓。事実は証拠による。このようなことも理解しようとしない中国、理解し合えるハズがない。「確信的利益」と発言してしまったので引っ込みがつかなくなったのか?中国人民に対するウソは中国共産党の権威を揺るがすことになるためか?

 中国の言う「違法」とは何だ?領土についての問題であるまさか国内法を根拠条文に持ち出さないであろう?国際法の何処に違反するのか?応えてもらいたいものである。

 以前「証拠の地図を100枚でも1000枚でも出す」と言っていたが、「証拠」となる地図はどうしたのか?習近平総書記が独のメルケル首相にもらった清国時代の古地図には、尖閣諸島どころかチベットや東トルキスタン(新疆ウィグル)等も外国として記載されていたではないか。

  中国にはこれまでどれだけの支援を行ってきたか、金額とその事項のリストを外務省のネット上に英文、中文、仏文、独文、西文、露文等で公開する必要があるのではないか?中華民国と戦時賠償の決着が着いていることと共に掲載すべきである。その中華民国の後継政権が「前政権のメリットの継承だけ行い、デメリットの継承を行わない」というニアンスで。中文で情報を発信することにも意味がある。中国国民(人民)に広く日本の主張を知ってもらう必要がある。韓国と異なり未だまともに考える中国人の比率が高い、現在の経済状況と合わせ中国国民(人民)が如何に判断するか如何に行動するか楽しみでもある。中国は日本の外務省のHPを遮断するかな?

 この尖閣についての中国の主張など日本が戦前行った「満州国」における主張にさえ遠く及ばない。中国が益々大朝鮮化して来たようだ。

  日本政府、特に外務省に残るチャイナ・スクール出身者の監視体制強化が必要である。また経団連の中国に対する動きは日本の国益より中国の国益を優先するきらいがある。安全保障は国民の命の問題である、「優先すべき事は国民の命か?自分たちの利益か?」一度問いただしたいものである。

 それにしても中国の劣化が最近目立つ。経済の破綻を筆頭に論調も劣化が著しい。中国において「表現の自由」は保障されていない。中国共産党の意向に反する論調など発表できない。

 それをあたかも日本と同様の環境での論調として報じる左翼系マスコミは根本的に中国のプロパガンダ機関に成り下がっていると思われても仕方が無い。

  中国の面子とは国内向けの「面子」のことか?対外的「面子」など既に崩壊してしまっていることに未だ気付いていないのか?

コメント (1)

やはりオバマは中国に舐められている!

2015-09-29 00:00:26 | 外交と防衛

 

◆アラスカ沖のアメリカ領海を中国艦隊がパレード
「アメリカをなめてるのか」と米海軍関係者は激怒

9月3日、北京で抗日戦争勝利70周年軍事パレードがこれまでにない規模で実施された。毛沢東時代が終わって以降4度目の大軍事パレードでは、初めて「人民共和国誕生の祝賀」が姿を消して、「抗日戦勝利」を徹底的に強調したものとなっていた。

(略)

■ベーリング海に侵入し海軍力を誇示

ところが、そのように憤慨していた米海軍将校たちの神経を逆なでするように、「抗日戦勝利パレード」当日に、それもオバマ大統領がアラスカ州を問していた日に、中国艦隊がベーリング海のアリューシャン列島沿岸12海里内のアメリカ領海を“堂々とパレードした”のである。

米海軍将校たちが「アメリカをなめきっているのか!」と怒り心頭に発しているのも当然であろう。

以下略、全文はソースへ
JBpress 2015/9/10 11:50
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20150910-00044738-biz_jbp_j-nb&ref=clipRank
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20150910-00044738-biz_jbp_j-nb&ref=clipRank&p=2
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20150910-00044738-biz_jbp_j-nb&ref=clipRank&p=3

やはりオバマ大統領は舐められていると証明された出来事である。米軍特に海軍は多くの大統領を出してきた組織である。有名どころでは、PT-109と言う魚雷艇で、日本の駆逐艦天霧に体当たり(衝突と言う説もある)で攻撃したケネディー元大統領。アベンジャー攻撃に乗り日本の零戦に撃墜されパラシュートで脱出した経験を持つパパ・ブッシュ大統領等等、海軍の誇りは高い。(余談だがブッシュ家は英国王室と繋がる名家)

その米海軍を中国がコケにした。もっとも米国が中国を甘やかし過ぎたこともその一因である。特に米民主党が、クリントンやオバマが甘やかし過ぎたのが現在の中国が周辺国と問題を起こす最大の要因である。

これは本当に危ない、安保法を急ぎ成立させたのは、「日本の周辺で戦争が始まる可能性が高い」との情報分析の結果である。しかも日本のシーレーン上が主戦場になると予測される。左翼の輩は「石油が入ってこなくとも日本は大丈夫」等と寝言を言っているが、70年代の石油ショックを忘れたのか?太平洋戦争の原因は石油止められたことだった、忘れたのか?石油が無ければ電気を作れない、全部原子力にするのか?自然江ネルギーなど使い物になるのは水力と地熱だけではないか、いい加減現実を見よ!更に日本国民は左翼政党に政権運営を任せていない。

日米+ASEAN+豪? VS 中韓 露?北? の戦いの色分けが行われているようだ。EUは中立か?裏で中国に武器を売って経済低迷脱出を図るのか?

今回、中国を倒した後余った武器でIS等の攻撃か?中国を潰しておけば安価な武器の供給源がなくなる。銃器の場合中国製は露製の1/3~1/2に費用だそうだ。

中国が国内の統一を今まで「保8」と言う経済成長率で保ってきたがもうそれが望めない。海外に国民の目を向けさせる必要がある。しかし米国領海侵犯とはバカとしか思えない。

コメント (1)

沖縄デモ、韓国人逮捕

2015-09-28 00:01:33 | 外交と防衛

沖縄タイムス 9月22日(火)14時13分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150922-00000013-okinawat-oki
 名護署は22日、沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ工事用ゲート前で、警備中の警察官に暴行を加え公務を妨げたとして、職業不詳の韓国人男性(29)を公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕した。
同署によると、容疑を認めている。男性は「妊娠している妻を警察官が押したので腹が立って蹴った」などと話しているという。
 ゲート前では、同日早朝から新基地建設に抗議する市民と警察のもみ合いがあった。
 また大浦湾海上では、市民の抗議船2隻、カヌー19艇が午前から抗議行動を開始。工事作業は確認されていない。

  なぜ沖縄にそれもデモの現場に韓国人がいるのか?中国人ならばわかるが。沖縄の米軍基地は韓国防衛の目玉だぞ!沖縄に在日米空軍基地の75%が集中するのは、この場所が戦闘攻撃機の作戦半径として、台湾海峡にも朝鮮半島にも丁度よい距離にあるためだ。軍役があるのにそんな基本的な事も知らないのか?恐らく一般の韓国人は軍役に行ってもそのような「戦略」に関わるような話は気にも留めないのであろう。日本のお花畑な左翼系マスコミも同様である。

 韓国国内に駐留する米軍は管理部隊を除くと陸軍しかない。海軍も空軍も在日米軍基地から駆けつける。よって日本の承諾がなければ、在日米空軍も海軍も朝鮮半島に出動できない。昨年あれほど揉めた外交懸案である。合意には至っていない。8月29日のこのBlogにも記載したように、朝鮮有事の際「自衛隊は朝鮮半島に出動しない」と安倍総理の国会での発言。

 米軍は韓国から年内にも引き上げそうである。そういえば、ちょっと前に、在韓米軍の基地はすでに全部もぬけの殻で、電話番が申し訳程度に駐留してるとかいう記事見たな。もしかしてもう、電話も転送させて在韓米軍完全撤退済みなのかな?との書込みもあった。

 世界でも徴兵が残る数少ない国の一つである韓国、その兵役を受けた国民が「戦略」も理解できず騒ぎまくっている。件の韓国人は兵役完了者である、なぜか?兵役に就かない韓国人男性は現在海外旅行ができない(一部例外あり)、と言う法律が韓国で新たに施行された。

 この法律は在日韓国人を徴兵する為の地ならしと思われる。現在韓国政府は在日韓国人を「長期海外旅行者」と位置づけている。帰国兵役命令が出れば従わなければならない。違反者は7親等以内の親族に賠償が及ぶ。更に韓国の法律に違反するので、日韓犯罪者引渡協定で逮捕・強制送還となる。日本国に関わることではないので、日本政府は内政干渉となるので韓国の法律には何も言わない。 北朝鮮のスパイと言うのであれば単純に納得できる。しかし韓国籍である以上その裏に何があるのか注意しなければならない。概ね、戦略も理解できていない輩のへマと見るのが普通であろう。何を仕出かすか判らないと言う点では同じであるが。

 このような事件を受け直ちに、韓国からの旅行者には最低でもビザ発給に戻す必要がある。断交には未だ時間がかかるようだ。

 沖縄でデモをしている人間を道路交通法違反等で全員検挙し、国籍を調べてみればその多くが日本国籍ではないのではないか?沖縄の知人からの提案だが。沖縄県警では無理か?愛知県警は山口組を逮捕できない(シガラミ等あるであろう)ので、警視庁から逮捕に行った。同様に沖縄県警でなく警視庁から行く必要がある。同様に会計監査院も。

 

コメント (1)

ローマ法王猊下訪米に霞んでしまった習近平訪米

2015-09-27 00:00:09 | 外交と防衛

 米国が中国の面子に配慮などしないことを見せ付けた。よりによってローマ法王猊下と習近平総書記との訪米がブッキング、米にローマ法王猊下の予定変更を申し入れたが無視された。結果、習近平総書記の訪米は静かなものとなった。

【ワシントン=斉場保伸】訪米中のローマ法王フランシスコの歓迎パレードが二十三日、ワシントンのホワイトハウス周辺で行われた。法王の初の訪米に沿道には数千人が集まり、大きな歓声で歓迎した。
オバマ米大統領との会談後のパレードで「ポープモービル」と呼ばれる専用車に乗った法王は、待ち受けた人々ににこやかに手を振り、時折うなずきながら通り過ぎた。
以下略、全文はソースへ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2015092402000226.html
 

 中国側が予定を変更すると考えたが、そのまま強行したようだ。まさか中国側が申し入れすれば、米国がローマ法王猊下の訪米予定を変更するとでも思ったのか?中国の外交部はそこまで世界が見えないのか?いや中国共産党が見えないのであろう。何か理由があるのか?例えば1日でも早く「金」が欲しかったとか。

 キリスト教徒を迫害している中国の総書記訪米時にローマ法王猊下訪米の大歓迎の米国国民を見せ付けた米国。習近平総書記に圧力をかけているな。

 しかもバチカンは台湾(中華民国)を正式な国家として国交を樹立しているが、中華人民共和国とは国交はない。宗教を否定する共産主義、これは習近平総書記にすれば大痛手である。

 日中記者交換協定のためかNHKでは習近平総書記の訪米は報道してもローマ法王猊下の訪米は報じなかったようだ。さすが中韓に食い込まれたマスコミである。こんなNHKに料金をナゼ払うのか非常に疑問に思えてきた。国際慣例的にいってもローマ法王の方が上席である。因みにCNNはローマ法王猊下訪米のニュースばかりで習近平総書記のニュースは報じていないようだ。国際慣例的に米国大統領がホワイト・タイで先に頭を下げるのは、日本の天皇陛下、英国の女王陛下、ローマ法王猊下の3人だけである。

 中国はなけなしのドルで、ボーイングの航空機を購入したため、米国が自分たちを優遇するとでも思ったのであろう。米国はビジネスはビジネスと切り捨てている。まして契約だけで支払いもまだどうなるか不明である。

 習近平総書記帰国後は中国国内で更なるキリスト教徒迫害が始まるのではないか?中国共産党の支配下では宗教も習近平総書記の手の中、中国はボーイングとの取引で多額の買い物をした。金も払わないローマ法王猊下を優遇するのか中国共産党には理解できないのであろう。  

正に唯我独尊の中華思想。

『中国も、サイバー攻撃の被害者。』この発言は不味かったね!米国人気質として、悪を認めれば許せるが、嘯いたり、開き直ると激怒する。其が、国防に関われば尚更のこと。
ボーイングの旅客機を300機購入は経済のことで、国防に代われると思ったところが大誤算。
此処が、中国人と米国人の違うとこ。との見事な分析の書込みもあった。

 そしてこのタイミングで訪米する韓国のクネクネ。属国として宗主国への応援か?

コメント (1)

フィフィ女史の言うとおり!

2015-09-26 00:01:40 | 外交と防衛

 移民に関しエジプト人のフィフィ女史が興味深いことをツィートしている。

 

 

  特亜三国以外の国の方で法を守り社会のルールを守る方には日本国民は寛大である。中国は「国防動員法」があり家族を人質に採られている在日中国人が、中国共産党の意向に逆らうのは容易なことではない。指示があればスパイ活動や破壊活動に手を貸さねばならない、そういう法律である。韓国人は過去の悪行の数々国会で警察庁長官が凶悪犯の6割以上が在日韓国・朝鮮人と質問に答えている。帰化人まで入れれば8割いや9割との憶測もある。このようなマイナス面を経験している以上難民受容れは困難である。

 国連もパン事務総長が「公平な組織ではない」との発言があった、しかも自分が出した国際手配の犯の南スーダンの大統領と同じひな壇に立った。こんな組織に先ず資金提供を停止するべきである。日本は10%以上で米国に次いで国連に資金を入れている。少なくとも日本とドイツは国連への資金提供は常任理事国より多くてはいけない、権限とコストとが釣り合わない。等価交換が国際社会の基本である。

 「『人道的』と言う言葉と『正義』と言う言葉が、最も血を欲しているのは世界史のいろは」である。大量の血を流す覚悟がある者だけが「『人道的』と言う言葉と『正義』と言う言葉」を使っても良いと思われる。

 道端に捨てられている子犬が「可愛そう」と思い最後まで面倒見ることができないのに情を注ぐ、この無責任な行為を仏教では「惻隠の情」と言って戒めている。

 移民問題の突破口としてこの難民問題を持ち出したのが、中東政策で失敗?何もしなかった歴史上最低の国連事務総長と評判の高い(国連内でも)、パン事務総長である。

 経団連が移民推進ならば、第一次に最終的に受容れた企業が、「移民が起こした犯罪被害も含め帰国するまで無限責任を負う」というならば国民の理解も得易くなるであろう。

 フィフィ女史が言う通り、先ず外国人への生活保護やめるべきだ。最高裁判例がでているのである。支給を続ける自治体は違法行為と言うことになり、行政不服訴訟の対象となる。オンブズマンはなぜ発言しない。お察し!

コメント (1)

我田引水で米国の真意が理解できない韓国

2015-09-25 00:00:49 | 外交と防衛

ハンギョレ新聞 95()744分配信
「ワシントンの雰囲気はかなり否定的」 中国の軍事パレードについても「時代錯誤的」
朴槿恵(パク・クネ)大統領が中国の「抗日・反ファシスト戦争勝利70周年記念式典」に出席したことついて、米国国務省の公式の反応とは裏腹に、ワシントンはかなり否定的な雰囲気だ。
 マーク・トナー国務省副報道官は3日(現地時間)の定例ブリーフィングで、「地域内の他の国とどのような関係を結ぶかを決めるのは韓国の主権事項」という従来の立場を再確認した。
 米国務省は、これまで朴大統領の戦勝記念式典への出席を「尊重する」という態度を維持してきた。

以下略、全文はソースへ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150905-00021838-hankyoreh-kr

  新枢軸国の首脳と国連事務総長

 日米VS中韓露と言う図式の完成か?露VS EU と言う構図もある。ウクライナやギリシア問題で露はどう動くか不明確である。勝ち馬に乗るのが露の本領。ウラジオストックが中国領と喚いていたのは中国である。北極海航路の確保のためベーリング海の小島も中国領と喚いていたが、露と折り合いは着いたのかな?

 米国は韓国を見放したということであろう。我田引水では他国の真意など理解できない。

「地域内の他の国とどのような関係を結ぶかを決めるのは韓国の主権事項」とは韓国は好きにしろということである。

 AIIB参加、THAAD配備拒否、中韓大使暗殺未遂、そして中国の抗日記念式典及び軍事パレード参加。ここまで米国の要求を拒否した以上、同盟関係が維持できると考えるほうがどうかしている。また米国内で逮捕された売春婦の60%以上が韓国人だった。

 しばらく前まで米政府は韓国に対し、国務省VS国防総省の色合いが強かった。しかしケリー国務長官が「韓国を支持しない」と発言して以来、米国は明らかに反韓に舵を切った。

 知人の米軍士官から聞いた話だが「在日米軍基地への異動はご褒美、在韓米軍への異動は懲罰」との意味合いが強いそうだ、日本の左翼系マスコミは反対するだろうが「何も知らない無知な門外漢が軍について何が理解できるのか?」と言っていた。

 米国は日本のように優しくはない、覚悟はできているのかな韓国は。経済的無視が先ずあるであろう。9月の後半あたりに米国の「利上げ」が行われたりして。

 クネクネは高木少佐こと朴前大統領の復習が目的のように思えてならない。父はKCIAにより(恐らく後ろにCIAがいて)暗殺。母は在日に暗殺されている。その後の周りの手の平返しは若いクネクネに復習を誓わせるに充分だったようだ。それで在日に厳しいのも納得できる。

 現に、韓国を作った米国より離脱、朝鮮戦争で敵だった=北朝鮮支援の中露陣営に着くことを決めた。米国はそう見ている。左翼系マスコミが否定しようとも、前述の米軍士官(佐官級)の話では、「国防総省は既に韓国を見限り、国務省次第」と言っていた。ホワイトハウスは既にレイムダック状態であり、上下両院も韓国の「裏切り」と捉えているそうだ。

 米国は「裏切り者」には厳しい。中国と対峙するにしても先ず韓国を血祭りに揚げるのではないか。軍事侵攻しなくとも、北朝鮮の南進時無視すればよい。また表ざたにならないように経済封鎖を行う可能性が大きい。

 「裏切り者」の見せしめこれは、日本を含めた他の同盟国に対しても有効な影響力を持つ。韓国は「ただの隣国」であり共通の価値観を共有していない。これが日本政府の正式な見解である。何が起きようと関係しない。「米国も韓国には関心がない」、と言う記事である。

 

コメント (1)

独を揺るがすVWの賠償、EU崩壊か?

2015-09-24 00:00:56 | 外交と防衛

【フランクフルト時事】ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は22日、米当局に指摘されたディーゼル車の排ガス不正操作について、世界で1100万台に同様の問題の可能性があると発表した。
 同社は今後発生する費用のため、65億ユーロ(約8700億円)の引当金を計上する。不正は米国だけにとどまらず、VWの経営を揺るがす事態に発展した。
以下略、全文はソースへ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150922-00000101-jij-eurp

  クリーン・ディーゼルは嘘と言う事か?「フランクフルトやベルリン、隣のパリも何故かスモッグに覆われることが多い」と欧州駐在の方が言っていたが、こう言うことか。

 米国だけで済むのか?ドイツが傾けばEUが傾く、EUが傾けば現在ドイツを中心に向かっている難民?たちの仕事はなくなる。不況下での難民(移民)との紛争が予測される。

 難民は、いずれ帰国するが移民は帰国しない。元々の住民たちとの摩擦が予測される、ましてムスリムである。キリスト教国家にてムスリムが譲歩しないのでは当然排除される。宗教も絡んでくると大事になりそうである。どちらも排他的な一神教である。

 ユダヤ人迫害の過去を持つEU諸国、ドイツだけがユダヤ人迫害をしていたわけではない。ムスリムでその跌をまた踏むことになるのか?

 EUが経済的に余裕があれば、まだなんとかなったであろう。自分たちも喰うに困るような不況下で、難民を語る移民それもキリスト教文化を受容れないムスリム難民(移民)。EUがどう動くか非常に注視する必要がある。

 メルケル首相の綺麗言に他のEU諸国も巻き込まれてしまったようだ。ハンガリーでは違法越境者対策で武装警官が出動しているようだ、これが軍隊にならねば良いが。パリやベルリンでテロを警戒する警察官はサブ・マシンガン(マシン・ピストル)を装備している、サブ・マシンガン(マシン・ピストル)は普通の警官の装備である、日本の警察ではSAT等の特殊部隊の装備である。

 悲しいかな、英国、米国、日本とヨーロッパの大陸国家の警察の沿革は異なる。英国、米国、日本の警察は軍隊と完全なる別組織である。しかしヨーロッパの大陸国家の警察は軍隊(憲兵隊)の延長線上にある。しかも日米と異なり軍隊が市民に銃を向けた事が戦争より多いのがヨーロッパの歴史である。

 EU諸国で難民(移民)を分割し受容れると発表した。これは愚かな対策である。難民(移民)は独を目指している、目的地は裕福な独である。これにもれた難民(移民)は不満が爆発する。まして貧しい東欧諸国に割り当てられた難民(移民)の暴発は容易に想像できる。例として、ギリシアに割り当てられた難民(移民)は不満を爆発させることは容易に予測できる。

 また、貧しい東欧諸国に難民(移民)を受容れる余裕はない、女性の人身売買が問題となっている地域である、たださえ貧しい。そこに難民(移民)とは、紛争を誘発させる何者でもない。

 そしてこのフォルクスワーゲン(VWの不正による巨額賠償とは独経済どころかEU経済をも傾ける大事である。EU崩壊の序曲か?

 米国でさえ68億ユーロだけで済むはずがない、他国も続くぞ!大量に独車を購入している中国がどう動くか?中国も外貨(ドル)が喉から手が出るほど欲しい経済状況である。

 米国だけでも桁が2桁足らないのではないか?そしてこれが独がワイマール憲法時代と同じように超々インフレを引き起こす原因になるのではないか?→ナチズム等の強硬な勢力の拡大、となって行く可能性が高い。歴史を学んだ先進国のエリートたる独がこの危機を回避できることを切に願う。

 結果、EUの屋台骨の独経済が崩壊すれば、EUは崩壊する。独経済の被害を被らないようにEUは解体していくと考えられる。

 現状独が第三次世界大戦の引き金の一つである、賢く対処して欲しいものである。

コメント (3)

記事の比較が容易、左翼系マスコミはまだ気付かないのか?

2015-09-23 00:00:41 | マスコミ批判

民家に住民登録、韓国籍の男逮捕京都2人遺体
京都市左京区の民家で2人の遺体が見つかった事件で、京都府警は12日、住民の赤羽敬たかしさん(当時54歳)の遺体をスーツケースに入れて放置したとして、この民家に住民登録のある韓国籍の無職崔裕さいひろき容疑者(30)を死体遺棄容疑で逮捕した。容疑を認めているという。
 発表では、崔容疑者は8月上旬~中旬、京都市左京区岩倉幡枝町いわくらはたえだちょうの民家で、赤羽さんの遺体をスーツケースに入れて遺棄した疑い。
 民家からは赤羽さんと、白骨化した50~70歳くらいの女性の遺体が見つかり、いずれも頭部が陥没骨折していた。
 民家には、赤羽さんと崔容疑者、崔容疑者の60歳代の母親の計3人が住民登録されており、府警は遺体の女性は母親とみて、DNA鑑定を進める。

[読売 2015.9.12]
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150912-OYT1T50019.html

 この記事に恐怖を感じた日本人は多いと思われる。背乗りが失敗したということか?しかしこれを朝日新聞の記事と比べてみる。

朝日新聞の記事ではなぜか「30代の男」

親族の30代男逮捕へ 京都2遺体、遺棄の疑い
京都市左京区の住宅で住人の赤羽敬さん(55)ら男女2人の遺体が見つかった事件で、京都府警は11日、親族の30代の男が事件に関与した疑いが強まったとして、赤羽さんの死体遺棄容疑で取り調べを始めた。容疑が固まり次第、逮捕する方針。府警は2人の殺害にも関与したとみて調べる。
府警によ

[
朝日 2015.9.12]
http://www.asahi.com/articles/DA3S11960680.html

 

 明らかに読売新聞の記事と異なる。背乗りの疑惑には全く触れていない。それどころか在日の関与さえ全く見えない。

 これが朝日新聞の報道姿勢である、日本国民より在日を支援するプロパガンダ機関と言うことを自らの行動で証明している。

 毎日も「親族の30代の男」報道で韓国人ということは完全隠蔽だよ
女性のことも「浴室前で死亡していた女性とみられる60代の女性と、その息子である30代の男が住民登録していた」で在日韓国人(韓国籍)であることは完全隠蔽報道。

との書込みもあった。

 左翼系マスコミよ、いい加減にして欲しい。ネット普及により、記事の比較検証が安易にできる。この環境の変化についていけないとは、恐竜の末路と同じか?

 国民の多くは最早既存のマスコミを信用していない。いい加減気づけよ!海外は当の昔に気付いているぞ!http://www.youtube.com/watch?v=s8N5L-kMFSQ 仏の国営放送の特番である、民主党政権直前の番組である。

コメント (1)

親日アボット首相(豪)退陣

2015-09-22 00:00:55 | 外交と防衛

 豪へ海自の「そうりゅう型」潜水艦の技術供与を行う前で本当に良かった。新首相のターンブル氏は親中国の政治家のようだ。

 オーストラリアの自由党の党首選でターンブル氏が勝利を収め、新首相に就任することが決まった。安倍晋三首相を「最高の友人」と呼んで日豪の蜜月関係を築き、共通の同盟国である米国とともに安全保障関係の強化も進めて中国を牽制(けんせい)したアボット氏の退陣で、日本の対豪戦略は見直しを迫られそうだ。
 アボット氏は2013年9月の総選挙で自由党と国民党の保守連合を率い、約6年ぶりに政権交代を実現した。前労働党政権でも内紛による首相交代があったが、自由党内ではターンブル氏に次ぐ党首候補は見当たらず、豪州のある研究者は「当面は新政権が続く」との見方を示す。
 アボット政権で外交を担ってきたビショップ氏は、アボット氏に反旗を翻したが副党首に再選され、ターンブル氏の片腕として外相にとどまるとみられる。一方、アボット氏を支持して副党首選に出馬し、敗れたアンドリュース国防相は更迭が見込まれ、安保政策での軌道修正も予想される。
 アボット氏は、中国と自由貿易協定(FTA)を結ぶなど経済面では親密ぶりを見せつつ、南シナ海問題では日米と「法の支配」を訴えるなど、安保面で「超保守」の姿勢もみせた。
 一方、ターンブル氏は「リベラル」で知られる。
先月にシドニーで行った講演では終戦70年に関し、中国について「豪州と抗日で戦った最も長い同盟者だ」と述べるなど、一部中国メディアは「親中派」とみる。
 その反面、野党時代は中国による豪州国内の権益買収案件に反対するなど、その素顔は「現実主義の政治家」との評価も根強い。
 ターンブル新政権の安保政策について、東南アジア研究所(シンガポール)のマルコム・クック上級研究員は、豪州による南シナ海への監視活動参加などには「より慎重になるだろう」と指摘。
 安倍政権が「準同盟国」と位置づけて豪州への売り込みを図る潜水艦の採用も、「方向性は踏襲されても、判断は後ろ倒しになる可能性がある」という。
ソース:産経ニュース<安倍首相の「最高の友」降板 中国を「抗日戦の同盟者」としたターンブル
氏就任で日豪蜜月どう変わる?>
http://www.sankei.com/world/news/150915/wor1509150006-n1.html

  豪への潜水艦技術の供与で、一番の懸念事項が「機密」の中国への漏洩である。日豪蜜月とか言いながらも、アボット氏の前の首相まで「親中」路線の豪だった。政権が代わると「軍事機密」が中国に筒抜けとなることが一番大きな懸念であった。

 そうりゅう型潜水艦

 これで豪の潜水艦は独製になる可能性が高くなってきた。韓国も独製の潜水艦のコピーである。未だにまともに稼動できるモノはないようだが。当然宗主国様の中国に機密が流れている。

 日本の潜水艦の技術提供前で不幸中の幸いである。日本の防衛産業も当然トヨタのハイブリット車プリウスのように、エンジンカバーを開けると、コンピュータの内容(プログラムやデータ)が初期化される程度の防諜システムを内蔵していると考えるが、何も危険に自ら足を突っ込む必要はない。

 他国への軍事技術の供与となる場合は、特に潜水艦等の軍事機密の塊の共同生産など本当に注意を払っても足らない。

 「トロイの馬」のカウンタープログラムをシステムをベース部分にセットしたモノ以外の軍事技術の供与は注意してもし過ぎる事はない。

 因みに、米国をはじめとした世界の国々は、軍事技術→民生品の流れである。インターネットやテレビ、GPS等々の技術がそうである。ホッチキスの技術は機関銃の装弾の技術の民政化である。余談だがホッチキスは海外では通じない、ステープラである、またホッチキスは仏語でHOTCHKISS、頭のHは発音しない、故に このメーカー名はオチキスとなる。

 しかし、日本の場合は民生品の技術→軍事技術である。日本の場合軍事技術より競合が過酷といえる市場で日夜競い合っている。また素材等の基礎産業分野はコピーが出来きる国はそうそうない。

 今後日本の武器が輸出されることが多くなるようだが、国際市場で常に競い合っている、トヨタ等の自動車業界の、対コピーに対する姿勢が何処まで武器業界に浸透するか重要なことである。

 技術提供国の政治体制が如何様になろうとも日本に牙を向けないよう技術的にも工夫して輸出せねばならない。

 今後、豪が日米と距離を置く可能性は非常に大きい。

コメント (1)