社会科学上の不満

政治・経済上の不満のハケ口(左翼出入り禁止)
外交と防衛、歴史と現状についての不満のハケ口。(観念論の方は出入り禁止)

PAC-3その2

2009-03-31 12:48:13 | 外交と防衛
 PAC-3が迷子になりました。しかし、当然でしょう。PAC-3は数台の特殊車両で1チームを構成します。以前東京都が朝霧駐屯地から陸自の緊急車両が何時間でお台場まで部隊移動できるか訓練したことがありました。平日でしたので部隊の移動が完了するのに5時間かかったそうです。数十両の車両が移動する時、先頭と最後尾とがスムーズに移動するのに予想以上の負荷がかかるようです。
 しかも迷子になったのは空自のPAC-3です。一般道の移動など訓とは練の内容が違いすぎます。
 そもそもPAC-3の数が足らないことに問題があります。
コメント

PAC-3

2009-03-30 11:43:04 | 外交と防衛
PAC-3が移動したことが過剰に報道されています。北朝鮮のロケット(ミサイル)が、失敗した時の場合を想定してのことだそうです。ニュースはいかにも二次的な予防的なニアンスがあります。しかし、テポドンは成功の実績が無いのです。失敗の連続なのです。テポドンが設計通りの能力を発揮するならば、「日本の遥か上空を素通りとは気分がよくない」で済むのですが、その信頼性においてテポドンの技術は北朝鮮の国際的信用と同等程度の信頼度しかありません。そこが問題なのです。
コメント

注目北朝鮮

2009-03-18 11:47:52 | 外交と防衛
 北朝鮮が米国の食糧援助を断ったそうです。何を考えているのかとお思いの方が多いのではないでしょうか。
「ロケットを迎撃したら戦争だ!!」なんて、子供みたいなことを叫んでいましたが、まじめに考える必要があるようです。現在北朝鮮がもっとも恐れているのは国内のクーデーターです。その証拠に韓国からの風船によるビラに神経質になり国交を閉めました。「飢え」と言う恐怖で背水の陣を引く覚悟ではと考えているのは私だけでしょうか。
コメント

社民党の見解

2009-03-13 10:28:18 | 社会常識と教育
 国連決議で戦略ミサイル実験が禁止されているため、「人工衛星の実験です」と言っている北朝鮮。弾頭を爆発物にすれば戦略ミサイル、人工衛星ではただのロケットです。社民党の見解をお聞きしたいものです。1998年のテポドンの時最後まで「人口衛星の実験」と言っていたのは、時の土井社会党党首でした。北朝鮮が米国との対話でミサイルと認めた後も。
コメント

脅威を伝えないマスコミ 1

2009-03-11 10:04:28 | マスコミ批判
 拉致被害者のご家族が韓国で金元死刑囚と面談することとなりマスコミが騒いでします。しかし、北朝鮮の脅威はそれこそ1960年代いや朝鮮戦争当時の昔から解っていたはずです。それを報道してこなかったマスコミに大きな責任があります。しかも「この世の楽園」と宣伝していたマスコミです。この件につき大きな反省が、彼らの言葉で総括が必要なのではないでしょうか。そして現在も日本への脅威を報道しません。北朝鮮の脅威は報道せざる状況ですが、その他の脅威、具体的には中国や韓国の脅威は極力報道しません。
コメント

民力が軍事力を超える 3

2009-03-03 14:03:28 | 外交と防衛
 ソニーのPS-2の発売は世界の軍関係者を驚愕させました。このPS-2に使われているグラッヒク機能はレーダー画像の解析に画期的な進歩をもたらすことができるチップでした。しかも民生製品のゲーム(おもちゃ)として発売されたのです。
このチップを製品から取り出しレーダーの解析装置に使用した国は、北朝鮮だけではなく貧しいアフリカ諸国など無数にあります。
 民製品の企画が軍事企画を遥かに凌駕した一例です。ここに日本の武器輸出が禁止されていることの無駄な部分をみることができます。
いくら製品(武器)を輸出しなくともその部品がまさに現在の武器の部品に転用されてしまう危険を否めないからです。北朝鮮の不審船のソナーは日本製の魚群探知機でした。慣性航行システムは日本製のカーナビでした。日本製品はなんでもない物まで軍用として利用できます。4WDの自動車は中東やアフリカでは即、高性能ジープになります。医療用検査機器が核や細菌兵器のプラントの中核となります。
 
コメント