愛猫とシエスタ(午睡)

猫ブログ(時々)から備忘録ブログへ

フランクフルト空港乗り継ぎターミナル移動

2013-05-29 15:00:00 | 日記

【割り込み追記】2019年5月27日

2019年6月24日までSkyLineが運休するため、利用できません。

シャトル(コネクティング)バスの移動となります。

移動時間にはゆとりを持ってください。

 

 


 

備忘録として…( ̄▽ ̄;) 個人旅行やダイナミックパッケージツアー利用時のため(;^ω^)

フランクフルト空港は、T1(ターミナル1)とT2(ターミナル2)の2つのターミナルがあります。

ターミナル間の移動は、Skylineコネクティング(シャトル)バスを無料で利用できます。

 

日本からフランクフルトに行く場合、ルフトハンザ(LH)やANA(NH)だと、T1に到着。

JAL(JL)だと、T2に到着。

 


 

フランクフルト空港は、乗り継ぎ空港として2回利用。ターミナル移動を経験。

荷物は「スルーで」と事前に頼んでいたので、フランクフルトでは受け取りませんでした。

チケット=[成田⇔フランクフルト:JALのHP]+[フランクフルト⇔ウィーン:LHのHP]から購入

同じところから購入していれば、荷物スルーのお願いはいらないかも?!


乗り継ぎでミュンヘンに行く際に念のため、成田で荷物を預ける時に、確認してみました

成田JALチェックインカウンター「フランクフルトで乗り継ぎですね、到着空港で受け取れます」

荷物タグを見ると、MUC(ミュンヘン)になっていました♪

(ウィーンの3レターコードは、VIE)


◆成田JL ⇔ フランクフルトLH ⇔ ミュンヘン 国内線利用

 フランクフルトでドイツ国内線乗り継ぎ 入国はフランクフルト、荷物(税関)はミュンヘン


◆成田JL ⇔ フランクフルトOS ⇔ ウィーン 国際線利用

 フランクフルトで国際線(オーストリア)乗り継ぎ 入国はフランクフルト、荷物(税関)はウィーン


荷物スルーに関して↓↓↓

JALと他社航空のインターライン契約が結ばれていれば、荷物スルーは可能。

私の場合、乗り継ぎ便をルフトハンザHPから購入していたので、JALに事前電話確認が必要でした。

JAL予約確認+乗り継ぎルフトハンザ予約確認⇒「荷物スルーOK!」

 

ただし、シェンゲン協定入国審査だけは、最初の空港フランクフルトで(^^;

 


 

※入国手続きを済ませたら、乗り継ぎのチェックイン手続き!!!

 

ミュンヘンもウィーンのチケットも、ルフトハンザ航空HPから購入。

お得だったので購入…JALから買った方が、いろいろと楽だった(滝汗)。

ウィーン行きは、コードシェア便で、機材はOS(オーストリア航空)。


チェックインは、ルフトハンザ航空の自動チェックイン機または乗り継ぎカウンター。

※乗り継ぎは、同じ航空会社または提携航空会社(アライアンス)利用で、スルーチェックイン可能。

スルーチェックイン可能例 ↓↓↓

◆成田NH(全日空) ⇒ フランクフルトLH(ルフトハンザ航空) スターアライアンス

◆成田LH(ルフトハンザ航空)⇒ フランクフルトLH 同じ航空会社利用


私の場合、JAL(ワンワールド)からルフトハンザ(スターアライアンス)への乗り継ぎ。

荷物はスルー出来ても、スルーチェックインは不可。

ルフトハンザのカウンターでチェックイン(ボーディングパス受取)。


乗り継ぎに関して、ルフトハンザ航空HP乗り継ぎ情報

 


 

その際、利用したのがSkyline~♪ 2~3分おきにやって来ます。 所要時間約 5分。

搭乗者のみのエリアから移動して乗りましたが、一般エリア(public area)からでも乗車OK♪

 

 

FRA Airport アプリ画面

 

 

 

 (例)JALで到着 フランクフルト空港乗り継ぎのご案内(JAL)

   フランクフルトが最終目的地、または乗り継ぎでも*荷物をスルーしていない場合

   荷物を受け取ったら、再び荷物を最終目的地で受け取るため、預けることになります。

   *荷物を最終目的地でなく、乗り継ぎ空港(FRA)にしている場合

 

        T2からT1への移動

   入国審査と荷物受け取りは、到着ターミナル

   ●T2(レベル3)に到着

   ●レベル2へ下りる

    入国審査 ⇒ 荷物受け取り ⇒ 税関 ⇒ 一般エリアへ

 

   シャトルバスでターミナル間を移動の場合(所要時間約 10分/10分おき)

   ●一般エリア(レベル2)の出口方向へ向かい、ターミナル間シャトルバスへ

    T2(レベル2) ⇒ T1(レベル1)

 

   Skylineでターミナル間を移動の場合(所要時間約 5分/2~3分おき)

   ●一般エリア(レベル2)から、レベル4へ上がる Skylineへ

    T2(レベル4) ⇒ T1(レベル3)

 

フランクフルト空港 T2(左)とT1(右)の地図(クリックで拡大)

 

   ターミナル1で、用があるお店と言えば、「SIM Karte(Card)」を買える電化製品店。

   Fotec は、T1のレベル2に3店舗あります。 アクティベートもやってくれるそうです♪

 

※2017年7月1日からプリペイドSIMの販売規制が開始されました!

テロ対策のためにプリペイドSIMが買いづらくなっています!

詳細は、こちら

 

 

↓クリックで拡大

Comments (2)   この記事についてブログを書く
« 毛玉収集 | TOP | スカイツリー展望デッキ入場... »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
FRA Airport アプリ (Toko)
2013-05-29 20:31:33
便利ですね、早速入れてお気に入り登録しました。

T2からT1への移動、丁寧にまとめていただいてよくわかりました。
シャトルバスでもSkylineでも、選べるのですね。
到着時と出発時で変えてみても良いですね♪

FotecでSIMカードを買ってみようかな。
地図もわかりやすくて迷わずに行けそうです。
いろいろ売っているお店のようなので、どれを買えばいいのか?
Tokoさんへ (まねき猫)
2013-05-29 22:52:41
便利なアプリ、沢山ありますよね~♪

たぶん合っていると思うのですが…。
Skylineしか利用したことないので…。

空港で迷子になってしまったのは、シアトル…。
なかなかカウンターにたどり着けず、何回も人に聞いてしまいました(^▽^;;

SIMカードは、種類もいろいろあるようです。
データのみか、通話+データなのか?の利用を決めなければなりませんね。
あとは、速度や容量、そしてお値段でしょうか?
ドイツは大手T-mobileやO2の他、FONIC、congstar、simplyなどがお得と見かけたことがあります(^^;

ドイツの無料Wi-Fiですが、やはり飲食店が多いようですね。
スタバでは2時間まで無料とか、時間制限があるようです。
2時間なら、お茶しながらでも充分な時間ですけど(^^;
マックだと、1時間だったかな?
いずれも、セキュリティーはしっかりとしておいた方がよさそうです。

post a comment

Recent Entries | 日記