柴犬多頭飼い コクマチャ日記

コロクロ日記で07年に開設したブログ。13年にマロ、15年にチャロが来たので『コクマチャ日記』とタイトル変更しました。

コロの体と行動の変化 5 (前庭疾患?)

2018-11-04 09:07:38 | シニアになったコロの体と心の変化 

10月に入ってから夜中によく歩いているコロ。時々、壁やドアをホリホリしながらトコトコ歩くので、私も気づくようになりました。(6月頃、夜中に「うぇ~ぃ」と鳴くことがありましたが、その後夜鳴きはありません) 夜中のホリホリ・トコトコで1時間おきに起こされる日もあれば、1回だけのときもあります。

10/30、朝4時頃から1時間ほど部屋や廊下を歩き回り、時々えづいて(むせて)いました。ずっと様子を見ていましたが、5時頃になり突然頭を傾けながら同じ所をくるくる回り始めました。老犬さんに発症することのある前庭疾患なのかもしれないと思いましたが、コロの背中をトントンしていたらおさまり、その後、私が見ている範囲ではその症状は出ていませんでした。

昨日(11/2)の夕方、コロと2階にいたパパが「コロがおかしい」と言うので見に行くと、部屋の真ん中でクルクル回っていました。回る直前、その場でウンチをしたとのこと。コロはふだんシートでオシッコもウンチもしているので、部屋の真ん中でしてしまうことはないのに。私は夕食の準備をしていたので、コロの様子を見るため1階のリビングに連れて行きました。連れていって数分後、またクルクル回り出しました。

 

 

6月頃に「いつか使う日が来るかもしれない」と用意しておいた円形サークルを出してきて、コロを入れると中でクルクル。しばらくするとクルクルがおさまり、おさまったと同時に「出して~」とキュンキュン。その後はまた何事もなかったかのように生活し、元気に夜の4ワン散歩にも行きました。(サークルは出しっ放しにしていると場所取りなので、またクルクルすることがあったら、そのときにまた出そうと思います)

私は老化からくる症状だと思っていましたが、パパがネットで調べてみると、老化以外にも左回りの場合は(コロは左回り)脳腫瘍の可能性もあるとのこと。クルクルの時以外は普通に過ごしてるので、それはないと思うのですが・・・。クロの誕生日検診の予約がしてあるので、そのときにコロも連れて行ってみようと思います。

あ、今朝も雨のやみ間に、みんなと元気にお散歩に散歩も行きました。

コメント (4)