ムシマルの広島うろうろグルメ~3年目の広島ともなればそこそこウロウロし慣れました~

高知県から来て(主に)広島県でグルメ放浪というか食べ歩きというかウロウロしています。
お好み焼きも牡蠣も好き。

柳井・岩国一人旅③『はやし(HAYASHI)』で飲むコーヒーと生チョコ(小休止)

2018年09月12日 08時00分51秒 | 県外旅行

ちょっと小休止。

休憩の、雨宿り先にも金魚だ。

ゴールデンだぜ。

 

 

どっかでお茶したいな、ちゃんと室内で休みたい。

屋根があるけれど屋外だから、暑いんだ。

 

ということで移動。

 

喫茶店、っていうかコーヒーショップだ。

正直お土産を買って重いから座り込みたい。

 

 


 

『はやし(HAYASHI)』

 

席・設備

席数

13席

(カウンター5席 テーブル席 4人×2卓)

個室

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

空間・設備

カウンター席あり

店名 はやし
ジャンル コーヒー専門店
予約・
お問い合わせ

0820-22-4133

予約可否  
住所

山口県柳井市中央2-10-5

交通手段

JR山陽本線 柳井駅より徒歩3分

柳井駅から174m

営業時間

9:00~18:00

定休日

日曜

予算(口コミ集計)
~¥999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可


 

コーヒーの量り売りをしながら、カフェスペースもある。

紳士淑女の社交場っぽい。

 

カウンターに座る。

レトロコーヒーっていうのがあるのか軽めで。350円。

なぜ麗しい都の路でレトロなんだろう。そういう不思議も含めて呑み込むよ、コーヒーを。


 

麗しいの麗、都落ちの都、旅路の果ての路、そんな感じ3つをあわせてレトロ(麗都路)コーヒー。

ええね。

 

ムシマルはこの旅路の果てに何を見つけ、なにを失うのか。

失っちゃうのか。

 

 

 

これと、あー140円でちょっとした生チョコがある。

糖分ほしいぜ。

 

購入。

 

お、酸味も感じるけれどどこかスッキリ。

レトロと書かれてらっしゃったけれどむしろ現代社会にヒットしそうなさりげなさ。押しつけがましくなさ。

 

生チョコは3つ。

あああ、濃いめの洋酒のアテになるようなしっかりした甘味。

疲労はここに置いていく。

この先の酒呑みに付いていけないからな。

 

なかなか、駅から徒歩5分にあるにはちょうどいい。

コーヒー専門で、食べ物もちょっぴり、っていうバランスがいい。

 

後から来たお客さんとお店の方が話されている「大雨が降ってたけれど柳井だけはだいじょうぶっぽいねー」みたいな。

変化形の郷土自慢かなーみたいな感覚で聞いている。

 

 

コーヒーは酸味が立って、でも染み渡って。

雨が降って、たまたま入ってよかった。

雨が降ると証拠がいろいろ流れるから暗殺者にとってはいいって『エンジェル・ハウリング』で言っていた気がする。

 

このあとの予定を立てよう!

長屋でもらった柳井グルメ的ガイドブック。

 

(叶うなら、お刺身食べたいな。柳井名物甘露醤油でお刺身)

それができれば満足だ。

・・・・・・・・・・・・・・・あ。

へー。柳井市は自然薯も名物だったのか。

なになに、自然薯の栽培に初めて成功した地であると!

 

へーー。

よしよし、じゃあ晩ご飯にはお魚刺身と自然薯があればいい感じだ。

時刻も17:30くらいだ。

 

 

 

「すいません(お客さんの)子供がうるさくなかったですか?」

あ、ええと全然大丈夫です。

元気で良いです。コドモ、ゲンキ、マチ、カッキ。

 

 

 

お会計は490円、お手ごろ。

 

 

 

 

もしよろしく思われましたら、下の変なカツオマスクにクリックよろしくお願いします。

クリックいただけるとムシマルが喜びます。

 

 

広島ブログも参加しました。

広島ブログ

 


 

『山口県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 柳井・岩国一人旅②柳井観光『... | トップ | 柳井・岩国一人旅④『季節料理... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

県外旅行」カテゴリの最新記事