ぐうぐう食日記

ひるねてぐうぐう
おなかもぐうぐう
さてさて、なにをたべよっかな

30日夜は ブリ味噌漬

2017年06月30日 | Weblog
<夕食のメニュー>
天然ブリの自家製味噌漬け焼き
アスパラとウインナーのマヨネーズ和え
エゴとチクワとキュウリの酢味噌和え
トマト(寂光湧土の宮嶋さんの)

いまどきのブリは脂がなくてバサバサね、と
愚痴りながら私らは食べていたのに、
猫は 大喜びで、おすそ分けを食べている。
おぬし違いがわかるか!
養殖ものは食べないのだ。
しょっぱいので、少しだけだよ、と
よく噛み砕いて塩気を抜いて食べさす。
人間の子どもじゃないからいいよね、
この食べさせ方は虫歯菌が移るからと
禁止されているのよ、幼児のママに。
コメント

29日夜は ロールキャベツ

2017年06月30日 | Weblog
<29日夕食のメニュー>
ロールキャベツ
シシャモの素揚げ
トマト、ナスとニンジンのコウジ漬け

きょうは外出せずの予定。
そういう気の抜けた日は
頭痛も腰痛もあり、で
押入れ大掃除は中止。
午睡できるよう、昼過ぎから
ロールキャベツに取りかかる。
ネパールの塩、無添加コンソメ、
醤油少々、胡椒を入れ30分煮込んで
あとは、鍋帽子へ。
蒸し暑い日には、
火を使わない これが助かる。
食べるときに、コーヒーミルクをかけ
庭のパセリを散らす。美味〜!
コメント

28日夜は 海老ガラ汁

2017年06月29日 | Weblog
<28日夕食のメニュー>
アジの塩焼き
南蛮海老と鯛の刺身
小松菜と厚揚げの煮びたし
トマト(宮嶋さん、小林正夫さん、美味〜❤️)
南蛮海老の頭のすまし汁

海老のガラ汁が、とても美味しかったです。
コメント

27日 K夫人宅はヨシケイで

2017年06月28日 | Weblog
Kちゃん宅ではヨシケイを はじめ
一食分の食材がパック詰めで
まいにち届く。
ミニトマト2個ハム2枚コネギ2本など
無駄が出なくて、
メニューを考えなくてよくて、
食べず嫌いがなくなって…
ずいぶん、楽だという。
問題はガンコなチータン
別メニュー あらら。

うちは
原信ギョウザと
生協麻婆ナス

手抜きもマンネリだ
コメント

26日夜は カレーです

2017年06月27日 | Weblog
寒いので、コトコト。
夜はストーブつけて、
コタツに入ってたべました。

福神漬がわりに加島屋の切り干し漬
美味しい。 久々のカレーも
途中でカレールーを買い足しに走ったけど
美味しかったね。苦情無しでしたから。
コメント

25日昼は なすスパゲティ

2017年06月26日 | Weblog
日曜日ですから
スパゲティとパンです
ナスと豚肉を炒めて、21日作成の
みじん切りにしたパプリカソース
に、ケチャップを足して味付け。

夜はチータン一家が来て
鮭の味噌漬とカニ1ぱい、
茹でキャベツサラダにナッツ入りドレッシング
焼きナスの夕食。チータンは海老入り茶碗蒸し
好き嫌いの激しいお嬢ちゃまですが、
魚は大好き💕海老も💕
カニは嫌いでホッ😋(分け前が減るもん)
コメント

24日昼は おうち冷し中華

2017年06月24日 | Weblog
土曜日、昼ごはんに珍しくトノご帰宅。
では、好物の冷し中華を作りましょう。

関本の「冷し中華」パックを
手に入れてあるんです❤️
(関本の麺、大好き派です)
このパック、「酸っぱくない」が売り、
子ども向けなのかな。
私らには物足りない。
で、関本の冷し中華スープを、
別売りで買いました。
チャーシューも関本のを。
ハムより味が出て美味しいと思わない?
地物のトマト、キュウリ、朝の残りの卵焼き、
カマボコ、冷凍のサラダ海老も加えて、豪華!!
中華飯店の(ゴマだれ)より、
(こちらの醤油味が)トノご満足。✌️

(注)麺のゆで時間3分と書いてありますが
歯の悪いトノ用には、7分ゆでました。
まだ、硬いそうです。😓
コメント

23日夜は 豚肉シャブシャブ用で

2017年06月23日 | Weblog
<夕食のメニュー>
豚ロースしゃぶしゃぶ用肉で
焼き肉のタレ味ソテー
(ゆでキャベツ・アスパラ、トマト)
長芋のタラコ和え
朝の大根味噌汁の残り

歯グキの弱い人メニューつづき。
しゃぶしゃぶ肉を二枚重ねで、
焼きました。
噛むのが楽ですね✌️😊
コメント

22日夜は 魚さ

2017年06月22日 | Weblog
<22日夕食のメニュー>
柳ガレイの塩焼き
焼きナス
キンピラ(にんじん、ゴボウ)
もってのほか菊の三杯酢
サラダ(ベーコン、アスパラ、レタス、トマト)

歯に優しい夕食です
キンピラは…仔細はのちほど

キンピラは、ふつうに油炒めだけで作ると
硬くなるので、食べていただけません。
地物が端境期のときは、ニンジンもまず、
蒸してから炒めます。
今は、地物のひとみニンジンが出ているので
やや、平べったく切ります。
ゴボウは蒸すと味を損なうので、
ササガキにして炒めます。
これだと、風味も残ります。
具を胡麻油1とサラダ油1で炒めてから
砂糖を適量、水カップ1を入れ、フタをして煮ます。
水気がなくなって来たら
醤油で味を整え、ゴマか七味を振りかけて
出来上がり。
歯の弱いジイジ、顎関節症のバアバ向きの調理法ですね😅
(私のためのメモ)
コメント

21日夜は 夏至なので

2017年06月21日 | Weblog
仔細はあとでね

冬至はカボチャでしょ、
夏至は何を食べるの?

ここらは、そういう風習は何もないねえ。
ネット検索すると、関西はタコを食べる、とある。
へえ〜、おもしろいね、

で、チョー薄切りの生ダコを買って来て
塩もみキュウリと、わさび醤油で和えた。
おっと、おっとから、硬くて食べられません!
と、苦情あり、トホホ。

朝のテレビで紹介していた
パプリカの万能ソース
(パプリカ、玉ねぎを炒めて塩胡椒、
トマト缶詰でとろみ)かけのチキンも
不評、パプリカが硬くて。トホホ。
コメント