緑川鷲羽(改名、上杉(長尾)景虎) 上杉奇兵隊日記「草莽崛起」<上杉松下村塾>

政治経済教育から文化マスメディアまでインテリジェンティズム日記

自殺は負け 元プロ野球投手・伊良部秀輝さん(42)自殺

2011年07月30日 06時50分03秒 | 日記
 自殺は負け 
  
 2011年7月27日ロサンゼルスの自宅で元プロ野球投手の伊良部秀輝さん(42)が首つり自殺しているのが発見されました。2011年6月30日はパク・ヨンハさんの一周忌でしたね。あれから一年たちました。早いですね。2011年5月27日韓国人人気歌手グループ・sg WANNA BE+(sgワナビー)の元・リーダーで、日本でも人気のあるチェ・ドンハさん(29)がソウル市内の自宅で自殺しているのがみつかりました。うつ病であったそうです。2011年5月23日、韓国の美人アナウンサーのソン・ジソンさん(29)がマンションから飛び降り自殺したという。プロ野球選手のテムさんとの破局が原因だとみられるが、残念なひとだ。2011年5月23日、大分県白田市の高校一年生男子生徒が、校舎から飛び降り自殺した。詳細は不明。2011年5月16日、200年北京オリンピック男子マラソン金メダリストのサムエル・ワンジル選手(24)が飛び降り自殺しました。女性関係のもつれがきっかけだといいます。2011年5月12日タレントの上原美優さん(24)が東京目黒の自宅マンションで首吊り自殺しているのが見つかりました。「貧乏アイドル」として天然笑いで有名であっただけに「何があったのか?」と疑問が浮かぶばかりです。2011年4月25日俳優の田中実さん(44)が自宅で首吊り自殺しているのが見つかり、病院に搬送されましたが死亡しました。何が彼の身にあったのでしょうか?いい俳優さんであっただけに残念です。2009年3月7日の2年前に自殺した韓国人人気女優チャン・ジャヨンさん(享年・29)が所属事務所から、大物政治家や大企業の大物金融機関芸能界大物31人に性的接待を100回以上させられた、という遺書が見つかったという。とんでもないことではあるが死んだらおわりである。瑛太の父親が自殺したらしいね。2011年2月18日の「金スマ」はダウン症と闘う天才・書道家の翔子さん(25)でした。物凄い涙ものでした。それとついでにいっておくと「障害者」という言葉自体が偏見と陰湿で「チャレンジド」という福祉用語でよんであげてください。2011年2月4日の「金スマ」で「楽しんごの壮絶ないじめ」をみて私も自分の「壮絶ないじめ体験」をおもいだしました。私も中学時代から「気持ち悪い」「オカマ」と罵声をあびせかけられたり投石やガラスまき無視、ばい菌扱い、暴力、など会社員時代まで、精神を病むまでいじめられていた。病気で退社するときもその支店長が「辞めるの待ってたんだよ」と陰で言った。その後も病気で「自殺未遂」も何回も経験している。変なオカルト宗教にも騙された。「キモイ!」「禿げ!」いままでいいことはなかった。だから特許や小説や音楽などで「億万長者」を計画中だ。「社会的成功」で復讐する。それが「復讐」で絶対に「億万長者」になる。2010年の自殺者数は3万1560人でした。日本の自殺率は先進国で最高水準です。追手門学院大(大阪茨木市)に通っていた在日インド人男子学生(享年・20歳)がいじめにあいズボンを脱がされたり、国際テロ組織「アルカイダ」のトップ「ビンラディン」と呼ばれていじめられ、それを苦に自殺したという。インド系と「アルカイダのアラブ系」はまったく関係ありません。まさに仙幸中二世です。1989年から1990年の仙台幸町中学生の「テロリストたち」と同じです。卑劣漢たちです。兵庫県宝塚市の中三男子(13)が、河川敷で刃物で胸を突いて自殺、札幌の中2女子(13)がいじめを苦に飛び降り自殺、千葉県下貝塚の中2男子がいじめを苦に自宅で首吊り自殺、俳優の松平健さん(56)の妻で元・女優の松平友里(本名・鈴木友里子(42))さんが東京都目黒区の自宅で首吊り自殺のもよう、神戸では14歳の女子学生が「永遠に眠ります」との遺書を残し虐めを苦に飛び降り自殺したという。「死んだら負けだ」という私の助言が届かない…。群馬県の小学6年生の上村明子さん(12)が小5から学校で「くさい」「髪洗ってないだろ?」「こっち向くな」などいじめにあっていてそれを苦に自殺した。先生も学校も知っていた筈なのに知らん振りです。こういう場合学校側は必ず「学校としてはいじめは知らなかった」といいます。何故か?「責任」をとらされるのが嫌だから。私も中学校専門学校会社員時代、最近まで「いじめ」にあっていました。でも死んだら負けです。死んだら負けなのです。元・警察官でジャーナリストの黒木昭雅さん(52)が千葉の車内で練炭自殺しているのが発見されました。彼に何があったのでしょうか?自殺やうつでの経済的損失は推定で2.7兆円だそうです。これは2009年の15歳から69歳の自殺者3万人がもし死なないで65歳まで働いたときの推定額だそうです。大阪府高槻市で小3女児がいじめで自殺しました。2009年の自殺者も3万人でした。うつは100万人です。自殺の原因は始め「睡眠不足によるうつ状態」からです。うつ病の向精神薬の乱用を止めるのが急務です。まずは自殺志願者の話しを無批判無指摘に聞いてあげることです。自殺は健康的問題や金銭的問題がほとんどです。まずは精神科でカウンセリングを受けることをおすすめします。金銭的問題ですが「障害者年金」など月(2ヶ月に一回)に6万から9万程度ですが申請すると支給されます。まずはうつ病は病気ですから睡眠障害が続くようなら病院の精神科でカウンセリングを受けることです。2010年3月は自殺予防月でした。日本の勤務医の12人に1人が過労などで「うつ」を発症しているという。最近もいじめで東京都の中2女子が自殺して、オリックス・バファローズの小瀬選手が、またいわゆる「校内いじめ」を苦に男子学生が路上で焼身自殺したという不幸がありました。日本テレビの女子アナの山本真純さんは仙台で飛び降り自殺、元アイドル後藤真希の母親も飛び降り自殺しましたね。「冬のソナタ」で有名なパク・ヨンハさん(32)がソウル市江南区の自宅で携帯電話のコードで首をくくった状態で発見されました。自殺とみられます。残念です。まずはご愁傷様です。一日100人一年で3万人が亡くなっています。福島瑞穂大臣(当時)は「自殺防止100日プラン」を打ち出していましたね。2009年は過去最多ペースです。上半期だけで1万7000人。一日18人に上りました。ほとんどは経済的関係者が(つまり派遣切りや失業)多いのである。が、自殺が問題になったのは三回あってひとつが昭和50年、次は平成10年(山一証券破綻)そして08年から09年にかけての「グローバル金融恐慌後」です。福井県東尋坊でパトロールをなさっている茂幸雄さん(60)は「派遣切りなどやうつ病などで片道切符で東尋坊にきて自殺するひとが多い」とおっしゃる。また茂幸雄さんは「役所福祉課に行っても「死ぬならどうぞ」と言われた。隣町までの切符代しかくれない」とおっしゃる。遺憾ながらそういうことが真実です。また作家で反貧困NPO代表の雨宮処凜(あまみやかりん)さん(34)は五十代より三十代の自殺者が多いって言っています。ロストジェ
ネレーション世代で正社員はうつ病などで派遣社員は「いつ首を切られるかわからない」という恐怖心や失業で自殺するひとが多いという。ちなみに「自殺するならどうぞ」とは東尋坊の環境福祉課の代表が本当に言ったという。だが、私はいう。自殺は「敗北」です。死んだら敵に喜ばれて、焼かれて、骨になって墓に入ってやがて忘れられて終わりです。死んだら負けなのです。頑張って生きてください。頑張ってください。死なないでください。頑張って生きてください。なお、自殺ではなく「自死」で、美化も奨励もしません。人格的な攻撃に負けないでください。
また「自殺する人物は自分から自殺すると言わない」とどこかの馬鹿が広めたけど大嘘です。自殺する人物の9割が自殺する前に自殺をほのめかしています。馬鹿らしい大嘘を信じないでください。私も弱い人間です。鬱の気分の落ち込んだ気持ちのとき、何度も「自殺」が脳裏をよぎります。でも、死んだら「負け」です。敵が大喜びするだけです。くだらないですよ。人間は誰しも「誰かに生かされている」と考えるのべきであろう。上杉鷹山公はだから「なせば成るなさねばならぬ何事も、ならぬはひとのなさぬなりけり」という。馬鹿らしい連中(敵)など勝手にほざけばいいのです。頑張ってください。死なないでください。生きてください。誰かの為に、そして自分の為に、生きてください。 
 

仲間由紀恵95年アイドル時貴重写真「ドラマ・テンペスト」

2011年07月28日 13時33分16秒 | 日記
 天地人!直江兼続と龍馬伝
 
 NHK大河ドラマ「天地人」をやっていたけど(09年11月22日放送終了最終回視聴率22・7%)直江兼続ってどんな人なのですか?上杉の義とは何ですか?
上杉の義とはひとがひととして生きることである。慈愛、博愛、友情や人類愛…すなわち上杉の義とは毘沙門天に恥ない精神すなわち「愛」である。上杉の義とは?小室哲哉やホリエモンのような大金獲得で贅沢三昧の生活をすることではない。あんな連中は福永法源と同じなのだ。美人と結婚して性交渉をすることでもない。ひとは他人の役に立って初めてひとである。上杉の義とはひとがひととして美しい形です。上杉の義はすなわち「愛」である。自分の実力や会社の事業を実力以上に見せようという風潮はみっともないことである。金は地中の中にあっても金であり、鉛は錦の袋の中にあっても鉛である。あえてべらべらと語らずとも素直な義の者なら売り込まなくてもきっと誰かが拾ってくれる。自己宣伝行為などみっともないことですね。また上杉謙信は阿部寛さんがイメージ的にも正しい。大河ドラマ「風林火山」でGacktが上杉謙信役をしたが上杉謙信や上杉の城下町米沢に失礼です。また漫画やゲームやフィギア人形などで「上杉謙信・女性説」などあるそうですが、堺屋太一先生が一笑にふしているように馬鹿げた説です。あの男尊女卑の戦国時代にどこのバカが小娘にしたがいますか?上杉謙信はジャンヌ・ダルクか何かなんですか?なお、直江兼続は関が原の戦いのきっかけになった「直江状」を書いた戦国武将と言っても歴史好きな人以外知らないかもしれない。直江兼続(なおえかねつぐ)は戦国時代後期の1560年に越後(新潟県)南魚沼市で生まれました(与六)。上杉謙信と武田信玄が川中島で戦っていた頃です。幼い頃から謙信の養子、謙信の姉・仙桃院の息子・上杉景勝(かげかつ、喜平次)とともに(もうひとりの養子が関東・北条からの人質・三郎景虎)教育を受けて、景勝の家老として仕えました。謙信の死後に上杉は後目争いで「御館(おたて)の乱」があり、景勝側が勝ちました。大阪夏の陣(1615年)を経て、徳川の統治が安泰となった1619年に逝去しました。 秀吉の命令で上杉は越後から会津(福島県)120万石に移り、関が原の戦いでは石田三成率いる「西軍」につきます。徳川家康率いる「東軍」の伊達政宗や最上光義らの軍と東北の長谷堂で戦いました。徳川家康率いる「東軍」が勝利して上杉は罪として、会津120万石から
出羽米沢30万石に転封されます。ですが兼続はリストラを一切しませんでした。妻はお船(せん)で側室はなし。夫婦の墓は山形県米沢市にあります。兼続の三人の子供は幼い内に亡くなっています。直江家の子孫などいません。断家しています。米沢の基礎を作ったのは直江兼続公です。のちに上杉鷹山(ようざん)公が米沢藩の中興の土台を作りますが、直江兼続公の存在が大きいものがあったそうです。
私はたとえひとりになっても「大河ドラマ・上杉鷹山(ようざん)」「大河ドラマ 花の慶次」の招致ドラマ撮影を誘致してもう一度米沢の地から「上杉の義」を教えます。必ずや大河ドラマ上杉鷹山をやります。
上杉鷹山(治憲)役は木村拓哉がいいですね。「武士の一分」の演技力でかなりヒットしそうです。頑張って誘致していきます。「東日本大震災」を受けて東北地方に元気が欲しいところで大河ドラマ「上杉鷹山」は、東北地方の復興の起爆剤になると思います。また2009年12月31日でこのトピックスもさようならでしたが、大河ドラマ「龍馬伝」がいよいよ終了し「江 姫たちの戦国」「平清盛」「八重の桜」もスタートしたので特別に復活します。皆さん大河ドラマ「天地人」と「上杉の城下町、米沢」の応援ありがとうございました。 
  上杉鷹山(大河ドラマ)キャスト
                     原作・緑川鷲羽 脚本・田渕久美子
                     音楽・大島ミチル
       

      上杉鷹山(治憲)…………    木村拓哉(SMAP)
     幸姫 …………    美山加恋
上杉直丸(少年期)………    加藤清史郎
      上杉重定    …………    宇津井健
      竹俣当綱    …………    中村梅雀(2代目)
      莅戸善政(大華)…………    風間杜夫
      木村高広    …………    京本政樹
      藁科松伯    …………    高嶋政伸
      お富の方    …………    浅野ゆう子
      佐藤文四郎   …………    今井翼(タッキー&翼)
      旅館の女将   …………    鈴木砂羽
      水沢七兵衛   …………    佐藤B作
      須田満主    …………    平泉成
      黒井半四郎   …………    笹野高史
      細井平洲    …………    寺尾聰
      文四郎の恋人  …………    多部未華子
      色部照長    …………    すまけい
      紀伊      …………    香川京子
      七家      …………    神山繁・北村総一郎・森山周一郎

        他  







 
      仲間由紀恵95年貴重写真
 
 今や押しも押されぬ大スターで大女優の仲間由紀恵さんですが、デビュー当時は「私、まだデートの経験がないんです」と言うくらい「アンタッチャブル(笑)」な存在でした。資生堂シャンプーTUSBAKI(つばき)のCMからうまれた映画「FLOWERS-フラワーズ-」が完成しました。主演は蒼井優、仲間由紀恵、鈴木京香、田中麗奈、広末涼子、竹内結子、ナレーション・滝川クリステルです。昭和初期から現代までのたくましくも輝いている女性たちの物語です。沖縄テレビのオーディションに合格して「アイドル」としてデビューした仲間由紀恵さん(当時16歳)でしたが売れません。小室哲哉の楽曲を提供されますけどまったく売れません。また09年大晦日のnhk紅白歌合戦の司会者をSMAPの中居正広とともに務めましたね。お疲れさまです。当時のプロフィールです。本名、仲間由紀恵。生年月日昭和54年10月30日。出身地、沖縄県。身長、160cm。体重、48kg。B78W59H80。血液型A型。愛称、ナカマちゃん。趣味、化粧品探し、プレイステーション。好きなスポーツ、ジャズダンス、水泳。好きな食べ物、菓子パン(フレンチトースト)。好きな男性のタイプ、おもしろく、いざとなったら私を庇ってくれるひと。嫌いな男性のタイプ、陰口を言うひと。デートしてみたい場所、遊園地。初恋はいつ?小学五年生。KISSの経験は?ないです。Hなビデオって観たことある?ありません。どんな人とならHしたい?自分が好きになったひとなら…。子供は何人くらい欲しい?3人(女2人男1人)。将来の夢は?聴いているひとが「なんだこいつは?!」とビックリするような歌手。

仲間由紀恵さんは「歌手」では成功しませんでした。が、女優として今や何億円も貰う大女優です。「ヤンクミ」で大ブレークしました。nhkドラマ「テンペスト」では女性の眞鶴と宦官(去勢手術された男)の孫寧温の二役です。GACKTさんも清国の宦官として出演しますね。ドラマ「アンタッチャブル」も楽しみにしています(09年12月18日、最終回でした)。ドラマでは編集長役の田中哲司さんが募金振興協会に殺された。が、仲間由紀恵さんと田中哲司さんとの愛は消え失せたりしない。頑張ってください仲間由紀恵さん。2013年NHK大河ドラマ「八重の桜」の主人公・新島八重役が綾瀬はるかさんです。幕末のジャンヌ・ダルク「会津藩砲術の天才・新島八重」です。 再来年2013年のNHK大河ドラマは、タイトルは「幕末のジャンヌ・ダルク」といわれ、のちに新島襄の妻となる新島八重を主人公にした「八重の桜」、主演には綾瀬はるかが決まったが、実はこれとは違う企画が進んでいて、東日本大震災で急きょ変更になったようだ。
新島八重は会津藩の砲術師範の娘として1845年に生まれ、戊辰戦争では男装して最新式のライフル銃を手に戦ったり、日清戦争では従軍看護婦として活躍するなど、明治という新しい時代に新しい女性像を求めて、周囲の中傷・誹謗を退けて生き抜いた。
13年の大河ドラマにはすでに数本の候補作が上がっていたが、あえて被災地出身の主人公の作品にしたことはNHKも認めている。内藤慎介プロデューサーは「『面白いものを作ろう』から、『今やるべきものはないか』に(企画)が変わっていった」と話し、制作関係者も「震災を念頭に八重を選んだのは事実」と言う。
急きょ決まったため、綾瀬への出演依頼も先月5月、脚本も好評だった朝の連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」の山本むつみとしか決まっていない。しかし、NHKには新島八重のドラマを書き下ろすための資料はすでに揃っている。09年4月に人気番組「歴史秘話ヒストリアル」で「明治悪妻伝説 初代『ハンサムウーマン』新島八重の生涯」を放送していて、現地や関係者の取材も済んでおり、参考文献・資料なども手元にあるのだ。ドラマ撮影は来年夏からだが、すでにこの夏から「いまの福島」の映像撮りが始まる。(テレビウォッチ編集部)
また「TRICK(トリック)」の第三弾の映画「TRICK3」が映画化完成しました。仲間由紀恵さんと阿部寛さんのあの名演技がまた楽しめます。楽しみですね。なお「TRICK1,2」劇場版がTV放送されますが私は既に観ているため観ません。また堺雅人(猪山直之役)さんと仲間由紀恵さん(猪山の妻・お駒役)の共演で江戸時代の節約夫婦を映画化する「武士の家計簿」が公開されましたね。仲間由紀恵さんと檀れいさん主演のフジテレビ火曜日夜10時ドラマ「美しい隣人」がスタートです。仲間由紀恵さん(30)と俳優・田中哲司さん(43)の熱愛が発覚しましたね。デート、キス、抱擁、セックス…仲間由紀恵さんおめでとうございます。頑張ってください。ふたりは仲を否定して「タダの友人です」とごまかしていますね。 
 
       友愛とノブレス・オブリージュ
 
 よく聞かれる「友愛」とはプリンシィプルやノブレス・オブリージュではないだろうか。「友愛」を一般化することなど不可能です。意味もありません。猿の世界を見ればいい。ボス猿は仲間の嫌いな猿をいじめ抜く。いじめられた猿は隅で小さくなっている。人間は猿とは違う。いじめられたら「負けたままで堪るか。今に見ていろ!」という人間が出てくる。この反発力が人類を発展させてきた。皆がニコニコ笑ってお互いが好きという世界はむしろ不気味だし、人間の成長もあり得ない。あのソクラテスでさえ死のまぎわは「私は知識の海の浜辺で貝殻を拾っているだけだ」という。あの天才のソクラテスでさえ「自分の無知」を認めて死んだ。なのにソクラテスの半分のIQもない輩がわかったことを言うのは醜悪です。私だって「知らないことばかり」です。もっと自分の頭で考えるところです。知らないことは知らないことです。わかったふりでは何も変わらない。お互い勉強不足ですね。頑張ってください。
また「お金儲け」のことですが、確かに「お金」は大事です。どんな綺麗事を言ったところでお金がなければ一切れのパンさえ買えない。それが現実です。だがだからと言ってホリエモンや小室哲哉のように「命の次に大事なのはお金だ!」では只の馬鹿です。よく論語と算盤というように「お金儲け」と「論語(道徳)」は両立するべきです。「命の次に大事なのはお金だ」では只の福永法源です。所詮、お金儲けには論語がないと只のホリエモンや小室哲哉や福永法源のように没落する。要は何の為にお金儲けをするか?だ。私利私欲では何も変わらない。民主党政権になったところで何も生活は飛躍的には変わらない。宝くじを買ったって当たる訳ありません。努力なきところでペイなきです。論語と算盤というように人間はいかになろうともプリンシプルを失っては生きていけないのです。悪銭身につかずです。努力なきところにお金儲けなしです。ホリエモンや福永法源や小室哲哉では意味がありません。もっとプリンシプルをしっかり持ってください。上杉の義(大河
ドラマ「天地人」09年放送参照最終回視聴率22・7%)を持ってください。それがプリンシプル(原理・原則)です。
またノブレス・オブリージュとは高貴なる責任です。高い地位やポジションにいるひとやパブリックサーバント(公僕)には責任がともなうということです。只の権力欲や出世心では高い地位やポジションについても失敗する。高い地位のひとには「社会的貢献の責任」がともなうということです。頑張ってください。また2009年12月31日でこのトピックスもさようならでしたが、大河ドラマ「龍馬伝」がいよいよ終了したので特別に復活します。皆さん大河ドラマ「天地人」と「上杉の城下町、米沢」を応援ありがとうございました。

浅田真央とチャン・グンソクさん「市川海老蔵&小林麻央第一子」

2011年07月28日 13時30分57秒 | 日記
 浅田真央ちゃん。AKB48! 
  
  市川海老蔵(33)と小林麻央(29)夫婦の間に第一子・女の子が2011年7月25日誕生したそうです。関係ないね。あのレディ・ガガが全身緑の姿で2011年6月21日来日しましたね。アルバム「ボーンディスウエイ」をひっさげての来日でした。またAKB48の出演する江崎グリコCM「アイスの実」で、AKB48の研修生とされる江口愛美という美少女が話題になっている。名前が江崎グリコ一口アイスの実からの名前や誕生日が2月11日と江崎グリコの創業日として、「CGじゃないか?」「大島優子と板野友美の合成じゃないか?」というのだ。真相はわからないが、あれだけ美少女ならとっくに「総選挙」で上位に来る筈で、「合成じゃないか?」というのは有りうる。2011年6月19日、江口愛美の正体が明らかになった。神7(前田敦子、大島優子、板野友美、篠田麻里子、渡辺麻友、高橋みなみ、小嶋陽菜(目は前田敦子、髪は大島優子、鼻は板野友美、口は篠田麻里子、眉は渡辺麻友、顔の輪郭は高橋みなみ、小嶋陽菜はなし))の顔のパーツを合成CG加工したCGキャラクターであるという。やっぱりね。K-popの大人気です。特に少女時代(韓国語で「ソニョシデ」と発音する)はKARAと並ぶ女性韓国アイドルグループだ。少女時代のメンバーはテヨン、ヒョヨン、ユナ、ユリ、ジェシカ、サニー、ティファニー、スヨン、ソヒョンの9人である。中学生から歌やダンスの猛レッスンをしていて、2007年デビュー、2009年「Gee」が大ヒット、2009年「GENIE」で海外デビューした。英語、中国語、日本語と母国語の韓国語が話せる。何故韓国人が海外を目指すか?は韓国の人口が5000万人しかなく「市場として小さく海外で儲けるしかないから」です。2007年人気アイドルグループ・AKB48の22枚目シングルの選抜メンバーを決める「第3回AKB48選抜総選挙」昨年1位の大島優子(22)が2位。昨年2位の前田敦子は1位。昨年8位の柏木由紀(19)は3位に、同19位の指原莉乃(18)も7位に大躍進した。一方で同4位の板野友美(19)は8位と出遅れるなど、上位常連組は厳しいスタートとなった。6月9日に日本武道館で開票イベントが行われた。
関心の高さに「感謝してもしきれない。これからもAKB48と『Everyday、カチューシャ』をよろしくお願いします!」と深々と頭を下げた。 AKB68人、SKE57人、NMB25人の史上最多150人で争う選挙戦。21位以内の選抜メンバーには横山由依(18)、増田有華(19)、倉持明日香(21)、高柳明音(19)の4人が初登場。さらに柏木、指原といった若手メンバーが急浮上した。一方で、上位常連のメンバーが苦戦。篠田麻里子(25)板野、小嶋陽菜(23)など、波乱含みとなった。最後に笑うのは前田敦子であった。2位は大島優子であり、3位が柏木由紀と、神7(前田敦子、大島優子、篠田麻里子、渡辺麻友、板野友美、高橋みなみ、小嶋陽菜)の度肝を抜く驚きの結果となった。
AKB48 2011年6月8日新アルバム「ここにいたこと」【CD収録内容】01. 少女たちよ02. Overtake(Team A)03. 僕にできること(Team K)04. 恋愛サーカス(Team B)05. 風の行方(倉持明日香、指原莉乃、高橋みなみ、大島優子、峯岸みなみ、柏木由紀)06. わがままコレクション(多田愛佳、前田亜美、小森美果、佐藤すみれ、渡辺麻友、松井珠理奈)07. 人魚のバカンス(高城亜樹、仁藤萌乃、横山由依、河西智美、北原里英、佐藤亜美菜、増田有華)08. 君と僕の関係(前田敦子、板野友美)09. イイカゲンのススメ(片山陽加、小嶋陽菜、篠田麻里子、秋元才加、宮澤佐江、松井玲奈)10. High school days(Team 研究生)11. チームB推し(Team B)12. チャンスの順番13. Beginner14. ポニーテールとシュシュ15. ヘビーローテーション16. ここにいたこと(AKB48+SKE48+SDN48+NMB48) 【DVD収録内容】振付映像(各2:30ver.)01. ポニーテールとシュシュ02. ヘビーローテーション03. Beginner04. チャンスの順番浅田真央ちゃんと小塚崇彦氏のチャリティイベント「THE ICE」が無収入で東日本大震災のボランティア寄附金集めの為に開催です。映画「パイレーツオブカリビアン 生命の泉」のロサンゼルスでのプレミアで、主演のジョニー・デップさん(47)が東日本大震災に関して「頑張ってください」と被災者にエールを送りましたね。「WE ARE WITH YOU .私たちはあなた方とともにいます」と書かれた日の丸日本国旗を背にのパホーマンスでした。韓国アイドルグループ・KARAのジヨン、クハラ、ハンスなどと所属会社DSPプロモーションとの訴訟で和解が成立しKARAが「東方神起化」することは一応なくなりましたね。イギリスのウイリアム王子とケイト・ミドルトンさんのロイヤルウエディングもよかった。K-POPアイドルグループFTISLANDの新曲「SATISFACTION」が人気である。メンバーは(Gt&Key)チェ・ジョンフン(21)、(Vo.)イ・ホンギ(21)、(Dr.)チェ・ミンファン(18)、(Ba&Vo.)イ・ジェジン(19)、(Gt&Vo.)ソン・スンヒョン(18)である。ドラマ「美男子(イケメン)ですね。」で人気が爆発的に広まった。韓国アイドルグループ・KARAのジヨン、クハラ、ハンスなどと所属会社DSPプロモーションとの訴訟で和解が成立しKARAが「東方神起化」することは一応なくなりましたね。韓国K-pop新アイドルグループ「大国男児(だいこくだんじ)」がデビュー曲「Love power」で日本デビューです。顔が可愛く「クリーミー系アイドル」でメンバーはヒョンミン、ミカ、ジョイ、カラム、インミンの5人である。韓国ドラマ「美男(イケメン)ですね。」で知られる韓国人気俳優チャン・グンソクさん(23)が2011年4月27日「Let me cry」で歌手デビュー。2011年4月25日フジテレビ「HEYHEYHEY」でKARAやPM3やBIG BANGとともにPV出演していましたね。映画「キミはペット」楽しみにしています。俳優の松山ケンイチ(26)と小雪(34)が結婚です。また長澤まさみ(23)とEXILEのAKIRA(29)が熱愛発覚です。交際半年であるといいます。韓国ドラマ「美男(イケメン)ですね。」で知られる韓国人気俳優チャン・グンソクさん(23)が新しい韓国ドラマのロケ地が「茨城空港」ということで、グンソクさんが2011年4月27日「Let me cry」で歌手デビュー。2011年4月25日フジテレビ「HEYHEYHEY」でKARAやPM3やBIG BANGとともにPV出演していましたね。映画「キミはペット」楽しみにしています。KARA(パク・ギュリ、ニコル(米国育ち。英語韓国語日本語ポルトガル語堪能・RAP担当)、ハン・スンヒ、ク・ハラ、カン・ジョン(16歳、現役女子高生。KARAの末っ子))が来日して日本テレビ「スッキリ!」に出演した。とにかく可愛い!昔はKARAは4人組でした。(ギュリ、ニコル、スンヒ、キム・ソンヒ)でしたが、キム・ソンヒが「学業に専念したい」と脱退。その後、ク・ハラ、カン・ジョンが入る訳です。KARAは庶民派、少女時代はアーティスト派という訳です。ですがKARAの解散危機です。KARAのメンバー4人が所属事務所DSPメディアに対して、契約解約通知を行った。「金儲けに過ぎる」というのだ。ハン・スンヒ、ニコル、ク・ハラ、カン・ジョンの4人だ。東方神起みたいにKARAがならないか凄く不安です。このうち所属事務所DSPメディアを訴えているのがジヨン、ニコル、スンヨンで、KARAの月の収入が3000万円なのにメンバーにはひとり1万円しか渡さないという。またスンヨンは尾てい骨を骨折しても仕事を休ませてももらえなかったという。日本での日本語と韓国語を話せる「通訳」もつかずに日本で放ったらかしにされたのも恨みだという。俳優の水嶋ヒロさんが小説「KAGEROU」でポプラ社小説大賞を受賞しました。賞金は2000万円だそうです。こう書くと「話題性で選ばれたのだろう?」と思えそうですが「水嶋ヒロ」という芸名ではなく齋藤という本名で応募したそうです。本当かな?何か怪しい。この国は綿矢金原よしもとばななと「話題性」だけでやってきたからなあ。まあ関係ない。私がAKB48のファンになったのは最近です。AKB48をはじめは「秋葉原のオタクのアイドル」という色眼鏡でみていたのですが、アルバム「神曲たち」「SET LIST」などを聴いてファンになりました。さすがに秋葉原のオタクみたいに劇場にいく程暇ではないのですがね(笑)。一応、AKB48の中では大島優子、前田敦子、高橋みなみ、篠田麻里子、板野友美、渡辺麻友くらいしかわからないですが。確かにいわれているとおり昔の「おニャン子クラブ」よりクオリティが高いですね。AKB48のリーダーだった秋元才加というやつが50代おじさんと交際しているのが発覚してクビになったという(笑)。おじさんは金持ちでHがうまかったのですかね?(笑)。私はAKB48自体が「子供」で、篠田麻里子なら「大人」なのでぎりぎりストライク・ゾーンですかね(笑)。でも「使える」なら「ベッキー(Becky)」ですね。歌手・安良城紅(あらしろべに)(BENI)主演の映画「ブラブラバンバン」を観ました。音楽をきくと欲情して男子を裸にしたりキスしたり脱いだりしちゃう女子高生役でした。面白い映画でした。間寛平さん(60)は前立腺ガンだそうですね。前立腺ガンは中高年の男性に多いガンです。早期発見でよかった。山口百恵の274曲着うた配信だそうです。superfly越智志帆(25)の曲がセンバツ応援歌に決まりました。井上公造がミヤネ屋で「人気歌手Aが2010年おめでた」か?というのは多分「絢香」だろう。安室奈美恵や新垣結衣の訳ありません。離婚危機の女優K・Mって誰?は菊地桃子です。エビちゃんとILMARIはやっぱり式場下見でしたね(笑)皆さんはベッキー・クルーエルっていう白人娘を知っていますか?ベッキーではありません。イギリス人の14歳のアキバ系美少女でYoutubeで閲覧出来ます。何かアニメか何かの歌を歌っているけど日本語はまるで話せないのでしょうか。片言で「男女男女」「先生先生」とアキバ系服装で歌っている方です。何故私が恋愛はしても結婚をしないかというと「恋愛は夢、結婚は現実」だからだ。好きだ好きだはすぐに終わる。結婚はよく「結婚は人生の墓場」という。すぐに現実性をおびるのが「結婚」というものだ。結婚したらすぐに洗濯掃除飯作りにセックスの相手と現実が待っている。結婚は「けして見返りを求めず与え続けること」だ。私が子供を欲しないのはガキが嫌いだからだ。が、若者には子供を欲して欲しいものだ(世論調査では結婚している20代30代のカップルの6割が「子供がいらない」という。)。子供が大きくなってそれでも夫婦が仲がよければそれでいい。結婚は現実問題です。「愛してます」だのだけでは甘いのですよ。それにしても新垣結衣獲得計画を練っているストーカーオタク男も「伊藤美咲結婚報道」「真央海老蔵結婚」みたいな夢をみて、「来年(2010年)になればわかるよ。新垣結衣は三浦春馬と付き合っていないよ。彼女は彼(自分のことらしい)しか愛してない。来年になればわかるよ」などと抜かしているのですかね。馬鹿馬鹿しい野郎です。自惚れて大物気取りなのだ。(新垣結衣ファンサイト参照)馬鹿馬鹿しい野郎です。お前と新垣結衣は「雲泥の差」「雲の上の高嶺の花と一般人」です。もっと現実をみろよ。何自惚れて非現実的な夢みているのですか?馬鹿な野郎です。お気の毒な野郎です。もっと現実をみろよ!お前と新垣結衣は雲泥の差です。カップルになれる訳ありません。(ストーカーオタク男はあのおバカタレントの上地雄輔を名乗っている。本当に新垣結衣と上地雄輔が来年熱愛や結婚ならガッキーかわいそう。新垣結衣がもし上地雄輔と熱愛なら「男を見る目がないな」と幻滅します。ファンをやめるかもしれない)何故なら新垣結衣は三浦春馬くんと付き合っているのですから。現実をみろよ!(どーもという輩は携帯サイト「新垣結衣ファン!」開設者)   
   

中国の正体 2011年7月24日「中国高速鉄道事故」隠蔽中共党

2011年07月26日 15時01分54秒 | 日記
 中国の正体
  
 2011年7月24日中国高速鉄道で落雷で停止・追突事故で4両落下、43人が死亡した。つまりハード(高速新幹線)は猿真似できてもソフト(列車制御システム(ATS・ATC))が「バッタモン」であったということ。中国が日本の新幹線の猿真似をして世界で特許申請をしているらしいが大した事無いという感じですね(笑)。また江沢民・元国家主席(84)が2011年7月7日現在危篤状態である報道ではすでに死亡したという。まあもう「おわったひと」であまり関係はない。中国共産党創建90周年で2011年7月1日は胡錦濤国家主席が「世界第二位の経済大国になったのは中国共産党のおかげ」という。だが、貧富の差は拡大する一方です。一年間で1ドルで生活する「極貧層」は1億7000万人もいます。(極貧層はなくなることはない。ゼロになるなど夢物語だ。)2011年6月27日中国新幹線開業運転です。北京上海間が4時間49分です。だが、初乗り2万7000円で中国人には値段が高すぎるとして金持ちしか利用しないらしい。日本人の台湾への好感度が75%だそうです。台湾は東日本大震災にたいして60億台湾ドル(170億円)も寄付してくれています。親日国(国ではなく中国の一部)ですし治安も人柄もいい国民性ですからね。2011年5月内モンゴル自治区でデモが拡大しています。デモ隊は2000人から3000人いやこれは中国政府の報道なので1万人規模だと実際はそういうことでしょうね。2011年5月22日東京で日中韓首脳会談(菅直人首相、温家宝首相、李明博大統領)があり「風評被害の防止で合意」しました。また被災地にもいきましたね。日本の財界トップは三国のFTA早期締結を勧めました。パキスタン・ギラ二首相が訪中、中韓首脳(李明博大統領、温家宝首相)が被災地訪問です。ワシントンDCで中国首脳と米国首脳が米中戦略・対話がはじまりました。人民元引き下げで合意し、米国は為替レート変動を調整。両国は包括的な貿易不均衡打開で合意。日本の東日本大震災の支援で両国一致。外交軍事に対して協議場設置。エネルギー管理協議で一致しました。いよいよアメリカと中国の二大大国の時代です。最近「モンゴルに核処理場計画」をと日米が昨秋からモンゴル政府と交渉していることがわかりました。見返りに原発技術支援をモンゴルに与えるそうです。まあ、ロシアのシベリアやツンドラ地帯の地下には「猛毒ガス」が眠っていますから、広大な草原を持つモンゴルに白羽の矢が当たったということです。東日本大震災では義援金が官民合わせて144億円もの額にのぼった。民主党政権はフランス、イギリス、イタリア、アメリカなどの新聞に「感謝広告」を載せた。だが、81億円もの義援金を提供した台湾の新聞には載せられていない。あまりにも中国共産党におもねっています。「台湾は中国の一部で国ではない」というのがスタンスでも「台湾国民」に感謝広告を載せるのが筋ではないか。それとは対極的なのはオーストラリアのギラード首相だ。過去14年間日本がオーストラリアからの輸出の1位であったが、いまや1位は中国になっている。だが、そんなことは気にもとめず、ギラード首相は岩手の南三陸町を訪問し、被災民を激励している。菅首相とギラード首相の「器の違い」か。米国が中国政府に「反体制活動家拘束」をやめるように提言し、中国政府は「内政干渉だ」と反発しています。2011年4月27日、インド北部ダラムサラのチベット亡命政府はロザサン・セング氏(43)が首相に選出されました。2011年4月23日中国共産党政府はチベット僧300人を拘束しましたね。中国政府は四川大地震から3年ということで廃墟の町を保存することを発表した。実は中国では「バブル経済」がかなり膨らんだ状態で、現在はお金を湯水の如く投資や住宅購入に使っているが家を売り始めた途端に「バブル経済」がはじけ飛ぶだろう。中国共産党政府が「バブル経済制御」の為、人民元の金利を0.25%引き上げましたね。中東・北アフリカの民主化デモ(ジャスミン革命)で、中国でも革命が起こりそうだったのですが不発でした。でも、火種はのこりそうです。今後は大きなうねりがありそうですね。ちなみに全人代(中国の国会・全国人民代表大会)が開かれました。物価の高騰、インフレ、治安の悪化、拝金主義、失業問題…問題山積です。今後5年間の年間成長率は7%、2015年のGDPは2010年比で1.4倍の55兆円(約690億円)程度、今後5年で都市住民と農村部の所得の伸び率を7%程度、今後成長率は8%、人民元利上げなし、財政支出は10億元(125兆円(日本は92兆円))、です。中国のような資金のない国はリビアやアフリカに入りすぎで、リビアの中国人がとなりのチュニジアに脱走するにも歩きだったという。今後、中国の「バブル経済」が弾けることもありそうですね。2011年2月21日、中国から上野動物園にパンダの仙女(シィエンニュ・メス(日本名・シンシン・真真))と比力(ビリー・オス(日本名・リーリー・力力))が借款されましたね。年間7880万円。いわゆる「パンダ外交」です。、また法務省によると2010年の日本の外国人入国数は944万3671人と前年の188万2341人だが、本来なら1500万人から2000万人あるはず。日本ブームの火がつかなかったということです。イタリアは年間4000万人です。とうとう中国がGDP世界第2位になりました。だが、一人当たりのGDPは日本人の10分の1です。2011年1月、胡錦涛国家主席が訪米して、バラク・オバマ米国大統領と会談、米国旅客機200機3兆7000億円の「政治的お土産」の商談をまとめ握手しあった。さすがは胡錦涛氏、人権問題は軽くかわすしたたかさでした。中国人の観光ビザは350万元(230万円以上)の富裕層(150万人)から年収6万元(約80万円以上、ゴールドカード所有、大企業会社員や貧乏人以上のひと(600万人))に引き下げられた。1人あたり13万6870円日本で消費するという。また中国人の日本不動産買いも進んでいる。というのは中国では土地はすべて国家からのレンタルなんです。期限(住宅70年、工業50年、商業40年)。レナウン、ラオックス、本間ゴルフなども中国マネーで買収され立ち直った。よく中国共産党一党独裁といいますが、一応アクセサリー的に他党(台湾民主自治同盟、中国致公党、九三学社、中国農工民主党、中国民主促進会、中国民主建国会、中国民主同盟、中国国民革命委員会)があります。しかし党領には「中国共産党の指導にしたがう」というものでアクセサリーに過ぎません。中国では5年に一度「全人代」という国会が開かれます。が、1年に一回委員会も開かれます。日本では、憲法の下に司法・立法・行政の下に政党があります。が、中国では中国共産党の下に憲法、その下に司法・立法・行政があります。位は上から「総書記」「政治局乗任会」「政治局員」「中央委員」で胡錦涛、習近平、李允強、貸国強、周永珠、呉邦国、温家宝、呉慶林、李長春の9人ですべて決めています。googleが中国市場から撤退しましたね。これは中国のネット利用者は3億8000万人ですが中国共産党のサイバー警察が3万人いて規制するからなんです。例えばノーベル平和賞の劉暁波氏の記事など見れない訳です。でも中国のTVチャンネルは5847局もあるのです。広告収入だけで8000億円です。中国の人口が13億人で言語も多彩だからです。だが、コピーが酷い。税関の差し押さえが中国からが年8000億円と一位、二位は韓国です。「iphone」でなく「Hiphone」とか「ipad」でなく「iped」とか「google」でなく「goojje」とかです。でも日本だって昔は安かろう悪かろうというものでした。それを努力して「世界に冠たるメイドインジャパン」にしたのです。しかし、中国では役人の賄賂が金だけではなく「黄鶴楼(こうかくろう)」という現金化できる高額タバコ(1カートン3800円)が使われます。「アリ族」というのは高学歴ワーキングプアです。中国には職はありますが、高学歴にみあう仕事がないのです。今度は尖閣諸島沖に中国漁業監視船2隻が領海侵犯です。APEC首脳会談が横浜であり、菅首相と胡錦涛国家主席とたった22分だけ会談しました。通訳を考えると10分くらいでしょうか。情けない無戦略国家です。You tubeに「尖閣諸島での中国漁船衝突映像」が何者かによって(sengoku38)アップロードされTVでもガンガンまるで「プロパガンダ」のように流されました。私はこのような違法な海賊版映画のような画像を民間の中庸であるべきテレビ局がそのまま流すことがいいとは思えません。これでは映像をアップしたプロパガンティストの「思惑通り」です。この「尖閣映像」に対して検察当局が捜査にはいりました。神戸の43歳海保職員(一色正春・元航海士)が神戸漫画喫茶でアップロードしたとして逮捕です。が、このひとおかしいんじゃないの?まるで「英雄気取り」です。こういう映像は事件その日に政府が秘密裏にでも世界に配信するのが危機管理というものです。まるで「女風呂盗撮映像公開」です。政府が「映像を公開しない」ときめたのに官僚が知らん振りでアップするって「シビリアン・コントロール」はどうなってるのか?官僚の霞ヶ関幕府でしかこの国は動いていないのか?日本政府には「今、日本は瀬戸際にあるのだ」という強い危機感を持って対応してもらいたいと感じます。また尖閣諸島は1969年に調査せれ「近辺地中に大量の石油・天然ガスが埋まっている」とわかった途端中国は1971年から「尖閣諸島は中国のものだ」といい始めたのです。単なる「利権あさり」です。中国がレアアース(稀少金属)の欧米系輸出もストップ、資源外交の武器にしています。インフレ抑制のため通貨元0.25%利上げです。2010年の中国全人代でポスト胡錦涛主席に、軍事委副主席に選任された習近平(シー・ジンピン)氏が選ばれた。次の中国国家主席は習氏で決まりです。2010年ノーベル平和賞に中国人民主化活動家で作家・現在「国家転覆罪」で獄中の劉暁波氏(54)が決まりました。中国の「反体制派」も大喜びです。ですが中国共産党政府は反発していますね。中国共産党政府は劉氏の授賞式出席を認めませんでした。まあ、中国政府というか中国共産党一党独裁体制を批判している劉氏を出す訳ありません。旧ソ連のサハロフ博士、ミャンマーのアウン・サン・スー・チーさん、南アフリカのマンデラ氏のように劉暁波の受賞は「命を守る為」ですね。中国軍の軍事費拡大が拡大しています。中国側は「中国軍の近代化には17兆円必要」といいます。2009年のデーターですが日本より中国の軍事費は500億円の差があったそうです。これは東アジアの軍事バランスにとって重要です。また4月から6月のGDPは日本1兆2883億ドル、中国1兆3389億ドル、GDP成長は米国14兆ドル、日本1.8兆ドル、中国31.28。経済成長は米国-2.4%日本-5.2%中国7.1%…というデーターがありますがこれは誤ったデーターです。日本中国は四半期の数字で米国は一年間の数字です。こんな出鱈目な数字をだしてくるひとの気が知れません。「日本の負け」が決まった訳ではありません。策はあるのです。負け犬のように尻尾をまいて逃げる前に策を打ってください。中国はGDPで日本を抜いて世界第二位の経済大国になりました。でも人口がそもそも違うんです。中国の人口は13億人。日本は1億2000万人です。一人当たりのGDPは日本が3万9731ドルに対して中国は3678ドルです。軍事費は近代化が急務なようで中国政府は6兆9000億円といいますが実は12兆8000億円といわれています。日本の軍事費は510億円です。なぜかというと国産空母を製作中だからです。世界で空母を持つ国はアメリカ、イギリス、フランス、ロシア、ウクライナ、インド、ブラジル、イタリアだけ。中国は空母を保有し東シナ海や南シナ海や台湾などのいわゆる「領土問題」に睨みをきかせる為に空母(航空母艦)を保有したいのですね。しかし、中国にも「頭が痛い問題」があります。それが日本以上の少子超高齢化問題(8-4-2-1問題)です。国連の定義に65歳以上の人口割合で7%以上が「高齢化社会」。14%以上が「高齢社会」。21%以上が「超高齢化社会」といいます。日本は23%。中国は33%(1億3474万人。10年後2億4800万人。20年後4億人)です。これから中国は労働者・人材不足でバブルが弾けますね。中国が日本の領土である「尖閣諸島」を「中国領土だ」といいます。また民衆の人海戦術のデモですか?尖閣諸島は日本の領土であり1895年に日本の領土になり、その前は「琉球王国」つまり沖縄人の領土でした。中国人のデモを止めたければまた入江紗綾でもだせば(笑)。まあこれは冗談です。紗綾だかの小娘なんか役に立ちません。反日デモにしても反中デモにしても屈折した「愛国心」は「暴挙」なだけです。尖閣諸島問題はアーミテージ元国務次官補は「日本は中国に試されている」と観ているそうです。まあ「反日デモ」自体は2005年もあったお祭りみたいなものです。が、海上保安庁も尖閣諸島で海保の船に中国船が衝突してきた、というなら何故そのときの映像を世界にむけて放送しないのですか?どこまで民主党政権は無策なんですか?報道させてそのうえで「政府恩赦」という形で罪人を許して中国に帰せばいいだけだったのです。どこまで無策なんですか?尖閣諸島も日中の「共同開発区域」でいいじゃありませんか。北方領土だって3島返還で「共同開発区域」でいいでしょう?どこまで無策なんですか?まず日本のODA(政府開発援助)について一席。860兆円の大借金がある日本ですが、ODA援助はまだやっています。ODAには二国間援助と無償資金援助と有償資金援助があります。基本的には有償とは返済を求める援助ですがローン金利は援助国の政情によりまちまちです。アフガニスタンの金利は0.01%。返済に40年です。日本のODAの総額は32兆円です。189ヶ国(先進国以外すべてに援助しました)。貧困をなくすのがODAの目的だからです。戦後の日本も貧しかった。その為に米国から脱脂粉乳などの食料援助や技術援助を受けました(総額12兆円)。東海道新幹線や東名自動車道路も世界銀行から借金してつくりました。ローン返済は1990年で完済しました。日本のODAは最初は侵略した国への賠償でした。72年に田中角栄がニクソンの真似をして北京に行き「日中国交正常化」がなります。そのとき、周恩来首相(当時)は「賠償はいらない」といいます。だが、日本は円借款という形で中国に援助します。(全部中国のクレムリン・中南海の老人たちのポケットにはいっただけ)。例えば北京首都空港も日本のODA300億円でつくられました。日本はアフリカにも援助しています。クロマグロ輸入禁止のときはアフリカ諸国が日本側について反対してくれました。援助のポリシーは「魚を与えるのではなく魚の釣り方を教えること」です。ODAによってその国が発展すれば現在の中国のように日本製品がどさどさ売れます。まあ、「先行投資」ですね。今、中国人のお金持ち(1億人いる(年収1000万円以上または350万円でも(日本と物価が違うから。30億円以上は6038人)))が狙うのは日本の不動産である。なぜなら今、上海はバブルで日本の不動産しかも山手線エリアが上海の不動産価格より安いから。後は中国ならではの事情があって、中国は社会主義国で土地保有が認められてないんです。中国の不動産は建前上は中国共産党のもので、国民に借款する、ということです。また中国人の観光客は100万人で規制緩和でこれから日本に観光で訪れる中国人は1000万人といわれています。しかも、今でさえ富士山周辺の別荘のほとんどは中国人オーナーが所有しているそうです。人民元が高くなれば日本の土地や金融不動産や会社が安くなる訳です。まるでバブル時代の日本がアメリカの土地や会社や絵画を買い漁ったときに似ていますね。また、ブレイン・ドレイン(頭脳・技術流出)が加速しています。まず工業国家として大事な「金型技術」ですが、中国や韓国に流出しています。中国BYD社にオギハラ社(日本の大手金型会社)が買収されたのは有名ですね。日本人の「金型職人」もリストラや倒産、失業や定年で職を離れ、中国や韓国企業が高待遇で招いて指導させているといいます。例えば全米高速鉄道計画(グリーン・ニューディールの一環、建設費4兆円)。日本から新幹線「はやて」を中国は購入したのですが、すぐに猿真似して「CRH2中国製新幹線」としてアメリカにセールスしています。また韓国も日本の猿真似が目立ちます。ちなみに韓国のサムスン電子という会社は今や世界一の家電メーカーです。なぜか?これは韓国が5000万人の人口しかない、ということで世界で売らないと食べられないということです。例えば韓国企業に入るには一流大学卒業のちTOEIC780点以上の「英語力」が必要になります。サムスンは世界一の利益をあげています。それは「金融、IT、英語」という人材がいるからです。日本人にそういう人材がいくらいますか?毛沢東の孫の毛新宅(40)が史上最年少で少将だそうで「世襲ではないか」と問題になっていますね。中国の省エネ改革費は65兆円です。中国は正式な国名は「中華人民共和国」で人口は13億人以上です。08年末の総人口は13億2802万人。うち都市で生活する人は6億667万人、農村住民は7億2135万人、都市人口の比率は45・7%。人口爆発は止まりません。中国は人民元を切り上げましたね。中国はいままで1ドルを6.23人民元に固定していました。北朝鮮の金正日が列車で中国訪問です。経済援助を要求しましたね。いままで中国人の富裕層(年収25万元(340万円以上))にしか認められなかった日本への入国観光ビザを41万円の年収の中国人にも発行することになりました。中国人が豊かになり、不法就労や不法滞在の危険が少なくなったからです。いよいよ上海万博2010年5月1日スタートです。上海万博PRソングが岡本真夜の「そのままの君でいて」の盗作でした。台湾が北京射程のミサイル開発を中断していましたが再開したそうです。いよいよ東シナ海がきな臭くなってきました。中国人の「盗作メンタリテイ」は醜悪です。上海万博ではリハに20万人が殺到してパニックになったそうですね。中国で2010年4月14日地震があり1880人以上が亡くなりました。謹んで哀悼の意を示します。最近、「人民元にたいしての米ドル価値が45%低い」とC・フレッド・バーグステン氏がいっています。このひとは過去日本に対しても「1$70円がいい」といっていました。要するに人民元や日本円が高くなれば米国国内に工場をもどす、というのである。馬鹿馬鹿しい。米企業で米国内に工場を移したい人間はいない。そんなことを提案したら株主が黙っていない。結局、人民元が高くなったらベトナムやタイに工場を移すだけです。バーグステン氏のいうことなど相手にしないのが上策です。中国で日本人犯罪者が死刑執行されましたね。悪いことをしたのだから当然です。そんななかで中国では犯罪率が高くなっています。中でも役人の犯罪率が高くなっています。それは庶民にたいして役人の給料は低いままだからです。GDP比率で8・9%の成長率ですが…。インターネット上で民主化運動をいたとして民主化運動家の劉暁波氏が逮捕起訴されましたね。EU米国が抗議している。日本は?また農村住民7億人も「繁栄からとり残された存在」です。なら農村改革で米国のように農業を近代化すればいい。と考える方もいると思います。が、そうなると農業人口は数千万人で十分になり6億人が「失業者」になってしまう。それらが都市に雪崩込んだらパニックです。英国人が処刑された。中国国家副主席・習近平氏(ポスト胡錦涛の次世代のリーダー)の今上天皇(平成天皇)との会談がありましたね。これは小沢一郎のごり押しと言われています。また中国に小沢一郎が「修学旅行(笑)」で民主党議員143人(全員で630人)を連れていきましたね。小沢一郎は胡錦涛主席と会談して上機嫌です。が、馬鹿らしいパフォーマンスですよ。大勢引き連れて「お山の大将」ですか?また別の話ですけど広州や重慶は「中国のデトロイト」になれるそうです。戦略的に世界の自動車メーカーを呼び込むことです。が、中国に100も200も100万人都市が出来るなんて現実的ではありませんね。新たな中国の人材はこうした人口爆発を見据えて、戦略的に活動する人材です。また「ひとりっ子政策」から30年で何と少老少子化の中国は第二子出産を奨励しているという。中国はひとりっ子政策で日本と同じ少子化です。これが中国のネックにならないといいが…。まずは日中の経済的協力を加速化することです。中国は2050年には世界一のGDP(アメリカ合衆国の2倍)になります。当然、そうなると人件費も上がる訳です。だから世界は第二の「世界の工場」としてベトナムや東ヨーロッパやアフリカに注目して進出しているそうです。日本のとる道は「日本でしか作れない製品」を作ることですね。ポスト胡錦涛といわれる習近平国家副主席(58)が09年12月14日から17日まで来日しましたね。次世代のリーダーともいわれる習氏に期待してます。09年11月17日、米中首脳会議がありましたね。オバマ大統領と胡錦涛国家主席で「非核」「地球温暖化防止」などで合意しました。また中国の成長率は7月から9月で+8・9%です。凄いですよね。9月の海外からの中国への直接投資額が前年比18・9%増の78億9900万ドル(約7060億円)になった。また中国政府系ファンドがPKOを実施しようとしてますね。全体的な中国投資が戻ってきました。中国が200兆円の国家ファンドを使って世界中の企業を買収しはじめいる実態も明らかになりました。これをバブル経済の日本になぞらえるひとがいます。が、では今の日本はバブル経済崩壊後金がないのでしょうか?いや実は個人金融資産は1600兆円です。だからこの金を投資にまわす戦略が必要です。例えば、「今、自動車を購入したら重量税や所得税を免除する」「築30年の住宅建て替えなら税率を優遇する」ということです。が、「金利の上げ下げ」や「マネーサプライ」で景気回復しないことは日本が証明しています。米国はオバマプランなどと言って、同じ轍を踏もうとしています。銀行は金利ゼロになると貸し出し努力をしなくなるからなんです。なぜなら利回りだけで儲かるからです。経済活動を発展させる為には個人金融資産運用です。が、民主党政権は「増税」や「赤字国債」など馬鹿げた間違っている方法論をとっています。これでは中国に勝てません。鳩山政権発足を受けて中国は「日本はアジア重視になるのではないか」と期待しているそうです。胡錦涛国家主席(66)の後継者の習近平国家副主席(56)が訪日するそうです。いよいよ世代交代ですか。中国の建国60週年が09年9月1日でした。10年ぶりに行われた軍事パレードでは新型ICBMや新型戦車や北朝鮮ばりのマスゲームと胡錦涛国家主席の演説がありました。中国の政治はアクセサリー程度に別な党がありますが基本的に中国共産党一党独裁政治です。最高指導者は胡錦涛国家主席、首相は温家宝氏です。ポスト胡錦涛氏は習近平氏(国家副主席)です。確かに政治は一党独裁政治です。が、経済は「改革解放政策」つまり資本主義です。経済特区という沿海部の特別管理区域があって、上海、深釧、珠海、広州、香港などです。北京沿海部ではバブル経済が弾けました。が、内陸部にはやっと経済効果が出てきたところです。沿海部と内陸部のひとり当たりのGDP格差が問題で格差は何百倍です。実は中国では地方の戸籍の者は「地方でしか働くことができない」と法律上規制されています。だから都市部の人間は都市部の人間としか結婚しません。都市部の包食のような連中は「黒刻子(ヘイハイズー、包食)」です。彼らは不法労働者です。また中国共産党は五独を許さないポリシーです。五独とは「台湾、ウイグル自治区、カザフ自治区、チベット自治区、モンゴル自治区」の独立です。 何故今まで中国と台湾が睨みあっていたか?は六十年前に中国共産党と中国国民党が内戦で戦い、毛沢東率いる中国共産党軍が勝ち、敗れた中国国民党軍が台湾に落ちのびて台湾に政権を作ったからでした。国民党は組織したのは孫文で、その後、将介石が台湾に政権を作りました。 中国国民はその後、経済的発展を遂げようと、毛沢東率いる中国共産党が「大躍進」「文化大革命」政策を行いました。が、大失敗する。その後、毛沢東死後に大粛清を生きのびた小平(ドンシャオピンまたはテンシャオピン)によって「黒猫でも白猫でも鼠を取る猫がよい猫である」というポリシーで経済的革命「改革解放政策(資本主義改革)」が行われる。この政策で中国経済は飛躍します。その後、小平さんが死にますが、その間に江沢民前主席や葉選平や朱容基、黄菊、劉華清、栄毅仁、から胡錦涛氏や温家宝氏や呉邦国その後は習近平氏が「第五世代」として改革を遂げようとしています。北京オリンピックも無事終了しました。上海万博もおわりました。江沢民氏については「凡庸な役人主席」と言われたけど「三つの代表」という改革をしたことはあまり知らない人が多いですね。「三つの代表」改革とは中国共産党が先進的生産力の発展、先進的な文化発展、人民の基本的権利の確保である。これは小平さんでも出来ないことでした。また中国人民解放軍は国民の軍ではありません。中国共産党一国独裁政治の手先の「中国共産党軍」です。また中国共産党はアメリカ合衆国をライバルにしています。経済的革命で今世紀中に日本を抜き世界第二位の経済大国になる可能性が高いです。ただ、軍事的にはアメリカ合衆国に勝てません。では、日中間はどうか?中国は日本の円借款と高い技術力と経営ノウハウと輸入を必要としています。日本は中国国民の安い人権費用を必要としています。中国の景気回復は突出している。09年4月から6月のGDP比率は+7・9%です。一番伸びているのが600万台もの自動車購買力です。世界一です。但し中国経済は戦前の大英帝国や戦後のアメリカ合衆国のような「屋台骨」にはなりません。中国経済を過大評価するべきではありません。無理やり過ぎです。なお「日本はものつくりの国です」というけどではアメリカ合衆国は「ものつくりを忘れたのか?」というのは違います。世界的トップ優良企業百社の中にアメリカ合衆国の企業は60社入ります。日本の企業は8社だけです。例えばコカ・コーラやインテル、ペプシコなどです。 一部、靖国問題や戦後賠償責任問題があるかもしれない。が、日中間は互いに必要としています。中国と日本はアジアの大国です。日本が経済的に落ちぶれるのは自業自得でしょうかわかりません。が、アジア共同体で頑張ってください。日本は世界一の「技術力」を持っています。もったいないです。もったいない。もっといろいろ頑張ってほしい。 なお、中国の人口は13億人以上というのには訳があります。中国は人口爆発を防ぐ為に「ひとりっ子政策」をとっています。つまり家族の子どもはひとりだけです。と中国共産党が法律上規制したのです。が、内陸部や貧しい地方では人口爆発がおこっています。この盲流(マンリュウ、流民のこと)問題が深刻でしょうか。つまり資本主義改革で中国共産党は人口爆発を止められなかったのである。深刻な問題である。中国経済はアジアナンバーワンになる可能性がかなり高いです。日本は世界2位から脱落します。確実です。中国経済の発展が今後とも必要ですね。 なお、何故中国が北朝鮮を庇うか?ですが昔(1965年)の「朝鮮戦争」で中国は北朝鮮に中国人民解放軍の援軍を送った仲間だからです。が、中国人民は今の北朝鮮にシンパシーを持っている訳ではありません。北朝鮮の政権が崩壊して大勢の難民が津波のように押し寄せるのでストップしたくて援助しているのです。タイのプーケットでのASEANの会議では対北朝鮮ではかなり温度差がありましたね。また中国が北朝鮮を庇いました。また反日デモは何故行ったのであるか?は侵略戦争の激戦争区域・重慶で日本人のサッカーファン達がはしゃいだからです。(ちなみに反日デモを止めたのは入江紗綾ではありません。私です。)中国経済は「社会主義的資本主義」です。が、社会主義は(みんな平等で豊かになる主義)で共産主義は(政府なんかいらない主義)です。言論の自由はあります。が、あまり中国共産党の悪口をいうと「国家転覆罪」になり囚われて死刑罰になる可能性が高いです。 中国共産党が倒れれば中国大陸はカオス(混沌)となり内戦になる可能性が高いです。 ワシントンDCで米中戦略経済対話がありました。事実上のG2会議でしょうか。というより中国は世界一米国国債を保有している国(第二位は日本)だからです。ガイトナー財務長官と王岐山副首相ら中国側150人が訪米しました。もはや「日本はさらば」ですか?舐められたものです。また中国経済は日本の家電屋のノウハウを必要としているようです。ラオックス家電は中国の蘇寧電気集団と15億円で提携しましたね。またベスト電器は東京新宿のタカシマヤタイムズスクエアを8月で閉店するという。中国の蘇寧電器の買収を気に中国側が次々と買収劇を起こすかもしれない。家電量販店の売上高は1ヤマダ電機(1兆8000億円)2国美電器(1兆5000億円)3蘇寧電器(1兆5000億円)となっています。4以下はエディオン、ヨドバシカメラ、ビックカメラとなっていますけど売上高は5000億円から8000億円と半減しているようです。中国はひとり勝ちのヤマダ電機以外を買収するかもしれない。中国は日本家電屋のノウハウを必要としています。例えばヨドバシカメラの「ERP活用スキル」などのノウハウを必要としています。中国側は家電屋のノウハウと日本製品のルートが手にはいる訳です。甘い汁ですよ。中国国民は「ジェネリック(ブランドに囚われない)」で「実際主義」だ。中国台湾にしられた現地企業はありません。ブランドよりテレビなら綺麗で音がいいならなんでもいいのです。日本人とは大きく違いますね。あと、ウイグル自治区は中国国土の1/6で少数民族とは言えウイグル人は8000万人います。ウイグル人とは分かりやすく言えばイスラム系の中東人と同じ外見です。中国の石油埋蔵量の35%をウイグル自治区が占めます。ですが利益は漢民族が独占しています。多くのウイグル人は貧しいままです。何故ウイグル自治区でウイグル人のデモが起こったのか?ですが広東省のおもちゃ工場でネット上に「ウイグル人が漢民族の女性を暴行した」という嘘の書き込みがあって漢民族にウイグル人2人が殺されたからです。でなお、ウイグル自治区ではデモ隊と制服さんたちとの衝突で少なくとも150人(ウイグル人活動家たちの発表では千人)が死亡して千人以上が重軽症でした。暴動被害者に総額1億元(14億円)の保証金を支払うそうですね。ウイグル自治区のウルムチのトップ・栗智氏が更迭されました。情報封鎖の為にまだ詳しくはわかりません。ですが死者は倍ですね。虐殺は止めてください。なお、情報規制されていて詳しくはわかりません。ウイグル自治区問題が深刻なのでしょうね。また中国と台湾の間で「経済協力枠組み協定(ECFA)」が結ばれましたね。台湾は日本では中国の一部のように見られますが、実は中国国民党と中国共産党のいわゆる「国共内戦」で敗れた国民党軍が台湾半島に逃げてきた訳です。中国人に聞けば「台湾は中華人民共和国の一部だ」というし台湾人にきけば「台湾は中国の一部ではない独立国「中華民国」だ」といいますね。ちなみに「チャイニーズ・タイペイ」とはオリンピックにでる為の「妥協」です。台湾の面積は約36000Km2。人口は約2300万人です。が、23の弱小国しか台湾を独立国と認めていません。日本では「中国の一部だと理解する」とあいまいにしています。中国では最近まで国民党出身(中共・毛沢東と戦った蒋介石一派)が実権を握っていましたが、台湾人出身の李登輝総統、陳水偏総統を経て馬英九総統で親中派になり三通(通商、通交、通信)政策をとるのです。台湾はほとんどの世界のパソコンを組み立てる技術があります。中国側はその技術が咽喉から手が出るほど欲しいのです。後は情報が入り次第更新いたします。 

福島第一原子力発電所事故「汚染牛肉問題」過剰反応は危険

2011年07月25日 04時31分14秒 | 日記
TPPと習近平と2011年注目人物


   「汚染牛肉」過剰反応は駄目。福島第一原子力発電所事故で食肉用の「牛肉」が「放射能汚染」されていて過剰反応で牛肉が売れなくなっている。だが、「牛肉はもう食べない」「心配なので食べない」などの過剰反応は危険である。牛肉が500ベクレルということは0.0008mSv(ミリシーベルト)である。100mSvでも「受動喫煙で癌になるリスク」であり、1000mSvでも「タバコ喫煙で癌になるリスク」である。また「豚鶏の肉は大丈夫なのか?」は豚鶏は輸入品の穀物を食べているので大丈夫です。一番危険なのは「風評被害」であり、「子供に食べさせてしまって反省している」という母親の発言こそ反省して欲しい。「放射能汚染牛肉」には「過剰反応」が一番危険なのである。「脱原発」で失業者急増のパラドックス。これは経団連の米倉弘昌会長も同じことを警告しているが、菅首相や世間の「脱原発」の動きは危ない道だ。 確かに「人情」として「福島第一原子力発電所事故」のような悲惨な事故をテレビで観たら誰だって「脱原発」と考えるだろう。だが、何度も言うが「原子力の30%」は「再生可能エネルギー」とやらの「太陽光発電システム」「風力」「地熱」ではカバー出来ない。これが現実なのだ。それを無理に「脱原発」とやれば電力不足や電気料金高騰(60%の火力発電を90%にせざる得ないから)で国内企業外資系企業は日本国外に脱出する。その際に工場や本社関連会社社員・工員は失業する。マヌケな策「脱原発」という「集団ヒステリー」で失業者急増、こまるのは日本人のみ。日本人、もっと考えろ!  九州電力の「やらせメール」事件はあってはならぬことではあるが、ここで電力会社社員に罵声を浴びせかけても集団ヒステリー的に「脱原発」を叫んでも仕方ない(何故か?は後述)。福島県内では放射線に汚染された牛肉が見つかってパニックになっている。だが「冷静になって」といいたい。牛肉を一年間食べ続けたら害にはなるだろうが一二回食べたところで健康に害などない。何故なら排泄されるから。イタリアの国民投票で2011年6月13日「反原発」(反ベルルスコーニ投票も?(笑))で9割が反対で成立しました。「イタリア人は自国だけ原発を放棄してフランスからエネルギーだけを購入するのはいいのか?」というのがフランス人の本音。誤解があってイタリアの原発は4基で4基ともとまっていてそれをどうするか?という「国民投票」であり「国民の本音」であり、石原伸晃自民党幹事のいう「集団ヒステリ」ではない。電気料金が馬鹿高いのはクリーンエネルギ大国のデンマークとオランダ(ネーデルラント)だけ。石原伸晃氏はリーダーになれない。戦略的行動も分析力もない。かつての舛添氏みたいに「自分だけいい子になっている」と自民党員に見られているのは安倍晋三や山本一太と同じ。あの「お馬鹿」の杉村太蔵を見ているようにむかつく。2011年7月1日から「節電目標15%」がスタートです。「ホット・スポット」(放射能総量の高い地域)というのが聞かれる。放射線ヨウ素/セシウムの量だが、福島第一原子力発電所より20Km30Kmよりもっと遠くであり、問題になっている。福島県「伊達市霊山町上小国」「霊山町石田」「原町区大原」など3箇所(年間20mシーベルトを超えてしまう)だ。急に高くなったのではなく、事故後、放射能が積もったのだ。山があって空気がせきとめられ、大気中に拡散した放射能が積もったのだ。地形、国、雨などで「ホット・スポット」が出来た。東京足立区・荒川区・台東区などや千葉県の柏市・松戸市は福島県程ではないが、放射線の総量が高いという。放射能には半減期というものがあってその年ごとに放射能が半減して薄れていく。セシウム134(約2年)、セシウム137(約30年)くらいであるという。モニタリングポストでは測定がいまいち(30mもの高いビルの屋上や、地上1mの奥家にあるなど)で、2011年6月8日に地上1mの高さで測ると変更されたそうです。なぜ1mかは「子供の頭くらいか大人の内蔵や生殖器」あたりだから。厚生労働省が「水、食糧の放射線」、文部科学省が「ビルや建物の放射線」、環境省が「離島の放射能」を測っていて縦割りの弊害がある(2011年6月24日現在の現状)。瓦礫の撤去は2392万tのうち519万tしか撤去されてなく22%で、義援金約2780億円のうち約454億円しかはらわれていない(2011年6月24日現在)。罹(り)災証明が遅い。震災特例法を早く通せ。なぜ震災特例法が遅れるのか?は「ねじれ国会」だから。与党民主党は衆議院で380人(480人中)、与党民主党は参議院では110人(242人中)(2011年6月24日現在)である。内閣不信任案は一国会で一回のみ。これは「否決」されてしまった。菅首相が自発的に辞任するしかない。私は仙台市か隣の安全な県・山形県などに「震災復興庁」を創設して「現場第一主義」で民間人の復興庁長官ならびに官僚ら有識者らの会議チームを置くべきだ、と思っている人間である。まずやらなくてはならない第一は義援金を一秒でも早く被災者に渡す事。赤十字などを通して2700億円の義援金が集まったがまだ870億円くらいくらいしか被災者に渡っていない。「罹(り)災証明」の判断が時間がかかるというなら失業した被災民を臨時に雇用すればいい。後は仮設住宅での光熱費を無料にすること。被災民はすべての資産を失い失業している。光熱費や食事代自己負担ではあんまりだ。もっと被災民にあった対策が今は必要である。もっと頭を使え。どうか我々の不安が杞憂でないと感じるなら私の才能を社会奉仕に御使ください。東京電力のムーディーズど格付け「Baa3」から「B1」へ4段階に格下げになりましたね。また、よく「福島第一原子力発電所事故」を受けて、「環境エネルギーシフト」論がよく聞かれる。気持ちはわかるし、「将来的には…」ということなら納得もする。だが、現実を見れば「太陽光発電システムはコストばかりかかって出力が駄目」というものだ。いわゆるペイしないのだ。目を覚まして下さい。日本の電力の60%は火力、だが30%は原子力なのだ。まだまだ稚拙な太陽光発電システムで30%が補える程世の中甘くない。ソフトバンクの孫正義社長と神奈川県黒岩知事の「メガソーラ構想」など夢物語で女学生の作文でしかない。例えば東京ドーム10個分の太陽光発電パネルでの出力はせいぜい2万戸から4万戸、だが原発一基で20万戸以上の電力を補える。確かに携帯電話も20年前はかばん程の大きさであったが、今は掌に隠れる程になった。「技術革新」であろう。今の太陽光発電システムは、携帯電話のかばんサイズというのが現実。もっと「技術革新」を促進させずに「メガソーラー発電所構想」など打ち上げても「絵餅」「女学生の作文」でしかない。政府は電力が足りなくなるとして「停止点検中の原発の再稼働」を促しました。条件として①中央部制御室の安全環境の確保②停止時の原発の安全確保③放射線の管理徹底④水素爆発の危険性排除⑤瓦礫の早期撤去、です。また仏のシャルル・ド・ゴール空港で、日本から輸出された日本茶葉が1038ベクレル/キロの放射能に汚染されているとして廃棄処分になったそうです。こういう事例は日本では初ということで関係者に動揺が広がっています。日本とオーストラリアにおけるFPA協議が始まりました。米は除外。関税を(牛肉38.5%、チーズ29.8%,砂糖調整金、小麦調整金を)なしにし、農業では譲歩、だが豪への車などの輸出における関税がなくなり日本有利のTPPへの第一ステップになります。菅首相はTPP(Trans-Pacific Partnership 環太平洋パートナーシップ経済協定)に参加する意気込みを明らかにしました。最初、TPPはブルネイ、シンガポール、ニュージーランド、チリの4カ国だけでした。2011年11月からはベトナム、マレーシア、オーストラリア、ペルー、アメリカが参加する。日本は4カ国のときは「ああ、そんなのもあるんだなあ」という日和見でした。だが、アメリカが参加すると知って、「じゃあ、日本も」と慌てて参加しようという訳です。関税なしであり「第三の開国」という。第一の開国は「ペリーの黒船」、第二の開国は敗戦後「軍国主義から貿易立国へ」、今度は「新世紀維新の為の第三の開国(菅首相は「平成の開国」という)」。ちなみに「関税」とは「関所」でかける「税」のことで自国の産業を守るために各国政府がそれぞれかけています。米国はトラック25.0%、液晶テレビ5.0%、乗用車2.5%です。例えば日本のトラックは1000万円なら関税で1250万円にもなる訳です。経済産業省はTPPに参加しないと-10.5兆円、81万人の雇用が減少するといいます。ライバルは韓国です。日韓の自動車シュアはEU(日本-1.8%、韓国+0.6%)、中近東(日本-6.3%、韓国+99.8%)、アジア(日本-1.1%、韓国+2.1%)、北米(日本+1.4%、韓国+2.9%)。韓国はTPPに参加してはいませんが、いろいろな国とFTA(自由貿易協定 Free Trade Agrement)を結んでいるのです。このまま日本がTPPに参加しないなら韓国製品に価格で太刀打ちできなくなります。
日本はチリやメキシコとFTAを結んでいます。今、チリ産のワインやメキシコ産のサーモンが安くなっていますでしょう?農水省はTPPに参加すると-8.4兆円、350万人の雇用が減少するとまた「恐怖心だけ」煽っています。関税を撤廃するとカリフォルニア産米が一袋740円だとか。「農作物にだけ関税をかけて…」という訳には駄目で、「全部の関税を撤廃する」のがTPPだから。日本の関税は一位コンニャクイモ1706%、二位米778%、三位落花生737%、タピオカでんぷん583%、小豆403%。だが、日本の農作物は高品質で美味しい。値段が高くても安全で美味しい日本の農作物はアジアの富裕層がどんどん買うに決まっている。悪質な農協(JA)や農水省に騙されてはいけない。韓国は農家も苦しいが「国際競争力のある製造業」のために納得して、「5000万人しか国民いないので国際競争力をつけよう!」という。韓国の農家は2000年に403万人、2003年に359万人、2006年350万人、2009年312万人、と減っている。だが、日本の農家(というより農協という利益集団)のような醜悪なことにはなっていない。というよりTPPは農家にとってもチャンスなのだ。それがわからない。騙されるな、農家のひとたち。
2011年の注目人物は習近平(シー・ジィンピン 57歳)中国次期国家主席です。13億人の次期トップです。かなりの苦労人で2010年に中国副主席です。父親は習仲勲副主席でしたが、毛沢東が1966年から1977年におこなった「文化大革命」で紅衛兵に失脚させられ19年間獄中のひとになります。子供の頃、習近平氏は貧乏で服はお姉さんの服。地方の延川県の洞穴に住んでいた。習近平少年は地方方言や農業に一生懸命になる。だが、いじめられ「ブルジュアの息子だろう」と7回も共産党入党を拒絶された。8回目で1969年に入党。1975年10月、北京の最高学府・清華大学に入学する。つまり、中央政界に戻った。そののち有力議員の秘書をしたが、その人物が失脚する前に上海に渡り、「中国共産党青年部」VS「太子党(有力議員の二世)」を渡り歩き、2009年国家副主席になる。習近平氏の妻は中国の美空ひばりというような歌姫「彭麗媛(ほうれいえん)」だ。彼女は中国軍の少将で、軍に人脈があるという。2012年に中国国家主席に就任する。

次に注目する人物はニコラ・サルコジ氏(55)。フランスの大統領です。2011年G20の議長国の議長です。1955年1月パリ生まれ。父親はハンガリー人、3人兄弟。中学生のとき留年している。1973年(18歳)でパリ第10大学入学(政治経済学部)。1976年(21歳)保守党・共和国連合に入党、1983年(28歳)ヌイイ市長に就任、1993年(38歳)予算大臣として入閣(市長兼任)。
サルコジ氏の名前が有名になったのが、ヌイイ市で幼稚園で爆発物をもったテロリストが立てこもり、サルコジ氏はたったひとりで説得します。で、解決させ、被害者が怪我もしていないのに(カメラに映る為に)「救急車はどこだ?!」といったという。この事件解決でサルコジ氏は「英雄」になる。
2007年5月(52歳)第6代フランス大統領に就任する。ちなみにサルコジ氏の尊敬する人物は「ベルルスコーニ伊大統領」です。就任したときすぐにベルルスコーニ氏に電話したそうですね。口の悪い毒舌で知られ、パリの暴動青年たちを「社会の屑」、パパラッチのカメラマンに「クソッタレ!」、握手を拒んだ男に「うせろ!バカヤロウ!」といいました。シラクさんやミッテランさんは親日派でしたが、サルコジ氏はシラクさんが大嫌いなので嫌日で「京都はうらびれている。庭園は陰気だった」と日本のワビサビがわからない様子です。相撲も「ポニーテールの太った男達の闘いの何が面白いの?」といいます。
3度結婚しています。前妻はセシリアさん、現妻はカーラさんです。が、カーラさんはミック・ジャガーさんやエリック・クラプトンさんと浮名を流した。サルコジ氏は女たらしで、バカではないがド・ゴールのような「誇大妄想狂」です。「自分が一番」という「権威主義」です。シラクさんやミッテランさんは陰気な感じですが、サルコジ氏は陽気です。
支持率は37%ですね。

2011年の次に注目する人物は「内部告発サイト・ウィキリークス」のジェリアン・アサンジ代表(39)です。告発で有名な元・ハッカーです。なを、ウィキリークスのサーバーはハイオク社(スウエーデンの地下30mの核シェルター)にあります。何故スウエーデンかというとスウエーデンには「内部告発者を守る法律」があるからです。イラク戦争で一般の民間人を無差別銃撃した映像が有名な告発で、その他に米国のキューバ・グアンタナモ基地の情報(拷問)リーク、イラク戦アフガン戦での内部機密リーク、外交公電リークなどです。金正日を「肉のたるんだ老人」、メドベージェフ大統領を「プーチンはバッドマン、メドベージェフ大統領はロビン」、ベルルスコーニ伊大統領を「無能でからっぽ力量不足」、サルコジ氏を「気難しい権威主義」とアメリカ合衆国が分析しているとリーク。日本の情報もリークしていて「捕鯨」などの情報が現在リーク中です。サウジアラビアがアメリカに「イランの各施設を空爆して欲しい」と嘆願したことなどもリークしています。
「内部告発」といえば聞こえはいいのですが、世の中には「秘密である秘密」もあるのです。何でもリークしたら戦略がうまくいきません。「とんでもないひと」がでてきたな、と思います。

お金・税制・物価の正体(経済の正体)



未だ不況の続く日本ですが、まずは「物価」について知りましょう。2011年4月で「税制改正」で増税になるそうですが、そもそも「物価」はどうやって調べているのか?何故年金の支給額は物価とスライドし平成23年度に月299円年金が減るのか?について学んでいきましょう。「物価」とは例えば、野菜、パン、肉、服、家電、サービス料(散髪、エステ、映画料、レンタル料)や家賃などすべてまとめて「物価」といいます。
皆さんは「消費者物価指数」という言葉はご存知ですよね?これは物価の変化を数値化したものです。昭和21年(1946年)つまり戦後すぐ統計が始まりました。2005年を100としたら2010年の消費者物価指数は99.6です。2008年に物価ががくんと下がりましたがこれはその通り「リーマンショック」でですね。この「物価」を調べているのが「物価調査員(通称・物価Gメン)」です。「Gメン」とは「Government men」の略でFBIの工作員のことで昔TVドラマで流行った言葉からきています。総務省管轄の非常勤の地方公務員で全国に約750人いて月給はわずかですが出ます。月給は4万5000円で、全国2万6000店の大きい店での物価がいくらか調べています。家計調査(9000世帯)、市場調査(530種類)を調べています。ちなみにですがカレールウは「バーモンドカレー」、即席スープは「クノール カップスープ」、液体調味料は「エバラ焼き肉のタレ」、ふりかけは「丸美屋のふりかけ」、小麦粉は「日清 フラワー」、アイスクリームは「ハーゲンダッツ」、チョコレートは「明治ミルクチョコレート」「ロッテ ガーナミルクチョコレート」、インスタントコーヒーは「ネスカフェゴールドブレンド」「マキシム」、スポーツドリンクは「ポカリスエット」「アクエリアス」、殺虫剤は「キンチョール」、人形は「シルバニアファミリー」、辞書は「ジーニアス辞書」、携帯オーディオプレーヤーは「ipod nano」、ドリンク剤は「リポビタンD」などなどです。その他にも医療費、NHK受信料、PTA会費、などあり物価調査員は月に一度(生鮮品は月3回)調査します。
なを、時代によって物価の移り変わりを見てみましょう。昭和30年代は「鯨肉、電気洗濯機、魔法瓶」、昭和40年代は「魚肉ソーセージ、マヨネーズ」、昭和50年代には「(廃止)鯨肉、足踏みミシン」「(追加)ステレオ、テープレコーダー」、昭和60年代には、「ビデオテープレコーダ」、平成2年には「コンタクトレンズ、CD」、平成7年には「(廃止)魚肉ソーセージ」「(追加)ピザパイ、サッカー」、平成12年は「(廃止)魔法瓶、テープレコーダー」、平成17年は「(廃止)ビデオテープレコーダ、鉛筆」、平成23年(2011年)は「(廃止)草履、ステレオ、アルバム、フィルム」「(追加)ETC機器、音楽のダウンロード料、大人用紙オムツ、惣菜」などです。「消費者物価指数」とは「経済の温度計」で「物価の動き」「年金の受給額」「最低賃金」の目安ですね。
なお、それぞれの地域によっても「物価」は違います。「物価の高い地域」は1位は東京のようですが違うんです。東京には安売りの店が沢山あるから何ですがね(笑)。    (物価が高い地方)1位横浜市(110.2)2位東京区部(110.0)3位大阪市(107.1)4位静岡市(105.5)5位金沢市・京都市(105.3)7位名古屋市(104.8)8位さいたま市(104.0)9位和歌山市・岡山市(104.0)などです。(物価が安い地方)1位宮崎市(96.6)2位秋田市(97.5)3位那覇市(97.8)4位前橋市(98.8)5位松山市(98.2)6位仙台市・高松市(89.5)8位佐賀市(89.8)9位福岡市(100.0)10位高知市・熊本市(100.2)
もっと大きくみると、1位関東(102.9)2位近畿(101.7)3位北海道(101.6)4位東海(100.4)5位北陸(100.2)6位中国(99.4)7位東北(98.4)8位四国(97.5)9位九州(96.9)10位沖縄(96.0)世界で見れば1位ルアンダ(アンゴラの首都、月100万円)2位東京3位スジャメナ(チャドの首都)4位モスクワ5位ジュネーヴ6位大阪7位リーブルビル(ガボン首都)8位チューリッヒ・香港10位コペンハーゲンなどです。
「物価」は2005年を100として1950年はわずか12.7(月収92000円、牛乳12円、新聞月70円、山手線5円)でした。それから61年「物価」は300倍した訳です。「物価」は「経済の温度計」という。今はデフレスパイラル状態です。物価が下がり続け、給料も下がり、消費が冷え込む。ここで登場しなければならないのが「物価の番人」こと「日本銀行」です。日銀は「物価を1%上げる」として「金融緩和政策」を打ち出しています。つまり、金利を下げて、お札を大量に刷る訳です(いわゆるインフレ・ターゲット)。
「経営破綻」と「倒産」の違いは何ですか?というコメントですが、実は同じことです。「倒産」というとすべてがなくなりすべてがおわるイメージですがそれは「破産」といいます。では自動車工場を例にあげましょう。その自動車工場がタイヤなどを部品メーカーから受け取る場合「手形」をさしだすのです。そうして「手形」を渡して部品を受け取ります。「手形」は「当座預金(金利ゼロ)」に「6ヶ月以内に金融機関で口座から引き換える」と書いてあります。つまり、その時はお金がなくても、「手形」を渡して儲かったら払う、ということです。が、「手形」ですが6ヶ月以内に口座に金がなく払えない(つまり「不渡り」)状況が2回続くと「倒産」ということ。つまり、金融機関が「銀行取引停止処分」をだして金がかりれなくなるのです。但し、現金取引は出来る訳です。「あのスーパーマーケットは倒産したって聞いたけど営業やってる」という例もあり、現金取引は出来る訳です。「経営破綻」は「倒産」と同じだがマスコミが「日本航空が倒産」というとイメージが悪く、飛行機も空港もつぶれたんだ…みたいなイメージになるから「経営破綻」というだけのことですよ。経営破綻後の借金の取立てや再建は裁判所に「会社更生法(経営陣総退陣、管財人(弁護士)が再建案や黒字化計画をたてる。手続き面倒)」か「民事再生法(経営陣残る。手続き簡単)」をその当時の経営陣が決めるのです。
「反日デモはニュースになるけど親日国はないの?」というコメントですが、フィンランド(敵のロシアを日露戦争でやぶったから)、ポーランド(第一次世界大戦でロシアに取り残されたポーランド人を日本赤十字が助けたから)、モンゴル(相撲や社会主義政権崩壊後の日本のODAで)、ブラジル・パラグアイ(日本人の移民(日系人)の勤勉さを知って)などですが、少ないですね。世界中にODAばらまいているのですがね(笑)
またトルコ(120年前のオスマン・トルコ帝国艦船エルトゥールル号が明治時代、和歌山県紀伊半島で挫傷して96人のトルコ人船員を助けて軍艦でトルコまで運んだ、ということがあり、トルコ人は感謝している。トルコの教科書にその事件が掲載されている。それから90年後のイラン・イラク戦争ではイラクのサダム・フセイン大統領(当時)が期限を指定し「上空の飛行機をすべて撃ち落とす」といい、イランには200人の在法人がいた。そこでトルコ航空が「日本人をトルコまで運びます」と期限の1時間前にトルコまで非難させてくれました。彼ら彼女らには勲章が日本より贈られています)とパラオ(昔はドイツの植民地だったが第一次世界大戦で日本が勝って植民地化します。「南洋庁」というのを設置して電気や橋や道路などのインフラや教育を行う。「日本人のおかげでパラオが発展した」と感謝しているそうです。日系人も多くいて、クニオ・ナカムラ大統領(当時)まで輩出している。パラオ語「トモダチ(友達)」「スコーキ(飛行機)」「チチバンド(ブラジャー)」「カツドー(映画)」「ツカレナオス(飲みに行こう)」)などです。
さて「税制改革」ですが1年前に決めます。去年(2010年)12月に民主党政権が決めた税制な訳です。税が国を変えるともまで言われています。昔、ヨーロッパでは「大きい窓の家は金持ちだから増税する」というと皆お金をとられるのが嫌だからと窓はどこも小さくした。京都の門戸は狭いが「門戸の広いのは金持ちだから増税する」というからそうなったのです。今度の「税制改正」ですが「会社は減税」「個人は増税」です。法人税というのは会社が払う金ですが、赤字会社は払わなくていいのです。黒字の儲けた分を払うのです。法人税は30%から25%に減税(税収1.5兆円減る)で、給与所得控除制限・成年扶養控除制限は増税です。まあ、税金というのは必要経費以外の分からとられる訳です。昔、何十億円も給料をもらっていた会社員がいて必要経費は5000万円と「青天井状態」でした。だから、そこで年収2500万円以上だと500万円までと必要経費を決めました。(該当者50万人)また成年扶養控除は「ニート対策」だといわれます。39万円は控除されますが300万円の年収の家庭は23歳から89歳までの控除はなしになる訳です。但し、障害者や年金生活者は別です。また「相続税」ですが、今までは8000万円まで税金がかからなかったのが、4800万円からになります。(但し、妻・未亡人は無税)「相続税増税」の税収は74000億円だそうです。しかし私は「お金持ち増税」には反対です。成功しても罰則のように税金がとられるのでは「成功しよう!億万長者になろう!」という意欲が削がれますね。
ちなみにISO(International Organization for Standardlzation)というのは「国際標準化機構」で製品の国際標準化規格を決める機構です。JIS(日本工業規格)があり、アメリカで買ってきたネジを日本の製品のネジ穴に取り付ける…一見当たり前のようですがISOやJISあればこそです。またISO9001取得とかISO14001取得とかの会社や学校は日本に50箇所あるISOの機構から審査を受けて合格した訳ですね。ちなみにISO14001とは環境の審査に合格した団体に贈られます。年に何回か審査があり、剥奪もあります。なを、非常口の「逃げる人のマーク」ですが日本人が考えて、世界基準になりました。
よく新聞や雑誌の写真や記事に「ロイター/アフロ」と記載されていますが何だと思いますか?「ロイター」とは「ロイター通信社」というニュース提供会社で、何故「ロイターか?」は「ポール・ジュリアス・ロイター」というひとが始めたからです。「アフロ」もそうでこちらは「写真・画像・動画」の提供会社です。例えば会社で「坂本龍馬」や「ジョン・レノン」の写真を使うのにいちいち高知県やオノ・ヨーコさんのとこにいかないでしょう?そういうときは「アフロ社」に頼めばいい訳です。
「スーマート・グリッド(賢い網・Smart Grid)」とは次世代の送電線のことです。この社会は電気があればこそテレビやパソコンが出来、夜も明るい訳です。いままでは電力会社が送電線で送っているだけでしたが送る途中で漏電するそうです。だが、最近は太陽光発電や風力発電機などで買電し蓄電池に貯めて地産地消できる、それが「スマート・グリット」という訳です。また「メタン・ハイグレート」という「メタンガス」が凍ったような資源が日本海や東海沖の深海の更に深いところに大量にあるそうです。ただし、化石燃料(つまり石油や天然ガス)みたいにコストパフォーマンスでは勝てない為「実用化」されていません。が、石油の値段が馬鹿高くなったら「もしかしたら使えるかもしれない資源」です。このメタン・ハイグレートは燃やすとき二酸化炭素があまりでず、燃えれば水になります。「困ったときの「埋蔵金」」みたいなものですね。
また年度末になると「確定申告」というのがありますが、何を「確定」するか分かりますか?これは「所得を計算して」「所得税」を確定するのです。ちなみに収入と所得は違います。例えば八百屋さんなら「収入」は「儲け分」、でも所得は「仕入れ」「配達」「家賃」などがかかるとするでしょう?だから「収入-経費=所得」という計算になります。更に「配偶者」「社会保険」「生命保険」などの控除があり、それが「(所得-控除)X税率=所得税」という所得税控除額になる訳ですね。毎年2000万人が確定申告しています。サラリーマンやOLは「源泉徴収」「年末調整」という形でいわゆる「天引き」されています。会社の経理課が納税している手間をかわりにやっている訳です。「いいシステム」か?というのはまあいいですが、デメリットもあります。奥さんが実家に帰ったら会社に言わねばならぬ(配偶者控除の脱税になるから)ことや、「納税意識」が希薄になることもあります。アメリカ人は全員納税の確定申告しています。だから政治に怒りを持つ。アメリカ政府が、日本の今の政府みたいだったら今すぐにでも「政権転覆扇動」が起こりますよ。
また確定申告するといい会社員は「年収2000万円以上」「年間20万円以上副収入(オークション、クイズの賞金、バイトなど)」。申告しなかったら、「無申告加算税」などが追加され、税務署員がきたり、呼び出されます。確定申告するとお得な会社ではやってくれないものは、①年間の医療費10万円以上(税金1万円戻る)。ただし医療費は「医療費」「歯科治療」「入院に必要な交通費(骨折してタクシー使ったなど)」「人間ドック(病気が見つかったときのみ)」「マッサージ・針・灸(医者がやれといったときのみ)」「歯科矯正(美容目的は駄目)」②住宅ローン、「10年間で最大500万円まで」③災害・盗難(雑費控除)、「生活に必要なものが災害、盗難にあったとき(別荘がこわれたとかは駄目)」④2000円以上の寄付(ボランテイア団体になど)。これらが還付申告といいいつでも申告できます。
アフリカには53の国がありますが、2011年7月9日、54番目の新国家が誕生しました。スーダン南部が分裂して新国家が出来ました。南スーダン共和国、初代大統領はオルバ・キール氏です。スーダンの面積は日本の7倍。首都・ハルツーム。人口約4300万人。スーダンというと「ダルフール紛争」。内戦で30万人が虐殺された。黒幕はバシル大統領で、国際機関から「逮捕状」がでているが、依然権力の座にある。スーダン南北戦争(内戦)は第一次が1955年から1972年。第二次が1983年から2005年。もともとナイル川の源であったスーダン地区はエジプトとイギリスが植民地にしていました。北(アラブ系・イスラム教)南(黒人系・キリスト教)ですが、北側が発展(スーダンの商品の90%は石油。世界第8位の埋蔵量)、南側は貧乏です。内戦は39年ですが「忘れられた戦争」でした。しかし一枚の衝撃的写真で世界は注目します。ケビン・カーターというジャーナリストが撮った「餓死寸前の黒人の赤ん坊が地面に倒れていて、ハゲワシが背後で死ぬのを待っている」写真です。だがケビンさんは褒められるどころか、「写真撮る前に何故子供を助けなかったんだ!?」といわれ(実際は写真撮影後すぐ助けたのですが)自殺しています。世界で和平興和が成り、南部(油田のほとんどはスーダン南部にある)は独立する訳です。何故、バシル大統領は「南部の独立」を認めたのか?はアメリカに「経済制裁」を受けていて「南部の独立」を認めれば、「経済制裁解除」してもらえるからです。南部には学校も先生もいない。皆文字も知らない。病院も医者もいない。蠅による感染症(内蔵リーシェマニア)も拡大しています。この病気はすぐ治療すれば助かるのですが、南部には病院も医者もいません。治療しなければ100%死亡します。またもうアビエイ地区(スーダン最大の油田がある)では戦争状態です。南部のリーダー的人物はいたのですが(ジョン・ガラン氏)飛行機事故ですでに故人です。ちなみに「日付変更線」がなぜ曲がっていてまっすぐじゃないか?わかりますか?これは1884年に世界標準時間が「グリニッジ天文台(が0時)」決まり、360度÷24時間=15度(1時間ずつ移動)で、180度が「日付変更線」となり、まっすぐだと国が真ん中で不便なので曲がったのです。キリバスは一番最初に「日付が変わる国」にし、ミレニアム・ブームのときはカロリン島を「ミレニアム島」に名前をかえました。意外にアバウトなんですね(笑)。
今回は「火山」について学びましょう。宮崎県と鹿児島県の県境にある霧島連峰・新燃岳(しんもえだけ)が噴火しましたが、噴火する前はカルデラ湖が美しく、映画007のロケ地にもなりました。設定ではカルデラ湖の水中に基地があるということでした。2011年1月27日に噴火しました。火山灰、火山雷がおき大変です。では活火山(火山)は日本にいくらあるか?は108箇所あります。実は富士山も活火山(昔は休火山といわれていた)です。何故「休火山」「死火山」ということがいわれなくなったかは1979年(昭和54年)に死火山といわれていた岐阜県の御嶽山(おんたけざん)が噴火したからです。それ以来、過去1万年前まで噴火しないなら休火山・死火山とするそうです。1973年日本の領土の海の近くで噴火があり、島となって西之島新島となりました。こういうのなら領土や排他的経済水域も増えていいのですが。そもそも火山ってどうやって出来るのか?は地球の真ん中はコア(鉄とニッケル)で、そのまわりもマントル(マグマ)、そのまわりもプレート(地層)がおおっています。地球の全長は1万3000Kmです。大陸プレートより、海洋プレートが重いから地中に沈み込んでいきます。大陸プレートが海洋プレートにつられて動き、戻るときの衝撃で「地震」が起きる訳です。そのとき溶けた海水や石やマントルがマグマとなります。そのマグマが吹き出したものが「火山」といいます。日本はユーラシア・プレート、北アメリカ・プレート、太平洋・プレート、フィリピン海・プレートに囲まれています。だから地震や火山国な訳です。ちなみに大陸プレートは地球に10枚くらいしかありません。噴火は活火山の数キロ奥の地中に「マグマだまり」があり、噴火するのです。火砕流とはマグマが噴火口にたまり一気にしたに向けて崩れ落ちるものです。1991年の雲仙普賢岳が有名です。また土石流とは火山灰が雨でまわりの石などをまきこんで(火山灰は水に溶けない)下流に雪崩落ちるものです。空震とは噴火の衝撃で空気の振動で何kmのガラスや建物が壊れる被害のことを言います。1987年米国のセントヘレンズ山の噴火では、空震が日本の観測機器で観測されたそうです。最近、明治時代に富士山が噴火しそうだったことがわかりました。頂上で「温泉卵」が出来たそうです。だが、噴火はしなかった訳です。火山は被害ばかりではなく、地下水が温められ温泉になり、噴火後、美しい湖など出来る訳ですね。
またここでは「写真」「TVの力」の話をします。2011年3月11日「東日本大震災」で民放テレビ局はCMなし、バラエティーなしで「災害情報」をガンガン流しましたが、それで1日2億円損をした計算になります。日本のテレビ放送は1953年にNHKと日本テレビ、1955年にTBS、1958年にテレビ朝日、1960年にフジテレビが放送を開始します。昔はVTRなどなくフィルム式カメラ(2分録画)だけであったそうです。1956年に現在の平成天皇(今上天皇・明仁・当時皇太子)と皇后・美智子さんとのロイヤルウイングがあり、テレビが普及します。1964年の東京オリンピックでカラーテレビ(20万円、大卒初任給6000円時代)になり、1969年アポロ11号が月面着陸(費用18兆6000億円)し、1970年大阪万博がありました。ではみなさんは「ビアフラ戦争」をご存知ですか?ビアフラ共和国とはナイジェリアの内部に突如として独立した国です。1967年から1970年までですが存在していました。ナイジェリア政府軍と内戦となり、崩壊して消滅しました。ビアフラ共和国は世界中のどの国も承認していなく、ナイジェリアはアフリカの大国であるために内戦や飢餓を止められませんでした。この戦争で戦死者5万人、飢餓死者255万人。アフリカ飢餓の子供写真の典型は、ガリガリに痩せて腹だけ膨れた子供…ですが別に「メタボ」な訳ではなく、「クワシオルコル病」という症状で「死の間際」にでる症状なんです。この教訓から「国境なき医師団(1999年ノーベル平和賞受賞)」が創設されます。
またベトナム戦争の有名な写真が、ナパーム弾から裸で逃げる少女の写真です(1972年6月8日、誤爆)。ナパーム弾のターゲットが北ベトナム軍というのは違って「誤爆」でしたが当時のニクソン大統領は「誤爆じゃない。あの写真は合成写真だ」といいます。現在、ベトナムは「ベトナム社会主義共和国(面積32万hm2、人口8579万人)」です。が、当時は北ベトナム(ベトナム民主共和国(共産主義))と南ベトナム(ベトナム共和国)に分かれていて、南ベトナムの間で欧米よりの政府軍と共産主義思考の反政府軍(北ベトナム、中国、旧ソ連支援)で東西冷戦の「代理戦争」として内戦をしていました。この戦争を「ベトナム戦争」といいます。写真を撮ったのはフィン・コン・ウィット氏というベトナム系アメリカ人戦場カメラマンで、最高権威・ピューリッツァー賞をとりました。少女の名はファン・ティー・キム・フックさん(当時9歳)です。少女は写真で話題となり、最新設備の病院で17回も手術して命をとりとめます。「ベトナム戦争」は北ベトナムが南ベトナムを吸収して終わります。が、フックさんは共産主義政府にプロパガンダ(大衆操作)の道具に遣われるのがいやで、1992年に結婚して新婚旅行地のカナダで夫婦で亡命します。ですが、今のベトナムは「中国式社会主義」つまり「資本主義的社会主義」です。「共産主義」など誰も信じていません。また写真でいえば「神戸ルミナリエ」が綺麗です。が、これは1995年6000人の死者をだした「阪神淡路大震災」の追悼と観光・復興のために出来た「お祭り」です。プロデューサーは今野寛和さんです。また震災中は「AC japan」(旧・公共広告機構)のテレビ広告が話題となりました。ACには300社の企業が加盟していて、大震災で「自社の派手なテレビ広告」のかわりに「AC広告」を流しているのですね。ちなみにACのCMに出演しているタレントさんは当然ノーギャラです。ボランティアです。

アフリカの正体 2011年7月22日ノルウェー・オスロで爆破テロ

2011年07月25日 04時28分20秒 | 日記


アフリカの資源と貧困
2011年7月22日ノルウェーの首都オスロで首相を狙った「爆破テロ」があった。が、首相は無事、ウトヤ島では90人以上死亡したという。アルカイダの犯行ではないか?と思われていたがノルウェー人キリスト教原理主義社のアンネシュ・グレイビク容疑者(32)の犯行であった。また悪質な盗聴などが問題となり、メディア王で大資産家のマードック氏参加のイギリス大衆紙ニューズ・イン・ザ・ワールドが廃刊となった。また国連の潘基文(パン・ギムン)事務総長が2011年12月からも二期目の続投を決意し、会議で合意された。また旧・ユーゴのクロアチアが2013年度をめどにEU加盟だそうです。また「ギリシャ危機」が再び深刻です。EU(欧州連合)とIMF(国際通貨基金)が1110億ユーロ(13兆円)の融資を受けていたギリシャですが、さらに120億ユーロの追加融資です。日本・EU間でEPA(経済提携協定、FTA(自由貿易協定)より貿易・経済提携が広域)で合意しましたね。これで韓国勢とイーブンです。 旧ユーゴの虐殺事件を指揮して逃亡していたラトコ・ムラジィッチ被告が拘束されました。オランダのハーグ政治裁判所で裁判にかけられる訳です。まあ、カラジッチ被告と同じ「死刑」ですね。欧州中央銀行(ECB)の次期総裁にマリオ・ドラギ氏(イタリア中央銀行総裁)が内定しました。英国エリザベス女王は100年ぶりにアイルランドを訪問しました。ドイツが原発を一度に7基も停止した為に「電力輸入国」になりました。8割がフランスからだそうです。英国で完全小選挙区制から優先順位付き連記投票(AV)移行にたいしての国民投票が行われ7割が反対となりました。増税、高失業率、不況などキャメロン内閣の試練は続きますね。フランス大統領選挙まで1年、(社会党)のストロカーン氏が与党・国民運動連合のサルコジ氏より優勢です。第三党の国民戦線のマリーヌ・ルペンも追い上げています。2011年4月29日、英国のウィリアム王子(28)とケイト・ミドルトン氏(29)いよいよ挙式ですね。2011年4月19日ナイジェリアのジョナサン大統領が再選されました。2011年4月18日フィンランド総選挙では反EU化反対派の「真正フィン人党」が第三党に躍進でした。第一党は国民連合、次が中央党、真正フィン人党という位になった。2011年3月11日午後、東北三陸沖を震源とするマグニチュード9.0の国内最大の大地震が起きました。被害は甚大です。米沢市でも震度5以上揺れました。しかし、地震で死ぬなどまさに「犬死」。皆大丈夫だった?気をつけてね。死者・不明者2万9000人、福島第一原子力発電所では「メルトダウン」(「メルトダウン(炉心溶融)」) です。「東北地方太平洋沖地震」あるいは「東北関東大震災」「東日本大震災」では12万人以上が避難しています。食事、トイレ、健康問題、お金、情報不足、怪我、持病、大変な未曾有の被害で、まさに被災地は「地獄絵図」です。コートジボワールでは大統領選挙に敗れたバグボ前大統領と、当選したワタラ首相との軍勢で内戦が勃発、旧宗主国・フランス軍やEU軍が軍事介入です。が、泥沼でまるで「ベトナム戦争」です。バグボ前大統領が身柄拘束されましたね。NZ(ニュージーランド)のクライストチャーチでM6.3の地震が日本時間2011年2月22日午前8時05分(現地時間昼)に起きました。日本人の安否不明はなくなりました。日本人の平内好子さん(61)、川端恭子さん(20)、土橋あすかさん(28)、堀田めぐみさん(19)波多祐三子さん(29)、百万元輝さん(27)、北川泰大さん(39)の死亡がまず確認です。キー首相は死亡者は200人という。被害額は9117億円です。チェニジアで反政府デモで長期独裁体制を敷いていた大統領が失脚したことで、イエメン、アルジェリアでも反政府デモが活発になっていますね。エジプト・カイロでは数万人の反政府デモが起き74人の死者がでましたが、ムバラク大統領は辞任しました。イランでも数万人の民主化デモです。サッカーW杯の2018年開催がロシア、2022年が中東カタール開催にきまりました。馬鹿は日本です。くだらない女学生の作文で開催出来ると本気で思っている。例えば「宮崎駿のアニメ」や「イチロー」「松井秀喜」「天皇」を何故出さなかったのか?開催獲得出来ないのは「戦略」がないからだ。ギリシャの次はアイルランドの不動産バブルが崩壊。アイルランド国債が下落して紙切れ同然と化し、またEU経済に大打撃です。またPIIGSが炎上しました。まあ、またドイツとフランス、イギリスが「尻拭い」ですね。アイルランドは欧州・EUに10億円(150億ユーロ)の緊急融資を請求しました。日本政府がインド日本間のEPAを正式締結、またTPP(環太平洋パートナーシップ。シンガポール、ニュージーランド、チリ、ブルネイ、アメリカ、メキシコ、オーストラリアで結ばれた経済提携)に参加する意向を示しました。TPPに参加することはいいことだ。実際の話、農業などの第一次産業はわずか1.5%でしかない。その農業漁業を守る為、98.5%の製造業などが「貧乏くじ」を掴まされている。農業の関税を撤廃すれば農水省の試算では7.9兆円の被害があるという。だが同時に製造業は3.2%のプラスだという。要は「農水省と農協のプロパガンダ」に騙されないことだ。例えばチェリーが輸入されるとき農協は何と言ったか?「日本のさくらんぼ農家が全滅する」と言った。が、今、山形のさくらんぼ農家が全滅してるか?オレンジのとき農協は何と言ったか?和歌山や愛媛のみかん農家は全滅したか?牛肉のとき農協は何と言ったか?神戸や松坂や米沢の牛農家は全滅したか?農協は「寄生虫」みたいなものだ。農家の恐怖心を煽り、農水省と結託して甘い蜜を吸おうとするだけ。農協など潰せ!悪質な農協のデマに騙されるな!「安い海外からの農作物」などはいってきても「値段の高いが品質のよい日本産農作物」は必ず売れる。絶対にだ。EPAとFTAということが最近経済関係で聞かれますが何だかわかりますか?EPAとは「経済連携協定」つまり「ひと、もの、金」を自由にして貿易していこうという2国間連携協議で、FTAとは「自由貿易協定」という2国間の規制や関税を撤廃していこうというものです。ですが、私が考えるにEPAもFTAも所詮は2国間での協議であまり意味がない、と思う。ならWTOであろうと思います。 日本政府がインド日本間のEPAを正式締結、またTPP(環太平洋パートナーシップ。シンガポール、ニュージーランド、チリ、ブルネイで結ばれた経済提携)に参加する意向を示しました。TPPに参加することはいいことだ。実際の話、農業などの第一次産業はわずか1.5%でしかない。その農業漁業を守る為、98.5%の製造業などが「貧乏くじ」を掴まされている。農業の関税を撤廃すれば農水省の試算では7.9兆円の被害があるという。だが同時に製造業は3.2%のプラスだという。要は「農水省と農協のプロパガンダ」に騙されないことだ。例えばチェリーが輸入されるとき農協は何と言ったか?「日本のさくらんぼ農家が全滅する」と言った。が、今、山形のさくらんぼ農家が全滅してるか?オレンジのとき農協は何と言ったか?和歌山や愛媛のみかん農家は全滅したか?牛肉のとき農協は何と言ったか?神戸や松坂や米沢の牛農家は全滅したか?農協は「寄生虫」みたいなものだ。農家の恐怖心を煽り、農水省と結託して甘い蜜を吸おうとするだけ。農協など潰せ!悪質な農協のデマに騙されるな!EPAとFTAということが最近経済関係で聞かれますが何だかわかりますか?EPAとは「経済連携協定」つまり「ひと、もの、金」を自由にして貿易していこうという2国間連携協議で、FTAとは「自由貿易協定」という2国間の規制や関税を撤廃していこうというものです。ですが、私が考えるにEPAもFTAも所詮は2国間での協議であまり意味がない、と思う。ならWTOであろうと思います。「労働者派遣法改正案」に派遣労働者の5割が反対しています。何故反対かというと「派遣労働者」として働けなくなるからです。正社員では雇ってもらえない。その事実を政治家は知りません。今後はいろいろなことが考えられます。①正社員として働けない。②3年間準社員に。③3年間の準社員給料が派遣労働者給料をしたまわる(多分月10万円)。「時給1000円」政策にしても呆れます。東京の時給900円ならまだいいのですが、地方は700円から600円です。サービス業のバイトなど崩壊する恐れがあります。「ドイツの時給は1200円だ」と馬鹿なエコノミストが入れ知恵しているようなんですが、経済システムそのものが違います。また米国の失業ですが医療関係での求人が増えているようですが、医療関係の人材がいなくて「ミスマッチ」が起きているそうです。逆に金融弁護製造業はひと余りの状態でそうですね。まずはアフリカの水不足と戦争と貧困についてのWikipediaです。イギリスの総選挙の結果は労働党258、保守党306、自民党57議席などでどの党も単独過半数に届かず、ハングバラーメント(宙ぶらりん)状態です。オーストラリラ議会もギラード首相(労働党・女性(48))とアボット自由党党首で宙ぶらりん状態です。ちなみにギラード首相は女性で独身だが「赤毛の恋多き首相」として有名だ。彼女は1561年イギリス・ウエールズ出身だが、幼い頃病気がちで、両親とともにオーストラリアに移住したのだ。ちなみに豪州の国会議員226人中、3分1の68人は女性だ。今回の選挙では、イギリス国民もオーストラリア国民も2大政党制を拒否したのです。皆さんはもちろんアンゲラ・メルケル首相(56)をご存知ですよね?女史はドイツの女性首相で、世界に影響を与える女性4年連続世界一です。1954年生まれで、西ドイツ(当時)から東ドイツ(当時)に幼い頃移住して育ちました。1989年11月の「ベルリンの壁崩壊」を機に政治家になりました。「民主主義の出発(DA)党」に入党。統一ドイツのヘルムート・コール首相の内閣に入閣(女性で東ドイツ出身であるからで、彼女の才能を認めてではなかった。そのためマスコミや国民は「コールのお嬢ちゃん」と揶揄していた)する。その後、コールの不正献金疑惑を受けてコール首相は退陣し、女史は「キリスト教民主同盟」党首に就任。2006年に女性初のドイツ首相になった。支持率はなんと60%。出生率をあげようと「両親手当制度(親に育児金年80万円から120万円あげる)」などをうちだした。Mutti(ムッティ=母ちゃん)とドイツ人から愛されていたが、ギリシャ危機でEU全体で9兆円払うのに、ドイツだけで2兆5000億円払わされることになり、支持率は40%と下がった。キャメロン氏率いる保守党が第三極・自民党と連立与党を組みましたね。ブラウン首相(労働党)は辞任し、キャメロン首相誕生です。ちなみにイギリスではなくUnited Kingdom(U.K.)です。まずイングランドというイギリスの中軸国が18世紀にウェールズを侵略併合し、19世紀にスコットランドを侵略併合、20世紀に北アイルランド侵略併合して現在のU.K.になります。ギリシャでは財政危機でギリシャ国債が暴落して増税などでデモが発生しました。ギリシャは貧富の差が激しく、「EUの落ちこぼれ」と言われていた国です。またギリシャ危機で世界同時株安です。だがこれは、NY証券市場でミリオン(100万)をピリオン(10億)と打ち込み間違いをしたためです。ですが「リーマンショック」と同じくらいの衝撃「ギリシャショック」です。ギリシャでは財政健全化のため6000島の売却やリースするそうです。ミコノス島やロードス島といった人気観光地の島もリースするという。イオニア海のナフシカ島1200エーカー(約4.9平方キロ)は全体が1500万ユーロ(約16億5000万円)で売りに出されているそうです。ロシアや中国のお金持ちは「エーゲ海の島」に興味を示すかもしれない。だが3兆円の債務は相当の数の島を売らなければ駄目ですね。PIIGS(ポルトガル、アイルランド、イタリア、ギリシャ、スペイン)という財政破綻未満国があり、EUの未来は決して明るくはない。PIIGS全国が経済破綻したらドイツだけではユーロは維持できない。EUのユーロは1999年から導入され2003年には機軸国のドイツとフランスが財政赤字率が3%に達して甘えの構造が生まれてしまった。EU(ヨーロッパ連合)は金融政策と通貨(ユーロ)は同じですが、財政政策は各国違う。ギリシャは年金が53歳からもらえ、しかも現役世代の8割です。しかも賄賂が横行して、表にできない金が30兆円もあります。観光産業しかないのに、GDPの75%が公務員給料と年金です。EUはとりあえず1100億ユーロ(13億円)の財政支援策をまとめました。さてどうなるか、しばらくは様子見です。またギリシャの混乱が飛び火してかリーマン・ショック以来の株価最安値です。が、これはアメリカの経済が良くなっていて、中国経済も順調ですから、100年に一度の金融危機からはリカバリーした状態です。悲惨なのはEUだけです。ギリシャはユーロ通貨にしてしまった為に財政政策(税金、社会保障、インフラ)や金融政策(金利の上げ下げ)が出来ません。ドイツとフランスがまた尻拭いです。また日本の銀行の御笑い種をひとつ。みずほFGの前田晃伸会長と傘下のみずほコーポレート銀行の斉藤宏会長、みずほ銀行の杉山清次会長3人が総辞職しました。三井住友銀行、東京三菱UFJ銀行の3大メガバンクの中で、みずほFG(富士銀行、第一勧業銀行、日本振興銀行)は一番統合がうまくいってない銀行です。財閥系ではないというエクスキューズもあるでしょうが、女性との不倫問題を起こしても会長の座にしがみつくなどこのFGは「まとも」ではありません。3大メガバンクの中で一番資金利益率が最低で、株価も100円以下なのは「出鱈目なガバナンス」の証拠です。財閥系でないからこそしっかりしてほしいものです。2010年1月の中米ハイチの地震で今も100万人以上のひとが路上生活だということです。また日本人の70%が「格差のない社会がほしい」といいます。これは大変遺憾なことです。人間なら野心や夢があってサバイバルやアグレッシブになってほしいものです。すみやかな救いの手をお願いします。ハイチでは雨季が迫っています。また子供の売買まであるそうです。救済については私も微力ながら何か出来ないか考えます。皆さんもお考え下さい。また先進国では蛇口をひねれば水は出る。しかし途上国では遠くの川の水や雨水や泥水です。水汲みが子供達の仕事だったりします。赤痢や食中毒で毎年150万人が亡くなっています。日本では井戸を掘るボランティア活動をしています。が、人間の力では月に一回の井戸しか作れません。大事なのは井戸を掘るボランティア活動より「井戸を掘る技術を教えるボランティア活動」です。食べ物を与えるのではなく食べ物の作り方を教えるのである。 世界中で10億人が「水」に困っています。が、例えばブラックアフリカは「砂漠」というイメージですが、アフリカ南部は地下水が豊富だそうです。つまり井戸さえ掘る技術があれば大勢のひとが助かる訳です。しかし、アフリカというと「内戦、飢餓、ジャングル、草原にライオンに象」などですが、それは過去のことだ。アフリカの内戦は終わった。
実はアフリカには石油やレアメタルなど資源が豊富です。しかも10億人の市場です。安い人件費や資源大国から「21世紀はアフリカの時代」と言われています。中国は世界第四位の石油、レアメタル大国ですが、自分の分は取っておいて、アフリカ大陸に触手を伸ばしています。実はアフリカには北朝鮮のような独裁国家があるんですが、先進国は「民主化」を理由に援助できないんです。だが、中国は「内政不干渉」といって援助する訳です。石油やレアメタルをアフリカから援助とひきかえにどんどん取得しています。アフリカの山奥でも中国製の携帯電話が使われているそうです。20万人の死者がでた「ダルフール紛争」でも中国製の武器が使われたそうです。つまりアフリカは飢餓や内戦の大陸ではなく、10億人の資源大陸で10億人の市場な訳です。例外はソマリアですね。1960年にイギリスとフランスの植民地からソマリアは独立するのです。が、モハメド・アド・バーレ大統領(当時)が北朝鮮みたいな軍事独裁政治をやり、国はバラバラになり、軍事政権が崩壊して内戦状態に陥ります。例えて言えば日本の戦国時代のように宗教や部族間で内戦がまだおわりません。そこで「海賊ビジネス」が始まります。世界地図でみるとわかりますが、ソマリアは西洋と東洋の狭間です。そこで待っていれば物資を積んだ貨物船が必ず通る訳です。ソマリアの「海賊ビジネス」は「貨物」をとるのではなく、「人質」をとるのです。「人質」で「身代金」をたんまりとるのです。 またアフリカや東南アジアのイメージは内戦や飢餓です。特に「地雷」は東南アジアやアフリカで何億万個も埋まっていて、90分に一人に対人地雷で脚や手を失う方がいるそうです。対人地雷は「ひとを殺す兵器ではなく兵力を奪う兵器」と言われています。つまり地雷で脚や手を爆発して怪我人に2人の兵力が奪われるという卑劣な兵器な訳です。地雷は鉄製だけでなく竹製品や木製品もあります。年間120人死亡しています。世界中に地雷は約7000万個あるそうです。カンボジアだけで400万から600万個埋まっているそうです。 「対人地雷全面禁止条約(オタワ条約)」には現在156か国が加盟しています。日本も加盟しています。が、アメリカ合衆国やロシアや中国は加盟していませんし、それどころか製造販売をしています。地雷は一個200円から300円くらいです。世界で一個取りのぞく度々、10個埋められます。アフリカのイメージはやはり砂漠や飢餓ですが、実はアフリカは「天然資源」が豊富で教育や内戦の問題をクリアすれば中国やインドに代わる「世界の工場」になる可能性大です。アフリカのイメージアップを期待してます。是非ともアフリカや東南アジアの問題を考えてください。また日本でも「貧困」が社会問題化しています。2009年から2010年も「年越し派遣村」が終了しました。ホームレスの中には全財産が146円という。また女性の姿もあったそうです。派遣村宿泊先には数千人が殺到しました。また鳩山首相と菅副首相らが視察しましたね。東京都渋谷区国立オリンピック記念青少年総合センターが「年越し派遣村宿泊先」でした。詳しくは東京都相談所まで問い合わせください。派遣村宿泊先は休職中で都内在住の方だけです。都内以外でも175自治体で行っていました。連絡先は0120-874-505です。就職活動費用で酒やタバコを買う悪辣な輩がいたっていう。金をもらったら行方不明になった輩が200人もいるという。が、中には本当に困っているひとがいます。それを審査もせずに受け入れてしまった。馬鹿ですね。またここでは小泉竹中改革の瑕疵に触れたいと思っています。テレビで竹中平蔵氏と亀井静香氏が激論していました。竹中平蔵氏は構造改革「小泉竹中改革をすると言えば株価が上がる」という。学者さんだから数字を上げて「2002年から2007年までの株価と100万人の雇用創出」を強調していました。確かに今の派遣や不況は小泉竹中改革のせいではありません。グローバルスタンダードでした。リーマンショックや世界的不況も要因です。が、竹中平蔵氏はわかってないのは確かに雇用創出は数字上は100万人創出したかもしれない。が、それは製造業派遣スタッフです。皆さんもご存知の通り昔「派遣」は通訳やプログラマといった「専門職」だけだったのである。それを「単純型製造業派遣」を安易に認めたのである。当たり前の話ですが、単純型製造業派遣労働者は「不況になれば「調整弁」としてすぐに首切りされる」まるで根なし草のような存在です。それをまるで「雇用創出した」と武功のように言われては派遣切りで寒空の中路頭に迷っている方や年越し派遣村宿泊先の方やホームレスになってしまった方は激怒しますよ。学者さんだから数字上の雇用創出をいうけど「結局他人事」ですから現実が分からないのである。まあ、私は「郵政民営化」は賛成だし、過去のトピックスでもとりあえず賛成意見を書き込みしましたね。が、小泉竹中改革ですべていいことばかりだなんて考えていません。まあ、詳しくは過去のブログでお読みください。亀井静香氏の意見については政治家で、政治家って知らないことでも知ってるように言うと人気が出るってことです。どこの政治家も同じことです。経済学とはまったく無縁の亀井静香氏の方が竹中平蔵氏より魅力的に見えたは「権力」を握っていたからですよ(笑)では「デフレスパイラル」の解消法です。これはたったふたつしかありません。まずは「金融フロー」を拡大すること。つまり金融緩和やお札を金融機関に充実させることです。もうひとつは「消費フロー」を拡大することです。つまり需要供給を刺激することです。なお、南アフリカのWikipediaです。2010年のFIFAサッカーワールドカップの開催国です。アフリカで初のサッカーワールドカップです。南アフリカはアフリカの中でGDPが一位です。治安の悪さや貧困などの問題がある為に渡航はあまりお薦めしません。南アフリカは18世紀はオランダ、19世紀はイギリスが支配していました。香辛料や金が取れたからです。そこで白人達が大勢移住した訳です。日本の殺人は年129件、南アフリカは年15948件です。昔は「アパルトヘイト」という白人による黒人への人種隔離政策がありました。もう廃止になりましたけど人種間差別はあります。マンデラ大統領が1994年アパルトヘイトを廃止して、黒人初の大統領になりました。大統領(当時)は「南アフリカを虹の国にしよう」という。当時は白人居住区と黒人居住区がありました。黒人のひとは教育が当時いき届いていませんでした。その為に都市部に行っても働けなかった。黒人は隔離されていました。今は人種隔離政策はなくなりました。が、治安は悪いままです。白人の多くはオーストラリアに移住しています。が、南アフリカは金やダイヤモンドやレアメタル(レアメタルがないとパソコンが作れない)が豊富です。BRICs(ブラジル、ロシア、インド、チャイナ・中国などの新新興国)という言葉があります。がBRICSではないか?と言われています。(Sはサウスアフリカつまり南アフリカです)南アフリカから2010年は目が離せませんね。後は情報が入り次第更新致します。

伊達政宗「独眼竜政宗 今だからこそ独眼竜」ブログ連載小説3

2011年07月25日 04時25分52秒 | 日記
         3 初陣






  天正九年(一五八一)、米沢伊達藩の当主伊達輝政はふたたび相馬義成との戦いに突入した。相馬とは、今でいう宮城県西部の領土をもつ、小藩ではあるが、伊達輝政にとっては欲しい領土である。
 相馬をとれば、山形の最上義光や二本松の義継、葦名氏に睨みをきかせることが出来る。奥州一圏にだって睨みをきかせられる。
 ……相馬をとらねばならない!
 米沢伊達藩の当主伊達輝政は意気揚々だった。
 そして、政宗も初陣となった。
 黒い甲冑をつけてもらう政宗少年……
「おお! 政宗! いい男じゃ、強そうじゃ!」
 輝政は笑顔になった。
「父上、こ度、この伊達藤次郎政宗、父上のおかげにより初陣となりました!」
「うむ」
 輝政は笑顔で頷いた。
「かならず、相馬との戦、勝ってみせまする!」
「よくいった! それでこそ武将の子ぞ!」
 政宗少年に、満足だった。「あれをもて」
 やがて家臣が刀をもってきた。
「政宗!」
「はっ!」
「これをやろう……名刀・政宗じゃ」輝政は刀を差し出した。
「ありがたき幸せにござりまする!」
 政宗は刀を拝頂して、平伏した。
「よいよい」
 輝政は笑顔で頷いた。

  やがて、政宗と愛姫のふたりだけになった。
 愛姫は、
「若さま、この度は初陣おめでとうござりまする」と平伏した。
「うむ」
 政宗は頷いた。そして、「愛」と声をかけた。
「はい?」
「なぜそなたはおれの顔をみない?」
「……いえ」
「こっちを向け……おれが醜いのか?」
 政宗の声が抑圧のあるものになった。
 愛姫は首を激しく横にふり、
「めっそうもありませぬ!」といった。
「ならなぜ床をともにしない?」
「いいえ。それは恥ずかしいからです」
「恥ずかしい?」
 愛姫は頬を真っ赤にした。「男と女の夜の秘事は恥ずかしくて…」
「そうか。もうよい。それより愛、おれを好きか?」
「はい!」
 政宗は笑顔になった。独眼以外の眼がほころぶ。
「おれも愛を好きじゃぞ!」
「若さま!」
 ふたりは抱き合い、抱擁した。
 政宗は可愛い愛姫を抱擁しながら、「三春の田村は攻めぬ。約束する」といった。
 三春とは愛姫の出身地である。
  やがて、政宗をつれた輝政の軍団の『武啼式』となった。
 『武啼式』とは、出陣の前に神に祈り、勝利を祈祷する神事である。
 ひととおり儀式が終わったところで、輝政が激を飛ばした。
「よいかみなのもの! 今度の相馬との戦は必ず勝たねばならん! 相馬義成に首、この米沢の地にもってまいろう!」
「おおおっ!」
 一団から歓声がきこえる。
「政宗! 勝ち名乗りじゃ!」
「はっ!」
 政宗は馬上から刀を抜き、掲げて、「勝つぞ! えいえいお~っ!」といった。
「おおおっ!」
 一団からまた歓声がきこえる。
 こうして、戦は始まった。
 伊達軍対相馬軍である。
 相馬戦は互角で、一進一退の攻防戦が続いた。
 そんな中、悲劇はおこる。
 政宗が陣から離れたのだ。
 政宗と家臣数名は陣を離れて、山すそをすすんでいた。政宗は馬に乗っている。
 そこを相馬兵たちに狙われた。
 共の小十郎は草藪にひそむ相馬兵たちに気付き、
「若さま! 相馬兵がひそんでおりまする!」と大声でいった。
 政宗は狙われた。
 共の小十郎は政宗を守るため突っ込む。小十郎が危うく斬り殺されそうになる。
「やああぁ~っ!」
 政宗は馬を走らせ、相馬兵を馬上から斬りつけた。
 ……小十郎は助かった。
 ………政宗もまた陣に戻り、助かった。
 しかし、父・伊達輝政は激昴した。
「政宗! なぜ陣より離れた?!」
 怒鳴った。
 政宗は口をつぐんだ。
 すると小十郎は「若さまは私の命をおたすけ頂きました! 立派な武将になられることでしょう」という。
 輝政の家臣・国分盛重は「お主の命と若様の命のどちらが大事じゃ?!」とせめた。
 政宗は、
「敵はおそろしいござりましたが、家臣はみな無事でありました。小十郎も命をたすかりました」といった。
 父・伊達輝政は激昴した。
「外道じゃ! 大将が首をとられれば戦は負けじゃ! まず大将たるものは命を大事にしなければならぬ。家臣の命を助けたというが、家臣は大将のために命を捧げるのが家臣というものぞ! 政宗、わかるか?!」
「ははっ!」
 政宗は陣で平伏した。
 戦はおわった。
 米沢城に戻ると、政宗は母・お東の方にからかわれた。
 ……政宗は無鉄砲じゃのう。
 などといい、笠丸を可愛がる。
 まだ少年の政宗は嫉妬した。
 ………くそっ!
 皿や壺を叩き割った。
  政宗は部屋でめげた。
「家臣たちはおれをあざけ笑っておるだろう。無鉄砲な愚か者よと…」
「いいえ!」
 愛姫は慰めた。
「若君さまは南海老師の生まれかわり……誰も嘲笑などしておりませぬ」
「…しかし」
「愛は若君さまを信じておりまする」
「信じる?」
 政宗は呆気にとられた。「おれのどこを信じておるのだ?」
「すべてにごさいまする。若さまはきっと天下をとられまする」
「天下? ……それはよい」
 ふたりは抱き合った。
 抱擁した。
 この愛姫のぬくもりこそ、政宗の崩壊を救う唯一の手段だった。愛、愛、愛しておるぞ! ……そなたこそおれの守護神じゃ。

  米沢や奥州(東北地方)は雪の中にあった。
 冬で雪深くなったので、相馬と伊達は戦を休戦にしたのだ。
 米沢は大変雪深いところである。雪が完全に消えるまでは四月まで待たなければならない。とても寒い。また夏は猛暑で、大変温度差のある地方だ。
 冬寒く、夏暑いという地方なのだ。
 小十郎は荷物を背負い、雪の中、城を去ろうとしていた。
 喜多がとめた。
「小十郎、なぜ米沢を離れる?」
「わたくしめは若殿さまを危険な目にあわせてしまった罪があります」
「小十郎!」
 喜多は強くいった。「逃げるのですか?」
「姉上、この片倉小十郎、逃げるのではありません! 責任をとるだけにござる」
 喜多は諫めた。
「責任をとるなら、ここ米沢に残りなさい!」
「ですが…」
「若殿さまを立派な武将にすることこそお前の責任です」
 小十郎は沈黙した。
「いいですか? 小十郎……若殿さまを立派な武将にすることこそお前の責任ですよ」
 小十郎は空気を呑みこんだ。
 その拍子に喉仏が上下した。
 そして、
「……わかりました。姉上、わたくしめは若殿さまを立派な武将にする手助けをしましょう。それでいいのですね?」と笑顔になりいった。
「そうです! 励みなさい!」
 喜多は白い歯を見せて微笑んだ。

  天正十年(一五八二)、雪解けを待ってふたたび伊達対相馬の戦の火蓋が切って落された。伊達優位である。
 おもしろくないのは山形の最上義光である。
「伊達などくだらぬ」
 最上義光は山形城で愚痴をこぼした。
「わしが出陣すれば伊達など木っ端微塵にできる」
 家臣は黙ってきいていた。
 義光は飼っていた鷹に餌をやっているところであった。
「そうだ……奥州中に藤次郎政宗の悪口を広めよ! 伊達のあととりは笠丸とな!」
 こうして、最上義光とお東の方のおす笠丸(のちの小次郎)と、政宗との確執が深まっていくのである。
 伊達輝政は妻・お東の方に激怒して書をみせた。
「そなた、これがなんだかわかるか?!」
「え?」お東の方は「連判状にござりまするか?」
「そうだ! それにはそなたの名で笠丸に家督を譲ると書いてある。家臣たちの血判もな! どういうことじゃ?!」
「存じませぬ! わらわは無罪にござりまする!」
 笠丸は八歳くらいになっている。
「政宗を殺して、当主のわしをも殺して、米沢を最上のものにする算段か?!」
 伊達輝政は激昴してわめいた。
「めっそうもない! そのようなこと夢々考えたこともござりませぬ!」
「黙れ!」
 輝政は激昴したまま去った。
 その後には茫然とするお東の方だけが残された。
 ………わらわが殿を殺すなど馬鹿げたこと…
 しかし、内心はそうであった。夫亡きあとは政宗を殺して、この笠丸を当主にする……お東の方はそういう陰謀を心にもっていた。

「愛は子を産めぬ」
 政宗はがっかりした。子を産めぬ正室であるというのだ。
 しかし、政宗は愛姫を愛していた。
 姫のことが愛しくてたまらない。
 虎哉善師はいった。
「政宗殿、日が暮れれば月がでる。そういうことじゃ」
「…は?」
「……なにごともなるようにしかならぬということじゃ」
 政宗は救われた思いだった。
 そして、政宗も愛姫も大人になった。二十代の若者となった。
「政宗、わしは隠居するぞ」
 ふいに夜の宴で、輝政はいった。
 政宗は驚き「父上、隠居など父上には早過ぎます!」と強くいった。
「よいよい」
 輝政は笑顔をつくり、「もう若い者の時代じゃ。じじいがいつまでも居すわってたのではお主もやりにくかろう」
「いえ! めっそうもない!」
「政宗、全軍を率いて相馬を討て! それがわしの隠居の条件じゃ」
「……父上…」
 政宗は泣きそうな顔になった。
「これ政宗、男は泣いてはならぬ!」
「ははっ!」
 父と息子は互いに心を繋げあった。なんにしろ、それは絆であった。
 その太い絆が、その絆が突然断ち切られることになろうとはこのとき誰が予想しただろうか……?
  政宗と愛姫は抱き合った。
 その夜のことである。
「おれは奥州全土をとる!」
 政宗はいった。
 愛姫は「若殿さまならきっと出来まする!」と同意した。
 長い、長い抱擁……それは政宗と愛姫の愛情の証しだった。
 なんにせよ、伊達政宗は家督を継いだので、ある。



大前研一先生近著「東日本大震災復興策」文藝春秋社要約

2011年07月22日 10時29分44秒 | 日記
緑川鷲羽です。今回はわが師・大前研一先生の近著のご紹介です。
大前研一先生の著書『日本復興計画 Japan:TheRoad to Recovery』(文藝春秋)が   2011年4月28日に緊急出版することになりました 東日本大震災からわずか2日後の解説映像が反響を呼び、 Youtubeでの再生は60万回を超えました。 客観的データをもとに、「あの時点」で大前が考え出した 「日本復興計画」は、今、現実化に向けて動き出していることは 読者のみなさんだったらおわかりですね。 さらに! 4月28日(木)に、『日本復興計画』として 緊急出版することが決まりました。 復興の財源、エネルギー問題、外交政策など緊急提言します。 『日本復興計画 Japan:TheRoad to Recovery』(文藝春秋)はこちら!→ http://vil.forcast.jp/c/aofzarra2mqKnjae - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 目次:第一章 これで原子力の時代は終わった ユーチューブにアップされ七十万回以上再生された、 震災二日後の『大前研一ライブ』から。 原子炉の設計思想「スリー・アウト・オブ・ツー」はなぜ機能しなかったのか。 日本の原子力産業はなぜ終わったと言えるのか。 豪州クイーンズランドの災害復興の前例から、時限の消費税引き上げを提言。第二章 三分の二に縮小する生活 震災一週間を経ての『大前研一ライブ』から。 日本の原子力産業は冬の時代へ。ピーク時の電力供給能力は、二五%減に。 しかし、計画停電は愚の骨頂。 ようは、ピーク時に電力需要が供給を上回らなければ、停電はおこらない。 そのための三つの方法を提言。第三章 日本復興計画 原子炉の安全思想の根幹にある 「ラスムッセンの確率論」が揺らいだ今回の事態。 テクノロジーの哲学を考え直す。 コンクリートで固める石棺計画はなぜ危険なのか。 道州制と個人の意識改革。 三月十一日以前からこの二十年間進行してきた日本の危機の ファンダメンタルズから、日本復興の道筋を考える。 ※大前は印税を一切放棄、売上げの12%は被災地救援に寄付します。 まずは私たちから「新しい、もっと強い日本」への第一歩を!

大前研一著「日本復興計画」要約、文藝春秋社(くわしくは私のトピックス東日本大震災で)とにかくも大前先生の「先見性」には驚くばかりです。さすがは「我が心の師」。盗作ではありません。引用です。

(1)「気圧が8」と東電が発表したとき、原子炉の格納容器の計器がまったく作動してい 
ないことがわかった。原子炉のキャパの限界は気圧4で、それ以上はないから。
すべての電気がなくなればメーターは読めない。マニュアルで育った大人達は何も
出来ない。すべての電源が切れるなど原子力工学では想定していない。DG(ディーゼ
ルエンジン)さえ止まった。
(2)スリーマイル島事故の場合、建物は丸いビルで、核物質は外にでなかった。
   *東芝日立(沸騰水型原子炉(BWR))
*三菱重工(加圧水型原子炉(PWR))
(内部被曝)ヨウ素、甲状腺癌、内部被曝の半減期(8日、放射線ヨウ素131)
セシウム、各種癌、白血病、内部被曝の半減期(30年、放射線セシウム
137)
ストロンチウム、白血病、骨の癌、半減期(30年、ストロンチウム90)
プルトニウム、肺がん、骨の癌、半減期(2万4000年、プルトニウム89)
(注入水、浄化施設)
       注入水一日380Kt(1日)
       油除去(東芝)…セシウム除去(米キュリオン)…沈殿(仏アレバ)…
       …浄化(日立)という具合です。
(3)アメリカやイギリスやフランスの「原子力の専門家チーム」を連れてこい!
(4)スマトラ地震(2004年)のときと東日本大震災(2011年3月11日)のではメディ
   アが違う。スマトラ地震では素人が撮った映像だけ。東日本大震災ではプロの撮
   った映像が満載です。これからの災害に活かせ!
(5)一箇所に原子力発電所を置くのは危険。政府も役人も学者もいい加減だし、3ヶ月
も「メルトダウン(炉心融解)」を隠蔽していた。
(6)計画停電の愚①は「問題は電灯ではなく大型コンピュータ(スパコン等)」
(7)被災民は資金力がない。災害保険も自動車保険も面積であろう。
(8)原発は「絶対安全か?」というと「いやいや何でも絶対安全はない」と言っても原発
住人は納得しない。「地球に隕石が落下してきてあなたが死ぬ確率と同じです」という
べきです。今回のことがアメリカやドイツやイギリスやフランスで起こるか?はそ
の確率と同じ。日本の「福島第一原子力発電所事故」は別格だ。ビル・ゲイツが4兆 
円もっていてそれを超えようというのと同じ。20mの津波、電力すべてDGすべてダ
ウンするなど世界でも稀。
(9)東北地方の工場は「世界一の技術」がある。だから中国やタイ、ミャンマー、バン
グラデシュより人件費が高くてもペイしている。東アジアや韓国のサムソンや米英
仏の企業の要だ。世界中がパニックになっているのは東北の工場が止まったから。
(10)計画停電の愚②は一日3時間順番で止めるのではなく、ピークを減らせ。東電は
配電会社として国有化だ。
今は原発をやりたがる会社は日本にはない。
(11)地域繁栄の為の道州制。
(12)日本人のメンタリティの変革(ノブレス・オブリージュ、イノベーション、論語と
   算盤、プリンシプル、パブリックサーヴァント意識、マネジメント)
(日本の老人は金持ちではないし、世界一の貯金額は米国に抜かれた)
(13)住宅は日本は耐用時期が短い。アメリカは63年、英国は84年、日本は27年。
   日本では10年で「売り物」にならなくなるが、アメリカはロケーションがよければ
   値段は上がり続ける。
(14)変人のリーダーを持ち、日本に「都」を6つか7つつくる。「大阪都」「名古屋都」
   「東京都」「京都都」「新潟都」「福岡都」など。東日本大震災の教訓を活かせ!
(15)ストレステストは欧米で原発のストレステストとして「事故前」に行っていた事
   である。しかも飛行機が原発に墜落したら…など「福島第一原子力発電所事故」
   のような「チェルノブイリ事故」的な事故を想定していない。日本独自のケース
   「日本版ストレステスト」を創造せよ。
(16)放射能汚染水は12万トン(小学生のプール水30杯分)。1000mSv以上は(そばにい
   ても吐き気や触ると火傷する)危険度。水のほとんどは冷却する距離は4Kmもある
   ので放射能を取り除かないとだめ(1日1200t)まだ除染施設は稼働未満(1週間で
   6回も停止している)である。放射能汚染水は2000トン(ドラム缶一万個分)で
   はあるが他社の施設を繋げているためつまらぬミス多い。
(17)被災と66年前の戦後の「焼け野原」からの(1945年)復興は同じ。歴史から学ぶ
   とはいいことは真似て失敗は反省しようということ。1945年広島長崎原爆、東京も
  大阪も名古屋も「焼け野原」。日本戦後の発展は3つ(農地解放(大地主から小作人に)、
  財閥解体(財閥大会社の子会社を独立企業に(60代70代の社長クビ。30代社長20代社長が競争した。イノベーションがあった))傾斜生産(日本一丸に。石炭から鉄鋼で一丸となってインフラ整備。新エネルギー開発、新製品開発、イノベーション))

      

 

TPPと習近平氏と2011年注目人物お金税制他

2011年07月22日 10時28分01秒 | 日記
TPPと習近平と2011年注目人物


「脱原発」で失業者急増のパラドックス。これは経団連の米倉弘昌会長も同じことを警告しているが、菅首相や世間の「脱原発」の動きは危ない道だ。 確かに「人情」として「福島第一原子力発電所事故」のような悲惨な事故をテレビで観たら誰だって「脱原発」と考えるだろう。だが、何度も言うが「原子力の30%」は「再生可能エネルギー」とやらの「太陽光発電システム」「風力」「地熱」ではカバー出来ない。これが現実なのだ。それを無理に「脱原発」とやれば電力不足や電気料金高騰(60%の火力発電を90%にせざる得ないから)で国内企業外資系企業は日本国外に脱出する。その際に工場や本社関連会社社員・工員は失業する。マヌケな策「脱原発」という「集団ヒステリー」で失業者急増、こまるのは日本人のみ。日本人、もっと考えろ!  九州電力の「やらせメール」事件はあってはならぬことではあるが、ここで電力会社社員に罵声を浴びせかけても集団ヒステリー的に「脱原発」を叫んでも仕方ない(何故か?は後述)。福島県内では放射線に汚染された牛肉が見つかってパニックになっている。だが「冷静になって」といいたい。牛肉を一年間食べ続けたら害にはなるだろうが一二回食べたところで健康に害などない。何故なら排泄されるから。イタリアの国民投票で2011年6月13日「反原発」(反ベルルスコーニ投票も?(笑))で9割が反対で成立しました。「イタリア人は自国だけ原発を放棄してフランスからエネルギーだけを購入するのはいいのか?」というのがフランス人の本音。誤解があってイタリアの原発は4基で4基ともとまっていてそれをどうするか?という「国民投票」であり「国民の本音」であり、石原伸晃自民党幹事のいう「集団ヒステリ」ではない。電気料金が馬鹿高いのはクリーンエネルギ大国のデンマークとオランダ(ネーデルラント)だけ。石原伸晃氏はリーダーになれない。戦略的行動も分析力もない。かつての舛添氏みたいに「自分だけいい子になっている」と自民党員に見られているのは安倍晋三や山本一太と同じ。あの「お馬鹿」の杉村太蔵を見ているようにむかつく。2011年7月1日から「節電目標15%」がスタートです。「ホット・スポット」(放射能総量の高い地域)というのが聞かれる。放射線ヨウ素/セシウムの量だが、福島第一原子力発電所より20Km30Kmよりもっと遠くであり、問題になっている。福島県「伊達市霊山町上小国」「霊山町石田」「原町区大原」など3箇所(年間20mシーベルトを超えてしまう)だ。急に高くなったのではなく、事故後、放射能が積もったのだ。山があって空気がせきとめられ、大気中に拡散した放射能が積もったのだ。地形、国、雨などで「ホット・スポット」が出来た。東京足立区・荒川区・台東区などや千葉県の柏市・松戸市は福島県程ではないが、放射線の総量が高いという。放射能には半減期というものがあってその年ごとに放射能が半減して薄れていく。セシウム134(約2年)、セシウム137(約30年)くらいであるという。モニタリングポストでは測定がいまいち(30mもの高いビルの屋上や、地上1mの奥家にあるなど)で、2011年6月8日に地上1mの高さで測ると変更されたそうです。なぜ1mかは「子供の頭くらいか大人の内蔵や生殖器」あたりだから。厚生労働省が「水、食糧の放射線」、文部科学省が「ビルや建物の放射線」、環境省が「離島の放射能」を測っていて縦割りの弊害がある(2011年6月24日現在の現状)。瓦礫の撤去は2392万tのうち519万tしか撤去されてなく22%で、義援金約2780億円のうち約454億円しかはらわれていない(2011年6月24日現在)。罹(り)災証明が遅い。震災特例法を早く通せ。なぜ震災特例法が遅れるのか?は「ねじれ国会」だから。与党民主党は衆議院で380人(480人中)、与党民主党は参議院では110人(242人中)(2011年6月24日現在)である。内閣不信任案は一国会で一回のみ。これは「否決」されてしまった。菅首相が自発的に辞任するしかない。私は仙台市か隣の安全な県・山形県などに「震災復興庁」を創設して「現場第一主義」で民間人の復興庁長官ならびに官僚ら有識者らの会議チームを置くべきだ、と思っている人間である。まずやらなくてはならない第一は義援金を一秒でも早く被災者に渡す事。赤十字などを通して2700億円の義援金が集まったがまだ870億円くらいくらいしか被災者に渡っていない。「罹(り)災証明」の判断が時間がかかるというなら失業した被災民を臨時に雇用すればいい。後は仮設住宅での光熱費を無料にすること。被災民はすべての資産を失い失業している。光熱費や食事代自己負担ではあんまりだ。もっと被災民にあった対策が今は必要である。もっと頭を使え。どうか我々の不安が杞憂でないと感じるなら私の才能を社会奉仕に御使ください。東京電力のムーディーズど格付け「Baa3」から「B1」へ4段階に格下げになりましたね。また、よく「福島第一原子力発電所事故」を受けて、「環境エネルギーシフト」論がよく聞かれる。気持ちはわかるし、「将来的には…」ということなら納得もする。だが、現実を見れば「太陽光発電システムはコストばかりかかって出力が駄目」というものだ。いわゆるペイしないのだ。目を覚まして下さい。日本の電力の60%は火力、だが30%は原子力なのだ。まだまだ稚拙な太陽光発電システムで30%が補える程世の中甘くない。ソフトバンクの孫正義社長と神奈川県黒岩知事の「メガソーラ構想」など夢物語で女学生の作文でしかない。例えば東京ドーム10個分の太陽光発電パネルでの出力はせいぜい2万戸から4万戸、だが原発一基で20万戸以上の電力を補える。確かに携帯電話も20年前はかばん程の大きさであったが、今は掌に隠れる程になった。「技術革新」であろう。今の太陽光発電システムは、携帯電話のかばんサイズというのが現実。もっと「技術革新」を促進させずに「メガソーラー発電所構想」など打ち上げても「絵餅」「女学生の作文」でしかない。政府は電力が足りなくなるとして「停止点検中の原発の再稼働」を促しました。条件として①中央部制御室の安全環境の確保②停止時の原発の安全確保③放射線の管理徹底④水素爆発の危険性排除⑤瓦礫の早期撤去、です。また仏のシャルル・ド・ゴール空港で、日本から輸出された日本茶葉が1038ベクレル/キロの放射能に汚染されているとして廃棄処分になったそうです。こういう事例は日本では初ということで関係者に動揺が広がっています。日本とオーストラリアにおけるFPA協議が始まりました。米は除外。関税を(牛肉38.5%、チーズ29.8%,砂糖調整金、小麦調整金を)なしにし、農業では譲歩、だが豪への車などの輸出における関税がなくなり日本有利のTPPへの第一ステップになります。菅首相はTPP(Trans-Pacific Partnership 環太平洋パートナーシップ経済協定)に参加する意気込みを明らかにしました。最初、TPPはブルネイ、シンガポール、ニュージーランド、チリの4カ国だけでした。2011年11月からはベトナム、マレーシア、オーストラリア、ペルー、アメリカが参加する。日本は4カ国のときは「ああ、そんなのもあるんだなあ」という日和見でした。だが、アメリカが参加すると知って、「じゃあ、日本も」と慌てて参加しようという訳です。関税なしであり「第三の開国」という。第一の開国は「ペリーの黒船」、第二の開国は敗戦後「軍国主義から貿易立国へ」、今度は「新世紀維新の為の第三の開国(菅首相は「平成の開国」という)」。ちなみに「関税」とは「関所」でかける「税」のことで自国の産業を守るために各国政府がそれぞれかけています。米国はトラック25.0%、液晶テレビ5.0%、乗用車2.5%です。例えば日本のトラックは1000万円なら関税で1250万円にもなる訳です。経済産業省はTPPに参加しないと-10.5兆円、81万人の雇用が減少するといいます。ライバルは韓国です。日韓の自動車シュアはEU(日本-1.8%、韓国+0.6%)、中近東(日本-6.3%、韓国+99.8%)、アジア(日本-1.1%、韓国+2.1%)、北米(日本+1.4%、韓国+2.9%)。韓国はTPPに参加してはいませんが、いろいろな国とFTA(自由貿易協定 Free Trade Agrement)を結んでいるのです。このまま日本がTPPに参加しないなら韓国製品に価格で太刀打ちできなくなります。
日本はチリやメキシコとFTAを結んでいます。今、チリ産のワインやメキシコ産のサーモンが安くなっていますでしょう?農水省はTPPに参加すると-8.4兆円、350万人の雇用が減少するとまた「恐怖心だけ」煽っています。関税を撤廃するとカリフォルニア産米が一袋740円だとか。「農作物にだけ関税をかけて…」という訳には駄目で、「全部の関税を撤廃する」のがTPPだから。日本の関税は一位コンニャクイモ1706%、二位米778%、三位落花生737%、タピオカでんぷん583%、小豆403%。だが、日本の農作物は高品質で美味しい。値段が高くても安全で美味しい日本の農作物はアジアの富裕層がどんどん買うに決まっている。悪質な農協(JA)や農水省に騙されてはいけない。韓国は農家も苦しいが「国際競争力のある製造業」のために納得して、「5000万人しか国民いないので国際競争力をつけよう!」という。韓国の農家は2000年に403万人、2003年に359万人、2006年350万人、2009年312万人、と減っている。だが、日本の農家(というより農協という利益集団)のような醜悪なことにはなっていない。というよりTPPは農家にとってもチャンスなのだ。それがわからない。騙されるな、農家のひとたち。
2011年の注目人物は習近平(シー・ジィンピン 57歳)中国次期国家主席です。13億人の次期トップです。かなりの苦労人で2010年に中国副主席です。父親は習仲勲副主席でしたが、毛沢東が1966年から1977年におこなった「文化大革命」で紅衛兵に失脚させられ19年間獄中のひとになります。子供の頃、習近平氏は貧乏で服はお姉さんの服。地方の延川県の洞穴に住んでいた。習近平少年は地方方言や農業に一生懸命になる。だが、いじめられ「ブルジュアの息子だろう」と7回も共産党入党を拒絶された。8回目で1969年に入党。1975年10月、北京の最高学府・清華大学に入学する。つまり、中央政界に戻った。そののち有力議員の秘書をしたが、その人物が失脚する前に上海に渡り、「中国共産党青年部」VS「太子党(有力議員の二世)」を渡り歩き、2009年国家副主席になる。習近平氏の妻は中国の美空ひばりというような歌姫「彭麗媛(ほうれいえん)」だ。彼女は中国軍の少将で、軍に人脈があるという。2012年に中国国家主席に就任する。

次に注目する人物はニコラ・サルコジ氏(55)。フランスの大統領です。2011年G20の議長国の議長です。1955年1月パリ生まれ。父親はハンガリー人、3人兄弟。中学生のとき留年している。1973年(18歳)でパリ第10大学入学(政治経済学部)。1976年(21歳)保守党・共和国連合に入党、1983年(28歳)ヌイイ市長に就任、1993年(38歳)予算大臣として入閣(市長兼任)。
サルコジ氏の名前が有名になったのが、ヌイイ市で幼稚園で爆発物をもったテロリストが立てこもり、サルコジ氏はたったひとりで説得します。で、解決させ、被害者が怪我もしていないのに(カメラに映る為に)「救急車はどこだ?!」といったという。この事件解決でサルコジ氏は「英雄」になる。
2007年5月(52歳)第6代フランス大統領に就任する。ちなみにサルコジ氏の尊敬する人物は「ベルルスコーニ伊大統領」です。就任したときすぐにベルルスコーニ氏に電話したそうですね。口の悪い毒舌で知られ、パリの暴動青年たちを「社会の屑」、パパラッチのカメラマンに「クソッタレ!」、握手を拒んだ男に「うせろ!バカヤロウ!」といいました。シラクさんやミッテランさんは親日派でしたが、サルコジ氏はシラクさんが大嫌いなので嫌日で「京都はうらびれている。庭園は陰気だった」と日本のワビサビがわからない様子です。相撲も「ポニーテールの太った男達の闘いの何が面白いの?」といいます。
3度結婚しています。前妻はセシリアさん、現妻はカーラさんです。が、カーラさんはミック・ジャガーさんやエリック・クラプトンさんと浮名を流した。サルコジ氏は女たらしで、バカではないがド・ゴールのような「誇大妄想狂」です。「自分が一番」という「権威主義」です。シラクさんやミッテランさんは陰気な感じですが、サルコジ氏は陽気です。
支持率は37%ですね。

2011年の次に注目する人物は「内部告発サイト・ウィキリークス」のジェリアン・アサンジ代表(39)です。告発で有名な元・ハッカーです。なを、ウィキリークスのサーバーはハイオク社(スウエーデンの地下30mの核シェルター)にあります。何故スウエーデンかというとスウエーデンには「内部告発者を守る法律」があるからです。イラク戦争で一般の民間人を無差別銃撃した映像が有名な告発で、その他に米国のキューバ・グアンタナモ基地の情報(拷問)リーク、イラク戦アフガン戦での内部機密リーク、外交公電リークなどです。金正日を「肉のたるんだ老人」、メドベージェフ大統領を「プーチンはバッドマン、メドベージェフ大統領はロビン」、ベルルスコーニ伊大統領を「無能でからっぽ力量不足」、サルコジ氏を「気難しい権威主義」とアメリカ合衆国が分析しているとリーク。日本の情報もリークしていて「捕鯨」などの情報が現在リーク中です。サウジアラビアがアメリカに「イランの各施設を空爆して欲しい」と嘆願したことなどもリークしています。
「内部告発」といえば聞こえはいいのですが、世の中には「秘密である秘密」もあるのです。何でもリークしたら戦略がうまくいきません。「とんでもないひと」がでてきたな、と思います。

お金・税制・物価の正体(経済の正体)



未だ不況の続く日本ですが、まずは「物価」について知りましょう。2011年4月で「税制改正」で増税になるそうですが、そもそも「物価」はどうやって調べているのか?何故年金の支給額は物価とスライドし平成23年度に月299円年金が減るのか?について学んでいきましょう。「物価」とは例えば、野菜、パン、肉、服、家電、サービス料(散髪、エステ、映画料、レンタル料)や家賃などすべてまとめて「物価」といいます。
皆さんは「消費者物価指数」という言葉はご存知ですよね?これは物価の変化を数値化したものです。昭和21年(1946年)つまり戦後すぐ統計が始まりました。2005年を100としたら2010年の消費者物価指数は99.6です。2008年に物価ががくんと下がりましたがこれはその通り「リーマンショック」でですね。この「物価」を調べているのが「物価調査員(通称・物価Gメン)」です。「Gメン」とは「Government men」の略でFBIの工作員のことで昔TVドラマで流行った言葉からきています。総務省管轄の非常勤の地方公務員で全国に約750人いて月給はわずかですが出ます。月給は4万5000円で、全国2万6000店の大きい店での物価がいくらか調べています。家計調査(9000世帯)、市場調査(530種類)を調べています。ちなみにですがカレールウは「バーモンドカレー」、即席スープは「クノール カップスープ」、液体調味料は「エバラ焼き肉のタレ」、ふりかけは「丸美屋のふりかけ」、小麦粉は「日清 フラワー」、アイスクリームは「ハーゲンダッツ」、チョコレートは「明治ミルクチョコレート」「ロッテ ガーナミルクチョコレート」、インスタントコーヒーは「ネスカフェゴールドブレンド」「マキシム」、スポーツドリンクは「ポカリスエット」「アクエリアス」、殺虫剤は「キンチョール」、人形は「シルバニアファミリー」、辞書は「ジーニアス辞書」、携帯オーディオプレーヤーは「ipod nano」、ドリンク剤は「リポビタンD」などなどです。その他にも医療費、NHK受信料、PTA会費、などあり物価調査員は月に一度(生鮮品は月3回)調査します。
なを、時代によって物価の移り変わりを見てみましょう。昭和30年代は「鯨肉、電気洗濯機、魔法瓶」、昭和40年代は「魚肉ソーセージ、マヨネーズ」、昭和50年代には「(廃止)鯨肉、足踏みミシン」「(追加)ステレオ、テープレコーダー」、昭和60年代には、「ビデオテープレコーダ」、平成2年には「コンタクトレンズ、CD」、平成7年には「(廃止)魚肉ソーセージ」「(追加)ピザパイ、サッカー」、平成12年は「(廃止)魔法瓶、テープレコーダー」、平成17年は「(廃止)ビデオテープレコーダ、鉛筆」、平成23年(2011年)は「(廃止)草履、ステレオ、アルバム、フィルム」「(追加)ETC機器、音楽のダウンロード料、大人用紙オムツ、惣菜」などです。「消費者物価指数」とは「経済の温度計」で「物価の動き」「年金の受給額」「最低賃金」の目安ですね。
なお、それぞれの地域によっても「物価」は違います。「物価の高い地域」は1位は東京のようですが違うんです。東京には安売りの店が沢山あるから何ですがね(笑)。    (物価が高い地方)1位横浜市(110.2)2位東京区部(110.0)3位大阪市(107.1)4位静岡市(105.5)5位金沢市・京都市(105.3)7位名古屋市(104.8)8位さいたま市(104.0)9位和歌山市・岡山市(104.0)などです。(物価が安い地方)1位宮崎市(96.6)2位秋田市(97.5)3位那覇市(97.8)4位前橋市(98.8)5位松山市(98.2)6位仙台市・高松市(89.5)8位佐賀市(89.8)9位福岡市(100.0)10位高知市・熊本市(100.2)
もっと大きくみると、1位関東(102.9)2位近畿(101.7)3位北海道(101.6)4位東海(100.4)5位北陸(100.2)6位中国(99.4)7位東北(98.4)8位四国(97.5)9位九州(96.9)10位沖縄(96.0)世界で見れば1位ルアンダ(アンゴラの首都、月100万円)2位東京3位スジャメナ(チャドの首都)4位モスクワ5位ジュネーヴ6位大阪7位リーブルビル(ガボン首都)8位チューリッヒ・香港10位コペンハーゲンなどです。
「物価」は2005年を100として1950年はわずか12.7(月収92000円、牛乳12円、新聞月70円、山手線5円)でした。それから61年「物価」は300倍した訳です。「物価」は「経済の温度計」という。今はデフレスパイラル状態です。物価が下がり続け、給料も下がり、消費が冷え込む。ここで登場しなければならないのが「物価の番人」こと「日本銀行」です。日銀は「物価を1%上げる」として「金融緩和政策」を打ち出しています。つまり、金利を下げて、お札を大量に刷る訳です(いわゆるインフレ・ターゲット)。
「経営破綻」と「倒産」の違いは何ですか?というコメントですが、実は同じことです。「倒産」というとすべてがなくなりすべてがおわるイメージですがそれは「破産」といいます。では自動車工場を例にあげましょう。その自動車工場がタイヤなどを部品メーカーから受け取る場合「手形」をさしだすのです。そうして「手形」を渡して部品を受け取ります。「手形」は「当座預金(金利ゼロ)」に「6ヶ月以内に金融機関で口座から引き換える」と書いてあります。つまり、その時はお金がなくても、「手形」を渡して儲かったら払う、ということです。が、「手形」ですが6ヶ月以内に口座に金がなく払えない(つまり「不渡り」)状況が2回続くと「倒産」ということ。つまり、金融機関が「銀行取引停止処分」をだして金がかりれなくなるのです。但し、現金取引は出来る訳です。「あのスーパーマーケットは倒産したって聞いたけど営業やってる」という例もあり、現金取引は出来る訳です。「経営破綻」は「倒産」と同じだがマスコミが「日本航空が倒産」というとイメージが悪く、飛行機も空港もつぶれたんだ…みたいなイメージになるから「経営破綻」というだけのことですよ。経営破綻後の借金の取立てや再建は裁判所に「会社更生法(経営陣総退陣、管財人(弁護士)が再建案や黒字化計画をたてる。手続き面倒)」か「民事再生法(経営陣残る。手続き簡単)」をその当時の経営陣が決めるのです。
「反日デモはニュースになるけど親日国はないの?」というコメントですが、フィンランド(敵のロシアを日露戦争でやぶったから)、ポーランド(第一次世界大戦でロシアに取り残されたポーランド人を日本赤十字が助けたから)、モンゴル(相撲や社会主義政権崩壊後の日本のODAで)、ブラジル・パラグアイ(日本人の移民(日系人)の勤勉さを知って)などですが、少ないですね。世界中にODAばらまいているのですがね(笑)
またトルコ(120年前のオスマン・トルコ帝国艦船エルトゥールル号が明治時代、和歌山県紀伊半島で挫傷して96人のトルコ人船員を助けて軍艦でトルコまで運んだ、ということがあり、トルコ人は感謝している。トルコの教科書にその事件が掲載されている。それから90年後のイラン・イラク戦争ではイラクのサダム・フセイン大統領(当時)が期限を指定し「上空の飛行機をすべて撃ち落とす」といい、イランには200人の在法人がいた。そこでトルコ航空が「日本人をトルコまで運びます」と期限の1時間前にトルコまで非難させてくれました。彼ら彼女らには勲章が日本より贈られています)とパラオ(昔はドイツの植民地だったが第一次世界大戦で日本が勝って植民地化します。「南洋庁」というのを設置して電気や橋や道路などのインフラや教育を行う。「日本人のおかげでパラオが発展した」と感謝しているそうです。日系人も多くいて、クニオ・ナカムラ大統領(当時)まで輩出している。パラオ語「トモダチ(友達)」「スコーキ(飛行機)」「チチバンド(ブラジャー)」「カツドー(映画)」「ツカレナオス(飲みに行こう)」)などです。
さて「税制改革」ですが1年前に決めます。去年(2010年)12月に民主党政権が決めた税制な訳です。税が国を変えるともまで言われています。昔、ヨーロッパでは「大きい窓の家は金持ちだから増税する」というと皆お金をとられるのが嫌だからと窓はどこも小さくした。京都の門戸は狭いが「門戸の広いのは金持ちだから増税する」というからそうなったのです。今度の「税制改正」ですが「会社は減税」「個人は増税」です。法人税というのは会社が払う金ですが、赤字会社は払わなくていいのです。黒字の儲けた分を払うのです。法人税は30%から25%に減税(税収1.5兆円減る)で、給与所得控除制限・成年扶養控除制限は増税です。まあ、税金というのは必要経費以外の分からとられる訳です。昔、何十億円も給料をもらっていた会社員がいて必要経費は5000万円と「青天井状態」でした。だから、そこで年収2500万円以上だと500万円までと必要経費を決めました。(該当者50万人)また成年扶養控除は「ニート対策」だといわれます。39万円は控除されますが300万円の年収の家庭は23歳から89歳までの控除はなしになる訳です。但し、障害者や年金生活者は別です。また「相続税」ですが、今までは8000万円まで税金がかからなかったのが、4800万円からになります。(但し、妻・未亡人は無税)「相続税増税」の税収は74000億円だそうです。しかし私は「お金持ち増税」には反対です。成功しても罰則のように税金がとられるのでは「成功しよう!億万長者になろう!」という意欲が削がれますね。
ちなみにISO(International Organization for Standardlzation)というのは「国際標準化機構」で製品の国際標準化規格を決める機構です。JIS(日本工業規格)があり、アメリカで買ってきたネジを日本の製品のネジ穴に取り付ける…一見当たり前のようですがISOやJISあればこそです。またISO9001取得とかISO14001取得とかの会社や学校は日本に50箇所あるISOの機構から審査を受けて合格した訳ですね。ちなみにISO14001とは環境の審査に合格した団体に贈られます。年に何回か審査があり、剥奪もあります。なを、非常口の「逃げる人のマーク」ですが日本人が考えて、世界基準になりました。
よく新聞や雑誌の写真や記事に「ロイター/アフロ」と記載されていますが何だと思いますか?「ロイター」とは「ロイター通信社」というニュース提供会社で、何故「ロイターか?」は「ポール・ジュリアス・ロイター」というひとが始めたからです。「アフロ」もそうでこちらは「写真・画像・動画」の提供会社です。例えば会社で「坂本龍馬」や「ジョン・レノン」の写真を使うのにいちいち高知県やオノ・ヨーコさんのとこにいかないでしょう?そういうときは「アフロ社」に頼めばいい訳です。
「スーマート・グリッド(賢い網・Smart Grid)」とは次世代の送電線のことです。この社会は電気があればこそテレビやパソコンが出来、夜も明るい訳です。いままでは電力会社が送電線で送っているだけでしたが送る途中で漏電するそうです。だが、最近は太陽光発電や風力発電機などで買電し蓄電池に貯めて地産地消できる、それが「スマート・グリット」という訳です。また「メタン・ハイグレート」という「メタンガス」が凍ったような資源が日本海や東海沖の深海の更に深いところに大量にあるそうです。ただし、化石燃料(つまり石油や天然ガス)みたいにコストパフォーマンスでは勝てない為「実用化」されていません。が、石油の値段が馬鹿高くなったら「もしかしたら使えるかもしれない資源」です。このメタン・ハイグレートは燃やすとき二酸化炭素があまりでず、燃えれば水になります。「困ったときの「埋蔵金」」みたいなものですね。
また年度末になると「確定申告」というのがありますが、何を「確定」するか分かりますか?これは「所得を計算して」「所得税」を確定するのです。ちなみに収入と所得は違います。例えば八百屋さんなら「収入」は「儲け分」、でも所得は「仕入れ」「配達」「家賃」などがかかるとするでしょう?だから「収入-経費=所得」という計算になります。更に「配偶者」「社会保険」「生命保険」などの控除があり、それが「(所得-控除)X税率=所得税」という所得税控除額になる訳ですね。毎年2000万人が確定申告しています。サラリーマンやOLは「源泉徴収」「年末調整」という形でいわゆる「天引き」されています。会社の経理課が納税している手間をかわりにやっている訳です。「いいシステム」か?というのはまあいいですが、デメリットもあります。奥さんが実家に帰ったら会社に言わねばならぬ(配偶者控除の脱税になるから)ことや、「納税意識」が希薄になることもあります。アメリカ人は全員納税の確定申告しています。だから政治に怒りを持つ。アメリカ政府が、日本の今の政府みたいだったら今すぐにでも「政権転覆扇動」が起こりますよ。
また確定申告するといい会社員は「年収2000万円以上」「年間20万円以上副収入(オークション、クイズの賞金、バイトなど)」。申告しなかったら、「無申告加算税」などが追加され、税務署員がきたり、呼び出されます。確定申告するとお得な会社ではやってくれないものは、①年間の医療費10万円以上(税金1万円戻る)。ただし医療費は「医療費」「歯科治療」「入院に必要な交通費(骨折してタクシー使ったなど)」「人間ドック(病気が見つかったときのみ)」「マッサージ・針・灸(医者がやれといったときのみ)」「歯科矯正(美容目的は駄目)」②住宅ローン、「10年間で最大500万円まで」③災害・盗難(雑費控除)、「生活に必要なものが災害、盗難にあったとき(別荘がこわれたとかは駄目)」④2000円以上の寄付(ボランテイア団体になど)。これらが還付申告といいいつでも申告できます。
アフリカには53の国がありますが、2011年7月9日、54番目の新国家が誕生しました。スーダン南部が分裂して新国家が出来ました。南スーダン共和国、初代大統領はオルバ・キール氏です。スーダンの面積は日本の7倍。首都・ハルツーム。人口約4300万人。スーダンというと「ダルフール紛争」。内戦で30万人が虐殺された。黒幕はバシル大統領で、国際機関から「逮捕状」がでているが、依然権力の座にある。スーダン南北戦争(内戦)は第一次が1955年から1972年。第二次が1983年から2005年。もともとナイル川の源であったスーダン地区はエジプトとイギリスが植民地にしていました。北(アラブ系・イスラム教)南(黒人系・キリスト教)ですが、北側が発展(スーダンの商品の90%は石油。世界第8位の埋蔵量)、南側は貧乏です。内戦は39年ですが「忘れられた戦争」でした。しかし一枚の衝撃的写真で世界は注目します。ケビン・カーターというジャーナリストが撮った「餓死寸前の黒人の赤ん坊が地面に倒れていて、ハゲワシが背後で死ぬのを待っている」写真です。だがケビンさんは褒められるどころか、「写真撮る前に何故子供を助けなかったんだ!?」といわれ(実際は写真撮影後すぐ助けたのですが)自殺しています。世界で和平興和が成り、南部(油田のほとんどはスーダン南部にある)は独立する訳です。何故、バシル大統領は「南部の独立」を認めたのか?はアメリカに「経済制裁」を受けていて「南部の独立」を認めれば、「経済制裁解除」してもらえるからです。南部には学校も先生もいない。皆文字も知らない。病院も医者もいない。蠅による感染症(内蔵リーシェマニア)も拡大しています。この病気はすぐ治療すれば助かるのですが、南部には病院も医者もいません。治療しなければ100%死亡します。またもうアビエイ地区(スーダン最大の油田がある)では戦争状態です。南部のリーダー的人物はいたのですが(ジョン・ガラン氏)飛行機事故ですでに故人です。ちなみに「日付変更線」がなぜ曲がっていてまっすぐじゃないか?わかりますか?これは1884年に世界標準時間が「グリニッジ天文台(が0時)」決まり、360度÷24時間=15度(1時間ずつ移動)で、180度が「日付変更線」となり、まっすぐだと国が真ん中で不便なので曲がったのです。キリバスは一番最初に「日付が変わる国」にし、ミレニアム・ブームのときはカロリン島を「ミレニアム島」に名前をかえました。意外にアバウトなんですね(笑)。
今回は「火山」について学びましょう。宮崎県と鹿児島県の県境にある霧島連峰・新燃岳(しんもえだけ)が噴火しましたが、噴火する前はカルデラ湖が美しく、映画007のロケ地にもなりました。設定ではカルデラ湖の水中に基地があるということでした。2011年1月27日に噴火しました。火山灰、火山雷がおき大変です。では活火山(火山)は日本にいくらあるか?は108箇所あります。実は富士山も活火山(昔は休火山といわれていた)です。何故「休火山」「死火山」ということがいわれなくなったかは1979年(昭和54年)に死火山といわれていた岐阜県の御嶽山(おんたけざん)が噴火したからです。それ以来、過去1万年前まで噴火しないなら休火山・死火山とするそうです。1973年日本の領土の海の近くで噴火があり、島となって西之島新島となりました。こういうのなら領土や排他的経済水域も増えていいのですが。そもそも火山ってどうやって出来るのか?は地球の真ん中はコア(鉄とニッケル)で、そのまわりもマントル(マグマ)、そのまわりもプレート(地層)がおおっています。地球の全長は1万3000Kmです。大陸プレートより、海洋プレートが重いから地中に沈み込んでいきます。大陸プレートが海洋プレートにつられて動き、戻るときの衝撃で「地震」が起きる訳です。そのとき溶けた海水や石やマントルがマグマとなります。そのマグマが吹き出したものが「火山」といいます。日本はユーラシア・プレート、北アメリカ・プレート、太平洋・プレート、フィリピン海・プレートに囲まれています。だから地震や火山国な訳です。ちなみに大陸プレートは地球に10枚くらいしかありません。噴火は活火山の数キロ奥の地中に「マグマだまり」があり、噴火するのです。火砕流とはマグマが噴火口にたまり一気にしたに向けて崩れ落ちるものです。1991年の雲仙普賢岳が有名です。また土石流とは火山灰が雨でまわりの石などをまきこんで(火山灰は水に溶けない)下流に雪崩落ちるものです。空震とは噴火の衝撃で空気の振動で何kmのガラスや建物が壊れる被害のことを言います。1987年米国のセントヘレンズ山の噴火では、空震が日本の観測機器で観測されたそうです。最近、明治時代に富士山が噴火しそうだったことがわかりました。頂上で「温泉卵」が出来たそうです。だが、噴火はしなかった訳です。火山は被害ばかりではなく、地下水が温められ温泉になり、噴火後、美しい湖など出来る訳ですね。
またここでは「写真」「TVの力」の話をします。2011年3月11日「東日本大震災」で民放テレビ局はCMなし、バラエティーなしで「災害情報」をガンガン流しましたが、それで1日2億円損をした計算になります。日本のテレビ放送は1953年にNHKと日本テレビ、1955年にTBS、1958年にテレビ朝日、1960年にフジテレビが放送を開始します。昔はVTRなどなくフィルム式カメラ(2分録画)だけであったそうです。1956年に現在の平成天皇(今上天皇・明仁・当時皇太子)と皇后・美智子さんとのロイヤルウイングがあり、テレビが普及します。1964年の東京オリンピックでカラーテレビ(20万円、大卒初任給6000円時代)になり、1969年アポロ11号が月面着陸(費用18兆6000億円)し、1970年大阪万博がありました。ではみなさんは「ビアフラ戦争」をご存知ですか?ビアフラ共和国とはナイジェリアの内部に突如として独立した国です。1967年から1970年までですが存在していました。ナイジェリア政府軍と内戦となり、崩壊して消滅しました。ビアフラ共和国は世界中のどの国も承認していなく、ナイジェリアはアフリカの大国であるために内戦や飢餓を止められませんでした。この戦争で戦死者5万人、飢餓死者255万人。アフリカ飢餓の子供写真の典型は、ガリガリに痩せて腹だけ膨れた子供…ですが別に「メタボ」な訳ではなく、「クワシオルコル病」という症状で「死の間際」にでる症状なんです。この教訓から「国境なき医師団(1999年ノーベル平和賞受賞)」が創設されます。
またベトナム戦争の有名な写真が、ナパーム弾から裸で逃げる少女の写真です(1972年6月8日、誤爆)。ナパーム弾のターゲットが北ベトナム軍というのは違って「誤爆」でしたが当時のニクソン大統領は「誤爆じゃない。あの写真は合成写真だ」といいます。現在、ベトナムは「ベトナム社会主義共和国(面積32万hm2、人口8579万人)」です。が、当時は北ベトナム(ベトナム民主共和国(共産主義))と南ベトナム(ベトナム共和国)に分かれていて、南ベトナムの間で欧米よりの政府軍と共産主義思考の反政府軍(北ベトナム、中国、旧ソ連支援)で東西冷戦の「代理戦争」として内戦をしていました。この戦争を「ベトナム戦争」といいます。写真を撮ったのはフィン・コン・ウィット氏というベトナム系アメリカ人戦場カメラマンで、最高権威・ピューリッツァー賞をとりました。少女の名はファン・ティー・キム・フックさん(当時9歳)です。少女は写真で話題となり、最新設備の病院で17回も手術して命をとりとめます。「ベトナム戦争」は北ベトナムが南ベトナムを吸収して終わります。が、フックさんは共産主義政府にプロパガンダ(大衆操作)の道具に遣われるのがいやで、1992年に結婚して新婚旅行地のカナダで夫婦で亡命します。ですが、今のベトナムは「中国式社会主義」つまり「資本主義的社会主義」です。「共産主義」など誰も信じていません。また写真でいえば「神戸ルミナリエ」が綺麗です。が、これは1995年6000人の死者をだした「阪神淡路大震災」の追悼と観光・復興のために出来た「お祭り」です。プロデューサーは今野寛和さんです。また震災中は「AC japan」(旧・公共広告機構)のテレビ広告が話題となりました。ACには300社の企業が加盟していて、大震災で「自社の派手なテレビ広告」のかわりに「AC広告」を流しているのですね。ちなみにACのCMに出演しているタレントさんは当然ノーギャラです。ボランティアです。

小沢一郎の正体 菅首相の辞任条件「早く辞めろ!」脱原発選挙

2011年07月22日 10時24分48秒 | 日記
小沢一郎の正体
 
 菅直人首相が辞める条件は三つ①第二次補正予算(復興のため2兆円)②再生可能エネルギー③特例国債法(92兆円の国家予算のうち38兆円の赤字を認めるための法案(普通は4月には決まっている。ねじれ国会だから決まらない。野党は「菅さんが辞めれば通す」という))。とにかく菅首相は追い込まれている。だから「脱原発宣言(国民の70%が「脱原発」の集団ヒステリー状態)」をした。小泉元首相の「郵政選挙」のように菅首相は「脱原発選挙」をやるかもしれない。延命のために。自民党は原発を推進してきたために「脱原発」とはいえない。「終原発」「卒原発」「超原発」か?(笑)。なんにしてもXデーは2011年8月6日である。松本龍復興大臣(2011年7月5日辞任、後任平野達男氏)は本当に「傲慢」であり「発言行動」が高圧的だ。宮城県知事に「お客さんより(自分のことらしい)早くコイ。客をまたせるな。自衛隊ならちゃんとやっとるぞ、な」とか被災地でも「まず国はちゃんとやっているんだぞ。そっちで(被災県のことらしい)アイデアだせよ。アイデアださないなら助けない」という。謙虚さのない人間にも未来はない。だいたいにして何様のつもりなのだろうか?批判を受けて松本龍大臣は「九州の人間ですけん、言葉が荒いだけ」と嘯く。まるでホリエモンだ。人間には謙虚さや「論語と算盤」や義がないなら、ただの野山の獣だ。謙虚さ真摯さのない人間に未来はない。菅内閣の人事です。細野豪志(49)原発担当大臣、松本龍(66)復興担当大臣、江田五月(70)法相兼任環境大臣、蓮舫(43)行政刷新相、亀井静香(74)首相補佐官、浜田和幸(58)総務補佐官。2011年6月22日「国会70日延長」が決まりました。政府執行部は「菅首相早期退陣」を要請しました。菅首相が退陣しないなら安住氏・玄葉光一郎氏は辞任するそうです。管氏は8月退陣予定だそうです。また復興債の財源に所得税・法人税の増税(消費税は対象外)を政府が決めたそうです。なんでわからないのかなあ。所得税や法人税や相続税を廃止すれば1400兆円のフリーズ状態の個人金融資産が動くが、増税したら消費マインドが冷え込むだけだ。経済のけの字もしらぬおっさんたちは政治ゲームに夢中で経済や財政はなんなのか?さえわかっていない。最悪な政策で残念でならない。菅首相が2011年7月上旬で辞任する方針が固まりました。「ポスト管」は鹿野道彦(69)、原口一博(51)、野田佳彦(54)、岡田克也(57)、仙谷由人(65)、前原誠司(49)、枝野幸男(47)、玄葉光一郎(47)などだそうです。「帯に短し襷に長し」という感じですね。民主党代表選挙には無難な野田佳彦氏や鹿野道彦氏の名前が浮上、民主党の4K(子ども手当、高速道路無料化、農家戸別所得補償、高校授業料無料化)の見直しにむけ協議中ですね。岡田幹事長が「大連立」に前向きで、自民石原幹事長も前向きです。世論では「復興「国会」評価せず」が85%、不信任案否決支持せずが62%ですね。日本国内では野党が「内閣不信任決議」で2011年6月2日採決され賛成152、反対293で否決されました。2011年6月2日採択、小沢氏(100人グループ)、鳩山氏(20人グループ)らのうち2人が造反しただけでした。82人以上造反すれば可決され、「内閣総辞職」「解散総選挙」で「自公みんな」連立政権がなる訳でした。復興を置き去りに「権力闘争」ですか。「管おろし」で奇声を上げています。だが、菅首相は「復興の目処がついたら辞任する」という「退陣表明」で何だか元の鞘に収まるみたいになりましたね。野党の主張もわかるのですが、ねえ。しかし菅直人首相は「早期退陣」を否定し、与野党から「うそつき」「ペテン師」と非難の嵐です。鳩山前首相は「6月いっぱいで辞める」と見ていたのですが、菅首相は「8月退陣」の意向を表明しました。「地位に恋々とする気はない。2次補正まではやる」と言っています。納得いかない。癌で自民党の元・総務会長、元・総務庁長官の佐藤孝行(こうこう)氏(享年83)が病死しました。氏はロッキード事件などの有罪確定者で国際ジャーナリスト落合信彦が「ヒール(悪者)」と軽蔑していた人物でした。小沢氏の政治献金不正受理事件(陸山会事件)では水谷建設社長川村尚氏が紙袋(現金)を「これを渡すんや」というのを見たという証言がなされました。裁判でのことです。民主党政権の党役員で民主党副代表の石井一議員が、未曾有の大災害や被災民のことも考えずフィリピンで呑気にゴルフプレーをやっているのがわかりました。危機管理能力がないか、阿呆なのか?天皇陛下皇后陛下まで派手な皇室行事をご自粛されているのに何を考えているかわからない。「陸山会公判(小沢氏の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡り、政治資金規正法違反(虚偽記載)の罪)」で石川知裕被告(37)と大久保隆規被告(49)に中堅ゼネコン「水谷建設」の川村尚社長(53)が1億円の提供を証言しました。小沢・仙谷「総スカングループ」72人が集まって「菅内閣不信任案」を準備しているそうです。小沢は「数合わせはしない。ついてくる奴だけでいい」と内閣不信任決議可決後、新党、そして大連立政権を狙っている。また自民党に東電・OBが07年から09年に2000万円献金していたことがわかりました。2011年3月31日「子ども手当て」への「つなぎ法案」が通り成立した。マニュフェストとは違い15歳以下の子供一人当たり1万3000円です。2月から6月分は9月支給、6月から9月分は10月支給だそうです。菅首相は野党・自民党総裁谷垣禎一氏に「副首相兼災害対策大臣」として入閣を打診しました。が、谷垣氏は断った。「菅直人泥船内閣」より、解散総選挙後の「自公みんな」連立内閣のほうを見据えているということです。今度は菅直人首相が外国人からの政治献金をうけていたことがわかりました。辞任は否定です。前原誠司外務大臣が外国人(在日韓国人)から不正献金を受けていたことがわかり、政府民主党からも「退陣論」が出て前原誠司氏は2011年3月6日辞任しました。この人がポスト菅直人氏何ですか?前原誠司氏は日米同盟重視派で(私もだが)、鳩山政権で悪化した日米関係を修復させるキーマンとして考えていた米国政府には「失望感」が広がっているそうです。後任外相は松本剛明副大臣(51)ですね。また小沢一郎元・幹事長は「党員停止に納得がいかない」として反発しています。「統一地方選挙」です。なんといってもその中で東京都知事選が注目です。何故なら財源が大阪府で5兆円、神奈川県2兆円にたいして東京都は13兆円だからです。韓国の国家予算とほぼ同じです。また、なんか菅内閣って安倍内閣と似ている。閣僚がポンコツ。首相もポンコツ。最後は病気だのなんだのいって投げ出す。小沢元代表の元秘書・石川議員が「4億円の金(陸山会疑惑)を隠すつもりはなかった」と裁判で証言しています。小沢派の松木農水政務官が辞任です。これは菅内閣の小沢斬りに対しての抗議だそうです。菅内閣支持率が19%、解散賛成60%です。いよいよ菅首相擁護派にまで「予算のために退陣を」と退陣論です。小沢派閥多数が民主党から出て行かないで会派を別とする行動がありました。所詮はごまめの歯軋りです。2011年1月31日、小沢一郎元・民主党代表が強制起訴されました。菅首相は「裁判終結までに離党を」と要請していますが小沢氏は拒否しています。民主党は小沢氏に離党勧告をしましたね。まあ、「織り込み済み」でしたが、小沢氏は離党も議員辞職もしないようです。「やましいことは何ひとつない」小沢氏は政倫審招致拒否ですね。民主党政権は小沢氏の民主党党員資格を停止しているようです。元・秘書3人は裁判で「無罪主張」しました。4億円は記載した、と石川裕和被告(37)、大久保隆規被告(39)、池田光智被告(33)はいいます。菅再改造内閣発足です。総理・菅直人(64)、総務・地域主権・片山善博(59)、法務・江田五月(69)、外務・前原誠司(48)、財務・野田佳彦(53)、文部科学・高木義明(65)、厚生労働・細川律夫(67)、農林水産・鹿野道彦(68)、経済産業・海江田万里(61)、国土交通・大畠章宏(63)、環境・防災・松本龍(59)、防衛・北川俊美(72)、官房・沖縄北方・枝野幸男(46)、国家公安・拉致・公務員改革・中野寛成(70)、郵政・金融・自見庄三郎(65)、行政刷新・消費者・蓮舫(43)、経済財政・社会保障と税・与謝野馨(72)、国家戦略・科学技術・玄葉光一郎(46)などです。国家公安委員長とは警察の庁・警察庁の監視機関「国家公安委員会」のトップです。特命大臣は11つあり「行政刷新、消費者・食品安全、金融、沖縄・北方担当、環境、男女参画、経済財政、少子化問題」などです。特命大臣はある大臣とともに特命大臣を2から6つです。財務大臣と金融担当大臣は「元・大蔵省」、経済産業大臣は「元・通商産業省」、経済財政担当大臣は「元・経済企画庁」です。大蔵省は巨大な権限を握っていました。大蔵官僚は「われら富士山、ほかは並びの山」といい威張っていました。そこで政治主導を目指し、大蔵省から金融政策を分離し金融庁をつくり、財務省と看板の架け替えをします。与謝野氏は経済財政諮問会議(民主党政権では一回も行われていない。)担当というより、消費税増税担当大臣です。大臣はその道のエキスパートが選ばれるといいが、「ド素人」のほうが官僚は喜びます。なぜなら自由にコントロールできて官僚たちは「うまい汁」を吸うことができるからです。小沢氏が政倫審を出席表明です。また円高ですが、マイナス面ばかりではなく輸入産業は儲かっている訳です。例えばM&A(Mergers&Acuisitions合併と買収)です。今、何故「予算案」「特例国債」で連立だの何だの言っているか?というと「赤字国債」というのは法律で認められていないのです。だから「特例国債」ということで国会で衆参同時可決しなければならないからです。普通の法律は参議院で否決されても衆議院の過半数で可決しなおせば法律は成立します。でも、「予算案」は衆参両議院で可決されなければ「予算」の「特例国債(赤字国債)」つまり借金が認められないのです。だから参議院で過半数を持っていない与党民主党はどこかと「連立政権」を結ぶ必要がある訳ですね。民主党委員会は小沢氏招致を決められませんでした。岡田幹事長の説得は失敗、菅首相も失敗でした。小沢は一年生議員大勢を集めて新たな派閥「北辰会」を発足させました。明らかな倒閣組織です。「闇の将軍」は「首相に自分がなりたい」と田中角栄の弟子時代から考えていました。だが、こんな汚いふるい自民党の権化みたいな輩を首相にしては「日本破綻」です。自分自身は「西郷隆盛」気分なんでしょうが、「西南戦争」の負け戦だ。日本人としてこの国を愛する人民として「小沢一郎首相」だけはさせない。成程確かに小沢は何度も記者会見に応じたが、使述については誠実に説明したことはない。素人には解読不能の「報告書」を出して「すべて公開」と嘯く。聞くことは山のようにある。何故何十億円単位のカネを調達できたのか?解散した政党に残った億単位のカネを自分の財布にいれたのか?政治改革で金満政治家が激減したのに何故小沢だけ億単位の政治資金をばらまき、首相を影でコントロール出来るのか?小沢氏は「証人喚問に応じない」「政倫審にも応じない」と宣言しました。また「逃げて」います。ちなみに「政倫審」とは「政治倫理委員会」で政治家だけの対象で原則マスコミ非公開です。しかも強制力もなく任意です。同じようなのが「参考人招致」でこちらも任意で強制力はありません。「証人喚問」が強制力があり、証人として出頭しなかったり、偽証罪といって「嘘の証言」をすることでも罰せられます。3ヶ月以下の懲役または50万円以上の罰金です。2010年10月15日、小沢一郎元民主党幹事長は「検察審査会の議決が違法なものである(4億円の記載は1回目しか議決されておらず検察審査法に違法)」として訴訟を起こしました。これは「強制起訴から身を守るもの」だといわれています。2010年10月4日「小沢一郎氏強制起訴」です。これは陸山会問題で検察審が「関与否定は信用できない」と再起訴を決定したものです。「議決は民主党代表選当日」だったそうです。小沢一郎氏は「無罪を主張したい」として徹底抗戦の姿勢です。菅首相のいう「強い経済」「強い財政」「強い社会保障」など実現不可能です。例えば北欧のような法人税を減税し、「租税負担率を50%以上に上げる」というなら「強い社会保障」の主義は一応は理解出来ます。まず日本の借金が900兆円(地方340兆円)(国660兆円)ですよ。国債の利子だけで10兆円です。アメリカは国債が1100兆円ですが世界一の資産の国です。まあ、日本の個人金融資産も1400兆円あります。よく「税制改革」といいますが、これは「増税」について話し合うことです。今は日本国家は破綻しません。しかし、いずれは破綻しますよ。その説明の前に国債の説明をします。本当は「国債(国が借金すること)」は法律上違法なんです。例外が建設国債と赤字国債です。建設国債は道路や橋を建設することのための国債で、60年で返済するというルールがあります。橋や道路が60年はもつからなんです。赤字国債はそのつど法律を通して決める「特例国債」です。日本の国債は今は90%以上は日本の金融機関が買っています。つまり、国民の預貯金からの借金です。「財政破綻(デフォルト)」とは国債の金利も満足に払えない、つまり「破産」です。どうなるか、病院も役所も国会も全部ストップしてまあ、個人なら「自己破産」みたいになります。ちなみに債務残高は日本199,2%、ギリシャ129,1%、アメリカ89,6%、英国82,2%などです。なぜ日本がもっているかは諸説あるのですが、1400兆円の個人金融資産があるからですね。しかし、数年後は危ないと私はみています。その為、私は所得税贈与税相続税法人税の減税または廃止と主張しているのです。消費税は1%上げれば2,4兆円程度です。5%でも10兆円。国債の利子だけでていいっぱい。まさに「焼け石に水」です。法人税は日本は40%と世界でも高い。このままでは日本企業がどんどん海外流出してしまいます。法人税はちなみにドイツ29%中国25%フランス33%イギリス28%韓国24%です。法人税が下がれば(日本人の高賃金や日本の土地や物価の高さは置くとして)外国企業が日本に参入してきたり、雇用が増大します。まあ、860兆円もの借金を一遍に返すのは無理ですが、景気対策ならこれです。民主党と自民党がふっつけば「大連立」ですが、さすがにそれはないだろう。小沢という男のいわゆる政治力ですが、組織票の獲得と前述した陳情の一元化です。いままで自民党よりだった農協や医師連などや歯科連などや最近では郵便局連まで手中にしました。陳情もすべて小沢にいわなければ通りません。まさに今様田中角栄です。検察から再聴取の請求があり小沢は聴取を受けました。不起訴になりました。小沢は政倫審も受けるそうです。しかし、政倫審は偽証罪などの罰則がありません。やはり偽証罪の問われる証人喚問がいいですね。小沢ガールズの三宅雪子の転倒は何かわざとらしいね。反小沢の生方副幹事長が更迭されましたね。これは小沢一郎という「ちっぽけな島国の将軍」のご乱心です。自民党を離党して平沼氏らが新党「たちあがれ日本」を立ち上げました。また前横浜市長・中田宏氏や前山形県知事・斉藤弘氏らも新党だそうですね(笑)「日本創新党」だそうです。橋下新党「大阪維新の会」もです。舛添新党は笑える。狼中年が谷垣さんや執行部の批判してたら逆鱗に触れて、追い出された。親友も本当の友達もいない舛添さんの新党など馬鹿らしい。「子ども手当て」など馬鹿げています。金をばらまくより働きながら子育てが出来るように「夜間保育所」など保育施設を充実させるべきです。この40年間出生率は横ばい。未婚率が増えているのです。これは出会いのチャンスがない以前に、年収が低すぎて結婚できないのです。小沢氏は健康悪化説をほのめかしています。「私は長くない」などという。どこがですか?巨悪程長く生きるものですから。笹川良一や田中角栄がそうであった様に。石川議員、大久保秘書、池田秘書の三人が逮捕されています。起訴されましたね。民主党議員はだんまりです。何故なら「辞めてほしいけど言うと干される」「小沢一郎民主党議員を応援すると自分の支援者から反発される」からです。まあ、幹事長は辞めるのでしょうね。そして「闇の将軍」としてキングメーカーになりますよ。また4億円は「三澤(すいませんでした。正しくは胆澤・いさわダムです。間違っていました。すいません)ダム」からの談合からの捻出金であるそうです。利権の多くは田中角栄元首相が作り上げ、脈々と自民党により受け継がれていきました。中国利権なら竹下派閥、台湾北朝鮮利権なら金丸信が作り上げてきました。それをそっくりそのまま民主党幹事長の小沢一郎氏が奪取した訳です。また沖縄基地移設も「公共事業」ですから、今話題になっている「4億円の不正資金調達」の「胆沢ダムの談合からの捻出」のように金が動くことでしょうね。こうした小沢一郎民主党幹事長の動きを見る限り「第二の田中角栄」としか言えません。自民党の利権を民主党の利権に移すことで民主党長期政権を狙っている訳です。自民党が長期政権を担えたのは「利権」をがっしり抑えていたからです。そういった意味では田中角栄元首相は「天才的人物」でした。その人物と同じDNAを持つ人物が民主党幹事長だということを民主党議員も自覚するべきではありませんか? またここではオバマ大統領のことを書き込みします。大統領の支持率は平均57%と第二次世界大戦後、大統領選を経て就任した9人の大統領のうちレーガン氏と同率のワースト2位です。が、これはオバマ大統領に対しての否定的側面を強調していました。最も低かったのはクリントン大統領です。ブッシュ父の政権が経済を破壊した後だけに後始末が大変だった為です。が、オバマ大統領は実行力が伴っていません。演説だけは上手いけど何も出来ないってことです。国民健康保険制度などまったくのデッドラインです。演説だけ上手くても政治や経済はよくなりません。金融政策は金融機関の事業内容に一定の制限を設ける内容で、銀行にヘッジ
ファンドの保有・出資などを禁止、大手金融機関の負債の規模に上限を設定することです。これが実現化すれば利権まみれのウォール街を変えることが出来ます。が、一般の投資家から集めた資金だけで運用するというのは結果的には正しいかも知れないけど、ファンドを通じての銀行貸出がなくなるということは世界経済を動かす為の「潤滑油」がなくなる訳です。またバーナンキFRB議長の再選についても批判が出ています。オバマ大統領の経済的側近はボルガー元FRB議長ですがあまりに老人過ぎます。オバマ大統領は演説だけは上手いけど「青い」し「言葉多しは品少なし」です。もっと現実的な策士になってください。政治は弁論大会ではありませんよ。オバマ大統領は個人的には好きな政治家です。それだけに実行力のなさが情けないのです。もっと策士になってください。 
 

金融危機からの脱却 円高米国債大暴落とデフォルト危機

2011年07月22日 10時22分50秒 | 日記
 金融恐慌から脱出するには? 
  
 消費税10%というのはあくまで「構想」であり、決まった法案ではない。しかし、それはけして「東日本大震災の復興支援」ではなく毎年1兆円ずつふえる社会保障費(介護、医療費、年金財源、育児)の補填のためである。先進国では消費税は「軽減税率方式」で贅沢品に消費税をかけ、食品や服には消費税をかけない方式である。消費税は1%あげれば2兆6000億円分である。円相場が一時77円台の円高となった。これはEUのまたのギリシャ危機を受けてでした。輸出が難しくなり「円高」とは日本の基幹産業である輸出産業に大打撃だ。なぜ「円高」か?はアメリカの国債と関係している。もうアメリカは借金できない。アメリカの借金は(日本の借金は998兆円)14兆3000億ドル(1144兆円)である。アメリカでは法律で14兆3000億ドルしか借金できないことになっている。法律改正をしようとオバマ大統領は何とかしようとしたがアメリカ議会も「ねじれ国会」である(上院(100人中与党民主党53人、野党共和党47人)下院(435人中与党民主党193人、共和党242))。デフォルト(債務不履行)になれば日本も73兆円分の国債保有しているアメリカ国債が返せない状態になり、米国債価格や金利が暴落して、アメリカは「破産」する。日本の貧困率は16.0%で貧困者数は2000万人、生活保護者は200万人だ。IMF(国際通貨基金)の前理事長ストロスカーン氏のいわゆる「下半身スキャンダル」で判決は、セクハラを受けて訴訟を起こしたという女性の信頼性がない(売春行為をしていた、麻薬組織との関係があるなどや証言がチグハグ)として「無罪」になった。が、このストロスカーン氏とは大物で、次期フランス大統領候補であり、今回の訴訟は「陰謀」ではないか?という「陰謀説」が流れている。真相は謎だが有りうる。要は誰が徳をしたか?である。また日本政府は2010年代をめどに消費税を10%に段階的に増税することで閣議決定しました。何か「火事場泥棒」的な政策です。社会福祉の財源としては仕方ないのですがねえ。震災後の対日M&A(企業の合併や買収)が低迷しています。その一方で日本企業の海外でのM&Aは4割り増だそうです。これは東日本大震災で工場などを海外へ…という危険なシフトです。2011年5月の倒産件数が1071件、国際機関は日本の2011年度の日本成長率を「ゼロ成長」と判断しました。ムーディーズが日本国債の格付けを「Aa2」から格下げを検討中です。東日本大震災を受けてのことです。これは国債の金利と負担に影響することですね。みずほ銀とコーポ銀が2013年春をめどに合併合意です。IMF(国際通貨基金)のストロガーン専務理事が女性に性的暴力をしたとして、逮捕されました。ストロカーン氏は辞任、後任はクリスティーヌ・ラガルド仏財務相(女性)ですね。IMFの信憑性が揺らいでいます。東日本大震災では原発事故、エネルギー不足、財政悪化、農産物の危機の「負の連鎖」だ。TPP(環太平洋パートナーシップ)に参加し強い農業、21世紀型のエコタウンをつくることだ。復興財源は恒久ではなく10年限定で被災地以外で消費税2%増税と復興国債だ。だがここにきて投資マネーが変調の兆しだ。円高高騰で一時79円台、原油価格(WTI)も急騰した。投機筋がいかに大金(1600兆円)をもっているかがわかる。パナソニック社は4万人リストラすることを発表です。こういうのをみると日銀の「来年度(2012年)V字景気回復シナリオ」に疑問を持ちます。「7月9月で回復」「夏、一時停滞」「秋、電力回復・イノベーション」「冬・来年度・生産増加、景気回復」だそうです。が、米国民間格付け会社「スタンダード&プアーズ」が日本国債の格付けを「安定的」から「ネガティブ」に下げました。これは「東日本大震災」で20兆円から50兆円かかるからだと言われています。消費者物価指数(2人以上の世帯)が3月は「東日本大震災」を受けて2.6ポイントマイナスです。「買い物する気にならない」という消費マインドの冷え込みは危険なことです。今回の2011年3月11日の甚大で未曾有の災害「東北関東大震災」では死者・行方不明2万9000人、避難民12万人です。この大震災が日本経済に与える影響は甚大だとして「リスクを減らしたい」と東証の日本株価が大暴落です。1015円安で、この大震災で「世界同時株安」となっています。これは「リーマンショック」以上の反動不況です。ここまで株価が落ちるのは戦後3位だそうです。日本は大震災からリカバリー出来るまで1年はかかるだろう、と観られています。だが、買い戻しで株価は9000円台に回復です。だが、投機目的による外国人投機家からの円買で、一時為替市場で76円もの円高になりました。(現在は円安傾向です)日本政府からは「災害で大変なときに不見識だ」という意見がきかれました。が、こうした投機はある程度予定されたことで、自分たちのお粗末な災害対策・為替対策・経済復興対策を「棚上げ」して、それを不見識だという民主党政府こそが不見識だ。G7政府・日銀が円売りドル買いの協調為替介入を実施し、危機的状態であった為替市場は回復しました。菅首相は27日、預金者の死亡などで長期間利用でない「休眠口座」に関して「制約を打ち破って国として活用できる道がないか検討したい」という。英国のキャメロン首相が推し進めている「ビッグソサイエティ」という社会政策の多くを慈善団体や社会起業家などにゆだねる構想です。NGOやNPOにもさらに広げる「グレートソサイエティ」がいいと思う。英国では15年、日本では10年で「休眠口座」とされるが3年で充分です。ちなみに休眠口座の英国の預金残高は4億ポンドです。中国の国営紙チャイナデイリーは中国の著名な経済学者・金永定氏の寄稿を掲載しました。「中国の成長モデルは持続不可能であり、緊急の経済・政治改革を断行しない限り経済の減速に見舞われる」というものでした。バブル時の日本と同じように「軟着陸(ソフトランディング)させる」というが、バブルは崩壊する。また米国の富は西欧に移行し、インドは300億ドルを投資するというが、インドはハイパーインフレになると思います。日本を含む世界経済の4つのリスクは①「米国ドルの崩壊」②「欧州経済危機の連鎖」③「隣国中国で起きる可能性のある不動産バブルの崩壊」④「日本国際暴落」リスクを避けるには何百兆ドルもの「ホームレスマネー」の制御のシステム構築です。908兆円の国の債務(借金)ですが、2009年には52兆円(税収30.7兆円)、2010年は44.3兆円(税収39.6兆円)でした。毎年9兆円ずつ減らして10年で借金しなくて済むが、消費税35%で25年かかる。プライマリーバランスの黒字化だの908兆円の全額借金返済だの無理です。ですが、借金を減らす努力はできます。まずはそれですね。よく「ヘッジファンドって何ですか?」と聞かれるのですが、「お金儲けの危険なことはしない、財産を増やさなくても減らさない基金」と「「サブプライムローン」のようなハイリスク・ハイリターン基金」のような運用基金会社のことです。また日本は少子高齢社会でデフレ化しています。子どもがいなくなることで「こども用品が売れなくなる」「車を買わない」など諸説があるそうです。法人税減税5%つまり法人税は35%だという。つまり、1兆5000億円の減税です。まだ高い。せめて法人税は20%ぐらいがいい。だが、その一方で配偶者控除が廃止、相続税・所得税・住民税は増税だという。つまり6200億円の増税です。1400兆円の循環の為には相続税や所得税は増税してはいけない。何故わからないのか?戦略がない国である。よくきく「○○ホールディングス」というのは何だかわかりますか?これは「ホールディングス Hold company」という他の会社の株式を持っているだけの会社です。社員は少ないのですが、株を持っているだけの会社です。親会社とは違います。会社のオーナーみたいなもの。配当金が利益です。他の会社を指導する会社で財閥みたいなもので、昔の財閥(三井、三菱、住友、安田、鈴木)はGHQの規制(独占禁止法)で解体されました。が、1997年に見直されてホールディングスが国際競争力教化のため生まれました。また格付け会社とは国や会社のレベルを格付けする会社です。(日本格付研究所(JCR)、ムーディーズ・ジャパン、ムーディーズSFジャパン、スタンダード&プアーズ・レーティング・ジャパン(S&P)、格付投資情報センター(R&I))また格付会社が賄賂をもらってAAAを付けたら?ですがもしいい格付けをしてその会社が倒産したら「格付け会社」そのものが信用を失います。その為、賄賂をもらって…など現実的ではありません。悪い例がサブプライムローンで失敗したムーディーズのレイモンド・マグダニアルCEOの「我々はAAAを付けたがあくまで自己責任です」という開き直りだ。また日銀は10月11月の成長分野への融資は、10月に4625億円が11月には9983億円、47会社から106会社となっているが、議論するのも馬鹿馬鹿しい。問題点は①融資を日銀が判断するのが正しいのか?②成長分野への投資というが成長分野とは誰が決めているのか?です。亀井静香元金融担当大臣のときの「モラトリアム法案」と同じように大量の焦げ付きを出すのは必然で、また「不良債権まみれ」になりそうです。海江田万里経済産業大臣は2010年11月9日に、デフレ脱却目標について「2012年度中」と目標を掲げました。2007年から2008年もデフレで消費者物価指数も下がっており、財政当局が何を寝ぼけた事を言っているのか?と私は思います。まるで経済評論家です。評論家ならただ「評論しているだけ」ですが、このひとは大臣です。何故900兆円もの国の借金を抱えたのか?NHKの番組を観ました。そのときの元・官僚も「評論家」みたいに他人事のことのように語っていて思わず激怒して私はTVをぶん殴りました。まあ、所詮は諸悪の根源は田中角栄と大蔵官僚です。彼らが本当に「頭のいいエリート」なら馬鹿な政治家のバラマキ予算やバブル経済そのものもおきなかった筈です。また為替市場は一時15年ぶり80円21銭になりました。G20共同声明が採択され「行き過ぎた通貨安競争をストップする」ことで合意しました。過去、日本やドイツ、中国、らが米国などへの輸出で貿易黒字を抱える一方、米国は巨大な貿易赤字を抱えていました。「円高」ではなく「ドル安」なのです。米国は「ドル安」の方がいいと意図的に「ドル安」「円高」を容認してきました。中国の人民元金利引き上げを要求していますが、中国は呑みそうにありませんね。経済産業省と財務省はこのまま円高株安が続いたら60兆円の経済的損失と300万人規模の失業者が出るとの試算を発表した。私は日本の法人税40%は高すぎると思う。確かに米国も同じくらいだが、何でも米国の真似をすればいいってものではない。法人税は20%いやゼロでもいい。戦略的に。80円もの円高は輸出企業おもにソニーやトヨタや東芝といった日本の冠たる大企業に悪影響を与えている。よく「大企業減税に反対」とか共産主義者はいいますが大企業の本社や国内工場が中国やベトナムに出て行ったら下請け会社や孫受け会社がバタバタドミノ倒しの如く倒産しますよ。それでもいいのですか?2010年10月5日、日銀(日本銀行)の白川総裁は「ゼロ金利政策」(金利0~0.1%)を実施しました。資金供給も5兆円規模で行うということです。これは景気回復の為と円高対策だといわれています。まずは「ゼロ金利政策」ですが、皆さんは金利をどうやって調整するかご存知ですか?日銀が銀行などの保有している国債を買ったり、もしくは日銀が保有している国債を売ったりして金利を調整しているのです。ちなみに金利とはお金などを借りるときのコスト(金利)です。例えば金利が安ければ会社や個人が銀行金融機関からお金を安く借りれますよね?これでお金が市場にジャブジャブとなれば「円安」になるということなんですね。次に「物価を1%に上昇させるまでゼロ金利政策を続ける」政策で一見、「物価が高くなれば物が売れないんじゃないの?」と思うでしょ?でも違うんです。今、デフレで消費者物価指数もどんどん下がり「消費ゼロ」のような状態で「あの商品は1万円だけど1年まてば6000円になるかも…それまで待っていよう」では不況はなくならないんです。だから消費者物価が1%上がれば「今、あの商品は1万円だが1年後は2万円になるかも…今のうちに買っておこう」という消費が増え景気が上向くという政策。次に「投資信託を購入」政策があります。これは証券会社の金融商品(ETF Exchange Traded Fund・証券取引所で取引されている投資信託でTOPIX連動型の東商1部上場株を買う。これは株価を上昇させる狙い。またREIT Real Estate Investment Trust・不動産投資信託も買う。これは不動産資産の高騰が狙い)を購入します。当然、リスクはありますが日銀は費用5000億円でこの異例の政策に踏み込みました。さすがはインテリたちです。だが、本当にどうなるかはマーケット次第ですね。2010年9月、約6年ぶりに政府と日銀による「為替介入」があった。しかし、日本単独であり、効果は微妙だ。何故なら「円高」ではなく「ドル安」「ユーロ安」で「消去法」で「円買い」になっているからだ。大事なのはアメリカやヨーロッパ政府がやっているような「マネー・サプライ(通貨供給量)の充実」と「低金利政策」しかない。「円高」は「日本経済における悪」であり、もっと頭を使って欲しいものだ。日本振興銀行が経営破たんしましたね。戦後初の「ペイオフ(預金1000万円までの元本と利子を国が補償)」が発動されました。しかし、日本振興銀行は中小零細企業向けの銀行であり、影響はあまりありません。ほとんどの中小零細企業は資金を引き上げた後ですから。しかし1000万円以上預けているひとは3400人以上いて、110億円が返済されないという。平成22年度予算(2010年)BEST5は1位、社会保障(医療年金介護など)27兆円。2位、国債費(借金返済)20.6兆円。3位、地方交付税交付金、17兆円。4位、公共事業、5.7兆円。5位、文教及び科学振興、5.5兆円。ちなみに1兆円「政策コンテスト・アイデア」ですが、まず景気回復策で「法人税所得税半減減税」「円安誘導策で円金利0.0004%」「1400兆円の個人金融資産循環のため相続税贈与税廃止」「インフレ・ターゲット」「公務員給料2割りカット」「マネー・サプライ(通貨供給量)の充実」です。SDRって何かわかりますか?SDRとは「特別引出権」のことでSDRの構造比率が、ドル44%、ユーロ34%、ポンド11%、円11%などとなっています。IMF(国際通貨基金)が国家に貸し出す通貨量をSDRのマネー・サプライともいいます。デフレが長期間しています。政権は「デフレ判断」をしましたね。かなり遅い判断です。デフレスパイラルは(物価下落→売り上げ減→給料減→消費低迷→)のサイクルです。消費者物価指数が2・4%下落しましたね。子ども手当て月2万6000円など無理です。今度の衆院選までに日本経済はデフォルトしてしまいます。「消費税15%にしてはいかがか?」とIMFにいわれること事態恥ずかしいことです。スウェーデンの消費税は25%ですが老後の安心という「見返り」があるため国民は誰も文句はいいません。25%とはいかないまでも消費税15%はありではないか?円高(14年ぶり84円台)デフレスパイラルです。これは円高というよりドル安ユーロ安ですね。日経平均株価も9000円割れ。つまりアメリカやユーロの経済が悪いために「日本の景気が回復していないにも関わらず」利ざや目的で投機筋が円を買っているのです。ですがIMFは世界不況は「終結」したと宣言しましたね。まあリーマンショックからはひと息ついたということです。が、個人向け国債の人気が低迷しています。日銀はやっと円高対策つまり「量的金融緩和」と「為替介入(PKOプライス・キーピング・オペレーション)」をやるそうです。今更ですか?個人向け国際の目標の6割、1・1兆円の減収です。NYの株価が1万ドルに回復しましたね。が、アメリカ合衆国の財政赤字が1兆ドル(129兆円)という深刻な状態は続きます。まだ世界経済は余談を許しません。また予算案について予算15・4兆円のうち執行8・3兆円、未執行7・1兆円です。未執行予算を減らすと地方が困るという。が、天下り団体に流れているだけです。地方には迷惑がかからない。オバマ米国大統領は挨拶で21世紀を牽引していくのは米国と中国だという。2010年には中国は日本を抜いて第二位の経済大国になります。ニューヨークでのサミット会議には胡錦涛国会主席は出席しました。米国の大統領と会談しましたね。時代はG2G20なのです。日本は20分の1の価値の国になった訳です。例えば中国と日本は2003年まで2000億ドルくらい米国に輸出して売っていました。それが2008年には日本が4000億ドルくらいで中国は8000億ドルです。米国への投資は日本は800億ドル。中国の400億ドルです。それが差がどんどん縮まります。10年後は倍以上抜かれているでしょうね。また留学生も中国インドがダントツで日本人はあまりアメリカ合衆国に留学生として行きません。「草食系男子」は留学や野心がないのかもしれない。アメリカ人からみたら「日本はどこにいった?」と思うかもしれない。 FRBは連邦公開市場会(FOMC)が景気底入れを宣言して、29兆円の支援を凍結する予定だという。だが、ゼロ金利は続けるという。だが、財政出動の「出口戦略」はまだはやい。が、少し補足しますが、アメリカの経済はだいぶ良くなっています。また中国経済も凄いです。ギリシャの財政危機から端を発した金融危機ですが、悲惨なのはEUだけです。女性の再就職環境。日本ではいわゆる「出産子育て後」に女性が就職できるのはコンビニかスーパーや工場のパートタイマーだけです。これは高卒専門学校卒業生と同じレベルです。悪質なのは女性の場合は学歴があってもパートタイマーなことです。だから子供がいらないと女性が思っている訳です。日本は今不況でデフレにあります。失業率5・4%求人率0・43%です。新車販売数は回復しました(また中国頼み)が、マンション着工が過去最低レベルです。確かに工場単純労働は中国に勝てないでしょう。何故なら中国人の人件費が日本人の30分の1だからです。が、日本には「世界一の技術」があります。アイデアで乗り切ってください。頑張ってください。リーマンショックからしばらく経ってパニック状態は納まったって思う。が、不良債権を莫大に抱えた金融機関や個人が大量に発生しました。金融と家計のバランスシートを回復しなければ経済的発展や回復はありません。それと学歴がなくとも成功出来る社会を作ることです。また、ここのところ企業の資金調達運用が回復だという。が、09年一月から六月までの企業倒産件数は8000件、負債は4兆円で深刻です。株価も下落して円高が加速しています。10年までの日本のGDP(国内総生産)がプラス0・5%から0・7%に増加することが明らかになったものの、深刻さはなお続きます。また政府は来年度のシーリング(概算要求)を95兆円にすることを明らかにしました。それを査定で削減して無理やり92兆円にしましたね。やはり景気刺激策にはかなりいるようです。50兆円はまた国債になります。つまり借金です。与党としては景気回復だけは実績として残したい訳です。まあ、妥当でしょうか。わかりません。景気回復はまだ先です。なお、消費税ですが日本の5%は諸外国と比べて低く、このままなら増税25%です。増税に至る前のシステムとフロチャートが必要で、徹底的な歳出削減と経済成長を優先してそれまでは増税をするべきではない。法人税相続税贈与税廃止で本来ならば日本は年目4%から5%の成長ができるんだけどね。馬鹿ばっかりだから成長出来ないのです。雇用リスクが大きなアドバンテージです。IMFの2009年の世界経済成長率は-1・4%(日本-6%、米国-2・6%EU-4・8%中国+8%)です。神風財政のようなお金じゃぶじゃぶでは駄目です。山高ければ谷深いです。今は谷底です。V字回復は無理じゃないか。W字回復するでしょうね。つまり二番底です。必ず二番底を打ちます。麻生さんみたいな100兆円お金じゃぶじゃぶでは駄目です。財政出動の過剰の問題はない金を遣うことと、国家政府頼みになるところです。強制経済はよくありません。ただ悲観的なことではよくありません。これからはグリーンニューデールとバイオでしょう。アジアは日本化つまり貯蓄に偏り過ぎです。戦前の大英帝国や戦後のアメリカ合衆国のような「屋台骨」を中国がなれるか?というのは違います。中国経済はまだ弱く、過大評価は危険でしょう。中国経済はまだ不安定です。アメリカ合衆国の代わりは無理やり過ぎです。まあ、100兆円も使ったらそれは少しは景気回復するでしょう。が、二番底を覚悟してください。今は「偽りの夜明け」です。実は世界中にどれだけ金があるかというと1京6000兆円です。そのうちいわゆるホームレスマネーは6000兆円です。日本もアメリカ合衆国のような「ストレスチェック(金融機関の負債額の格付け)」をやってみる覚悟をするべきなのです。日本はよく「ものつくり」の国と言われます。が、アメリカ合衆国が「ものつくり」を忘れたか?というのは違います。実は世界中の優良百社の中に米国企業は60社入ります。日本企業は8社だけです。アメリカ合衆国の世界的巨大企業は例えばコカ・コーラやインテル、ペプシコなどです。ポスト自動車は例えばグリーンニューデールなど環境商品です。今は米国ドルより実はユーロの方が通貨価値は高いのです。何故ならアメリカ合衆国がドルを大量に刷っていて、インフレの恐れがあるからです。大量のアメリカ国債を持っている中国と日本はダメージが大きい。経済的に言えば雇用の確保でしょうか。例えばハウジングプア(失業して住宅をなくした失業者)は深刻です。住所がなければ職業選択どころか公共サービス内容によってのサービスが受けることが出来ません。「日銀金融政策会議」が開かれました。課題は世界的な「普通株」の金融政策機関のフローです。が、待ってください。「普通株」は欧米の金融政策機関は大量に持っています。が、日本の金融政策機関は「普通株」をあまり持っていません。圧倒的に不利なマネーゲームです。また不況の財政難で小泉内閣での「骨太の方針」の社会保障金の削減基準2200億円は保留になりました。私は正しいやり方であると思います。が、但し「はこもの」や「無駄な公共事業拡大」だけでは駄目でしょう。まずは石油に替わるエコロジーグリーンニューディールへと舵をきる必要があります。経済的危機に対処出来る対策プログラムが必要です。あとちょっとだけですが、自民党と民主党のマニフェストを比べていくつかピックアップして見ました。自民党(10年後に2%成長)「方法不明」民主党(最低賃金引き上げ)「中小企業大混乱必死」自民党(200万人雇用創出)「方法不明」民主党(ムダ遣いゼロ)「未知数」自民党(幼児教育ただ)「財源不明」民主党(子育て手当て)「効果未知数」…景気が底を打ったのか、株価が一万円台を回復しました。それはリーマンブラザーズ破綻のいわゆる「リーマンショック」から「GMの破綻」で「もうこれ以上はない」という安堵感が広がったからです。これからはレガシィコスト(年金医療費などの負の遺産)をどうして解決するか?です。米国の社会福祉制度未加入者は2700万人(国民の六分の一)だからです。案の定政府はプライムリーバランス黒字化を先送りしました。財政出動か救済か?である。各国は「ガバナンスの安定」を打ち出して景気回復を狙う。私は40兆円50兆円遣うがカンフル剤に過ぎない。という意見には賛成できない。デフレになると安くてもものが売れなくなる。節約パラドックスである。つまり貯金するとものが売れず給料も下がる。景気完全回復まで私は3年から4年はかかるって思う。日本は輸出中心(GDP15、2%下落。輸出は25%ダウン)である。日本は失われた10年から2003年のゼロ金利政策で失われた16年になっただけでしょう。是非インフレターゲットをしてもらいたい。ドイツと日本は輸出中心ということでよく似ています。が、ユーロに縛られたドイツよりもっと財政出動ができる。信用フロー(金融の流れをよくする)と消費フロー(需要を作る)の二兎を追うべきだ。それがワイズ・スペンティングということである。「囚人のジレンマ」というものがあって今がそうですね。つまり逮捕された二人がどうして罪を軽くしようか?といって共倒れになった。デフレの恐怖は「囚人のジレンマ」なんです。金融危機では、金融工学の発展で21世紀型の金融市場になっていたのに関わらず、規制が追いつかなかった。金融機関の間で「何をしてもいい」という空白が生じていた。サブプライムローンの貸してや証券化したひとたち、商品を格付けしたひとたち、ファンドや投資銀行などに対する規制に空白が生じていた。規制がなくとも金融に携わるものなら、自己規律を働かせるべきだった。しかし、「法的には問題ない」という理由で、なすべきことをしていなかった。ただ、現在のように危機が終息していない局面では、新たに規制を導入することは注意が必要です。導入を急ぐあまり行き過ぎた規制になってはならない。専門家同士で時間をかけて、冷静な議論をするべきではないか。エコノミストの中には景気の底をうったという。中国マーケットが鍵です。まあ、中国マーケットは大きい。景気を本格的に回復させ、雇用拡大を実現するためには、民間需要を堀り起こし、内需を拡大させる必要がある。現在における眠っている需要に対した新しい仕事・産業の堀り起こしによって経済を再生させなければならない。失業率も下げなければならない。それには公共事業の転換、福祉などの雇用育成、観光などの新規雇用をふやさなければならない。役人にビジネスは無理だ。役人が成功出来るのはギャンブルだけ…。いたずらに税金を無駄に遣うだけで、「新銀行東京」などと言っていたずらに税金を無駄に遣うだけである。また高齢者の暮らしや、子育て、介護などで不安解消のための需要と消費を拡大させる必要がある。 高速道路無料化や公共事業を削減すれば大丈夫です。財政投融資や税金を金融や為替にばらまく前に、有望な中小企業や起業家に投資するべきだ。その際官僚ではなく、第三者機関が審査するべきだ。日本は今は世界第二位の経済大国(すぐに中国に抜かれる)であり1600兆円の個人資産がある。が、個人金融資産はほとんど老人がもっている。が、今は「買うべきではない」とみんな思っている。しかも個人金融資産の大半は預貯金に偏りかなり異常です(1600兆円のマネーを循環させる為に相続税贈与税を廃止してください)。金融ビックバンとはその個人金融資産をリカネントつまり市場に循環させることなんです。 銀行は特に1990年代から貸し出しを抑制し出しました。この背景にあるのはBIS規制と呼ばれる国際ルールなんです。BISというのは国際決済銀行のことです。国際ルールとは、BISが自己資本比率を八%まで維持するようにというルールです。日本の金融は弱いから世界では通用しません。自己資本比率も七%以下です。1990年代まで世界的に競争しているのはだいたい二七億人だった。が、ソ連がロシアになり13億人の中国も市場に入ってきた。市場経済競争は六十億人になりチャンスが広がった。だが、経済産業省が企業支援をした訳ではないだろう。トロン、CD、MD、DVD、有機ELにしても、民間のアイデアである。トヨタ、ソニー、パナソニック、東芝など戦後の企業は企業家がいかに大事か産業にとっていかに大事かわかる。旧・通産省(現・経済産業省庁)の貢献は、これらを、株主、法、カネ不足、人材不足、組合など産業の敵から守ってくれたことでした。これから経済産業省庁がやらなければならないのは、ビジョンを国家レベルに移すことや地方分権(廃藩置県でなく廃県置藩)や産業の新興は企業の自主性にまかせること。経済産業省庁は何もせずすべて民間に任せ何もせず、傍観していればいい。

伊達政宗「独眼竜政宗 今だからこそ独眼竜」ブログ連載小説2

2011年07月22日 10時11分47秒 | 日記
         2 正室・愛姫






  天正四年(一五六三)、織田信長が壮大な安土城をつくった頃、梵天丸(のちの政宗)はまだ幼少だった。
 ……もう十、二十年前に生まれていれば天下をとれたかも知れぬ…
 とは伊達政宗自身の心中である。
 梵天丸と子供たちは相撲をするのが好きであった。
「やれ! やれ!」
「いけ! 足をかけろ!」
 やがて、梵天丸と時上丸(のちの伊達成実)は対戦した。
「くそう!」
「若さま! 負けませぬぞ!」
「やあっ!」
 ふたりは取っ組み合いで互いに力をふりしぼる。
 そして、梵天丸は負けた。
 時上丸が勝利したのだ。
 しかし、梵天丸はまたつっかかっていった。痣が出来た。
 また、梵天丸は喜多から読み書きを習った。
 …漢字、孫子、大学……
 梵天丸少年は様々な知識を吸収していった。
 かれと同い年の時上丸は屋敷で、虎哉禅師に教えをうけていた。
 虎哉禅師は禿げ上がっていて、丸い顔で袈裟をきた老人である。
 老師は右手で紫の花一輪をかかげた。
「この花の色はなんじゃと思う?」老師は問うた。
「紫にございます!」
 時上丸はいった。梵天丸も、「紫にございます!」という。
 老師は「その通り。では、ふたりとも眼をつぶれ」といった。ふたりは眼をつぶる。すると、虎哉禅師は花をくしゃくしゃにして握りとって茎だけにした。
「この花の色はなんじゃと思う?」老師は問うた。
「紫にございます!」
 時上丸はいった。梵天丸も、「紫にございます!」という。
「……そうかな?」
 虎哉禅師は怒って「目をあけてみよ」といった。あるのは茎だけの花びらなしのものだった。「そなたたち、なぜ見えないのに紫だと思った? そういうのをあさはかというのだ。まず、確認して行動しなければならないのじゃぞ」
「いえ、それは紫の花にござりまする!」
 梵天丸はくいさがった。
 虎哉禅師は怒って「これは茎じゃ! 花などもうない! 傲慢は損気じゃぞ!」
「いえ!」梵天丸は強くいった。「心の眼でみれば、それは前と同じ紫の花にござりまする!」
「……心の眼?」
 虎哉禅師は呆気にとられた。「そうか! 心の眼ならそうみえるかも知れぬ。梵天丸! そちのいう通りじゃ」
 息子に痣を負わせたことで、お東の方(政宗の母)は時上丸(のちの伊達成実)をひかえさせた。梵天丸は、仲良しの時上丸と別れなければならなくなった。
「時上丸!」
 梵天丸は家臣とともに去るかれに手をふった。
               
  天正五年(一五七七)、政宗の弟・笠丸(のちの伊達小次郎)が生まれた。
 母のお東の方は大切に赤子を可愛がったという。
 溺愛した。
 面白くないのは梵天丸である。片眼を失ってからというもの母は自分を避けてばかりいる。なのに弟は溺愛する………くそったれ!
  伊達輝政は相馬軍と戦っていた。
 しかし、相馬もなかなか手強い。伊達輝政だけでは領土を拡大できない。
 梵天丸は河原で石合戦をしている光景を見た。
 両軍にわかれて戦っているが、片方の軍の子供の数が多い。
「これは子供の多いほうが勝つでしょう?」
  鬼庭有月がいうと、梵天丸は、
「いや。数が少ないほうが勝つ」といった。
「しかし…」
「みよ! 数の少ないほうは真剣になっている。多いほうは戦意がない。少ないほうが勝つ」
 結果は、梵天丸のいう通りになった。

  そんな梵天丸もいよいよ元服を迎えた。
 天正五年(一五七七)十一月十五日のことである。父・伊達輝政は相馬軍と戦っていたが、米沢城に駆けつけた。                   
 梵天丸は直垂を着ていて、逞しい姿である。母も喜んだ。
「梵天丸! 立派になったものじゃ!」
 お東の方は眼に涙を浮かべていった。
 そして、母は数珠を息子に贈った。「これはお守りじゃ。戦で死なんようにとのな」
「ありがとうござりまする、母上!」
 梵天丸は頭をさげた。
「おお! 梵天丸! 立派になったものじゃ!」
「父上! ご清勝のこととおもいこの梵天丸、父上のおかげさまをもちまして元服の義とあいなりました」
  父・伊達輝政は喜んで息子の元服にのぞんだ。
 元服式は粛々とおこなわれた。
 梵天丸は杯の酒を飲み、にがい、という顔をする。
「梵天丸!」
 父・伊達輝政は続けた。
「いや、今宵からはお主は梵天丸ではない」
 輝政は紙をひろげた。
 ……伊達藤次郎政宗…
 と墨で黒々と書いてある。
「今日からお主は伊達藤次郎政宗である!」
「……伊達藤次郎政宗? よき名でごさりまする」政宗少年はいった。
「政宗とは名刀政宗からつけたものだ。お主も政宗のように有名になれ」
「ははっ!」政宗は平伏した。「名誉ある名を頂き、恐縮至極でござります。今宵より、梵天丸改め、伊達藤次郎政宗、と名乗りまする!」
「よいよい」
 輝政は恍惚の表情だった。
  天正六年(一五七八)、伊達藤次郎政宗という名は奥州(東北地方)に広がっていた。 しかし、本人は米沢で馬の稽古をしている少年にすぎない。
 剣術や馬術は片倉小十郎(のちの景綱)がつとめていた。
 しかし、政宗少年は落馬してしまう。
 父・伊達輝政や母・お東の方は怒ったが、
「落馬は小十郎のせいではない! おれが悪いのだ」と政宗がいい、事は丸くおさまるのだった。ここら辺に英雄の気質がみえる。
 ………家臣のせいにするのは簡単だ。しかし、それでは家臣からの人望がなくなる。

「政宗! お主の嫁がきまったぞ!」
 父・伊達輝政は笑顔でやってきた。まだ朝早い。
「嫁にござりまするか?」
 政宗はオウム返しにきいた。
「そうだ! 三春の田村家からの娘でな。愛姫という愛とは漢字の愛とかく」
「……愛姫…」
「とても美しい娘じゃという。幸せ者だな、のう政宗」
 政宗は答えなかった。
  喜多により書の手ほどきを受けているとき、政宗は「その愛姫とやらはおれの眼のことを知っているのか?」ときいたという。
 喜多は「さぁ、存じません」
「なら……さぞや驚くであろうな? 愛姫とやらは…」
「めっそうもない!」
 喜多は否定した。「若さまは色男ですから愛姫さまも一目惚れすることでござりましょう」
 政宗は訝しがった。……そんな訳あるものか! 
 というのだ。
 誰だって障害者をみれば一瞬でも顔をしかめる。それは現在でも変わらない。
 片目がないから「独眼竜」だ、などというのはきやすめでしかない。
 政宗は片目の障害を一生かけて悩み通した。

  天正七年十二月、姫が米沢にやってきた。
 米沢は三春とは違い、ずいぶんと雪深いところだ。田村家のものは駕籠をのせて同行し、米沢の家臣たちに手渡した。……愛姫を、である。
 こうして、伊達政宗(十三歳)、愛姫(十一歳)は結婚した。
 愛姫は政宗の前で平伏して、
「愛にござりまする。今宵より重ねてご寵愛願いまする」といった。
 確かに愛姫は美しかった。
 黒く長い髪を束ね、透明に近い白い肌、大きな瞳にはびっしりとまつげが生えていて、伏し目にすると淡い影を落とす。血管の浮くような細い腕や足はすらりと長く、全身がきゅっと小さく、愛姫は菩薩がこしらえたような端正な外見をしていた。
 声も可愛らしい。
 しかし、政宗は、
「意味がわかっていっておるのか?」などと怪訝な顔でいう。
「……いいえ」
「そうか。ならいい」
 政宗はやっと笑顔になった。
「愛とやら、おれの顔をなぜ見ない?」
「いえ。そのような…」
 愛姫は顔をあげた。
「おれの眼をどう思う?」
 政宗は迫った。愛姫は何もいえない。
「おれは醜いか?」
「……いいえ。めっそうもありません! 殿は美しゅうござります」
「本心か?」
「はい!」
 愛姫は可愛い顔で、否定して返答した。「殿は美しゅうござります」
 同じ言葉を繰り返した。
「そうか。ならいい」
 政宗はやっと笑顔になった。
  次の日の早朝、愛姫と政宗は一夜をともにしなかった。
 政宗がおきて顔をあらっていると、姫がやってきて、
「おはようござりまする! 若さま!」
 と可愛い顔をみせ、笑みを浮かべた。
「よく眠れたか? 愛」
「はい!」
 愛姫は笑顔で答えた。そして、「小袖を義母上から頂きました」といった。
「そうか」
 政宗は懐から数珠を取り出した。
「おれは母上からこれをもらった」
 すると愛姫もびっくりして、「わたくしも三春の母からこれを…」
 と懐から数珠を取り出した。
 政宗たちは笑った。
「どこの母親も同じだな。子供のことを心配しておる。お守りとして数珠をやる知恵も同じじゃ」
「……まったく」
 しばらくしてから、政宗は愛姫に贈物をした。布で隠してある。
「そなたへの贈物じゃ」
 政宗は上座でいった。
 姫は「なんでござりましょうや?」と正座したままきく。
 と、政宗は、
「開けてみい」という。
 布をとると、そこには『ママごとセット』があった。小さい茶碗やきゅうす、皿、すべてが立派な漆塗りのものである。見事な出来だ。
「…まぁ!」
 姫はその贈物を喜んだ。「うれしうござりまする!」
「そうか。それはよかった。それでお酌のやりかたや料理の盛り付けに励め」
 政宗は無邪気な笑みを浮かべた。
「はい!」
 姫は平伏してから、顔をあげ白い歯を見せた。
「こちらにこい、愛」
 ふたりは不動明王の像のところへいった。
「おれは南海老師のうまれかわりだという」政宗は誇らしげにいった。
「どうしてこの仏さまはこんなに怖い顔をしているのです?」
「それは…」政宗は答えた。「不動明王は世の中の悪や煩悩、憎悪と戦っているから怖い顔をしているのだ」
 虎哉禅師の”うけいり”だった。

  政宗は小十郎より剣術の修行を続けていた。
 一方、国が恋しい幼年の愛姫はママごとをひとりでやって気を紛らわすのであった。
  お東の方は、
「あの姫はまだ懐妊いたさぬのか?」と喜多にきいた。
「はい。それは……授かり物ですので…」
「そろそろ懐妊してもいい頃じゃ。あの姫はひとりでなにやらやっておる」
 喜多は「姫もまだ幼く、故郷が恋しいのでござりましょう」と愛姫をかばった。
「なにを。わらわがあのくらいの頃は、もう梵天丸を産んでおったわ」
「今しばらく! いましばらく愛姫を見守ってやってください!」
 喜多は平伏しながらいった。
「そなたはどちらの味方なのじゃ?」
 お東の方は訝しがった。
 喜多は「両方の味方にござりまする」という。
 お東の方は呆れて、「もうよい。下がれ!」といった。
 喜多が下がると、お東の方は、
「やれやれ、とんだ姫をもらったものじゃ」
 と、溜息をついた。
  ある夜、小十郎が笛を吹いた。
 すると、その笛の音で故郷を思いだしたのか、愛姫は泣き出した。
「愛姫さま!」
 喜多がやってきていった。「もう少しの辛抱ですよ。懐妊でもすればお東の方も若さまも喜ぶでしょう。故郷を思ってのつらさもなくなります」

伊達政宗「独眼竜政宗 今だからこそ独眼竜」ブログ連載小説1

2011年07月18日 06時50分27秒 | 日記
小説
  伊達の右眼


                 ー片倉景綱(小十郎)の生涯ー

                ~「天才軍師」片倉景綱の戦略と真実!
                   今だからこそ、景綱
                 total-produced&PRESENTED&written by
                  Washu Midorikawa
                   緑川  鷲羽

         this novel is a dramatic interoretation
         of events and characters based on public
         sources and an in complete historical record.
         some scenes and events are presented as
         composites or have been hypothesized or condensed.

        ”過去に無知なものは未来からも見放される運命にある”
                  米国哲学者ジョージ・サンタヤナ

         政宗 あらすじ
  政宗が米沢に生まれたとき、時代は群雄かっ歩の戦国の世だった。政宗が幼少の頃、織田信長が本能寺の変で光秀に殺される。もう十年早く政宗が生まれていたら天下をとったであろう……とは政宗自身の心だ。二本松義継の謀略により、父輝政を殺される政宗だったが、なんとか二本松氏に勝利し、さらに奥州の葦名氏をやぶる。機転で秀吉に気にいられる政宗。家康と、秀吉との戦い。家康は秀吉に従い利用するだけ利用する。秀吉が馬鹿な戦争をして死ぬと、家康は豊臣家滅亡に策をめぐらす。関ケ原で、大阪冬、夏の陣で勝ち、世は太平の徳川時代に。家康は天下をとったのだ。
 伊達政宗は家康にもとりいり、そして最期には「徳川家に忠節」を誓い、天下の副将軍として秀忠、家光につかえて死ぬ。
 政宗の晩年は幸運だった。そしてその陰には天才軍師・片倉景綱がいたことも忘れてはならない。                               おわり



         1 梵天丸もかくありたい





 伊達氏とは、足利家の家来の出身で、陸奥伊達郡で力をふるった豪族。鎌倉時代から勢力をほこっていたという。分国法の『塵介集』は有名だ。
 伊達政宗(独眼竜政宗)の代に勢力を拡大し、江戸時代には大大名として繁栄した。
 ちなみに政宗のフルネームは、伊達藤次郎政宗で、ある。
 独眼で天下をにらむ東国の猛将、伊達藤次郎政宗………
 のちの片倉景綱、こと片倉小十郎は弘治3年(1557年)に生まれている。当時は主は米沢の伊達輝宗(政宗の父親)だった。智の片倉景綱、武の伊達成実…
 ふたりの優秀な家臣によって、伊達政宗は天下に名を馳せることになる。
 しかし、それはまだ出羽米沢での雪の名残のようなものだ。
 小十郎(のちの景綱)は、戦で伊達輝宗(政宗の父親)の勇ましい姿を幼いときみて魅せられた。「わしの主はあの方だけじゃ……まさに輝宗さまは天下の御屋形さまじゃ!」     永保八年(一五六五)、山形と米沢の国境の上山に駕籠を中心とした一団が歩いていた。天気はいい。快晴だ。この頃、出羽山形城主・最上義光と米沢城主の伊達輝政は犬猿の仲にあった。互いに対峙し、いつ戦がおこってもおかしくない状態だった。
 そこで最上義光は政略結婚で、戦を回避しようとした。
 輝政に実の妹(のちのお東の方)を嫁に出すというのだ。               
 その花嫁行進が、上山についたのが永保八年(一五六五)のことである。        
 駕籠に乗る花嫁を、米沢藩士たちは出迎えた。
 米沢からは、鬼庭有月、鬼庭定時、山岡国頼、留守政景らと家臣団が出迎えた。
「遠いところご苦労でありました」
 鬼庭有月(子の鬼庭綱元と景綱とは従兄弟)が、最上家臣たちにいった。
「いやなに。遠くではござらん。山形と米沢は近い」
「左様でござるか?」
「はい」
 山形藩家臣たちはいやに丁寧である。
「花嫁さまは元気であらせられるかのう?」山岡国頼がきいた。
「はい。すこぶる元気であらせられます」
「それは重畳ですな」
 一同が笑うと、鬼庭有月が、
「わかっておいでと思うが、これは最上家と伊達家の縁組であるから、花嫁にはしっかりやってもらうんと」といいかけた。
「赤子にござるか?」
 山形藩家臣はにやりといって、「姫なら子を何十人と産めまする」といった。
「……何十人?」
 一同は笑った。
「それだけ健勝にあらせられる姫を頂くのは申し訳もないことです」
 ふいに山岡国頼がいった。
「いえいえ。両家の縁組のためです」
 そんなとき、猪一頭が暴走してきた。一同に向かってくる。
 家臣団たちは避けて、「猪ごときに負けるな!」という口ばかり……
「どうしたのじゃ?」
 駕籠の中から、姫が女中に質問した。
 女中は「姫、猪です。お逃げください」と泣きそうにいう。
 姫は駕籠から出て、弓矢をもて!、という。
 けっこう可愛い顔の姫である。
 そして、その姫は見事に猪を射抜いた。猪は姫の矢をうけて倒れ、死んだ。
 姫は笑って、
「今夜は猪鍋でもして食べるがよい」という。男まさりなのである。
 米沢の家臣たちは茫然と、姫を見るいがいにどうしようもなかった。
 姫は、「猪鍋はさぞ美味しかろう」と笑う。
 ……やれやれ、先が思いやられるぞ。
 米沢の家臣たちは茫然とそう思った。
 この年は、織田信長が桶狭間で今川義元の首をとった年である。米沢城の主は伊達輝政、当時は二十二歳だった。山形の最上義光の妹・幸姫が嫁いだのもまた動乱の中のことである。姫は白無垢の婚礼着で、正室として向かいいれてくれる輝政に頭を下げた。
 もう夜で、蝋燭の明りが辺りを鬼灯色に染めていた。
「今後ともわが実家の山形とともに末永くよろしくおねがいいたします」
 姫は頭を下げて、丁重にいった。
 伊達輝政は米沢城の屋敷上座に座り、平伏する姫を見ていた。
「苦しゆうない、顔をあげい」
 輝政はいった。すると幸姫(のちのお東の方)が顔をあげた。美人だった。
「美しいのう、姫」輝政はにやりとした。
「いいえ、めっそうもありません」
「しかし…」輝政は堅い表情になり「わしの首をとりにきたのであろう?」
「めっそうもない!」
「わしの首を兄の義光に捧げるつもりであろう?」
 輝政は疑惑を姫にぶつけた。
「めっそうもない! わたくしは人質にござりまする」
「……人質か…」
「はい。もはや米沢にきた以上、山形へは帰らない所存です」
「そうか。では、伊達の女となれるか?」
「はい! なってごらんにいれます! わたくしは伊達公の妻となりまする」
「よくいった!」
 輝政は扇子で脚をぴしゃりと叩き、「お主をおれの嫁にする!」といった。


   伊達政宗は永禄十一年(一五六二年)八月三日、米沢城で誕生した。父は伊達輝政、母はお東の方である。赤子の名は梵天丸、のちの藤次郎政宗である。
「でかした! みごとな嫡男じゃ!」
 伊達輝政はふとんに横たわる妻にいった。妻はにこりと笑い、とんでもありませぬ。女子が子を産むのは当然の仕事ですから、といった。
「当然の仕事?」ふたりは笑った。
 しかし、米沢は小国で、まわりは敵だらけである。陸奥(東北)の相馬、会津(福島県)の二本松、南会津(福島県)の葦名、関東の北条、越後(新潟県)の長尾(上杉)、美濃(岐阜)の斎藤、甲斐(山梨県)の武田……。米沢は東北南部のちいさな国に過ぎない。 四方八方敵だらけ、四面楚歌である。輝政は赤子を抱き抱えたが、内心、不安でいっぱいであった。
「この子が大きくなるまで米沢はもつだろうか……」
「だいじょうぶですわ、御屋形様」妻は夫の心の中を読んだかのように微笑んだ。「梵天丸は強い子です。きっとよい大名になりまする」
「……そうか」
「いえ」妻はにやりとした。「梵天丸は天下人になりますわ」
「それはいい! 梵天丸が天下人か」ふたりはまた笑った。
  時は戦国乱世、群雄かっ歩の下剋上の時代であった。伊達輝政は必死に戦った。しかし、領土拡大は難しかった。
 梵天丸(のちの政宗)と父は馬にのって戦の稽古をしていた。
「よいか、梵天丸! 武将たるもの馬を自在にあやつらねばならない」
 輝政は幼い我が子を馬にのせ、訓練させた。
 米沢での出来事である。梵天丸は本当に幼く、只、無邪気に乗馬を楽しんだという。
「父上!」
「なんじゃ梵天」
「梵天丸も父上のようになりとうござりまする!」
 幼い政宗にとって、父・輝政は憧れの存在だった。
 しかし、そこで不幸がおこる。
 梵天丸が病気になり、床に伏してしまったからだ。病名は天然痘である。
 だが、当時、そのような病気だとは誰もわからない。
「梵天丸! 梵天丸!」
 輝政は、高熱を出し、荒い息でふとんに横たわる息子の手をとった。驚くほど熱い。
「梵天丸! しっかりいたせ! 梵天丸!」
 輝政は異変に気付いた。そして、
「お東の方はどうしておる?! どこにおる?!」と女中にきいた。
「山形の義光公のところへ出掛けております」
 女中は平伏していった。
 ………馬鹿野郎!
 輝政は「梵天丸が病気で苦しんでいるのに……あの女は実家に帰っておる?」
 と怒り真頭で、「すぐに呼び戻せ!」と家臣に命じた。
 お東の方は米沢に早馬で戻ってきた。
「何をしておったのだ?! 梵天丸が病気で苦しんでいるのに……実家に帰るとは何事ぞ?!」「申し訳ごさりません!」
 お東の方は平伏した。そして、
「わたくしが兄上のところへいくまでは梵天丸は病気ではありませんで……うかつでした」「……もうよい!」
 輝政は舌打ちして吐き捨てるようにいった。
「梵天丸! 梵天丸!」
 お東の方は、高熱を出し、荒い息でふとんに横たわる息子の手をとった。驚くほど熱い。「梵天丸! しっかりいたせ! 梵天丸!」
 返答がない。
「母じゃ! お前の母じゃぞ!」
 返答がまだない。
 輝政は妻をせめた。「おぬしが実家に帰らなければ、梵天丸は病気にならなかった」
「………申し訳ござりませぬ」
 お東の方は涙を流して、息子の手を握っていた。
 薬もワクチンもない時代だけあって、唯一の手段は坊主の祈祷だった。
 米沢城では、坊主が炎の中に札をいれては祈祷し、念仏をとなえる。それが病気治療であるのだから笑える。そんな非科学的なことで病気が治る訳がない。
 しかし、坊主たちは屋敷の不動明王像に祈った。
 だが、奇跡がおこった。
 梵天丸は一命をとりとめたのである。
 しかし、右眼を失ってしまう。政宗五歳の頃のことである。


「御屋形様! つれてまいりました!」
 家臣がいった。
 伊達輝政は米沢城にいた。上座でまっている。もう午後だった。
「梵天丸の傳役の喜多という女子がきたか」
 しかし、そういってから輝政は口をぽかんと開けてあきれた。喜多が泥酔してふらふらとやってきたからである。
 喜多は「御屋形…さ…ま……ごきげん…よろしう」とろれつが回らない。
 平伏すると吐きそうになる。
「貴様! 酔っておるな?!」
 輝政が声を荒げると、まだ若い娘の喜多は「いえ、酔っては…お…りませぬ」
 と、にやにやする。
「馬鹿者!」
 輝政が呆れて扇子を投げつけると、喜多は扇子を掴んで、笑った。
「これ! 喜多姉さん! 殿のおん前ですぞ!」
 片倉小十郎が咎めた。
 すると、喜多は酔っ払ってつぶれてしまう。
 輝政は笑って、「これは珍しい女子じゃ! わしの前で寝てしまった!」
 と、喜多をえらく気にいってしまった。
 ……梵天丸の傳役にはちょうどいい。
  しかし、梵天丸は心を開かない。
「梵天丸さま! 梵天丸さま!」
 喜多や女中が呼ぶが、隠れてしまう。
 包帯をとってみた。梵天丸は邸宅の庭池に顔を写してみた。……右目が潰れている。
 梵天丸はなんだか悲しくなった。彼の全身の血管の中を。悲しみがいいようもない悲しみが、駆けめぐり、涙が瞼を刺激した。
「梵天丸さま! ここにおられましたか!」
 喜多がやってきた。
 梵天丸は独眼を水面に写してみながら、
「喜多……おれは醜いか?」と問うた。
 喜多ははっとして、それから笑顔をつくり「いいえ、とんでもござりません。梵天丸さまは醜くなどありません」といった。
 とにかく、彼の心配を取り除こうとした。
「しかし、おれの右眼はない…」
「それは…」喜多はつまった。そして続けた。「これは仏さまの試練です」
「試練?」
「そうです。仏様が若さまに試練を与えたのです。さぁ、仏さまに祈りましょう」
 喜多は梵天丸をつれて、不動明王のあるところまでつれていった。
「さぁ、手をあわせて」
 ふたりは手をあわせた。
「梵天丸! こちらへ参れ」
 お東の方は息子を呼んだ。「これが何かわかるか?」懐から紙をとりだした。
「……わかりませぬ」
 紙をひらいた。そこには干し葡萄が一個あった。
「これはそなたの右眼じゃ。元々そなたはこの母から産まれたもの。この右眼は元にもどすぞ。よいか?」
 お東の方は干し葡萄を呑みこんだ。
「これで……そなたの眼は母の元にもどった」
 梵天丸は唖然としていた。母は続けた。「そなたは何海上人の生まれかわりじゃ。そこをよく考えよ。のう、梵天丸」
  米沢より北に向かうと赤湯(現在・山形県南陽市赤湯)がある。
  輝政は梵天丸の教育係として赤湯の虎哉禅師という(フルネームは虎哉宗己)老人にあいにいった。そして、「梵天丸を教育してくだされ!」と頼んだ。
「教育? ははは…この坊主が?」
 虎哉禅師は笑った。「伊達公の嫡男の教育とはこれはこれは骨がおれまするな」
 家臣は「これ、殿の前で無礼であるぞ」と注意する。
 と、輝政は「よい!」ととめた。
 虎哉禅師は「なら、わしがその梵天丸とやらを天下人にでもできると?」
「できますか?」
「いや、ひとにはそれぞれ人生における器というものがござる。器は生まれたときから決まっておる。今、織田信長とか申す者が破竹の勢いだという」
「……それで?」
「その梵天丸とやらが天下人になれるかどうかは信長などとの器比べ次第じゃ」
「なるほど」輝政は頷いた。「梵天丸に信長や信玄や長尾景虎(上杉謙信)ほどの器があるか……ですな?」
「さよう」
 虎哉禅師は笑った。
 そして、坊主は教育係をひきうけた。
  その頃、片倉小十郎(のちの片倉景綱)もまた伊達家の家臣となっている。かれは剣の達人で、笛もうまく吹けた。
 米沢城では輝政とお東の方との夫婦喧嘩が絶えなかった。
 夫はよく妻に暴力をふるった。
 その為、妻は山形の実家に帰ることが多くなる。輝政はますます腹立たしい。
  ストレスもあってか、梵天丸はある日の昼、鶏小屋で暴れていた。
「梵天丸さま! おやめ下さい!」
 喜多がやってきて、とめた。「無益な殺生はいけません! 鶏にも命があるのです!」「喜多……」
 梵天丸は何かいいかけた。
「なんでござりましょう? 若さま」平伏する。
「おれは醜いか? だから母上はおれの顔をまともに見ない。醜いか?」
「いいえ! とんでもござりません! 若さまは色男にござりまする」
「…色男?」
「そうです。さぁ、仏さまに祈りましょう」
 喜多は梵天丸をつれて、不動明王のあるところまでつれていった。
「さぁ、手をあわせて」
 ふたりは手をあわせた。
 梵天丸は「なぜこの不動明王はこんなに怖い顔をしておるのじゃ?」と問うた。
 喜多が何かいおうとすると、虎哉老師が、
「不動明王が怖い顔をしているのはひとに襲いかかる煩悩や祟りを追い払うためじゃ。お不動さまは常に戦っておるのだ」といった。
 梵天丸は、頷いた。そして、いった。
「梵天丸もかくありたい!」



九州電力「原発賛成」やらせメール責任取らず眞鍋代表

2011年07月15日 11時48分34秒 | 日記
TPPと習近平と2011年注目人物


九州電力の「やらせメール」事件はあってはならぬことではあるが、ここで電力会社社員に罵声を浴びせかけても集団ヒステリー的に「脱原発」を叫んでも仕方ない(何故か?は後述)。福島県内では放射線に汚染された牛肉が見つかってパニックになっている。だが「冷静になって」といいたい。牛肉を一年間食べ続けたら害にはなるだろうが一二回食べたところで健康に害などない。何故なら排泄されるから。イタリアの国民投票で2011年6月13日「反原発」(反ベルルスコーニ投票も?(笑))で9割が反対で成立しました。「イタリア人は自国だけ原発を放棄してフランスからエネルギーだけを購入するのはいいのか?」というのがフランス人の本音。誤解があってイタリアの原発は4基で4基ともとまっていてそれをどうするか?という「国民投票」であり「国民の本音」であり、石原伸晃自民党幹事のいう「集団ヒステリ」ではない。電気料金が馬鹿高いのはクリーンエネルギ大国のデンマークとオランダ(ネーデルラント)だけ。石原伸晃氏はリーダーになれない。戦略的行動も分析力もない。かつての舛添氏みたいに「自分だけいい子になっている」と自民党員に見られているのは安倍晋三や山本一太と同じ。あの「お馬鹿」の杉村太蔵を見ているようにむかつく。2011年7月1日から「節電目標15%」がスタートです。「ホット・スポット」(放射能総量の高い地域)というのが聞かれる。放射線ヨウ素/セシウムの量だが、福島第一原子力発電所より20Km30Kmよりもっと遠くであり、問題になっている。福島県「伊達市霊山町上小国」「霊山町石田」「原町区大原」など3箇所(年間20mシーベルトを超えてしまう)だ。急に高くなったのではなく、事故後、放射能が積もったのだ。山があって空気がせきとめられ、大気中に拡散した放射能が積もったのだ。地形、国、雨などで「ホット・スポット」が出来た。東京足立区・荒川区・台東区などや千葉県の柏市・松戸市は福島県程ではないが、放射線の総量が高いという。放射能には半減期というものがあってその年ごとに放射能が半減して薄れていく。セシウム134(約2年)、セシウム137(約30年)くらいであるという。モニタリングポストでは測定がいまいち(30mもの高いビルの屋上や、地上1mの奥家にあるなど)で、2011年6月8日に地上1mの高さで測ると変更されたそうです。なぜ1mかは「子供の頭くらいか大人の内蔵や生殖器」あたりだから。厚生労働省が「水、食糧の放射線」、文部科学省が「ビルや建物の放射線」、環境省が「離島の放射能」を測っていて縦割りの弊害がある(2011年6月24日現在の現状)。瓦礫の撤去は2392万tのうち519万tしか撤去されてなく22%で、義援金約2780億円のうち約454億円しかはらわれていない(2011年6月24日現在)。罹(り)災証明が遅い。震災特例法を早く通せ。なぜ震災特例法が遅れるのか?は「ねじれ国会」だから。与党民主党は衆議院で380人(480人中)、与党民主党は参議院では110人(242人中)(2011年6月24日現在)である。内閣不信任案は一国会で一回のみ。これは「否決」されてしまった。菅首相が自発的に辞任するしかない。私は仙台市か隣の安全な県・山形県などに「震災復興庁」を創設して「現場第一主義」で民間人の復興庁長官ならびに官僚ら有識者らの会議チームを置くべきだ、と思っている人間である。まずやらなくてはならない第一は義援金を一秒でも早く被災者に渡す事。赤十字などを通して2700億円の義援金が集まったがまだ870億円くらいくらいしか被災者に渡っていない。「罹(り)災証明」の判断が時間がかかるというなら失業した被災民を臨時に雇用すればいい。後は仮設住宅での光熱費を無料にすること。被災民はすべての資産を失い失業している。光熱費や食事代自己負担ではあんまりだ。もっと被災民にあった対策が今は必要である。もっと頭を使え。どうか我々の不安が杞憂でないと感じるなら私の才能を社会奉仕に御使ください。東京電力のムーディーズど格付け「Baa3」から「B1」へ4段階に格下げになりましたね。また、よく「福島第一原子力発電所事故」を受けて、「環境エネルギーシフト」論がよく聞かれる。気持ちはわかるし、「将来的には…」ということなら納得もする。だが、現実を見れば「太陽光発電システムはコストばかりかかって出力が駄目」というものだ。いわゆるペイしないのだ。目を覚まして下さい。日本の電力の60%は火力、だが30%は原子力なのだ。まだまだ稚拙な太陽光発電システムで30%が補える程世の中甘くない。ソフトバンクの孫正義社長と神奈川県黒岩知事の「メガソーラ構想」など夢物語で女学生の作文でしかない。例えば東京ドーム10個分の太陽光発電パネルでの出力はせいぜい2万戸から4万戸、だが原発一基で20万戸以上の電力を補える。確かに携帯電話も20年前はかばん程の大きさであったが、今は掌に隠れる程になった。「技術革新」であろう。今の太陽光発電システムは、携帯電話のかばんサイズというのが現実。もっと「技術革新」を促進させずに「メガソーラー発電所構想」など打ち上げても「絵餅」「女学生の作文」でしかない。政府は電力が足りなくなるとして「停止点検中の原発の再稼働」を促しました。条件として①中央部制御室の安全環境の確保②停止時の原発の安全確保③放射線の管理徹底④水素爆発の危険性排除⑤瓦礫の早期撤去、です。また仏のシャルル・ド・ゴール空港で、日本から輸出された日本茶葉が1038ベクレル/キロの放射能に汚染されているとして廃棄処分になったそうです。こういう事例は日本では初ということで関係者に動揺が広がっています。日本とオーストラリアにおけるFPA協議が始まりました。米は除外。関税を(牛肉38.5%、チーズ29.8%,砂糖調整金、小麦調整金を)なしにし、農業では譲歩、だが豪への車などの輸出における関税がなくなり日本有利のTPPへの第一ステップになります。菅首相はTPP(Trans-Pacific Partnership 環太平洋パートナーシップ経済協定)に参加する意気込みを明らかにしました。最初、TPPはブルネイ、シンガポール、ニュージーランド、チリの4カ国だけでした。2011年11月からはベトナム、マレーシア、オーストラリア、ペルー、アメリカが参加する。日本は4カ国のときは「ああ、そんなのもあるんだなあ」という日和見でした。だが、アメリカが参加すると知って、「じゃあ、日本も」と慌てて参加しようという訳です。関税なしであり「第三の開国」という。第一の開国は「ペリーの黒船」、第二の開国は敗戦後「軍国主義から貿易立国へ」、今度は「新世紀維新の為の第三の開国(菅首相は「平成の開国」という)」。ちなみに「関税」とは「関所」でかける「税」のことで自国の産業を守るために各国政府がそれぞれかけています。米国はトラック25.0%、液晶テレビ5.0%、乗用車2.5%です。例えば日本のトラックは1000万円なら関税で1250万円にもなる訳です。経済産業省はTPPに参加しないと-10.5兆円、81万人の雇用が減少するといいます。ライバルは韓国です。日韓の自動車シュアはEU(日本-1.8%、韓国+0.6%)、中近東(日本-6.3%、韓国+99.8%)、アジア(日本-1.1%、韓国+2.1%)、北米(日本+1.4%、韓国+2.9%)。韓国はTPPに参加してはいませんが、いろいろな国とFTA(自由貿易協定 Free Trade Agrement)を結んでいるのです。このまま日本がTPPに参加しないなら韓国製品に価格で太刀打ちできなくなります。
日本はチリやメキシコとFTAを結んでいます。今、チリ産のワインやメキシコ産のサーモンが安くなっていますでしょう?農水省はTPPに参加すると-8.4兆円、350万人の雇用が減少するとまた「恐怖心だけ」煽っています。関税を撤廃するとカリフォルニア産米が一袋740円だとか。「農作物にだけ関税をかけて…」という訳には駄目で、「全部の関税を撤廃する」のがTPPだから。日本の関税は一位コンニャクイモ1706%、二位米778%、三位落花生737%、タピオカでんぷん583%、小豆403%。だが、日本の農作物は高品質で美味しい。値段が高くても安全で美味しい日本の農作物はアジアの富裕層がどんどん買うに決まっている。悪質な農協(JA)や農水省に騙されてはいけない。韓国は農家も苦しいが「国際競争力のある製造業」のために納得して、「5000万人しか国民いないので国際競争力をつけよう!」という。韓国の農家は2000年に403万人、2003年に359万人、2006年350万人、2009年312万人、と減っている。だが、日本の農家(というより農協という利益集団)のような醜悪なことにはなっていない。というよりTPPは農家にとってもチャンスなのだ。それがわからない。騙されるな、農家のひとたち。
2011年の注目人物は習近平(シー・ジィンピン 57歳)中国次期国家主席です。13億人の次期トップです。かなりの苦労人で2010年に中国副主席です。父親は習仲勲副主席でしたが、毛沢東が1966年から1977年におこなった「文化大革命」で紅衛兵に失脚させられ19年間獄中のひとになります。子供の頃、習近平氏は貧乏で服はお姉さんの服。地方の延川県の洞穴に住んでいた。習近平少年は地方方言や農業に一生懸命になる。だが、いじめられ「ブルジュアの息子だろう」と7回も共産党入党を拒絶された。8回目で1969年に入党。1975年10月、北京の最高学府・清華大学に入学する。つまり、中央政界に戻った。そののち有力議員の秘書をしたが、その人物が失脚する前に上海に渡り、「中国共産党青年部」VS「太子党(有力議員の二世)」を渡り歩き、2009年国家副主席になる。習近平氏の妻は中国の美空ひばりというような歌姫「彭麗媛(ほうれいえん)」だ。彼女は中国軍の少将で、軍に人脈があるという。2012年に中国国家主席に就任する。

次に注目する人物はニコラ・サルコジ氏(55)。フランスの大統領です。2011年G20の議長国の議長です。1955年1月パリ生まれ。父親はハンガリー人、3人兄弟。中学生のとき留年している。1973年(18歳)でパリ第10大学入学(政治経済学部)。1976年(21歳)保守党・共和国連合に入党、1983年(28歳)ヌイイ市長に就任、1993年(38歳)予算大臣として入閣(市長兼任)。
サルコジ氏の名前が有名になったのが、ヌイイ市で幼稚園で爆発物をもったテロリストが立てこもり、サルコジ氏はたったひとりで説得します。で、解決させ、被害者が怪我もしていないのに(カメラに映る為に)「救急車はどこだ?!」といったという。この事件解決でサルコジ氏は「英雄」になる。
2007年5月(52歳)第6代フランス大統領に就任する。ちなみにサルコジ氏の尊敬する人物は「ベルルスコーニ伊大統領」です。就任したときすぐにベルルスコーニ氏に電話したそうですね。口の悪い毒舌で知られ、パリの暴動青年たちを「社会の屑」、パパラッチのカメラマンに「クソッタレ!」、握手を拒んだ男に「うせろ!バカヤロウ!」といいました。シラクさんやミッテランさんは親日派でしたが、サルコジ氏はシラクさんが大嫌いなので嫌日で「京都はうらびれている。庭園は陰気だった」と日本のワビサビがわからない様子です。相撲も「ポニーテールの太った男達の闘いの何が面白いの?」といいます。
3度結婚しています。前妻はセシリアさん、現妻はカーラさんです。が、カーラさんはミック・ジャガーさんやエリック・クラプトンさんと浮名を流した。サルコジ氏は女たらしで、バカではないがド・ゴールのような「誇大妄想狂」です。「自分が一番」という「権威主義」です。シラクさんやミッテランさんは陰気な感じですが、サルコジ氏は陽気です。
支持率は37%ですね。

2011年の次に注目する人物は「内部告発サイト・ウィキリークス」のジェリアン・アサンジ代表(39)です。告発で有名な元・ハッカーです。なを、ウィキリークスのサーバーはハイオク社(スウエーデンの地下30mの核シェルター)にあります。何故スウエーデンかというとスウエーデンには「内部告発者を守る法律」があるからです。イラク戦争で一般の民間人を無差別銃撃した映像が有名な告発で、その他に米国のキューバ・グアンタナモ基地の情報(拷問)リーク、イラク戦アフガン戦での内部機密リーク、外交公電リークなどです。金正日を「肉のたるんだ老人」、メドベージェフ大統領を「プーチンはバッドマン、メドベージェフ大統領はロビン」、ベルルスコーニ伊大統領を「無能でからっぽ力量不足」、サルコジ氏を「気難しい権威主義」とアメリカ合衆国が分析しているとリーク。日本の情報もリークしていて「捕鯨」などの情報が現在リーク中です。サウジアラビアがアメリカに「イランの各施設を空爆して欲しい」と嘆願したことなどもリークしています。
「内部告発」といえば聞こえはいいのですが、世の中には「秘密である秘密」もあるのです。何でもリークしたら戦略がうまくいきません。「とんでもないひと」がでてきたな、と思います。

お金・税制・物価の正体(経済の正体)



未だ不況の続く日本ですが、まずは「物価」について知りましょう。2011年4月で「税制改正」で増税になるそうですが、そもそも「物価」はどうやって調べているのか?何故年金の支給額は物価とスライドし平成23年度に月299円年金が減るのか?について学んでいきましょう。「物価」とは例えば、野菜、パン、肉、服、家電、サービス料(散髪、エステ、映画料、レンタル料)や家賃などすべてまとめて「物価」といいます。
皆さんは「消費者物価指数」という言葉はご存知ですよね?これは物価の変化を数値化したものです。昭和21年(1946年)つまり戦後すぐ統計が始まりました。2005年を100としたら2010年の消費者物価指数は99.6です。2008年に物価ががくんと下がりましたがこれはその通り「リーマンショック」でですね。この「物価」を調べているのが「物価調査員(通称・物価Gメン)」です。「Gメン」とは「Government men」の略でFBIの工作員のことで昔TVドラマで流行った言葉からきています。総務省管轄の非常勤の地方公務員で全国に約750人いて月給はわずかですが出ます。月給は4万5000円で、全国2万6000店の大きい店での物価がいくらか調べています。家計調査(9000世帯)、市場調査(530種類)を調べています。ちなみにですがカレールウは「バーモンドカレー」、即席スープは「クノール カップスープ」、液体調味料は「エバラ焼き肉のタレ」、ふりかけは「丸美屋のふりかけ」、小麦粉は「日清 フラワー」、アイスクリームは「ハーゲンダッツ」、チョコレートは「明治ミルクチョコレート」「ロッテ ガーナミルクチョコレート」、インスタントコーヒーは「ネスカフェゴールドブレンド」「マキシム」、スポーツドリンクは「ポカリスエット」「アクエリアス」、殺虫剤は「キンチョール」、人形は「シルバニアファミリー」、辞書は「ジーニアス辞書」、携帯オーディオプレーヤーは「ipod nano」、ドリンク剤は「リポビタンD」などなどです。その他にも医療費、NHK受信料、PTA会費、などあり物価調査員は月に一度(生鮮品は月3回)調査します。
なを、時代によって物価の移り変わりを見てみましょう。昭和30年代は「鯨肉、電気洗濯機、魔法瓶」、昭和40年代は「魚肉ソーセージ、マヨネーズ」、昭和50年代には「(廃止)鯨肉、足踏みミシン」「(追加)ステレオ、テープレコーダー」、昭和60年代には、「ビデオテープレコーダ」、平成2年には「コンタクトレンズ、CD」、平成7年には「(廃止)魚肉ソーセージ」「(追加)ピザパイ、サッカー」、平成12年は「(廃止)魔法瓶、テープレコーダー」、平成17年は「(廃止)ビデオテープレコーダ、鉛筆」、平成23年(2011年)は「(廃止)草履、ステレオ、アルバム、フィルム」「(追加)ETC機器、音楽のダウンロード料、大人用紙オムツ、惣菜」などです。「消費者物価指数」とは「経済の温度計」で「物価の動き」「年金の受給額」「最低賃金」の目安ですね。
なお、それぞれの地域によっても「物価」は違います。「物価の高い地域」は1位は東京のようですが違うんです。東京には安売りの店が沢山あるから何ですがね(笑)。    (物価が高い地方)1位横浜市(110.2)2位東京区部(110.0)3位大阪市(107.1)4位静岡市(105.5)5位金沢市・京都市(105.3)7位名古屋市(104.8)8位さいたま市(104.0)9位和歌山市・岡山市(104.0)などです。(物価が安い地方)1位宮崎市(96.6)2位秋田市(97.5)3位那覇市(97.8)4位前橋市(98.8)5位松山市(98.2)6位仙台市・高松市(89.5)8位佐賀市(89.8)9位福岡市(100.0)10位高知市・熊本市(100.2)
もっと大きくみると、1位関東(102.9)2位近畿(101.7)3位北海道(101.6)4位東海(100.4)5位北陸(100.2)6位中国(99.4)7位東北(98.4)8位四国(97.5)9位九州(96.9)10位沖縄(96.0)世界で見れば1位ルアンダ(アンゴラの首都、月100万円)2位東京3位スジャメナ(チャドの首都)4位モスクワ5位ジュネーヴ6位大阪7位リーブルビル(ガボン首都)8位チューリッヒ・香港10位コペンハーゲンなどです。
「物価」は2005年を100として1950年はわずか12.7(月収92000円、牛乳12円、新聞月70円、山手線5円)でした。それから61年「物価」は300倍した訳です。「物価」は「経済の温度計」という。今はデフレスパイラル状態です。物価が下がり続け、給料も下がり、消費が冷え込む。ここで登場しなければならないのが「物価の番人」こと「日本銀行」です。日銀は「物価を1%上げる」として「金融緩和政策」を打ち出しています。つまり、金利を下げて、お札を大量に刷る訳です(いわゆるインフレ・ターゲット)。
「経営破綻」と「倒産」の違いは何ですか?というコメントですが、実は同じことです。「倒産」というとすべてがなくなりすべてがおわるイメージですがそれは「破産」といいます。では自動車工場を例にあげましょう。その自動車工場がタイヤなどを部品メーカーから受け取る場合「手形」をさしだすのです。そうして「手形」を渡して部品を受け取ります。「手形」は「当座預金(金利ゼロ)」に「6ヶ月以内に金融機関で口座から引き換える」と書いてあります。つまり、その時はお金がなくても、「手形」を渡して儲かったら払う、ということです。が、「手形」ですが6ヶ月以内に口座に金がなく払えない(つまり「不渡り」)状況が2回続くと「倒産」ということ。つまり、金融機関が「銀行取引停止処分」をだして金がかりれなくなるのです。但し、現金取引は出来る訳です。「あのスーパーマーケットは倒産したって聞いたけど営業やってる」という例もあり、現金取引は出来る訳です。「経営破綻」は「倒産」と同じだがマスコミが「日本航空が倒産」というとイメージが悪く、飛行機も空港もつぶれたんだ…みたいなイメージになるから「経営破綻」というだけのことですよ。経営破綻後の借金の取立てや再建は裁判所に「会社更生法(経営陣総退陣、管財人(弁護士)が再建案や黒字化計画をたてる。手続き面倒)」か「民事再生法(経営陣残る。手続き簡単)」をその当時の経営陣が決めるのです。
「反日デモはニュースになるけど親日国はないの?」というコメントですが、フィンランド(敵のロシアを日露戦争でやぶったから)、ポーランド(第一次世界大戦でロシアに取り残されたポーランド人を日本赤十字が助けたから)、モンゴル(相撲や社会主義政権崩壊後の日本のODAで)、ブラジル・パラグアイ(日本人の移民(日系人)の勤勉さを知って)などですが、少ないですね。世界中にODAばらまいているのですがね(笑)
またトルコ(120年前のオスマン・トルコ帝国艦船エルトゥールル号が明治時代、和歌山県紀伊半島で挫傷して96人のトルコ人船員を助けて軍艦でトルコまで運んだ、ということがあり、トルコ人は感謝している。トルコの教科書にその事件が掲載されている。それから90年後のイラン・イラク戦争ではイラクのサダム・フセイン大統領(当時)が期限を指定し「上空の飛行機をすべて撃ち落とす」といい、イランには200人の在法人がいた。そこでトルコ航空が「日本人をトルコまで運びます」と期限の1時間前にトルコまで非難させてくれました。彼ら彼女らには勲章が日本より贈られています)とパラオ(昔はドイツの植民地だったが第一次世界大戦で日本が勝って植民地化します。「南洋庁」というのを設置して電気や橋や道路などのインフラや教育を行う。「日本人のおかげでパラオが発展した」と感謝しているそうです。日系人も多くいて、クニオ・ナカムラ大統領(当時)まで輩出している。パラオ語「トモダチ(友達)」「スコーキ(飛行機)」「チチバンド(ブラジャー)」「カツドー(映画)」「ツカレナオス(飲みに行こう)」)などです。
さて「税制改革」ですが1年前に決めます。去年(2010年)12月に民主党政権が決めた税制な訳です。税が国を変えるともまで言われています。昔、ヨーロッパでは「大きい窓の家は金持ちだから増税する」というと皆お金をとられるのが嫌だからと窓はどこも小さくした。京都の門戸は狭いが「門戸の広いのは金持ちだから増税する」というからそうなったのです。今度の「税制改正」ですが「会社は減税」「個人は増税」です。法人税というのは会社が払う金ですが、赤字会社は払わなくていいのです。黒字の儲けた分を払うのです。法人税は30%から25%に減税(税収1.5兆円減る)で、給与所得控除制限・成年扶養控除制限は増税です。まあ、税金というのは必要経費以外の分からとられる訳です。昔、何十億円も給料をもらっていた会社員がいて必要経費は5000万円と「青天井状態」でした。だから、そこで年収2500万円以上だと500万円までと必要経費を決めました。(該当者50万人)また成年扶養控除は「ニート対策」だといわれます。39万円は控除されますが300万円の年収の家庭は23歳から89歳までの控除はなしになる訳です。但し、障害者や年金生活者は別です。また「相続税」ですが、今までは8000万円まで税金がかからなかったのが、4800万円からになります。(但し、妻・未亡人は無税)「相続税増税」の税収は74000億円だそうです。しかし私は「お金持ち増税」には反対です。成功しても罰則のように税金がとられるのでは「成功しよう!億万長者になろう!」という意欲が削がれますね。
ちなみにISO(International Organization for Standardlzation)というのは「国際標準化機構」で製品の国際標準化規格を決める機構です。JIS(日本工業規格)があり、アメリカで買ってきたネジを日本の製品のネジ穴に取り付ける…一見当たり前のようですがISOやJISあればこそです。またISO9001取得とかISO14001取得とかの会社や学校は日本に50箇所あるISOの機構から審査を受けて合格した訳ですね。ちなみにISO14001とは環境の審査に合格した団体に贈られます。年に何回か審査があり、剥奪もあります。なを、非常口の「逃げる人のマーク」ですが日本人が考えて、世界基準になりました。
よく新聞や雑誌の写真や記事に「ロイター/アフロ」と記載されていますが何だと思いますか?「ロイター」とは「ロイター通信社」というニュース提供会社で、何故「ロイターか?」は「ポール・ジュリアス・ロイター」というひとが始めたからです。「アフロ」もそうでこちらは「写真・画像・動画」の提供会社です。例えば会社で「坂本龍馬」や「ジョン・レノン」の写真を使うのにいちいち高知県やオノ・ヨーコさんのとこにいかないでしょう?そういうときは「アフロ社」に頼めばいい訳です。
「スーマート・グリッド(賢い網・Smart Grid)」とは次世代の送電線のことです。この社会は電気があればこそテレビやパソコンが出来、夜も明るい訳です。いままでは電力会社が送電線で送っているだけでしたが送る途中で漏電するそうです。だが、最近は太陽光発電や風力発電機などで買電し蓄電池に貯めて地産地消できる、それが「スマート・グリット」という訳です。また「メタン・ハイグレート」という「メタンガス」が凍ったような資源が日本海や東海沖の深海の更に深いところに大量にあるそうです。ただし、化石燃料(つまり石油や天然ガス)みたいにコストパフォーマンスでは勝てない為「実用化」されていません。が、石油の値段が馬鹿高くなったら「もしかしたら使えるかもしれない資源」です。このメタン・ハイグレートは燃やすとき二酸化炭素があまりでず、燃えれば水になります。「困ったときの「埋蔵金」」みたいなものですね。
また年度末になると「確定申告」というのがありますが、何を「確定」するか分かりますか?これは「所得を計算して」「所得税」を確定するのです。ちなみに収入と所得は違います。例えば八百屋さんなら「収入」は「儲け分」、でも所得は「仕入れ」「配達」「家賃」などがかかるとするでしょう?だから「収入-経費=所得」という計算になります。更に「配偶者」「社会保険」「生命保険」などの控除があり、それが「(所得-控除)X税率=所得税」という所得税控除額になる訳ですね。毎年2000万人が確定申告しています。サラリーマンやOLは「源泉徴収」「年末調整」という形でいわゆる「天引き」されています。会社の経理課が納税している手間をかわりにやっている訳です。「いいシステム」か?というのはまあいいですが、デメリットもあります。奥さんが実家に帰ったら会社に言わねばならぬ(配偶者控除の脱税になるから)ことや、「納税意識」が希薄になることもあります。アメリカ人は全員納税の確定申告しています。だから政治に怒りを持つ。アメリカ政府が、日本の今の政府みたいだったら今すぐにでも「政権転覆扇動」が起こりますよ。
また確定申告するといい会社員は「年収2000万円以上」「年間20万円以上副収入(オークション、クイズの賞金、バイトなど)」。申告しなかったら、「無申告加算税」などが追加され、税務署員がきたり、呼び出されます。確定申告するとお得な会社ではやってくれないものは、①年間の医療費10万円以上(税金1万円戻る)。ただし医療費は「医療費」「歯科治療」「入院に必要な交通費(骨折してタクシー使ったなど)」「人間ドック(病気が見つかったときのみ)」「マッサージ・針・灸(医者がやれといったときのみ)」「歯科矯正(美容目的は駄目)」②住宅ローン、「10年間で最大500万円まで」③災害・盗難(雑費控除)、「生活に必要なものが災害、盗難にあったとき(別荘がこわれたとかは駄目)」④2000円以上の寄付(ボランテイア団体になど)。これらが還付申告といいいつでも申告できます。
アフリカには53の国がありますが、2011年7月9日、54番目の新国家が誕生しました。スーダン南部が分裂して新国家が出来ました。南スーダン共和国、初代大統領はオルバ・キール氏です。スーダンの面積は日本の7倍。首都・ハルツーム。人口約4300万人。スーダンというと「ダルフール紛争」。内戦で30万人が虐殺された。黒幕はバシル大統領で、国際機関から「逮捕状」がでているが、依然権力の座にある。スーダン南北戦争(内戦)は第一次が1955年から1972年。第二次が1983年から2005年。もともとナイル川の源であったスーダン地区はエジプトとイギリスが植民地にしていました。北(アラブ系・イスラム教)南(黒人系・キリスト教)ですが、北側が発展(スーダンの商品の90%は石油。世界第8位の埋蔵量)、南側は貧乏です。内戦は39年ですが「忘れられた戦争」でした。しかし一枚の衝撃的写真で世界は注目します。ケビン・カーターというジャーナリストが撮った「餓死寸前の黒人の赤ん坊が地面に倒れていて、ハゲワシが背後で死ぬのを待っている」写真です。だがケビンさんは褒められるどころか、「写真撮る前に何故子供を助けなかったんだ!?」といわれ(実際は写真撮影後すぐ助けたのですが)自殺しています。世界で和平興和が成り、南部(油田のほとんどはスーダン南部にある)は独立する訳です。何故、バシル大統領は「南部の独立」を認めたのか?はアメリカに「経済制裁」を受けていて「南部の独立」を認めれば、「経済制裁解除」してもらえるからです。南部には学校も先生もいない。皆文字も知らない。病院も医者もいない。蠅による感染症(内蔵リーシェマニア)も拡大しています。この病気はすぐ治療すれば助かるのですが、南部には病院も医者もいません。治療しなければ100%死亡します。またもうアビエイ地区(スーダン最大の油田がある)では戦争状態です。南部のリーダー的人物はいたのですが(ジョン・ガラン氏)飛行機事故ですでに故人です。ちなみに「日付変更線」がなぜ曲がっていてまっすぐじゃないか?わかりますか?これは1884年に世界標準時間が「グリニッジ天文台(が0時)」決まり、360度÷24時間=15度(1時間ずつ移動)で、180度が「日付変更線」となり、まっすぐだと国が真ん中で不便なので曲がったのです。キリバスは一番最初に「日付が変わる国」にし、ミレニアム・ブームのときはカロリン島を「ミレニアム島」に名前をかえました。意外にアバウトなんですね(笑)。
今回は「火山」について学びましょう。宮崎県と鹿児島県の県境にある霧島連峰・新燃岳(しんもえだけ)が噴火しましたが、噴火する前はカルデラ湖が美しく、映画007のロケ地にもなりました。設定ではカルデラ湖の水中に基地があるということでした。2011年1月27日に噴火しました。火山灰、火山雷がおき大変です。では活火山(火山)は日本にいくらあるか?は108箇所あります。実は富士山も活火山(昔は休火山といわれていた)です。何故「休火山」「死火山」ということがいわれなくなったかは1979年(昭和54年)に死火山といわれていた岐阜県の御嶽山(おんたけざん)が噴火したからです。それ以来、過去1万年前まで噴火しないなら休火山・死火山とするそうです。1973年日本の領土の海の近くで噴火があり、島となって西之島新島となりました。こういうのなら領土や排他的経済水域も増えていいのですが。そもそも火山ってどうやって出来るのか?は地球の真ん中はコア(鉄とニッケル)で、そのまわりもマントル(マグマ)、そのまわりもプレート(地層)がおおっています。地球の全長は1万3000Kmです。大陸プレートより、海洋プレートが重いから地中に沈み込んでいきます。大陸プレートが海洋プレートにつられて動き、戻るときの衝撃で「地震」が起きる訳です。そのとき溶けた海水や石やマントルがマグマとなります。そのマグマが吹き出したものが「火山」といいます。日本はユーラシア・プレート、北アメリカ・プレート、太平洋・プレート、フィリピン海・プレートに囲まれています。だから地震や火山国な訳です。ちなみに大陸プレートは地球に10枚くらいしかありません。噴火は活火山の数キロ奥の地中に「マグマだまり」があり、噴火するのです。火砕流とはマグマが噴火口にたまり一気にしたに向けて崩れ落ちるものです。1991年の雲仙普賢岳が有名です。また土石流とは火山灰が雨でまわりの石などをまきこんで(火山灰は水に溶けない)下流に雪崩落ちるものです。空震とは噴火の衝撃で空気の振動で何kmのガラスや建物が壊れる被害のことを言います。1987年米国のセントヘレンズ山の噴火では、空震が日本の観測機器で観測されたそうです。最近、明治時代に富士山が噴火しそうだったことがわかりました。頂上で「温泉卵」が出来たそうです。だが、噴火はしなかった訳です。火山は被害ばかりではなく、地下水が温められ温泉になり、噴火後、美しい湖など出来る訳ですね。
またここでは「写真」「TVの力」の話をします。2011年3月11日「東日本大震災」で民放テレビ局はCMなし、バラエティーなしで「災害情報」をガンガン流しましたが、それで1日2億円損をした計算になります。日本のテレビ放送は1953年にNHKと日本テレビ、1955年にTBS、1958年にテレビ朝日、1960年にフジテレビが放送を開始します。昔はVTRなどなくフィルム式カメラ(2分録画)だけであったそうです。1956年に現在の平成天皇(今上天皇・明仁・当時皇太子)と皇后・美智子さんとのロイヤルウイングがあり、テレビが普及します。1964年の東京オリンピックでカラーテレビ(20万円、大卒初任給6000円時代)になり、1969年アポロ11号が月面着陸(費用18兆6000億円)し、1970年大阪万博がありました。ではみなさんは「ビアフラ戦争」をご存知ですか?ビアフラ共和国とはナイジェリアの内部に突如として独立した国です。1967年から1970年までですが存在していました。ナイジェリア政府軍と内戦となり、崩壊して消滅しました。ビアフラ共和国は世界中のどの国も承認していなく、ナイジェリアはアフリカの大国であるために内戦や飢餓を止められませんでした。この戦争で戦死者5万人、飢餓死者255万人。アフリカ飢餓の子供写真の典型は、ガリガリに痩せて腹だけ膨れた子供…ですが別に「メタボ」な訳ではなく、「クワシオルコル病」という症状で「死の間際」にでる症状なんです。この教訓から「国境なき医師団(1999年ノーベル平和賞受賞)」が創設されます。
またベトナム戦争の有名な写真が、ナパーム弾から裸で逃げる少女の写真です(1972年6月8日、誤爆)。ナパーム弾のターゲットが北ベトナム軍というのは違って「誤爆」でしたが当時のニクソン大統領は「誤爆じゃない。あの写真は合成写真だ」といいます。現在、ベトナムは「ベトナム社会主義共和国(面積32万hm2、人口8579万人)」です。が、当時は北ベトナム(ベトナム民主共和国(共産主義))と南ベトナム(ベトナム共和国)に分かれていて、南ベトナムの間で欧米よりの政府軍と共産主義思考の反政府軍(北ベトナム、中国、旧ソ連支援)で東西冷戦の「代理戦争」として内戦をしていました。この戦争を「ベトナム戦争」といいます。写真を撮ったのはフィン・コン・ウィット氏というベトナム系アメリカ人戦場カメラマンで、最高権威・ピューリッツァー賞をとりました。少女の名はファン・ティー・キム・フックさん(当時9歳)です。少女は写真で話題となり、最新設備の病院で17回も手術して命をとりとめます。「ベトナム戦争」は北ベトナムが南ベトナムを吸収して終わります。が、フックさんは共産主義政府にプロパガンダ(大衆操作)の道具に遣われるのがいやで、1992年に結婚して新婚旅行地のカナダで夫婦で亡命します。ですが、今のベトナムは「中国式社会主義」つまり「資本主義的社会主義」です。「共産主義」など誰も信じていません。また写真でいえば「神戸ルミナリエ」が綺麗です。が、これは1995年6000人の死者をだした「阪神淡路大震災」の追悼と観光・復興のために出来た「お祭り」です。プロデューサーは今野寛和さんです。また震災中は「AC japan」(旧・公共広告機構)のテレビ広告が話題となりました。ACには300社の企業が加盟していて、大震災で「自社の派手なテレビ広告」のかわりに「AC広告」を流しているのですね。ちなみにACのCMに出演しているタレントさんは当然ノーギャラです。ボランティアです。

東京電力はすでに死んでいる

 政府は13日、福島第一原子力発電所の事故の東電の損害賠償を支援すると合意した。これは政府が国が上限なく賠償金を支給する事を意味する。枝野官房長官は「金融機関が東電に対する融資の債権放棄をしないと国民の納得が得られない」と発言、大手金融機関の株価はその日からストップ安となった。枝野氏は秀悦気分ではあるのだが、滑稽ですらある。「債権放棄…国が賠償を支援する」という時点で東電はすでに会社として死んじゃった。二度と金融機関からお金が借りれない状態。脳死状態。東電には何の金もない。現金は4000億円、保険適用も原発一基1200億円。資産は13兆円というがほとんど原発や水力発電所の発電設備で現金化できない。借金は7兆円、赤字1.2兆円、時価総額3兆5000億円…大体政府が不要な出荷制限、強制立退きをやらねばこんなに賠償額は膨らまなかった。「支援する」=国民納税者負担、電気料金値上げでしかない。馬鹿げた政府をもつと苦労するなあ。また福島第一原子力発電所事故の作業員男性(30代と40代のふたり)が内部被曝して病院に運ばれました。阿呆政府の犠牲者です。また「海水注入中断問題」ですが吉田所長の「中断しない」というのは正しかったと思います。処分されるのは吉田所長ではなく、斑目委員長と武藤副社長です。斑目委員長は「中断していなかったら私は何なの?」と言いました。だが、私は「あんたが何者なの?」とききたい。あの時点で海水注入を中断していたら、被害はもっと多くなっていた筈です。吉田所長は「決死隊」の「鬼軍曹」です。吉田所長を辞めさせれば「士気の低下」です。また、原発の最終処理場ですが、福島第一原子力発電所の7号機8号機予定地にすればいいのではないか?と思います。何処でも放射能物質の最終処理場など「日本の何処にも最適地」などあるわけありません。大前先生は「ロシアのツンドラ地帯やシベリアに処理場を」といいますが「ロシアのツンドラ地帯やシベリアの地下」には「有毒ガス」が大量に眠っていて無理です。ボーリングしただけで「有毒ガス」が大気に乗って世界中に拡散してしまいます。電力9社の負担が2兆円増です。
ここで少し、オサマ・ビンラディン殺害について一席。5月9日の始めパキスタン北部のアボダートでビンラディン発見。アメリカは10年間も苦労しました。4年前側近を発見。2年前側近がアボダート近辺にいっていたと発見。ビンラディンの豪邸発見。ビンラディンは2m近くの大男で目立つため一度も外に出てこなかった。だが米軍やCIAは「ビンラディン潜伏」がわからないまま攻撃します。のちに遺体の大男のDNAを調べ「ビンラディンだ」と判明します。この作戦はパキスタン政府には知らされていませんでした。イスラム教では魂がよみがえるようにと土葬が主ですが、水葬にします。何故なら墓を造ってしまうと「メッカ」と化しビンラディンが「殉教者」になるからです。だが、もうイスラム教ではビンラディンなどいりません。チュニジア、エジプトなどで民衆が独裁体制を倒した「アラブの春」があるため「過激なテロリズム」などもう必要ないのです。
ではここらで「これからの日本経済」について一席。東日本大震災の復興財源は25兆円といいますが、これは失われたお金で、復興財源は実際には40兆円から50兆円かかるといわれています。とにもかくにも東北の復興なくして経済成長なしです。国は道路や港湾などインフラ復興にお金が必要なのです。増税か?借金か?当たり前のことですが消費税を2%アップするとか閣議決定しても法案を通して、税金が入ってくるまで1年以上かかる訳です。じゃあ、札束を大量に刷ればいい?そんなことをすればインフレになりますよ。例えば国民の持っている金が1兆円(実際は1400兆円もってる)だとして商品も1兆円だとします。そこに政府日銀が1兆円札束を刷れば1兆円増えたとしても国民のお金の価値が半分になるのです。また外国投機筋からも「日本はそんなことをしなければならない程危ないのか?」と信用がなくなります。国債というのは国の借金ですが、国の借金は998兆円で1秒間に174万円ずつ増えていきます。そこで「復興国債」(いままでの国債とは違う)を政府は考えているのです。日本政府の金は国民の税金です。何故なら油田がある訳でも外国からお金を借りている訳でもないからです。ですが、国民の個人金融資産が1400兆円ある限り復興だけは成ると思います。消費税について私は復興財源として10年限定で2%増税(消費税1%増税で2兆5000億円の税収)といいました。それにはもちろん消費税がすぐに復興財源として入ってくる訳でもないから「復興国債(特例債)」を発行すべきだと思います。要は先ずは隗より始めよ、ということです。まあ、1号機に5月に作業員が入ったこと自体は事情のわからない人々は「今頃やっとはいったの?」というかも知れない。だが、はいれたこと自体が「進歩」である。これで原子炉の冷却準備が出来るからだ。しかし、それにしても作業員は「タングステンベスト」に「ポリエステル樹脂防護服」に10kgの酸素ボンベをかつぎ、1号機2号機3号機にはいる訳だが、大変である。物凄いミストサウナ状態、高温度と高湿度に放射能…。一般人の年間放射能限度数は1ミリシーベルトだが、原発作業員は50ミリシーベルトから250ミリシーベルトにあげられた。このままでは作業が出来ないからだ。今、作業員は2000人。商業用の原発は50基で、全国に7万人の作業員がいる。「7万人いるのに何で2000人だけなの?」は他の原発が危機の時に備えている訳です。放水もまだ続けています。でも圧倒的な人出不足ですね。食べ物がレトルトやカップラーメンなのは調理すると放射能がついて「内部被曝」する危険があるからです。さて「メルトダウン」って何ですか?という質問ですが、日本語で言うと「炉心溶融」。一般的には放射能の燃料が溶けて炉下に溶け落ちることです。今、炉心の底に穴が開いた状態で、1日推定10万t水漏れが起きているそうです。炉心内部の温度は通常は100度くらいですが、来年1月までにを目標に炉の穴を塞いで、冷却停止まですすめるという計画のようです。さて、東京電力の賠償額は4兆円などと天文学的額になっていますが、皆さんは日本にはどれくらい電力会社があるかわかりますか?大体10社くらいです。(北海道電力、東北電力、東京電力、北陸電力、中部電力、関西電力、四国電力、中国電力、九州電力、沖縄電力)明治時代は「これは儲かるな!」と雨後のタケノコのように何百社も電力会社が日本にあったそうですが、戦後淘汰され10社体制になります。GHQが決めたんですね。1951年に東京電力株式会社は誕生しますが、前身の東京電燈はドイツから発電機(50Hz)をとりよせ、関西電力の前身の関西伝燈はアメリカから発電機(60Hz)をとりよせました。だから、西日本と東日本の電気の変圧は違うんです。東京電力の従業員は3万9000人、平均年収768万円(日本の平均年収が406万円)です。3万人もいて年収も高いという大企業な訳です。だが、からくりがあって「必ず儲かるシステム」を持っているのです。「電気事業者法」というのがあり、1990年代まで「独占市場」で「親方日の丸」企業で、コスト(人件費、開発費、設備費)に儲け分の利益を上乗せして「電気料金」として請求しているため絶対損はしないのです。また「電気料金値上げ」は「経済産業省(旧・通産省)の認可」が必要です。が、天下りを1951年から受け入れて副社長のほとんどが経済産業省の官僚の天下り(年間報酬4000万円、退職金10億円)です。今回の福島第一原子力発電所事故では賠償額が4兆円といいますがまず国が4兆円だして10年間で東電が1年に2000億円、他の電力会社が1年2000億円だすそうです。ですが、結局、税金や電気料金値上げで国民が負担するという「正直者が馬鹿を見る」馬鹿政策になる。頭の悪い政府をもつと国民が損をする構造は何年も続いちゃっているのがそもそも日本の不幸ですよね。東電の代表取締役や役員報酬をカット、社員給与20%から40%カット、不動産・有価証券など6000億円を売却と「焼け石に水」の状態。でも、東京電力は大きすぎて倒産できません。大企業や大金融機関や地方自治体が東電などの株を持っているからです。それが紙屑になったら「平成不況」の暗黒の渦に嵌ります。その愚だけは避けたいね。観光の賠償は福島県だけと決まりました。宮城県岩手県茨城県などを含めると賠償額が膨大になるからです。なんだかなあ。また世論調査結果は「避難民の高台移転」に7割が「賛成」です。関西電力は家庭でも15%節電を呼びかけています。これは原発をとめたためです。大停電(ブラックアウト)を避けるためには仕方ありませんね。




CIAと軍産複合体と「国際情報」

「プライオリティ・リスト」を知っていますか?これは優先順位を決めたリストで、一国が軍事・外交・貿易を進めていくうえで、相手国を重要度の高い順に並べたリストである。ランクが高い国程、その国の情報収集に力を入れ、何か起こったときのコミットも変わる。例えばロシアの情報機関・KGBなら自国・ロシア、次がアメリカ、次が中国、次がNATO、ドイツ、イギリス、フランス、中東、日本という具合である。経済大国の日本のランキングが低いのは経済的以外では脅威でも何でもないから。政治的外交的軍事的には日本のランクはこの程度なのだ。なら米国・CIAのリストは最初に自国・アメリカ、次に中国…ときてやはり八番目くらいか。これが妥当な線というのが世界の常識である。
日本のある新聞はアメリカの有名調査会社に依頼して「あなたは日本を好きか嫌いか?」と米国人にアンケートとっている。高い金を払っているのだろうが、無意味である。大体にしてアメリカ人の大多数は日本の首相の顔を知らない程日本の情報に疎い。よくわからない国に対して「好きか?嫌いか?」などと質問されても、彼ら彼女らは困るだけだ。
それと米国人の本音は「黄色人種などどうなろうと知ったこっちゃない」でしかない。彼らは日本人と中国人と韓国人の顔の違いもわからない程「無知」だ。だいたい白人は黒人や黄色人種など嫌いなのが一般的な常識である。また「日本の非核三原則」は馬鹿だと思う。社民党などはこの非核三原則を法律化しろ、などと言っていたが、ならいざとなったら在日米軍に核兵器をグアムまで取りに行けというのか。本末転倒とはこういうのをいう。それに核兵器はすでに在日米軍にあるし、日本国内に確実にある。それを知らない議員も議員なら、知らぬ素振りをする議員も議員だ。これでは「広島長崎の原爆投下は終戦を早める為だった」などと詭弁を教えている米国教育や「原爆の被爆者」「ベトナム戦争でまかれた枯葉剤の影響による奇形児」を教えない米国マスコミを笑えない。

中東の正体 カルザイ大統領弟タリバンに暗殺悲劇の別れ

2011年07月15日 11時43分56秒 | 日記
 中東情勢
 
 2011年7月12日アフガニスタンでカルザイ大統領の弟、アフメド・アリ・カルザイ氏がタリバンに暗殺された。中東の民主化(ジャスミン革命、アラブの春)はうまくいっていない。サウジ、バーレーン、イラク、チュニジア、エジプトでは毎日数万人規模のデモが起こっている。シリア、リビア、イエメンでは内乱内戦状態である。チュニジア(観光収入GDP60%)・エジプト(70%)は経済悪化。ムバラク政権崩壊後、逮捕された民間人は5000人である。暮らしは悪化する一方。民主化は早すぎた?リビアとシリアでは政府軍が市民を大虐殺している。国連軍は空爆しかできず(理由は国連常任理事国の中国とロシアのリビアでの利権保護のため)、1万人以上の死者がでている。チュニジアやエジプトは軍が裏切った。カダフィ大佐は2兆円の(国家の石油収入を搾取した)お金で1万人から1万5000人の「外国人傭兵部隊(アフリカ黒人)」を雇い虐殺しまくっている。カダフィ大佐のお金がなくなれば「カダフィ大佐の終わり」。シリアは1200人の市民を虐殺している。バッシャール・アサド大統領(父親のハフェズ・アサド大統領の息子)は父親と合わせて40年も独裁体制を敷いている。シリア国内では日本語でアサドの悪口をいっても拘束され拷問・処刑されるという。1982年ハマ大虐殺(民主化を求めてデモをしたとして何万というハマ市民すべてを虐殺し焼け野原にした)も文句もいえない。シリアに対しては欧米は経済制裁はしているが軍事介入はしない。なぜなら1978年以来シリアとイスラエルは冷戦状態であり、ヘマをすれば第五次中東戦争に発展するから。まあ、政治問題である。問題は大量の難民で、イタリアなどにチュニジアから2万9000人、シリアから5万人以上流れ着いているが欧米諸国は「強制送還」している。経済が悪化するからで、つまり経済問題である。米軍のアフガン撤退が2011年7月に迫った。が、アフガンの軍・警察がちゃんと育っておらず米軍撤退後は混沌としそうです。2011年9月までにまずアフガンの米軍3万3000人を撤退させるそうです。これは我々にとって「対岸の火事」ではありません。アルカイダのオサマ・ビンラディン死亡を受けて、No2の立場にあったアイマン・ザワヒリ被告(59)が最高指導者になったそうです。また2011年5月27日、クリントン米国国務長官がパキスタンを電撃訪問しました。これは「ビンラディン殺害」に対して反米勢力が盛り上がっているのに釘を刺す為だといわれていますね。2007年イスラエル軍が空爆したシリアの施設は、シリアの秘密原子炉で「核兵器開発場」であったことがわかりました。まあ、イランの原子炉もイスラエル軍が空爆するのでしょうね。リビア石油相、ショクリ・ガネム氏(68)がチュニジアに亡命しましたね。オランダ・ハーグの国際刑事裁判所(ICC)はリビアのカダフィ大佐や息子らに逮捕状を請求しました。これで国際的にもカダフィ大佐は「悪人」です。北朝鮮がイランに200人の技術者を派遣しました。核、ミサイルの技術支援だそうです。リビアの2油田の再開は困難な状態です。アメリカ軍の空爆でカダフィ大佐が負傷して、首都トリポリを脱出したそうです。リビア軍よろしく、シリア軍は反体制派のデモの人々に砲撃し、大殺戮をやっています。アメリカに続きEUも制裁の発動を決定しました。2011年5月1日夜、米軍がパキスタン・アボッタバードで9・11同時多発テロの首謀者とされるオサマ・ビンラディン容疑者(54)を銃撃戦(「ジェロニモ作戦」)の末殺害したとオバマ大統領は勝利宣言をした。「正義を遂行した」という。DNA鑑定でも本人だとする。ビンラディンは丸腰であったという。遺体写真は公開するか米政府は迷っている。反米感情を煽る可能性が高いからだ。だが、アルカイダの報復テロが怖いからしばらくは米国に行きたくないな。パキスタンのギラ二首相は「事前報告がなかった」と米国を非難しています。だが、アルカイダやビンラディンとイスラム教は関係ない。パレスチナのファタハとハマスが和解です。シリアのアサド大統領独裁政府が反体制デモの人々を大虐殺しているとして米国政府が「シリアへの経済制裁」を検討しています。イランとエジプトが急接近しイスラエルは反発しています。シリアで非常事態解除命令です。「反アサド独裁政権」で大規模デモです。今、リビアの「反カダフィ大佐派」に失望感が広がっている。NATO軍の空爆が「手詰まり」状態にあるからだ。空爆でカダフィ大佐の6男と孫が死亡した。やはり、地上軍を投入しないで「空爆のみ」では戦争に勝てないということか。2011年4月17日、パキスタンのギラ二首相とアフガニスタンのカルザイ大統領が会談し、タリバンとの和解会議を設置することで合意しました。泥沼化しているアフガン戦争の打開策になるのか、すぐ瓦解するのか。何にしても注目ですね。中東・北アフリカの民主化でもで原油価格高騰、リビアでは無差別空爆で8000人死亡しました。カダフィ大佐は南アフリカのズマ大統領との交渉でAU(アフリカ連合)の停戦案を受け入れました。が、このひと「守らない」からまだ戦闘は続くであろう。とにかく「カダフィ大佐退陣条件」で和平案です。エジプト政府はムバラク前大統領に出頭命令です。米国はイランの反体制グループ「ムシャヒディン・ハルク(MKO・イスラム人民解放機構)」を動かしてイラン体制を倒そうとしています。カダフィ大佐は「絶対辞めない!」というが亡命か、暗殺か、どっちかですね。いま、カダフィは軍をつかって虐殺しまくってます。米国のオバマ政権はカダフィ大佐一族の資産凍結をしました。国連は虐殺を行っているカダフィ大佐の政権にたいして軍事介入の決議を採択しました。米軍(不介入示唆)、英軍、仏軍が軍事介入しました。何故米国は軍事介入しないのか?は落合信彦が早速指摘しているように中国やロシアが「リビア国内に利権」があり、それで刺激したくないという思惑がある。だが、CIAというスパイ組織は潜入させているのは皆さんも承知の事実だ。というのもカダフィ大佐は「アルカイダ」を弾圧してきた。「アルカイダ」に大量破壊兵器が拡散するのを防ぎ、あわよくば「暗殺」ということですか。リビアの面積は日本の8倍だが、南は全部砂漠です。人口826万人、アラブ人アラブ語、豊富な石油のため大国です。が、いままでカダフィ大佐の独裁恐怖政治が続いていました。実はカダフィ氏は「大佐」ではありません。大統領でも指導者でも首脳でもありません。なぜ大佐かは、エジプトのナセル大佐(その後大統領、暗殺される)が王政を打倒したため「自分も大佐」だということです。実はリビアに軍事介入しているのはEU軍・NATO軍だけではなくかタール軍やUAE軍も参加しています。「あれは「十字軍」だ!」とカダフィ大佐に言われない為です。また何故「地上戦」をしないのか?は、国連決議で中国やロシアに「リビアへの軍事介入」を反対されないために「地上軍投入禁止」で条約を通したからです。仏英国海軍の艦船からリビアに巡航ミサイル111発が発射され爆撃しました。戦闘機でも空爆しました。つまり「戦争泥沼状態」です。EU・ギリシャに「調停要求」を出しています。リビアの外相がイギリスに亡命しましたし「末期状態」ですね。リビア首都圏もデモ隊が包囲しています。パキスタンのムシャラフ前大統領に、元・首相ブット氏の暗殺関与の疑いでムシャラフ氏に逮捕状が出されました。英国に亡命中のムシャラフ氏は無視です。原油価格高騰は一時1バレル100ドルでした。ちなみになんで「大統領」でなく「大佐」か?は40年前にカダフィ大佐が27歳で無血革命をとげたときの位で、リビアという国は「憲法」も「政府」もありません。世界第8位の石油で独裁体制を敷いてきた訳です。カダフィ大佐がなくなればアナーキズム国家にリビアがなりそうです。エジプト・カイロでは数万人の反政府デモが起き74人の死者がでましたが、ムバラク大統領は辞任をしました。イランでも数万人の民主化デモです。さてどうなるか?ですがエジプトは石油はでませんが「スエズ運河」をもつ国です。また中東で唯一「ユダヤ人国家・イスラエル」を認めている国です。もし、エジプトにかつてのホメイニ師のような狂人が現れ、「イスラム原理主義革命」でも起こしたら悲惨です。日本にとっても「対岸の火事」ではありません。「スエズ運河封鎖」でもされたら世界の貿易経済の危機です。何故中東で民主化のドミノ化が続いているかは独裁体制に不満を持っている国民が多いからです。物価の高騰、失業、独裁政権への不満。最初はチュニジアで、失業者が独裁政府への抗議の為に男性が焼身自殺をしたことからきています。イスラム教では自殺は禁じられている上に死んでも土葬です。火葬はしません。次世で蘇るためには体がないといけない、という理由です。それなのに…ということでネットやツイッターやフェイスブックでデモになりチュニジアのベンガリ独裁政権が崩壊したのです。で、いまはモータリア、アルジェリア、イエメン、リビア、イラン、バーレーン、UAE、クウェート、シリア、モロッコ、イラク、サウジアラビア、オマーンなどに波及しています。私としては「中東の民主化」はいいと思います。が、変な「イスラム原理主義国家」になり石油価格が高騰するのは心配ですね。パレスチナ問題ではイスラエルのユダヤ人政府は「ベルリンの壁」ならぬ「分離の壁」をパレスチナ自治区とユダヤ人自治区の間に作りました。パレスチナ・テロリストの抑制の為の壁なんですが、やたら大きいです。イスラエルは首都をエルサレムといい首相官邸も国会もエルサレムにありますが、エルサレムは「国連の国際管理都市」なので、(エルサレムをイスラエルの首都と)認めたことにならぬため外国の大使館は全部「テルアビブ」にあります。日本大使館ももちろんテルアビブにあります。ユダヤ教はユダヤ人が神より「カナンの地(イスラエル)」を与えられたという(キリスト教でゆう旧約聖書)宗教です。ですが、千年前にユダヤ人はローマ帝国に攻められ国は滅び、ユダヤ人は世界中に散り散りになります。またキリスト教ではユダヤ人のイエス・キリストが性急な宗教改革に反対したユダヤ人たちに十字架で張り付けにされ殺された為に「ユダヤ人=悪人」と差別されまともな職につけませんでした。そこで当時卑しい仕事とされた「金貸し」につき、金融業で成功していくのです。が、それでまた「シャイロック(守銭奴)」と白い目でめられます。またナチスドイツによる「ホロコースト(ユダヤ人大虐殺)」でユダヤ人は600万人殺されます。そこで「シオニズム運動」(シオンの地に還ろう)ということでユダヤ人国家「イスラエル」が1948年に建国されます。ユダヤ人情報機関・モサドやアメリカの最新兵器で「第一次から第四次中東戦争」はすべてイスラエルが勝利しています。パレスチナアラブ人の中でPLO(Palestina Liberation Organization)「パレスチナ解放機構」が組織され代表に故人のヤセル・アラファト議長がなります。パレスチナアラブ人たちはイスラエル兵士に投石(インテファーダ(アラビア語で「蜂起」))して抵抗します。当然死者は数千人にもなります。そこで、ノルウェーが動き、アラファト議長(当時)、クリントン大統領(当時)、ラビン首相(当時)がオスロで合意してガザ地区とヨルダン川西域が「パレスチナ自治区」になります。これで「ノーベル平和賞」を取ります。が、ラビン首相は暗殺され、アラファト議長は病死、パレスチナアラブテロ組織・ハマスはガザ地区を、パレスチナアラブ人穏健派・ファタハはヨルダン川西域を制圧しています。まあ、最後は政治課題ですね。まるでベトナム戦争時の「ヒッピー」のように米国や英国で反戦活動が活発化しているそうです。危険な状況ですね。ベトナムとアフガニスタンは明らかに違います。それすら分からないのでは話になりません。今のアフガン戦争は「イスラム教との戦い」ではありません。「アルカイダ」「ビンラディン」「タリバン」との戦いです。アメリカのキリスト教の牧師がイスラム教の聖典「コーラン」を「9・11同時多発テロ追悼日」にあわせて焚書しようとしたが、勘違いも甚だしい。サダム・フセインやビンラディンみたいな「テロリスト」をみると勘違いするのだろうが、イスラム教は「人殺しは悪」という「平和教」です。勘違いしては敵の思う壺です。オバマ米国大統領は「イラク戦争終結宣言」をしました。まず米軍のイラク撤退から説明します。そもそもアメリカが何故イラク戦争を始めたか?これは当然ながら2001年9月11日の「同時多発テロ」ですよね。当時のブッシュ大統領は「イラク、イラン、北朝鮮は悪の枢軸だ」といいました。湾岸戦争から10年後ですね。「イラクのサダム・フセイン大統領(当時)は圧制を敷いている」「イラクが大量破壊兵器(核兵器、生物兵器、科学兵器)を持っている」として戦争を始めます。結局、「大量破壊兵器」は見つからないのですが、まあ軍産複合体の為の戦争でした。フセイン大統領(当時)は捕らえられ処刑、フセインの独裁体制は終焉します。そしてイラク版GHQとも呼べる「CPA(イラク暫定協議会)」をつくりました。イラクでしくじったのはフセインの政党であった「バース党」の党員を公職排除したことでした。バース党員は公務員、政治家、役人、警察官などで排除で電気も水も警察もいなくなります。イラクは混乱国家になります。フセイン大統領はスン二派(20%)で最大勢力シーア派(60%)やクルド人(20%)を弾圧していました。ちなみに「クルド人」とは「クルディスタン」という地域に住んでいたのですが、第一次世界大戦で中東が分割され国家を失った民族です。こういった民族や派の宗教人同士で殺し合いが始まり一時「内戦」になりました。そこで「イラク民主化プラン」がつくられます。暫定政権→憲法制度→議員選挙→新イラク政府というプロセスで2006年に新政府が誕生します。その後イラクにはいってきたアルカイダ達を米軍、イラク軍が一掃して治安は回復しました。2010年6月にイラク駐留米軍の武装戦闘部隊がイラクから撤退、2011年には完全撤退します。なぜならオバマ大統領はアフガンにすべての戦闘部隊を投入して「泥沼化」の回復や「ビンラディン拘束か殺害」を急ぎたいからです。イランの原発がいよいよ稼動しましたね。元・米国連大使ネグロポンテ氏が「イラク開戦は拙速だった」とコメントをしました。今更ですか?2010年8月4日にはイランのアハマドネジャド大統領がパレード中に近くで爆破暗殺未遂がありました。イラン側は「爆竹だった」とごまかしています。トルコからガザ地区への支援船がイスラエル軍に襲撃されましたが、ハマスへの支援など食料だけではない。当然、武器もあった。イスラエルとしては国防だろう。アフガンでは大規模作戦展開中です。だが泥沼化していますね。「ケミカル・アリ」として恐れられフセイン政権で毒ガス兵器でクルド人5000人を大量殺戮したアリ・アルマジドが処刑されました。イスラエルのネタ二ヤウ首相とパレスチナのアッバス首相との実りなき中東和平が再開されましたね。イスラエルの国防相が脅迫されていますね。アウシュビッツの訪問者が09年で130万人です。2010年新年そうそう、またパキスタンで自爆テロで100人が死亡したそうです。アフガニスタンの警察官を日本の警察官がインドネシアで訓練するプランを国家公安委員会が示していますね。イランの核開発を受けてイランとロシアの友好関係に亀裂が出来、非難の応酬になっているそうです。またイラン「ウラン濃縮」を開始して制裁阻止へ強行カードを切りイランを交渉のテーブルにつくよう米国は「交渉のテーブル」につくよう説得しているそうですね。イランでは数万人規模の反政府デモがあり、ムサビ元大統領の甥っ子を含む5人が死亡しています。まあ、イランの核施設(テヘラン、コム、ナタレツ、プシュール)はイスラエルが爆撃するでしょうね。2009年中のイランの核交渉は決裂しました。ここにきてパキスタンのザルダリ大統領が汚職疑惑です。かなりヤバイです。イランのアフマディネジャド大統領は「制裁回避」を模索しているが「国内保守派の反発」との板挟みで苦しんでいるそうですよ。イランは「核兵器」を持つことで「中東の存在感」をもとうとしていますが「イランの核施設」はイスラエルが空爆するでしょうね。でも、日本は対岸の火事じゃないんです。日本はクウエートやサウジアラビア、UAE、イランから石油を買っています。ホルムズ海峡を封鎖されればおわりです。イランは「何処からか攻撃を受けたらホルムズ海峡を封鎖する」といってます。だが、アメリカの経済制裁はじわじわ効いています。「イランへの石油製品輸出禁止」はじわじわきいています。何故ならイランは原油の産油国です。が、石油の生成つまりガスや重油、灯油、プラスチック、ガソリン、軽油などにする施設がイランにはないんです。だが2010年に日本はアメリカの要請でイランから手を引く(かなり投資していたので凄い損失)と今度は中国がイランに手を差し伸べています。「国際協調」というとどうしてもどこかの国がでてきますね。イラン政府は10か所の核濃縮施設の建設を指示しましたね。またイランはパレスチナのテロ組織ヒズボラの支援を打ち出していますね。シリアのダルダリ副首相は「何が(シリアと米国との国交正常化の)障害となっているか分からない」と首をひねっているそうですね。シリアがテロ国家だからですよ(笑)。またイランの核施設増発は国際社会の猛反発の中でイラン政府は何を考えているのですかね?IAEA(エルバラダイ事務局長が退任して後任は日本人の天野之弥(ゆきや)さんです)は非難決議を採決しましたね。また03年ノーベル平和賞のイラン人人権派弁護士シリン・エバティルさん(62、女性)のメダルをイラン政府は押収しました。これは国内強硬派の「ガス抜き」だといわれていますね。日本政府はまた「人的貢献は困難」としてアフガニスタン支援をまた金を50億ドル出すという。自衛隊のアフガニスタン支援は考えにくいのはわかります。が、お金だけなら湾岸戦争の支援活動の二の舞ですよ。アフガニスタン駐留軍トップのマクリスタル国際治安支援部隊(ISAF)指令官が一年以内に駐留米軍を増加しなければアフガニスタンの任務が失敗に終わる、と言っています。アルカイダや外国人部隊5000人が攻撃にこらえきれずにパキスタン非武装地帯からアフガニスタン北部へ逃走中であるそうですね。またタリバン兵士8400人が武装解除に応じたそうです。戦闘も終盤戦です。米国オバマ大統領、イスラエルのネタニヤフ首相、パレスチナのアッバス首相(2010年1月のパレスチナ首相選挙不出馬の意向)の三者首脳会議がニューヨークで09年9月22日ありました。またアフガニスタン大統領選挙の投票は元外相アブドラ氏が再選挙に不出馬してカルザイ大統領が再選されました)。イランの原子力施設(核兵器開発疑惑のある施設)のIAEA(国際原子力機構)の査察が行われました。タリバンのテロで26人が死亡しました。またアフガニスタンのテロの犯行はタリバン(後述)です。今、イランでは民主化デモが加速しています。それを受けて、米国のオバマ大統領は「不当な行為を強く抗議する」と述べた。「内政干渉」の姿勢は崩していないが、若い女性が銃撃される映像が流れてのことだった。イランのデモ隊は次第に「反体制色」を強めています。だが、ムサビ氏にはそこまでの度量はないと思う。だいたい氏は最高指導者ハメネイ氏に選ばれて立候補した「体制派閥の人」です。反旗を翩すことなどできる状態ではありません。また当局(つまりは政府)は改革派の弾圧で反体制色を封じ込めようとしています。一部死刑罰が計画されているそうです。だが、ハメネイ師は統治能力を失っています。というよりカリスマ性と政治力がないのです。改革派政党「イスラム革命ムジャヒディン」「イランイスラム参加党」「建設の奉仕者」などのメンバーたちです。法廷でアブダビ元・副大統領は「不正はなかった」という。ラフサンジャニ元・大統領は「バカげたショー」という。ハメネイ師は「大統領選挙の投票を再確認して違法性はなかった」と発表しました。本当に違法性がなかったのでしょうか。わかりません。が、イランの「天安門事件」のようにはなってほしくありません。虐殺は止めてください。またイランでは外国人らをふくむジャーナリスト40名が拘束されています。09年6月12日のイラン大統領選で改革派のムサビ氏が現職のアフマディネジャド氏に敗北しました。彼が二期目の政権をスタートしましたね。が、民主化デモが発生しました。テヘラン市民とイラン国防軍が衝突して19人が亡くなり、怪我人多数…ラフサンジャニ元・大統領の親族5人も逮捕させてしまいました。最高指導者ハメネイ氏(最高指導者とは大統領より上の立場にある。野球で言えばオーナーで大統領は監督のようなものです。またイスラム教では以下の規定があります。1禁酒2豚肉を食べない3女性は肌を見せてはいけない(髪も)4月一回は断食。これらをしないと死んだら地獄に落ちると言われています)は「デモをただちに中止するように」と火消しにやっきになっています。が、不正選挙ではありません。民主化運動家ら数十万人は「選挙に不正選挙があった」という。が、私は不正選挙ではないと思う。というよりは都市部と地方では元元大差がついています。イランの失業率は12・5%(大卒は三割)です。が、現職は豊富なオイルマネー(もちろん自分の金ではない)を貧困層らにばらまいたのである。人間は利益に弱いものです。例え「反米強行右翼」でも、ムサビ氏では金が貰えないとイランの30州のうち28州がアフマディネジャド氏に投票しました。つまり改革派の波はごく一部の都市部だけなんです。確かに私も「右翼」より「改革派」のほうがいいです。が、人間は利益に弱いものです。1979年のパーレビ王朝崩壊のイスラム革命とは違います。米国も対話を重視しています。が、それははっきり言ってアフガニスタンとパキスタンのタリバンやアルカイダに核拡散することが怖いからです。またイランは反イスラエルでパレスチナ問題ではハマスを支持しています。これもネックですが、イスラエルはイランが核兵器を保有した段階でかつてのイラクのように空爆することは間違いないですね。イランの二つのウラン濃縮施設の発覚を受けて「核なき世界」を目指すオバマ大統領はイランを批判して「武力行使も辞さない」と宣言しています。査察が焦点でしたが受け入れましたね。イランはミサイル実験に「成功」しました。射程はもちろんイスラエルです。イスラエル軍が核施設を爆撃するでしょうね。パキスタンやアフガニスタンでは自爆テロ事件が絶えません。何故ならタリバンが復活したからです。アルカイダも復活しました。アメリカ合衆国のテロとの戦いは苦戦中です。パレスチナのファハタのアッバス政権を刷新しましたね。新たにダルラン氏バルグーテ氏を内閣に入れましたね。 いわゆる911・テロ事件とは2001年9月11日にアフガニスタンに潜伏していたテロリストのオサマ・ビンラディン率いる(これは後述)アルカイダがアメリカ合衆国の民間航空機を乗っ取り世界貿易センターやペンタゴン(アメリカ合衆国軍事中央本部)に突っ込み自爆テロをした事件です。 ではアフガニスタンとはどういう国ですか?ですけど正式名は「アフガニスタン・イスラム共和国」で人口は4200万人、国土は日本の5・6倍です。緯度は大阪と同じです。そんなに暑い国ではないらしいです。夏暑く冬寒い国です。今アフガニスタンが注目されている理由は二つです。ひとつはオサマ・ビンラディンとの戦いが最終攻撃に入ったことです。ビンラディンは「アメリカは圧力団体(イスラエル)に支配されている。オバマ(大統領)は無力で、(イラクや)アフガニスタンの戦争を止めることは出来ず、最大限の度合いで継続される」と宣言していますね。もうひとつはテロリストが核兵器を持つかもしれないっていう危険性からです。オサマ・ビンラディンは先月にラジオで演説しています。音声から「まだ生きている」と確認出来るそうです。 テロリストの狙いは「イスラム教で世界を支配したい」ということです。アルカイダという組織の考え方は反ユダヤ人です。つまりパレスチナに戦後に「イスラエル」というユダヤ人の国が出来ました。それでユダヤ人イスラエルの肩を持っているのはアメリカ合衆国で「イスラムの敵である」という訳です。ですけどアルカイダというのは「軍隊」ではありません。各地にいる「イスラム教の組織」がインターネットサービスのサイトを見て勝手に「自分たちはアルカイダだ!」と名乗りを上げているだけです。ではオサマ・ビンラディンとはどういうひとですか?サウジアラビアの大金持ちの息子です。ソ連がアフガニスタンに進攻したときにアフガニスタンにゲリラとして入った訳です。アフガニスタンからソ連を追い出そう、と「イスラム聖戦士」の名前で彼も参加します。アルカイダとタリバンは違います。タリバンとは(学生)という意味です。見事にソ連を追い出して、アフガニスタンを支配しました。何故にタリバン(学生)か?ですがソ連がアフガニスタンに進攻してきてアフガニスタンから大量の難民が出た訳です。難民は何万もいる訳です。それでパキスタンに逃げてきたひと達がアフガニスタンとパキスタンの間の山脈にある「部族武装地域」に逃げてきた訳です。難民キャンプが出来ます。パキスタン側の「イスラム教過激派閥」が危険な思想を学ばせる訳です。この学んだひと達がタリバンな訳です。 彼らはアフガニスタンさえイスラム教で統一されればいい訳です。が、一部の10万人のイスラム教徒の中の僅かに1%の過激派閥というかテロリスト達がテロをしていてこれがアルカイダです。イスラム教のコーランには「異教徒がイスラム教の土地を汚すなら戦え」という文章を拡大解釈して「侵略される前にこっちからやってやろう!」とアルカイダは9・11テロなどを犯した訳です。が、イスラム教徒が悪い訳ではありません。ほとんどのイスラム教徒は「アルカイダのやっていることは間違っている」と考えています。 彼らは大半が「部族武装地域」に庇われています。彼ら部族は「どんな客でももてなす」がポリシーです。ではテロリストが核兵器をもつとはどういうことですか?ですが、部族武装地域をパキスタン軍とアメリカ軍が攻撃して多数の難民が武装して(パキスタンタリバンという)組織ができる訳です。 アルカイダもパキスタンタリバンも増え続いています。何故ならばアメリカ軍がイラクのサダム・フセインを叩き潰してまごついている間に復活したのです。そもそもアフガニスタン戦争はアメリカ合衆国軍がタリバンを攻撃した訳ではありません。庇っているビン・ラディンやアルカイダ組織を渡せというがアフガニスタン軍事政権が拒否したからでした。だが、アメリカ軍は怒って攻撃した。で、一端はタリバン政権は崩壊します。ですが、アメリカ合衆国がイラク戦争をしていた後でタリバンが息をふき返した訳です。オバマ米国大統領は「イラク戦争は間違っていたがアフガニスタン戦争は間違っていない」として米軍をイラクからアフガニスタンに移動中です。何故ならば09年8月20日にアフガニスタン大統領選挙があったからです。09年11月カルザイ大統領が再選されました。タリバンやアルカイダは選挙を潰そうと画策しました。アフガニスタン戦争で米国英国軍人が多数亡くなってます。米国大統領は「軍人をアフガニスタンから早く帰らせてあげたい」と考えています。が、平和な国になってからでないとまたテロリストがばっこしてまた9・11テロです。今はNATO軍が大規模攻撃しています。が、大変です。何故ならばタリバンアルカイダの勢力は制服を着ている訳ではありません。誰が敵かわからないのである。ある日は敵がいないな、と思っていたら夜に地雷あって爆発したりとかです。だが、タリバンはマインドコントロールなのか「コーランの偶像崇拝禁止」を持ち出してテレビ番組や映画を見ることを禁止にしています。 だが、今アフガニスタン攻撃をやめてしまうとアフガニスタンはテロリストの温床と化し世界中で9・11テロです。まあ、ベトナム戦争のように「反戦活動」が活発化する可能性はあるということですね。