緑川鷲羽(改名、上杉(長尾)景虎) 上杉奇兵隊日記「草莽崛起」<上杉松下村塾>

政治経済教育から文化マスメディアまでインテリジェンティズム日記

緑川鷲羽「一日千秋日記」VOL.85安倍首相の北朝鮮拉致交渉の愚「所詮、小泉の二の舞」軍師なき政府

2014年09月30日 18時59分49秒 | 日記






安倍首相が北朝鮮との拉致交渉で


「まだ初期状態で平壌に来て情報確認してと要望あった」

と発表した。


何か月も待たされて


まだ「初期状態」(笑)


馬鹿扱いされてる。


安倍電撃訪朝で


よくわからん拉致被害者数人と日本人妻数人還されて終り。


所詮、小泉の二の舞だ。


政府には軍師がいない。

学歴馬鹿エリートばかり

この記事をはてなブックマークに追加

緑川鷲羽「一日千秋日記」VOL.84「東日本大震災・原発事故予見できた金払え」裁判は『結果論』目的金

2014年09月30日 18時39分17秒 | 日記






こんな事を書くと怒られるかも知れないが

「東日本大震災・原発事故は予見できた金払え」裁判には、


人間の劣化・退化を感じる。


本当に予見できたと


思っている訳ではないだろうが、


それは『結果論』『そもそも論』でしかない。


あの大震災が予見できたらあんなに死ななかった。


只、金が欲しいだけだろう!

この記事をはてなブックマークに追加

緑川鷲羽「一日千秋日記」VOL.83御嶽山大噴火死者行方不明者多数歴史的大惨事!

2014年09月30日 17時45分05秒 | 日記





噴石直撃の被害多数 山頂付近、登山道襲う 御嶽山噴火





救出作業の難しさ
 噴火当初、御嶽山の山頂付近には大量の噴石が猛スピードで降り注いだ。ガスの噴出は今も続き、捜索・救出活動の行く手を阻む。


心肺停止24人いまだ山頂付近に 御嶽山、死者計12人
 「噴火で背中に石を受けて、どうにか山小屋に入った。数分から数時間後に息を引き取ったらしい」。死亡が確認された浅井佑介さん(23)の親族は、浅井さんの死因は外傷性ショックだったと警察から説明を受けた。噴石が体に当たり、たくさんの打撲や傷があったという。

 警察は死亡確認された12人の死因は公表していないが、29日までに計61人のけが人が運ばれた長野県立木曽病院によると、症状が重い10人は噴石で頭や胸を骨折したり、高温の灰を吸い込んで呼吸困難になったりしていた。有毒な火山ガスによる中毒や熱風による熱傷の患者もいた。噴煙の流れる方向の山頂付近にいたとみられる。

 自衛隊や警察関係者によると、死者や心肺停止状態の人たちの大半が見つかった山頂から南に下る登山道沿いの約500メートルでは大量の噴石が降った。国土交通省の28日朝の調査では、東側の開田高原方面を中心に約5キロ、幅1・5キロにわたって降灰も確認された。

 火山災害や健康への影響に詳しい国立保健医療科学院の石峯康浩・上席主任研究官(災害医学)によると、登山中の噴火での事故の死因は、噴石による脳挫傷が多い。火口近くでは秒速200メートルで石が飛ぶこともあり、こぶし大でも致命傷になるという。

 「現時点ではわからないことが多いが、今回の噴火で犠牲になった方たちの多くは、頭などに噴石の直撃を受けたと考えられる。気を失って倒れている間に火山灰がみるみる積もり、呼吸ができなくなった可能性もある」と石峯氏は言う。

 噴火活動は29日も活発な状態が続き、気象庁は「当面、同規模の噴火のおそれがある」との見方だ。

■有毒ガス基準超え、捜索中断

 山頂付近では29日、硫化水素や二酸化硫黄など有毒な火山ガスの濃度が、下山の基準ラインを上回った。

 長野県警と自衛隊の指揮官は安全性に最大限配慮し、呼吸障害などの原因となる硫化水素の濃度が1ppmを超えれば、作業を中断すると決めていた。

 心肺停止状態となった人が多く見つかった山頂の神社近辺では、検知器で絶えず濃度を測りながら活動。29日は午前中に3回、1・3~1・4ppmを検出して作業を中断した。昼過ぎからは常時2ppmを上回り、作業は打ち切られた。

 総務省消防庁によると、現場の消防隊員は、有毒ガスに対応したマスクを装備していた。ただ、気密性が高いため、「酸素が薄い山の上では、呼吸が制限される」として、防塵(ぼうじん)マスクで代用したという。

 空気ボンベをつければ有毒ガスを気にせず活動できる。しかし、「重さが10キロほどあり、火山灰で足場が悪い状況では、活動を続けるのが難しい」(同庁の担当者)ため、今回の現場には持ち込まれていない。

 東京消防庁八王子消防署の小沢修・山岳救助隊長によると、ボンベ1本で活動できる目安は20分程度。防護衣を着たまま着脱はできるが、何本も持ち込めるわけではなく、活動時間にも限界があるという。

 救助活動で最も心配されるのは、活動中の隊員が巻き込まれる二次災害だ。現場では今なお噴火が続いている。噴石も降り続き、マスクをしていても、鼻孔には灰が入り込んでくる。ガスの濃度に加え、噴煙が高くなったことも考慮して打ち切りは決められた。

 県警機動隊の金森勉・副隊長は「有毒ガス対策をしても、(27日のような)噴火があれば何を着ていても無理。被災者の搬送中でも下山せざるを得なかった。苦渋の決断だ」と話した。

■ガス噴出、沈静化見通せず

 気象庁は29日、御嶽山から放出される二酸化硫黄の量が、1日あたり300~700トンに達していると発表した。前日からの上空と地上で観測した結果を解析した。

 野津憲治・東京大名誉教授(火山化学)は「噴火中の火山としては、かなり少ない印象を持つが、現在の状況が火山ガス放出の序章なのか、終わりつつあるのかは判断できない」と指摘する。

 火山ガスは、地下深くのマグマに溶けた水素や酸素、塩素などが放出されたもので、大半は水蒸気だが、有毒な二酸化硫黄や硫化水素なども含まれる。

 宇井忠英・北海道大名誉教授(火山地質学)は「火山ガスの中でも二酸化硫黄は特に危険だ」と話す。鼻をつくような刺激臭があり、10ppmでせきが出るという。「さらに濃度が高くなれば、死に至ることもある」と指摘。卵のくさったようなにおいの硫化水素も同様に危険で、100ppmを超えると生命の危機につながるという。

 二酸化炭素や一酸化炭素は、谷やくぼんだところにたまり、酸欠の原因になることもある。

 二酸化硫黄は、2000年に噴火した三宅島で噴出が続き、長期にわたって住民が避難した。活動が活発な浅間山、阿蘇山でも噴出している。硫化水素では、05年に秋田県湯沢市の温泉で宿泊客4人、1997年には福島県の安達太良山を登山中の4人が死亡する事故が起きている。

 火山ガス観測は、噴火の活発さを知るデータが得られる。御嶽山で29日から観測を始めた産業技術総合研究所の風早竜之介研究員(火山学)は「火山ガスの放出量の推移は、地下のマグマの活動の指標となる」と話している。

この記事をはてなブックマークに追加

緑川鷲羽「一日千秋日記」VOL.82実妹・鈴木もえ(仮名)が心配 若年性認知症の可能性大

2014年09月30日 12時46分08秒 | 日記







実妹が若年性認知症ではないか?

と心配してる。


日本三景や

更地、携帯の基地局もわからず、


私の名前を緑川わしょう(笑)


と何度もいう。

違うと何回も訂正しても。


名前の読みが難しいなら

「鷲はね」

とかなるよね?

つまり平仮名でわしゅうをわしょうと誤認したということで。

馬鹿以前に認知症だろうと思う。

まあ、私は介護費用等出さないけどね。だって、妹は私を

「ばーか!」「変態」「キモい顔の野郎」と罵倒(この罵倒事件さえも一週間後忘れていた)

僕は妹とは離れて(鈴木もえは結婚して隣県にいる)暮らしているから、あまり顔をみない。

が、最近、うちの親父も妹みたいにテレビばっかりみて痴呆症みたいな状態。


同時に痴呆症なら悲惨。妹には金は一文も出さないが父親には金をだすしかない。


もともと鈴木もえは馬鹿だったが、(結婚・出産後)

テレビばかりみて勉強をまったくしなくなって数十年………なにやら若年性認知症状態(笑)


勘弁してよ(笑)

この記事をはてなブックマークに追加

緑川鷲羽「一日千秋日記」VOL.81<続・米沢燃ゆ>緑川和宏「秀吉」になれなかった猿面冠者

2014年09月29日 14時34分36秒 | 日記





鬱病の病状どころか病名さえ知らず、

私が弱気になって自殺を仄めかすと

「甘え」

「怠け者」

「葬儀代払えるのか?」

といったのは、うちの禿げ猿実兄・和宏である。


『ねずみ講』に騙される程の馬鹿が、


当時コンビニ経営で


成功者気取りで実家に凱旋し、


説教たれた。


復讐で謀略仕掛け、経営を破綻させた!

この記事をはてなブックマークに追加

緑川鷲羽「一日千秋日記」VOL.8S<続・米沢燃ゆ>上杉鷹山公と細井平洲先生<写真銅像>

2014年09月29日 13時31分57秒 | 日記







緑川鷲羽 <昨日、遠くの普門院まで訪問して、「上杉鷹山公」と「細井平洲先生」の敬師の里の銅像を撮影してきました。同時に墓参りにも行きましたね(笑)もうお盆はとっくに過ぎてるのですが(笑)後は文学や特許や音楽などのコンテンツを大金で買ってもらうしかないですね。>

この記事をはてなブックマークに追加

緑川鷲羽「一日千秋日記」VOL.8S<続・米沢燃ゆ>上杉鷹山公と細井平洲先生<写真銅像>

2014年09月29日 13時31分17秒 | 日記





緑川鷲羽 <昨日、遠くの普門院まで訪問して、「上杉鷹山公」と「細井平洲先生」の敬師の里の銅像を撮影してきました。同時に墓参りにも行きましたね(笑)もうお盆はとっくに過ぎてるのですが(笑)後は文学や特許や音楽などのコンテンツを大金で買ってもらうしかないですね。>

この記事をはてなブックマークに追加

緑川鷲羽「一日千秋日記」VOL.8S<続・米沢燃ゆ>上杉鷹山公と細井平洲先生<写真銅像>

2014年09月29日 13時30分30秒 | 日記






緑川鷲羽 <昨日、遠くの普門院まで訪問して、「上杉鷹山公」と「細井平洲先生」の敬師の里の銅像を撮影してきました。同時に墓参りにも行きましたね(笑)もうお盆はとっくに過ぎてるのですが(笑)後は文学や特許や音楽などのコンテンツを大金で買ってもらうしかないですね。>

この記事をはてなブックマークに追加

緑川鷲羽「一日千秋日記」VOL.8S<続・米沢燃ゆ>上杉鷹山公と細井平洲先生<写真銅像>

2014年09月29日 13時29分27秒 | 日記






緑川鷲羽 <昨日、遠くの普門院まで訪問して、「上杉鷹山公」と「細井平洲先生」の敬師の里の銅像を撮影してきました。同時に墓参りにも行きましたね(笑)もうお盆はとっくに過ぎてるのですが(笑)後は文学や特許や音楽などのコンテンツを大金で買ってもらうしかないですね。>

この記事をはてなブックマークに追加

緑川鷲羽「一日千秋日記」VOL.8S<続・米沢燃ゆ>上杉鷹山公と細井平洲先生<写真銅像>

2014年09月29日 13時28分47秒 | 日記






緑川鷲羽 <昨日、遠くの普門院まで訪問して、「上杉鷹山公」と「細井平洲先生」の敬師の里の銅像を撮影してきました。同時に墓参りにも行きましたね(笑)もうお盆はとっくに過ぎてるのですが(笑)後は文学や特許や音楽などのコンテンツを大金で買ってもらうしかないですね。>

この記事をはてなブックマークに追加

緑川鷲羽「一日千秋日記」VOL.8S<続・米沢燃ゆ>上杉鷹山公と細井平洲先生<写真銅像>

2014年09月29日 13時27分08秒 | 日記





緑川鷲羽 

<昨日、遠くの普門院まで訪問して、


「上杉鷹山公」と「細井平洲先生」の敬師の里の銅像を撮影してきました。


同時に墓参りにも行きましたね(笑)

もうお盆はとっくに過ぎてるのですが(笑)

後は文学や特許や音楽などのコンテンツを大金で買ってもらうしかないですね。>

この記事をはてなブックマークに追加

緑川鷲羽「一日千秋日記」VOL.80<続・米沢燃ゆ>上杉鷹山公と細井平洲先生<長編加筆要望多数>

2014年09月28日 14時38分53秒 | 日記







尊敬あまたの鷹山公の小説に関しては

『米沢燃ゆ 上杉鷹山公』として

過去にものしているが、


鷹山公に関してもっと長編で、との要望があり


『<続・米沢燃ゆ>師弟の軍旗 上杉鷹山公と尊師・細井平洲先生』


として長編をものする予定。


鬱闘病中で苦しい身だが頑張ろう。


最近は創作活動でも疲労困憊(笑)


実はまだ「宮崎駿氏の小説(というか小説ではないが)」もまだ完成まで全然足りない状態。

鬱病が酷くて、病床にあって時間を大幅に浪費してしまった。

さしあたって〆切がどうとかという話ではない。

でも、くだらない無気力状態やうつ病での病床状態は自分でもどうしようもない。

病院から処方される薬を余計に飲めば治る訳でもない。


精神科の病気になったこともない凡庸な連中にはわからない。

馬鹿兄妹は「甘えてる」「怠けてる」等とバカげたことをいいだすし。


馬鹿野郎!もう少し鬱病のことを勉強しろ!両親はまあいいとして。実兄妹の頭が悪すぎる。


これって不幸なことだよね。

鳶が鷹を生んだ。凡人の兄妹両親には天才の私の地獄が理解出来ない。

これも不幸だよね。理解出来ない位頭が弱い兄妹、なんだから。

この記事をはてなブックマークに追加

緑川鷲羽「一日千秋日記」VOL.79鬱病=「怠惰」「甘え」「さぼり癖」と単純勘違いで叱咤説教の愚

2014年09月27日 18時54分07秒 | 日記






<ある精神科医によるネット記事からの引用>

鬱病患者が理解できない!そんな家族の不満も症状悪化の原因に
家族の誰かが鬱病にかかった、という方の中には、「どうしても鬱病患者を理解できない」とか、「ただ甘えてるだけだろう」と思われる方がいらっしゃるでしょう。けれども、そうした態度から、患者さんを叱咤激励してしまう、という態度は、是非とも避けるべきことです。叱るのはもちろん、「頑張れ」と励ますのも良くないのです。

精神的な病状というのは、一般的には元気な状態の人が簡単に理解できる類のものではありません。鬱病のつらい状態がすぐに理解できてしまう方は、鬱病経験者か、自分にもそうした抑鬱状態がある方でしょう。それでも、理解するための努力なら誰にでもできます。本やネットを調べる方もいらっしゃいますし、心療内科に付き添い、医師から話を聞くこともできるでしょう。

一旦、鬱病と診断された場合、理解できる、できないという基準で判断せず、納得できなくても、身体の病気にかかった人と同じように扱うことが大切です。一見すると、怠けているように見えて不満かもしれませんが、本人は必死なのです。家族が理解できないと思っているのと同様に、患者さん自身が、自分は怠けているだけではないのか、と自分自身を責めてしまっている場合が少なくありません。このような状況では、早く治るものも、治らなくなってしまいます。患者さんが、そのようにご自身を責めなくても良いように、周囲が患者さんに休むよう勧めていかなければなりません。

鬱病には、薬が有効です。三環系、SSRIなどの薬物を用いて、症状を緩和させます。また、鬱病患者には、きちんとした生活が大切です。野菜をたくさん摂る食生活をして、睡眠も決まった時間に取るよう、心がけます。必要なら、医師と相談して睡眠薬を用いても良いでしょう。会社などで仕事をしている場合、安心してゆっくり休むために、医師の診断書をもらいましょう。

家族のサポートも大切で、決して患者さんを焦らせるような発言をしない、無理をさせないことが大切です。鬱病の治療には時間がかかります。ご家族の方も、あまりピリピリせず、ゆったりと構えて、患者さんと向き合うようにしてください。

この記事をはてなブックマークに追加

緑川鷲羽「一日千秋日記」VOL.78今日の「朝まで生テレビ」観る。僕の課題は鬱病不眠症

2014年09月27日 14時26分03秒 | 日記







今日未明深夜から早朝までの


『朝生』を観ていて

「自分が情けない」と感じた。


朝日元記者たちのいい訳もみっともないが

そういうことへの提言や助言がある筈の私緑川鷲羽が、


無学歴・無名ということで出演さえ出来ない。


とはいえ、


観終わって睡眠不足で体調を崩し、

しばらく仮眠をとった。


僕の問題は鬱病

この記事をはてなブックマークに追加

緑川鷲羽「一日千秋日記」VOL.77米沢藩偉人上杉鷹山公尊敬ケネディ駐日大使米沢訪問大歓迎

2014年09月26日 18時53分44秒 | 日記







米沢藩中興の祖・上杉鷹山公を


尊敬する人物だとおっしゃるケネディ駐日大使が

米沢市を明日からご訪問下さる。


超VIPだからSPに守られての米沢訪問だ。


変な刺客とかでないといいが。


普門院には愛知県より細井平洲先生らの銅像が移設された。


大使は伝国の杜に行くだろう。


僕は見物に行かないが(笑)

この記事をはてなブックマークに追加