緑川鷲羽(改名、上杉(長尾)景虎) 上杉奇兵隊日記「草莽崛起」<上杉松下村塾>

政治経済教育から文化マスメディアまでインテリジェンティズム日記

AKB48最新情報 38枚目新シングル「さよならクロール」AKB秋元康戦略

2013年04月30日 06時44分53秒 | 日記
大人気「AKB48」のウィキペディア 会いに行けるアイドル!
2012年8月27日、あっちゃんが正式にAKB48を卒業した。あっちゃんの卒業ソング「夢の河」いい曲でしたよね。ラストソングは「桜の花びらたち」でした。新曲「さよならクロール(大島優子、板野友美、渡辺麻友、島崎遥香4人センター)」「永遠プレッシャー」「ギンガムチエック」「SO LONG」発売・披露ですね。AKB48新アルバム「1830m」発売です。2012年5月22日AKB48のシングル「真夏のsounds good!」「重力シンパシー」「UZA」。2007年放映の映画「伝染歌」を観ました。AKBの前田敦子・秋元才加・峯岸みなみ・小嶋陽菜・大島優子など総出演だった。が、当時の人気のなさからかあっちゃんがすぐ死んだり(伝染歌での自殺)、大島優子らが脇役扱いでした。当時は私もAKB48の存在知らなかったしなあ。殆どの日本人も2007年当時はAKBの存在も知らなかったろうなあ(笑)。AKB48の東京ドームコンサートは2012年8月24日、25日、26日で大フィーバーの好評のうちにAKB48のデビュー当時からの夢であった「東京ドームAKB48公演」も終了。そのあとの27日のAKB48劇場場であっちゃんが卒業となり、最後は涙と感動のファイナルでしたね。。2012年8月27日、フジテレビ番組HEYHEYHEYでもライブ放送された。ありがとうあっちゃん!さよなら、そして頑張れあっちゃん!2012年6月6日の第四回総選挙でした。6位高橋みなみ5篠田麻里子4位指原莉乃3位柏木由紀2位渡辺麻友1位大島優子です。やっぱりね。ちなみに秋元才加は20位、峯岸みなみは14位、北原里英は13位でした。2012年夏のAKB48東京ドームコンサートと翌日のAKB48劇場でのコンサートで、前田敦子さんが卒業し、総合プロデューサーの秋元康先生がたった7人の客から2005年に始まったAKB48プロジェクトは、今やAKB48は「国民的スーパーアイドルグループ」となり先生はしてやったりでしょうね。印税も莫大に懐にはいってくる訳ですし。先生は「前田敦子は本当に大きくいい大人になった。頑張れ、前田敦子!」という。とうとうあっちゃんがAKB48卒業しました。KAT-TUNのメンバーは田中聖・上田竜也・亀梨和也・中丸雄一・田口淳之介ですね。KARAの新シングル「エレクトリック・ボーイ」いいよね。
。少女時代の新曲「FLOWER POWER」いいよね。またAKBの東京ドームコンサートがありましたね。AKBは巨人ヤクルト戦の「君が代」斉唱やりましたね。グンちゃん(チャン・グンソク)の新曲「CRAZYCRAZYCRAZY」凄いいい曲ですよね。2012年最高の曲です。2013年春の嵐のニノ主演映画「プラチナデータ」二宮和也・豊川悦司・監督大友啓史がいよいよ完成です。2012年4月30日、グンちゃん(チャン・グンソク)が自動車事故を起こしたそうです。でもグンちゃんに大きな怪我はなく、ドラマ撮影を続けるという。東方神起や少女時代などのコンサートや練習などの映像をまとめた「ドキュメンタリ映画」が完成しましたね

東京都千代田区・秋葉原に専用劇場であるAKB48劇場を持ち、「会いに行けるアイドル」[1] をコンセプトに、専用劇場でチームごとに日替わりでほぼ毎日公演を行っている。メディアを通した遠い存在だったアイドルを身近に感じ、その成長していく過程をファンに見てもらい、共に成長していくアイドル・プロジェクトとされている。人気の上昇に伴って本業以外でも個々で活動するメンバーが増えている。
2005年12月8日、AKB48劇場で初公演を行い、2006年2月にシングル「桜の花びらたち」でインディーズデビュー。同年10月シングル「会いたかった」でメジャーデビュー。2007年にはいわゆる「アキバ枠[2]」で『第58回NHK紅白歌合戦』に出場するものの、当時は「秋葉原のおたく向けアイドル」というイメージが強かったこともあり、世間の関心は薄かった[3]。しかし、2008年のシングル「大声ダイヤモンド」あたりから徐々に人気が高まり始め、2009年にはシングル「RIVER」にて初のオリコンウィークリー1位を獲得すると、その翌年からは次々と大ヒット曲を生み出し、メディアから「AKB現象」「国民的アイドル」と呼ばれるほどの人気を博した。2011年にはシングル「フライングゲット」で日本レコード大賞を受賞。また第26回日本ゴールドディスク大賞においても、邦楽部門にて「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」を受賞した。
CD総売り上げは、2011年10月26日の23枚目シングル「風は吹いている」発売の時点で1034万枚となり、日本の女性グループとしては4組目の1000万枚突破を記録[4]、21世紀にCDデビューした日本のアーティストでは最高売上を記録している。
非常に大勢のメンバーが在籍しているのが特徴。結成当初は24名であったが、その後も追加メンバーを次々と入れ、現在では研究生も含めると100名近い大所帯となっている。「AKB48」というグループ名から、一般的にメンバー数は48人であると誤認されるケースもあるが、メンバーの増減が激しいため一定ではない。また、SKE48をはじめNMB48、HKT48など姉妹プロジェクトが数多く存在する(詳しくは後述)。

メンバー [編集]
チームA [編集]
チームカラーは「■ピンク」
名前 よみ 生年月日 加入期 昇格日 所属事務所 備考 総選挙
最高
順位
岩佐美咲
いわさ みさき 1995年1月30日(17歳)
7期 2010年7月27日 長良プロダクション
33位
多田愛佳
おおた あいか 1994年12月8日(17歳)
3期 プロダクション尾木
元チームB 20位
大家志津香
おおや しづか 1991年12月28日(20歳)
4期 2010年7月27日 ワタナベエンターテインメント
29位
片山陽加
かたやま はるか 1990年5月10日(22歳)
3期 アトリエ・ダンカン
元チームB 28位
倉持明日香
くらもち あすか 1989年9月11日(23歳)
4期 2008年3月4日 ワタナベエンターテインメント 元チームK 21位
小嶋陽菜
こじま はるな 1988年4月19日(24歳)
1期 プロダクション尾木 6位
篠田麻里子
しのだ まりこ 1986年3月11日(26歳)
1.5期 サムデイ
AKB48グループ最年長 3位
高城亜樹
たかじょう あき 1991年10月3日(20歳)
6期 2008年12月29日 ワタナベエンターテインメント 12位
高橋みなみ
たかはし みなみ 1991年4月8日(21歳)
1期 プロダクション尾木 キャプテン 5位
仲川遥香
なかがわ はるか 1992年2月10日(20歳)
3期 プロダクション尾木 元チームB 20位
中田ちさと
なかた ちさと 1990年10月8日(21歳)
4期 2008年10月19日 Mousa
本名・旧芸名:中田千智 37位
仲谷明香
なかや さやか 1991年10月15日(20歳)
3期 Mousa 元チームB 36位
前田亜美
まえだ あみ 1995年6月1日(17歳)
7期 2010年7月27日 フロスツゥー
37位
松原夏海
まつばら なつみ 1990年6月19日(22歳)
2期 プロダクション尾木 元チームK 30位
チームK [編集]
チームカラーは「■緑」
名前 よみ 生年月日 加入期 昇格日 所属事務所 備考 総選挙
最高
順位
秋元才加
あきもと さやか 1988年7月26日(24歳)
2期 office48
キャプテン 12位
板野友美
いたの ともみ 1991年7月3日(21歳)
1期 ホリプロ
元チームA 4位
内田眞由美
うちだ まゆみ 1993年12月27日(18歳)
5期 2010年3月12日 Mousa -
梅田彩佳
うめだ あやか 1989年1月3日(23歳)
2期 office48 16位
大島優子
おおしま ゆうこ 1988年10月17日(23歳)
2期 太田プロダクション
1位
菊地あやか
きくち あやか 1993年6月30日(19歳)
7期 2010年3月12日 プロダクション尾木 元3期生、元チームB
本名・旧芸名:菊地彩香 51位
田名部生来
たなべ みく 1992年12月2日(19歳)
3期 Mousa 元チームB -
中塚智実
なかつか ともみ 1993年6月18日(19歳)
5期 2009年1月29日 ドレスコード
元チームB -
仁藤萌乃
にとう もえの 1992年7月22日(20歳)
5期 2008年8月5日 ホリプロ 元チームB 29位
野中美郷
のなか みさと 1991年4月20日(21歳)
6期 2010年3月12日 プロダクション尾木 -
藤江れいな
ふじえ れいな 1994年2月1日(18歳)
4期 2008年3月26日 イトーカンパニー
元チームA 33位
松井咲子
まつい さきこ 1990年12月10日(21歳)
7期 2010年3月12日 サムデイ 38位
松井珠理奈
まつい じゅりな 1997年3月8日(15歳)
- AKS SKE48チームSと兼任 9位
峯岸みなみ
みねぎし みなみ 1992年11月15日(19歳)
1期 プロダクション尾木 元チームA 14位
宮澤佐江
みやざわ さえ 1990年8月13日(22歳)
2期 office48 9位
横山由依
よこやま ゆい 1992年12月8日(19歳)
9期 2010年10月10日 太田プロダクション 15位
チームB [編集]
チームカラーは「■青」
名前 よみ 生年月日 加入期 昇格日 所属事務所 備考 総選挙
最高
順位
石田晴香
いしだ はるか 1993年12月2日(18歳)
5期 2010年5月21日 ホリプロ 27位
河西智美
かさい ともみ 1991年11月16日(20歳)
2期 ホリプロ 元チームK 10位
柏木由紀
かしわぎ ゆき 1991年7月15日(21歳)
3期 ワタナベエンターテインメント キャプテン 3位
北原里英
きたはら りえ 1991年6月24日(21歳)
5期 2008年7月30日 太田プロダクション 元チームA 13位
小林香菜
こばやし かな 1991年5月17日(21歳)
2期 office48 元チームK 41位
小森美果
こもり みか 1994年7月19日(18歳)
7期 2010年5月21日 プロダクション尾木 30位
佐藤亜美菜
さとう あみな 1990年10月16日(21歳)
4期 2008年4月15日 アトリエ・ダンカン 元チームA 8位
佐藤すみれ
さとう すみれ 1993年11月20日(18歳)
7期 2010年5月21日 ホリプロ 31位
佐藤夏希
さとう なつき 1990年7月1日(22歳)
2期 ワタナベエンターテインメント 元チームK -
鈴木紫帆里
すずき しほり 1994年2月17日(18歳)
11期 2011年5月21日 AKS 元7期生 -
鈴木まりや
すずき まりや 1991年4月29日(21歳)
7期 2010年5月21日 ドレスコード -
近野莉菜
ちかの りな 1993年4月23日(19歳)
5期 2009年3月26日 イトーカンパニー 元チームK -
増田有華
ますだ ゆか 1991年8月3日(21歳)
2期 office48 元チームK 20位
宮崎美穂
みやざき みほ 1993年7月30日(19歳)
5期 2008年7月13日 ホリプロ 元チームA 18位
渡辺麻友
わたなべ まゆ 1994年3月26日(18歳)
3期 プロダクション尾木 2位
渡辺美優紀
わたなべ みゆき 1993年9月19日(19歳)
- KYORAKU吉本.HLDGS. NMB48チームNと兼任 19位
チーム4 [編集]
チームカラーは「■黄色」
名前 よみ 生年月日 加入期 昇格日 所属事務所 備考 総選挙
最高
順位
阿部マリア
あべ マリア 1995年11月29日(16歳)
10期 2011年7月23日 ジャパン・ミュージックエンターテインメント
-
市川美織
いちかわ みおり 1994年2月12日(18歳)
10期 2011年5月29日 プロダクション尾木 39位
入山杏奈
いりやま あんな 1995年12月3日(16歳)
10期 2011年7月23日 太田プロダクション -
岩田華怜
いわた かれん 1998年5月13日(14歳)
12期 2012年3月24日 AKS 正規メンバー最年少 -
大場美奈
おおば みな 1992年4月3日(20歳)
9期 2010年12月8日 ジャパン・ミュージックエンターテインメント キャプテン
謹慎経験あり[82][83]
35位
加藤玲奈
かとう れな 1997年7月10日(15歳)
10期 2012年3月24日 AKS -
川栄李奈
かわえい りな 1995年2月12日(17歳)
11期 2012年3月24日 AKS -
島崎遥香
しまざき はるか 1994年3月30日(18歳)
9期 2010年12月8日 ビッグアップル
23位
島田晴香
しまだ はるか 1992年12月16日(19歳)
9期 2010年12月8日 office48 元キャプテン代行[84]
-
高橋朱里
たかはし じゅり 1997年10月3日(14歳)
12期 2012年3月24日 AKS -
竹内美宥
たけうち みゆ 1996年1月12日(16歳)
9期 2010年12月8日 オー・エンタープライズ
-
田野優花 たの ゆうか 1997年3月7日(15歳)
12期 2012年3月24日 AKS 45位
仲俣汐里
なかまた しおり 1992年7月25日(20歳)
10期 2011年2月12日 ワタナベエンターテイメント -
中村麻里子
なかむら まりこ 1993年12月16日(18歳)
9期 2010年12月8日 シンエイV
-
永尾まりや
ながお まりや 1994年3月10日(18歳)
9期 2010年12月8日 アービング
39位
山内鈴蘭
やまうち すずらん 1994年12月8日(17歳)
9期 2010年12月8日 ホリプロ 36位
昇格メンバー [編集]
名前 よみ 生年月日 加入期 昇格日 所属事務所 備考 総選挙
最高
順位
伊豆田莉奈 いずた りな 1995年11月26日(16歳)
10期 2012年6月24日 AKS 新体制チームA -
大島涼花 おおしま りょうか 1998年10月21日(13歳)
13期 2012年8月24日 新体制チームA -
小嶋菜月 こじま なつき 1995年3月8日(17歳) 11期 2012年6月24日 新体制チームB -
小林茉里奈 こばやし まりな 1996年2月24日(16歳)
10期 2012年6月24日 新体制チームA -
名取稚菜 なとり わかな 1995年6月7日(17歳) 11期 2012年6月24日 新体制チームB -
藤田奈那 ふじた なな 1996年12月28日(15歳)
10期 2012年6月24日 新体制チームK -

武藤十夢 むとう とむ 1994年11月25日(17歳)
12期 2012年8月24日 新体制チームK 49位
森川彩香 もりかわ あやか 1996年3月24日(16歳)
11期 2012年6月24日 新体制チームA -
研究生 [編集]
正規メンバーではないためチームカラーは定められていないが、公式サイトに使用されているロゴは「■赤」で表記されている。なお、チーム4結成以前は「■黄色」が用いられることが多かった。
名前 よみ 生年月日 加入期 所属事務所 備考 総選挙
最高順位
大森美優 おおもり みゆう 1998年9月3日(14歳)
12期 AKS -
サイード横田絵玲奈 サイードよこた えれな 1997年4月15日(15歳)
姉はロンドンオリンピック代表のサイード横田仁奈[85]
-
佐々木優佳里 ささき ゆかり 1995年8月28日(17歳)
-
平田梨奈 ひらた りな 1998年7月16日(14歳)
帰国子女
-
江口愛実
えぐち あいみ 1995年2月11日(17歳)[注 10]
12.5期 CG合成によるバーチャルアイドル -
相笠萌 あいがさ もえ 1998年4月6日(14歳)
13期 -
岩立沙穂 いわたて さほ 1994年10月4日(17歳)
研究生最年長 -
梅田綾乃 うめた あやの 1999年3月20日(13歳)
-
岡田彩花 おかだ あやか 1998年11月16日(13歳)
-
北澤早紀 きたざわ さき 1997年6月5日(15歳)
-
篠崎彩奈 しのざき あやな 1996年1月8日(16歳)
-
高島祐利奈 たかしま ゆりな 1997年5月24日(15歳)
-
村山彩希
むらやま ゆいり 1997年6月15日(15歳)
-
茂木忍 もぎ しのぶ 1997年2月16日(15歳)
-
内山奈月 うちやま なつき 1995年9月25日(16歳)
14期 -
岡田奈々 おかだ なな 1997年11月7日(14歳)
-
小嶋真子 こじま まこ 1997年5月30日(15歳)
-
西野未姫 にしの みき 1999年4月4日(13歳)
AKB48最年少 -
橋本耀 はしもと ひかり 1997年6月17日(15歳)
-
前田美月 まえだ みつき 1998年10月5日(13歳)
-
元メンバー [編集]
元正規メンバー [編集]
名前 よみ 生年月日 加入期 卒業日
移籍日 チーム
履歴 現所属事務所 備考 総選挙
最高順位
宇佐美友紀
うさみ ゆき 1984年12月6日(27歳) 1期 2006年3月31日 A -
上村彩子 うえむら あやこ 1986年2月7日(26歳) 2期 2006年6月17日 K オフィス ワタナベ
脱退
折井あゆみ
おりい あゆみ 1985年7月20日(27歳)
1期 2007年1月25日 A office48
高田彩奈 たかだ あやな 1988年7月21日(24歳)
2期 2007年6月22日 K - 妹は高田志織(SKE48)

今井優 いまい ゆう 1985年4月17日(27歳)
2期 K - 元ヴァーサタイルエンタテインメント所属
星野みちる
ほしの みちる 1985年11月19日(26歳)
1期 2007年6月26日 A - 現芸名:Michiru
元Artist Ralations所属
渡邊志穂
わたなべ しほ 1987年10月25日(24歳)
1期 2007年10月2日 A→B プラチナムプロダクション
現芸名:渡辺志穂
増山加弥乃
ますやま かやの 1994年2月12日(18歳)
1期 2007年11月30日 A - 元パーフィットプロダクション所属

井上奈瑠 いのうえ なる 1991年12月18日(20歳)
3期 2008年9月29日 B -
大江朝美
おおえ ともみ 1989年6月15日(23歳)
1期 2008年11月23日 A - 元ニューゲートプロダクション所属

駒谷仁美
こまたに ひとみ 1988年12月16日(23歳)
1期 A サンミュージックブレーン
後にSDN48に加入
戸島花
とじま はな 1988年7月11日(24歳)
1期 A ドレスコード 後にSDN48に加入
中西里菜
なかにし りな 1988年6月26日(24歳)
1期 A 業務提携:MINT
元BELLTECH所属
現芸名:やまぐちりこ、実妹はやまぐちりく

成田梨紗
なりた りさ 1991年3月1日(21歳) 1期 A オフィス斬

野口玲菜 のぐち れいな 1993年4月15日(19歳)
3期 2009年2月1日 B -
松岡由紀 まつおか ゆき 1987年10月7日(24歳) 3期 B - 元オフィス斬所属
川崎希
かわさき のぞみ 1987年8月23日(25歳)
1期 2009年2月27日 A スカイコーポレーション
株式会社ANTI MINSS代表取締役
早乙女美樹 さおとめ みき 1991年6月22日(21歳)
3期 2009年4月18日 B→研 - 2009年1月25日降格[86][注 11]

大島麻衣
おおしま まい 1987年9月11日(25歳)
1期 2009年4月26日 A ホリプロ
早野薫 はやの かおる 1992年12月12日(19歳)
2期 K センスアップ
2012年7月から、早乃香織の別名で歌手活動[注 12]

成瀬理沙
なるせ りさ 1993年8月13日(19歳)
4期 2009年5月24日 K エムズファクトリー
業務提携:バースエンターテインメント
なないろファンタジーのメンバー
(グループでの活動は休止中)
佐伯美香
さえき みか 1989年10月29日(22歳)
4期 2009年8月23日 B - -
大堀恵
おおほり めぐみ 1983年8月25日(29歳)
2期 2010年2月21日 K ホリプロ SDN48へ移籍(1期生)
旧芸名:松嶋めぐみ・大堀めしべ 24位
野呂佳代
のろ かよ 1983年10月28日(28歳)
2期 K 太田プロダクション SDN48へ移籍
旧芸名:朝倉佳代 -
浦野一美
うらの かずみ 1985年10月23日(26歳)
1期 2010年4月16日 A→B プロダクション尾木 SDN48へ移籍
後に渡り廊下走り隊7に暫定加入
17位
小原春香
こはら はるか 1988年4月12日(24歳)
5期 B マグニファイ
SDN48へ移籍 -
佐藤由加理
さとう ゆかり 1988年11月22日(23歳)
1期 2010年5月27日 A - 元アーティストハウス・ピラミッド所属
SDN48へ移籍 15位
小野恵令奈
おの えれな 1993年11月26日(18歳)
2期 2010年9月27日 K レプロエンタテインメント
11位
奥真奈美
おく まなみ 1995年11月22日(16歳)
2期 2011年6月19日 K→B - 元office48所属 -
森杏奈
もり あんな 1994年3月21日(18歳)
9期 2011年9月2日 4 - -
平嶋夏海
ひらじま なつみ 1992年5月28日(20歳)
1期 2012年2月5日 A→B プロダクション尾木 26位
米沢瑠美
よねざわ るみ 1991年6月6日(21歳) 3期 B→K エムズエンタープライズ
22位
指原莉乃
さしはら りの 1992年11月21日(19歳)
5期 2012年6月16日 B→A 太田プロダクション HKT48チームHへ移籍 4位
前田敦子
まえだ あつこ 1991年7月10日(21歳)
1期 2012年8月27日 A 太田プロダクション 1位
光宗薫
みつむね かおる 1993年4月26日(19歳)
13期 2012年10月24日 新体制チームK -

元研究生 [編集]
名前 よみ 生年月日 加入期 卒業・脱退日 現所属事務所 備考
飯沼友里奈 いいぬま ゆりな 1990年4月30日(22歳)
4期 2007年11月15日以前 -
金子智美 かねこ さとみ 1989年12月22日(22歳)
4期 - 元オフィス斬所属
現芸名:金子さとみ
小塚里菜 こづか りな 1993年5月22日(19歳)
4期 -
吉岡沙葵 よしおか さき 1984年9月1日(28歳)
4期 -
渡辺茉莉絵 わたなべ まりえ 1991年1月18日(21歳)
4期 DCM
元ポニーキャニオンミュージック所属

出口陽
でぐち あき 1988年3月14日(24歳)
4期 2007年11月26日 AKS 後にSKE48チームSに加入
山田みずき やまだ みずき 1988年7月28日(24歳)
5期 2007年12月8日以前 - 元AKBN0

西澤沙羅 にしざわ さら 1992年5月14日(20歳)
6期 2008年7月31日 - 横浜美少女図鑑掲載経験あり[87]

中西優香
なかにし ゆうか 1989年1月24日(23歳)
4期 2008年8月26日 AKS SKE48チームSに移籍
片野友里恵 かたの ゆりえ 1990年4月29日(22歳)
6期 2008年8月31日 - 本名:片野友理恵
元アヴィラ所属[88]

石黒莉美 いしぐろ れみ 1991年5月23日(21歳)
7期 2009年1月16日付 - 本名:前田莉美[88]

有馬優茄 ありま ゆか 1991年2月18日(21歳)
5期 2009年1月19日 -
鈴木菜絵
すずき なえ 1992年12月18日(19歳)
4期 LIFE MUSIC ARTS CORP.

冨田麻友 とみた まゆ 1993年1月25日(19歳)
5期 - 元Jolly Roger所属

畑山亜梨紗 はたやま ありさ 1991年2月11日(21歳)
5期 -
瓜屋茜 うりや あかね 1992年8月24日(20歳)
4期 2009年4月26日 - 元ビーマス所属

上遠野瑞穂 かとおの みずほ 1991年11月30日(20歳)
7期 2009年6月9日 アクアルナ・エンターテイメント
現芸名:愛迫みゆ
愛乙女★DOLLのメンバー
小松瑞希 こまつ みずき 不明 8期 2009年7月14日付 -
林彩乃 はやし あやの 1993年5月31日(19歳)
7期 2009年7月18日付 プラチナム・パスポート
現芸名:林あやの
西川七海 にしかわ ななみ 1993年7月3日(19歳)
8期 2009年7月25日解雇 - 現在Popteenの読者モデル
浅居円
あさい まどか 1991年7月28日(21歳)
8期 2009年12月4日 N&S PROMOTION

石井彩夏 いしい あやか 1991年6月24日(21歳)
8期 -
石部郁 いしべ あや 1991年2月6日(21歳)
8期 -
郭グレース かく グレース 1994年4月29日(18歳)
8期 -
小水七海 こみず ななみ 1995年7月13日(17歳)
8期 -
坂本莉央 さかもと りお 1995年6月6日(17歳)
8期 Yell
Barbeeのメンバー[89]

杉山未来 すぎやま みく 1995年12月12日(16歳)
8期 -
冨手麻妙 とみて あみ 1994年3月17日(18歳)
8期 ABC abcagency

三木にこる みき にこる 1995年6月28日(17歳)
8期 オフィスコットン
提携:カザミアエンターテイメント

村中聡美 むらなか さとみ 1988年6月5日(24歳)
8期 - 元4期生
伊藤彩夏 いとう あやか 1993年6月21日(19歳)
9期 2010年1月6日付 - 旧芸名:南亜弥伽
今井悠理枝 いまい ゆりえ 1994年4月30日(18歳)
8期 2010年2月1日付 -
石黒貴己 いしぐろ あつき 1993年9月24日(18歳)
9期 2010年6月20日 - 旧芸名:石黒アツキ
第2回総選挙40位
絹本桃子 きぬもと ももこ 1995年3月28日(17歳)
9期 -
藤本紗羅 ふじもと さら 1997年3月23日(15歳)
9期 - 元4期生
高松恵理 たかまつ えり 1992年12月25日(19歳)
9期 - 高松あいは従姉

植木あさ香 うえき あさか 1995年5月17日(17歳)
8期 2010年7月6日付 - 千葉美少女図鑑掲載経験あり[90]

岩崎仁美 いわさき ひとみ 1996年3月19日(16歳)
10期 2010年10月5日 -
佐野友里子 さの ゆりこ 1992年1月22日(20歳)
8期 アクアルナ・エンターテイメント 愛乙女★DOLLのメンバー(研究生)[91]

豊田早姫 とよだ さき 1993年9月8日(19歳)
11期 2010年10月23日付 スパイラル・エンタテインメント
オレンヂの元メンバー
Power Spotのメンバー
岡ちなみ おかざき ちなみ 1992年5月28日(20歳)
11期 2010年10月27日付 ねがいごとの元メンバー
川上麻里奈 かわかみ まりな 1996年5月21日(16歳)
11期 2010年12月3日付 - Power Spot・ねがいごとの元メンバー
元スパイラル・エンタテインメント所属
金沢有希 かなざわ ゆうき 1993年5月1日(19歳)
10期 2011年2月20日付 エイベックス・マネジメント
現芸名:金澤有希
e-Street SAPPOROのメンバー[92]

牛窪紗良 うしくぼ さら 1995年2月15日(17歳)
11期 2011年6月19日付 -
山口菜有 やまぐち なう 1994年1月19日(18歳)
11期 -
鈴木里香 すずき りか 1997年1月10日(15歳)
12期 2012年3月31日付 -
雨宮舞夏 あめみや まいか 1997年6月29日(15歳)
13期 2012年8月5日付 -
北汐莉 きた しおり 1998年12月1日(13歳)
13期 -
長谷川晴奈 はせがわ はるな 1997年7月1日(15歳)
13期 -
森山さくら もりやま さくら 1998年4月14日(14歳)
13期 -
渡邊寧々 わたなべ ねね 1998年1月30日(14歳)
13期 -
チーム以外での活動 [編集]
大人数グループのため、CDを発売する際には選抜メンバーが召集される。この他にも企画に合わせたユニットやAKB48の活動とは独立したユニットを結成して活動することがある。
詳細は「AKB48のグループ構成」を参照
所属事務所 [編集]
結成当初はメンバー全員が「office48」に所属していたが、マネージメントや露出展開の強化を図るために、また卒業後も継続して芸能活動ができるように、2007年に大島麻・板野・河西が「ホリプロ」に移籍したのをきっかけに一部メンバーが他の芸能事務所へ移籍することが発表された。
また、一部のメンバーを除いて、「office48」から「AKS」に所属変更がなされた。これ以降は、新たに研究生として加入したメンバーも、最初は「AKS」に所属するようになり、他の事務所からのオファーがあったメンバーが移籍するようになった。なお、「office48」に残ったメンバーは移籍組として扱われている。グループ自体が「AKS」に所属しているため、移籍組メンバーもAKB48としての公演や活動を行う場合は「AKS」の管轄となる。
2010年3月25日のコンサート『AKB48 満席祭り希望 賛否両論』にて、AKS所属で残っていた7期生までの全てのメンバーの芸能事務所への移籍打診がアナウンスされた。
2012年3月24日のコンサート『業務連絡。頼むぞ、片山部長! in さいたまスーパーアリーナ』最終日には、すでに正規メンバーとして活動していた9・10期生全員の芸能事務所への移籍打診がアナウンスされた。



上杉鷹山(大河ドラマ)キャスト
                     原作・緑川鷲羽 脚本・田渕久美子
                     音楽・大島ミチル
       

      上杉鷹山(治憲)…………    木村拓哉(SMAP)
     幸姫 …………    渡辺麻友(AKB48)
上杉直丸(少年期)………    加藤清史郎
      上杉重定    …………    宇津井健
      竹俣当綱    …………    中村梅雀(2代目)
      莅戸善政(大華)…………    風間杜夫
      木村高広    …………    京本政樹
      藁科松伯    …………    高嶋政伸
      お富の方    …………    浅野ゆう子
      佐藤文四郎   …………    今井翼(タッキー&翼)
      旅館の女将   …………    鈴木砂羽
      水沢七兵衛   …………    佐藤B作
      須田満主    …………    平泉成
      黒井半四郎   …………    笹野高史
      細井平洲    …………    寺尾聰
      文四郎の恋人  …………    多部未華子
      色部照長    …………    すまけい
      紀伊      …………    香川京子
      七家      …………    神山繁・北村総一郎・森山周一郎

        他 

NHK朝の連続テレビ小説か民放でドラマ化希望「沙弥(さや)」(過去ブログ連載小説参照)

    「沙弥・さや」
    原作・緑川鷲羽わしゅう・脚本・田渕久美子・音楽・大島ミチル(天地人)

    緑川沙弥   …………   大島優子(AKB48)
黒野ありさ  …………   篠田麻里子(AKB48)
緑川良子(母)……………   吉行和子
    緑川まゆ(妹)……………   美山加恋
    緑川和宏(兄)……………   おさる
    銀音寺さやか …………    渡辺麻友(AKB48)
    上野樹里、貫地谷しほり… 特別出演(本人・swgirlsのさやかの学生時代友達)
   緑川彰(父)…………    笹野高史(写真)
   朱美里(韓国人)……    真矢みき
   黄江(おうえ)健三郎…   平泉成
   ありさの友人 …………   加藤夏希、井上真央、倉科カナ、剛力彩芽ら
   ありさの父  …………   寺島進
   ありさの母  …………   高島礼子
   沙弥の恋人(小紫・赤井)  永井大
   チンピラ・敵 …………   劇団ひまわり
   緑川こう(祖母)…………   正司歌江   
                     他(山形県米沢市を舞台とした長編ドラマ)

 NHKか民放アニメーション(か、実写版)
MA螢(マジック・エンジェル螢(Magic Angel hotaru))過去ブログ連載小説参照

   原作・緑川鷲羽わしゅう・音楽・大島ミチル


   青沢螢    …………   渡辺麻友
   赤井由香   …………   板野友美
   セーラ(妖精)……………  谷花音
   黒野有紀   ……………  前田敦子
   黄江美里   ……………  篠田麻里子
   神保先生   ……………  劇団ひとり
   アラカンら敵 (劇団ひまわり)
   黒野有紀の母 ……………  高島礼子
   赤井由香の父 ……………  平泉成
   黄江の父   ……………  北大路欣也
                    他    

NHKか民放ドラマか映画・原作緑川鷲羽「異常人 WATER MAN」
(緑川鷲羽わしゅう過去ブログ参照)・脚本・田渕久美子 音楽・大島ミチル
  異常人・キャスト
  T橋和則 ……… 井手らっきょ
  魚田みすず……… 渡辺麻友(AKB48)
セロン・カミュ… セイン・カミュ
  ミッシェル……… リサ・ステグマイヤー
  由美釈子 ……… 釈由美子
  武田医師 ……… やくみつる
  和田あゆ子 …… 和田アキ子
  緑川鷲羽 ……… 篠田麻里子(AKB48)  

平成24年某月某日    hyper groove企画書


          緑川鷲羽みどりかわわしゅうプランナー/ストラテジスト
         hyper groove are,washumidorikawa AKB48(&6)
私こと緑川鷲羽と女性ボーカルベッキー+(AKB48前田敦子(変更)→秋元才加・篠田麻里子・大島優子・高橋みなみ・渡辺麻友(変更)→峯岸みなみ・板野友美(変更)→北原里英)希望)作詞作曲緑川鷲羽。プロデュース。リーダーDJKeyなど緑川鷲羽。AKBさんら広報。(ベッキー+AKB48秋元才加・篠田麻里子・大島優子・高橋みなみ・峯岸みなみ・北原里英)さん。hyper grooveの登場曲(大島ミチル「天地人 天^運命」)旗印、上杉の毘沙門天の旗と龍の旗。家紋、上杉家の旗印。
   編曲HAL(希望)  (カラオケ)秋元康さんには印税より「AKB48レンタル料金」を払います。
① 1 Iam beyond the time 2 starry romance night 3 crazy!all-night nation!opportunism!! 4 going home 5We love the RTHTHM 6Leave me alone!but love me tennder 7 きっといつかは 
② 1 funky night!Funky dance! 2 don't stop danceing to my friend.
3 どんなことがあっても…      4 anyway together
5 twinkle twinkle (X'mas mix)6 just one、7 just do it together 8 冬よ
9  love again 10 シャガール11 dAnger(inter lude)12 GIRL 13 It’s Automatic gun
14 Twinkle knight③1 All-night RHYTHM 2Time magic 3NEREID 4 moon light(X) 5 See is…6 ASAP RSVP 7 Shoke! In the fal’ll in love 8 そばにおいでよ 9 You can dAnce

ポスト小室哲哉(衣装・緑川鷲羽わしゅう戦国basara2上杉謙信衣装、AKB48(&6)衣装・怪物くんの稲盛いずみ風衣装)どうかチャンスをください。2012年1月23日日テレ「スタードラフト会議宛」2012年3月6日(hgデモCD-R郵送)2012年5月14日郵送。
2012年4月9日郵送。確かにアレンジは下手。でもメロディは極めている。偏見を捨てて全曲聴いてほしい。
謹啓。先生、どうかhyper grooveのデモCD-Rをゴミ箱に捨てる前に偏見なく全曲お聴きください。アレンジは確かにアマチュア・レベルですが歌詞とメロディはアーティスティックだと思われませんか?サビのことです。小説だけにしとけ、とおっしゃるかもしれません。が、私緑川鷲羽わしゅうは自分の可能性に賭けています。そこらの音楽家、作家より血反吐や血のしょんべんを流しています。偏見をお捨てになれば何曲かはものになる、とお感じになる筈です。後はアレンジャ次第。歌詞は完璧ですよね?秋元康先生には印税よりAKBレンタル料金を払います。この憐れな芸術家に支援お願いします。訛りまくって電話にでる男はボケ父親です。相手にしないでください。


14日発売の週刊誌「週刊文春」(6月21日号)では、AKB48指原莉乃の元カレを名乗る男性が、指原との交際を暴露した記事が掲載に至り、ネット掲示板やツイッターで波紋を呼んでいる。
記事によると、指原ともともとAKB48のファンだったという元カレを名乗る男性が付き合うようになったのは、08年10月。指原はその男性に「胸が大きくなった」と胸の上部を露わにした、セミヌードのような写真を送っており、その写真も公開している。
また、「お互い経験がなかったのでエッチまで4ヶ月かかった」「別れ話をすると『あたし諦めれん ほんとにここまで好きになったのはじめてなの(中略)エッチだってしたのにふざけんなよ!』と指原からメールが送られてきた」といった赤裸々な事情も告白している。
これを受け、ネット掲示板には「飛ばし記事かと思ったらマジでびびった」「立ち読みしてきたけどお互い初セックスだったとはね~」と、驚きの声が殺到。指原のファンと見られるネットユーザーからは「絶対許さない」「前回と今回、総選挙で指原に30票ずつ入れたが、まさかオタと付き合っていたなんて。芸能人同士ならあきらめられたがこれはダメージでかい。友達にいろいろ言われるだろうし今週は学校休みます」と、ショックを隠せない書き込みもあった。
また、なかには「AKB48は恋愛禁止だから指原は解雇だ」「指原ほど人気が高いと解雇されないのではないだろうか?」「解雇処分にしないと、恋愛禁止の掟がなし崩し的に無効化する恐れがある」と、指原やAKB48の今後を懸念する声も数多く見られた。秋元先生が本人に事実確認をして「すべてが事実ではないが誤解されても仕方ない」との事。で、指原のHKT移籍となったようだ(福岡に島流し?)。



山手線車内アナウンスを高橋みなみがやっていますね。それと東京駅の土産に「AKB48東京パステルサンド」というお菓子まで発売されました。「ぷっちょ」のAKBのキスCM凄いですね。なんでもありの女子高や宝塚みたいです。2012年2月、AKB48は東日本大震災の被災地に12億円寄付、また岩手宮城福島などに30台の送迎車を寄付した。若いのに凄いね。秋元康さんものすごく儲けてるんですねえ。AKB48「1830m」収録曲
DISC 1 (CD)
01. ファースト・ラビット [小嶋陽菜、篠田麻里子、高城亜樹、高橋みなみ、前田敦子、板野友美、大島優子、峯岸みなみ、横山由依、柏木由紀、北原里英、渡辺麻友、大場美奈、島崎遥香、山内鈴蘭、指原莉乃]
02. 黄金センター
03. ミニスカートの妖精 [伊豆田莉奈、サイード横田絵玲奈、平田梨奈]
04. 上からマリコ
05. アンチ
06. 檸檬の年頃 [小林茉里奈、名取稚菜、佐々木優佳里、武藤十夢]
07. 恋愛総選挙 [YM7 : 高城亜樹、河西智美、小森美果、佐藤すみれ、宮崎美穂、竹内美宥、指原莉乃]
08. 野菜占い
09. Everyday、カチューシャ
10. 走れ!ペンギン
11. ロマンスかくれんぼ [大森美優]
12. 蕾たち
13. ユングやフロイトの場合
14. フライングゲット
15. 風は吹いている
16. 桜の木になろう
17. GIVE ME FIVE!
DISC 2 (CD)
01. Hate [チームA]
02. プラスティックの唇 [篠田麻里子]
03. 思い出のほとんど [前田敦子、高橋みなみ]
04. 家出の夜 [チームK]
05. スキャンダラスに行こう [小嶋陽菜、大島優子]
06. ノーカン [チームB]
07. アボガドじゃね~し… [渡辺麻友、指原莉乃]
08. 直角Sunshine [チーム4]
09. 僕たちは 今 話し合うべきなんだ [板野友美、柏木由紀]
10. さくらんぼと孤独 [研究生]
11. 大事な時間 [小嶋陽菜、篠田麻里子、高橋みなみ、前田敦子、板野友美、大島優子、柏木由紀、渡辺麻友]
12. いつか見た海の底 [Up-and-coming girls : 渡辺麻友、入山杏奈、加藤玲奈、川栄李奈、島崎遥香、大島涼花、木崎ゆりあ、松井珠理奈、矢神久美、木本花音、山田菜々、渡辺美優紀、城恵理子、兒玉遥、菅本裕子、宮脇咲良]
13. ぐーぐーおなか [岩佐美咲、前田敦子、前田亜美、仁藤萌乃、藤江れいな、石田晴香、小森美果、佐藤亜美菜、佐藤すみれ]
14. やさしさの地図 [篠田麻里子、高橋みなみ、横山由依、柏木由紀、入山杏奈、加藤玲奈、島崎遥香、木崎ゆりあ、城恵理子、兒玉遥]
15. 行ってらっしゃい [小嶋陽菜、篠田麻里子、高城亜樹、高橋みなみ、前田敦子、板野友美、大島優子、峯岸みなみ、横山由依、柏木由紀、渡辺麻友、指原莉乃]
16. 青空よ 寂しくないか? [AKB48+SKE48+NMB48+HKT48]
17. 桜の花びら [前田敦子]
DISC 3 (DVD)
※振り付け映像(各2:30ver.)
・Everyday、カチューシャ
・フライングゲット
・風は吹いている
・上からマリコ

この記事をはてなブックマークに追加

東方神起最新情報新シングル「OCEAN」最新アルバム「TIME」

2013年04月30日 06時16分23秒 | 日記
 東方神起最新情報
 
 最近、東方神起が気になるあなた方に。東方神起の新アルバム「TIME」新シングル「OCEAN」「Catch Me –if you wanna-/I Know」「ANDROID」「STILL」が人気です。いい曲ですね。3年ぶりのファンイベント「ミッション」で、ファンと東方神起が交流でしたね。ユンホが料理、チャンミンがギターの弾き語りを披露、楽しいイベントでしたね。劇場版「エヴァンゲリオンQ」の主題歌・宇多田ヒカルの新曲「桜流し」最高ですよね。KARAの新シングル「エレクトリック・ボーイ」いいよね。KAT-TUNのメンバーは田中聖・上田竜也・亀梨和也・中丸雄一・田口淳之介ですね。キム・ヒョンジュン主演の韓国ドラマ「イタズラなKiss」面白いですよね。グンちゃん(チャン・グンソク)の新曲「CRAZYCRAZYCRAZY」凄いいい曲ですよね。2012年最高の曲です。。少女時代の新曲「FLOWER POWER」いいよね。2012年5年8日、大島優子がAKB48卒業を否定しました。これからのエースである大島優子さんには頑張ってもらわないと。hypergrooveのメンバーに決めているのだし。またhypergrooveのメインメンバー内定の高橋みなみがデパートのアロマキャンドルで髪が燃え、腰まであった髪を肩までにきったという。頑張れ。可愛いぞ。AKB48の篠田麻里子が、日清カップヌードルのCMで、AKB48のメンバーにドッキリをしかけCMを撮影するCMが話題になっている。篠田麻里子もhypergrooveのメンバーに決まっているので頑張って欲しい。2013年春の嵐のニノ主演映画「プラチナデータ」二宮和也・豊川悦司・監督大友啓史がいよいよ完成です。女子中高生のファッションリーダー板野友美(ともちん)の「Dear J」に次ぐ9か月ぶりのシングル曲「10年後の君へ」前田敦子「君は僕だ」指原莉乃「それでも好きだよ」西野カナ「私たち」です。2012年4月30日、グンちゃん(チャン・グンソク)が自動車事故を起こしたそうです。でもグンちゃんに大きな怪我はなく、ドラマ撮影を続けるという。2011年9月28日「新生・東方神起」2年ぶりのアルバム「TONE」が発売です。2011年9月27日の「笑っていいとも」のテレホンゲストに「東方神起」でしたね。南海キャンディーズ・山里亮太の紹介でした。絶対に私緑川鷲羽わしゅうは買います。東方神起や少女時代などのコンサートや練習などの映像をまとめた「ドキュメンタリ映画」が完成しましたね。2011年11月26日チャン・グンソク(グンちゃん)の東京ドームコンサート開催です。東方神起の弟分・SHINee(シャイ二ィー(メンバー、オンユ・ジョンヒョン・テヨン・ミンホ・キー))の♪LUCIFERが人気です。2011年10月10日のHEY!HEY!HEY!は凄かったですね。T-ARA、RAINBOW、AFTER SCHOOL 、FTISLAND、東方神起と大興奮でした。2011年9月4日東京ドーム_K-popコンサートで東方神起や少女時代やBoAなどコンサートが凄かったですねえ。韓国のアイドル・グループT-ARAの2011年9月28日日本発売の「♪Bo Peep Bo Peep」の猫ダンスが大人気です。東方神起話題のCM自身ででていている曲「Superstar」がいいです。嵐のニューアルバム「Beautiful World」が100万枚に迫るほどの売れ行きです。相変わらずの大人気の嵐ですね。観光大使もご苦労様です。あの大人気アイドルグループの嵐のライブDVD「僕の見ている風景」が500万枚突破です。すごいね。東京ドームのライブは節電で「チャリティ教室(食育授業、褒める授業、走る、自転車を漕いで発電)」など22万7000人に嵐のメンバーが授業をしましたね。また余談ですが「オリエンタルラジオ」のチャラ男・藤森慎吾のヤッた女性芸能人4人というのは上野樹里、栗山千明、堀北真希、加藤夏希です(笑)。ニノこと嵐の二宮和也のやったのは長澤まさみ・佐々木希など(笑)。レディー・ガガ(Lady Gaga)[5]ことステファニー・ジョアン・アンジェリーナ・ジャーマノッタ(Stefani Joanne Angelina Germanotta )(1986年3月28日 - [5][6])は、アメリカ合衆国の音楽家。身長155cm[要出典]。19歳の時にデフ・ジャムと契約し、ニューヨーク市の近郊のクラブでダンサーをしながら生計を立てた。また同時期インタースコープ・レコードとソングライターとして契約をし、同レーベルのアーティストを中心に複数のミュージシャンに楽曲提供を行った。その後楽曲提供を行う中でエイコンにガガの歌手としての才能を認められ、エイコン自身のレーベルコンライブとレコード契約し、歌手としてのキャリアをスタートさせた。
2008年に発売されたそのデビュー・アルバム『ザ・フェイム』は商業的に大きな成功を収め、4カ国の音楽チャートで1位を獲得、1200万枚以上売り上げた。アメリカ合衆国ビルボードのダンス/エレクトロニカ・アルバム・チャートでも1位になり、多くの批評家から肯定的評価を受けた。アルバムからの最初のシングル2曲「ジャスト・ダンス」「ポーカー・フェイス」は世界中のチャートで1位を獲得する大ヒットとなり、前者は第51回グラミー賞にて最優秀ダンス・レコーディング賞にノミネートされた。2009年に2枚目のアルバム『ザ・モンスター』を発表した。同アルバムからのシングル「バッド・ロマンス」「テレフォン」は世界中のチャートで1位を獲得した。MTV Video Music Awards 2010では歴代2位となる8冠を獲得した。2011年には3枚目のアルバム『ボーン・ディス・ウェイ』を発表し28ヵ国で1位を獲得、800万枚以上の売り上げを記録した。アルバムからのシングル「ボーン・ディス・ウェイ」「ジ・エッジ・オブ・グローリー」は世界的ヒットとなった。彼女は現在までに世界中でシングルとアルバムを1億枚以上売り飛ばしている[7][8]。
ガガはデヴィッド・ボウイやクイーン、エルトン・ジョンといったグラム・ロッカーのほか、シンディ・ローパー、マイケル・ジャクソン、カイリー・ミノーグ、マドンナといった複数のポップ歌手から音楽的に影響を受けている。また同時に自身が作詞・作曲とパフォーマンスを行う上で必須の部分であると語るファッションの面からも強い影響を受けている[9]。2010年5月、アメリカの雑誌『タイム』の世界で最も影響力のある有名人を選出する「タイム100」のアーティスト部門の1位に選ばれた[10][11]。ガガは最初「ストリッパー」だった。その後(昔からピアノを習っていて)ショーパブでピアノの弾き語りをするが誰も聴きもしない。そこでガガは服を脱いでパンティブラジャー姿になり注目を浴びる。
この経験からガガの奇天烈なファッションと言動につながっていく。何故なら「どんないい音楽でも注目を浴びなければ聴いてもらえない」と経験上知っているから。一見すると頭が悪そうだが一流大学卒業と結構インテリでもある。
今、韓国のトロット(韓国の演歌)歌手のパク・ヒョンビン(28)の「♪シャパン シャパン(キラキラ輝く)」が人気だ。ちなみにデビュー曲は「♪パラパパ」である。韓国の氷川きよしです。AKB48の出演する江崎グリコCM「アイスの実」で、AKB48の研修生とされる江口愛美という美少女が話題になっている。名前が江崎グリコ一口アイスの実からの名前や誕生日が2月11日と江崎グリコの創業日として、「CGじゃないか?」「大島優子と板野友美の合成じゃないか?」というのだ。真相はわからないが、あれだけ美少女ならとっくに「総選挙」で上位に来る筈で、「合成じゃないか?」というのは有りうる。2011年6月19日、江口愛美の正体が明らかになった。神7(前田敦子、大島優子、板野友美、篠田麻里子、渡辺麻友、高橋みなみ、小嶋陽菜(目は前田敦子、髪は大島優子、鼻は板野友美、口は篠田麻里子、眉は渡辺麻友、顔の輪郭は高橋みなみ、小嶋陽菜はなし))の顔のパーツを合成CG加工したCGキャラクターであるという。やっぱりね。K-popの大人気です。特に少女時代(韓国語で「ソニョシデ」と発音する)はKARAと並ぶ女性韓国アイドルグループだ。少女時代のメンバーはテヨン、ヒョヨン、ユナ、ユリ、ジェシカ、サニー、ティファニー、スヨン、ソヒョンの9人である。中学生から歌やダンスの猛レッスンをしていて、2007年デビュー、2009年「Gee」が大ヒット、2009年「GENIE」で海外デビューした。英語、中国語、日本語と母国語の韓国語が話せる。何故韓国人が海外を目指すか?は韓国の人口が5000万人しかなく「市場として小さく海外で儲けるしかないから」です。BEAST、2PM、2AM、RAINBOW、NORAZO、APeace、TIARA、K-POPアイドルグループで「最強ヴァンパイア」と呼ばれるMBLAQが人気です。メンバーはミル(RAP)、スンホ(Vo,リーダー)、ジオ(Vo)、ジュン(Vo)、チョンドゥン(RAP)である。また今世紀最速で武道館コンサートを行ったナオト・インティライミさんの「今のキミを忘れない」が人気だ。K-POPアイドルグループFTISLANDの新曲「SATISFACTION」が人気である。メンバーは(Gt&Key)チェ・ジョンフン(21)、(Vo.)イ・ホンギ(21)、(Dr.)チェ・ミンファン(18)、(Ba&Vo.)イ・ジェジン(19)、(Gt&Vo.)ソン・スンヒョン(18)である。ドラマ「美男子(イケメン)ですね。」で人気が爆発的に広まった。韓国アイドルグループ・KARAのジヨン、クハラ、ハンスなどと所属会社DSPプロモーションとの訴訟で和解が成立しKARAが「東方神起化」することは一応なくなりましたね。韓国K-pop新アイドルグループ「大国男児(だいこくだんじ)」がデビュー曲「Love power」で日本デビューです。顔が可愛く「クリーミー系アイドル」でメンバーはヒョンミン、ミカ、ジョイ、カラム、インミンの5人である。韓国ドラマ「美男(イケメン)ですね。」で知られる韓国人気俳優チャン・グンソクさん(23)が2011年4月27日「Let me cry」で歌手デビュー。映画「キミはペット」楽しみにしています。凄いイケメンですね。まさに「イケメンですね。」です。ユンホとチャンミンの2人だけでとりあえずスタートした「新生東方神起」のシングル「Why?」が25万枚のヒットです。5人なら最高なんですがねえ。「東方神起詐欺」がありました。メンバーに送るとして京都府の女性から20万円を騙しとったとして、愛知県津島市西愛宕町の無職・坂口雪乃(38)被告が逮捕された。どうしようもないアマです。皆さんは騙されないように。東方神起がチャンミン、ユンホの2人だけでとりあえず再開するそうです。ジェジュン、ジュンス、ユチョンはどうなるのか?何にしてもはやく5人そろっての「東方神起」がみたいですね。5人そろってでなきゃ「東方神起」じゃないから。ジュンス、ジェジュン、ユチョンのミニアルバム「The…」リリースです。だが、3人の活動も休止です。裏に闇社会との関連があるらしいのですがよくわかりません。浜崎あゆみの曲「Blossome」のPVで余命3ヶ月の画家の役でジェジュンが恋人役の比嘉愛未と出演しました。KARA(パク・ギュリ、ニコル(米国育ち。英語韓国語日本語ポルトガル語堪能・RAP担当)、ハン・スンヒ、ク・ハラ、カン・ジョン(16歳、現役女子高生。KARAの末っ子))が来日して日本テレビ「スッキリ!」に出演した。とにかく可愛い!昔はKARAは4人組でした。(ギュリ、ニコル、スンヒ、キム・ソンヒ)でしたが、キム・ソンヒが「学業に専念したい」と脱退。その後、ク・ハラ、カン・ジョンが入る訳です。KARAは庶民派、少女時代はアーティスト派という訳です。ですがKARAの解散危機です。KARAのメンバー4人が所属事務所DSPメディアに対して、契約解約通知を行った。「金儲けに過ぎる」というのだ。ハン・スンヒ、ニコル、ク・ハラ、カン・ジョンの4人だ。東方神起みたいにKARAがならないか凄く不安です。このうち所属事務所DSPメディアを訴えているのがジヨン、ニコル、スンヨンで、KARAの月の収入が3000万円なのにメンバーにはひとり1万円しか渡さないという。またスンヨンは尾てい骨を骨折しても仕事を休ませてももらえなかったという。日本での日本語と韓国語を話せる「通訳」もつかずに日本で放ったらかしにされたのも恨みだという。私は今、馬鹿みたいに東方神起やジュンス、ジェジュン、ユチョンの「The…」などのアルバムを狂ったの如く聴きまくっています。東方神起が復活……無理な夢ですかね?2010年7月23日の金スマでゴマキ(後藤真希)が自殺した母親のことを涙ながらに告白していましたね。でも同情はしない。自殺は負けだ。自殺したらそのひとの敵が「あいつ死んだやったー!」と喜ぶだけだ。自殺するひとは自ら自殺すると言わない、は大嘘で、自殺者は必ず自殺をほのめかすのだ。何でもいいから死ぬな。故パク・ヨンハさんの献花式に1万2400人が参加しておば様たちが涙涙でしたね。本当に残念ですね。才能溢れるヨンハさんが早逝して残念無念です。ご愁傷様。ヨンハさん、天国で安らかに。韓国ガールズno.1グループ「KARA」が日本デビューしました。シングル「ミスター(日本語版)」でダンサブルなダンスをみせています。可愛いです。最近、AKB48という存在を知りまして、AKB48の「神曲たち」というアルバムを購入して聴いてみました。正直、「秋葉原のオタクのアイドル」という色眼鏡でみていたのですが、確かにいわれている通り、昔のおにゃんこクラブとかの曲とは違いクオリティは高いです。まだ誰が誰かよくわかりませんが、前田敦子、高橋みなみ、大島優子、篠田麻里子、渡辺麻友、板野友美は覚えました。でも、秋葉原にわざわざ行くほど暇ではありません。「オタク」サン達と一緒は正直、嫌です。東方神起の三人(ジェジュン、ジュンス、ユチョン)の活動に赤信号が灯っています。契約会社が二重契約と訴えられたり、契約会社が暴力団と裏で繋がっているという疑惑。心配ですね。XIAH JUNSUのソロシングル「XIAH(シーア)」が発売中です。ジュンス自身の作曲です。東京ガールズアワード2010でジュンスが歌で登場しましたね。日テレ番組「スッキリ」2010年5月19日にジャステイン・ビーバーくん(18)が登場して「Baby」という生歌を披露しました。可愛いです。まるで少女漫画にでてくる王子様です。それにしてもビーバーくんの健康的でまじめな姿勢をみて、それにしても同じトシの日本人少年は…。と苦笑してしまいます。日本人の少年の大半は何も出来ず、ただ大学に入るために塾にかよい、芸能人や成功者に嫉妬して2ちゃんねるやアイドル応援サイトに糞みたいな悪口を書き込むだけです。こんな国に未来はありません。もっと若者にはちゃんとして欲しい。私はそうこの国を憂うのです。韓国アイドルグループ超新星の大阪でのライブは7000人を前にでした。ヒット曲「まごころ」などを披露…。日本語で「お前がほしい」「ほれてまうやろーっ」と覚えた日本語を言って苦笑をさそってました(笑)。ジェジュン出演のフジテレビドラマ「素直になれなくて」はますますチープさを増して終了しました。リンダが死に、ハル(上野樹里)が危ないところをドクター(ジェジュン)が助けてハルとナカジ(瑛太)が恋心を抱き…どこが「ツイッター・ドラマ」だったんですか?おまけみたいにするメールと変わらないじゃないですか。ヨン様とジウ姫の東京ドームコンサートの3D映像が完成してプレビューされましたね。フィギアスケートのキム・ヨナとBIG BANGのコラボソング(韓国W杯サッカー代表応援ソング)「勝利の歓声」が話題となっています。爆発的売り上げだそうです。キム・ヨナは歌がうまい。Youtubeで東方神起4th live tour DVD ダイジェスト公開中です。韓国アイドルグループ全員主演の映画「君にラブソングを」が話題だ。韓国美少年バンド「FTIsland(エフ・ティ・アイランド、FTとはファイブ・トレジャー)」が話題になっている。シングル「FLOWER ROCK」が話題だ。なかなかの美形である。5人組ガールズアイドル「KARA(韓国語で甘いメロディー)」が日本デビューです。ファーストシングル「LUPIN(ルパン)」が話題です。韓国男性アイドルグループの「ZE:A」(ゼア)の9人が「マゼルトブ」(ヘブライ語で「ありがとう」)というシングル曲でデビューしました。イケメングループで、ムン・ジュンヨン(21)パク・ヒョンシク(18)が美形だ。超新星がニューシングル「ALL ABOUT U」のPRのためゆりかもめをジャックしましたね。 ジュンスの双子の兄、ジュノ(23)がデビューしました。2010年4月14日、フジテレビ「笑っていいとも」のテレフォンはジェジュンが登場でした。東方神起のうち3人(ジュンス、ユチョン、ジェジュン)が新ユニット(ユニット名未定)でドーム公演だそうです。やったね。3人つまりJUNSU/JEJUNG/YUCHON THANKGIVING LIVE IN DOMEつまりドーム公演は6月5日18時大阪京セラドーム、6月6日16時京セラドーム、6月12日から13日18時東京ドーム、チケットはa-ticket(AVEX)先行で4月15日12時から22日18時までです。またXIAH JUNSUがNHK「MUSIC JAPAN」に5月17日16時からNHKホールで出演します。ユチョンは6月配信のBeeTVに出演します。詳しくは東方神起オフィシャルサイトにお問い合わせください。3人の韓国の所属事務所だったSMエンターテインメントはコンサートの中止などで損害を被ったとして22億ウオン(1億6000万円)の訴訟をおこしました。東方神起が活動休止で事実上の解散です。残念です。シングル「時ヲ止めて」ベストアルバム「東方神起BEST SELECTION(すいません。COLECTIONといままで書いていました)2010」「東方神起Bigeast BEST COLECTIO」 が彼らの最後の作品になってしまいました。ジュンス、ジェジュン、ユチョンとチャンミン、ユンホでまっぷたつです。ジェジュンは日本でTVドラマ出演(フジテレビ木ドラマ「素直になれなくて」2010年6月24日終了(姜仁成・カンインソン役(本名・パク)・韓国人医療会社セールスマン)瑛太、上野樹里ら)、ユチョンは日本で活動、ジュンスは韓国で5月にシングルかアルバムリリース、チャンミンは韓国で活動予定、ユンホは活動未定です。ただ、5人の仲は悪くはないそうです。ポスト東方神起はBIG BANGやSHINnee、といわれていますね。超新星も要チェックです。ドラマ「素直になれなくて」は無理にツイッターを絡めていますが、まるで「電車男」のように不自然です。北川悦史子さんの脚本のドラマにしてはすぐにベットインしたり、ツイッターがまるで「出会い系サイト」や「おまけ」みたいです。私もツイッターをやっていますがそんな夢のような恋愛や出会いなどありません。北川氏ははっきりいうと「ツイッター」の実情を知らない。無知過ぎます。また北川氏のシナリオはワンパターンですね。展開がいつも同じ。先がすぐにわかり、つまんないです。菓子類すっぱムーチョでキャンペーン実施決定(5000名様09年10月26日から10年2月25日)東方神起オリジナルQUOカードプレゼント!11/26(木曜)22:00から。ラジオ出
演情報です。オロナミンC「アカペラ東方神起編」ノミネート決定!一般投票http://www.ntv.co.jp/mawards.index.html。9月30日に発売された「4th…」の売り上げランキングで171万枚の日本オリコン一位です。東方神起の日本での人気不動を明らかにしています。凄いですね。171万枚ですよ!4th Live DVDリリース記念映像作品旧音楽楽譜購入者に「Sheke the world」オリジナルポスタープレゼント中!東方神起の旧譜フェア中です。「Live tour 2006(3990)2007(4500)2008(5800)」「HISTORY IN JAPAN vol.1,2,3(4500)」メディア情報です。坂崎幸幸之助のお台場フォーク10月20日24:00から24:55再放送11月8日18:00から20:00。ズームプラス東方神起10月22日23:00から24:00(再放送)。ジェジュン(23)&ユチョン(24)のユニットの「COLORS」が初回出荷だけでCD不況下、18万枚ダウン
ロード25万枚です。凄い。「Pinky」の東方神起グッズプレゼントキャンペーン開始!オリジナルポスターお菓子いずれも3000名様。09年10月19日から10年2月26日まで。http://Pinky.jp。10月1日上海コンサートで出発。東方神起の東京ドーム公演DVDなど2作品が10万枚越えです。東方神起の2010年版カレンダー販売開始です。「サンタフェ」をテーマにメンバーを撮影したものです。mu-moショップ2400円です。情報です。東方神起のJEJUNG&YUCHUN(from東方神起)のシングル曲「COLORS-MeIody and Harmony/shelter-」がいよいよリリース決定しました。東方神起とは一味違うふたりを応援してください。お問い合わせはhttp://toho-jp.net/です。goo「BROBA」では東方神起「3rd LIVE TOUR」及び韓国ドラマ「I am sam」「強敵たち-幸せなスキャンダル-」動画配信中です。是非ともご覧ください。7
月に販売され好評だった「ガチャガチャ」の再販売が始まりました。また東方神起の新曲「Stand by U」のジャケットカバーはジュンスですね。まず東方神起のジェジュンとユチョンの日本でのカラオケ写真が話題になっていますね。ふたりは「COLORS-melody and Harmony-」の歌詞を書いて新ユニットでデビューしましたね。10月28日「HISTORY in JAPAN Vol.4」リリース決定しました。東方神起HISTORY in JAPAN BOXも同時発売予定です。東方神起の楽曲がソフトバンクの「待ちうた」に対応!mu-moで配信中です。またMYスライドビデオ配信中です。ユンホ(ユノ)の撮影を一目見ようと少女達が多数押し掛けたらしいです。(東方神起・別名、TVXQ!,TVXQ,TVFXQ,Tong Vfang Xien Qi,Dong Bang Shin Ki,DBSK。ジャンル、K-pop,J-pop,R&B。活動、2003から。韓国事務所S・M・エンターテイメント、日本事務所エイベックス・エンターテイメント。公式サイトwww.tvx4.com。メンバー
、チャミン(マックス,最強昌)ユンホ(ユノ,諭歯光浩)ジェジュン(ヒーロー,英雄在中)ユチョン(ミッキー,秘奇有天)ジュンス(シア,細亜俊秀))韓国の5人組男性アイドル。平均身長180センチメートル。コーラス、アカペラ、ダンスグループです。…2009年9月30日JEJUNG&YUCHUNがシングル曲をリリースした。ベスト盤アルバムも同時にリリースした。東方神起(トンバンシンギ)のファンが28日午後一時三十分に国家人権委員に陳情書を出すと明らかにしました。1万1000人分です。ジェジュン(ヒーロー)ユチョン(ミッキー)ジュンス(シア)の主張が通ったことになります。東方神起のジェジュンらが化粧品会社「ウィシャーププラス」を事務所「S・M・エンターテイメント」が訴えた為に彼らが名誉毀損で告訴していたことが明らかになりましたね。KBSの動画配信サ
イト「KBS Download Mail」(http://www.kbs-tv.jp)では、サイトオープン一週年記念祭「カムサ祭り」の第三弾としてハッピートゥギャザー無料配信を8月20日(木曜日)から配信開始しました。また裁判では検察側は「円満和解」を求めて、事務所と3人が和解したらしいですよ。雑誌掲載は連載で「Ray」でやっています。まずは東方神起のメディアライブラリーです。間違ってたらごめんなさい。多分ですが彼らが「解散」する訳はまさにないと思います。なぜなら彼らは今更サラリーマンにはなれない訳です。韓国は日本以上に学歴社会で歌手出身のサラリーマンはいないと思います。彼らの活躍を皆で応援しましょう!(暫定で活動中断)応援コメントも募集中です。彼らの魅力がたっぷり詰まった東方神起モバイルをご紹介します。モバイルに有料登録するとメンバーからブログやコメントや着信ボイスやインタビューやメンバーからの韓国語レッスンまでコンテンツ満載です。28thシングル「Stand by u」SPECI
AL4thアルバム「The secret code」着うた配信開始です。「Everything will work out fine.Just do it!tomorrw we will take over the world.」! LIVE DVD「4thLIVE TOUR2009-the secret code-FINAL in TOKYO DOME」がリリースされました。またニューシングル「COLORS-melody and harmony-」もリリースされました。ジュンス、ジェジュン、ユチョンが韓国の所属事務所S・M・エンターテイメントを所属契約力停止処分を申請しています。が、3人は「今回の所属契約力停止処分申請は決して東方神起の解散の為ではありません」と言っています。日本側所属事務所も「今後とも東方神起は活動する」とコメントを発表しています。(しかし暫定的活動中断であるそうですね)また彼らのm-fro「been so long」がトリビュートアルバムに収録決定しました。また4枚目のアルバム曲「the secret code」がリリースされました。日刊スポーツの彼らの連載は7月27日からスタートしていま
す。7月20日には彼らのオリジナルフォトブックが好評発売中です。またドコモのBeeTV,BeeMUSICのa-nationスペシャル動画配信スタートです。(著作権保護の問題で動画配信サービスは添付出来ません)
なお、「東方神起(とうほうしんき)」のプロフィールを知らない方の為に更新いたします。まずはメンバーです。ジュンス1987年1月1日生まれ178cm60kgB型ジェジュン1986年1月26日178cm63kgO型ユチョン1986年6月4日180cm64kgO型チャミン1988年2月18日186cm61kgB型ユンホ1986年2月6日184cm60kgA型… DISCOGRAPHY、SINGLE「Shara the World/ウイーアー!」「Survivor-090325 4th Album"the secret code"シングルカット版」「Bolero」「Kiss the Bady sky」「忘れないで」「呪文-MIROTIC-」「どうして君を好きになってしまったんだろう?」ALBUM「the secret code」「T」「Five in the Black」「Heart,mind and soul」DVD「東方神起3rd Live Tour2008」「History in JapanVOL,1,2,3」「LiVe tour 2rd2007」「Five in the
Black」「1stLive tour2006-Heart,mind and soul」
東方神起(とうほうしんき)とは「東方の神が起きる」 という意味合いです。2004年2月に韓国でデビュー05に日本でもデビュー08シングル曲「パープルライン」がオリコン第一位になり人気アイドルグループとして人気沸騰しました。またBIGBANGのプロフィールも更新いたします。ディスコグラフィティ、ベストアルバム「BIGBANG」LIVEベストアルバム「Asia best 2006-2009」Live DvD「BIG BANG」上記タイトルすべてオリコン4位。13歳から天才ラッパーとして話題のG-DRAGONがボーカルSOLとオーディションでT.O.P,D-LITE,V.Iの三人を選び韓国の人気アイドルグループになりました。D-LITEが自動車事故で鼻の骨を骨折してミュージカルを出演キャンセルになりましたね。治ったようですね。またBIG BANG!のファンからジョンが飼っている犬の種類と名前は何ですか?と質問がありました。シャーペイという種類の犬で名前はガホちゃんです。また目の細い
踊っているひとは誰ですか?という質問がありました。一番背が低くてダンスしているのはテヤンです。また太い声で身長が高いのはテソン(D-LITE)です。後は情報処理次第更新いたします。 
 

この記事をはてなブックマークに追加

米沢の美と歴史を巡る旅・上杉の城下町「米沢の春」写真集

2013年04月29日 18時01分01秒 | 日記

この記事をはてなブックマークに追加

米沢の美と歴史を巡る旅・上杉の城下町「米沢の春」写真集

2013年04月29日 17時59分51秒 | 日記

この記事をはてなブックマークに追加

米沢の美と歴史を巡る旅・上杉の城下町「米沢の春」写真集

2013年04月29日 16時55分03秒 | 日記

この記事をはてなブックマークに追加

米沢の美と歴史を巡る旅・上杉の城下町「米沢の春」写真集

2013年04月29日 16時54分21秒 | 日記

この記事をはてなブックマークに追加

米沢の美と歴史を巡る旅・上杉の城下町「米沢の春」写真集

2013年04月29日 16時53分49秒 | 日記

この記事をはてなブックマークに追加

米沢の美と歴史を巡る旅・上杉の城下町「米沢の春」写真集

2013年04月29日 16時53分10秒 | 日記

この記事をはてなブックマークに追加

米沢の美と歴史を巡る旅・上杉の城下町「米沢の春」写真集

2013年04月29日 16時52分32秒 | 日記

この記事をはてなブックマークに追加

米沢の美と歴史を巡る旅・上杉の城下町「米沢の春」写真集

2013年04月29日 16時51分49秒 | 日記

この記事をはてなブックマークに追加

米沢の美と歴史を巡る旅・上杉の城下町「米沢の春」写真集

2013年04月29日 16時51分14秒 | 日記

この記事をはてなブックマークに追加

米沢の美と歴史を巡る旅・上杉の城下町「米沢の春」写真集

2013年04月29日 16時50分35秒 | 日記

この記事をはてなブックマークに追加

米沢の美と歴史を巡る旅・上杉の城下町「米沢の春」写真集

2013年04月29日 16時49分41秒 | 日記

この記事をはてなブックマークに追加

米沢の美と歴史を巡る旅・上杉の城下町「米沢の春」写真集

2013年04月29日 16時39分39秒 | 日記

この記事をはてなブックマークに追加

米沢の美と歴史を巡る旅・上杉の城下町「米沢の春」写真集

2013年04月29日 16時39分14秒 | 日記

この記事をはてなブックマークに追加