10月 3日

2019-10-02 19:48:18 | Weblog
             木の実



     一遍像光るまなこに木の実落つ         細見綾子


     人気なき不破の関跡木の実落つ         栗田やすし


     鈴懸の実の明るさよ林火句碑          岸本典子


     火焔塚拝む木の実に打たれつつ         都合ナルミ  


     一位の実色づく碌山美術館           佐藤とみお


     信長の夢の城跡木の実降る           伊藤範子


     拓本の墨の湿りや木の実落つ          玉井美智子


     音立てて峡の小渕に木の実落つ         夏目隆夫


     木の実落つ連隊跡の石の門           中村修一郎


     溜りゐる木の実艶めく坂の窪          東口哲半


     丈高き一茶の墓標木の実降る          松平恭代


     鈴懸の実の黒々と吹かれゐる          中根多子



          



     よろこべばしきりに落つる木の実かな      富安風生


     妻の手に木の実のいのちあたたまる       秋元不死男


     人恋し青き木の実を掌にぬくめ         鈴木真砂女


     回されて機嫌ふきげん木の実独楽        鷹羽狩行


     店を守る島の女に木の実降る          星野椿



     
コメント