9月 30日

2012-09-30 01:43:09 | Weblog
             ( 名月・十五夜・望月・良夜 )



仲秋の名月白雲さばき出し            細見綾子


しなやかに猫が溝飛ぶ良夜かな         下里美恵子


十五夜の月はシネマの上にあり          横光利一


名月や門の欅も武蔵ぶり              石田波郷


暗がりに壜積む音の良夜なる            岡本眸



伊吹嶺の俳句 (ムーさんの俳句歳時記から転載させて頂いています)
http://m6towers.kuronowish.com/saijiki/saijiki_top.html



やはらかき母の髪梳く良夜かな         鈴木みすず


身籠りし子と十五夜の月仰ぐ          久野和子


満月へ開け放たれし写経堂           横井美音


名月や越の酒飲む夫の留守           長谷川郁代



    伊吹嶺HP http://www.ibukinet.jp  
コメント

9月 29日

2012-09-29 00:01:26 | Weblog
             ( 案山子 )


出征旗まきつけ案山子立ち腐れ           沢木欣一



モジリアニの女の顔の案山子かな          阿波野青畝



夕空のなごみわたれる案山子かな          富安風生



遠山も風の案山子も伊賀のうち            桂 信子



すさまじき案山子となりて帰りけり           滝沢伊代次








伊吹嶺の俳句 (ムーさんの俳句歳時記から転載させて頂いています)
http://m6towers.kuronowish.com/saijiki/saijiki_top.html



背広着てメガネ掛けたる案山子かな         武藤光


黄門に似せたる案山子脚二本            佐藤とみお


刀差す案山子に峡の入り日かな           江口ひろし


手を繋ぎ案山子立ちをり学校田           八尋樹炎



   伊吹嶺HP http://www.ibukinet.jp  
コメント (2)

9月 28日

2012-09-27 23:45:16 | Weblog
               ( ジンジャー・縮沙 )



ジンジャーの香夢覚めて妻在らざりき         石田波郷


ジンジャー咲く迦陵頻伽に翼あり            山西雅子


庭の香を辿れば白きジンジャーの花          野村佐代子


聖書読む寡婦ジンジャーの香の中に          中屋敷 晴子


ジンジャーに雨の幽さの日もすがら           芝 由紀








    伊吹嶺HP http://www.ibukinet.jp  



コメント

9月 27日

2012-09-27 00:04:25 | Weblog
              ( 虎杖の花・紅虎杖の花<名月草> )季=夏



虎杖の花に牧歌の生れけり           高浜虚子


虎杖の花に鏡山肌かくあらは          鈴鹿野風呂


虎杖の花の散りこむマンホール         岡本 眸


虎杖の花に風立つ中尊寺            高村俊子


虎杖の花月光つめたしや             山口青邨






紅虎杖(名月草)



束ねゐて雲の上なり名月草             手塚美佐


いづこにもいたどりの紅木曽に泊つ        橋本多佳子




   伊吹嶺HP http://www.ibukinet.jp  
コメント

9月 26日

2012-09-25 23:53:28 | Weblog
          ( 瓢箪・ふくべ・ひさご・へうたん・青瓢 )


青ふくべ一つは月にさらされて         日野草城


瓢箪の尻に集る雨雫              棚山波朗


ピアノ連弾大小の瓢箪生る           林 翔


抱く嬰の日毎に重し青ふくべ          奥田恵美


剃刀あてて数へてゐたる青瓢          森 澄雄






伊吹嶺の俳句 (ムーさんの俳句歳時記から転載させて頂いています)
http://m6towers.kuronowish.com/saijiki/saijiki_top.html



瓢揺れ風やはらかき陶の里           砂川紀子


瓢の実や舞子が習ふ英会話           小長哲郎




    伊吹嶺HP http://www.ibukinet.jp  

コメント

9月 24日

2012-09-24 00:28:32 | Weblog
             ( 石榴の実・実石榴 )



岩群に翡翠天に石榴の実            沢木欣一


熟れざくろ猿がかかへて逃ぐるやに      細見綾子





園芸品種の石榴の実

露人ワシコフ叫びて石榴打ち落す         西東三鬼


昨日寸前今日また寸前熟れ石榴          林 翔


刻々と緋を溜めてゐる石榴の実          飯田龍太


実石榴や五戸より増えぬ隣組           手塚美佐


石榴裂け吾が中に濃き鬼子母神          野見山ひふみ




伊吹嶺の俳句 (ムーさんの俳句歳時記から転載させて頂いています)
http://m6towers.kuronowish.com/saijiki/saijiki_top.html



実柘榴やアルミ格子の相撲部屋         国枝隆生


常滑の沖まで晴れて柘榴爆ず          矢野孝子


実石榴に海の日が差す窯場道          掛布光子


下校児が跳んで撫でゆく柘榴の実        上杉和雄




   伊吹嶺HP http://www.ibukinet.jp  
コメント

9月 23日

2012-09-23 06:32:46 | Weblog
              ( 秋の七草 )


秋の野に咲きたる花を指折りかき数ふれば 七種の花         山上 憶良 


裏山の秋の七草今朝きりて            細見綾子




膝までの秋の七草分けすすむ            鷹羽狩行





端山越秋の七草思ひ出せず             飯島晴子






切りまじる秋七草や飼葉桶              福永耕二






子の摘める秋七草の茎短か              星野立子






山の湯に秋七草の咲き揃ふ              野原春醪






秋七草憶良の愛でし丘まろき             安達実生子


    伊吹嶺HP http://www.ibukinet.jp  
コメント (2)

9月 22日

2012-09-21 23:47:57 | Weblog
            ( 曼珠沙華・彼岸花 )



行く水のまがね光りや曼珠沙華          沢木欣一


寂光といふあらば見せよ曼珠沙華         細見綾子


曼珠沙華空を映せし水たまり            栗田やすし







つきぬけて天上の紺曼珠沙華            山口誓子


西国の畦曼珠沙華曼珠沙華             森澄雄


どこそことなしに一気や彼岸花            深見けん二


ダム開くや吹きすさぶ白彼岸花           渋谷道









伊吹嶺の俳句 (ムーさんの俳句歳時記から転載させて頂いています)
http://m6towers.kuronowish.com/saijiki/saijiki_top.html



彼岸花番場の宿へ一里てふ           山本悦子


剥き出しの活断層や曼珠沙華          関野さゑ子


過疎村の寺へ列なる曼珠沙華          武藤光晴



      伊吹嶺HP http://www.ibukinet.jp  
コメント

9月 21日

2012-09-21 00:02:27 | Weblog
             ( 露草・月草・蛍草 )



露草が咲きひろがりて水と空        細見綾子


露草も露のちからの花ひらく         飯田龍太


露草や藍大尽の太柱             高井北杜


鎌の刃は露草の花つけてをり         長谷川櫂


露草に雀もこゑを降らす禽           福永耕二






伊吹嶺の俳句 (ムーさんの俳句歳時記から転載させて頂いています)
http://m6towers.kuronowish.com/saijiki/saijiki_top.html




露草へ寝かせて洗ふ石地蔵           武田稜子


つゆ草や新聞少年笑み返す           加藤百世


露草やポスト食み出す日刊紙          森垣昭一





    伊吹嶺HP http://www.ibukinet.jp  
コメント

9月 20日

2012-09-19 23:28:45 | Weblog
              ( 草牡丹 )


今日20日は中村汀女の忌日、俳句を始めた頃に読んだ汀女の句集はとても
印象的で刺激的でした。



一壺には野の花挿して汀女の忌           大津信子


汀女忌の白萩は白重ねをり              澤村昭代


ひかり飛ぶ草の穂絮や汀女の忌           角川春樹


月ありて汀女忌の水かがやけり           井桁汀風子


羊羹の角が好きてふ汀女の忌            久松和子







    伊吹嶺HP http://www.ibukinet.jp  




コメント