6月19日

2016-06-19 17:39:09 | Weblog
  青葡萄


婚近き教へ子と食ぶ青葡萄          栗田やすし


孤児の歯を抜いてついばむ青葡萄       沢木欣一




* 最近は句作もせず俳句に触れることが少なくなりました
  これも、こころ流の俳句 もう俳句を始めて40年
  緩急の緩の時間です
  (夏子さん、お久しぶりです。)
コメント

6月 2日

2016-06-01 17:15:39 | Weblog



寡婦たりし母が好みし額の花       栗田やすし


額の花ひすいの花粉葉にこぼれ      沢木欣一
コメント (3)