イラストゥ~ンの穴

旅するイラストレーターのスカンピン生活

ぶえ~ん! 舞炎!

2012-09-29 | アウトドア
先月までは毎日しめきりとの戦いだったのに、
今月は暇でバイクいじって蚊と戦っています。
来週のキャンプで三週連続のキャンプです。
大丈夫かぁ?

ps:スド兄さん映画の話をしよう。
ps:ら~王子は6V電気を教えてくれ。
コメント (1)

アウトライダーミーティングへの道

2012-09-21 | CB250EX
ミーティング会場となる福島県の「フォレストパークあだたら」。
何度地図を開いても、大きな町を避けて通ることはできなそうです。
せっかくの遠出だから走ったことのない道を選んで、適当に野宿で前泊する予定です。

沼田までは我慢、ツーリングらしくなるのはここから先。
R120で湯元を過ぎたら山王峠で奥鬼怒へ。
川俣湖沿いのダートは通行止めにて、県道で山を越えて湯西川温泉へ。
温泉客に混じって酒を買い込み、安ヶ森峠へ。
福島側はダートでズルズル恐いよ~!

ゴツゴツの川原に無理矢理テントをたてて、オイルランタンに火を灯すと
ま~集まる集まる虫また虫!
いつものように『熊出没キャンプ禁止』の看板が多かったけど、
同じ星空の元、寂しく野宿してるライダーもいるだろうと思うと恐さも和らぎます。

翌日のミーティングは大盛況!
到着早々、ちょっと飲みすぎて猛烈に反省・・・

今市で後ろについたハコスカの兄さんが
「エクスポの1? それとも2?」と叫んできたので、
ちょっと考えてから「1」って答えたら、満足そうに笑っていた。
「2」と答えたらがっかりしたのかなぁ?
タイプ1かタイプ2か?ってことだよなぁ・・・
エクスポに360°ってあったっけ???
ありゃあ、何だったのだろう。

しかし、エクスポちゃんはよく走った。
帰り際に点検したけど、ポイントすき間もほとんど変わらず調子良い。
燃費は20~29キロでした。





さて、今週末はTJWのキャンプです。
CBな方は9月22日11:00に「道の駅どうし」に集合です。
顔出しのみも歓迎です!
詳しくは下記へ
http://bbs8.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=bman
コメント (5)

人車鳥一体

2012-09-05 | TL125s
30年に一度と言われた2010年の猛暑。
2012年もそれと変わらないほどの猛暑ではないでしょうか?
こんな猛暑が平年並みと言われる日が来るようで空恐ろしいです。
恐すぎて鳥肌立ちますワ!
寒くないのに。

暑い暑いと騒いでも熱くなるだけです。
というわけで早く実現しないかな、こんな未来。

スマート(ここ大事)な強制水冷下着。
対空冷エンジン股間防護システム。
旧型Mac対応ノイズレスファン。
ポッコリお腹を隠せる部分ステルスTシャツ。
あ、もちろんスマートな強制水冷システム付きの。
いや、いくら飲んでも腹が出ないビールの方が現実的だな。



9/3
妄想とおやつ持参で山に入ったら、
ま~涼しいこと!
早くカモン、ジャパニーズオータムン!!
コメント

少し見えてきた

2012-09-04 | ハンドメイドナイフ
ナイフ造りのつづきです。
鋼材から切り出したら、やすりで形を整えます。
コツもへったくれもなく、ただひたすらにやすりをピストンさせます。
テレビを見ながら、ひとりでヘラヘラ笑いながら、
無心とは真逆の境地ですが、やすりを前後させているだけで、
その道何十年の職人になったような良い気分になります。

当初のデザインにはこだわらず、
この時点で気に入った形に修正していきます。
ブレードがちょっと長いのとエッジの角度が気に入らずに修正。
エッジは鋭利な方が使いやすいかもしれないが、
先端恐怖症の僕には見ていられないので。
ウインナーがスパスパ切れればいいのだっ!
(格好悪っ)

ハンドル部分はブレードとのバランスを考えて、軽量化します。
フル・テーパード・タング(お尻に向かってテーパーをつけて薄く削ること)
のような凝った作りは無理なので、穴を開けます。
正直、あと2つは大穴を開けたいのですが、強度は大丈夫なのかなぁ~
コメント