イラストゥ~ンの穴

旅するイラストレーターのスカンピン生活

今年もあと少し

2007-12-31 | CB250EX
ここ数ヶ月、CBのアイドリングが安定しません。
少しでもスロットルを開ければ、快調に走るのですが・・・
 
時々だったアイドリング時の回転の落ち込みが日増しに目立ってきたので、
プラグ交換から始めて、キャブの分解掃除、油面の調整、タペット、点火時期
まで調べたのですが、異常なし。う~ん。
 
バッテリーは4年ほど使っているので、そろそろ寿命かも?
原因は電気だナと決めつけて、安価な『ACデルコ』を買いました。

で、早速試乗。
しばらくはアイドリングも安定していましたが、
やっぱり時々「ストト・・・」と落ち込む。
ポイント接点を磨いていたら、陽が傾いてクソ寒くなってきた。
あー、もー、何が悪いのーーー!!
 
走り納めは何とも後味の悪いものになってしまいました。
原因を思い付く方はコメントしてネ。
2007年、更新頻度の少ないブログにおつきあいいただきまして、ありがとうございました。
ではでは、皆さん良いお年を!!
 
コメント (8)

エクスポK2な夕焼け

2007-12-10 | イラスト
毎年決まって11月末~12月頭までは仕事で大忙しだ。
やりたいお仕事も幾つかお断りしてしまった。
お断りした皆さん、ごめんなさい。
 
何とかギリギリで年を越せそう。
たぶん。
越したい・・・
 
見上げたらエクスポ(K2な)な夕焼けではないですか!
コメント (2)

「野生の轍」のウラ

2007-12-06 | 野生の轍
遅くなりましたが、今号も絶賛発売中のOUTRIDERをよろしくです。

さてさて、ハクビシンです。
郊外にお住みの方には珍しくないかもしれませんが、
横浜の住宅地ではなかなかお目にかかれない珍獣です。
って書こうと思ったら、夕方散歩しているときに目撃しちゃいました。
旭区にもいるんだなぁ。
ちなみに、タヌキは多いんですけどね。
 
さてさてさて、アウトライダー本文ではハクビシンは
外来種か在来種かという話をしたのですが、
いまだにハッキリしていないようです。
そんなことを調べていくうちに、「雷獣」にたどり着きます。
 
雷と共に現れる妖怪とされてきたのですが、
やけにハクビシンと符合するところが多いのです。
たしか、今でもハクビシンをさして雷獣と呼んでる地域が
あったような、ないような・・・・・
妖怪の話が好きだから、毎回どうしてもそっち寄りに傾いてしまうなぁ。
 
日本で唯一のジャコウネコ科の動物ということから
個人的には外来種だと思います。
日本の珍獣の地位も確立していますし、
彼らにとって住みやすいのなら、どちらでも構わないですけどね。

※R-man>「めじろとり」の話はいつかやります。
コメント (2)