ベルママのリハビリ日記     

写真付きでリハビリの様子、リハビリ生活の喜怒哀楽、季節の愛する花々と生き物。

文月 茶禅会 坐禅の後に行うお茶会の日。 菓子を半分懐紙に包んでお土産にしてくれる。暑さを忘れる涼しげな菓子「野菜羹」で涼んで下さい。

2018-07-15 17:30:48 | リハビリ

     朝6時、日が昇る前の静かな時間。

私はまだベッドで夢の中。

 

8時半に坐禅会から帰ってきた主人。

坐禅会が終わった後の月に一度のお茶会の日だ。

 

懐紙に包まれたお菓子をお土産に。

いつも半分残して持ってきてくれる。

同じ経験をして貰いたいからと。

 

今朝は奥様にと余分に頂いた御菓子を大事そうに持ってきてくれた。

野菜で作った涼しげな羊羹でした。

坐禅会仲間の優しい心。

 

赤い色はトマト、緑は枝豆、隣の白い羊羹にはレンコンが。

まるでレースのような仕上げ。

涼しげでしょう!!

 

        文月  茶禅

     瀧 瀑布    渡辺清  筆

茶碗   雲鶴   青磁

香合    松上双鶴   高麗青磁

棗     見立物   アクアブルー小壷

茶杓    銘 富士見  奥山正義

水指    御深井焼(おふけ)

花器    古信楽

菓子    「野菜羹」   彩雲堂  松江市天神町

御茶    「宮の白」  小山園   京都宇治

花      檜扇水仙 矢羽根薄 藪茗荷

 

涼しさをもう一つ。

水が濁って暑苦しそうなメダカたち。

水槽を綺麗に洗って昨日から取って置いた新しい水に入れ替え。

気持ちが良くなったでしょう。

 

ランキングに参加中。ポチッとクリックして下さい。

応援ありがとうございます。

       

コメント