ベルママのリハビリ日記     

写真付きでリハビリの様子、リハビリ生活の喜怒哀楽、季節の愛する花々と生き物。

リハビリ風景。体調が良くなっている男性達ポールを二本持って体操をしている。

2018-07-05 17:00:13 | リハビリ

     全員出席、休む人のないリハビリでした。

早く良くなりたい一心なのだろう。

全員がリハビリに夢中になっている姿勢。

利用者達に伝染していくようだ。

 

自分の身体はどう変わってきたのか。

一つずつの後遺症を乗り越え中。

飲み込みはとろみは使わない。

普通食を食べられるようになっている。

不思議なことに食べ物の味がわかるようになった事。

体重が増えるのが心配。

言葉は少し曖昧な発音になることもあるが聞いてもらえている。

 

利用者とも楽しく話すことも出来ている。

 

残っているのは手の力だ。

右手で持つことは出来ない。

腕は肩まで上がる。

 

右足は膝のすぐ下までの装具がなければ立ち上がれない。

一日中履いている。

その足は前に前にと言われてスムーズに歩けるようになった。

杖は離せないが自分の足で歩ける。

歩けるだけで満足してはいけない気がする。

背筋を伸ばして歩くことが大事だと言われて練習が足りないのか。

歩く距離を上げよう。

 

カフェスペースでちょっと休憩、横に目をやると。

男性が個別指導の後に二本のポールを持ち変わった運動。

足を前に上げたり後ろにしたり横に広げたりと。

ポールを持ち上げている。

片足でポールを持ち上げ立っている。

ちょっとした暇にも家庭でも出来るのかな。

応用が出来る運動を教えてくれるのは助かる。

 

ランキングに参加中。ポチッとクリックしていただければ励みになります。

応援ありがとうございます。

      

コメント