ベルママのリハビリ日記     

写真付きでリハビリの様子、リハビリ生活の喜怒哀楽、季節の愛する花々と生き物。

脳溢血で吹けなくなってしまい込んであったフルートを出して磨いた。腰の痛さを忘れる為に!!

2018-07-07 17:08:11 | リハビリ

    今まで忘れていた腰の痛さが舞い戻った。

なんで。

どうして。

原因になることが思いつかない。

使わなくなっていたボルタレン湿布薬。

たくさん残っている。

 

一枚ずつ貼っているがまだ痛さはなくならない。

無理なリハビリはしていないはず。

 

じっとしていれば痛さは無い。

こんな痛さはなんでもない。

すぐに乗り越えられる。

 

気分転換をはかろう。

脳溢血になって悲しくて吹けないフルートを奥のほうにしまい込んだ。

持ち上げられない私のフルート。

左手だけでは吹けないフルート。

 

今磨いています。

 

孫がブラスバンドに入ってクラリネットを吹いていると電話あり。

「本当はフルートを担当したかった。」

悲しそうな声。

フルートを彼女にあげよう。

もう吹くことがなくなったフルートが役に立つだろう。

ヤマハと村松のフルートが二本ある。

二本のフルートを持って行ってあげよう。

二人の孫が喜んでくれるかな。

夢中で磨いていたら少しの間、痛さを忘れていた。

 

ランキングに参加中。ポチッとクリックしていただければ励みになります。

応援ありがとうございます。

       

コメント (1)