KAWAYU EMC スタッフのひとコマ(弟子屈町・川湯温泉・阿寒摩周国立公園・屈斜路湖・摩周湖など)

川湯エコミュージアムセンターの職員が写す日々の季節の移ろい、出来事をどうぞ Kawayu EMC staff diary

小さな秋色

2012-08-31 13:11:34 | 自然情報(Nature Information)

八月も終わりますが、北海道らしからぬ残暑がつづいています。

さて そんな中、 センター裏手のアカエゾマツの森に入ると・・・。

真っ赤な小さな実がそこらじゅうに!

 

ゴゼンタチバナの実です。

初夏のころ、可憐な白い花弁をつけ、楽しませてくれましたが、

今はつややかな赤い実がなっています。

その色はそこまで来ている秋の訪れを告げているかのようです。(H)

 

コメント (1)

カブトムシ現る

2012-08-22 10:56:43 | 自然情報(Nature Information)

川湯でもカブト虫を発見しました!

ツノは小さいですが、立派なカブトムシです。

カブトムシはもともと北海道にいなかった虫なので、

北海道では国内外来種です。

暖かい地方に住む昆虫なのですが、近年では北海道全域で見られ、

腐葉土や朽木の下など、自然状態における越冬をするようになってきました。

しかし、本州のものと比べるとやはりサイズが小さいです。

クワガタムシと発生時期が異なり、ちょうどお盆過ぎの今頃からカブトムシを見つけることができます。

外来種なのですが、

子ども心をくすぐる、かっこいい

憎めない虫ですネ。

(のび~)

コメント (6)

★イベント情報★「川湯から外来種をなくそう」のご案内

2012-08-21 09:24:00 | イベント(Event)

自然ふれあい行事のご案内です♪

いつもとはちょっと変わった内容のプログラムを組んでみました。

 

みなさん、

「外来種」とか「外来生物」という言葉、聞いたことがありますか?

 

もともとはその地域に生息していなかった生き物で、

本来の移動能力を超えて持ち込まれた生き物を指します。

 

今回のターゲットは「オオハンゴンソウ」という植物です。

全国的に拡大しており、

各地で繁殖防止に対する取り組みが実施されています。

 

実は、ココ阿寒国立公園内でも、

深刻な問題になりつつあります。

 

繁殖力が強く、

群落が広がるにつれ対策はどんどん難しくなってしまいます。

何よりも早期の対策が有効!

 

ただし、オオハンゴンソウはとくに問題の大きい外来生物とされる

「特定外来種」に指定されていて、

「特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律」

⇒「外来生物法」という法律の下におかれています。

飼育、栽培、運搬、保管などの行為が禁止されているのです。

 

まずは、そういった法律や外来種の扱い方などを知っていただき、

実際に川湯地域に広がっているオオハンゴンソウを駆除してもらう活動です。

 

多くの方のご協力、ご参加をお待ちしております。

 

                         【実施日】9月2日(日) ※小雨の場合は決行します

                         【時  間】9:00~12:00(予定)

                         【定  員】20名

                         【集合・解散】川湯エコミュージアムセンター

                         【参加費】300円(保険代として)

                         【持ち物】長靴、軍手、帽子、タオル、飲み物、雨具(上下にわかれたもの)、虫よけスプレーなど

                         【講 師】環境省 川湯自然保護官事務所 中原 一成氏

                         【申し込み締切】9月1日(土)まで。定員になり次第、締切とさせていただきます。

 

在来種の植生を脅かし、本来の生態系を崩していってしまうことから憂慮されている「外来種」。

知らないうちに紛れ込んで日本国内にはいってきたものもありますが、

私たちの生活や仕事をより便利で豊かにするため、

故意に持ち込まれた生物もあります。

 

「外来種」を通して考えなければならないことは、

たくさんあるようです。

 

コメント (1)

研修中…。

2012-08-20 10:16:55 | 自然情報(Nature Information)

インターン研修ということで、

関西学院大学の学生さん3人が川湯EMCに来てくれました。

 

非常に滞在時間の短い、

もとい、凝縮されたスケジュールではありましたが。

 

指導教官である「あべっち」から、

川湯エコミュージアムセンターの存在意義や取組などの説明を聞いたり。

(…たぶん。私はお客さま対応中で見ていない)

 

指導教官補佐A「はっちー」から、

展示物の解説を聞いたり。

(…たぶん。私はお客さま対応中で見ていない)

 

指導教官補佐B「私」から、

2階の展示内容についての説明を聞いたり。

 

お客さまと一緒に、

ただいま実施中の夏休み特別企画

「アイヌもんようの切り絵体験!」と

「自然素材を使ったストラップ作り!」にも挑戦。

なにごとにも、

無言で真剣に取り組む3人。

 

 「…しゃべりながらやっていいんだよ!?…」

 

アカエゾマツの森ガイドウォークにも同行し、

「あべっち」の解説を一言も聞き逃すまい!

という意気込みがヒシヒシと伝わってくるぐらい。

 

お客さまよりも前に出て、

メモを取り続ける3人。

 「いいね! いいね!」

 

研修ということではありましたが、

少しでも楽しい時間を過ごしてもらえたのなら、うれしいです。

 

とりあえず、家族、友人、知人、見ず知らずの人などに、

阿寒国立公園のすばらしさを伝えてくれる広報ウーマンになってください。

 

なによりも、

川湯EMCのスタッフ平均年齢と男性密度を下げてくれて、

ありがとう!

 

また、会おうね♪

 

(KEI)

 

 

コメント (6)

インターン研修に来ました!

2012-08-19 16:51:50 | 自然情報(Nature Information)

 

こんにちは。

インターン研修で川湯エコミュージアムセンターに

お世話になりました!関西学院大学の大橋です!

今、2階の展示室ではアイヌ民族の方の展示会をしています。

ラッコ、トナカイ、なんとあの有名な某雑誌、「ノン〇」も

アイヌ語なんです!とてもわかりやすい説明で、発見がたくさんありました!

いろいろと説明を聞き、アイヌ民族に興味を持ったところで

切り絵でアイヌの紋章作りに挑戦!!!

無言で夢中に。う~ん、切るのはなかなか難しい・・・

でもひらくとなかなかイイ感じに出来上がりました!

みなさんも、アイヌの文化に触れながら、是非アイヌ紋章の切り絵に

挑戦してみてください!そして、そのあとは是非、アイヌ民族資料館へ!

 

 

こんにちは!同じくインターンに来ている今井田です!!

今日は、夏休みの特別企画である、ストラップづくりを体験しました。

体験の前に、ストラップに使う材料の準備をしました。

ストラップに使う木は、イヌエンジュという木です。

とても固い木で、よく彫刻に利用されます。

この木は皮と剥ぐととても強いにおいがします。

そのためアイヌの人たちの間では、魔除けとして使われていたそうです。

 枝を適当なサイズに切って、皮を削いで、やすりで角をとりました。

切ってます。固かった。

ストラップづくりの体験は、来館してくれた女の子と一緒にしました。

2本のひもと、ビーズ、さきほど準備した木で作ります。

子供に負けずに自分たちも夢中になってしまいました。

ひもをビーズに通したり、細かい作業をするのは久しぶりでとても苦戦しました。

完成しましたー!!!よい魔除けになりそうです。

実際に体験することによって印象に強く残るし、

作ったものをお土産に持って帰ることで見るたびに川湯のことを思い出せそうです。

他の来館者の方に同じように感じていただけると嬉しいです。

とっても楽しかったです。お世話になりました。

 

 

こんにちは。

同じく、阿寒国立公園にてインターンシップさせて頂いております、小前です。

ストラップ作りの後は、「アカエゾマツの森 ガイドウォーク」に参加させて頂きました。

森はアカエゾマツがたくさん生えていました。

近くに硫黄山があるにも関わらず、立派に立っていました!!

少ない栄養分でも生きることができるアカエゾマツに感動しました。

 

土壌は堆肥した落ち葉によって成り立っています。

みんなで飛んでも、フカフカしていました!!

約40分くらいの散策でしたが、川湯地域の自然に触れることができて、大満足です。

 

約2日の短いインターンシップでしたが、川湯を満喫させて頂き、ありがとうございました。

教えて頂いたことを学校に持って帰り、みんなに「川湯の素晴らしさ」を広めたいと思います。

また、みんなを連れて、川湯に来れたら嬉しいなぁ!!

 

コメント

ケーナ演奏会

2012-08-13 20:58:18 | イベント(Event)

夏休み夜間開館特別企画として、

川湯EMC2Fのイベントスペースで、

笠谷俊一(かさたに・しゅんいち)氏によるケーナの演奏会が行われました。

 

ケーナとは南米の民族楽器。

竹や黒檀などで作られていて、日本の尺八のようなもの。

たて笛です。

 

笠谷さんは今から15年ほど前、50歳を目前に控えていたとき、

「何かに挑戦してみよう!」と思い立ち、手にしたのがケーナだったそうです。

本業を別に持ちながら、独学で練習を重ね、

3年目あたりからボランティアで町内会の行事や病院での演奏活動をスタート。

これまでに3枚のCDも出していらっしゃいます。

「りんご追分」や「千の風になって」といった聞きなれた曲も、

エコミュージアムセンターの中で聞くと、

建物の構造なども関係してか、

あらゆる角度から音が響きあい、

やさしく絡み合って、

心地よい空気に包まれました。

 

演奏会は40分ほどで終了しましたが、

このあと、「楽しい時間」が待っていました。

 

まず登場したのは…

 

わかります?

なんと竹ぼうき製のケーナ!!

確かに素材は竹だ…。

実際に、演奏で使っているケーナを吹かせてもくださいました。

 

スタッフは、竹ぼうきケーナに挑戦!

「ヤバい! ハマるかも」

 

「ケーナのおかげで多くの人との出会いが生まれる」とおっしゃる笠谷さん。

大雨の中、お越しくださったお客さまも、

ケーナの音色を堪能されたようですし、

何よりもEMCのスタッフが癒されました…。

 

笠谷さん&名プロディーサーの奥さま、

駆けつけてくださったお客さま、

どうもありがとうございました。

 

ケーナに関心を持たれた方は

笠谷さんのホームページをどうぞご覧ください。

http://quena.jp/

(スタッフ一同)

 

コメント

夜のEMC

2012-08-12 19:57:58 | 館内の様子(about Eco-Museum)

きょうから14日まで、

川湯EMCは夜9時まで開館しています(いつもは5時まで)。

8時からは約30分ほど、

夜の森の中を歩く「ナイトウォーク」も行います。

さきほど、今晩の参加者ご一行さまが出発されました。

↑ちなみに、中央のブルー&オレンジ色のジャケットを着ているのが、

EMCのスタッフ「あべっち」です。

さてさて、夜の森ではどんな出会いがあるでしょうか…!?

 

お夕食後でもゆっくりお楽しみいただけます。

明日の晩は8時から、笠谷俊一氏によるケーナの演奏会を開催します。

 

ぜひ、遊びに来てくださ~い!

 

(スタッフ一同)

 

 

 

コメント (2)

もちろん、やってます!

2012-08-12 15:43:49 | イベント(Event)

夏休み中ということもあり、

川湯EMCも多くの子どもたちが来てくれています。

 

「自然素材を使ったストラップ作り!」

とか、

「切り絵でアイヌもんようを作ってみよう!」

といった特別企画も実施中ではありますが、

通常のプログラム・アカエゾマツの森ガイドウォークも

やっていますよ~♪

 

始まり時間はとくに決まっておらず。

1日あたりの回数も決まっておらず。

参加人数も決まっておらず。

 

館内にいらっしゃるお客さまのようすを見ながら、

こちらからもお声がけするようにしておりますが、

どうぞご遠慮なく、館内にいるスタッフにお申し出ください。

 

一緒に、川湯の森を歩きましょう!

お待ちしていま~す!

 

(スタッフ一同)

 

コメント (2)

まよけ

2012-08-04 11:30:27 | 館内の様子(about Eco-Museum)

1年生のかすみちゃんが、

アイヌもんようの切り絵作りに挑戦してくれました!

 

折り紙を三角に折って、

もんようを描いて、

はさみでチョキチョキ…。

厚みがあって切りにくいところもあったみたいですが…

「うまくできるかな~」

 

切り終わったからといって、油断してはいけません!

このあとは、ゆっくりと。

引っ張って破かないよう慎重に折り目を開いていきます。

そして…。

 

「わーい! できたー!!」

 

アイヌもんようは魔除けの意味を持つデザインです。

見えるところに飾っておくとお守りになります。

 

みなさんも、作りに来てくださいね!

 

(KEI)

 

コメント

夜間開館開催決定!

2012-08-03 11:33:30 | イベント(Event)

夏の夜間開館 開催決定!

【期 間】8月12日(日)~14日(火)
通常開館  8:00~17:00 特別開館  17:00~21:00

夏の夜間開館「ナイトウォーク」

【実 施 日】2012年8月12日(日)、13日(月)、14日(火)*雨天中止

【時   間】20:00~20:30

【集合・解散】川湯エコミュージアムセンター玄関

【参 加 費】無料

【内   容】どんな虫に会えるかな?
       川湯の夜の森の中を探検します!


夏の夜間開館「ケーナ演奏」

【実 施 日】2012年8月13日(月)

【時   間】20:00~20:40

【集合・解散】川湯エコミュージアムセンター2F

【参 加 費】無料

【演 奏 者】笠谷俊一氏

【曲   目】1.北の国から

       2.風夏草(オリジナル曲)

       3.りんご追分

       4.イムジン河

       5.約束(韓流ドラマ イ・サンより)

       6.冬のソナタ(韓流ドラマ)

       7.千の風になって

       8.君を待って(オリジナル曲)

       9.新世界

       10.見上げてごらん夜の星を
         *曲目は当日変更となる場合があります。

コメント (1)