KAWAYU EMC スタッフのひとコマ(弟子屈町・川湯温泉・阿寒摩周国立公園・屈斜路湖・摩周湖など)

川湯エコミュージアムセンターの職員が写す日々の季節の移ろい、出来事をどうぞ Kawayu EMC staff diary

休館日のお知らせ

2011-12-27 12:49:21 | 館内の様子(about Eco-Museum)

川湯エコミュージアムセンターをいつもご利用いただき誠にありがとうございます。

年末年始のお休みは12月28日(水)から1月4日(水)までとなっております。

1月5日(木)から開館いたしますので、皆さまのご来館をお待ちしております。

コメント

雪の散策路

2011-12-24 10:19:19 | 自然情報(Nature Information)

センター裏手に広がるアカエゾマツの森は、先日の荒天で20㎝以上の積雪となりました。

雪は木々の枝に張り付き、アカエゾマツの枝は一層垂れ込め重そうに見えます。

森の中の散策路をのぞくと、エゾシカの足跡があるだけですが、今日は快晴そして週末。

スノーシューで歩く人たちの歓声が森に響くことでしょう。

コメント

真冬並みのシバレ

2011-12-22 10:17:01 | 自然情報(Nature Information)

このところ北海道は連日、真冬並みの寒波が続いています。

ここ川湯温泉もしかりで、最低気温は氷点下20度!

「いつもこんなに寒かったかな?」と考えてしまいます。

そんな訳で温泉街を流れる湯の川周辺では、見事な霧氷が見られます。

朝、ホテルから出てきた観光客の皆さんが、

歓声を上げながらカメラに収めていました。

ちょっと早い気もしますがシバレも歓迎です。

 

コメント

冬の準備万端です!

2011-12-16 11:42:10 | 館内の様子(about Eco-Museum)

このところの寒波で、川湯の朝の気温は氷点下20度近くまで冷え込んでいます。

すでにあたり一面銀世界が広がり、積雪は今のところ20センチほど。

これからどんどん雪も積もり、野山の散策にはスノーシューの出番となります。

センターではレンタルも行っていますので、どうぞご利用ください。

 

コメント

すっかり冬景色

2011-12-05 12:42:45 | 自然情報(Nature Information)

つい先日まで赤茶色の野原だったイソツツジの群落は

昨日からの雪ですっかり雪化粧をしています。

これから-20℃近くの朝を迎える日もあり、シバレも本番。

正面に見える硫黄山の白煙も一段と活動を主張しているように見えます。

 

コメント