KAWAYU EMC スタッフのひとコマ(弟子屈町・川湯温泉・阿寒摩周国立公園・屈斜路湖・摩周湖など)

川湯エコミュージアムセンターの職員が写す日々の季節の移ろい、出来事をどうぞ Kawayu EMC staff diary

今年1年お世話になりました

2008-12-28 15:06:30 | 出来事(Happening)
明日29日から1月3日まで、休館日となります。
皆様のおかげにより、エコミュージアムセンターは、無事今年1年間を過ごすことができました。有難うございます。
あと数日で今年は終わってしまいますが、皆様良い年を迎えてください。(A)
コメント

館内の大掃除

2008-12-27 14:16:41 | 館内の様子(about Eco-Museum)
一年もほっとくと、背の高いところの窓際や扉の隙間など、虫の死骸、クモの巣、誇りがたまっていました。一年の締めくくり、頑張って館内を綺麗にします。(A)
コメント

ふたたび雪

2008-12-26 11:41:14 | 自然情報(Nature Information)
昨日の雨から一転
朝から雪の嵐です。

吹雪好きとしては
このエネルギッシュな感覚がたまりません!

北風が吹きこむ、今日のような嵐の日は
まめに玄関前をホウキで掃いています。
ちなみに写真は10分前に掃いたばかりの玄関です…。
(H)
コメント

2008-12-25 10:13:47 | 自然情報(Nature Information)
火曜日は-20℃まで下がったのに、本日はプラスの気温。
さらに生憎の雨。今年は気温の変動が激しいですね。(A)
コメント

ササの願い

2008-12-23 15:02:11 | 自然情報(Nature Information)
積雪が10cmほどになりましたが
ササが完全に埋まるまでには至っていません。

この緑が白に覆われれば
冬らしい銀世界に変わるので
もう一息積もってほしいところ。

ところで、今朝の最低気温は-20.3℃(!)
ついにシーズン初の-20℃台となりました。
ササにとっても、こんな冷気にさらされるよりは
雪の下で春を待ちたいのでしょうから
もう一息積もってほしいと願っているハズ。
(H)
コメント

粉雪を歩く

2008-12-22 14:36:00 | 自然情報(Nature Information)
昨日からの積雪が10cmほど。
軽くてふんわり積もった
粉雪の感触がたまりません!

まだ誰も踏み入れていない
まっさらなバージンスノーを歩こうと
喜び勇んで芝生の広場に行ってみたものの
すでに先客の歩いた足跡がありました(エゾシカです)。
あぁ、先越された…。
(H)
コメント

もりのパレット探検隊「アカエゾマツの森クリスマス会」

2008-12-21 16:38:34 | イベント(Event)
町内の小学生31人が参加してくれました。今回は、クリスマスリースを作るため、材料を拾いにアカエゾマツの森にいきました。材料は、マツボックリと小枝を拾いに、材料拾いのほかに森の中でキノコを観察したりなど、子ども達と一緒に遊びました。材料を拾ったあとは、クリスマスリース作り。みんな自由に飾りをつけて、綺麗なリースを完成させました。(A)
コメント

冷え込み緩む

2008-12-18 15:39:10 | 自然情報(Nature Information)
昨夜から4~5℃台のヌル~イ空気に包まれ
霧に包まれた1日でした。

霜柱も融けてしまい
持ち上げられた芝生がそのまま
穴ぼこになっています。

気温とともに
気も緩んでしまいそうですが
今晩から雪の予報なので
油断しないようにと気を引き締めています!
(H)
コメント

ダイヤモンドダスト

2008-12-16 09:56:28 | 自然情報(Nature Information)
本日の気温最低-18度となりました。
少し外に出るだけで、手や顔が凍ってしまいそうな寒さです。
そんな寒い日は、樹氷とダイヤモンドダスト現象が見られ
朝陽に照らされてキラキラと輝いてました。(A)
コメント

和琴半島で出会いました

2008-12-15 16:17:12 | 自然情報(Nature Information)
奇妙な形をしているこの物は
ツチグリ科ツチグリ(食不適)になり
キノコの一種。
屈斜路湖にある和琴半島の東側の散策路沿いで見られました。
樹の根元の土にへばりついていました。(A)
コメント