KAWAYU EMC スタッフのひとコマ(弟子屈町・川湯温泉・阿寒摩周国立公園・屈斜路湖・摩周湖など)

川湯エコミュージアムセンターの職員が写す日々の季節の移ろい、出来事をどうぞ Kawayu EMC staff diary

続・カッコイイぜ斜里岳

2008-04-29 16:48:04 | 自然情報(Nature Information)
屈斜路カルデラの外から
顔をのぞかせる斜里岳。
久しぶりに見たら残雪模様がステキ
冬はこんな感じでした

弟子屈町の山といえば藻琴山なだけに
斜里岳にうつつを抜かしている私は
なんと浮気者なことか…。
(H)
コメント

積雪ゼロ

2008-04-28 16:27:08 | 自然情報(Nature Information)
ラジオで耳にしましたが
道内の全アメダス観測地点で
積雪がゼロになったそうですね。

川湯は10日以降にゼロとなっていますが
日陰の軒下でわずかに塊が残っています。
雪の感触を思い出したい方は
センターの裏へどうぞ。
(H)
コメント

自然ふれあい行事「和琴半島の春さがし」

2008-04-27 15:37:36 | イベント(Event)
24名の参加者と
春を探しに和琴半島へ。

早春の花フクジュソウやエゾエンゴサク
飛来した夏鳥たち
カップルで行動しているカモの仲間
エゾアカガエルの卵などなど。

小雨まじりの寒~い天候でしたが
確実に「春」はありましたね!
(写真はカエルの卵を見る皆さん)
(H)
コメント

冬期通行止め解除!

2008-04-26 14:43:47 | 地域情報(Local Information)
木々の芽吹きも始まってきました。
(写真はナナカマド)
行楽日和が嬉しい季節です。

行楽シーズンに先立って
近隣の冬期通行止めも解除されています。
要チェックですね!
<開通しました>
◆道道52号(摩周第1展望台~川湯温泉方面ゲート)
◆道道150号摩周湖中標津線(裏摩周展望台へ)
◆道道587号跡佐登小清水線(小清水峠)
◆国道334号知床公園線(知床峠)
<もうちょっと先>
◆道道588号屈斜路津別線(津別峠方面)
 →5月30日開通予定です
(H)
コメント

フクジュソウ

2008-04-25 16:58:12 | 自然情報(Nature Information)
フクジュソウが例年に比べて、早くも満開になっています。4月に入ってとても暖かい日が続いたので、植物も一気に開花した様子。エゾエンゴサクとミズバショウも和琴半島で開花しています。(A)
コメント

シラカバの花粉は…

2008-04-24 17:11:15 | 自然情報(Nature Information)
最近よく聞くニュースの話題。
シラカバ花粉の飛散量は
過去最大級になるのだとか。

センター前のシラカバ雄花は
「俺はやるよ!」と徐々に膨らんできています。
本格的に飛散するのはこれから。

今年こそアレルギー症状が出てしまうのではないのかと
恐ろしく眺めるこの頃です…。
(H)
コメント

もじゃもじゃヤナギと虫ぶんぶん

2008-04-22 15:08:21 | 自然情報(Nature Information)
ヤナギの花が
もじゃもじゃしてくると

つられてハチたちも
ぶんぶん集ってくる。

よく見ると大賑わいなんです。
(H)
コメント

野生は恋の季節

2008-04-21 15:05:09 | 自然情報(Nature Information)
和琴半島の湿地に行くと
「ニャハハハニャハハハ(私にはこう聞こえる)」
と誰かが笑っているかのように
あたりに響くエゾアカガエルの合唱。

近づけばすぐ逃げて静まり返ってしまうけれど
その場でしばらくジッとしてみれば
再び顔を出すこともしばしば。
懸命にラブラブしています。

思わずこちらが赤面してしまうくらい!
(H)
コメント

鳥の餌をねらって

2008-04-20 16:47:55 | 自然情報(Nature Information)
鳥の餌台にはもう、鳥の姿を余り見かけなくなり、古い餌が残っている様子しか見られない中、意外な生き物「ネズミ」の姿を発見しました。体ごと餌の器に突っ込み、お尻を出している姿で、ちょっと間抜けな様子を見ることができました。昨年も似たようなネズミを餌台で見ましたが、もしかしたら同じネズミが来ていたのかもしれません。(A)
コメント

フクジュソウ花盛り

2008-04-19 16:07:42 | 自然情報(Nature Information)
パラボラアンテナのように花を開き
鮮やかな黄色がピカピカまぶしい
フクジュソウ。

和琴半島のちょっと奥。
屈斜路神社の周りは
今が花盛りかな。

大好きな花なので
この写真はPCのデスクトップに…。
(H)
コメント