KAWAYU EMC スタッフのひとコマ(弟子屈町・川湯温泉・阿寒摩周国立公園・屈斜路湖・摩周湖など)

川湯エコミュージアムセンターの職員が写す日々の季節の移ろい、出来事をどうぞ Kawayu EMC staff diary

気になるヤドリギ

2008-11-30 14:39:51 | 自然情報(Nature Information)
木々の葉が落ちると目立つヤドリギ
高い場所にあるので、いつも見上げるばかり。

いつか木に登って目の前で見てみたい!
あの赤い実をフレッシュな状態で食べてみたい!

私の願いが叶う日はいつになるでしょうか…?
(H)
コメント

クリスマスのリース

2008-11-29 15:02:06 | 館内の様子(about Eco-Museum)
来月はお楽しみのクリスマス。
センターもクリスマスに向けて、マツボックリのリースでクリスマスの飾りをしました。
さてさて、12月21日(日)に親子向けの行事「アカエゾマツの森、クリスマス会」を予定しております。
クリスマスの飾りの工作などを企画しています。興味のある方は、センターに問い合わせまたは、参加してみてはいかがでしょうか?(A)
コメント

オオハクチョウ飛来数(屈斜路湖)08.11.27

2008-11-27 13:48:08 | 自然情報(Nature Information)
体重10kg以上にもなる
オオハクチョウが遠くシベリアから
渡ってくるのですから
そのガッツには脱帽です。

館内のハクチョウぬいぐるみは
だいたい実際の重さに作ってありますので
ぜひ、重さを体感してみてください!

現在、屈斜路湖畔の飛来数は404羽でした(スタッフ調べ)
(H)
コメント

車の窓でシバレチェック!

2008-11-25 16:30:14 | 自然情報(Nature Information)
冷え込んだ(シバレた)朝
車のフロントガラスは霜に覆われます。

冷え込むほどに霜が硬くなるので
霜を取り除く時にシバレの度合がわかります。

ちなみに今朝は…
うーん、まだまだ軟らかいですね~。
(H)
コメント

雪の朝

2008-11-24 14:23:44 | 自然情報(Nature Information)
うっすらと雪化粧の朝です。

「白いのイイね~」と
思わずつぶやいてしまう
雪ファンなのでした。
(H)
コメント

自然ふれあい行事「【講座】硫黄山の歴史に学ぶ」

2008-11-23 14:21:01 | イベント(Event)
普段は「お外で楽しもう!」
と野外で出かけることが多い
自然ふれあい行事。

今回は、ちょっと雰囲気を変えて
室内での座学です。

講師の松橋さんからは
硫黄鉱採掘の歴史が
国内外の情勢とつながりながら
道東の発展に大きな影響を与えていたことなど
貴重なお話をいただきました。

自然環境だけでなく
歴史的な側面もスゴイぞ!
(H)
コメント

冷え込み本番!

2008-11-22 14:05:26 | 自然情報(Nature Information)
20日から今朝までの3日連続で
-9℃前後の朝を迎えました!
寒さ本番です。

日中はプラス気温になっていますが
日陰の雪は融けずに残っています。

寒さに体が慣れていないせいか
この時期の寒さはツライところ。
2月のプラス気温なんて
気持ちがイイくらい暖かく感じるのになぁ。
(H)
コメント

展示を紹介

2008-11-21 15:27:36 | 館内の様子(about Eco-Museum)
1階の奥のスペースに、道東自然系施設の12施設のご案内をしております。各施設の紹介、自然情報を掲示していますので、ご覧下さい。
展示設置場所の目印は、手作りのオオワシの下です。(A)
コメント

シモバシラ

2008-11-20 15:39:33 | 自然情報(Nature Information)
とても寒い!!!日中でも気温があまり上がらず・・・土も普段より固いように感じられ、よ~く見るとシモバシラが日中でも見られました。
急激に気温が下がり、本格的な冬になるんだと感じました。(A)
コメント

どういうポーズで…??

2008-11-18 16:31:51 | 自然情報(Nature Information)
散策路の柵の上に
おそらくはキツネの糞。

絶妙なバランスです!

目立つ場所に糞を
残していくとはいいますが
どんなポーズでしていったのか
気になって仕方がない…。
(H)
コメント