KAWAYU EMC スタッフのひとコマ(弟子屈町・川湯温泉・阿寒摩周国立公園・屈斜路湖・摩周湖など)

川湯エコミュージアムセンターの職員が写す日々の季節の移ろい、出来事をどうぞ Kawayu EMC staff diary

10月31日といえば!

2014-10-31 14:55:42 | 出来事(Happening)

「ハロウィン!」でもありますが、

阿寒国立公園川湯地域に関していうと-

 

その1。

 

川湯から摩周第3展望台を経由して摩周第1展望台へと通じる道道が

冬期通行止めとなりました。

なので、川湯から摩周湖へ行かれる際は、

ちょっと距離が増えますが、行かれることは行かれますのでご安心を。

 

来年4月末までの約半年もの間、

がっつり閉まっています。

そのわりには、なんか頼りなげなゲートだな…と思われた方。

 

するどい!

 

実は、もっとちゃんとした(?)ゲートがあるのですが、

途中にある林道で作業をする必要があるとかで、

11月末まで閉められないということで、

とりあえず仮のゲート(?)というわけです。

 

その2。

川湯EMCの開館時間が明日から変わります。

朝9:00~夕方4時まで、

そして毎週水曜日が休みとなります。

 

その3。

和琴フィールドハウスが冬期閉館となります。

(来年4月末ごろまで)

 

いろいろなことが、

少しずつ冬モードへと移行していきます。

***

川湯エコミュージアムセンター  http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

 

 

 

コメント

朝、カーテンを開けたら…

2014-10-29 12:05:33 | 自然情報(Nature Information)

昨日のブログでもうすぐ初雪?

なんて言っていたら・・・。

降っちゃいました、雪。

 

10日ほど前までは紅葉が見ごろだったのに、

季節が過ぎるのは早いとしみじみ思ってしまいます。

ちなみに、スタッフ宅・窓からの景色です。笑

 

周りの山々も白くなっていましたが、

低地は積もっていませんので、

まだ冬タイヤに替えていない方は今が替え時ですよ♪

 

***

川湯エコミュージアムセンター http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

コメント

藻琴山ロープ撤去

2014-10-28 11:48:12 | 出来事(Happening)

10月も終わりに差し掛かり、北海道各地では初雪のニュースもちらほらと・・・。

もうすぐこっちも初雪・・・?

と、いうことで。

26日に藻琴山のロープ撤去にPV活動として行ってきました。

 

ハイランド小清水から出発。

ハイランド小清水で13℃ほどあり、大変暖かい日となりました。

(昨年は途中、みぞれに降られたようで・・・)

天気も良かったため、途中で見える屈斜路湖に

目を奪われながらも進みます。

 

サクサクと作業を進めてくれるPVさんたちのおかげで

屏風岩の2カ所、山頂前広場3カ所、山頂手前1カ所、山頂1カ所の

計7カ所に設置してあるロープを無事回収することができました。

 

ロープ張りは来年の山開きの頃になってしまいますが、

それでも藻琴山自体は登山はできますので

ぜひいろんなシーズン楽しんでください。

(PVさんの中に藻琴山で山スキーを楽しむという方たちも・・・)

 

ご協力いただいたPVのみなさん、どうもありがとうございました!

 

***

川湯エコミュージアムセンター http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

コメント

昭栄小学校のみんなと和琴半島散策

2014-10-26 16:22:28 | 地域情報(Local Information)

今日の午後はと~っても穏やかで温かい天気の中、

昭栄小学校のみんなと秋をさがしに和琴半島を歩いてきました。

昭栄小学校は今年度で閉校が決まっていて、

最後の秋さがしとなります。

みんな精いっぱい秋を満喫しようと、カメラや双眼鏡を持って和琴半島に出発!

まだ最後の紅葉が残っていて、

湖に浮かぶ落ち葉、

踏みしめる落ち葉の音、

カツラの木の甘い匂い、

ハウチワカエデの赤い葉。

そのどれもが愛おしい雰囲気を醸し出していました。

途中にはエゾアカガエルが跳ねていたり、

トビが飛んでいたり、

カツラの巨木を観察したり。

とってもステキな1時間でした。

またいつか和琴半島だけでなく、

この阿寒国立公園の自然を満喫しに来てもらえたらと思います。

***

川湯エコミュージアムセンター http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

コメント

美幌峠からの摩周岳・朝日・雲海

2014-10-25 15:33:11 | 自然情報(Nature Information)

今朝は美幌峠の展望台にて、

阿寒国立公園80周年記念イベントが行われていたので、

行ってみました。

今朝の雲海は肉厚で下界からつけぬけたときの感覚は

いつ味わっても爽快です。

今朝の美幌峠からは摩周岳の横から上がってくる太陽が

眼下に広がる雲海を明るく照らしていました。

川湯からだと45分ぐらいかかるので、

あまり普段行かない場所ですが、

阿寒国立公園川湯地域を代表する雄大な景色が広がっています。

***

川湯エコミュージアムセンター http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

 

コメント

流星群?初雪?

2014-10-21 15:51:10 | 自然情報(Nature Information)

今日の夜、オリオン座流星群が極大日を迎えます。

あまり流れる数は多くないですが、

夏のペルセウス座流星群やふたご座流星群、

しし座流星群などに次ぐ有名な流星群といえます。

今回は1時間に最大で15~20個ほど見られそう。

 

…天気が良ければ、なんですが。笑

あいにく、今回は全国的に天気が悪く見られなさそう。

 

それどころか。

 

なんだか天気予報では

みぞれのマークが・・・?

 

***

川湯エコミュージアムセンター http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

コメント

ホロベツ園地を歩いてきました♪

2014-10-21 14:19:05 | 歩く!(Walking!)

町外情報です笑

 

知床自然センターのスタッフさんから、

「新しいトレイルができました」というお知らせをいただいたので、

プライベートタイムに行ってきました。

 

詳しくは、コチラをご覧ください ↓

知床自然センターHP  http://center.shiretoko.or.jp/

 

知床の森を歩き慣れているわけではないし、

知り尽くした人ならではのお話も聞いてみたかったので、

無料モニターツアーを利用し、森づくりの道ロングコースを体験させてもらいました。

 

申し込み用紙に必要事項を記入し、

センター内でレクチャーを受けた後に出発!

 

知床開拓跡地を乱開発から守るため、

1977年に始まった知床版ナショナルトラスト運動「しれとこ100平方メートル運動」の該当地を歩きます。

 

途中で遭遇したエゾシカの観察

 

 

ヒグマのフンから食べ物を分析

 

1960年代まで使われていた馬小屋は、開拓の歴史を残すために改修されたそうで、

中に入ることはできませんが、開拓小屋として生まれかわり、

当時のようすを今に伝えています。

 

 

急斜面には階段が整備されています。

 

新しいトレイルコースの公開は、

10月14日~10月31日まで限定の社会実験となっています。

ことしは、知床国立公園指定50周年

そして、

世界遺産登録10周年という記念の年です。

 

このトレイルが、

ホロベツ園地のさらなる魅力を発信するきっかけになるといいですね!

 

まずは興味を持たれた方、

残り期間が少なくなってきておりますので、お急ぎください。

***

川湯エコミュージアムセンター http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

 

 

コメント

和琴半島の紅葉まっさかり

2014-10-19 13:07:54 | 自然情報(Nature Information)

和琴半島の紅葉状況です。

今がピークではないでしょうか。

今度地元の小学生のみんなと歩くので、

その下見も兼ねていましたが、

当日は紅葉が無くなってしまうのかぁと思うとちょっぴり淋しいですね。

 

和琴半島にはたくさんの方が自然とのふれあいのために訪れており、

黄葉を楽しんでいるようでした。

後数日間くらいは黄葉が楽しめるといいですね。

 

***

川湯エコミュージアムセンター  http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

コメント (2)

続々と

2014-10-17 09:23:50 | 自然情報(Nature Information)

屈斜路湖にオオハクチョウがご到着しています。

 

今朝7時には、

釧路川源流部からコタンにかけて、136羽ほどが水面をただよっておりました。

 

朝食を摂ったり、毛づくろいをしたり、小競り合いをしたり。

見ていて飽きないですよ~。

 

が!  ふと気づいて時計を見ると、

「ヤバい、仕事に遅刻する!」

***

川湯エコミュージアムセンター  http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

コメント

朝焼けと紅葉

2014-10-16 11:27:44 | 自然情報(Nature Information)

 今朝の気温は-3度を下回り、

朝からキン!と冷えていましたが、

朝焼けから始まるこの景色。

斜里岳が左側に見えて、そこから連なる山々の上を

覆うように広がった雲が、太陽の光をいっぱいに浴びて、

東の空は朝焼け。

頭上まで赤くなって、元の色へと戻っていきました。

 

朝の冷え込みのおかげか、

EMC前の木々の紅葉もまさに見頃を迎え、

風がふくとわさわさと葉が落ち、

歩いているみなさんを楽しませています。

今週末はきっといい感じだと思いますので、

川湯で紅葉狩りでも楽しんでいきませんか?

***

川湯エコミュージアムセンター  http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

コメント