KAWAYU EMC スタッフのひとコマ(弟子屈町・川湯温泉・阿寒摩周国立公園・屈斜路湖・摩周湖など)

川湯エコミュージアムセンターの職員が写す日々の季節の移ろい、出来事をどうぞ Kawayu EMC staff diary

今日の和琴半島 Wakoto nature trail to today.

2015-08-30 13:43:10 | 自然情報(Nature Information)

今日は気温がぐんぐん上がり、久しぶりに

まだ、8月だと思わせてくれる天候になりました。

この素晴らしいお出かけ日和に

和琴半島へいってきました!

 

和琴半島の自然探勝路に入ってすぐに

ガサゴソ... と音がすると・・・

エゾリスのお出迎えしてくれました!

すぐに、ごはんをみつけてどこかへいったしまいました。

そして、進んでいくと・・・

またもやいました!

探勝路沿いでかけずりまわってました。

木から木へ飛び回りとっても元気なエゾリスの姿が見られた日でした。

 

I went to Wakoto nature trail today.

I saw a Hokkaidou squirrel there.

The squirrel was busy gathering nuts.

***

川湯エコミュージアムセンター  http://www6.marimo.or.jp/k_emc/


コメント

摩周岳に登ってきました~♪ Mt.Mashu

2015-08-28 16:19:06 | 歩く!(Walking!)

昨日、摩周岳に登ってきました。

 

思いのほか気温が上がり、

風もあまり吹いてくれませんでしたが(笑)、

多くの種類の花が迎えてくれて、とっても癒されました。

(最近の生活が荒んでいるわけではありません)。

 

頂上でも素晴らしい景色を望むことができ、

大量の虫さえいなければ…

おにぎりを食べているうちに虫も口の中に入ってくるような事態さえなければ…

文句なし!ではありました。

(つまり、文句だらけ)

 

これからの時期は、

ヒグマ対策とともに防寒に関しての準備も怠りなく備えていただき、

摩周岳登山をお楽しみくださ~い

 

今回、見られた花をご紹介しますね。

 

↑ ヤナギタンポポ

↑ エゾトリカブト

↑ ヤマハハコ

↑ サラシナショウマ

↑ アキノキリンソウ

↑ エゾリンドウのつぼみ(左)とヤマハハコ

↑ ミミコウモリ

↑ モイワシャジン

↑ ウラジロタデ

↑ 花ではありませんが(笑)、ミヤマハンノキの実

↑ キツリフネ

↑ ナガバキタアザミ

↑ チシマセンブリ

↑ チシマアザミ

 

そして…

↑ きれいな空!ではなくて、大量の虫、虫、虫。

まとわりつかれました。

ドッと疲れました。

 

I climbed a Mt.Mashu.

In the trail, many flowers bloomed.

On the top of mountain, I met a quantity of insect.

***

川湯エコミュージアムセンター  http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

 

 

 

コメント

川湯神社のお祭り Kawayu Shrine Festival.

2015-08-28 09:00:54 | 地域情報(Local Information)

8月28日と言えば!

毎年恒例の川湯神社の本祭が行われています。

今年も御神輿が温泉街をねり歩き

地元・川湯小学校の子どもたちによる「川湯ばやし」が披露されます。

 

 

涼しい気候の中で、神輿のあつい熱気が身体をあたためてくれました!

I went to the festival.

This is a festival named 'Kawayu-Jinja Tai-Sai-Shiki-Rei-sai'

That festival is held year 1 time.

One of the Kawayu Onsen most important a festival.

***

川湯エコミュージアムセンター   http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

コメント

爬虫類が苦手な方は閲覧注意!? The person who is weak Reptilia,please warn reading.

2015-08-27 14:00:17 | 出来事(Happening)

穏やかな時間が流れていた川湯EMC。

そんな中、

「あのー…、ヘビみたいなミミズみたいのがイスにいるんですけど…」

と、お客さま。

これはブログネタにするしかない!と思って慌ててカメラを準備!

 

うん、やっぱりヘビでした。

スタッフKに取り押さえてもらい、

フラッシュたいたら眩しいかな!?ごめんね!と一人で騒ぎながら撮影会。

 

見つけてくれたお客さまにもせっかくなので触ってもらいました。

ついでに私も触って…”ふにっ”「うわぁ!」

つくづく失礼なやつですみません…。ヘビさん触るの初めてだったんです…。

 

他のお客さまにも触ってもらい、ちゃんと森へと返しました。

後で調べてみたら、アオダイショウの幼蛇の可能性が高いようです。

大人になると柄が変わってしまうので、ちょっとラッキーだったかも?

 

A little snake came to Kawayu EMC.

Maybe,He is baby Japanese rat snake.

 

***

川湯エコミュージアムセンター   http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

コメント

スズメバチの巣が! A wasp's hive

2015-08-26 11:06:21 | 自然情報(Nature Information)

ヒグマさんにすっかり気をとられているうちに、

着々と建設を進めていたのはスズメバチさん。

 

センターと、隣接する自然公園財団川湯支部オフィスの間にある倉庫の中に、

その巣はありました。

 

さっそく地元の消防署に連絡すると、署員の方がすぐに駆けつけてくださいました。

倉庫の周りには、すでにスズメバチさんがブンブン飛び回っています。

 

防護服に身を包み、駆除剤スプレーを持って倉庫を偵察に行った署員さん。

少し離れた場所からようすを見ていたスタッフの近くまで戻ってきて一言。

「なまらデカいです」

 

あらららら。

 

「ふつうはだいたいバレーボールくらいの大きさなんですけど、

ビーチボールくらいあります」

 

およよよよ。

 

そして署員さんは、スプレーを両手に持つ二刀流で再び敵地へ。

倉庫の中の荷物とも格闘してくださり(何せ手伝えないもので…)、

15分ほどで無事に捕獲!

 

「ピンポン玉くらいのも8個くらいあって、ハチ屋敷みたいでした」という感想を述べられました。

あはははは。

優良物件だったのね…。

 

ヒグマさんにすっかり気をとられているうちに…不覚!

 

終始冷静にミッションを遂行してくださった署員の方。

「いいものを見せてもらえて良かったです」と言い残して去って行かれました。

 

お疲れさまでした。

ありがとうございましたっ!

 

In the warehouse which was between this center and National Parks Foundation Kawayu office,

there was a wasp's hive.

There was a hive of the size of a beach ball !

***

川湯エコミュージアムセンター  http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

 

 

 

 

 

コメント

硫黄山周辺でのヒグマの目撃情報について The information of brown bears around Mt.Iwo

2015-08-25 09:16:14 | 自然情報(Nature Information)

現在、硫黄山近辺でヒグマの目撃情報が相次いでおり、

安全面の観点から一時的につつじヶ原自然探勝路を全面通行止めにしています。

通行止め解除の目処は立っておりません。

 

 

なお、町内のヒグマ目撃情報は当センターのHPにて掲出しておりますので、

こちらをどうぞ↓

http://www6.marimo.or.jp/k_emc/brownbear.html

 

There are a lot of witness infomation of the brown bear.

So,Tsutsujigahara nature trail is closed for security.

It is not decided when it is opened.

 

The infomation of brown bears in Teshikaga Town is seen on a homepage.

 

 

***

川湯エコミュージアムセンター   http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

コメント

満開になりました! A sunflower field is in full bloom.

2015-08-16 10:22:21 | 自然情報(Nature Information)

国立公園外の話になってしまいますが…、町内の話(笑)。

 

今年も、ひまわり畑の時期がやってきました~!

一面、ひまわり!

弟子屈町の多面的機能を増進する活動の一環として、

このように景観作物を栽培しています。

見に来た観光客の方々も、

「広い!」「全部ひまわり!?」「規模が違うなあ~」

と、北海道らしい、ダイナミックな景色を楽しんでいました。

 

場所は、国道243号線沿いにある釧路圏摩周観光文化センター横。

目印に、「ひまわり畑入口」という看板も矢印付きでついていますので、

見落とさなければ、きっとたどり着くはずです。たぶん。

 

お盆最終日ですが、お帰りの前にちょっと立ち寄るのもオススメですよ♪

 

A sunflower field is at the best now.

They bloom beside a Cultural Center in Masyuonsen.

I recommend that you go to look soon♪

 

***

川湯エコミュージアムセンター   http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

コメント

国の天然記念物が鳴いています♪ Natural monument in Japan

2015-08-15 13:28:36 | 自然情報(Nature Information)

お盆休みに週末が重なって、

屈斜路湖の和琴半島や砂湯にあるキャンプ場は、

多くのお客さまでにぎわっています。

 

和琴半島では、

お客さまの楽しそうな声に負けじと、

林や自然探勝路沿いからにぎやかなセミの声が響き渡っています。

 

ミーンミンミンミン…

ミーンミンミンミン…

ミーンミンミンミン…

ミーンミンミンミン…

 

「単なるミンミンゼミでしょ!」という声が聞こえてきそうですが、

北海道でミンミンゼミの声を聞くことができるのはマレです。

和琴ミンミンゼミは昭和26年に、国の天然記念物に指定されているセミなのです。

 

スタッフが木にとまって鳴いているセミを探すべくさまよっていたところ、

その心中を察したかのようにナント!目の前…の地面に着地。

うーん、ビミョー…。

 

ちょっと意識して耳を傾けてみてください。

8月いっぱいは鳴き声が聞けると思います…が、

微妙な天候や気温、風の変化に影響を受けやすいので、

その点はご理解いただけると幸いですm(_ _)m

 

鳴き声が聞こえる周辺の

ササの葉裏やトクサの先端を注意深く見てみると、

抜け殻があったりします。

 

和琴フィールドハウスでは、

和琴ミンミンゼミに関する資料も展示してありますので、

合わせてご覧ください。

 

The Wakoto peninsula is full of visitors enjoying camping.

The robust cicada calling in Wakoto peninsula has been designated

a natural monument in Japan.

 

***

 

川湯エコミュージアムセンター   http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

 

 

コメント

センサーカメラで調査中(つつじヶ原) Sensor camera in Tsutsujigahara Walking Trail.

2015-08-12 13:41:07 | 自然情報(Nature Information)

先日、ブログでもお知らせしていますが

現在、つつじヶ原探勝路(アカエゾマツの森を含む)は通行止めとなっております。

巡視のようすや結果は前回のブログへどうぞ。

ただいま通行をご遠慮いただいております。Tsutsujigahara Walking Trail is closed

 

現在、つつじヶ原探勝路ではセンサーカメラによる調査も同時に行われています。

(センサーカメラは環境省により設置されています。)

 

 

では、設置されているカメラではどのように撮影されるのでしょう?

まずは、一定期間EMCに設置してありました画像です。

日付設定ができていなかったですが

撮影された日は、8月8日の20時頃の写真になります。

エゾシカの親子がEMCの入口近くで食事している姿がとらえられました。

 

続いて、つつじヶ原探勝路のカメラ画像です。

こちらもエゾシカの食事姿がしっかりうつっています。

夜の探勝路ではエゾシカのご利用があるようです。

 

センサーカメラのようすは、EMCでも展示公開していきます。

 

8月12日、現在も探勝路は閉鎖中となっております。

 

The phots is sensor camera in Tsutsujigahara Walking  Trail.

Them was for brown bear and animals investigation.

Information

Even now  a Tsutsujigahara Walking Trail closed  still.

***

 

川湯エコミュージアムセンター  http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

コメント

2階ギャラリーのお知らせ Information of the second floor gallery

2015-08-10 13:25:15 | 館内の様子(about Eco-Museum)

ちょっとまたお知らせが遅れてしまいましたが、

2階ギャラリーが変わりました。

 

今回は、

トク撮てしかがvol.3 ~撮っておきの自然再発見!~

撮影者は川湯地域で活動しているネイチャーガイドさん。

日々撮りためた釧路川や、山に咲く花たちの中から、

それぞれ数点、厳選して展示しています。

あらゆる季節、あらゆる角度自然への愛が溢れた写真展となっております。

 

8月1日(土)~9月29日(火)までやっていますので、

お盆休みに来られない~!という方でもぜひお時間あるときに!

ですが、9月より毎週水曜日が休館日、

シルバーウィーク後は24日が振替休館となりますので

ご注意くださいませm(__)m

 

Flowers and Kushiro river's photo exihibition in being held now.

【Period】1st Aug.~29th Sep.

(Center will be closed on Wednesdays of September.)

【Time】8:00 a.m.~17:00 p.m.

(1st Aug.~16th Aug.→8:00 a.m.~19:00 p.m.)

 

***

川湯エコミュージアムセンター  http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

コメント