ブログ

日々のあれこれ
 

竹原へ二重焼を買いに行く

2006-10-29 | 旅行
<script type="text/javascript"></script> <script type="text/javascript"></script>

 先日出かけました。

9:14広島駅前発の高速バス「かぐや姫号」。竹原駅着10:18。

町並み保存地区へは「道の駅たけはら前」が近いです。

先ず二重焼きの店に行きます。5人くらいが待っていたので、注文してお金も払ってから観光に出かけます。

今から行きます。

毎年のイベント

旧笠井邸。二階の梁

窓から街並みを見る。

平日。観光客少な目。

織り機。部品が一部紛失。もう織れないようです。

俳句

稲束

松阪邸

JAFカード見せて160円でした。

玄関

江戸期の当主の描いた屏風

細部

壁の下貼

縁側。高低差があるので板を細かく組み合わせている。

花嫁衣裳。明治期。

細部。織り模様。

江戸期?当主の描いた色紙。


 

さらに歩きます。

屋根

マッサン

のれん

のれん

のれん

魚の行商

トタン貼り

通り

軒下

メーター

二重焼き、貰いに行きます。

 

バスが来るまで、道の駅へ行きます。

一緒に写真が撮れます。


 

新港橋でバス待っていると、「竹原駅まで行ってJRで広島へ行く」という女性の旅行者が。

私は「時間かかるのでここから高速バスに乗ればいい」と助言。

一緒に広島まで帰りました。新港橋発12:10、広島駅着13:21

今から電車で帰ります。最近出来た複合ビル。マンションはまだ売っているらしい。

買ったのはこちらです。小倉あんはそう甘くなく、ずしりとボリュームいっぱい。

以前の白餡は廃止。残念です。一個120円ですが交通費考えたら、500円くらいについている。

でも、とてもおいしいのです。行列のできる二重焼屋。今川焼とか大判焼とか、名前はいろいろ。

夫がこの店のがとても好きで、喜んでくれました。やれやれです。


ノートパソコンがついに故障。本体とディスプレイの継ぎ目がグラグラになって、ウィンドウズが立ち上がったり立ち上がらなかったり。

これは2008年ころ買ったVistaで書いてます。やっぱり新しいの買う?面倒です。


最近嬉しかったこと。

Panaの電気釜のTVCMや新聞広告に、ミシュラン三つ星の広島の「なかしま」のご主人が登場している。

以前は時々行ってたけど、三つ星になってからは予約が取れないらしいので行ってません。でも知り合いなので、よかったなあと嬉しいです。


思い出したこと。

高校の西洋史の先生が、オリエント学会でさる方と知り合い、「一度我が家へ遊びにいらっしゃいませんか」と誘われたと授業で話していた。

「敷居が高くてとても行けない」と先生はおっしゃっていたけど、行けば歓待してくれたのではないでしょうか。たぶん地方の庶民の話を聞きたかったのではと思う。

東京女子大に進学した同級生が、大学へ教えに来ていると話していた。彼女は華やかな人だったけど、今はどうしているのでしょう。

 
コメント