遊びの達人

MTB、フライフィッシング、写真等外遊び大好き。オーディオ、鉄道、クルマ、海外出張や旅行の話も。大の麺食い。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アベンシスのセダン

2010-09-30 | Weblog
あ~、月末が終わった~!9月は、そこそこ忙しく入金額は、まずまず期待できそう。忙しいのは有り難い事だが、「遊び人」としては「何とか食えて、十分遊べる」というのが一番いい。この歳で、そんなことを言っているのはどうかしているかもしれないね。
さて、画のモデルはとトヨタの英国工場で生産されている「アベンシス」のセダン。まあ、デザインは、いつまで経っても好きにはなれないが、ドライブしていて楽しい。何ていうことの無い4気筒エンジンなのだが、何よりもサスペンションが素晴らしい。大きな段差があっても、それを受けた後の収まりが実にいい。それ故、ちょっと上級なモデルに乗っている感じがするし、それはスピードを上げても同じように感じる。これは、ヨーロッパでは当然のようで、他の欧州メーカーのモデルもサスペンションの動きは実にいい。同じトヨタのゼロクラウンも好きなセダンだが、ことサスペンションに関しては、動きに違いを感じるのは自分だけではないだろう。
モデルは全然違うが、先日初めてスズキのMRワゴンをドライブした。現行でなくて、エスティマのチョロQみたいな、モノフォルムの旧モデル。実に愛嬌のあるデザインで好きだった。同じ頃のワゴンRはちょくちょく乗るが、リアハッチの開口部の大きさが違うせいか、シャシ剛性がMRワゴンの方が上に感じる。ヘッド・クリアランスは、ワゴンRよりも小さいが、それでも十分な余裕が有るし、重量は軽いはずだから走りも多少は良くなる。足に使うには、とってもいいモデルだ。もちろん、シート位置はアルトやミラあたりよりも少々高めで、腰痛持ちの自分でも乗りやすい。年寄りには、大切なポイントである。
さ~て、明日は休みを取ったし、今日の雨で里山の路面はいいわけない、XLRでちょこっとツーリングに行って来るかな。オートバイ用品の「出物」でも探しながら。10月は遊ぶぞ~!ところで、秋の「散歩」はどうなるのかな?聞いてみなくちゃ、、、
コメント

でかいっ!

2010-09-28 | Weblog
もう10年以上は使っていたパソコンのプリンターが、ついにご臨終になった。コイツは、一番安いタイプなのだが、とにかく小さくて場所を取らない。どうせ、写真などはプリントしないので、それで十分使えていた。まあ、かなり使っていたので「お疲れさん」というところか。予感したのか、前回のフリマでチェンバーさんと出店する際に、彼のいらなくなったモノを安~く譲ってもらった。これを接続してテスト印刷してみたが、まったく問題なくOKである。ありがとう~ね!実は、譲ってもらった後に、エプソン互換用のエコカートリッジ6色パックを、安~く入手しておいたので、ブラックが足りなくなっていたが、すぐに交換してOK。チャンバーさんは、インク代などランニングコストが掛かると言っていたが、自分はそれほど頻繁にはプリントしないし、カラーは使わないので大丈夫でしょう。とにかく、代替品を入手しておいて良かった。問題は「大きさ」がでかいこと。パソコン・デスクのトップに、ファックスと一緒に置いたら、3分の1がはみ出している。あまりにも安定が悪いので、こりゃホームセンターでラワン材でも買ってくるかな。
コメント

里山行きの算段

2010-09-27 | Weblog
先週、21日(火)に旧里山へ様子見(もちろん身体の具合)に行ってきてヘロへロ。でも、せっかく気温が下がって里山上りのシーズン突入。次は「新里山」へと意気込んだが、週間天気予報を見ると、明日28日(火)と30日(木)が雨降り。そうすると、3日(日)は路面がちょっと怪しいか?そして、次の日10月4日(月)もまた雨と。そうすると、5日(火)はダメだろうし。これじゃ、まだしばらくは里山へは入れない。10日(日)もしくは17日(日)あたりかな?せっかくなら、大好物の「根っこの上り」は気持ちよくこぎたいものね~。あわてて行って、スリッピーな路面でY氏のようにクラッシュしてもしょうがないから。とりあえずは、月末あけてすぐにオートバイのツーリングを兼ねて、現地を偵察してくるかな。もちろん、オートバイで上ったりはしません。
コメント

バッテリーが来た!!

2010-09-26 | Weblog
先日、ネットストアで注文したXLR用のバッテリーが到着した。発送地が遠いせいか、まる二日半掛かって、今日の午後にやっと到着だ。それでも、これが無いとエンジンが切れない、エンストしたら最後という状態からは脱出だ。現物は、日本のユアサの現地法人「台湾ユアサ」製造のYTX7A-BSという製品。もちろん、MF(メインテナンス・フリー)タイプで、ゴムホースは付いていない。昔は、黄色いキャップが付いていたものだし、6Vのときにはウィンカーを点灯すれば、ヘッドライトも点滅していたものだ。良くはなったが、値段はえらく高い。円高の折、海外製造の物は安く買えるので有り難いのではあるが。でも、中国メーカー製は絶対に買わない!台湾は、中国ではなく、あくまでも台湾。工業生産レベルでは、格段に上のレベルにある。ユアサの現地法人というのも信頼の根拠であるが。
さて、現物にはバッテリー液が同梱されており、本体のシールを剥がした後この一体型の液容器を本体に差し込む。すると液がポコポコと各々のセルに流れ込む。後は、20分ほどそのまま置いて、容器のキャップで本体にフタをしてやれば準備OKだ。そそくさと、ケーブルを接続して、バッテリーを車体のホルダーに取り付けて終了。セル・モーターを押せば、軽い回転音とともにエンジンが掛かる。
てんちょもアメリカのショウから帰って来たし、バイク仲間のも会えるので、バッテリーの充電も兼ねて店に行ってみる。途中、JH公園を通ったら310さんとT-にが朝練ならぬ昼練の真っ最中。暑さが過ぎ去ったら、もうシーズン突入だ。Yミーと話したが、インターバイクは、楽しかったらしい。そうでしょう、来年のアナハイムの時には行きたいものだ。
30キロほどの距離を走ってみたが、エンジンの掛かりは問題なくいい感じ。あとは、どこまで使えるかだ。とっても高い国産バッテリーとまでは行かなくとも、そこそこは行ってもらいたいものだ。月末が済んだら、どこか遠出してみるかな、、、
コメント

熱いラーメン!!

2010-09-26 | Weblog
本当に久しぶりの熱々のラーメンだ。つい先日、仕事の同僚に良くない出来事があり、同僚が落ち込んでいるといけないので、普通は休日に一緒に食事をすることの無い仕事の同僚を誘って「いつもの麺屋」で美味しい醤油ラーメン(¥850)でランチ。自分の経験からも、仲間とちょっと話すだけでも気持ちは変わるもの。美味しいラーメンが目的なら、さらに嬉しいはず。ここのところずっと暑くて、熱々のラーメンなど論外だったが、今日の陽気ならかろうじていいだろうと。良~く煮込んだ肉厚のチャーシューx2枚、煮卵、それに美味しいメンマも入ってこの値段、美味しいスープと相まって「スーパー・ヴァリュー」のラーメンだ。このラーメンを胃袋に入れ、いろいろと話をし、少しは気持ちが晴れてくれるといいのだが。バイクでの里山のシーズンがスタートすると同時に、熱いラーメンの季節もスタートだ。夏は、とても入る気にならなかった温泉も、これからは入りたくなる。ひんやりした空気の中で入る温泉は、格別に気持ちがいい。今年は、ちょっと遠出してみるかな。
コメント

頂き物のディナー

2010-09-25 | Weblog
は~、やっと一週間が終わった。夏バテが来ていて集中力が無く、急に落ちた気温で体調を崩しやすい時期だ。いつも、天気予報の気温を見て、寝るときに使う掛け布を選択する。特に、季節の変わり目は抜かりなくやるのが常。元気に仕事をするには、こういうことに慣れておくのが慣用。おかげで、ここ何年もいい感じである。月末もあと4日。もうちょっと頑張れば、10月に突入。里山の上りが楽しめる季節になる。オートバイも、注文したバッテリーが来れば、走りに行けるのだが、まだ来ない~!ライフから直結でエンジンは掛けられるが、止めたら最後だからね。エンストしたら、押しがけで掛けるしかないし。
さて、もう夏も終わりで、せっかく頂いた「三輪そうめん」という高級品を食べておかないともったいないと。寒くなっても、暖かい汁で作れないことは無いが、やっぱり一度は冷たい「もり」で食べておかないと。具は特に無く、先日入手した「みょうが」と冷凍庫の「きざみネギ」それと「油揚げ」とシンプル。それでも、夏の名残を楽しんだディナーは、美味しかった。そうめんも、高級品は違うのが分かるな~。
コメント

レクサスRX450h

2010-09-24 | Weblog
週末になって、段々疲れが溜まってきた。明日も仕事なので、もうひと頑張りしないといけない。そういえば、ニュースで知ったのだが、尖閣諸島の領海侵犯をした船長を釈放とか。日本の政府は、まったくの弱腰で、これじゃ「尖閣諸島の領有も、調査の名を借りて民間人になりすました軍隊を駐留させても大丈夫そうだな」と理解される。せっかく、アメリカが「尖閣諸島の有事は、日米安保の範囲に入ると」と発言しているのに。もうちょっと肝が据わっていると思った民主党政府もこんなものか。石原都知事の発言も、もっともだろう。
レクサスRX450hといっても、分かりづらいだろう。要は、トヨタ・ハリアーのレクサス版でハイブリッドといえば分かりやすい。でも、フロント・マスクがちょっとキリリとしていて格好がいい。価格帯は、545~650万円とトヨタのハイブリッドと同様に高い。でも、3.5リッター・エンジンに強力なモーターで加速のいいこと。少々飛ばしても、10キロ・リッターくらいは走る燃費の良さ。見晴らしもいいし、静かだし、いい車ですな。続けてドライブしたのが、同じくレクサスのLS600h。そう、LFAの3750万円を除けば、973~1550万円ととっても高いハイブリッド車。実に静かなんだけれど、大きすぎて路地に入るのが怖い。20年前は、左ハンドルのでかいアメ車でドンドン路地に突っ込んで行ったのだが、歳のせいでビビリが入った?いやいや、慎重になってきた。
コメント

先端は雲の上

2010-09-23 | Weblog
実は、自分が仕事だったせいで、今日が祝日だったのを忘れていた。朝出掛けると、駅には遊びに行く風の人たちばかり。しばらくしてから、気が付いたというわけ。それにしても、日中の雨のひどいこと。こちらが外へ出ないといけない時に限って降りがひどくなる。珍しく仕事でやって来た墨田区方面。この方向からは、あまり見ないスカイツリーで、工事中の先端部分は雲の中。この天気でも仕事はしているようで、時々溶接の火花が見えた。電車の中から見えた「只今の高さ」は470mだった。634mまでは、まだまだ伸びるようだ。
コメント

ホッとコーヒー

2010-09-23 | Weblog
HOT COFFEEのつもりだったのだが、変換を間違えて「ホッとコーヒー」。期せずして、しゃれになってしまった。今朝の涼しさったら、久しく味わっていない気温。珍しく、前日に駅前のドーナッツ屋で3個購入して朝ごはんだ。レジに並んでいたのは女性ばかりだったな~。一人浮いていたような。それで、数ヶ月ぶりのホットコーヒーは、すでに飲み方を忘れてしまったのか、思いっきり飲んで口の中を火傷してしまった。こんなところにも、長い猛暑の影響があった。でも、久しぶりの熱いコーヒーは美味かったな~。「さ~、仕事へ行くぞ!」と気合が入る(かな?)。
コメント

XLR復活!!

2010-09-22 | Weblog
いや~、久しぶりに単気筒の軽快なサウンドが聞けた。昨晩遅くに、修理屋から電話があり「XLRの修理が出来ましたよ」とのこと。そうなると、仕事中でもソワソワで、今日は早めに仕事が終わったのを幸いに、イソイソと修理屋へ行って来た。ヘルメットと修理代金を持ち、おおよそ2キロ半を歩いて到着。涼しくなったとはいえ、大汗をかいてきたが、それでも愛車を見ればニコニコだ。聞けば、へばりついていたのはキャブだけでなく、エンジンのピストンもシリンダーにへばりついていた。それで、かなり強力な溶剤でそれを剥がしたらしい。後は心配な、リアサスのロッドの錆び。とりあえずは取ってあるが、様子見の状態らしい。これが引っかかるとオーリングが切れるので大変。オーバーホールで3万円だとか!そして、最後が残念な知らせ。案の定、バッテリーは「ご臨終」だそうで、交換の必要アリ。オートバイのMFバッテリーは、小さいのに車のモノよりも何倍も高い。これから、早速ネットで安いものを探さないといけない。もちろん、中国製は無視して国産メーカーものだ。半額で入手しても、3ヶ月しか持たないのじゃ意味が無い。帰りは、バッテリー無しで、直結でエンジンを掛け帰ってきたが、軽やかに回るエンジンは気持ちいい。さ~て、真剣にバッテリー探しだぞ、、、
コメント