遊びの達人

MTB、フライフィッシング、写真等外遊び大好き。オーディオ、鉄道、クルマ、海外出張や旅行の話も。大の麺食い。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

なんでだろう?

2007-07-30 | Weblog
昨日、杉並へ商品の納品に行った後、某山岳自転車店へ遊びに行ってきた。 久しぶりに会った、全日本DHライダーの I ちゃんと、しばらく話をしていたのだが、自分がダートバイクに乗っていた話から、「前後サスのストロークの長いヤツに慣れているんだから、DHバイクに乗ればいいのに」と言われて。 確かにそうなのだが、はて?自分は、何故DHの方向へ行かなかったのだろうか?と考えてしまった。 エンジン付きから乗り換えた場合には、当然下り系の方が楽だろう。 オートバイの場合には、公道仕様のトレールバイクのリアフェンダー/タイヤの間の空き具合なんかを見ていると、「格好がいいな~」なんて思うのだが、実際に自分でMTBに乗るのであれば、やっぱりクロカンがいいと思ってしまう。 自分でも良く分からないのだが、「たぶん」クロカンMTBのシンプルさが魅力的であり(リアリジッドはテクニックの有無がごまかせない)、登りでの前後左右のバランスの微妙さが楽しい、荒れれば荒れるほどファイトがわく、そしてオートバイとは「まったく違った世界」を見せてくれるクロカンに惹かれた、というのが理由だろうと自己分析してみた。 決して他人より早く走れるという訳ではなく、自分なりのスピードでしか走れないが、それでも楽しく登れるのはいい。 せっかくSPDを新調したので、早く登りで使ってみたいな。
コメント (2)

本場の味

2007-07-30 | Weblog
有難いことに、美味しい生うどんをいただいた。 先日の大泉学園駅のうどん屋と比べるのは酷でしょうが、やっぱり違った。 13分の強火での煮込みのあと、作り方の通り2分間の蒸らしに、しっかり洗っていただいた。 問題は量。 いつも通り、2食なんて楽勝と思って、何も見ずにふたつのパッケージをはさみで切って、ちょっと多いかなと表示を見れば、一袋で250g。 こりゃ合計で500gだな。 よせばいいのに、つまみにとイカゲソの揚げたヤツを買ってきてつまんでいたので、500gは無理だった。 400gほど食して、残りは翌日の朝食に追加となった。 「コシ」が違う。 美味しかった、ごちそうさま!
コメント

初そうめん

2007-07-29 | Weblog
外は、激しい雨と雷。 早めに選挙に行ってきて良かった、5分ほどの場所だが、タイミングを間違ったらもろに降られていただろう。 今日のイベントは、商品の納品くらいだし、荷物は車に積んであるので、そろそろ出かけるか。 その前に、遅い昼食に今年初のそうめん。 麺は普通の乾麺であるが、麺つゆに「ちょっとだけごま油」を入れるのが美味しい。 もう30年も前のことだが、しょっちゅうお邪魔していた桐生の友人N宅でごちそうになっていたのが、ごま油の入った麺つゆ。 すごく美味しかったので、あれ以来そうめんにはごま油を入れたくなる。 やったことの無い方は、是非試してみて。 
コメント (2)

傘の修理

2007-07-29 | Weblog
いや~暑い!! ただでさえ夏は嫌いなのに、昨日は都心で32.6度とか。 こっちは34度くらいあったんじゃないか? 子どもの頃は、30度を越えることはほとんど無かったように思う。 夏は、仕事が暇になるので、当然東京になんか居ないつもりだ。 旧友と出かける以外にも、釣りやMTBと、できるだけ標高の高い場所へ出かけるつもりでいる。 プー太郎の時、しばらく管理人をしていた管理釣場はまだ涼しいかな? ひやかしに行ってくるかな、、、 標高1,400mあるから大丈夫だろう。 さて、今回の話は傘の修理で、大きめの身体に合わせて買った大きな傘の骨が折れてしまった。 ¥1,500もしたので(これ以上高い傘は買ったことが無い)、何とか直して使おうと修理キット(¥580)を買ってみたが、ラジオペンチが見つからない。 肝心な時に道具が出て来ないという、「いつものパターン」である。 釣り道具屋で針外し(¥480)を購入して、合計¥1,060! 買った方が良かったかもしれない、と思いつつも「もったいない」の気持が大切と自分を慰める。 ま~、次に壊れた時にも使えるか。 でも、あと何回修理に使えるかと、残りのパーツを数えてしまった。 貧乏性、、、
コメント

駅の讃岐うどん屋

2007-07-27 | Weblog
ボケた画ですいません。 今日の仕事が、大泉学園で終わったので、地元の駅近くで何か食べて帰ろうかと大泉学園の駅に登れば、「おおっ!讃岐うどん屋じゃないかい!」。 駅の改札前に出来ていた。 そういえば、もうずいぶんここの駅では降りていないからな。 こんなのを見てしまったらトライするしかないでしょう。 でも、入ってみたら、天ぷらの揚げ置きが少ない。 仕方が無いので、味付け玉子天と茄子のかき揚げにぶっかけうどん中で¥680。 大盛りじゃないのかって? ええ、家で飲みたいので、カロリー抑えめ。 それと、味が分からないので、ちょっとね。 味はというと、天ぷらはいけませんでしたね。 「味付け」と書いてあるのに(家で作る玉子の方がずっと美味い)、「ええっ?」ていう感じで、うどんの麺は美味しかったですが、量が少ない。 「はなまる」の中の方が多いと思う。 結果、この値段ならやっぱり「はなまるうどん」かな。 今度は、シンプルに「ざるうどん」を行ってみるかな。 美味しいうどんを、本場讃岐で三昧している人から比べて、ずっと地味な話ですいません。
コメント (4)

旧型セレナ

2007-07-25 | Weblog
現行ではなくて、ひとつ前のセレナである。 しげBonが乗っていたので知っているのだが、長いホイールベースとしっかりある車重で、ゆったりした乗り味、しかしトルクがちゃんとあるのできっちり走るというモデル。 皆で名古屋に、「ひつまぶし」を食べに行った時も、非常に良い乗り心地で往復の車内も楽チンだった。 長距離には向いている車。 トヨタは、キビキビと走るが、近場を移動するのに向いているように感じる。 車重で、50~70キロ違うので、それも影響しているのだろう。 これは、あくまでも旧型での比較で、新型のノア/ヴォクシーは、ちょっとだけ「落ち着きのある走り」になってきたようだ。 車重が増えたのかな? まったく話は違うが、夢の中で犬にベロベロ顔をなめられた。 もちろん、アイツがなめている。 現実では、「うわっ!」ていう感じで逃げるが、夢の中ではうれしかったな。 気持を整理したつもりだったが、まだダメなのかな、、、
コメント

遠征?

2007-07-25 | Weblog
仕事で甲府まで行って来た。 最高気温28度と聞いたけれど、風がないのでさらに暑く感じる。 今日はここで終わりなんで、高速バスでゆったり帰る。 帰りのバスの窓から、古い寺がいくつか見えたりして、あまりゆっくりしたことのない場所だが、時間を作って写真を撮りに来たいものだ。 でも、夏は避けたい場所だな、、、 やっぱり秋かな。
コメント

美味しいパスタ

2007-07-24 | Weblog
いや~、美味しかったな。 仕事が終わって、久しぶりに江古田のサドカフェで夕食を食べて来た。 あそこのパスタは、もう10数年のファンである。 マスターが以前はMTBに乗っていて、一緒にレースに出たりしていたので顔見知りということもあり、最近はたま~にではあるが行っている。 以前は、ランチもやっていて、サンドイッチがえらく美味かったのだが、マスターもいろいろと忙しくなって止めてしまったのは残念だ。 家庭の都合で、休みが日曜日になって、行きにくくなったのもね、、、 美味しいのはパスタだけではなく、それ以外も美味しいのでトライしてみて。 それに、ビールは9時までに入れば、¥300でグラスの「えびすの生」が飲めるのでいい。 サーバーで入れるエビスは美味い! 注文したのは、「アンチョビと玉子のカルボナーラ」(¥900)。 結構、量はある。
コメント (2)

つい文句に誘われて

2007-07-23 | Weblog
仕事で人形町に行ったのだが、交差点近くに「鰹節問屋直伝の味」なんて看板を見てしまい、腹も減っていないのに「つい」立ち食いそば屋へフラフラと入ってしまった。 こういうのには本当に弱い。 まったく食いしん坊である。 画は、野菜天そば(¥370)。 それで味はどうかといえば、さすがに看板に書いてあるだけにそば汁はカツオの香りが香ばしい。 それに、麺も手打ちではないが、立ち食いと考えれば、まずまずの味だった。 あれで¥370は、結構お得かもしれない。 また近くへ行くようなことがあれば、是非寄ってみよう。 店の名前は「そば好(こう)」。
コメント

果たしてどうかな?

2007-07-23 | Weblog
先日の飯能ツーリングで、ほぼ10年使ったVANSのSPDシューズがご臨終になった。 それで、久しぶりに新調することになり、探してはみたがシマノはたくさん種類があるがデザインがど~も好きになれない。 アディダスは、幅が狭いと聞いていたので、以前に失敗したナイキを思い出してしまった。 ナイキは、えらく幅が狭くて「まるで拷問」のようだった。 同じことはしたくなかったのでアディダスは選択肢からはずしていたのだが、聞くところによると最近の製品は幅が広くなったと。 それじゃ試してみようと、某ショップでサイズを合わせてみたら、これがOKだった。 というわけで、レーシーでないモデルのミンレットというものにした。 走り方がトロトロなので、レーシーなモデルはどうもダメ。 ドロ汚れが目立たなくていいかな?という理由で選んだグレー。 しかし地味だな、、、 ¥9,500のスニーカーと考えれば高いが、また10年使うと考えればOKかな。 ちょっと見は、スニーカーだから、そんな風に感じてしまった。 早くフィールドではいてみたいな。
コメント