IDEHA Blog

テレマーク&マウンテンガイドIDEHA

本日の月山

2014年05月31日 20時19分55秒 | テレマーク


本日はプライベートで子供たちと月山へ。

しかし月山も暑い!

快晴のもと薄着でのスキーは月山夏スキーならでは。

子供達も久しぶりのスキーそして父親とのお出掛けに楽しそう。



でも今日の月山はこの混雑。

先週もだいぶ混み合ったようで、この活気は良い影響を受けますね。

テレマークの知り合いとも沢山お会いしました。



さあ準備も整って一本行きますか!



娘は久しぶりのテレマークを確認しながら、時折コブに挑戦、撃沈しながら楽しむ。



息子は緩斜面で自分なりのテレマーク。

でも基本楽しい滑り。



朝日をバックに新緑が目に飛び込んできて気持ちいい!!



そして毎年お決まりのチャルメラ昼食。

スキー場で食べるチャルメラは最高ですよ!



さあ私も充電完了しました。

明日は今シーズン最後の東斜面ツアー。

明日も暑くなりそうですが、月山最大のビッグバーンを満喫しましょう!

コメント

日本雪氷学会懇親会

2014年05月31日 17時03分42秒 | イベント


日本雪氷学会の総会と研究発表会が30日、31日と山形テルサで開催された。

私も地元ということで、夜の懇親会へ参加させて頂いた。

参加された皆さんは非常に興味がそそられる方ばかり。

あっと言う間の2時間でした。

同じ会員でもある八幡平の平山姉さんの相変わらずパワフルな笑顔とも再会し、実に楽しい時間を過ごせました。

今回の研究発表の内容も今秋のIDEHA雪崩講習会で紹介されるものもあると思います。

コメント

鳥海山ツアー1日目

2014年05月29日 18時36分04秒 | バックカントリーツアー


最近アップが遅れてすみません。

毎年のことだがこの時期になると冬の疲れが一気に襲ってきて体調が優れない。

体が強制的に休めろという警告なのだが、だんだんと年を追う毎にその期間が長くなってきている。

体も夏バージョンへの切り替えが済んだようで、ようやく体調が戻ってきた。

先週は岩松前線にやられたが、今週は鳥海外れなしのツアーが戻ってきた。

天候は晴れ、風もなく穏やかなツアー日和。



雲海をバッグに快適なハイクアップ。



笙ヶ岳からは雲海の上に月山が綺麗に見えました。



まずは足慣らしでドロップ。

滑りのレベルも上がってきた藤谷君。



ハイクアップが尋常じゃないT明ちゃん。

お酒もハイクアップ以上に強い!



今回も場を盛り上げてくれたチャタレイさん。



ケンコバもメキメキと上達してきて、滑るのが本当に楽しそう。



N西さんも昨年に続けての鳥海山。

今回は雪も良く快適な滑りを楽しめたようです。



今シーズン今までになく足を運んで頂いたスズケンさん。

バックカントリーに対する真摯な取り組みは流石です。



鳥海湖のバーンで突然消えたシンジロー。

いい勉強になったな!

来シーズンはみっちりと鍛えるからな!

若手の有望株です。



ここのバーンは最高のザラメでしたね。



最後は日本海に向かって気持ちよくシュプールを描く。



日本海をバックに。

1日目ちょっとハードも心地よいツアーでした。



それぞれ鳥海荘へ移動し温泉で汗を流して宴会へ。

私は体調を整えるためノンアルコールで。

でも懇親会では美味しいお酒がどんどん出てきて結局味見と称して・・・

きっかり22時で切り上げ就寝。

今日の最高のザラメに感謝!!



コメント

鳥海山ツアー

2014年05月18日 17時05分28秒 | バックカントリーツアー


岩松前線の北上にともない鳥海エリアは厚い雲に覆われ真っ白。

多少の期待を持ちつつ約1500M付近までハイクアップ。

しかし雨と視界不良によりツアーを断念。

ブルーライン付近の視界がある程度利く一枚バーンまで滑りをちょびっと楽しむ。



この辺まで来ると雨も止み風も穏やか。

昼食を済ませこの一枚バーンをツボ足で登り楽しむこと3回!

いや~これはこれで面白い。

G藤さんの安定した美しい滑り。



久しぶりに参加してくれたK藤さんはハイレベルな滑り。

完全に板を操っている滑りでしたね。



I葉奥様はこんな状況でも実に楽しそう!



O橋さんも果敢にチャレンジしてます。

その意気込みが大切なんです。



初参加のS井君。

またリベンジしてくださいね。



そしてアルペン210スペシャル。

画像中心で捉えられないのはなぜか?



岩松前線のI松くん。

なかなか強烈な個性の持ち主である片鱗が覗けた。

仙台ミーティングで本性を出してもらおう岩松前線。



この状況でも遠く朝早くから参加頂きましてありがとうございます。

IDEHAの鳥海大当たり伝説も岩松前線に敗れ去りました。

でもこれが野外で活動する宿命です。

まずは安全第一そして楽しく!

来シーズンは海に飛び込むバーンをリベンジしましょう。

来シーズンは負けませんよ岩松前線。

参加者の皆様お疲れ様でした!!

コメント

KIHACHIのケーキ

2014年05月14日 22時33分04秒 | Weblog


本日は日本山岳ガイド協会の検定員研修会で東京の代々木へ。

息子からお土産と言われKIHACHIで一番人気のロールケーキを買ってみました。

子供達にも好評で本当に美味しかったです。

コメント

ガイド研修

2014年05月12日 22時05分13秒 | 山岳ガイド


日曜日は210スぺシャルとみっちゃんとでガイド研修。

地質勉強になったな~。

先生も最高に良かった。



研修後はいつもの店でいつもの味噌ラーメン。

二日酔いの胃袋にこれまた最高でした!

コメント

5月6日GWツアー

2014年05月12日 20時57分20秒 | バックカントリーツアー


朝滋賀県、愛知、広島へ帰るI部夫妻、S田師匠、S間さんとさくおの女将さんと記念撮影。

本当に遠くから月山そしてIDEHAのツアーに参加頂きましてありがとうございました。

また来年さくおで月山で弾けましょう!!



GW最終日は4日同様月山の上部が薄らと白くなっている。

バーンが緩むまでまずは紫灯森で足慣らし。

紫灯森で時間を稼いだおかげでバーンもいい感じに緩んできた。

軽く休憩を入れ牛首へ登り返す。



最終日は風もなく何より最高のフイルムクラストを楽しめた。

朝日をバックに一枚。

この後に今シーズン一番のフィルムクラストが待っていた。



このバーン全部がシャリシャリですもん。

もう笑いが止まりませんでした。



気持ちよくシュプールを刻む岩手から参加のH本さん。



東京から参加してくれたIDEOも素晴らしい滑り。



4日間フル参戦のO橋さん。



もう全員が万歳でしたね!



初参戦でフル参戦。

心も完全に開放し満面の笑みを浮かべる監督。

4日間IDEHAメンバーの突っ込みをことごとくかわしてゴールを決め続けた。

S田師匠の物真似を泣きながらしていたのは伝説になるだろう。

来シーズンはもっと鋭い突っ込みになるだろうが、待ってるぞ監督!!!



そしてレクサスのとんでもないタクシーでやってきたO島さんとふくちゃん。

久しぶりに元気な笑顔が見れて良かったよ!

来シーズンに向けてスキー練習してよふくちゃん。

なんだかんだで仲の良い二人です。



そしてIDEHAの新星「みっちゃん」

甘いマスクと競技上がりの滑りはとにかく素晴らしい!

来シーズンから研修生としてIDEHAで活躍してもらう予定です。

ちなみに独身です。

皆さんよろしく!!



そして今回もほぼスタッフ&カメラマンで活躍してくれた荒縄君。

こちらも嬉しいお知らせで来年東北に戻ってくる可能性があるとのこと。

IDEHAますます楽しくなりそうです。



最後の締めは清水コースを滑ってゴール!!

参加者の皆さんツアー大変お疲れ様でした。

今回二手に分かれたこともあり皆さん全員の滑りをアップすることが出来ず申し訳ありません。

あの最高のフィルムクラストバーンは皆さんの胸に残っていることと思います。

また皆様とこの月山でお会いできますこと楽しみにしております。

尚4日間フル参戦で参加された皆様、本当にお疲れ様でした。

4日間実線で滑り通した経験は今後の技術向上に必ず役に立つことです。

また来シーズン一緒に滑れること楽しみにしております。

コメント (1)

5月5日GWツアー

2014年05月11日 21時01分50秒 | バックカントリーツアー


ツアーも3日目。

さくおに並ぶ板の数々。

すっかりツアーのお宿です。



5日はあいにくの曇り空。

まずは姥に上がり記念撮影。

ドロップ前のボルテージが上がる瞬間。



最近株が急上昇のケンコバ。

IDEHAからのアドヴァイスも厳しくなってきました。

期待しているからこそですよ!



大阪から今回で2回目の参加となるT中さん。

3日目はテレマークターンをしっかりと刻んでくれました。

しかし皆さんの実践での上達ぶりには驚かされます。



スキー・ボード・テレマークを使い分けるK本君はボードで参戦。

どのマテリアルも滑るセンスがあるのでしょうね。



弓張平の桜も見ごろでした。

雪と桜のコラボが見られるのは月山ならではなんでしょうね。



温泉で汗を流しビールをプシュッと開け、あとはenoハンモックで決まり!

一歩間違えれば池にバシャッというスリルも味わえます。



そして夜は恒例の大宴会。

もうテーブルが足りなくて隣の部屋まで延長です。



30秒の自己紹介コーナーで5分近く語って頂いたS田師匠。

監督のツボにハマリまくっておりました。

さあ明日は最終日。

本日も10時でスパッと就寝。



コメント

5月4日GWツアー

2014年05月09日 23時31分42秒 | バックカントリーツアー


GWツアー2日目も快晴。

こう晴れが続くと笑みもこぼれる。



今日は牛首ビッグバーンを狙ってハイクアップ。

しかし朝方の冷え込みで姥付近も雪が硬く、山頂付近は薄らと白くなっている。



若干3名二日酔いを抱えつつ順調に山頂へ向かう。

しかし見事な隊列。



牛首上部からはカリカリのクラストバーンに。

山頂は諦めてここからドロップ。

紫灯森をバッグにスケール感のある集合画像。



さあいよいよドロップ。

上部がクラストして急斜面のため、自信の無い方と別れてドロップ。



今回IDEHA初参加のK藤さんの滑り。

安定した滑りで次回の鳥海でも楽しみです。



こちらも実名でのお願いがあった高見さん。

高見さんはIDEHA参加率藤谷君に次いで第二位。

本人は感じてないかもしれないが実に良い滑りを魅せてくれるようになった。

今回の目標であった怪我なくも無事クリア。

今シーズン本当にお疲れ様そしてありがとうございました。



ビッグバーンを楽しんだ後は姥裏斜面へ。

バッグには庄内平野が広がる。



今回いろいろと大変だった4年ぶりに参加のアランさん。

一本目が衝撃的だったが、4年前とは見違える滑りでしたね。

日々のトレーニングを怠らず目標に向けて努力あるのみです。



こちらも2年ぶりに広島から参加して頂いたS田師匠。

64才とは思えないアグレシップな滑りは流石師匠。

昼も夜も独特のトークで盛り上げてくれました。

また来シーズン月山でお待ちしております。



K林さんと大阪からIDEHA初参加のO井さん。

見ていて安心できる滑りで3日間参加いただきました。



滑っていて気持ちのいい青空とザラメ雪。



昼食後昼寝をするパパイヤ。

これがまた気落ち良い。



姥と湯殿山を流れる石跳川沿いに多数の枝が散乱していた。

これは姥ヶ岳の斜面で発生した雪崩によって折れた枝の数々。

ここ数年でこんなに枝が折れた痕を見るのは初めて。

それだけ今冬は不安定な雪質で雪崩が多かったことが伺える。



今日もツアー終了後は温泉→さくおの美味しい料理と流れ怒涛の二次会突入。

今年の荒縄ネタは「自衛隊カツ」流石です。

藤谷君も出来上がっています。



ツアー参加者よりもさくおに宿泊される方が多かった今回。

部屋には汗の臭いが充満して完全に合宿所状態。

でもそこで生まれる絆もあるんです。

22名で大いに飲んで語り10時にスパッと就寝。

さあ明日も楽しみましょう!!





コメント

5月3日GWツアー

2014年05月08日 22時12分18秒 | バックカントリーツアー


随分とアップが遅れてしまいました。

今年のGWは4日間とも天候に恵まれ、日によっては硬いバーンもありましたが快適なザラメを楽しめました。

ここ数年で天候&雪質ともに1番安定していた4日間でしたね。

GW後半戦の3日も快晴に恵まれました。

この日は移動で寝不足の方も多いため無理せずに月山のスタンダードコースをチョイス。

まずは姥ヶ岳へハイクアップ。



初日の集合画像はちょっと控えめ。

監督はまだ心を開かず。。。



まずは足慣らしで姥東斜面をドロップ。

渡部三郎先輩の「スキーは楽しく!」を実践するI原ちゃん。

この4日間でメキメキと実力を伸ばしてきた。



今回はアルペンでの参加H内さん。

昨年は流血していたような覚えもあるが。。。今年は大丈夫でしたね。



姥を気持ちよく楽しんで次は紫灯森へハイクアップ。

もう皆さん慣れたものです。



足慣らしも済みさあこれからが本番の滑り。

大阪から昨年に引き続き2回目の参加のK林さん。

3日間の参加でしたが日を追う毎に滑りが良くなっていましたね。



神奈川から参加のS木さんは攻めの滑りを魅せてくれます。



T中くんは本当に今シーズン滑りが良くなった。

もう最初にあった弱々しい感じがなくなっているもんね。



そして今回衝撃的なIDEHAデビューを果たした「監督」

210スペシャルの鋭い突っ込みを見事なゴールで決めまくった大型新人。

初日はまだ猫を被っていましたね。



今回から実名で登場の藤谷君。

今シーズンIDEHA最多参加の滑りは伊達じゃない。

たまに伊達っぽい時もあるけど。。。



この4日間の後半のスターが「監督」であれば前半のスターは間違いなく「パパイヤ」だろう。

こちらも210スペシャルはじめ皆からの鋭い突っ込みに絶妙な返しを見せる。

シンジローとダブルキャラだが、シンジロー同様キャラとは似合わない見事な滑りを魅せる。



昼食に棒ラーメンを作るという凄技をみせたパパイヤ。

もうこれで210スペシャルのターゲットにロックオン。

しかしラーメン作る前にジェットボイルの使い方をマスターしなきゃねパパイヤ。



食事を済ませ姥ヶ岳へ再度ハイクアップ。



姥からはツリーを狙ってドロップ。

今回初参加のN本君はとても綺麗な滑りでポテンシャルの高さを感じた。



N本君月山そしてIDEHAのツアー楽しんで頂けましたか。

次回は同じバーンでのパウダーランを楽しみに来てくださいね。



ツリーでの休憩の合間にenoハンモック。

これやっぱり最高です!



ツアー終了後は大井沢温泉で汗を流し、ビールを煽り、そして美味しい「さくお」の夕食。

山菜を中心としこの他に焼き鳥と大蒜のあぶり、天麩羅など心のこもった料理が出てくる。

本当にいつも心からのもてなしをありがとうございます。



夕食後は今日のツアーの成功に一本締め。

そして怒涛の二次会へ。。。

初日にしてピークに達したIDEHA、高見、藤谷の3名。

次の日に深く反省したのは言うまでもなし。

3日ツアー参加者の皆様お疲れ様でした。

今回も安全へのご協力ありがとうございました。



コメント (4)