IDEHA Blog

テレマーク&マウンテンガイドIDEHA

30日のツアーについて

2015年12月28日 18時00分25秒 | バックカントリーツアー

ようやくまとまった降雪で各スキー場もようやくOPENの様子ですね。

ただしBCエリアはまだまだ積雪が足りない状況です。

30日のツアー開催はしますが、エリアを選定中です。

本日第一候補エリアを見てきましたが、何とか行けそうな状況です。

明日再度確認して参加者の皆様に連絡をさせて頂きます。

最近この状況ですのでギリギリの報告でご迷惑をお掛けしております。

 

コメント

今週末の雪崩講習会(クラス2)の補足

2015年12月23日 20時47分57秒 | バックカントリーツアー

今週末の雪崩講習会(クラス2)の補足をします。

宿泊場所については、画像の湯殿山スキー場の駐車場にある「ゲストハウス」が受付場所、机上講習会場、宿泊場所になります。

内部はこんな感じでちょっとしたレストランのよう。

こちらが机上講習会&食事・懇親会会場。

座卓を並べて行います。

夕食はお弁当&オードブル&豚汁を用意させて頂きます。

飲み物・お酒は各自でお持ちください。

次の日の講習会もありますので、そこそこの量でお願いします。

1日目の昼食はフィールドでの食事ですのでお弁当&行動食をお持ちください。

2日目の朝食は、こちらの会場でお湯を沸かせますので、スープ等にご利用ください。

2日目の昼食もフィールドでの食事になります。

 

宿泊はこちらの畳部屋で寝袋での雑魚寝になります。

暖房はガンガンに効いていますので、スリーシーズン用の寝袋で十分です。

テーブルもご自由にお使いください。

女性部屋は個室がありますので安心してください。

尚、お風呂はありませんので予めご了承願います。

湯殿山スキー場は上部で70㎝程度の積雪ですが、週末の寒波に期待ですね。

講習会に参加される皆様、道中気をつけてお越しください。

 

 

コメント

初心者対象バックカントリーツアー

2015年12月23日 18時25分50秒 | バックカントリーツアー

初心者対象バックカントリーツアーを開催できるのはもうここしかありません。

という事で湯殿山スキー場上部へ。

滑れるバーンを選んで滑る。

雪が無ければ無いなりに楽しむ。

バックカントリーが初めての方のツアーなので、ハイクアップ、道具の説明等々ちょうど良い距離とバーン。

雪も以外と最後まで良かった。

G藤さんも足慣らし。

久しぶりに参加頂いた監督も、スクールに通ったおかげ?で随分と滑りが良くなりました。

初参加のS田さん。

初BCで安定した滑りを魅せてくれました。

ぜひI松くんの継承を。

こんな雪の時はスタビリティーテストの練習も。

お昼は定番化しつつある「円卓」でコミュニケーションをとります。

フィールドで皆で食べると美味しいよね。

可愛い雪だるまも現れました。

雪だるまの前で記念撮影。

こんなのんびりしたツアーも良いもんです。

食事の後にもう一本。

初参加のO田さんも、ハイクアップ&滑るたびにBCの技術をマスターし、準備も早くなりました。

焦らずにBCの知識と技術を学んでいきましょうね。

結局本日は3本滑りました。

この状態で滑れるだけ感謝ですね。

参加者の皆様お疲れ様、そしてありがとうございました。

またフィールドでお会いしましょう!!

 

 

 

コメント

初心者ツアー

2015年12月21日 06時58分51秒 | バックカントリーツアー

20日の初心者ツアーは月山へ。

いつも利用する某バーンへ向かったが、積雪は150㎝とそこそこあるのですが、前回の積雪が一度温かくなって溶けた際寝ていた柴が起きてしまいとにかく藪が濃い。

まだ気持ち良く滑るには至らず、感触を確かめながら落とす感じ。

今日はツアーの感覚を取り戻すのと、初めて使用するマテリアルを確認するツアー。

1本滑り終え、今日も昨日に引き続きテーブルを作成。

今回は円卓に。

これが皆の顔が見えて距離も縮まり、コミュニケーションを取るのにとっても良い事に気づいた。

円卓いいですね~。

とっても贅沢な時間です。

道路の緩斜面を辿って帰路に。

そしていつも標識の前で撮影。

昨年の今頃は標識に手が届くほどだったのですが。

今年は少ないですね。

参加者の皆様大変お疲れ様でした。

今回のツアーで、装備の不備、必要なもの、不要なもの、いろいろと確認できたのではないでしょうか。

それらを改善して、これからのツアーに生かしてください。

また月山でお会いしましょう。

 

コメント

初めての方のバックカントリー講習会

2015年12月20日 20時45分15秒 | バックカントリーツアー

19日土曜日初めての方のバックカントリー講習会を湯殿山スキー場で開催しました。

まずはヒュッテ丸森でバックカントリーの心得&装備を、2時間掛けてみっちりと。

その後頭で理解したことを、実践でも理解するべくバックカントリーエリアへ。

このエリアの積雪は90㎝。

例年から見るとまだまだ少ない。

実際にツボ足で立ってみると、膝上くらい。

まずは足慣らしで一本。

思った以上に雪も軽く、久しぶりの感触を楽しむ。

ちょいパウでも、やっぱりパウダーは滑っていて気持ちが良い。

参加者の方もこの笑顔。

自分たちのシュプールだけが刻まれた。

更にもう一回ハイクアップ。

ハイクアップにもだいぶ慣れてきた様子で笑顔がこぼれる。

IDEHAツアーではなかなか無い、テーブルを作ってのランチ。

カップヌードルがまた美味いんだこれが。

白い静寂な世界は、とっても贅沢な時間。

最後にもう一本シュプールを刻みます。

皆さん2本目は、少しづつパウダーの滑りのコツを掴み掛けた感じでしたね。

参加者の皆様お疲れ様でした。

バックカントリーは楽しい反面、そこに潜むリスクと向き合う事が大事です。

楽しいスポーツで命を落とすことが無いように、しっかりと知識と技術を学んでいきましょう。

次回またフィールドでお会いできますこと楽しみにしております。

 

 

コメント

SCOTT KENAI

2015年12月18日 22時28分24秒 | テレマーク

いよいよ明日からツアーモードに入ります。

明日の準備で道具の点検をしながら、何年経っても変わらないワクワクした気持ちを抑えつつ一人ニヤニヤしています。

そして今シーズンのブーツ「SCOTT KENAI」

日本限定で復活です!!

柔らかめのフレックスにオーバーラップ形状、そして2バックルのシンプル&軽量ブーツ。

足元がしっかりするとツアーが倍楽しくなります。

私がお薦めする一足です。

後は沢山雪が降ってくれることを祈るだけですね。

 

 

コメント

20日のツアーについて

2015年12月18日 19時36分09秒 | バックカントリーツアー

湯殿山スキー場は本日リフトを再稼働しました。

圧雪で30~40cmで一部コースで問題なく滑れます。

しかし本日期待した積雪がそれほどでもなく、今晩から明け方に期待ですが。。。

20日のツアーは明日最後の砦となる某ポイントを確認して、早い段階で申し込み頂いている皆様に連絡を入れさせて頂きます。

 

コメント

今週末のツアーについて

2015年12月17日 20時04分27秒 | バックカントリーツアー

17日17時時点で湯殿山スキー場正面ゲレンデは、積雪30~40cmで現在もガンガン積もっております。

湯殿山スキー場上部では50~60cmの積雪が予想され、土曜日までにはさらなる積雪が予想されます。

19日土曜日の「バックカントリー講習会」は予定通り開催いたします。

20日日曜日の「初心者対象バックカントリーツアー」も開催予定です。

20日のツアーは場所を選定して、18日再度ブログで案内いたします。

明日の積雪に期待しましょう。

 

コメント

3月までのスケジュールをアップいたしました。

2015年12月07日 23時20分10秒 | バックカントリーツアー

IDEHAツアー2016年3月までのスケジュールをアップいたしました。

但し今シーズン学校行事の兼ね合いもあり不透明な部分が多く、確実なところでのアップになっております。

日程が確実になり次第、随時アップしていきます。

その際はブログ等でお知らせしてまいりますので、ご理解をお願いいたします。

12月29日(火)テレマークスクール(基本編)ナイターをアップいたしました。

詳しくはIDEHAホームページでご確認ください。

 

 

コメント

IDEHA2015-16冬季活動スタート

2015年12月06日 16時52分37秒 | テレマーク

IDEHA2015-16冬季活動スタートです。

何とかリフトも稼働し、無料ワンポイントレッスンを行いました。

山形・庄内・新潟からお集まり頂き、ワンポイントならぬフルレッスンでテレマークの基本動作を確認しました。

新たなキャラクターも誕生して、和気あいあいとした楽しいレッスンでした。

参加頂いた皆さんお疲れ様でした。

今シーズンもどうぞよろしくお願いします。

そして湯殿山スキー場と言えば味噌ラーメン。

これを食べなければシーズンは始まりません。

ヒュッテ丸森が麺がまだ用意していないと言う事で、今回はクラブハウスの味噌ラーメン。

ニンニクが利いて美味しかったです。

皆で食べると更に美味しいですね。

心も体も温まります。

今回秋田からわざわざ湯殿山にお越し頂いたY川さん。

久しぶりにお会いできて良かったです。

しかしマラソンすごいですね。

レッスンが終って娘とテレマーク。

親バカですが、いいポジションで乗れてるんです。

レッスン中も一人で黙々と滑り、特に不整地を滑っているのでバランスも良い。

今シーズンはキリンカップに照準を当てて滑りますよ。

今シーズンの私のウエア

ジャケット:アークテリクス LITHIC COMP(Antares Orange)Mサイズ 

パンツ  :アークテリクス LITHIC COMP(Echo Blue)Mサイズ

帽子   :アークテリクス FERNIE TOQUE(Mint Lime Fizz)

グローブ :アークテリクス VENTA GLOVE(Black)Mサイズ

ゴーグル :GIRO コンタクト(BLACK WORDMARK)

 

 

 

コメント