IDEHA Blog

テレマーク&マウンテンガイドIDEHA

2005年ありがとうございました

2005年12月31日 23時42分36秒 | Weblog
2005年最後のスクールがセントメリーナイターで行なわれました。今年はいろんな事がありすぎて、あっという間の1年でした。長男の誕生そして入院、第1回テレマークフェスティバル、月山に事務所を構えての本格的な活動、カルチャースクールななの登山教室スタート、あしの豆さんの第1回ヒールフリーミーティングへの参加、アークテリクスとの出会いなど、そしてそれらに関る素晴らしい人との出会い、テレマークのスクール&ツアーに参加して頂いたお客様との素晴らしい出会い、本当に本当にありがとうございました。心から感謝申上げます。皆様にとって2006年も良い年でありますように山形からお祈り申上げます。そして2006年も皆様の素晴らしい笑顔に出会えますこと楽しみにしております。 IDEHA 石沢
コメント

ガルモントエナジー

2005年12月27日 00時45分52秒 | Weblog
今シーズンガルモントエナジーのサイズをコンマ5サイズ小さくしました。シェルのサイズは変わらずにインナーが小さくなったのですが、これがジャストフィットでものすごく調子が良い。今シーズンこの靴で新たな滑りの領域へと進めそうです。
コメント

アンチピステ

2005年12月26日 00時12分38秒 | Weblog
23日のセントメリーでの整地バーンと湯殿山のパウダー&不整地でアンチピステを試乗しました。乗って見た印象は、整地で滑っているときは非常にバランスの良いスキーと感じたことと、癖が無く素直なスキーという印象がありました。不整地での印象は太さ長さの割にスキーをまわしやすいこと、バランスが良く浮力もあるためどんなパウダーでも素直なライディングで楽に滑れる印象がありました。このスキーなら品倉のパウダーが今までの2倍楽しめそうです。
コメント

ブログスタートしました

2005年12月25日 22時07分49秒 | Weblog
本日からダイアリーとBBSを融合させた形でIDEHAブログをスタートしました。これからも今まで同様IDEHAブログを宜しくお願い致します。今日はクリスマスということで、うちの娘にもサンタさんからスキーのプレゼントがあったらしく、早速おばあちゃんの庭のスロープに初滑りに行って来ました。しかし滑ったのは最初の5分くらいで、後は今夢中になっている橇乗りで今日の初滑りは終了となりました。(※K社にジュニアスキーの在庫がなくKスポーツでR社のスキーをサンタが購入したらしいです)24日はスクールで湯殿山へ行って来ました。現在湯殿山の積雪は250CMで第二リフトの急斜面をピステをまだ1回も掛けてない為、かなり良い感じのパウダーが楽しめます。仙台のWさん、Fさん、庄内のIさんお疲れ様でした。Iさんこれからは正々堂々と子供と一緒にIDEHAブログを楽しんでくださいね。
コメント

大雪

2005年12月23日 22時07分56秒 | Weblog
雪が降るし積もるし山形はすごい状態になっています。さすがに今日は雪掃きをしました。ついでに娘と小さな雪だるまを作りました。子供と一緒に雪と戯れていると、自分も子供時代にタイムスリップしたかのような錯覚を起こし、ソレルに雪が入っているのも構わず夢中で遊ぶとても貴重な時間を過ごせました。私に似て雪が大好きな娘です。

コメント (4)

ナイタースクール

2005年12月23日 22時07分01秒 | Weblog
17日南蔵王セントメリースキー場にてナイタースクールをスタート致しました。スキー場の中に高速道路が走っている珍しいスキー場で、高速道路が通っているだけに仙台、山形からの交通のアクセスが良く山形蔵王インターからだと約20分という近さです。スキー場のコースも子供からエキスパートまで楽しめるバリエーション豊かなコース設定で、テレマークの練習には最適なスキー場と言えるでしょう。スキー場スタッフの方々も非常に対応がよく、気さくな方ばかりでとても良い印象を受けました。これからお世話になります。本日仙台から参加して頂いたWさんはスキー自体が初めてでもちろんテレマークも始めてでしたが、本人の運動能力と前向きな姿勢とで、2時間足らずの講習で中級コースをプルークで滑ってきてしまいました。リフトを乗るのも初めての方が最後まで楽しいと言ってくれていたのが私も非常に嬉しかったです。Wさん今年中にテレマークで滑れるように頑張りましょう。
コメント

技術研修会

2005年12月23日 22時05分08秒 | Weblog
先日技術提携をしている湯殿山スキー学校とのコラボでテレマークの研修会を行ないました。常に山形県の技術戦で上位を占めるメンバーだけに、水を吸うスポンジのごとく技術を吸収して30分もたたないうちに普通にテレマークでゲレンデを滑っていました。特に若手の渡辺三郎のDNAを受け継ぐ浩二くん、五十嵐くん、清野くんはこれからどれだけうまくなるか末恐ろしい逸材です。これら若手を支える元月山モーグルチャンプのあつしくんとスクールの華ゆりさんなどもテレマークを本格的に始めるという事で湯殿山のテレマークのレベルはぐんぐん急上昇です。画像は渡部三郎さんを中心にゆりさん、あつしくん、校長のみちおくん。アットホームな湯殿山スキー学校です。
コメント

湯殿山テレマーカー急増中

2005年12月23日 21時57分42秒 | Weblog
12月10日、11日湯殿山スキー場は大変な大雪に見舞われました。特に10日は第二リフト直下の急斜面で腰までも埋まるパウダー。しかし埋まり過ぎてあちこちでもがいている人がうんさかとおりました。あまりの大雪にピステも追いつかない状態でゲレンデのほとんどがノントラックでした。そんななか湯殿山にテレマーカーが多く見掛けるようになりました。いろんなスタイルで楽しそうに滑っている姿を見掛けるとこちらもなんだか嬉しくなってつい声を掛けてしまいます。IDEHAのスクールでも近頃20代の若い生徒さんが何人か受講してくれて、これから期待できる逸材でこちらも嬉しくなってきます。スキー場でもテレマークスクールに非常に協力的でラジオでテレフェスの宣伝をしてくれたり、パンフレットにも大きくIDEHAを取り上げてくれています。スキー場の食堂は本当に美味しいし、何よりも働く人達が温かい人ばかりです。湯殿山スキー場ローカルの真髄がここにあります。一度遊びさ来てけろの~。※画像はあまりの寒さに機器類が作動せず唯一残せた湯殿の駐車場です

コメント