IDEHA Blog

テレマーク&マウンテンガイドIDEHA

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

IDEHA雪崩事故防止講習会クラス4

2017年08月31日 22時54分41秒 | バックカントリーツアー

いよいよ2017-18シーズンスタートです。

今シーズン最初のご紹介は「IDEHA雪崩事故防止講習会クラス4」のご案内です。

IDEHA雪崩事故防止講習会 クラス4
国際雪崩レスキュー講習会の開催


雪崩レスキューの技術は年々高まり、冬山での活動がより確実で安全に進化しております。今回IDEHA雪崩事故防止講習会は、雪崩に深く係わる活動をしているプロ、エキスパート向けの「クラス4」を開催いたします。マニュエル、藤村、榊原の三講師による北海道を中心に少しずつ日本で普及しているICAR(InternationalCommission for Alpine Rescue)勧告の雪崩捜索&救助の知識、実技を習得することにより、雪崩への露出と脆弱性を学び、より安全な調査活動と効果的な雪崩レスキューを実施できるよう国際基準の最新技術をお届けします。

主催: IDEHA雪崩事故防止講習会
日時: 2017年12月19日・20日・21日(2泊3日)
開催場所: 湯殿山スキー場周辺エリア
受講料: 43,000円(講習代、テキスト代、宿泊費別途)
募集受講者数: 20名(定員になり次第締め切らせて頂きます。)

詳細はIDEHAホームページからご確認ください。

http://www.ideha.jp

コメント