ばばちゃんのおっちゃんの日本語の先生への道

日本語の先生になろうと一念発起いたしました。

その24 カタカナ読みミャンマー語

2017-10-12 18:58:27 | 8.ミャンマー語独習

カタカナ読みミャンマー語
 ネットの情報で、聞き手が色々気を回してくれますよとの話なので、もし、そうだとしますと、今までは、余りにも、杓子定規に考え過ぎたかも知れません。

 文字を一生懸命覚えようとしたり、「VoiceTra」で発音を確かめてみようとしたりしましたが、なかなか考え通りにはまいりませんでした。それで、そのアドバイスを信用して、ちょっと方針を変えて見ようと思います。
 すなわち、今まで集めたQuizletの単語、短文に、(ミャンマー文字がなくても)カタカナ読みのミャンマー語を、つけ加えてみようと思います。
ネットから、カタカナ読みのミャンマー語を集め、いったんPDIC辞書に乗せ使いやすくしてから、Quizletに適用しようという考えです。

ミャンマーには130余りの民族がいるそうで、彼らがミャンマー語を話そうとしますと、恐らく、130余りの方言ができるような形になるのではないでしょうか。そうしますと、前述のように、色々気を回して話をしないと意思の疎通ができないでしょう。
ということにしまして、また違ったアプローチをしてみたいと考えます。

(追記)

 カタカナ読みミャンマー語でも良いからやって見たいとお考えの方がいらっしゃいましたら、「ミャンマー語を無料・最短で学習する方法」というサイトを訪ねてください。約2,500語の単語がリストアップされています。丁寧に、日本語のあいうえお順と、カテゴリー別に分類して提示されています。

http://myanmargo.seesaa.net/

http://myanmargo.seesaa.net/category/25388313-2.html



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« その23 ミャンマー語辞書 | トップ | その12 学習者現る »