平尾台自然の郷野草勉強会

平尾台の自然と野草を見守り観察し
記録するボランティアのグループ。

平尾台自然の郷野草勉強会番外編

2020-09-30 | 野草の観察

暑かった夏が終わり山は涼しい風が吹き抜けるよ王になってきました。

自然観察センターにて10/1日より
フォトクラブ華蓮の写真展をしております
平尾台へおいでの説は是非お立ち寄りください


台上以外で今季であった珍しい植物をアップしてみます。

ノカンゾウ



花粉の仲介をする。



台上のノカンゾウと見比べてみるチャンスです。


次は初めて見る花です。

シロテンマ


 
可愛い花?でした。

台上ではマツバニンジンも再再度と探しましたが
今年は見つかりませんでした。
コロナも終息が見られず団体での花観察は出来そうにありません。



 

コメント

平尾台自然の郷野草勉強会番外編

2020-09-02 | 野草の観察

猛烈な暑さが続いています。
台上では千仏鍾乳洞が土日の渋滞が続いています。
涼しい場所を好む気持ちは皆同じですね
センターのボランティアで出会った台上の野草です。

キヌガサダケ
今年は会えないかと思って居ましたが
何とも美しいキヌガサダケに出会うことが出来ました。



名前を忘れましたが
狸の糞かと思って近づくとキノコでした。




ヒゴタイ
長い間観察を続けていますが
この場所でのヒゴタイは初めてでした。
まだ色づいてなかったので楽しみにして
居ましたが次回のっ観察では切られて
無くなっていました。そういう方がまだい居るのですね



クルマバナ
背の高いオオブタクサの陰で群生を作っていました。



ムカゴソウ



コキンバイザサの花後を見ていると傍にムカゴソウ
作今は見れなかった花に一同大喜びでした。




キキョウ
鮮やかなムラサキ色が心を揺らします。



ヒオウギ
此方もたくさんの花が見られます。雨の多いこの年の
特徴かもしれません。

キヌガサダケは雨が嫌い
ムカゴソウ、ササバラン、ヒオウギ、マヤランは雨が好き。
面白いことがわかります。


モクタチバナ
近づかないと花は見えないけど可愛い花を付けていました。
7月に出会えた花たちです。

酷暑とコロナ騒動何時収まるとも知れない
恐ろしい2020年です。皆様も気を付けてお過ごしください。

 

コメント

平尾台自然の郷野草勉強会番外編

2020-08-22 | 野草の観察

梅雨が終わると猛烈な暑さ酷暑の夏がやって来ました。
平尾台観察センターに咲いている花から


ナギラン

 

センターの木に着生したナゴラン今年も
咲いてくれています。




コマツナギ(白花)



遊歩道わきに咲いていましたがここ2~3年見れなくなって
居ました。ナゴランを写して下を見ると大きく成長した
コマツナギ白花~あなたこんな所にいたのウルウルでした。



カラタチバナ


暗い湿度のある山道でしか開花しない。
気難しいと言うか神秘的な白い花。




ホウライカズラ

 
ホウライカズラ好石灰植物なんで、台上のドリーネ
等で多く見られる。クルリンと跳ね上がった愕片は
女性に人気の花です。


7月半ばの開花をアップしています。
物凄い暑さの中早朝に山に上がりお昼には帰っています。
コロナもまだまだ終息する様にありません。
車の便乗を避けお買い物もマスク、消毒、密を避けて
感染しない様ご注意されてください。

コメント

平尾台自然の郷野草勉強会番外編

2020-08-11 | 野草の観察

長い雨、災害をもたらした梅雨がようやく明けた。
酷暑の毎日の到来である。コロナが終息すると思ったのですが、手ごわい
油断禁物、個人、個人でしか移動が出来ないので中々上手く開花に間に合わない。
初夏に撮影した花をアップしてみます。

ゴマノハグサ

花のアップ




スズサイコ

雨が多いのでいつでも開花が見られる。



カキラン
もう花の終わりを告げていた。




ササバラン

沢山の花が見られた。




マイサギソウ

終わってると思って居たのに元気でした。



ネジバナ
至る所に咲いていました。
雨が多いせいでしょうっか?




ヒョウモンチョウの仲間


コロナがまた勢力を伸ばし始めてきました。
怖い病気です。高齢者の私達には、油断のできない
病気です。くれぐれもお気をつけてお過ごしください。

コメント

平尾台自然の郷野草勉強会番外編

2020-07-01 | 野草の観察

大雨災害が続いています。
熊本人吉地方、鹿児島地方の、大分日田地方の
皆様TVで心痛む風景が流れています。
心より災害お見舞いも牛居上げます。
コロナ災害に続く風雨災害本当にどれほどの試練に耐えれば
良いのでしょうか?雨の合間に体力維持をする為山を歩いています。

北九州のコロナ風害に、小さな一人の抵抗 
「#北九州」 でインスタグラム、フエイスブックで
アップしています。


オカウツボ


 

白花に先を越されてあわてました。




ノコギリソウ
白い可愛い花を咲かせていました。


トキソウ



此方は例年より沢山の花を上の湿地で咲いていて
嬉しかったです。



ネジキ


焼かれても少しづつ復帰して野草の強さを感じます。
6/4日の散策でした。








コメント

平尾台自然の郷野草勉強会番外編5月

2020-06-25 | 野草の観察

北九州のコロナ風害
福岡県内を走っていても後ろからクラクションを
ならされる。県内なんにどうして・・・
#北九州でまじめに取り組むいじけてない北九州を一人で
素敵な北九州の里山をアピールしています。


ヤマトキソウ





ツルカノコソウ



ツリバナ
最初に行った時は蕾、雨で3日後に行けばほとんど終わって
僅かに残ってった一輪です。



オカウツボ(白花)


 
オカウツボの赤ちゃん



クララ




ムヨウラン



ソクシンラン
暑くて暑くてクタクタでした。
病院が早めに終わったので10時過ぎからの出発。
山は楽しい12000歩歩いていました。







コメント

平尾台自然の郷野草勉強会休会の為番外編

2020-06-18 | 野草の観察

野草勉強会コロナの影響で休会になり3か月
皆様いかがお過ごしですか?
体力維持のため平尾台周辺日頃歩けなかった
所を歩いていますか?私はカメラ片手に殆ど毎日歩いています。
その写真をアップしておきます。
平尾台5月の写真から

ツレサギソウ




イワツクバネウツギ





ツクシイバラ




サイハイラン






ヒメウラシマソウ





ヒメケフシグロ





ムラサキ





フナバラソウ






コキンバイザサ




ツレサギソウ



毎日のカードがたまって整理が遅れ勝ちですが
今回は5月の写真です。徐々にアップしていきます。
どうかコロナに負けないで元気にお過ごし下さい。

コメント

平尾台自然の郷野草勉強会番外編

2020-05-17 | 野草の観察

福岡県は緊急事態宣言が解除されました。
自然の郷では14日から開園されましたが、5月一杯のイベントをすべて休止。
と言う連絡がありました。6月からも再開できるか要注意です。
今迄に出会ったスミレを整理しています。

シラユキスミレ


シラユキスミレ


ノジスミレ

ノジスミレ




カツラギスミレ




フモトスミレ

フモトスミレ


フモトスミレ(アップ)



ホウフスミレ


ホウフスミレ横
 



オカスミレ


オカスミレ横



アカネスミレ


暑い毎日がやって来ます。
コロナも怖いです。
お体ご自愛下さい。







 

コメント

平尾台自然の郷野草勉強会番外編

2020-04-29 | 野草の観察

コロナが以前脅威を振るっています。
5月6日迄と辛抱していましたがまだ延期になりそうです。
スミレを随分見てきましたので纏めています完成ではありませんが
徐々にアップしてみます。


アカフスミレ


アカフスミレ葉


アケボノスミレ

アケボノスミレ

 
アケボノスミレ葉     距


エイザンスミレ

エイザンスミレ

 
エイザンスミレ葉&距



オオタチツボスミレ(広島県)


 
オオタチツボスミレ(距)


ハグロヒナスミレ(広島県)


 
ハグロヒナスミレ(葉)


イブキスミレ(広島県)


 
イブキスミレ葉


ヒナスミレ(広島県)


 
ヒナスミレ(葉)


ゲンジスミレ(広島県)

ゲンジスミレ


ゲンジスミレ葉


ニオイタチツボスミレ(広島県)


 
ニオイタチツボスミレ(葉)


タチツボスミレ(福岡県)


 
タチツボスミレ(距)


タカオスミレ(広島県)

タカオスミレ

 
タカオスミレ(距)葉


テリハタチツボスミレ(広島県)


 
テリハタチツボスミレ(葉)


ナガバスミレサイシン(熊本県)




シロバナエイザンスミレ(福岡県)




山陰型タチツボスミレ(広島県)


 
山陰型タチツボスミレ葉&距


マルバスミレ(福岡)

マルバスミレ


マルバスミレ葉&距


ヒナスミレ(福岡版)

ヒナスミレ

 
ヒナスミレ葉&距

まだまだたくさんありますが
撮りっぱなしで整理が出来ていません。
福岡県広島県撮影で一応整理のついたものです。
スミレの本と首っ引きです。
毎年、春のスミレには悩ましい苦しい。
コロナも悩ましい 怖い!!!
早く終息して外へ行きた~い。
















 


コメント

平尾台自然の郷野草勉強会休会のお知らせ。

2020-04-18 | 野草の観察

野草勉強会のブログをご覧の皆様へ
残念なお知らせですがこの度コロナウイルスによる緊急事態宣言が発令され
期間は5/6日迄ですがその後もはっきりと開催できるという約束は不明です。
その為今回の勉強会は無期延期とさせていただくと言う自然の郷からの達しがありました。
完全にコロナの心配がなくなってから話し合いの上の開催といたします。
皆様もコロナに負けない様、暮々にもご注意の上お過ごしください。
また明るい笑顔でお会いできる日を楽しみにしています。

3/19日少し歩いてみました。

麓のレンゲソウ


  
ノミノフスマ   アマナ     ヒトリシズカ



ヒメウズ



  
シロバナタンポポ ナガバタチツボスミレ


毎日どこかの山を歩いています。
写真が多くアップサイズに編集が追いつきません
皆様の近況写真の投稿をお待ちしています。mori








コメント