酔い日は佳い日

日々の酒肴事情。by こたりん

ついビビンバ

2015-04-30 | 旨かった話
神のお導きか、なぜかあの店の前を通る。なぜか昼時に。

で、食べてしまった。西萬さんのがっつり系ランチ。


蕎麦にしようと思っていたのに逆らいようのない縁。
実際、そんなに大盛りってこともないのだが、なにせ腹回りが気になるもので。

そういや前日は、たまに無性に食べたくなる
すがわらのラーメン。


馴染みなもんで、やっぱ旨いんだなコレが。

ま、摂食は5月からってことで。
良い節目じゃ(笑)
コメント (2)

タコと果実と 酒は男山

2015-04-30 | 酒風景
新進気鋭の料理屋などがこれを紹介していて、
こりゃまた意外と思いきや食べてみれば大いに納得。
そんな肴がこれ。


タコとグレープフルーツ。
刺身を酸っぱい果肉、オリーブオイルで味わうという趣向だ。
食塩をごく少々。自分はバジルを振ったが、ミントを飾るとなお良いだろう。

考えてみれば刺身に柑橘系はよくあること。
柚子や酢橘、レモンも。それに比べればグレープフルーツはスゥイートな方だ。
ただ果肉はルビーより黄色の方が小料理としては見栄えが柔らかか。
しかしこの両者の相性の良さには納得する。

さらに、吟醸酒との縁も実に良い。


吟醸ではないが特別純米で晩酌。
木綿屋は名門酒会加盟の小売店のみで取り扱う男山(北海道)のブランドであるが
先の天気の良い日曜日蔵元で買い求めた。
香味のバランスが整ったさらりとした飲み口。蔵人の丁寧な仕事ぶりを感じさせる。
この名称についてはより深い説明が伴うが、別の機会に。

桜が満開になった昨日。
初夏さえ思わせるそんな日の宵に。

まずタコの旨みおをフレッシュな酸味でじっくりと味わう。
その余韻残るうちに酒を含んだ瞬間、口の中で鮮烈な春風が吹いた。
コメント (2)

朝食がんばる。

2015-04-29 | こしらえた話。
血管のアンチエイジングは、近年相変わらずの関心事。
何かで読んだのだが、オリーブオイル(オレイン酸とか)を摂るには
朝食のおかずにさっとひとかけするのが手軽でよろしいと。

というか、美味しそうなことはすぐに試してみる。
近頃は朝食のウエイトを増やしているところでもあるし。


全体にぐるりとひと回し。これで大さじ1は摂れる。

うむ、これだとオイルの味わいがどうのと
面倒なことが意識にないので気軽である。
このほか、トーストにひとかけ。
この程度では食べ過ぎにはならないとか。
さらにヨーグルトにひとかけ。いやこれはおすすめしない(笑)

その朝食のことであるが
量、カロリーを増やしたはいいが夜を減らせない。
これを解決しないと、ダイエット目標値が増えてしまいそう。


異例な暖かさとなった4月下旬。
いつもなら5月のお上旬楽しみであった桜も、ご意見無用とばかりに満開となった。
今日もいい陽気である。散歩でもするか。
コメント (2)

夏日の宵に

2015-04-28 | 酒風景
まさかの夏日となった昨日。
夕方の風も心地よく、ついふらふらとワインバーへ。

思わずシャンパン。


夢中で呑んだものでボトルの絵しか残ってない(笑)

それにしても旨かった。
す~っと入っていくあの感じ。
頭より身体が求めてる、そんな快感。

で、たまにはボルドーはいかがと勧めるので・・・


ソシアンドマレと発音する。
思わずグラスに吸い込まれそうな極めてふくよかなアロマ。
土の香り、木質感まで、香りの情報量の桁が違う。そんな印象だ。
1本ならまず手がでない、でもグラスサービスというありがたき制度(笑)


おつまみも、日本酒に合いそうな(笑)相変わらず男前な感じ。


その後は白。紅白歌合戦のような展開に。
スッキリ系を好む自分にはインパクトのある印象の強いボディ。



ちょいと一杯のつもりで・・・
これは居酒屋に限らずワインバーも然り。ああ、夏の夜の誘惑。

夏はまだ先だというのに。
コメント

日曜日の過ごし方

2015-04-27 | 酒風景
スタッドレスタイヤを夏用タイヤに交換し
冬のあいだガレージに置いたままの自転車に手入れ。
ちょっと買物を済ませ
天気がいいのでぶらぶらと歩き高架下の食堂でランチ。


程よい疲れのおかげでビールがうまい。

カレーも、家庭のお母さんが作るような隠し味満載の味。
うちのお袋が山海の素材をごちゃまぜにして作るのに似ていてとても美味しい。
不思議とビールに合うんだな、これが。
おしゃべり好きな女将さんとしばし時を過ごし2本目のビールを。
かつては商店街だったここも、当時の賑わいは影をひそめ
頭上の線路を行く電車の音が響く。

旭川駅横にイオンモールができて1ヶ月。
旭川の止まりかけた時間の流れの中を超音速航空機のように突き進む。

品揃えという点ではイオンも楽しいが
過ごすなら昔ながらの商店街がいい。


ごはんとライスは何が違うの。
なぜ玉子丼には汁がつかないの。
そんなつまらないことを考えながらゆっくり時が流れる。
コメント (2)