酔い日は佳い日

日々の酒肴事情。by こたりん

お盆のご馳走。

2018-08-15 | 旨かった話
人並みにお盆らしいことをやってみる。

墓参り(母方が地元にある)に行き、生家へと向かう(車で30分)。
こんな機会でもなければ顔を出さない不孝者なので、親はよく来たとご馳走を用意してもてなしてくれる。


寿司やオードブル。どれも美味しいが、近年はほかに食べたいものがある。


自分にとってはこれがご馳走なのだった。
家庭菜園のインゲン、キュウリ。母が料理した炒め物と酢の物。
寿司よりも近ごろはこういう料理が贅沢と思う。理屈不要の美味しさだ。

日本にはお盆という風習があるので、企業の夏休みはそこに集中し世間は大混乱。
だけど、お盆はいいものだ。

はるばる帰省するご家族には申し訳ないが、田舎者が田舎で過ごすお盆は至って気楽である。

さぁてと、暇だから少し仕事でもしようかな、なんて(笑)
コメント

その弁当、問題あり。

2018-08-08 | 旨かった話
外出続きで自作オツマミ記事が不作である。しっかりせねば。



とある会議に出席。
場所は料理屋、時は夜、食事も用意とのことなので、ちょっとは楽しみに出かけたのだが・・・


お弁当ですかい。
あたしゃてっきり会議後に呑めるのかと思ってた。

まちの老舗。お弁当は確かに美味しいが、ビールの1本位呑みたいよねえ。
幹事が下戸だとそのあたりの設えが寂しいね。
こんな弁当は逆にストレスが溜まる(笑)。

という同感の方と二人で呑みにでた。結局(笑)


呑みながら、会議のネタが続く。

よくないねえ、会議のあとに会議するのは。この消化不良な感じは、あの弁当のせいだー(笑)

で、梯子して最後はモルトで締める。



ようやくいつものノリになって安堵する(笑)
コメント

補給、深夜飯。

2018-08-07 | 旨かった話
今年、ダイエットを始め、めでたく数か月で目標は達したのだが、やせ体質になったというか、やせ習慣が身に付いたというか、今もなお微妙に痩せ傾向にある。はっきり言って、BMIを下回りそう。

ふつうに食べてるつもりなんだが。
ならば、糖質補給じゃとばかりに飲んだ帰りの午前様めし(笑)


麻婆豆腐。ゴハンとともに丼にしてくれと特注メニュー。
〆の日本酒も進む~。旨い!

それ体にいいのかと言われれば、不健康は否めないが、なじみの店の大将の顔も見たくて。

な~んて言ってると、来るぞ来るぞ、リバウンド(笑)
コメント

フランスパン、旨し。

2018-08-02 | 旨かった話
パンで昼飯が食えるかー!なんて言ってたのは昔の話。
今じゃランチにパンの何かというのはぜんぜんあり。そもそも物心ついた時から我が家の朝はパン食だったので抵抗はない。

いわゆる、パン好きには違いない。

でもね、さすがにオヤジひとりでは何となく照れ臭いというか。なので、キレイな人と一緒の時はこういうものを頼みたくなる。


バゲットのサンド。
旨かったなあコレ。見えてないけど、ソーセージの下には細かく切ったニンジンのラペが詰まってて、何か食べたことのない味のするドレッシングがとても良かった。

そもそもバゲットと呼ぶのも昭和オヤジには照れ臭い。
フランスパンだろ、しょせん(笑)

あ、知ってました?フランスパンとバゲットの違い。

あたしゃ知ってたよ、当然でしょ。

なんて、さっき調べたんだけどね。

バゲットというのは、広義でいうフランスパンの種類のうちのひとつ。細長~いのがバゲット。杖とか棒という意味だ。
もうちょっと短くてちょっと太いのがバタール。ごろんと丸いのがカンパーニュ。パン・ド・カンパーニュと呼んだりも。
これらがポピュラーなフランスパン。ほかにもいろいろあるんだよ。

ちょっと待ってよ、フランスパンって、よくいうパンとは何か違うの?って思ったヒトがいるかも。

あたしゃ知ってたよ。

なんて、これもさっき調べたんだけどね。
フランスパンには、バターや卵、砂糖を使わない。これが定義。外側が固いのはそのためなのだ。
前述の「バタール」は、いかにもバターっぽい感じがするけど、バターは使われてないのだよ。


とまあ、知ったか情報はこの辺にして・・・

きっと今晩、買いに行くだろうな、バゲット。食べたばかりなのに、また食べたくなってる。
きっとガーリックトーストにして。大好物。
コメント (2)

食の本能?

2018-08-01 | 旨かった話
ふらりと寿司屋へ。

なんでだろうね、夏は貝。


握りをつまむ前に、刺身で呑む。
頼んだのはツブ、ホタテ。久々の活貝。滅法旨いのだった。

旬の盛りということもあるが、夏は貝が食べたくなるのは、貝に滋養強壮効果があることを本能的に知ってるからか。タウリンとかね。

草を食む猫のごとし(笑)

コメント