酔い日は佳い日

日々の酒肴事情。by こたりん

【模索中】ガリさば

2019-03-02 | こしらえた話。
居酒屋で時々見かけるガリさば。
多くは、しめ鯖の刺身にガリ(寿司屋で出てくる生姜の酢漬け)を添えたもの、あるいは刺身でガリをサンドしたものであるが、これがなかなかの美味しさ。初めて食べたときは感心したものだ。

で、

さばとガリが好相性なら、サバ缶(水煮)とはどうだろうと、合わせてみた。



うーん。

あたしゃ、サバ自体好きだから、何をどうしても食べられるんだが、人に勧めるかと言われたらどうだろうなあ(笑)

この一品は、サバはサバ、ガリはガリ。互いの味を互いに引き立てるわけもない。
ならばと、二つの食材を荒く刻み和えてみたら、うん、こっちの方が料理っぽい。

が、生姜が甘酢漬けってのが良くないな。もっと辛いものの方が良いに違いない。そんな予感はする。

よし、次回は別なアプローチでチャレンジ。

サバ缶ち生姜の新メニュー開発。なんちゃって料理研究家のあくなき挑戦は続く(笑)


ちなみに、これまでのサバ缶レシピ一例

・サバ缶のなめろう風
・さばコチ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 酒粕をツマミに。 | トップ | あぶたま。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

こしらえた話。」カテゴリの最新記事