子育てアドバイザー/心理カウンセラー グランマ39のページ

認定ベビーシッター/認定子育てアドバイザー/認定1級心理カウンセラー
グランマ39のページにようこそ!

意義のあるミーティング

2010-05-31 12:02:40 | 子育て支援アドバイザー
今日で5月も終わり。このブログ、今日で700回目となりました。
700の文章を書いてきたということか。
明日から6月。 2年前の6月に立ち上げたので、3年目はどうしようか思案中です。
変わり映えしない日常だし、閉じてしまうか、週2回くらいにするか、不定期にするか
どうしますかね? 自分で決められないわたし(笑)。 書くのは苦にならないですが。

さて、午前中は市の登録シッター会議に出席しました。
保育園勤務を始めてからあまり保育協力が出来ないけど、久しぶりに会いたい仲間も
いるし、会議とはいえ楽しみでした。
しばらくぶりに参加してみると、シッター付きイベントが増えていました。
今までは年配者が参加していたイベントにも、若い子育て中の親が来るようになったとか。
託児の出番があるわけです。

市やNPO主催のイベントは意義のある講座が多く、子育て中でも参加することで親が
孤立することなく、学ぶことが出来て仲間も増えていくかもしれません。
私達ボランティア協力者も、ミーティングのほか、保育研修や救命法にも参加しています。

会議に出るまでは億劫でも、意見交換したり新しい情報も得られるし、また次回から
新鮮な気持ちで、仕事に臨むことができます。

午後からは保育園でミーティング。
こちらも自分の意見を出して、少しでも働きやすい環境にしていきたいです。
黙っていれば揉めることもなく、変化もないかもしれない。
でも、あれ?と思うことや、もやもやしてることは口に出して人の考えも聞いてみたい。

毎日すっきり暮らしたいけど、そうもいかないですね。
意見交換する場があることは、幸せなのかもしれません。
コメント

可愛い!

2010-05-29 20:35:56 | 友人、仲間達
友達からお土産にリップクリームをいただきました。
パイナップルの香りがして、食べたくなるような・・・

お友達はハワイが気に入って今年で二回目の旅行で、何度でも行きそうな気配。
ハワイって一度行ったらリピーターになる人が多いらしいです。
私はまだ行ったことがありません。
○十年前の新婚旅行はグアムでした。 当時は国内が多かった。
ハワイ、一度は行ってみたい。
リップクリームも気に入りましたが、入れてあった袋が可愛い!

だいたい海外の包装って簡易だから味もそっけもない。
日本は過剰包装だけど、贈り物の時のラッピングは綺麗で素適です。

今日、父の日の服を買って包装してもらいました。
無料の箱でリボンも付けてくれるから、”贈り物”って雰囲気。

開ける楽しみもあるし、やはり日本の包装も捨てがたい。
最近は、エコのため簡易包装の流れにありますが。

リップクリームは保育園で使うことにしよう。 甘い香りがするのでつけるのが楽しみ~

可愛い袋も、お菓子入れるのに使えそうです。
コメント

園児とクラシック

2010-05-28 11:43:10 | 子育て支援アドバイザー
保育園で働くようになってから始めてホールのピアノを弾きました。
と言っても小さなホールでアップライト。
でも音がすごくよかったです。

夕方遅くの時間外保育になると、子供達の人数も少なくなります。
一日遊び疲れて大きい子は退屈する時間。
”子供達にピアノを聴かせてやって”と上司が言いました。

今弾ける曲は<エレジー>くらい。 ノクターンも月光もそれなりに・・・
ゆったり弾き始めました。

”わぁ~素敵ね。綺麗な曲だね~”と同僚の先生が褒めてくれたら、子供達が側にやって
きました。 そしてワイワイがやがや。
そのうち、一人が鍵盤に触ったら他のみんなもポンポン、ポンポン・・・

”やっぱり最後までは無理”とギブアップ。
子供にクラシックを聴いてもらうには、短くて耳に馴染む綺麗なメロディがいいかな。
今まで弾いてきたショパンやベートーベンの有名な触りを、メドレーで流すのもありか。
実際、そうやってノクターンや月光だよと教え、冒頭部分を弾きました。

子供も新鮮だったようですが、たまたま迎えに来てたお母さんが感動してくれました。
その方、小学校の音楽の先生だったとは!
学校で教えているけど、自分はピアノを子供の頃止めてしまったそう。

私が50歳から始めたと知って、”大人のピアノっていいですね。綺麗なメロディが耳に残ってる”と
言ってくださいました。
まだへたくそなのに褒めてもらい、元気をもらいました。 もっと練習しよう。
コメント

白いバラ

2010-05-25 12:08:45 | ファミリー
妹宅の庭入り口です。
昨年、我が家から里子に出したバラが咲いています。

右側が<アンジェラ>左の白いバラが<ホワイトマックスグラフ>
アン・・はもう終わったと残念そうでしたが、今年初めて小さな白いマックスグラフが
咲いたと喜んでいます。

私は自分宅から持参したにも関わらず、長年この名前を<ホワイトマックスマーラ>と
間違えて覚えていました。 
あのブランド名と似ているからか。
妹から白いバラの名前を聞かれ、<マーラだ!><グラフ!>だと夫といつものバトル。
ネットで調べたら<グラフ>が正解。
得意そうな夫の顔。 悔しいけどYou win!と言ってやりましたよ。

九州は暑いから、こちらから持っていったバラが上手く根付くかなあと心配でした。
こんなに大きく伸びて花を咲かせるなんて。 つるバラだから強いかも。

昨年はアンジェラを喜んでくれて、今年は初めてのホワイトマックスグラフで疲れた心を
癒してくれたら嬉しいです。

超多忙な仕事で帰宅しても、我が家に入る最初の場所に、可愛いバラ達が出迎えてくれたら
気分転換になりますね。
コメント

さわやかゼリー

2010-05-23 13:25:20 | クッキング
昨日は今の季節にぴったりのゼリーを作りました。

おもてなしする側が、あまり凝ったものを作ると準備段階で疲れるし、ゲストも恐縮するので、
簡単な手作りデザートと決めています。
ふだんよく作っているレパートリーから選ぶと失敗がないかも。
そうは言っても、夫婦二人暮らしだと手作りデザートから遠のいてしまいます。
この夏みかんゼリーなら簡単。 ヘルシーでさわやか!

<夏みかん&フルーツミックスゼリー>のレシピ・・麦茶用カップ5個分

※材料    夏みかん缶詰170g(できれば国産、粒が大きく美味しい)
        ミックスフルーツ缶詰110グラム
        ゼラチン10g(5g×2) 100ccのお湯
        砂糖大3(好みにより調整)

※作り方   ①缶詰は両方ともシロップと実に分ける
         ②水を足してシロップを500ccにする
         ③シロップ水に砂糖を加えて鍋で温める(沸騰させないこと)
         ④100ccのお湯でゼラチンをふやかす
         ⑤ゼラチンを溶かしたら茶こしでこす(仕上がりがなめらかになる)
         ⑥シロップ水とゼラチンを混ぜ合わせる(合計約600ccになる)
         ⑦容器に缶詰フルーツを入れ、シロップ液を注ぐ
         ⑧あら熱が取れてから、ラップをして冷蔵庫で2~3時間冷やす


結果ですが、私は砂糖を大2にしたので甘くなかった。
仲間にはさっぱりして美味しい!と好評でしたが、夫は甘みがないと正直感想。

私達は甘いケーキなど食べた後だったし、ピアノ演奏もしたし、さわやかゼリーで正解。
ゼラチンを茶こしでこしたからなめらかで、冷えててゼリーの固さもちょうどよかったです。

夫は働いてきてお疲れモードだったから、甘~いものが欲しかったか。
文句を言うと取り上げられるから、遠慮がちなコメントでしたが・・・

ネットでも実にたくさんのミカンゼリーが載っています。 カルピスや牛乳を足したものとか。
国産の大粒夏ミカン缶詰はおもてなしにお薦め。 

ミカン缶詰と粉末ゼリーがあれば簡単に出来るので、常備しておくことにします。
   

     
コメント

手作りあられ持参で

2010-05-22 22:01:39 | 友人、仲間達
仲間達が買ってきたケーキ、いちじくのミルフィーユでした。
私には珍しいので、写真に撮りました。 
みんなは、こんなものも撮影するのかという顔で苦笑していましたが。

一人が手作りのあられを持参。 彼女のあられは評判がいいのです。
素敵なバラ柄の大きなナプキンに包んであり、見た目もおしゃれ。
ケーキやお菓子もいいけど、ちょっとこういうものがあると、話が弾むってもんです。

ほんとによく喋った~喋った~  お開きが名残惜しい感じでした。
とにかくこの仲間、話題が豊富で延々と話していても飽きない。
みんなの気心が判っているので、変な気を使わなくていいのです。
だから”何もしなくていいよ”と言われても、出来ることはやってあげたくなります。

私はドリンクバーの係りなので、コーヒーやいい香りのハーブティなど出しました。
息子宅からお下がりでもらったコーヒーメーカーが大きいので、役に立ちました。

<保育園で毎日働いていてお疲れなのに、おもてなしで疲れたでしょう>とみんなから
お礼メールがきました。
意外と私にとっては気分転換になっているのです。
実際、プチ掃除からおもてなし、後片付けまで大変というより楽しかった自分がいます。
それに大変と思うと何も出来ない気がして・・・
どうせやるなら楽しんじゃぇと気持ちを変えていきます。

後片付は特に大事。 普段の片付けは好きではありません。
でもおもてなしの場合、お気に入りの食器を使うから一つづつ丁寧に洗い、拭きます
それぞれのカップソーサーを買った思い出に浸りながら、また元の場所にしまいます。

そして楽しい時間を過ごせたことに感謝して、充実した一日が終わったのでした。
コメント (1)

ミニ演奏会♪

2010-05-22 21:29:36 | ピアノ
友人達が我が家にやってきて、みんなでピアノの演奏会をしました。
あがる練習だからと言ったとおり、手が震えた~

長年の仲間の前でさえ緊張するから、本番はどうなることやら・・・

交代で弾きましたが、私は<エレジー>だけ。
一応<月光>も<ノクターン>も用意はしていたけど、余裕なし。

一人が<シェルプールの雨傘>や<しょうろう流し>など奏でました。
こういう普通の家で楽しみながら聴くのは、ポピュラー系の曲が馴染みますね。

クラシックは重たい感じかも。 まして今は難しいのにトライしてるし。
次回は耳に心地よい曲も弾いてみようと思いました。

毎度おなじみの庭のハーブとバラをちょっと挿しておもてなし。
今日はお気に入りのバラの絵のアンティークカップも出してみました。

ピアノの生演奏を聴きながらお茶するのって、ゆったりして幸せな時間でした。

しかし、もっと人前で弾く練習を増やしたいなあ。 

今のままでは、きっと舞い上がるかも・・・です。
コメント

チームワーク

2010-05-20 12:02:58 | 友人、仲間達
サークルメンバーが集まって、闘病中の仲間とオーストラリアにいる先生にカードを
書きました。
二人にマッチしたカード選びからスタート。
ほんとに毎回みんなの息がぴったりで、まずもめることはありません。
長年かけてここまで来たからかな。

前回会った時、この次は二人に励ましのカードを送ろうとなんとなく言ってたような・・・
しっかりみんな準備してきました。
素敵なカードを提供してくれる人。 可愛いキティの絵を書いてる人。
家族の近況報告を英語でちゃんと書いてきたり、カラーペンやたくさんのシールもあって・・・

いつものようにただ文と名前を書いてもつまらない。
枠つきシールに書き込んだり、下書きしてきた英文をそのまま貼ったり、次々にアイデアが
出てそのたび、”いいねぇ、いいねぇ”と作業が進みました。

カラーペンで書き込んで、とっても素敵なオリジナルカードが出来上がりました。
お洒落なシールも貼ったし。 
早速、一つはおうちにポストイン。もう一つはエアメールで送ってきました。

私もこんな心がこもったカードを貰ったら、元気が出るなあと思いました。

それにしても、団塊世代のおばちゃん達が書いたとは思えない、可愛いカードになりました。
コメント

レシピの広がり

2010-05-19 10:20:34 | クッキング
職場の同僚から、”簡単で美味しいデザートの作り方知らない?”と聞かれました。
”おいおい、私に聞かんといて”というくらい料理は得意ではありません。

ただ作るのは好き。 特におつまみが・・・

デザートは面倒という気持ちが先にたってしまい、なかなか作りません。
でもお客様が来たり、たまに食べたくなったりして時々作るムースや大福があります。

仲間の先生に聞かれた時、とっさに”いつも作っている、とっておきのデザートがある”と
言ってしまいました。 
<いつも>でなく<たま~に>なのに・・・
レシピが欲しいとのこと。
夕べ、せっせと書いて持参しました。

”きゃ~嬉しい。素敵!”とものすごい喜びよう。
どうやら、レシピの内容も嬉しいが、書いてある紙に感激していたらしい。

”メモ書きでよかったのに、こんな素敵な用紙に書いてくれて・・”と。

友人達にレシピを紹介する時、この用紙に書いて渡します。
デパートの英国展で買ったもので、後ろにマグネットが付いています。
きっと冷蔵庫などにくっつけて、お料理のメモに使うものでしょうか。

音符関連グッズなので、<ショパン、リスト>と書いてありますが、ショッピングリストと
ひっかけてあるのかも。
人にあげても、自分で使ってもお洒落なグッズです。

その同僚は、”早速、週末作ってみる!”と大事そうにレシピをしまいました。
またまたヘルシーな<サプライズムース>と<イチゴ大福>が広がりました。
     (レシピは過去のブログに載せてあります)
コメント

紫外線対策

2010-05-18 12:57:52 | 子育て支援アドバイザー
午前中、地域の緑化薬剤散布だったので車を移動せねばならず、うろうろしておりました。
ジムでも時間潰し、リラックスタイム。
外を見ると、太陽がさんさん・・・暑そう。

そろそろ帽子が必要だなあと思いました。
歩く時は紫外線対策の日傘をさします。

昨日から保育園の園庭で遊ぶ時間が長くなりました。 来月からは更に延びるらしい。
大人が日陰でじっとしているわけにはいかず、これから汗まみれの辛い?外遊びになりそう。

帰宅してから帽子を探しました。
若い先生方はサンバイザーをしていて、私も顔が焼けなければいいかなと思いました。
”確かあったはず”と必死で物入れなど探しました。

サークルの仲間達と韓国に行った時、みんなで帽子専門店で買ったサンバイザー。
安かったし、お揃いの品を買うのもいいかと、黒地にコサージュが付いているものをチョイス。

買ってきたものの、車移動が多く、使うチャンスがありませんでした。
思い出してよかった。 早速、夕方の勤務から使います。
飾りが二つ付いてて、なかなかお洒落れ。 園児に何か言われるかも。
コメント

クリアーな音で

2010-05-16 13:42:40 | ピアノ
昨日調律したので、早速弾いてみました。
最近、音がうるさく聞こえていたせいか、調律したあとはすっきりして透明感があるような・・・

途中で一音だけ、雑音みたいな反応がありました。
何かに響いているような感じ。 真ん中のレだけが、クリアーでないのです。

調律士さんに電話して聞いたら、ピアノの上か周りに、共鳴する物を置いていませんかとのこと。
特に人形ケースなどのガラス製品に反応するらしい。

ピアノの上には、たくさんの写真が飾ってあります。
レの音の上にある写真立てを取り除きました。(これだけがフレームが金属だった)

なんということでしょう!
レがすっきり、綺麗な音になっていました。

うちはベテラン調律士さんに頼んでいるので、たぶん何かに反応してるなと思っていたけど。
すぐ調律士さんに連絡して”音が濁る犯人は写真のフレームでした”と伝えました。
物だけでなく季節や湿気でも反応するとか。 
音が変と連絡を受け、駆けつけると直ってたというのはよくあることだそう。

来てもらう前に判ってよかった。
ピアノの調律って大事。 メンテナンスをしたおかげで、音が澄んでいます。
私の下手っぴーな演奏も、あら不思議、上手に聞こえるではありませんか。

調律したから上手く聞こえるのかあと夫に言われてしまいました。 にくたらしい!!
コメント

思い出の連弾

2010-05-15 10:32:09 | ファミリー
今日は午後からピアノの調律をします。
なのでピアノ周辺を片付けしました。 ピアノの上には写真がたくさん飾ってあります。
全部、私と家族のピアノに関連した写真ばかり。

息子達の発表会(中学、高校生時代)や私のサロンコンサートのものなど・・・
中には私の初孫ちゃんが弾いている写真もあります。

写真を下げている時、私と孫が連弾している写真に見入ってしまいました。
連弾なんて笑っちゃうような、ただ一緒にポロンポロン弾いてるだけでしたが。

5年前の今頃の写真で、ママと一緒に結構長く我が家に来ていました。
孫は可愛い。 

だけど自分のことが出来ないのはストレスが溜まるので、ピアノの練習だけは普段とおりに
やっていました。
私が椅子に座ると、自分も一緒に弾くと言い、ダイニングの椅子をよいしょよいしょと運ぼうと
します。 結局、毎回孫との連弾?でした。
私が片手でポロン~と流すと、孫も同じく片手でポロ~~ン。
両手でバンバンすれば、自分も真似をします。

私の練習にはならなかったけど、楽しいひとときでした。
この子が始めてピアノの生演奏を聴いたのは、生後3ヶ月で我が家にやってきた時。
たまたま来てた私の次男が<ショパンの幻想即興曲>を弾いたのでした。

身じろぎもせず、泣きもせず、じっと静かにピアノを見つめ聴き入っていたのを私達は
驚いて見ていました。
今年は1年生になったけど、ピアノに関心あるかしら。

幼い心にインプットする環境は大事かなと思いますが、まあ私みたいに下地がなくても
大人になってから楽しむ方法もあるし・・・要は楽しくなくっちゃ。

私のとっておきのお気に入りの写真、ずっとずっとこのままピアノの上に飾っておくつもり。
          
そしていつか大きくなった孫ちゃんとまたこのピアノで、ポロンポロン弾いてみたいです。
コメント

土鍋でおこげ

2010-05-13 10:17:26 | クッキング
昨日7時まで仕事して、その後フリーの英会話ラウンジに参加しました。
帰宅するのが遅くなった日の夕飯って、支度するのが面倒になります。
特にご飯がなかった。
うちは二人暮らしなので、ご飯は3日分くらいまとめて炊いて冷凍します。
だいたい帰ってから慌てないよう、昼間のうちに準備しておきますが、ご飯を切らすことも
あります。 毎日炊けばいいのだけど。

最近、私は夜はご飯を食べないのです。 
ダイエットではなく、晩酌しておかずを食べれば満足。(おっさんみたいな私)
だからご飯も夫の分だけあればいいし。

さて一人分のご飯、炊くの面倒だなあと思っていた時、長く使ってなかった土鍋をふと
思い出しました。 台所の物入れの奥から探し出しましたよ~
なぜか懐かしい。 2合しか炊けない可愛いサイズです。

タイマーで12分セットして、強めの中火で炊き上げました。
最後は強火にしてあとは蒸らしが大事。

仕事や英会話でお疲れモードのわたし。 でも不思議!
なぜかワクワクして出来上がるのが楽しみでした。

そして夫の茶碗にご飯をよそう時、出来てる! 香ばしいおこげが。
ご馳走なんて特になくても、おこげ付きの炊きたてご飯があれば言うことなしですね。

私も軽く一杯。 よく蒸したのでご飯がふっくらして、めちゃ美味しかった。
”あれ、今日は夜ご飯食べるの?”という声にも答えず、ひたすらおこげを噛み締めていました。
コメント

練習あるのみ

2010-05-11 10:33:00 | ピアノ
だいぶ<エレジー>が形になってきました。
しかし素人が弾いて6分くらいの曲。 なかなかエネルギーが要ります。

フォルテが2つも3つも付いているので、”もっと音を出して!”と自分に言い聞かせながら
練習しているところ。
出だしと最後のほうは、静かで綺麗なメロディ。 真ん中、バンバンって感じです。

レッスン中、先生とお話するのも楽しい。
発表会が近づくと、自分をどうコントロールしていくか考えます。
実際はどうやっても揚がるのですが・・・揚がりを最小限にしたい。

フイギュアスケートの高橋選手みたいに、4回転を失敗したことを想定した練習が効果的と
思いました。 スケーターの練習量は半端ではないそうだけど。

素人の私もとちったり、舞い上がったときを想定して、途中からでも弾けるようにしておこう。
以前の<月光>の時は、その方法で弾き終えました。
さあ、これから毎日弾いて、弾いての練習ざんまいです。

スケートの話が出た時、真央ちゃんの次回曲はなんだろうと・・・
この<エレジー>は真央ちゃんに合ってていいよねと先生と話題になりました。

ゆったりとした綺麗な旋律から始まり、真ん中の軽快な部分や激しい箇所はステップにいいし、
そして最後はまた切ないメロディで終わる。

<鐘>は最初、え~?暗い!というイメージでした。賞を取る頃は真央ちゃんも自分の
ものにしていたけど。
同じラフマニノフでも<エレジー>は違います。 ぴったりだと思うけどな。 

だけど次回はラフさんの曲とは違う雰囲気にするのかも。 振付師も決まったようだし。
誰か真央様に<エレジー>いいよってお薦めして~
コメント

ぱりぱり最中でお祝い

2010-05-10 09:01:47 | ファミリー
昨日の母の日も終わり、今日から幸せな気持ちで週明けをスタートしたお母さんが
多いことでしょう。
私もその一人。 二人の息子達から感動のメールをもらい、なかなか眠れませんでした。
アンケートで一番もらって嬉しいものは、<気持ちが一番>とニュースで伝えていました。
相手を思いやる気持ちというのは、こんなに人の心を満たし、励まされるものかと思います。

ところで昨日は私の甥ちゃんの誕生日でした。
時々ブログに登場するドクター甥ちゃん。

今年は母の日と重なって二重のお祝い。妹もお産の時を思い出していたようです。
母の日のお祝いに、カーネーションや空気清浄機をもらったようで・・・

甥ちゃんのことを話していたら、夫が”まだあれ残っているよね?”と言いました。
<福砂屋の手作り最中>のことだなと思ったけど、知らんぷり。
夕食も済んでいたし、私がお疲れの時に取っておきたかったから・・・

この最中、ドクター甥ちゃんが研修で関東に来た時、我が家に土産として持ってきたのが
初めての出会いでした。
夫がとても気に入り、その後、福岡の妹からよくもらっています。
先日、デパ地下で買って半分だけ食べて、残りはお楽しみで取っておいたのでした。

夫は忘れていたと思ってた。 
普段は夜お菓子は食べないので、”今夜は甥ちゃんの誕生日だし特別よ”と渋々出して
きました。 
あんこと皮がセパレートなので、自分の好みで挟んで食べることが出来ます。
何が嫌かって、夫はこれでもか!というくらい、はみだすほどにあんこを入れます。
私は呆れながら自分はちびっと・・・

甥ちゃんからは<仕事は大変だけど頑張っている>とメールがきました。
新緑の季節に産まれたさわやか甥ちゃん。
過労にならんといてね~
コメント