子育てアドバイザー/心理カウンセラー グランマ39のページ

認定ベビーシッター/認定子育てアドバイザー/認定1級心理カウンセラー
グランマ39のページにようこそ!

90才の手作り野菜

2017-02-28 20:51:54 | 暮らし
今日、仕事に行ったら同僚から新鮮な大根と人参をいただきました。
とても立派! それに私が好きな手作りの切干大根も。

                    

田舎に住む彼女のお姑さんが畑で作っている野菜。
90歳で一人暮らし。 デイケアとか嫌がり、すべて一人でやっているそう。

定期的に、彼女が訪問していますが、そのたびにいろいろ持たせてくれるとか。
私もその恩恵にあずかっています。

高齢だけど、切干が丁寧に千切りされていて所々に人参も入っています。
シャキシャキして美味しいので、煮物だけでなくさっと戻してポン酢でいただいています。

”また野菜が用意してあったから悪いけどもらってくれる?”と彼女は言います。
喜んで! いつでも受け付けます(笑)。
今、まだ大根やキャベツは高いですので助かります。

先日、もらったおでんセットのおつゆが半分残っているので、今度は大根おでんにしようかな。
人参の形が不ぞろいなところに手作り感があります。

90歳で畑をやるのは並大抵のことではない。 
好きというかいきがいかもしれません。 やることがあるのは幸せかも。
作物の様子を見に行くという日課の中で、育つ過程を見るのも嬉しい。
”この大きい大根を引き抜いたのは私よ!”と彼女は笑って言いました。

お姑さん、ご近所さんとおしゃべりするのが楽しいそう。
歳を重ねていくと、会話がだんだん減っていき寂しいですから。
話し相手がいるって有難いですね。 
今は何でも電子化されて音声で受け答えするけど、人の声ほど温かいものはない。
ふと、父は今、何してるかなと思いました。
だいぶ滑舌が悪くなったけど、もっと電話をしよう。 そして定期的に会いに行こう。

コメント

日本はすごいよ!

2017-02-27 18:07:19 | 国際交流・英会話・英国
今日は二月最後の英会話をしました。
一応ノルマは達成。 面倒くさいと思うこともあるけど、家にいて出来るのは便利です。
さんざん教室には通ったので、今の状態が私にはベストかもしれません。

本日の講師は40歳の女性。 なかなか素敵な先生でした。
日本に憧れてて、必ず行ってみたいそう。 秋がいいと聞いたらしい。

あと食べ物、本物のジャパニーズフードを食べてみたいとか。
お寿司やてんぷらかしら? 自動販売機やインスタントラーメンにも興味深々でした。

ランチに何を食べるのか聞かれた。
たまたまスーパーで買ったカップラーメンを持ってきて見せました。
普段はインスタントは食べないけど、非常食用に。

お昼にインスタントラーメンで済ます人は結構います。
力が出ないと思うけど。 
私は重い赤ちゃんも抱っこするのでしっかりご飯を食べます。

そのオンライン先生に見せたインスタントラーメン。

                     

日本のスーパーは、インスタント食品も豊富にあって、進化してると説明。
私も久々に棚を眺めてびっくり~ ご当地カップラーメンがいろいろ。
博多めんたいラーメンは売り切れでした。 熊本はあったよ~

画面の先生はびっくりして珍しそうに見つめていました。
食べさせてあげたいなあ。 インスタントもたまに食べると美味しい。
栄養不足になるけど。 シニアはもういいです(笑)。
育ちざかりの子にはあまりね・・・

他にもいろいろ自慢したな。 いっぱいあります、日本のいいところ。
”すごいよ!”って教えてあげるのは気持ち良かったです。
コメント

初発表会

2017-02-26 17:25:45 | ファミリー
今日は、大ちゃんの初めてのピアノ発表会だったそう。
この前、熊本で聴いたとき、とても上手に弾いていました。
子供のころからピアノを習えるのは恵まれているかも。

動画も送ってきたけど、落ち着いて弾いていました。
曲目は、コルトのインディアン踊り、ギロックのパリの花売り少女。

会場は、昨年の熊本地震で被害がひどかった益城町文化会館であえて開催されたそう。
これからやっと順番が来て修復にかかるようです。

                                

うちも二人の息子がピアノを習っていました。
長男は高校の2年間だけ。 次男は大学生まで続けて社会人になっても弾いていた。
自分で電子ピアノを買ってまで。

スポーツと音楽(絵や他の芸術のどれかでも)が出来ると、自分に自信がつくかも。
大ちゃんも続けてほしいなあ。 大人のピアノを始めてからもう10年以上が経った私。
なぜに子供はあがらないのだろう? 大ちゃんみたいに堂々と弾けたらどんなにいいか。

緊張しまくり~なシニア女子は、失敗しようが楽しみながらめげずに練習しています。
大ちゃん、ショパンの曲が弾けるようになるまでは頑張って!

この前、大ちゃんの前で私がちょこっと触りを弾いたら、”おばちゃんは上手!”と褒めてくれた。
あと数年したら、”おばちゃん、何年やってんの?”と言われるかも。
コメント

礼儀は大事

2017-02-26 16:26:35 | 子育て支援アドバイザー
連ちゃん仕事は少し疲れます。 心地いい疲労感だけど。
ブログ、二日間お休みしました。

保育園の入園結果が出る二月は、働く親にとってナーバスです。
第6希望になったと落ちこむ人も。
希望を出す時は妥協していても、いざ決まると揺れ動くものです。
通勤、通園はほぼ毎日のこと。
慰めたり励ましたりしていますが、子育てしながら働くのは大変だなあと今更ながら思います。

最近は働く親が増えて、早くから保育園や幼稚園に入る子供が多くなりました。
以前は、入園前の幼い子供が遊びに行く場所が少なかった。
今は支援センターや園庭解放に行けて、またボランティアがやってる育児支援もあるし。

職場には、0~2歳児が多く来るので、赤ちゃん好きな私としては嬉しい仕事です。
昨日は初対面の5か月の赤ちゃん。 少し人見知りしました。
すごいですね。 わずか半年前まではまだこの世に出てきてなかったのに。
すっかり親と他人の区別がついている。

1歳過ぎると<しつけ>についてよく聞かれます。
日常の中で根気よく言い聞かせることで、たとえ幼い子でも理解してくると思います。

子供にとって、<褒める>ということは敏感です。
”よくできたね!”と手をパチパチすると喜びます。 すごい可愛い笑顔になる。
”めっ!”と言うとベソかくし。 大人の反応を見てますね。

叱り方が大事かな。 
褒める、叱るのメリハリが上手な親がいて感心することがあります。

帰り際に、2歳の子が深くお辞儀してさようならをしました。
”先生にご挨拶は?”とママが促すと、たいていはバイバイと手を振ります。
ああ、お辞儀っていいなあと思いました。 以前も書いたけど。

羽生君みたい・・・と心の中で思い出していました。 ここから少しスケートの話(笑)。
演技後はもちろん観客に挨拶します。 儀式みたいなもの。

先日の4大陸選手権後、ライバル選手のコーチが羽生選手にサインをもらいに来ました。
コーチと言えど、羽生君の大フアンらしい。

羽生選手はとまどったような表情。 サイン後、あの場面ではハグか握手か。
しかし、羽生君は手にペンを持っていたので握手できず、コーチが去る時にお辞儀をしました。

なぜか、とても感動しました。 日本人だなあ・・・と。
偉大な羽生選手、他の選手のコーチがサインをもらいに来たのだ。 同じ日本人として嬉しい!

相手は目上の人、礼節を重んじる羽生選手のお辞儀は良かった。
幼いころから身に付いたものは、とっさのときに出ると思う。
親のしつけ、礼節、思いやりや感謝など、羽生君は強いだけでなく人間性も備わっています。

やはり乳幼児って大事な時期ですね。
大人が教えて、褒めて、時には叱って育てていきたい。 愛情はたっぷりで。
コメント

日本語力

2017-02-23 11:30:10 | 国際交流・英会話・英国
さっき、英会話終了。
今日はオンラインの調子が悪く、何度も途中で切れました。
たぶん向こう側のトラブルと思うけど。 
こっちもたまに Wi-fiの調子が悪いこともあるので、何とも言えませんが。

途切れ途切れの会話ほどイライラすることはない。
ふてくされていても、画面が通じると、即笑顔で対応します。 お・と・な

4大陸戦が終わったばかり。 まさに旬な話題ではありませんか。
それにこの講師は二度目なので、私がフィギュアスケートのフアンだと知っている。
だけど、今日はあまり関心を示さなかった。
ライバルのコーチが羽生選手にサインを求めてきた・・なんて嬉しい話題を言いたかったのに。
”他に話したいことはないの?”だって。
ちょっととまどった。 いっぱいあるわよ! だてにこの歳まで生きていない。
話題が豊富なのがとりえ。 どの引き出しから出そうか?

旅行の話になり、友人が最近、アメリカ旅行をキャンセルしたことを話しました。
昨日、仲間会があり、2か月前にご主人とアメリカに行くと言っていた友人。
なんか、迷ったあげく、今のアメリカの情勢を見て行く気が失せたようです。
キャンセル料も発生したとか。 ギリギリまで悩んでいたのでしょう。

旅行先の情勢や治安って重要ですね。 
不安な状態で出かけたくないし。 彼女もどこか、キャンセルしたことでほっとしていました。

そんな話から、講師の質問攻め。
”なぜ、アメリカに行きたくないのか?” ”不安はどこからくるか?”
”ヒラリーさんだったら?” ”今の大統領をどう思うか?”

質問によっては、慎重に答えねばなりません。
でもフリーカンバセ―ションだし、会話の内容は自由ですが。

しかし、<TPP>について聞かれたときは、少し詰まりました。
”日本にとって得か?””なぜあなたはそう思うのか?”など。
Why?の質問が増え突っ込んできた!

TPPに関してはは、輸出、輸入、関税、日本の農家の問題など、新聞等で知識はあります。
脱退したほうがいいのか、とどまった方がいいのか、どう思う?と言われても・・・

個人の考えを聞いてくれるのはありがたいけど、即答するには難しいものがあります。
適切な単語や言い回しが出て来ない。 でも自分が思っていることは頑張って伝えました。

しかし感じたのは、いかに自分のオピニオンが言えるかということ。
英語はあとからついてくる。 いつも実感していることです。
日本語力が問われるので、常日頃、ニュース等で時事問題も見聞きし、意見を持っておく。

実際、会話中で詰まっても、話題に適切な言葉をいれることで、相手に何が言いたいかが伝わりました。
”In my opinion~”や、”I think ~”など、自分の考えを言えるようにしたい。
多くの外国人ははっきり意見を言えますね。 日本人はあいまいな受け答えをすることが多い。

政治や人種問題などは極力避けますが、はっきり言えない時の言い回しは知っておきたい。
今日はちょっとその勉強にはなったかな。 まるでビジネス英会話のようでした。

途中で会話が中断するのはストレスでしたが。
まあいい先生なので、めげずにまたレッスンしたいと思います。
コメント

便利グッズ

2017-02-22 19:06:03 | 暮らし
今朝のテレビで、まな板特集をやっていました。
プラスチックと木製とで、扱い方が違うらしい。

今までうちも、いろいろなまな板を使ってきました。
大小のプラスチック、今はやりの下敷き?かと思うような薄型。

木のまな板も使ったことがあります。 現在はこれ↓
帰省した時に買ったまな板で、小ぶりです。 小さなくまモンが描いてある。
<くまモンのまな板だもん> 人吉球磨産の天然無垢材で身体に優しい。

                    

長い食材を切るときは半分にしてから、このまな板で切ります。
とても切りやすく、小さいので邪魔になりません。
やはり、プラスチックは馴染めなかった。

先日、100均一で見つけたレンジ用の目玉焼き器。
油を使わず、水を少し入れて1~2分で出来るので超簡単。
今はなんと便利なのか。 早速、息子達にも教えてあげました。 100円だよ~

                    

でも、食べた夫の感想は、”潤いが無く固い!”とのこと。
油を使ってないからね。 
フライパンの焼き目が付いた目玉焼きか、レンジチンのヘルシー卵焼きか。

時間がないときに使うといいかも。 
木の香りのまな板は長く使いそうですが。
コメント

曲を聴きながら

2017-02-21 19:52:28 | フィギュアスケート
大会が終わると、次第にフィギュアスケートの話題が無くなり寂しい。
でも、私は毎夜、楽しみがあるから幸せです。

今日は時間があるときに勉強しようと、心理学関連の本など読んでいました。
レポートや試験準備もあるので、結構がんばりました。

飽きてくると、ついタブレットに手を伸ばします。
もちろん、羽生様の曲を聴きたいから。 演技や裏話は夜のお楽しみなので曲だけ。

女性は、同時にいくつも出来るのです。
目でテレビを観ながら、イヤホンで音楽を聴いて手は本をめくっている。
すごいっしょ!

ところが、夫は一つだけ~ 
集中力に欠けるのかも。 
新聞を読んでる時に、私がテレビを付けると新聞は中断します。
テレビに釘づけ。 同時進行ができない。 私はできる!

ということで、勉強しながら羽生の演技曲を聴いていました。
癒される~ 
でも、先日の激しい闘いを見たばかりなので、時々タブレットをチラ見したい。

                     

曲を聴きながらやると、元気が出てパワーをもらうよう。
なるべく画面を見ないよう、曲だけを聴いていました。

でも、”そうそう、ここで4回転を急きょ入れたなあ!”と思い出していた。
勉強もはかどったし、しばらくは、ながら族になりそうです。

オンラインの英会話も、こんな感じでタブレットでやっています。
ながら族になってしまい、便利な機器も善し悪しかな。
コメント

”ときめく”ということ

2017-02-20 12:03:33 | フィギュアスケート
ドキドキハラハラの大会が終わりました。
ほんとに心臓に良くなかった。 入れ込み過ぎる自分がいけないけど。
でも、現地で観ているフアンは、もっと生きた心地がしなかったかも。
選手たちの迫力ある演技を目の当たりにして。

昨日の羽生選手のフリーはすごかった!
昨季の最高得点演技も素晴らしかったけど、今回は挽回するという重圧があった。

ショートは、顔つきが緊張感いっぱいで、これから始まる演技に不安がよぎりました。
キスクラでの表情も、見たことがないような羽生君だった。

フリーのキスクラは、一変して笑顔で明るかった。
やはり羽生君は笑ってガッツポーズや万歳している方が似合う。
演技中も試合後も、こんなに表情が変化する選手がいるだろうか。

フリーでは涙が出そうでした。 ときめくスケーター、羽生結弦。
一生懸命、必死に滑って迫力を感じた。 プラス演技の美しさも。
この人はほんとに底力がある、真のスケーターですね。

昨日、夫がジムから帰宅したとき、”今夜は安心して楽しめるよ”と伝えました。
私に感化され、すっかりフィギュアスケートフアンになった夫は耳をふさぎました(笑)。
”それ以上言わないでいいよ!テレビで観るから!”と。

それが言いたくなるのだな。 時々ヒントをちらつかせた。 ルンルン~
フジテレビの中途半端な放送で、落ち着かない午後でした。
時差がそうないから生中継してほしいと思うけど、結果を知ってゆっくり観るのもありか。

職場の書類仕事をやりながら、”ああ、羽生は今頃滑っているなあ、がんばれ~”と心の中で応援。
夜の放送まで待てず、思い切って結果を見てしまいました。
フリー一位、総合二位。 オッケーオッケー! もうこれで私の心は穏やか。

フリーが一位ということは、すごい演技になったということ。 
放送前に情報をゲット。 幸せなひととき。

ショートで失敗した同じところでフリーもだめだった。 トラウマになったか。
しかし、その後のリカバリで4回転のコンビを跳び、最後にトリプルアクセル!
観客席にいた女子金メダルの三原舞依ちゃん、最後のアクセルを見てびっくりした顔が画面に。

その後の夜のHERO'Sで、羽生が出演して説明していました。
なんと試合中、考えながら、計算しながら構成を変えていったと。

やはり羽生は強い。 すごいメンタルの持ち主でいながら演技も魅力的。
羽生のことを書いていたら延々と続きそう(笑)。

海外の解説、羽生のリカバリシーン、解説せず沈黙が多い。 笑ってるキャスターも。
最後のトリプルアクセル成功は、もう笑うしかないほどびっくり仰天だったのかも。

スポーツを好きなフアン心理は色々だけど、現地にかけつけプーさんを投げ込むのは特殊かも。
好きだというのはどのスポーツも同じ。 応援の形も様々ですね。
イチローだったり錦織だったり、内村選手も。

でも、メジャーな選手を見て、”ときめく!”という感情になるのはそうないかも。
歌手や俳優ならともかく、がんばれ~と応援するくらいかな。
中には、ときめく選手がいるよと言う人がいたら悪しからず・・・です。

何十年も生きてきて、若い時ならともかく本を買ったり、毎夜演技を観る惚れ込みよう。
それも羽生のことなら小さなこともチェック!
どうしてここまでメンタルが強いのか、進化へのこだわりを持ち続けることに関しても知りたい。

他の選手も羽生に追いつくため、必死に努力してるし演技も上手いけど・・・認めるだけ。
羽生選手はときめくのです。 たとえ失敗しても、這い上がる根性と演技が好きなので。

もし、羽生が引退したら、私もスケートから引退です(笑)。
まあ、チら見はするかもしれない。 他にはときめかないから仕方ない。

羽生君がプロスケーターになったら、絶対チケット買って一度は観に行きたい。
試合のハラハラ感もいいけど、ゆっくり羽生ワールドを堪能したいならプロ転向後でもいいかも。

とても長いブログになってしまいすみません。 
来月末の世界選手権までスケート話題は減るので、今日は羽生を語ってしまいました。

”ときめく”って素敵です。 人生、先のことばかり考えても憂鬱になるだけ。
楽しいことも暮らしに入れていけば、生きていく勇気も出てくるってもの。
実際、私は羽生選手から、諦めない勇気をもらっていますので。

これからも、ときめくぞ~ 毎夜の演技鑑賞リピは続きます。


コメント

新鮮なおでん

2017-02-19 17:35:56 | 暮らし
今夜もカレーライスはパス。
美味しいおでんのセットをギフトでいただいたので、急きょおでんに変更です。

しかし、思ってもいない贈り物だったので、いつも入れている大根も卵もなし。
いいおでん種なので、かえっていいかもしれません。

                    

おでんのつゆがセットで付いているので便利!
いつもはスーパーの安い材料をつかうけど、今夜は高級おでん?

あまりに美味しそうなので、味見しました。 ふわふわ~
こんないい材料は使いませぬ。 おでんもこの冬は二度目です。

                    

”何、食べてんの?”と、夫が味見の気配を感じて聞いてきた。
ちょうど小腹が空く時間か。 いい匂いもしましたので。

晩酌をする家としない家、献立も違ってくると思う。
最近、うちはワインがメインです。 暑いときはビール。
今夜は、焼酎が合うと思いませんか。 おでんならロックで。
どうでもいいか。 ひとんちの晩酌なんて興味なしですね。

気温がアップダウンして、体調も変わりがち。
休日はゆっくり休んで、温かい物を食べながら一杯やる! 
疲れが飛んでいく気がするのは私だけかな(笑)。
コメント

誕生日

2017-02-18 17:33:28 | ファミリー
今日は、長男の誕生日です。 年齢は・・・本人に聞いてから(笑)。
夫婦とも休みだったので、都心に出てお祝いしようと予定していました。
ところが、息子は仕事になったようで空振り~
また後日、お祝いの食事をすることになりました。

毎年、子供たちの誕生日はお産のときを思い出します。
ということは、毎年ブログにも書いてきたということか。

長男は、一年間も入院して産まれたし、次男は、故郷に半年滞在して出産にのぞみました。
大変なお産にも関わらず、母子健康でなによりです。
いろいろあったけど、苦難は乗り越えてきた。
全てが今後の糧になると思う。

今日は、ご馳走が食べられるかなあと思っていたけどパスになったので有りあわせ。
スケート鑑賞で毎日カレーライスのはずでしたが、放送が遅いので夕飯には関係なしだった。

それに同じメニューだと飽きるので、昼間ランチに行ってきました。
どうてことないパスタランチ、それでもカレーよりかましかな。
気分が変わるってもの。 家にいて羽生チェックばかりしていてもねぇ。
元気出さないと。 具だくさんのペペロンチーノを食べました。

                   

帰りに、久しぶりにヨーカ堂に行ったら、冷凍品コーナーで珍しいもの見つけた。
今川焼。 普通の白いのと違い、ベルギー産チョコと北海道生クリーム使用だって。

                   

何もないときのおやつに良さそう。 
私は食べないですけどね。 でも、これは試食してみようかな。

今日は安上がりな日になったけど、夫婦で息子が産まれた時を思い出して当時を労いました。
親子とも健康で、元気に働いて、ご飯が食べられる何気ない幸せが一番と思えるこの頃です。

息子よ、ハッピーバースデイ!
コメント

応援します!

2017-02-18 16:54:41 | フィギュアスケート
昨夜は、男子ショートで少しショックでした。
凡人には計り知れないプレッシャーがかかっているのだなあと。

多くのブロガーさんも言っているけど、羽生君は出てきたときから緊張感があった。
いつになく、ドキドキしながら見ていました。

最初のループはとても綺麗でした。 ジャンプで順位が決まりますね。
しかし、コンビネーションジャンプが失敗しても、演技構成面では羽生選手がトップ。

彼も人間。 いつも大成功とばかりはいかないもの。
明日もテレビの前で応援しよう。 まだ世界選手権もあるし。

なんか今回の放送、遅めですね。 フジテレビさん、いまいち・・・
エキシビジョンも放送しないらしいし。 試合後のリラックスした演技こそ見たい。
パスしたらだめでしょ! 楽しみにしているフアンが大勢いるのだ。
織田さん解説の他の局が落ち着く。

フジテレビの放送は時間がまちまち。 今夜の女子フリーも21時から。
途中から生放送になるし、中途半端。

昨日のショックを引きずらず、元気を出してまた羽生を応援したい。
キスクラの羽生選手は、いつもと違っていました。
思いがけず高い点数が出たので、笑顔にはなりましたが。

ジャンプに力を入れた羽生選手の努力の結果、ループ大成功!
振り付けなどトータルパッケージを大事にするコーチの戦略も、演技構成で最高評価!
だからスピードが落ちても高得点だった。 4回転が2回転になっただけ。 

きっと今頃はメラメラしてるかも。 悔いのないよう思い切って臨んでほしいです。
いつも未知のことに挑戦し、スケーター達をここまで引っ張ってきた羽生選手をずっと応援します。

コメント

あちこちに春一番

2017-02-17 17:00:37 | フィギュアスケート
今日の風、すごかったですね。
午後からひどくなるとのことだったので、午前中に買い物など用事を済ませたけど。
庭のチェアーはひっくり返ったまま。 明日、夫が直すでしょう(外の係り)。

強風だと、花粉症がますますひどくなります。
あちこちに春一番が吹いたようです。

今夜はいよいよ男子ショート。
今、私の頭の中はそれしかないのだな。 ショート、フリーの録画予約オッケー。

韓国にも春が来た! 羽生旋風。
すごい観客らしい。 試合前の練習にさえ、フアンが押しかけたというから。

いつも海外で試合があるたびに感心するのが、羽生君のその国の言葉による挨拶。
この前のグランプリファイナルでは、フランス語で、”ありがとう!”と言っていました。

今回の韓国語の挨拶は少し長め。 彼は声もいいし発音も素敵。
なにより何語を話しても優しい感じがします。 人柄が出るのかも。

来てくれる人々に感謝を! 
”ありがとう””サンキュー”でも感謝は伝わるかもしれない。

しかし、その国の言葉で話す方が思いが通じるってもの。
エキシの曲をプレゼントしてくれたタラソワさんにも、ロシア語で感謝を伝えたそう。
そういうことにも、努力をするアスリート。

英語は万国共通語になっているから、どこでも英語になりがちですが、羽生君は違う。
もちろん、インタビューなどは英語でも話していますが、挨拶は現地語ですね。

私も海外に行くときは、最低限の挨拶はその国の言葉を覚えます。
旅行気分が増すし、現地の人と親しく触れ合える。

今大会、羽生選手とオーサーコーチの会話シーンが多く見られます。
信頼関係が深くなったこともあるけど、羽生選手の英語力がかなり進歩したのかもしれません。

確かに、語彙や言い回しが上手くなっていると思う。 慎重に話していますが。
ほんとに声や発音がいいので羨ましい。

私もですね、オンライン英会話では褒められているのです。
”語彙を増やして、文法に注意すれば更に良くなるよ”と。
そんなことは百も承知なのですが、会話を楽しみたいので重要視していなかった。
でも、せっかくのアドバイスなので、見知らぬ単語はチェックして覚えています。

羽生君も努力しているので、諦めずがんばろう。 
世界中のフアンに勇気を与えるアスリートの演技、もうすぐです。
コメント

華麗な演技を!

2017-02-16 18:08:53 | フィギュアスケート
昨日は、幼い子供達と狭い空間で動き回ったのでさすがにくたびれました。
今の仕事は、自分にとって天職に思える。
人の悩み相談はやりがいがあるし、子供は大好きなので自然と動いている。
いつまでもこの仕事をしていたいけど、一年ごとに自分と相談しながら更新しています。

お疲れでも絶対観たいのがフィギュアスケート。
今夜から4大陸戦が始まります。 2月の半ばなんて、ずっと先だと思っていたのに。
ほんとに時間が過ぎるのが早い! 

今夜は女子ショート。
浅田選手はいない、宮原選手は欠場。 若手ががんばっていますが。

思えば、今話題の若い女子選手の年齢のころ、真央ちゃんは勢いがあった。
可愛くてジャンプも綺麗で輝いていました。 
しかし、年齢と共に身体は疲弊していくし。 スランプもありますし。

でも、フィギュアスケートフアンを十分楽しませてくれました。
真央ちゃんのスケーティングは美しく品があり、大好きです。
また戻ってくれるといいけど。

今夜の夕飯はカレーライス。
いつものパターンです。 試合の週は簡単メニューや手抜き。
明日は録画を撮り、夕飯など早く済ませ、テレビで生放送を観るのだ。

羽生選手は、公式練習ではばっちり。
本番は何が起こるか解らないので、心臓に良くないです。

3年前のソチ五輪を思い出させる青色の会場。
羽生君、”幸せです!”を何度も連発するくらい、気に入っていました。
終始笑顔で、準備万端。 

テレビで見るシーンは限られていますが、バックヤードではいろんなウォーミングアップをしています。
ストレッチだけでなく、片足でボール投げしたりダッシュしたり。
スケートの天才で努力の人、羽生結弦。

メダルや順位は大事ですが、私は選手の華麗な演技が観られれば満足。
特に、羽生選手のオーラは半端ないので、もう釘づけですね。
後日、テレビの録画で細部を見て楽しむ。 夜はタブレットでうっとりする。

22歳のアスリートに夢中のクレイジーシニア女子です。 
コメント

愛を込めて!

2017-02-14 16:49:02 | フィギュアスケート
バレンタインデー。 チョコ騒ぎも今日まで(笑)。
と、言いながら自分もたくさんチョコを買っている人です。

バレンタインなんて、ちっとも興味ない。
今さら愛を込めて贈りたい人はいないなあ。 息子達や身内の男性は別だけど。
息子も結婚したら親の出番なし。 

この季節、いつもより豊富に店頭に並ぶチョコを眺めて、幸せな気分になれる季節か。
昨夜、夫にはガーナを一切れ口に入れてあげました。
前夜祭ということで。 ”え~ガーナなの?”と不満そう。
”オッケー、オッケー!”と、羽生ガーナのCMを口づさんだ。

今日はブランドチョコのハート形をあげるかな。 一個ね。 あとは私が・・・

                   

羽生選手、公式練習に出ましたね。
ソチのリンクと色合いが似て、氷の状態も良さそうとのこと。 なにより~

それより前に今朝の動画、びっくり。
羽生君がチョコを作っているではないですか。
ロッテガーナの人に教わりながら、チョコを何度も丸く重ねるシーンはプロフェッショナル。
じっと研究員のやり方を見ていて、すぐに技を習得していました。 さすが!
なによりめちゃ可愛い。 どんなことも熱心でおろそかにしない。

                   

何をやっても賢くて様になる選手です。 俳優も表紙モデルもやったし。
今日のバレンタインは、羽生選手に愛を込めて、韓国に向けて投げキッス!

ところで、オーサーコーチの本、読み終わりました。
期待通り、深くて良かったです。

涙が出そうな箇所もあった。
あの中国杯の6分間練習中の衝突事故、テレビでハラハラして見ていました。
”どうして誰も助けに行かないの?” 冷たい氷の上で動かない羽生選手が心配でした。
オーサーコーチは叫んでいたらしい。

当時のことや、フェルナンデスに負けた世界選手権のときの羽生選手のメンタルにも触れています。
単にサクセスストーリーでなく、二人の最高選手を育てた自慢本でもない。
そうだったのか~と知ることが多く、選手への愛が詰まった本だと思いました。

バレンタインデーに読み終わってほっとした。 今週の試合も観方が変わるかも。
本の中で、今シーズンが終わったら、ハビエルと羽生に心理学の講義をするそう。
来年のオリンピックに備え、心理分析やカウンセリングをするようです。

世界王者になった二人ですから、重圧への対応、試合の戦略など選手にもコーチにものしかかる。
オーサー率いるトロントのクリケットクラブという、素晴らしい環境に身を置いているので安心ですね。
コメント

思い浮かべながら

2017-02-13 21:14:38 | ピアノ
この頃寒くて、隣室のパソコンの所に行く気がしません。
タブレットでもブログはアップできるし、無理に寒い部屋に行くこともないか。
なので、リビングのソファーに座ってちょいとアップ。

最近、フィギュアスケートの話題が増えましたね。
今日は羽生選手も平昌入り。 韓国でも羽生君の人気はすごい。
動画観ました。 お姿を見るだけで嬉しい。パワーをもらえる人。

おっと、今日はピアノのことだった。
練習している曲が、羽生君のエキシビション曲、ザ・スワンなのでつい脱線。

昔は長く練習できたものです。
今は根気が無くなったのか一回の練習時間が短い。

1日中家にいるなら、3回ほどに分けて練習しています。
ちょこちょこ練習。 肩や腰が重くなるお年頃。
練習方法や時間を変えていけばいいかな。

トップスケーターの羽生君も、練習方法や試合時のルーチンを見直したりしてるし。
大好きなピアノ、止める気はさらさらないです。

今日のレッスンで弾き方が理解できた。
習うって素晴らしいと思う。 自己流ならとっくに挫折してました。

スワンのさわりを弾くだけで、羽生選手の演技が浮かんできます。
今週末は韓国での試合をテレビや動画で観るので、マイ練習も気合が入るってもの。
でも、エキシビジョンは放映されないと聞きました。 たぶん動画で観られるでしょう。

ああ、やっぱり羽生の話題になってしまいますね。
今は、ピアノもスケートも暮らしも羽生ワールド。

ピアノはクラシックを弾くことが多かったけど、今回は羽生選手のエキシビション曲に魅了されました。
テクニックはいまいちですが、楽しむことが1番なので最後まで練習してみます。
コメント