子育てアドバイザー/心理カウンセラー グランマ39のページ

認定ベビーシッター/認定子育てアドバイザー/認定1級心理カウンセラー
グランマ39のページにようこそ!

異国での親切

2018-09-11 18:39:41 | 国際交流・英会話・英国
先日の関西を襲った台風や、北海道の大地震。
多くの被害者が出て心が痛みます。

観光で来ていた外国人、ほんとに困ったことでしょう。
言葉の壁、特に日本語は難しい言語だと思う。
旅行では挨拶くらい覚えても、生活レベルの現地語は厳しいかも。

今日、テレビで見たのはボランティアの活躍でした。
英語だけでなく、中国語、韓国語、フランス語で対応している通訳ボランティア。
彼らにも生活があるだろうに、困った旅行者を助けてくれています。

思いはあっても、なかなか動くことはできないです。
暗闇のなかでも、言葉が通じて、食料をもらい、お風呂にも入れる。

一応、私もそういうボランティアに登録しています。
外国人の子供に日本語の勉強を教えるというのはやりました。
一年間、家庭に伺って。 
また、夏休みに子供たちの宿題のお手伝いをしたことも。
それは、日常生活の中での援助でした。

果たして、突然の災害時に、自分はボランティアができるかどうか。
仕事柄、子育て中の親のヘルプに駆けつけられたらどんなにいいか。
不安な気持ちでいる幼い子供たちに寄り添えたら・・・

特に、異国での災害はあまりにもショックでオロオロします。
今日は、2011年9月11日のあの出来事から17年になります。
ほぼ毎年、この日に書いているけど、忘れようにも忘れられない悲劇でした。

イギリスに語学研修に行っている時で、日本に帰れないのではないかと不安でした。
滞在先の夫婦が親切に接してくれ、今もその時のことを思い出します。

もう17年経った。 
理不尽に命を奪われた人々はどんなにか無念だったろう。
最近の自然災害も、あまりにもひどすぎてほんとに怖い。

ボランティア、もっと英語を磨いて自分も助ける側になりたい。
やってるんですけどね。 もっと努力しないと。 老体にムチ打って(笑)。

コメント

刺激的な暮らし

2018-08-28 17:49:35 | 国際交流・英会話・英国
今、英会話終わりました。
だいたい私は、午前中の予約が多いです。 
違う国の講師にしたいときは、時差を踏まえ夕方に予約します。

今日はいっぱい褒められたなあ。
この歳でまだ仕事をしてて、いろんなことに関心を持ってるからだって。

同じシニアでも、先生の国とはかなり違うとのこと。
もう50代半ばから、”自分はもう年よりだ!”と言うらしい。
60代なんて、何もしていない人がほとんど。

信じられない~ 
私の50代はあちこち飛び回ってたし、いろいろ挑戦もして忙しかった。
今は・・・その延長にあり継続もしている。

子育て支援の仕事をしながら、英会話、ピアノ、大学、資格、いろいろやった。
それに、その他に、私の人生に増えたものがあるではないか!
フィギュアスケート。 若いころから観ていたが、最近ははまり方が半端ない。

羽生様に恋してしまったからなあ。 
毎日、演技を観ずにはいられないクレージーシニア女子・・・と英会話で話した。
”すごい刺激的! 自分の周りにいる年寄りに聞かせたい!”と先生は言いました。

日本にも元気なシニアがいるのね~とびっくり。 呆れてたかな(笑)。
日本の文化に興味があるそうで、特に食器。 ご飯とみそ汁を食べる器とか。
私がイギリスのカップ&ソーサーを買いたがるのと同じかな。

たまたま、昨日、100均の小皿を買ったきたので見せました。
美濃焼き。 メイドインジャパンで軽くて可愛い。

                    

うちには有田焼などいい食器もあります。
最近、夫が洗う頻度が多くなり、扱いが大雑把でハラハラ~
なので、普段使いにはこれで十分。 1個108円。

画面越しに小皿を観た先生は、”わぉ~キュート!”と言ってたな。
電子レンジにも使えて便利。 

昨日の先生は、ピアノを見たいと言ったけど、動くのが面倒で次回ね~と先延ばし。
今日は、シニアの生き方と安い食器で盛り上がった。 
100均でもメイドインジャパンですから~
コメント

真剣に学ぶ

2018-08-13 13:57:55 | 国際交流・英会話・英国
お盆休み、どこも人でいっぱいなのでしょうか。
うちは、年末年始、お盆は遠出しません。
せいぜい、息子たちと会うくらい。

しかし、電車や道路が空いているというニュースを聞けば、出かけたい気もあるし。
暑い夏の休みは家でのんびり~するのも悪くない。

ここ数日、英会話をさぼっていた。
というか、休みで時間があっても気分がのらないこともあります。

昨日、夫が、”今からジムに行くからその間に英会話をやれば?”と言いました。
基本、私は夫が休みの日は予約しません。
夫優先? と言いたいけど、その反対で気が散って集中できないのだ。
でも、ジムに行くと3時間は帰宅しない。 チャンスです。

だいたい英会話を予約するときは最初から一日のプランに入れるので、急にやることはあまり・・・
講師を検索したけど、結局、家事をこなして昨日は英語はパスしました。

それで、今朝、今日はやるぞ!と意気込み、11時にスタンバイ。
やはり、集中してやることは夫がいないときに限る。

ちょうど、息子達と同世代の先生でした。
若い講師と違い、落ち着いている。 

それなりに会話をこなし、時間内に終了。 
可もなく不可もなく。 楽しかったかつまらなかったか。 どっちかなあ。
迷うこと自体、結果が出ている。

相性もあります。 <先生>という立場で教えたい人。一緒に会話を楽しむ人。
私は今さら文法はいいや・・・と会話重視でした。

後で送られてきた評価を見てショック。 結構辛辣だった。
”会話も内容も濃くて良かったが、文法がきちんと使われていない”そう。
たくさん、訂正が入っていました。 
解っちゃいるさ! これが試験なら考えて正しい語彙、文法にするだろう。

言い訳したくなるけど、やはり正しい文法を使いこなさないといけないですね。
それに、先生の文には知らない単語が並んでいました。
早速、辞書で調べてノートに記した。 知らないことを知るのは新鮮。

家でやると言っても、時間とお金が発生しているのだ。 
楽しみながらも、学ぶことは学んで、真剣にやろうと思いました。
コメント

話題選び

2018-07-10 16:49:15 | 国際交流・英会話・英国
テレビを付けていると悲しい現実が流れて、たまらなくなります。
一瞬にして家族や家を無くしてしまった人たち。
どこに怒りを向けたらいいのか。 
実際にその豪雨のころ、近くに行っていた身としては他人事ではない。

切なくなるのでテレビを消して、久々に英会話をやってみました。
今日の講師も災害のお見舞いを言ってくれました。

お気に入りに登録してて、今日で三回目。
彼女はいつも私の背景が気になるらしい。
まあ、フリーカンバセ―ションを選んでいますからね。 何でもオッケー。

私は英会話をする時の場所は特に決めていない。
食卓のときもあれば、ソファー側もある。 日差しや気分で変えます。
車の中でもやってみたいけど、今は暑いのでNG。

今日は食卓。 出窓側の白いむくげの花が伸びてきました。
”後ろのキュートな人形は何と言うの?”

                   

リヤドロでございますよ。 一個づつ見せながら説明。(過去に何度もアップ) 
スペインで買って大事に手荷物で運んだもの。
初孫にひな人形の代わりに買ったもの。 
頑張った自分へのご褒美にデパートのリヤドロ展で買ったもの。

数年前の東北地震で一個倒れ、花が少し欠けたのがあります。
和室に置くようにしたけど、散歩中の人が楽しみにしているらしく元の位置に戻した。

と、いうようなことを話した。

あと、後半は今やっている梅干し作りの話題。
半分は終わり、残りの梅を干していることを説明。
梅干しは完成まで一か月、手間がかかり、見守る愛が必要。
美味しく食べられるのは3か月以上経ってから・・と。

彼女はびっくりしていましたね。
いつも忙しいと言ってるおばさんが手間暇かかることをしている。

一日干して曇ってきたので、リビングに取り込んだ梅を見せた。
”わぉ~どこかに出荷するの?”

                    

はい、お店に出荷します。 ジョーキング~ 
これ、半分。 最初の数種類は冷蔵庫に保管してあります。

次の質問は、時間の使い方でした。 
私の場合、計画的にやることと、時間ができた合間に何かする・・ことかな。

今日の梅干しは計画的、英会話は空いた時間を有効に使ったのでした。
初対面は自己紹介で半分つぶれるけど、お気に入り先生は話題が飛んで面白い。
今度は完成した梅干しを見せてあげよう。
コメント

見知らぬ国だけど

2018-06-19 13:52:25 | 国際交流・英会話・英国
今月前半は結婚式、後半は梅干し作りに忙しい。
一年前の今頃は、梅干しが気になりながらも羽生アイスショーに行っていた。
今年は、凱旋トークショー、仙台パレードも行ったので我慢、我慢。
そういえば、まだ大学も行っていた。 当時は頑張っていた。
終わってしまうと、遠いことのように思える。
一生懸命やっていたことは、速く感じるのかもしれません。

忙しいからと手抜きになりがちなピアノ練習や英会話。 誰にも強制されてないし(笑)。
たとえ30分でも弾くことに決めている。
英会話は多忙にも関わらず、月のノルマの回数は達成できそう。
なんだ、今も頑張ってるじゃん! シニアの私。

ドクター甥ちゃんも週3回はやってるそう。 さすがです。
私も続けてやるようにしています。 なるべく午前中がいい。
夕方になると、主婦としての自分に切り替わり、気忙しくなります。

今朝の英会話は知らない国の女性でした。
だいたい、セルビア人かフィリピン人が多いですが、今日はヨーロッパの小さな国らしい。
もともと、地理や歴史が苦手だった。 もっと学んでおけばよかった。
海外に行くようになってから興味を持つようになった。 まあ遅すぎることはないか。

会話しながらお互いの文化の違いや生き方の刺激を受ける。
家にいながらそういう時間を持てることは、まだ活動している私にはありがたい。

ちょうど息子達と同じ年齢の女性でしたが、子育てに追われ、英会話の講師の時間が唯一楽しみと。
教えることが好きで、いろんな考え方の人と出会うのは面白いと言っていました。
一つでも有意義なことができて、息抜きする時間が持てれば、日々の暮らしに張り合いが持てる。

必ず出る羽生選手の話題。 というか、雑誌を用意して羽生君話にもっていくのだ。
案の定、知らなかった。 選手の名前どころかオリンピックさえも。

彼女は私から多くのことを知ったと喜んでいた。 私は羽生君の素晴らしさをまた伝えられた。
会話をもっと広げたいけどね。 相手が関心を持たないと・・・

梅干しチェックも終わり、今日のノルマはひと段落。
今からお茶して、神戸アイスショーの録画を観ます。 3時間半も。 夕飯の支度はしたしオッケー。

結婚式でもらったお菓子(名前入りのラブラブクッキーあり)と姪ちゃんがくれたミニ菓子。

                            

スヌーピーミュージアムに行ったらしい。 ミントタブレット。
昨日、蓋をあけようと思い切り引っ張っていた。
”スライドだよ!”と夫が言った。 ああそうか!と思ったけど、夫の一言が気にいらん。
”普通でしょ!” スライドに慣れていないのだよ。
缶が可愛いので、ピンなど入れておこう。
コメント

また行きたい

2018-05-19 20:48:31 | 国際交流・英会話・英国
ライブでイギリス王室のヘンリー王子の結婚式が行われました。
懐かしい、ウィンザー城で。

おごそかな結婚式です。
いつの間にヘンリー王子はたくましく成長され、結婚する年齢になったのか。
ダイアナ妃が健在だったらどんなに喜ばれたことでしょう。
息子二人を持つ同じ母親として切ないです。

何回も訪問したイギリス。
スコットランドは二回。 寒かったなあ。
でも、なぜかまた行きたいと思う。 ロンドンも郊外の街も好き。

イギリスは何回行っても飽きなかった。
あんなに毎年行っていたのに、最近はご無沙汰。
だいたい夏に行くことが多かったけど、5月訪問もあります。

あの時は冷たい雨で、これがロンドンの雨かあ~と思ったけど、今日は青空です。
いいお天気で良かった。 ロイヤルウエディングにふさわしい晴天。

懐かしいイングランド。
最近は、羽生ショー関連で国内が多いけど、また海外に行くならイギリス。
まだスマホが無かったころ、ハロッズ本店から公衆電話で国際通話をしていました。
”わたし! どこからだと思う? ロンドンのハロッズからよ~”

家族や妹たちに何度も電話したっけ。 そんなに高くはなかったのですよ。
その後、携帯の普及とともに公衆電話は無くなりました。

                  

ハロッズの地下で高い惣菜一品買って、チープなワインを飲むのが楽しかった。
一人で何度も行きました。 今は・・・行けるけど年齢的に健康的に不安かな。
お付の人がいるかも。 二人分の旅費はきついけど。
働こう! またロンドンストリートを歩き回るために。

結婚式が行われているウィンザー城にも足を伸ばせたらいいな。
コメント

真面目にやる

2018-05-07 17:12:41 | 国際交流・英会話・英国
先月からの忙しさも落ち着いてきました。
最近は2~3日置きくらいに英会話を予約しています。

今日もさっきやりました。
タブレットで会話するけど、たまたま窓越しのバラが映ったらしい。
”わお~ バラが咲いている!”と若い男性が言った。
バラなんてどこでもあるっしょ・・・と思ったけど、一応説明。

日本は今バラの季節。 サツキや他の花々も咲いてるけど。
バラは品格があり花の王様って感じ。 庭があればバラを植えたくなります。

                

講師が見たうちのバラは、先日アップしてからだいぶ咲いてきました。
アンジェラ。 先日載せたときは寂しいもんでした。
これからもう少し増えるかもしれません。 何もしないのに有難いこっちゃ。

バラの話はそこそこに、今日は子育て談義。
3歳の女の子のパパ。 娘さんのことを話す時は笑顔満面でした。

私の仕事を聞いて、体力はどう維持してるか、どんなエクササイズをしてるかと聞かれた。
見た目がね、シニア女子ですから。 疲れないかと心配してくださりました。
重い赤ちゃんを長く抱っこしてると、さすがに帰宅後、膝や腕が痛い。
でも、可愛いからつい抱っこしてしまうと言ったけど。

もちろん英会話で、羽生話題は必ず出します(笑)。
そうそう、スーパーでご近所さんに会って、”羽生パレードすごかったね!”と言われた。
”わたし、あの中にいたのです。 11万人の中の一人”
仙台まで行ったの?と信じられないってお顔をされました(笑)。
それ以外もイベントに行ったけど、奥様が呆れると思い止めた。

会話はスポーツもスケートだけでなく、今話題の大谷さ~んやイチローさんにも広がる。
今日の先生はためになった。
会話の途中で言い回しを何回か直された。 勉強になります。

メッセージでは、今後私が読むべきテキスト、やったほうがいいアドバイスが書いてあった。
それらは今まで何年もかけてやってきたものでした。
身についてないってことか。 まあ楽しければいいのかな。 
英語の試験を受けるならちゃんと勉強しないと。 真面目に取り組もう。
コメント

楽しかった4月

2018-04-27 18:27:08 | 国際交流・英会話・英国
昨日、久々に仕事に行き新鮮な気持ちで働いてきました。
”まさか、あのパレードの中にいなかったでしょうね?”と常連さんが聞きました。
”行ったよ~最前列で手を振ったよ!”

オリンピックの時も、”まさか、平昌に行ったのですか?”と聞かれたけど。
寒いのは苦手、バカ高いツァー料金。 全く五輪には行く気がなかった。
場所次第では行ったかも。

しかし、仙台パレードは国内。 それも東京からたった二時間。
寒くはない春。 行かねばならぬ、羽生お祝いパレード観たい、行きたい!
すぐ予約して・・・興奮の3日間。 

あっという間にイベントが終わってしまった。
コンティニュズ・ウィッズ・ウィングス・・・二日目は生で。最終日は映画館でライブ・ビューイング。
高島屋写真展・・・中日と最終日の二回行った。
お宝グッズも手に入れたぞ!
初の仙台パレード・・・楽しかった! 美味しかった! かっこよかった!(羽生様)

すごい4月だった。 イベントもそうだけど、自分の行動力にも驚き呆れた。
まだまだやれると実感した2018年の4月だった。

いろいろイベントが終わると気が抜けます。
こんなとき、ピアノや英会話をやってて良かったと思います。
もちろん、夜は相変わらず羽生演技を観ますが。

最近、同じ世代の先生と英会話します。
一昨日は同じ誕生日の女性だった。 今日は自分より少し年下の人。
わくわく~の体験を話した。 

決して自慢ではなく、この年齢まで生きてきて人生体験も多いから引き出しはある。
若い人にも合わせられますが、やはり同世代は心地いいです。
若いアスリートに夢中になっている日本のシニア女子、画面の先生はどう思ったか?
アメージング~と言っていたけど(笑)。

ピアノや英会話で、羽生ロスを補いたい。
羽生君はもういいやと思わない進化のアスリート。 新しい技に挑戦するみたい。

私は、まじかで生の王者を二回も観たので、今年はエネルギーをいっぱい蓄積したようです。
5月のアイスショー、未練タラタラだけど、楽しみ過ぎたので節約もしないとね。

さっき、英会話の先生からメッセージがきて、”羽生観たよ!”と。
雑誌やグッズをたくさん見せて、刺激を与えたから。 フアンがまた増えたかな。
コメント

今日も楽しく

2018-04-06 21:11:47 | 国際交流・英会話・英国
4月に入って二回目の英会話。
レッスン料が値上がりしたから、ノルマの回数をこなさないと。
しかし、今月は羽生イベントで忙しいのだ。 合間に仕事です(笑)。

最初、つながりが悪くてこちらからかけ直しました。
そういうこと、たまにあります。 つながってからは順調にいきました。
幼い子供がいる若い男性講師。 もう講師歴4年のベテランらしい。
私もオンライン英会話3年。

いつものように自己紹介から入り、私は仕事やピアノの話をした。
この歳でピアノを習っていると言うと、だいたいびっくりします。
なんで? と、思いますね。 今だから出来ることってあるのだ。

若いときは、子育てや家事で精一杯だった。
自分磨きや趣味なんて・・・夢の世界だった。 
自分にもできる日がくるだろうか・・と疲れていたあのころ。

30代後半からサークルの英会話はぼちぼち始めていました。
<仲間たち>というブログを書いている友人たちの一部は、当時の仲間です。

仕事を始めたのも30代の終わり。 
子供が出来るまでは正社員もやりましたが、家庭優先でその後はパート。
資格取得に目覚めたのは40代。 50代でもいろいろ挑戦しました。
イギリス語学研修4回。 この体験は今に活かされている。

と、いろいろ画面の先生に話しました。
ピアノの話で、私はクラシックが好きで下手なりにいろんな曲を弾いたと言った。

そうしたら、突然、画面が切り替り、昔のピアニストが弾くジャズピアノが流れた。
ゲ・ゲ・ゲ~ 先生はジャズピアノが好きで、このピアニストがお気に入りらしい。

私はクラシックが好きなんだよ~
ほんの1分くらいか? こういうのって長く感じるんですよね。
ショパンのバラード一番とか流してくれ~

”By the way,”と、話題を変えてみた。
ピアノ曲から羽生の話に変えるチャンス。 だって、フィギュアスケートは音楽付きだから。

五輪はあまり観なかったそう。 というか、映らない?
でも、羽生金メダルは知っていて(知らない人いる?)嬉しかった。

私が昨年のショーで本物をみたこと、今月も三つイベントがあると話した。
”えっ!生の羽生を見たの?”とびっくりしていました。
今月は二回、本人を見に行くんだよ~ 

生の羽生様を見にいくことより、このおばさんがそこまでするんだという呆れ顔だったか。
すごい、パワーをもらえると言ってもらったところでお時間となりました。
これから何度も会話したいとのこと。 30代イケメンからのラブコール。 

今日は一歩も外に出なかったけど、小さな画面で海外の人と話したので気分転換になった。
今はまだあちこち外出できるけど、足腰が弱くなったらスカイプ会話は重宝するかも。 
コメント

自分を貫く

2018-03-21 11:34:16 | 国際交流・英会話・英国
忙しかったため、少し間が空いていた英会話をやってみました。
53才の女性。 毎回30代後半~を選ぶようにしているけど。

若くてもしっかりしてて会話が続く人もいます。 
羽生選手みたいな出来た23歳はいないな。 世界でたった一人。

女性講師は、羽生を知っていた!
さすがにオリンピック金メダリストだもんね、知らないと睨んでやったけど(笑)。
どんだけ~羽生愛が強いか。 会話した人はびっくりします。
愛があれば歳の差なんて・・・

その先生は、私の今までの人生を聞いて、ぜひ本にしてと言いました。
自分がやりたいことをあなたはすべてやってると。
本にしたら自分も買いたいだって。 
ほんなこつですか? ジャパニーズが解りますかね?

私はこのブログを10年も書いているので、本にはしない。
ただ生きた証しとして、10年を機にまとめるつもりでいます。
まあ本といえば本か。

しかし会話と言うのは人によって楽しさも変わる。
25分が早く終わらないかなあと長く感じることもあり。
今日はあっという間でした。 話したりないくらい。

明るくて楽しい人でした。 また続きを聞かせてと言っていた。
私からインスパイア―されると言ってくれる人は多い。
いろいろ挑戦してきたからか。 今も諦めることがないからか。

だから羽生に惹かれるのだな。
ところで、今朝から発売開始の4/21新幹線、事前予約は空振り~
慌てて再度申込み。 グリーン車も厳しい。 帰りはずらしたのでたぶん大丈夫かも。

仕方がないので、早い時間帯の新幹線に変えました。 割引率は落ちるけど。
それでも、羽生パレードに参加できるのだ。 
夫婦とも休暇を取ってるし、なんとしてでも行きたい執念で予約。
初めての仙台。 楽しみ~

また英会話の話題が増えるな。
長く生きた分、話題はいっぱいあるけど、人が興味を持つのは<今>何をしてるか。
このお歳でいろいろチャレンジしてること、羽生愛でときめいていることに驚かれる。

私もです。 自分で自分に驚きつつ呆れてもいる。
好きなものは好き。 やりたいことはやる!と一貫してきた。 

”自分自身をつらぬく” 羽生様のお言葉です。
これを話して本日の英会話は終了。 ああ、心から話したのですっきりした(笑)。



コメント

多才ではないけど

2018-01-20 13:48:02 | 国際交流・英会話・英国
今日の朝の英会話、私より一回り下の女性でした。
でも、ゆっくり~話されるので、かえって聴きにくいのです。
私がせっかちだからか。 リスニングに関してはナチュラルスピードの方がいいかも。

毎回、話すことは今も続けている仕事、ピアノ、英会話など。
過去の短期語学研修なども話します。
好きなクラシックの曲で盛り上がった。 ショパンを弾くなんて素敵だって。

今日の先生もなかなかの経験者でした。 インテリ~って感じ。
私の経験談を聞いて、”No,words!”と言いました。
よく聞く言葉・・・完璧な演技をした羽生選手を出迎えたコーチが言っていました。

先生の方が言語に関してとても詳しいし、物知りでした。
私も、”No,words"と言いたいくらい。

自分ができないこと、人の得意なことを見聞きすると羨ましくなります。
私は絵が描ける人、歌が上手い人、手先が器用な人を尊敬します。

今日の講師から見たら、私は何でも出来る人・・に見えたらしい。
”versatile lady”と言ってくれた。 多才なと言う意味? 

今までいろいろやってきたことは何一つ無駄ではなかったということか。
多才とは違うけど。 ただ長くやってるだけ~

コメントで、”次の予約が待ちきれない。また会いたい”と書いてあった。
次に話すなら、ゆっくりしゃべらんといて~とリクエストしよう。

ところで、私はオンラインで始めてから3年目くらい。
今度二回目の料金値上げがあります。 他に移るか思案中。

お気に入りの講師もいるし慣れてきたし。 物事はトータルで考えないと。
月10回の自己ノルマを12回にしたらどうか? 一回の単価は変わらなくなります。

最近、夫も新しいジムに変わろうかなあと言っています。
今まで通っている所はすでに20年。 夫も慣れているスポーツクラブ。

確かに新しいジムは綺麗で快適かも。 しかし隣町なので通うのは今の方が便利。
それに時間や料金設定の内容を見たらいまいち・・・

すぐ飛びつかずトータルで考えてごらんなさいとアドバイスしているところです。
たぶん、私の英会話も夫のジム通いも、現状のまま続けることになりそうです。
コメント

今日はどこの国?

2018-01-16 17:34:29 | 国際交流・英会話・英国
最近の私のブログ、決まった話題が多いような・・・
マンネリ化してきました。 そろそろ潮時かも。
今年の6月で10周年。 
まとめたいけど過去のブログは読み返すと恥ずかしい。 つまらない文章も多かった。

今もそうだけど。
だいたい、スケート、英会話、ピアノの話。
でも、アドバイザーのお仕事もしていますのよ。 週2~3回。
仕事のことは話題があってもあまり書けないので、どうしてもプライベートのことばかり。

さて、明日は天気が下り坂というので朝から張り切って掃除などしました。
掃除機かけながら、ひょいとタブレットの英会話を開けてみた。
わたし、器用なんです。 ~しながらというのが得意。 女性はだいたい得意。

朝の九時半でした。 たまたま見た講師の空きが10時にあったので即予約。
20分くらいでちゃちゃっと片し、タブレットミニを置いてスタンバイ。

突発的に予約したにも関わらず、充実した時間でした。
私よりちょっと下の年齢ですが、すでにリタイアしているそう。
アメリカの近くの小さな国で、言語は英語も使うのでほぼネイティブとか。
毎回、どこの国の人と話すか楽しみです。

リタイアと言えば、先日の若いイケメン講師も40代で仕事を辞めたら次は探さないとのこと。
え~っ、どいうやって生きていくのだろうか。

海外の若者は、大学を出てもすぐ職探しをしない人が多い。
旅行したりバイトをして自分探しをするのかもしれない。

基本的に日本と意識が違いますね。 のんびりしている感じ。
でも、今日の先生は面白かった。

”自分は50歳でリタイアしたけど、あなた(私のこと)のようにいろいろやりたい”と言いました。
終わってから動画を送ってきました。 
なんと仕事を継続している日本のシニア世代の映像。 それも80才から100才。

こんな高齢者もいるから私にも頑張れ~ということらしい。
熟練したスキルを持っていたり、会社を経営しているならともかく、ふつう~のおばさんじゃあね。

仕事だけでなく、少しのボランティアでもして社会に片足を突っ込んでいたい。
私からインスパイアーされたとメッセージがきました。 
それはお互い様で、私も彼から刺激をもらいました。 

掃除しながら、ちょいとアメリカの小さな国に飛んでいった気分でした。
コメント

目標目指して

2018-01-13 18:38:01 | 国際交流・英会話・英国
今年、立てた目標・・・三つ書いたような。
資格を増やす・・・これは日々勉強しています。
英会話・・・新年になってから順調に予約できている。試験は少し先で。

今週はほぼ毎日やったし。 
昨日は仕事だったので急いで帰ってきました。
仕事始めから車通勤を止めて、往復徒歩にしています。
でも、英会話を予約したときは帰りはバスで。 無理はしないと決めた。

昨日も今日も、同じ国の同じ年齢の男性。
2人のイケメン講師のキャラクターが違って面白かった。

昨日は静かでよく聴いてくれる先生。
解りやすい英語で、会話が心地よかったです。
話を聴いてもらうっていいなあと思った。 私も人の話に耳を傾ける仕事をしている。
会話はコミニュケーションなので、カウンセリングとは違いますが・・・

今日の人は、少しユニークだった。
結構一人でしゃべっていたし(笑)。 あなたは先生でしょ?
私がピアノを習っていると言ったら、彼はギターを取って弾きだしました。

ドイツ製のギターだと。 あら~うちのピアノもドイツ製と言いました。
”なんというメーカー?”と聞いてきたもんだ。 忘れたよ!
ピアノの側に行って確認する時間なし。 その気もなし。

20代後半なのに、シニア女子と張り合っているようで可笑しい。
そのうちショパンのノクターンを弾けるといいねだって。 
もう幾つか弾けるよ~
彼はショパン・ノクターンの21番が特に好きと言いました。 短めの綺麗な曲です。

私は今まで、1番、2番、8番、19番、20番、21番を弾いたと話しました。
そして今年の三つ目の目標、2~3年かかるかもしれないが、ノクターン13番を弾いてみたい。
”13番はそんなに難しくないよ!”だって。 そんなあ~まだ1ページも弾けないのに。

ヨーロッパの小さな国の若い男性と、まさか楽器で盛り上がるとは。
ちょっと張り合ったけど、羽生君のことを知ってたから許そう(笑)。
国が違っても若い人と話すのは楽しいです。 もちろん、息子や甥っ子たちとも。
若返る秘訣かもしれません。 
コメント

好きなものは好き!

2018-01-07 16:56:58 | 国際交流・英会話・英国
今年初めての英会話はインドの女性でした。
どんな英語を話すのかなあと期待していました。

う~ん、ちょっとね、英語はともかく話し方がかなりスロー。
私が言うセンテンスをいちいち復唱するのですよ。 それもゆっくり~と。

どうせ、ゆっくりならと話題を変えてみた。
”羽生結弦を知ってますか?” 
この話題ならいらつくこともない。
早口だろうがスローだろうが、いくらでも話せますから。

日本だけでなく世界中に多くのフアンがいる羽生選手。
しかし、オンライン講師の中には絶対王者を知らない人がいます。

ところがびっくりぽ~ん! 彼女は知っていた!
名前は聞いたことがあると。 でも、演技は良く知らないとのこと。
それじゃあ、知ってることにはならないなあ。

最高得点を更新した、オータムクラシックのバラード一番を観てと勧めました。
私なんか、本やカレンダー、ガムもいっぱい買ったと言いました。
そんなにチュウインガムが好きなの?と聞かれた。

ガムは好きではない。 羽生クリアファイルが欲しくてガムを買ったのです。

                  

画面で見せたら、”わぁ~彼はかっこいいね!”だって。
彼女はぜひ演技を観てみると言いました。

23歳のかっこいいフィギュアスケーターに恋するシニア女子。
そのギャップに戸惑いを隠しながらも、”素敵!”と言ってくれました。

人生は短い。 好きなものは好き。 楽しまなくっちゃ。 
コメント

遠くて近い

2017-12-18 15:05:00 | 国際交流・英会話・英国
発表会が終わってほっとしました。
昨夜は疲れているのに眠くなく、遅くまでいろんなピアノ曲を聴いていました。

今日は英会話の日。 
決めているわけではなく、仕事や用事がない日は必ず予約します。
月10回が自分が決めたノルマですから~

子育て中の親にスカイプ英会話を勧めることがあります。
やりたくても習いに出かける時間が取れないと嘆いているので。
都合のいい時間に予約すればいいし、自分だけのためにやることがあるのは楽しい。

アドバイスしたら、早速、オンラインで会話を始めたそう。
行動力が早い! 育休中にトーイックも受けるとか。
私もまた英検考えようかな。 久々にサイトを見ました。

準1級のライティングが変わっていた! 10年ほど前はEメール作文だった。
今は時事問題に関する個人の意見を述べること? 賛成か反対か。

書くのはなんとかなっても語彙力が・・・やはり甘くはないです。
必死で勉強しないと受かるわけがない。

と、言うようなことも本日の講師に話しました。
今日はどこの国の先生だったでしょうか。 ガーナだって。 どこにあるんだ?
西アフリカ。 チョコレートのガーナは大好きです。 羽生君もガーナ好き。

今さらながら、もっと地理や歴史を勉強しとけばよかった。
学生時代は、社会系が苦手でした。 好きな教科は英語と数学だった。

しかし、思うに、得意だった科目は暮らしの中で活かされてきたと思える。
そう難しくない事なら子供たちに教えられたし、海外に行っても異文化交流ができた。

ガーナは、遠い、遠いイメージ。
でも、画面ではすぐそこにいる。 画像も音声もばっちり。

仲間たちとグループラインを始めましたが、こんな時代がくるなんてと仲間が書いていました。
オンライン英会話も同じです。 行ったことがない、行くこともない国の人と気軽に話せる。

先生が、”会話のスピードは普通、速く、またはゆっくりがいいか?”と聞きました。
”ノーマル・プリーズ” 

とても楽しくいい雰囲気で会話ができました。
しかし、この先生はまだ30歳前後なのに、もう人生が終わったような言い方をしました。
なんば言いよっと~? というようなことを英語で言いましたよ。

人生は長いのだ。 私は昨日ピアノ会が終わったばかり。 何歳だと思うのか?
他にもいろいろやってますよ。 大学も編入後卒業確定したし、資格も取ってるし。
終わり際、先生は、”サンキュー、サンキュー”と言っていました。

何度でもやり直せますから~ 失敗すればまたトライすればいい。 這い上がる気力を!
リスペクトする羽生君のようにね。 結局そこにきますね。

ともあれ、世界は狭くなった。 実際に行かなくても異文化交流がたびたび出来るのです。
ガーナの人と話してからガーナチョコをかじった。 買い置きしてありますので。 
コメント