子育てアドバイザー/心理カウンセラー グランマ39のページ

認定ベビーシッター/認定子育てアドバイザー/認定1級心理カウンセラー
グランマ39のページにようこそ!

気温差

2017-08-31 22:17:03 | ファミリー
久々のせいらちゃん。
夏休み最後のプールでした。 熊本は暑かった?
こっちは肌寒くて長袖着とりましたよ~ もちろん、エアコン、扇風機なし。

                  

昨年の秋に会った三歳のときと、今の四歳では成長を感じます。
幼くて可愛かった。 現在はしっかりしたおねぇちゃん。

                  

大ちゃんは、綺麗なフォームで背泳ぎするそう。
25メートルを何回も泳ぎました。 
練習して出来るようになると自信がつきますね。

関東と九州で気温差があるから、写真を見て寒そう~と思っちゃいました。
台風が去るまではエアコンなしか。 日曜からまた暑さが戻りそうです。

涼しくなるのはいいけど、夏が終わるのも寂しい感じ。
しかし、スポーツの秋がやってくる。 フィギュアスケートの話題が増えます。
サッカー、日本が勝って一安心。 
叫んでうるさかった夫がようやく二階に行きました。

明日から九月。 スポーツ観戦を楽しみにがんばろう。
せいらちゃん達は、プールの次は何を頑張るかな。 
コメント

今日も楽しく

2017-08-31 12:40:30 | 国際交流・英会話・英国
台風がくるのでしょうか。 関東は曇ったり雨が降ったり。
今日で8月も終わり。 夏休み、あっという間だったか、長かったのか。

私の8月はあっという間でした。
イベントが多すぎた。 仕事もプライベートも。
9月もなにやかやとあり落ちつくのはいつだろう。

明日から仕事なので、今日は今月最後の英会話をしました。
ジャマイカの男性。 初めてでした。
最初、相手の口がパクパクしてるけど音声が聴こえず・・・
こっちの声は聞こえていたようです。

〝マイクを調節して!”と言ったら、外れているのに気がついたよう。
そこでお互いに緊張感がほぐれましたね。 私は元々、緊張しないけど。
なのに、ピアノはなぜ緊張するんだろう。 レッスンでさえ間違えるし。

英会話はいろんな国の人と話せて楽しい。
今3年目。 こんなに続くとは思わなかった。

今日の講師はアラサ―の男性。
訛りがあったけど会話は弾みました。
”間”がないくらいに、私が話題提供するから~ 
なんせ、長く生きてきた分、話したいことはたくさんあります。

やはりどの先生も驚くのは、いや呆れてるのは、この歳でいろいろ活動してるから。
どこからそんなエネルギーが出てくるんだい? モチベーションは何だい?

さあねぇ・・・よく聞かれる質問だけど、言えるのは継続してるからか。
一つ新しいことにトライすると、そこから仕事や人間関係が広がっていく。

話は盛り上がったけど、肝心のジャマイカってどの辺?
聞くのわすれた! 昔から地図は苦手でして。 
コーヒーが美味しいのかな? 次回、聞いてみよう。
コメント

話せる仲間

2017-08-30 18:56:11 | 友人、仲間達
元英会話サークルの仲間会に参加してきました。 
先生だったJさんが来日するときのみ英語です。
私はスカイプ英会話をやっていますが・・・継続しないととっさに出て来ないので。

今日も盛りだくさんの会話でした。
私も、ハロッズセールの戦利品自慢をした。 みんな驚いていましたよ~
どこにそんなエネルギーがあるのか、運べるのがすごいとか、褒めて?くれた。

いっぱい話したけど、シニア女子会としては今後の暮らしやお墓の問題が気になるところ。
我が家のことも相談、義理の親が生前に建てたお墓をどうするかなど。
とても、とても不便な田舎にあります。 夫は一人っ子。 
もう行けないので今のうちになんとかしたい。

一人になったときの身の振り方、老後の暮らしと行く末は安泰ではない。
自分でも考え、夫婦で話し合いもしています。
やはり、同じ世代の仲間たちの考えを聞くのは参考になり、励まされます。

私達世代が良く言う言葉があります。
”子供たちに迷惑をかけたくない”

老親を気にかけ、子供たちの心配をしてきた団塊世代のシニアたち。
でも、自分達のこととなると、誰にも迷惑を掛けたくないとほとんどの人が言います。

私もだいたいそう思います。
が、少しは頼ってもいいのかなあと思うこともあるし。
なるべく迷惑をかけないようにするけど、まったく一人では生きていけない。
手続きをしてもらうことも、急病の時は来てもらうこともあるかもしれない。

自分達もそうしてきた。 
自分のことは自分で・・というのは、身体的にも経済的にも余裕があるときのこと。
少しづつ老いを感じ始めたら、身辺整理ではないけど、残りの人生のこと考えますね。

断捨離、リフォーム、施設見学、お墓をどうするかなど、ちょっとしんみり~な話題だった。
もちろん、まだまだ元気な私達、趣味のピアノでも盛り上がった。
楽しいこともわびしいことも、何でも話せて相談できて、いい仲間たちです。

コメント

憧れの豪華トレイン

2017-08-28 22:48:36 | 暮らし
豪華トレイン<ななつ星in九州>
一度は乗ってみたい憧れの列車です。 
料金がすごい。 1泊2日コース21万~ 3泊4日コース48万~

はあ~って感じ。 ヨーロッパに行けるじゃん!というお値段です。
見た目もレトロでかっこいいけど。

                    

なんと、なんと、この豪華列車が故郷人吉に停車したそう。
同級生から写真が送ってきました。 
なせに、ななつ星は人吉へ?

                    

前情報では八代を通ると聞いていました。 ダイヤ改正で人吉にも立ち寄ると。
びっくり~ 妹たちにも写真を転送しました。
熊本の妹は、特にこのななつ星に憧れていて、抽選に外れたので見学に行きました。
高級感があって見飽きないそう。 妹の職場の人が二回目で当たって感動されたとか。

すごいなあ。 倍率が高い抽選に当たるのも、高額料金を払えることも。
走る高級リゾート列車。 外れた妹は海外でクルーズをしてきました。

どっちがいいのか、各自の好みや価値観もあるし。
私は・・・見学だけでいいかな。 
その金額で家のここ直したいとか思ってしまう、現実派のハウスワイフなのです。

ななつ星は見た目もかっこいい。 品格のある列車の王様。 
フィギュアスケートの絶対王者、羽生選手みたい。 どうしてもここにいきますね。
コメント

ゆったり会話で

2017-08-28 22:22:58 | 国際交流・英会話・英国
今日は、久々に英会話を入れました。
8月はめちゃ多忙。 昨日の試験が終わり、やっと一息つけます。
ちなみにまだ内容を覚えてて、歯磨きしている夫の側に行って忘れていない証明をした。
”論理療法は能動的であり・・・”ぶつぶつ、ぶつぶつ・・・
”止めてくれよ~歯磨き粉、飲んじゃうよ!”

というわけで、今月の英会話はノルマの半分しか予約できず・・・仕方ない。
のんびり~すればいいのに貧乏性、何かやってる方がいい。

でも、24時間テレビの羽生君のおさらいもしました。
何度見ても美しい、かっこいい、上手い、素晴らしい。 どんな形容詞もぴったり!

英会話もこんな内容で弾みました。
と、言いたいところですが、静かな女性でいまいち盛り上がらず。

弾んだのは私だけ? こっちには話したいことがいっぱいありますので。
一応、予約前に相手の趣味などチェックします。
音楽・・と書いてあればピアノの話ができる。
スポーツ・・とあれば羽生選手のことなどで盛り上がれる。

だいたい講師の趣味で多いのが、読書。
広がりにくいのよね、読書って好みも分野も違うし。
旅行もいいですね。 ヨーロッパの人なら私が行った国にもほぼ行ってる。

今日の先生は、聞き役に徹していたかも。
後で来た評価には、嬉しいことが書いてあったけど。
”あなたの話がアメージングで、あっという間のレッスンだったわ!”

ふ~ん、そうだったのか。 私にはいつもより長く感じてしまった。
会話はやはりピンポンがいいけど、今日はゆったり~だった。
私は人の話をじっと聴くという仕事をやっているので、プライベートでは話したいのかも。
コメント

すごかった!

2017-08-27 17:54:36 | フィギュアスケート
すごかった!・・・何が?
今日も別の心理学関連の試験を受けにいったのですが、疲れもなく楽勝でした。
あの早朝からの講義や、ハロッズセールでの奮闘を考えれば(笑)、どうってことない。
すごかったというのは、帰宅後も休むことなく動いたから。
シニア女子としては体力・気力があると思いませんか。

いつもなら、講義や試験の日は出来合いの夕飯ですませがち。
今日は夫が送迎もしてくれたし、車の一年点検にも行った。
あまり疲労感もなかったので、手抜きをせず夕飯の支度をしました。
主婦なら当たり前か。 ”すごい”うちに入らんわね。

タイトルにふさわしい<すごかった!>のは、昨夜の24時間テレビの羽生様のことです。
想像以上でした。 羽生選手と同じ持病を持つ少年スケーターを励ますという企画。

あと半年くらいでオリンピック。
少しの時間も惜しいはず。 それなのに、真剣に少年に教える羽生選手。
横浜の教室もそうだったけど、子供への目線が優しい。 

引退後は、プロスケーターとしての演技も楽しみたい。
でも、羽生選手は、コーチにも合ってると思います。 教え方が上手。
きちんとやり方を教えながら、褒める所は褒める。
こんな先生がいたらなあ。 学校でも・・・

ショーだからトリプルアクセルだけかなあと思ってたら、4回転を二回も。
あえて難しい技を披露して、少年や見ている人たちを励まそうとしていたのです。

滑り込んでいるから安定して気迫もありました。 もうたまらん~
演技後のコメントにまたまた感動。

郷ひろみさんのことを言っているとき、丁寧な言い回しに感心しました。
”偉大なかたと一緒に作品を作れて幸せだなあと思いながら滑っていました”と。

一生懸命滑っているように見えて、時々優しい顔つきもしていますね。
そんな風に幸せ感を持って滑っていたのかと驚きました。
聞いていた郷さんも、何とも言えない表情でした。

それでいて、ジョークも一流。 二回転に挑戦した少年への言葉に笑った~
”あと二回転跳べば四回転になるよ!”だって。

どうしたら、こんな立派な人になれるんだろう・・と思いますね。
芯が通ってて努力を惜しまず、人への思いやりにあふれて感謝の気持ちを忘れない。

成ろうと思ってなれるもんではない。 
きっと、幼い時からのご両親の教育や愛情があってのことだと感じました。

今頃はトロントで練習中か。 数日で9月。 初戦はもうすぐ。
新・セイメイが待ち遠しいこの頃です。
コメント

くじ運はいかに?

2017-08-26 10:32:17 | フィギュアスケート
今日から、11月に大阪で行われるグランプリシリーズ、NHK杯の受付開始です。
10時にスタンバイして、今申込み完了。

先着順のアイスショーと違い、抽選なのです。
それももっとも倍率が高いだろうと予想できるフリー。

羽生選手は、二年前のショートとフリー、どちらも同じ曲を滑ります。
もちろん、内容は進化してて曲は同じでも別物のプログラムになってるそう。

6月に新潟のアイスショーで、完璧なショート・バラード一番を目の当たりにしました。
もう言葉では言い表せない感動でした。 頭のとっぺんから心臓に落ちたような。
感動して涙が出るとは・・・涙も枯れ果てるお年頃ですが(笑)。

                    

なので、今回はフリーのみ申し込みました。
三日間の通しチケットも販売されましたが、夫婦とも仕事があるし、結局4日間は必要なので。

若いころからフィギュアスケートはよく見ていました。
高橋大輔、荒川静香、浅田真央、自分の中で全盛期のスケーターたち。

でも、チケットを買って観に行くことまではしなかった。
真央ちゃんの写真展には足を運びましたが。

浅田真央さんのアイスショーは、一度は見てみたい。
試合の緊張感から解放されて、伸び伸び滑る真央ちゃんを見たいです。

恋に落ちた(笑)スケーターは羽生選手だけ。
なんというか、スケートに対する情熱、向き合う姿勢が半端ないアスリート。

先日の横浜でのスケート教室、子供に対する教え方、目線がとても優しく解りやすかった。
”いっぱい転んでもいいよ、失敗して何が原因だったか考えればいい”と。

この言葉、子供だけでなく、どの世代にも勇気がもらえます。
私も、試験、がんばろうと思いましたもんね。 

第一希望は、アリーナSS席、第二希望はスタンドSS席。
第二はアリーナSがあったのに、間違えてスタンドSSをクリックしてしまった。
第三まで書けましたが、どうせ抽選だし、第二まで希望して申込み完了。

一番申し込みが殺到するフリー。 当たるのは望み薄だなあ。
でも、初めて試合を申し込んだというだけで、胸が高鳴って嬉しくて仕方がない。
外れてもいいのだ。 テレビではアップで観られますから。

もし、くじ運が良くて当たれば、新幹線やホテルの手配になります。
大阪、若いころに立ち寄っただけの都市。
観光を兼ねて行けるといいのですが。
コメント

楽しいイベントのあとは・・・

2017-08-24 20:42:18 | 子育て支援アドバイザー
8月も終わりに近づきました。
今日は、職場のイベント、8月生まれのお誕生会をしました。
普段は、0歳、1歳、2歳が多いけど、夏休みなので5~6歳も来ました。

手遊び、後輩手作りのエプロンシアター、大型絵本、体操もやった。
時間は短いけど、盛りだくさんでシニア女子には結構ハード。
でも、楽しかった~
やる側が楽しんでると、見てる方も笑顔になります。

バスに乗った野菜たちやおにぎり。 最後はお弁当になって、みんなで”いただきます!”
短い絵本なので、最後はアドリブにしました。

子供たちに、”何食べたい?”と聞きました。

                   

”エビフライ!”や”おにぎり!””ハンバーグ!”と叫んでくれた。
”はい、どうぞ!”と、坐っている子供たちに注文の食べ物を届ける真似をしました。
大盛り上がり~ 

最後はみんなでペンギン体操。 お母さんたちも立ってくれました。
これは長いから少し疲れた。

猛暑だと、身体を動かさないからいい機会。
この体操は、上や下を向いたり、屈伸運動、ジャンプもあります。
赤ちゃんを抱いてやってくれた人もいました。
帰り際、”楽しかったね!”と言ってくれたので、嬉しかった。 大成功!

私はイベントだけの勤務だったので、お昼で終わり。
迎えに来た夫とランチへ。

昼食以外にどうしても食べたいものがありました。
それはかき氷。 今年はまだ一度も食べていなかった。
今週は猛暑。 今食べないでいつ食べる?

台湾のマンゴーかき氷が忘れられなくて。
次男と行った台湾旅行。 開店前の小さな店先で、特別に店主がかき氷を作ってくれた。
生のマンゴーがゴロゴロ入ってて、めっちゃ美味しかった。 安いし。

今日は、あの美味かき氷には及ばないけど、食後なので小サイズを注文。
いっぱい食べると、頭がキーンとしますから、ちょうどいい量だったかも。

                    

時間が取れたら、近場の店を探して美味しい台湾のマンゴーかき氷を食べに行きたい。
今日のも十分美味しかったですけど。 今年初のかき氷でした。

楽しいイベントの後だったから、余計に美味しく感じたのかもしれません。
今年一番忙しかった魔の八月が終わろうとしている。
”仕事も通学も、まるで家出のようだったハロッズセールも(笑)、よくやったよね、私!”

頷く夫の隙を見て、抹茶かき氷を一さじいただき! 
こっちも苦みがあって美味しかった~
コメント

二回目の釣り

2017-08-23 08:40:15 | ファミリー
夏休みも残り少なくなりました。
”ああ、明日から長い休み、どうしよう”と嘆いていたママ達、頑張ったかな。
子供たちをどこに連れて行こうか、どうやって過ごそうかというのは悩みますね。
時間とお金、体力があればどこでもいいけど・・・

大好きな大ちゃん、二回目の釣りに行ったそう。
ニジマスが16匹も連れたとかで、普通の川でなく養殖している川?
でないと、そんなに釣れませんものね。

                  

しかし、今回はたくさん取れたので、祖父母やゆうちゃんなど身内におすそ分け。
前回の釣りでは、”まあ、お世話しているこっちには回ってこない!”とぶうたれていたからね。
大ちゃんのおばあちゃんが(笑)。 今度は口に入って嬉しそう~

弟のそら君も魚が好きなようです。 食べ方で解ります。
子供のうちから丸ごと魚を食べられたら、大人になってもお皿が綺麗になりそう。

                  

私の父も、子供時代、魚の食べ方はうるさかった。
”丸ごと全部食べろ!”と。 幼い時からそうだったので、今も綺麗に食べられます。
一人っ子で自由だった夫は・・・皿が汚い。 私に言われて最近は端っこに寄せていますが(笑)。

大ちゃん、今回は父方の祖父、曾祖父と行ったらしい。
パパも入れて4世代で釣りとは! なんという素晴らしい体験。

いい夏休みの思い出になりましたね。
ではこれから仕事に行って、他のお子さんの夏休み体験、聞いてきます。
コメント

紙対応と神対応

2017-08-22 17:06:22 | 暮らし
三日間のご無沙汰でした。 小旅行に行っていたような気分(笑)。
最近の天候はほんとにおかしいです。
土曜日の都心の雷のすごいこと。 異常でした。
多摩川の花火大会も中止。 電車内は濡れた浴衣姿の女性が可哀そうでした。

私も、まさに雷が落ちた都内にいて、講義真っ最中でした。
授業を早く終わらせてくれるかなあと期待したけど・・・みっちり~最後まであった。
日曜も不安定でしたが、台風でない限り、講義がキャンセルになることはないです。
今回も遠くから出席している人たちがいました。

ほんとにたくさんの様々な職種の人たちがやってくるから楽しい。
社会人になってからの方が、学びたい意欲が強いのかもしれません。
30代、40代の人が多い。 中には、私みたいなシニアもいます。

グループワークの時、おばさんがいるのは嫌だなあと思われないよう、早く動いた(笑)。
先生の所に紙を取りにいくときもさっと行く。 ぱっと配る。
なんせ<紙>の時代の人間ですから。

編入するとき、若いころ取得した単位の認定ができました。
当時の大学に問い合わせしたところ、”紙の時代の人ですね”と言われました。
なんのことか解らなかったけど、今は全てデータ化されていて、私の時代はペーパー保存?
私のまだ旧姓だったころの単位を、倉庫から探して探してくれた。 まさに”紙”対応。
グループの若い人に、”私は紙の時代”と言っても通じなかったです(笑)。

紙は私の話題。 
別の<神>の話題がテレビで流れていました。
松山千春さんが、ANAの機内で歌ったこと。 代表曲<大空と大地の中で>

出発が遅れているANA便に乗りあわせていたのですね。
乗客のイライラムードに、松山さんがマイクを借りて歌ったそう。

このニュースを聞いた時、”おっ!いいね!”と思った。
松山さんのとっさの行動も素晴らしいけど、機長の対応も良かった。
マニュアル通りなら絶対無理でしょ。 場合によっては支障がない限り許されるかも。

講義でいろいろな場面での倫理学を学んできました。
それぞれの立場や状況を考えることも大事。

なんとかしようと立ち上がった松山さん、かっこいいです。 挨拶も優しかった。
なかなか離陸できないでいる機長他乗務員も、ほっとした瞬間だったかも。

松山さんも、許可を出した機長も、まさに<神対応>でした。
コメント

優しい先生

2017-08-18 21:58:55 | フィギュアスケート
羽生選手の横浜でのスケート教室、好評だったようです。
抽選に当たって、オリンピックチャンピオンに指導してもらった子供達。
羽生選手の演技も直に見られて、ほんとにラッキー、そして羨ましい。

子供相手の教室だからと言って、手を抜かない真のアスリート。
4回転も鮮やかに決めた! 

教える時も子供の目線だし、言い方がとても優しいのです。
”先生の方を見て!””いっぱい転んでいいんだよ”など。
こんな先生がいたらなあ。 羽生先生・・いいですね。 似合ってる!

10年ほど前は、羽生選手が教えてもらう立場だった。
当時のスケート教室の先生は、やはり金メダリストの荒川静香さん。
子供だった羽生選手は、荒川さんの前でビールマンスピンやイナバウワーをやって見せた。

荒川さんも褒めていました。 男の子なのに身体が柔らかく上手だって。
あれから10年。 その少年はすごいアスリートに成長した!

オリンピックチャンピオン、世界チャンピオン、世界最高得点保持者・・・など。
羽生君のタイトルがたくさん増えました。

横浜で、羽生君が指導した男の子も、きっと素敵なスケーターになることでしょう。
楽しみですね。 自分が経験したことを次につなげていく。

アイスショーで羽生選手の演技を目前で観ただけで、頑張ろう!と勇気をもらえた。
まして、”足はまっすぐだよ~”なんて、直接触って教えてもらったら、もう天国~
数年後は、羽生教室からチャンピオンが誕生するかも・・・ですね。

明日と明後日は、また早朝から講義を受けに行きます。
羽生君みたいに優しい先生だといいなあ。

二日間、ブログはお休みします。 
往復の電車内は何をするか? 結構、長く乗っています。
勉強ではありません。 もちろん、羽生様のニュース、動画巡りです。
コメント

お手入れ

2017-08-17 11:51:14 | 暮らし
昨日、職場にハロッズの紅茶を持参し、みんなで飲もうと言いました。
福袋に紅茶が二箱入っていたのですが、一つが賞味期限が半年しかない。

やはりね・・・福袋ってそういうもの。
でも、それ以外は日持ちし、バックも新品だったのでお得。
半年しか持たない紅茶、スタッフみんなで飲めば消費できる。

私から見たらセレブといえる後輩がいます。
上から下までぴしっとしています。 とてもおしゃれだし、グルメだし。
帝国ホテルに行ったと知って、”アフタヌーンティ、してきたでしょ?”と聞かれた。
両手に荷もつ持ち、銀座まで歩くはめになったおばさん、そんな余裕なし。

結構、ハロッズは有名だから喜ぶと思いきや、彼女から思いがけない言葉が・・・
”うちは海外の美味しい紅茶を飲んでいるから~”だって。
それに、紅茶を飲むと、すぐ歯磨きをしないといけないそう。
なぜ? 歯が汚くなるらしい。 コーヒーなら解るけど。
紅茶も歯が汚れる色素が入ってるのですね。

昨夜のニュースで、黒くないコーヒーが売り出されて好評だそう。
テレビで観たけど、香りと味はコーヒーらしいけど、色は無色。

う~ん、見た目って大事。 コーヒーはあの色だからコーヒーでしょ。
しかし、後輩みたいに歯の汚れを気にする人には人気なのかも。

いちいち、コーヒーや紅茶を飲んだ後まで歯磨きするのは、忙しい現代人にはどうか。
せいぜい食後のみ。 まあコーヒー後はうがいくらい?
あの苦みが残るからいいのに。 

後輩は、ファッションはもちろん、お肌の手入れ、歯のメンテナンスもすごい。
いつも歯がピカピカです。 真っ白だし。

昨日は、せっかくだからとハロッズティを飲んでくれましたが。
その後、せっせと歯磨きしたかは解りません(笑)。

いつも、彼女を見ると、私もちゃんとしようと気を引き締めます。
”靴、そろそろ替えたら?”とダメ出しが入る。

仕事用だから古くていいという言い訳は、彼女には通用しません。
”だめよ! いつも身ぎれいにしないと!” 有言実行しているから立派。 

私もだらしない恰好だけはしないでおこうと思っています。
歯のお手入れも頑張る。 靴もチェック!
コメント

疲労回復

2017-08-15 13:48:50 | 暮らし
ハロッズ①の記事に、大きなベアの写真を追加しました。
忘れていた。 どうでもいいでしょうが(笑)。

昨夜はエアコンなしで眠れました。
8月にしては珍しい。 あの猛暑日もあったのに。
関東だけかな。 九州は暑いかもしれません。

二日間のセールで、1週間分を歩いた感じ。
肩と腕が激痛でしたが、マッサージしてよく寝たので、今日は元気回復です。

しかし、我ながらよくやった。 
都内に行くのは平気だけど、あの重い荷物を運んだことは自分でも驚き。
シニアでも底力は残っていた。ばか力だな。 
明日またハロッズのセールやると知ったら、私は行くよ!と言いたい。
もうないけどね、最終だったから。

家族も友人も呆れるハロッズ大好きおばちゃん。
そう、なぜか会場は中高年ばかりでした。 今はシニアは元気なのです。

昨日仕事で、スタッフとサプリは何を飲んでいるか話しました。
彼女はビタミン剤らしい。 疲れた時に疲労回復剤を飲んでいると。

私の友人達も、いろんなサプリを服用しています。
私もそろそろ何か飲んだ方がいいかなあと思うけど・・・手遅れ?

なんか面倒くさいのと、飲み忘れが多く、結果、期限切れになってしまう。
バランスのいい食事をしているからか、夫婦とも体調はいいです。
夫は定期的にジムに行き、筋トレもしている。
私はセールで歩き回った~ 運動とは言えないか。

各自のやり方で疲労回復するといいのでしょうが、年齢的に何か補いたい気もします。
運動、食事の管理が一番と解っている。 ストイックにやるのも逆に疲れるし。

とりあえず、雨でない限り歩こう。 
真夏が過ぎればビールも飲まない、たぶん。 ワイン軽く一杯?
野菜は毎日、肉、魚を交互に。 肉を食べると元気が出るような。

うちはベジタリアンにはなれないなあ。 野菜中心で動物系タンパク質も摂取。
二日間の疲れが二日間で回復したので、良しとしよう。
サプリは・・・少し考えてみます。 今の所、晩酌がサプリだし。
コメント

ハロッズ④

2017-08-14 00:03:49 | 暮らし
ハロッズだけで、こんなに記事が書けるとは、行って良かった(笑)。
私って長いブログになりがちなので、こうやって分けて書くといいかも。
お疲れ~なので誤字脱字はお許しください。

ホテルから銀座に向かうとき、タクシーで行くつもりでした。
でも、昨日は歩行者天国もあって、車は回り道すると聞いていました。
さっさと歩けば日比谷から銀座まですぐです。
しかし、重い荷物が・・・

海外に持って行くような大きなスーツケースを2個、両手に持ってると想像してくださいませ。
かよわいシニア女子がこんなことになるなんて。
夫にホテルまで来てもらえば良かった。 銀座と言ったので仕方なく歩きました。

数歩進んでは荷物を下す・・・の繰り返し。
昨日、大きな紙袋を抱えて立ち止まってたおばさんを見た人、それは私です。

途中、熊本館で止まった。 そこも混雑していました。
ウィンドウに描かれたくまモンが、”寄っていかんね?”と言っているようでした。
とてもそんな元気も時間もない。 また今度。

夫が呆れていました。 こんな重い物、何が入ってるんだ?と。
ジャムと手提げなんだけどなあ。 

いろいろ用事を済ませ、オール5000円で有名な銀座カレンでキャリーケースを買った。
先日アップした〇〇ンの洒落たケースは止めた。 高いから。
機内持ち込み用なら安くていい。 預ける場合は頑丈な方がいいかも。
中国人が多かった。 これと同じ物を買う人もいたし。

                   

戦利品をキャリーケースに詰め替えて、やれやれ~ まるで国内旅行してきた気分。
いや、それより疲れた。 早朝から夜までの講義よりきつかった。
もう当分、セールは行かない! と決めたのに。

今日、再度行ったのです。 夫がいつになく乗り気で。 
”俺の定期入れもくたびれたので、ハロッズの500円でいいから欲しい!”と。

今から行こうと言いました。 とんでもなかですよ~おっさん。
昨日8時の電車に乗ったのに、今朝はのんびり朝食で2時間も遅れてるし。
無理、無理、お昼頃行っても何もないよ!と言ったけど、行く気満々。

30分後、夫婦は電車に乗っていました。
予想通り、人も少なく、物もなく・・・
昨日の戦場はいづこへ。 闘いのあとのなんとやらで寂しくなった。
一応、今日までセールだから活気があってほしかった。(三越は今月まで)

あのおばさんの言葉が浮かんできた。”まさか明日は来ないよね?”
まさかのことが起きた、単純な夫婦。 結果は想像していた。

2日目も行ったことを聞いて、妹たちも後輩も呆れていました。
都内まで遠いからね。 でも、夫は通勤してるし、私はたまに通学してるし。
どうってことないの、移動は。
今回は夫婦の体力、気力が試された?セールだったかも。

せっかく外出して空振りは悔しいので、ホテルから三越本店まで無料バスで行ってみた。
本店のハロッズも残り物だけあった。 銀座三越はいくつか手提げが残っていました。

もし今日、行かなかったら、夫が定期入れ欲しかったなあとずっと言ったかも。
行ったからあきらめがつくってもの。
銀座三越まで再度来たから、新しい定期入れ買えばと言いました。

本人は、品質のいいハロッズが格安だったから欲しいと。
普通に買うならいつでもいいとのこと。
そういうものですね、セールって。 いいものを安く手に入れたい。

長々と、ハロッズのことだけ4つも書いた。 
ロンドンの本店には何度も行った。 こんなに東京でハロッズを買うなんて最初で最後です。
寂しい。 またいつかロンドンに行ってハロッズを見てこよう。 もちろん、セールです。
コメント

ハロッズ③

2017-08-13 23:34:47 | 暮らし
初めて行った帝国ホテルでの三越セール。
レジが大混雑で、私の番になるまで1時間半くらい並びました。
買い物より、相当なエネルギーが要ります。

しかし、よくしたもので前後の人たちと親しくなりました。
お互いの戦利品を自慢し合って(笑)。

前後の人たちが買ったものは、私の購入品とは全く違う物でした。
人が買った物は良く見える?

私のテディベアを、”可愛い、見せて!”と言って、皆で交代で撫でまわしました。
あとで拭いておこう。
私は前の人がたくさん買っていたハロッズ石鹸に目がいった。
可愛い!と言ったら、”並んでて、まだあったから取ってきてあげる”と列の中から出ました。

手に2個持ってきてくれたけど、他人のために優しい人だなと感激。
タッセルが付いた可愛い箱の石鹸。

                     

その人は、他にもバラの石鹸やハンドソープばかりを買っていた。
2500円が500円ならお得。

たくさんお話ししたので、時間が長く感じなかった。
途中でアイパッドを出して、妹たちにラインをしてたら、質問されました。
”それを買うのを迷ってる。使い方を教えてください!”
急に言われても、列を動きながら荷物を運びながらの説明。 ちと難しかった。

後ろの人は、新潟に帰省するとかで、前日だけどハロッズだから来たと話していました。
新潟・・・羽生のアイスショーにいったよ~の話題になりますわね。

ホテル側が、冷たい水を用意していました。
そうしたら前の人が私の分も水を取りにいってくれたのです。 感謝!
飲まず食わずの闘いだったので(笑)、一杯の水は生き返りました。
一期一会。 なんかお友達になった気分。

セールで疲れたから、他の予定はキャンセルして帰宅という人が多かった。
”奥さんは?”と聞かれたので、正直に言いました。
”仕事が終わった夫に銀座まできてもらい、私と合流後、他の買い物します”と。

びっくり仰天!って顔をされていました。
”奥さん、元気ねぇ、まさか明日はここに来ないよね?”だって。
まさか! いくらなんでも2日も来ないでしょ、普通は。

戦友の皆様とお別れして、重い荷物を引きずりながら、しっかり記念品はもらってきました。
階が違うから大変だった。 ただでくれるものは有難い、品物にもよるけど。
ミニまな板でした。 小さくて便利。

                     
コメント